グリシャが座標をエレンに託したのはなぜか?理由を検証!

「グリシャがエレンに「座標」を託した理由を再検証!」を追加し、更新しました!

第62話「罪」にて、グリシャの記憶が明らかになり、巨人化したエレンにグリシャが食べられた事が判明しました。

それはグリシャに奪われた「座標」が、エレンに移行したことを意味します。

なぜグリシャは自らを食べさせ、エレンに「座標」を託したのでしょうか?

Sponsored Link

◆「座標」を使いこなすための条件

8577b7cd
「進撃の巨人」第63話「鎖」より


第63話「鎖」にて、全ての巨人の頂点に立つ存在であるはずのフリーダは「経験が浅いため」に、巨人化したグリシャに負けたと言われていました。

この「巨人の頂点に立つ力」が「座標」の力だと思われます。

つまり、座標の力を使いこなす為には、経験や熟練度が必要であるようです。

前回に巨人化能力に熟練度があることを書きましたが、「座標」を使いこなす為にはこの熟練度が必要なようです。

では、この「座標」の力を持つフリーダを食べたことで「座標」を奪ったグリシャは使いこなせたのでしょうか?

そして、グリシャがせっかく手に入れた「座標」をエレンに託したのは何故でしょうか?

Sponsored Link


◆なぜグリシャはエレンに「座標」を託したのか?

fde0c3684ac0a57bf834769fed77563a
「進撃の巨人」第62話「罪」より


経験が浅ければ座標が使いこなせないのは、フリーダと戦ったグリシャには分かったはずです。

それを、巨人化の経験が全くないエレンに託す理由が分かりません。

まずここで想像できるのは、グリシャも「座標」を使いこなせなかったということです。

使いこなせたのなら、わざわざエレンに「座標」を託す必要がないからです。

そして「座標」を持った者は、初代王の意志に思想を服従させられることが窺え、その意志に逆らえなくなるようです。

この服従させられる事で、歴代の「座標」を継承した者達は苦しんでいたようです。

フリーダがたまに苦しんでいた理由は、そこにあるように思われます。

グリシャも同じように初代王の意志に服従させられ苦しみ「座標」を使いこなせなかったのではないでしょうか?

そこでグリシャは反抗期の塊であり、リヴァイ兵長曰く「こいつの意識を服従させることは誰にもできない」とされるエレンなら
「自分の思想を維持した」まま「座標」を使いこなせられると思って託したのではないでしょうか?

だから「人間に戻すため」と「座標」を託すために、自らを食べさせたのではないでしょうか?

最後になりましたが、ロッド・レイスが言った「レイス家の血筋しか「座標」は発動しない」と言うのは嘘だと思われます。

それは第50話「叫び」にて、エレンが証明していますよね。

◆グリシャがエレンに「座標」を託した理由を再検証!

2015-06-05_035655
「進撃の巨人」第62話「罪」より


ここまでの記事は、2年前の3月に行った考察となっています。

しかし読み返すと、この記事は現在の管理人アースの考察の方向を決めた記事のように感じます。

生まれや血統ではなく、意志の力が物語の展開を決めるのではないか?

そう望みながら考察をしている自分の気持ちが感じられます。

そしてその気持ちは、時に現在の予想や考察の方向にも表れているように自分では感じています。

さて、しかし一方では流石に2年の時の流れは大きく、今では否定されるような考察も見えます。

まず、グリシャが「座標」を使えなくてエレンに託したという考察は、現在では通用しないでしょう。

現在最新話、90話まで明らかになっていますが、89話にてグリシャはクルーガーから「始祖の巨人を取り上げろ」と指示されています。
2017-01-06_033406
「進撃の巨人」第89話「会議」より


