進撃の巨人の最終話を検証!最終回の結末の真相とは?

「進撃の巨人」は「ダークファンタジー」というジャンルになるのでしょうか?
「巨人が人間を喰う」というショッキングな場面が影響しグロテスクな作品というイメージがあります。
しかしこの作品の魅力は何といっても「伏線」」です。
ストーリーが良く練られておりその中に多くの「謎」が含まれています。
それらの伏線を踏まえ「最終話」の検証をしてみましょう。

Sponsored Link


◆「進撃の巨人」という作品の考察!

2015-06-26_044210

最終話を考えるならやはり外せないのは第1話のタイトル「二千年後の君へ」です。
このタイトルと第1話冒頭のエレンが目を覚ます前に見た髪の短いミカサと「いってらっしゃいエレン」というセリフを考えるとやはりエレンはループしているのではないかと思われます。
作者である諫山創先生は「進撃の巨人は『マブラヴ オルタネイティヴ』をパクって作ったことを白状しなければなりません。本当にすみませんでした。ものすごく影響受けてます!」とコメントを発表しています。
「マブラヴ オルタネイティヴ」というゲームはループしておりタイムスリップしているところから始まっています。

これらを踏まえ最終話を考えてみましょう。

Sponsored Link


◆「進撃の巨人」最終話を考察!

37f81fbe
「進撃の巨人」第1話「二千年後の君へ」より


人類を守っている壁は超大型巨人で出来ている事が明らかになっています。
しかしこの壁は人類を巨人から守るために存在しているのではなく、人類を閉じ込めておくための壁なのではないのでしょうか?
エレンは人類こそ世界の害であり悪であり、その罪を知ってしまうのです。
ベルトルトの「悪魔の末裔が!!」というセリフは「人類の罪」を知っていての言葉なのです。
そこでエレンは超大型巨人となって人類を閉じ込めておくために壁になり二千年の眠りにつくのです。
「いってらっしゃいエレン」というミカサのセリフは眠りにつくエレンへの言葉だったのです。
そうやって眠りにつき、また第1話から始まるという最終話になるのではないでしょうか?

「進撃の巨人」の最終話の検証はいろいろなサイトで行われており本当にいろいろなパターンが考えられています。

じっさいの最終話はどう終わるのでしょうか?
いつも良い意味での裏切りをしてくれる作者にここでも期待してしまいます。

【進撃の巨人のアニメ完結は4期?放送日程はいつになる?】
【進撃の巨人の現時点までの未回収となってる伏線まとめ!】


Sponsored Link

13 Responses to “進撃の巨人の最終話を検証!最終回の結末の真相とは?”

  1. リーダー より:

    楽しく拝見しています(^-^ゞ
    初投稿です。
    毎日みてます。最高に楽しいです(^-^ゞ

    エレンが初代王の影響を受けないのは何故ですかね?皆が苦しんだ(/´△`\)

    グリシャが未来からきたから影響を受けないのでしょうか?
    ライナーが言った最悪のヤツに渡ってしまった!の意味がわかりますね(^-^)

    私的に最後は
    ベルトル大型
    ライナー鎧

    エレンが知的巨人を動かし
    ベルトルにライナーを食わせ
    大型硬質巨人にさせて壁を作る

    これが目標で達成出来たらミカサがお疲れ様、
    行ってらっしゃいエレンとなるのかなと思います(^-^)

    • 管理人アース より:

      リーダーさん!

      コメントありがとうございます!

      >毎日みてます。最高に楽しいです(^-^ゞ
      ありがとうございます!励みになります!

      >大型硬質巨人にさせて壁を作る
      ベルトルトとライナーを壁にするという展開は、考えると悲しくなりますがありそうですね!
      最後に「いってらっしゃいエレン」で終わるというのは、管理人アースも同意です!

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  2. ニシン より:

    こんにちは 初コメントです

    僕は考察が得意ではないんですが、考えてみました

    ミカサが言った いってらっしゃい エレン は
    エレンが死ぬという状線なのではないんでしょうか?
    でもミカサがそんな事言うとは思いません
    でももしかしたら今後のミカサがエレンを嫌う、もしくはそれと似た感情が生まれるのではないんでしょうか?

    初心者の考察なので温かい目でお願いしますw

    • 管理人アース より:

      ニシンさん!

      コメントありがとうございます!

      >ミカサがエレンを嫌う、もしくはそれと似た感情が生まれるのではないんでしょうか?
      う~ん、ミカサは何があろうとエレンから離れないと思いますよ(・_・;)
      アルミンとエレンが仲違いするという作者予告はあったようですが。

      またよろしくです!