つまりとりあえずは、レイス王から「座標」を奪いさえすれば良いのだとグリシャは考えていたはずです。

そして、エレンが「始祖の巨人」を使いこなせるだろうと思って託した訳ではないでしょう。

グリシャがエレンに巨人の力を継承させたのは、グリシャの寿命が近かったからだと、現在では予想しています。

年表考察!ジークの誕生時期を検証!では、グリシャがエレンに巨人の力を継承させた時期は、「ユミルの呪い」となっている13年目だと考えられます。

「クルーガーの指示」と「ユミルの呪い」が、エレンに巨人の力と座標を託した理由でしょう。

そして、2年前の考察で「レイス家の血筋しか『座標』は発動しない」と言うのは嘘だと思われます。」と自信満々に言っていますが、これはどうでしょうか?(笑)

反証として、第50話にてエレンが座標を発動していることを挙げていますが、現在ではフリッツ王家血統であるダイナ巨人に接触したためだと理由は明らかになっています。

なので、現在ではこの反証は否定されますね。

しかし、「レイス家血統者が座標を発動できる」かどうかは、未だ確定ではないと管理人アースは考えています。

フリッツ家=レイス家が確定できなければ、これは分かりませんよね!

グリシャがエレンに「座標」を託した理由は明らかになりましたが、今後座標をどのような展開で発動することになるのかは、まだ予想できませんね!

ヒストリアが巨人化し、エレンが接触して座標発動となるのか?

それともレイス家では発動せず、フリッツ王家血統である獣の巨人にパンチ!&接触!で発動となるのか?

これからの展開では、ここが非常に気になっている管理人アースでした!

【進撃の巨人ネタバレ71話確定と画バレから伏線を考察!】
【進撃の巨人ネタバレ71話考察!エレンの巨人化注射のタイミングが確定!】


Sponsored Link

この考察記事を読まれた方には、こちらの記事にも進撃して頂いてます。

44 Responses to “グリシャが座標をエレンに託したのはなぜか?理由を検証!”

  1. はなたれすけ より:

    座標を使いこなせるのはレイス家のみ

    つまりエレンはレイス家の血筋

    フリーダ、クリスタとエレンの目が似ている

    レイス家とグリシャの子供だとすると

    本当の母親は・・・

    • 管理人アース より:

      はなたれすけ様

      コメントありがとうございます!
      エレンの本当の母親はカルラではなく…という考察ですね。
      可能性はあると思いますよ!
      フリーダとエレンはとくに似ている顔だと思います!

      もしかしたら、71話にてキース・シャーディスからその話が…なんてありますかね!?(笑)

      これからも、面白い考察ありましたらコメントよろしくお願いします!

      管理人アース

  2. 兵長の寝室掃除係 より:

    私も初読で最初にフリーダが登場した時
    エレンの前世の記憶かと思ったくらい似ていました。
    でもそこまで似ていたら、「姉さん」の記憶を取り戻したヒストリアが何か言いそうですよね。

    私もグリシャがどうして自分の手で歴史を変えようとしなかったのか気になりました。
    恐らく大事なものが眠る地下室と、まだ幼いエレンを抱えていたのに。

    聖堂襲撃時、ロッド・レイスを逃がしてしまったからでしょうか?
    グリシャは変身前にロッド・レイスに姿を見られているので
    何れロッド・レイスに捕まり、力を取り返されると思ったからですかね。

    • 管理人アース より:

      兵長の寝室掃除係さん!

      コメントありがとうございます!

      >私もグリシャがどうして自分の手で歴史を変えようとしなかったのか気になりました。
      これは現在の大きな謎となっていますね!
      グリシャではダメでエレンなら大丈夫なこと…
      しかもグリシャにとってもエレンに託すことは大きな賭けになるはずです。
      ただ、母カルラが巨人に捕食されたとエレンから聞いて巨人の力を託しているので
      母カルラの死亡が引き金になっているのかなと思いますが、まだまだ確定できませんね。

      >何れロッド・レイスに捕まり、力を取り返されると思ったからですかね。
      あり得ますが、ちょっと弱いですかね?
      グリシャであればロッド・レイスが相手なら何とかなりそうかと(笑)

      またコメントよろしくです!


      管理人アース

  3. すまきだ より:

    すまきだは、グリシャはエレン本人だと考えています。巨人化の力のコントロールの練度があることや、世界の秘密を知っていそうなこと、エレンに打った注射は、リヴァイがケニーから受け取ったものかもしれない、と。

    時空を行き来できる能力を持ち、過去の壁外の地に舞い戻った。世界は少しづつの選択の違いで結果が変わってくる。自分の命を過去の自分に投げ出すことで、人類を救おうとしたのではないかと。

    • 管理人アース より:

      すまきださん!

      コメントありがとうございます!

      となるとグリシャがエレンに注射をしていたシーンは自分で自分に注射を射ち、自分で自分を捕食したことになりますね!
      ちょっと意味が分からなくなります!


      管理人アース

  4. 覆面戦士 より:

    ここでグリシャが打った巨人化薬は恐らくグリシャが開発したものだと思われるのですが、それがどんなタイプのものか分かりませんが、(巨人化薬にも種類があるようなので)彼の開発した巨人化薬と座標の力が組み合わないと世界は救えないと至ったからではないでしょうか。地下室で研究していたのもその薬?
    いずれにせよ何であれ彼ではなくエレンでないといけない理由があったのは確か。

    • 管理人アース より:

      覆面戦士さん!

      コメントどうもです!

      >いずれにせよ何であれ彼ではなくエレンでないといけない理由があったのは確か。
      今のところ思い付くのは「エレンの気性」しかないですね!
      残る可能性は「カルラ・レイス」説ですか…
      レイス家の血統者がシガンシナ区の居酒屋で店員なんかやっていないと思いますが…(笑)

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  5. 覆面戦士 より:

    まあ、でも巨人は単なる生物兵器ではないでしょうねw

    もうちょっと複雑な理由がありそうです。

    • 管理人アース より:

      覆面戦士さん!

      どうもです!

      巨人の存在理由が判明する時は、この世界の謎が解ける時ではないでしょうか?


      管理人アース

  6. 覆面戦士 より:

    生物兵器だと読者に容易に推測されそうですし、この作者ならもうちょっとひねりを入れて我々の発想を越えた設定にしてきそうです。

  7. 覆面戦士 より:

    ところで、巨人はなんでメタボ腹が多いのでしょうか?

  8. リーディングシュタイナー より:

    知性巨人が別の知性巨人を食べても、巨人の力が正しく継承されないのではないでしょうか。

    もし、継承されるなら、アニやライナーはエレンをすぐに食べたはずです。さらにライナーは12巻で無知性巨人をエレンに投げつけて食べさせようとしました。
    なので巨人の力の正しい継承方法は
    無知性巨人が知性巨人を食べる、だと思います。

    グリシャはフリーダを食べたが「巨人の王の力」は宿らなかった。
    だから無知性巨人化したエレンに自分を食べさせた。
    しかしエレンはグリシャが元々持っていた記憶とフリーダが持っていた記憶の両方を有したことになり、記憶障害が起こった、さらに巨人の力もうまく使いこなせない。

    こんな感じだと思います。

    • 管理人アース より:

      リーディングシュタイナーさん!

      コメントありがとうございます!

      >だから無知性巨人化したエレンに自分を食べさせた。
      グリシャは自分が「レイス家の巨人の力」を発揮できなかったのに、エレンなら発揮出来ると思った理由が判明して欲しいですよね!


      管理人アース

  9. 通りがかりのファン より:

    考察興味深く拝見しました。

    私見ですが、幼少時に座標の力を受け継ぐことが、座標の力を十分に発揮するのに重要なのではないでしょうか。
    アニと父親の描写にもあるように、能力を持つ巨人は皆子供の頃に力を獲得しているように見えます。

    • 管理人アース より:

      通りがかりのファンさん!

      コメントありがとうございます!

      真の座標の発揮に、年齢制限があるということですね!
      となると、ジークが座標奪還しても使えないことになりますね。
      ライベルに託すのでしょうか?