      管理人アース

  3. スレイプニル より:

    こんばんは。
    どこかの記事で「行ってらっしゃい、エレン」と言うミカサの肩越しに見える風景が海ではないか?というのを読んでから俄然この伏線が気になって仕方がありません…!人類を救う為ターミネーターばりにエレンが未来から送り込まれた、というのは考えすぎではないかと思います。ただそうなると、胎児として転生したということになるのでしょうか…?

    • 管理人アース より:

      スレイプニルさん!

      コメントありがとうございます!

      >ミカサの肩越しに見える風景が海ではないか?というのを読んでから
      もちろん、海かもという可能性は0では無いと思います。
      ただ、管理人アースには海ではなく平地だと思っています。
      それは、この作品がループ世界の一世界だとしたら、エレンがいくつか海に辿り着いた事はないと考えられるからです。
      なぜループが起きるのかとしたら、ミカサの東洋の一族としての能力かなと考えられます。
      そして、ミカサのエレンへの特別な気持ちからでしょう。
      とすれば、エレンが夢を叶えられずに死亡してしまい、ミカサの能力で「やり直すために」ループを起こしている可能性が高いです。
      つまり、ループが起きているとしたら、「エレンは未だ夢を叶えたことが無い」ということになります。
      夢を叶えていないということは「巨人を駆逐出来ていない」「海には行っていない」ということになるので、第1話の背景は海では無いのでは、と考えています。

      もちろん、一仮説なので分かりませんが、管理人アースはこのように考えています。
      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  4. 通りすがりのエレン より:

    初めてコメントします! 
    すごい考察力でびっくりさせてもらってます!笑
    これからもがんばってください!!!

    • 管理人アース より:

      通りすがりのエレンさん!

      コメントありがとうございます!

      考察力は、サイトでのこのようなコメントから、みなさんに付けてもらっています!
      他の記事も、サイト上部の「全話ネタバレ考察」から見てみてください!

      よろしくです!


      管理人アース

  5. リーブス商会番頭 より:

    アースさん、はじめまして。

    いつも興味深く考察拝見しています。

    ワタクシ、
    リーブス商会に入って、
    若をサポートできる番頭になりたい男です!w

    グリシャノートのおかげで、
    ついに物語の背景が明確になってきましたね!

    特に、この物語の発端が
    「大地の悪魔」との契約で始まったこと、
    巨人の力は元々ひとつだったのものが
    9つに分かれたこと。

    この設定が、物語の結末に大きく影響する気がしてなりません。

    とか、考えていると、
    すごく気分の悪くなる結末を妄想してしまいました。

    その妄想とは、
    一人の巨人(多分エレン)が、
    9つの力を全て身に付け、
    ユミル・フリッツの再来となる。

    そのために、ジークもアニもライナーも全部、エレンが食べてしまう。

    アルミンも?

    アルミンをエレンが直接食べることはないでしょうから、ジークかアニかライナーがアルミンを食べ、それをエレンが食べる。

    ね、気分悪いでしょ。

    そして、
    全ての巨人の力を手に入れたエレンは、
    このエンドレスな悪夢のような世界を終わらせるために、
    ミカサループで2000年前に飛び、
    ユミル・フリッツの代理として、
    大地の巨人に、巨人の力を全て返す。

    その時に、エレンと大地の巨人の戦いがあるかもしれません。

    全ての巨人の力を放棄したエレンは、
    気を失い、
    今までとは全然違う(巨人のいない)世界で
    すっげー長い夢から、涙を流しながら、目を覚ます。

    ミカサとアルミンが、
    エレンのそばにいてくれますように!

    こんな妄想でした!

    こんな展開、切なくて、悲しいですね。

    • ぼく より:

      九つの巨人って 始祖の巨人 ユミル巨人 超大型巨人 鎧の巨人 不完全の始祖の巨人(エレンの)獣の巨人 女型の巨人 四足歩行巨人超超大型巨人 ですよね

      • 管理人アース より:

        おそらくですが、9つの巨人は知性巨人を表しています。
        超々大型巨人は、無知性巨人なので違うかと。


        管理人アース

        • ぼく より:

          ならば、壁の中の巨人かと、あ、関係ないことなんですが、巨人の大きさって巨人化する前の人によるかと、(ベルトルト=背が高い=大型)(エレン=少し背が高い=普通に大きい)
          巨人兵団で分かりました。コニーが3m級だったから まあ、超大型はベルトルトが大きかっただけで、ただ人類が付けた名前で、僕は、「蒸発の巨人」と呼んでいます

          • 管理人アース より:

            ぼくさん!

            コメントありがとうございます!

            >巨人の大きさって巨人化する前の人によるかと
            これは、グロス曹長のセリフから、無知性巨人化時の注射の量によるのかなと感じました。
            ちなみに、アニはかなり背が低いですが、14m級だったような気がします。

            またよろしくです!


            管理人アース

コメントを残す

このページの先頭へ