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

      • 通りがかりのファン より:

        早速コメントありがとうございます。

        ジーク達がエレンを故郷に連れて帰りたい理由は、故郷に彼らが正当と考える幼少の”座標の力”の継承者がいて、その子供にエレンを捕食させたいと考えているのでは。いかがでしょうか。

        • 管理人アース より:

          通りがかりのファンさん!

          コメントありがとうございます!

          >その子供にエレンを捕食させたいと
          そのための奪還ということですね!
          これはあり得そうですが、この伏線回収があるとしたら、エレンは一度故郷に連れ去られるかもですね!

          またコメントください!
          よろしくです!


          管理人アース

  10. ベルセルク より:

    こんにちは。アースさん。いつも楽しく拝見させていただいています。

    少し気がはやいのかもですが、アルミン追悼中です。


    進撃の中で、一番謎な事は、まさしく「グリシャは何故、自分をエレンに食べさせたのか」。
    すなわち座標をうつしたのか。
    アッカーマンの血統が絡むのなら、ミカサを山に連れて行ったであろうし、レイスの血統にこだわるのならば、やはり「カルラはご落胤」という事になりませんでしょうか。

    すると、アッカーマンの役割がイマイチ分かりませんね。

    皆様がおっしゃる通り、外見が似ている説です。

    グリシャとジークも外見が似ています。
    私的には兄弟なのでは?と思っています。

    アニ、ライナー、ベルトルトを壁内にむかわせたのはグリシャとジークの父で、その作戦の失敗を踏まえて「父と同じ事はしない」とジークが言ったのではないでしょうか。

    ユミル…彼女はどうなったのでしょう。

    ともかく、私たちは地下室に行かねばならないですね。

    • 管理人アース より:

      ベルセルクさん!

      コメントありがとうございます!

      >一番謎な事は、まさしく「グリシャは何故、自分をエレンに食べさせたのか」。
      ですね!
      グリシャ考察、座標考察、全てに絡みますよね!

      >私的には兄弟なのでは?と思っています。
      これは管理人アースも同意ですね!
      少なくとも血縁者であろうと思っています!

      >私たちは地下室に行かねばならないですね。
      ここでどれだけの謎が解明されるのか…楽しみです!

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  11. 覆面戦士 より:

    既にある説だとは思いますが…

    巨人化薬投与者にはそれによる寿命制限があるのでは?知性巨人になった者には。

    数十年しか生きられないとか。個人差はありそうですが。

    ライナーたちもそんな台詞言ってました。(先が短い)

    グリシャにはリミットが目の前に来ていて、レイス襲撃は決意(フリーダへの懇願は最後の説得?)した上での
     帰って来たら見せてやろう=継承 発言だったのでは。

    自分の生きられる時間内では目標達成は難しいと判断の上、断腸の思いで息子に過酷な運命と希望を託したのでは。それなら涙の理由がよく分かります。だから死の間際でさえ多くは語れなかったのかも。(想定外の場所での継承でもあったし)


    無知性は寿命制限はないが、ずっと悪夢を見ながら人を食べつづけ野をうろつく。知性巨人を食べ取り込んでようやく人に戻れるが巨人の呪縛からは逃れられない。

    まさに悪魔の所業ともいえるものです。こう考えるととても怖いですね。ジークの所業からも人間を大量に一瞬で無知性巨人にするのなんてそう難しいものでないところからも、人間(レイス?)は取り返しのつかない
    ことを過去に犯したことは間違いなさそうですね。
    もしくは最後の黒幕がいてその者にそそのかされたとか。

    • 管理人アース より:

      覆面戦士さん!

      コメントありがとうございます!

      >グリシャにはリミットが目の前に来ていて
      なるほど!
      単純にリミットが原因かもですね!
      ただ、グリシャはウーリのようには老いていなかったので、そこまで迫っていたのかなとは感じます。
      しかし、あり得ますね!

      >取り返しのつかない
      ことを過去に犯したことは間違いなさそうですね。
      これが何なのかがキモですよね!
      どのような理由なのか…本当に読者が納得できるような理由なのか(笑)
      楽しみです!

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  12. ヨホミン より:

    引き継いでいたロッドの父親、弟 フリーダ?
    は例外なく初代の意思なのか記憶なのか、記憶の中で生きつづけてる代々の後継者なのか
    これらが「巨人なんか滅ぼせばいいのに」の意思、思想、をふせいできて、それはレイス家の巨人じゃなくても やめさせてしまうようかものなのかなと。。グリシャはコレらに勝てないからなのか。
    王の力がうまく使えないからか、二通りあるのかな〜と
    グリシャが故郷と協力を願ったのかも知りませんが、ジーク達でなくエレンに託すのはやっぱり特別な理由なんですかね。
    あとエレゲリオンて口の部分が特徴ありますよね。女型の巨人がかじろうとして やっとあの口まで裂けるような形態なのに。。
    エレンが 食い尽くしてやる!食ってやる! と時々思う事と関係があるのでしょうか。
    ながながと疑問に思った事を並べてスミマセン。

    • 管理人アース より:

      ヨホミンさん!

      コメントありがとうございます!

      >ジーク達でなくエレンに託すのはやっぱり特別な理由なんですかね。
      ジーク達に座標を渡したら、おそらくは壁内人類を全滅させると思われます。
      あくまで想像ですが。
      グリシャはそれを防ぐために、レイス家に協力を求めたが断られ、レイス家を襲い「レイス家の巨人の頂点に立つ力」を奪ったのかなと。
      で、エレンに託したのは、故郷組に「レイス家の巨人の力」が誰に渡っているのか分からないようにするためなのでは、と「しえ」さんから最近頂いたコメントで、そうかもと思っています。

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  13. RTP より:

    今この考察を改めて見て
    グリシャはエレンが大体12の頃に食べられていて、クルーガーから引き継いだと思われる時期から大体13年となっていて、先が長くないからでしょうね。
    あとこの考察とはほとんど関係ないのですが、ユミルは死後魂を九つに分けたとあったということは今は始祖の巨人の力を分けてると考えられますね。
    となると九つにの巨人を一つに集めて初めて始祖の巨人となるのではと考えました。

    • 管理人アース より:

      RTPさん!

      コメントありがとうございます!

      >クルーガーから引き継いだと思われる時期から大体13年となっていて
      これは管理人アースもそう思いました。
      となると、キースの「20年くらい前」は「約20年」であり実際は「18年前」ということかなと。

      >九つにの巨人を一つに集めて初めて始祖の巨人となるのではと考えました。
      「始祖の巨人」は代々フリッツ家が継承している力の名称だから、ややこしくなりそうです(笑)
      なので9つ合わさった巨人の力は「真の始祖の巨人」みたいな感じでしょうか?
      この展開は見たくないですけどね…(・_・;)

      またよろしくです!


      管理人アース

  14. エルヴィン先生 より:

    クルーガーもグリシャも死ぬ間際に、
    「ミカサやアルミン、みんなを救いたいなら」
    と言っています。
    ということは、やはりエレンに託さなければならない特別な理由があるのでは、、、
    やっぱりループしてるからでしょうか?
    グリシャの使命は壁内の人間を愛し、始祖の巨人を取り上げることなので、自分の使命を果たしたから、後、寿命も近かったからエレンに託したんでしょうね。
    エレンの使命はミカサやアルミン、皆を救うこと
    ですよね。。
    とにかく続きが気になって仕方ないです、、、!

    • 管理人アース より:

      エルヴィン先生さん!

      コメントありがとうございます!

      >エレンの使命はミカサやアルミン、皆を救うこと
      そうだと思いますが、本人は外への自由を求めることに夢中ですよね(・_・;)
      エレンがいつこの使命をキチンと自覚するのか…

      またよろしくです!


      管理人アース

  15. おめがぼむ より:

    グリシャはいつ巨人の使い方を覚えたのでしょうか? やはりクルーガーの記憶なんですかね?
    グリシャ巨人結構剛毛wwwwwww

    • 管理人アース より:

      おめがぼむさん!

      コメントありがとうございます!
      87話の最後で、クルーガーが教えていますよ!

      またよろしくです!


      管理人アース

  16. 進撃のデブ より:

    アースさん!こんばんは!
    既にコメントされている方がいるかもしれませんが、僕は単純に座標を使いこなすのに、グリシャ自身の寿命がもう短いと分かっていて、エレンに譲ったのだと思いました。
    あと、エルディア復権派時代の仲間も自分で倒すのも、辛いと思ったのでしょう(笑)

    • 管理人アース より:

      進撃のデブさん!

      コメントありがとうございます!

      ですね!
      同感ですよ!
      この辺りも、いずれ作中で回収されると思いますが、楽しみですよね!

      またよろしくです!


      管理人アース

  17. アースさん、こんばんは。

    【意思の力】が展開を決める、共感できます!

    16話でエレンとライナーの初対面での会話ですが、
    エレンが「恐怖も教わったが、殺さなきゃならねぇと思った、一匹残らず」との発言にライナーは「オレにも絶対に曲がらないものがある」と、かなり反応しています。
    アニメでは「心が折れなかったんだな」と帰しています。

    この伏線で座標のプチ発動時にライナーの「1番持っちゃいけない奴」になったのではないでしょうか?

    リヴァイの「こいつの服従無理」発言とも繋がってますよね!

    • 管理人アース より:

      キース(傍観者)さん!

      コメントありがとうございます!

      第50話の「最悪なやつに渡っちまった」の理由が、エレンの意志の強さではないかという考察ですね!
      これはあるかもしれませんよね!
      もしかしたら、ライナーはこの座標発動で「エレンは王家血統者では」と思ったのかもしれませんが、やはりここは血統ではなく意志の強さで進めて欲しいですよね!

      またよろしくです!


      管理人アース

  18. 進撃の個人 より:

    アース様。いつもありがとうございます😊
    僕もグリシャは寿命のため、エレンに託したのだと思います。地下室を見せたあとの予定が壁ドンで狂ったのでしょう。

    座標が使えるかどうかの条件については僕はクリスタにらあると思ってます。ユミル贔屓としてはやはりユミルの「壁の中に未来がある」を重要視してます。つまりエレンがクリスタと接触すれば始祖の力が使えるとい考えたのではないでしょうか。マーレに対抗できるはずだと。ユミルが発動条件を知っていたという仮定ですが…(^^)
    そう考えるとレイス家=フリッツ家になるのでアース様の説とは異なってしまいます。
    ただ、クリスタとエレンは幾度となく触れてますが記憶がフラッシュバックするだけで何も起きてませんけど^^;

    • 管理人アース より:

      進撃の個人さん!

      コメントありがとうございます!

      >エレンがクリスタと接触すれば始祖の力が使えるとい考えたのでは
      この時、ユミルがダイナ巨人に触れてエレンが発動したと考えたかどうかですね。
      ライナーも含めてですが、もしかしたらエレンが王家血統者だと考えたかもしれませんね。
      たしかに、そうであれば「最悪なやつに渡っちまった」「壁の中に未来がある」と考えるかなと。
      この辺りはライナー再登場で、意味が明らかになるかもですね!

      またよろしくです!


      管理人アース

  19. 進撃してやる より:

    アースさん考察お疲れ様です。

    月刊なので話数自体は90話ですけど連載期間はけっこうあるんですよね。時がたつのは早いなと感じますねw

    さて、座標が発動する条件ですがレイス家とフリッツ家の関係は置いておくとしてダイナ巨人に接触した時に発動したのですからその子供のジークに接触すればほぼ100%発動するでしょう。戦闘中に触れてもその時点で操れるようになるので全然遅くないですし、万が一捕らえることができたらヒストリアを犠牲にする必要もないです。そこにエレンが気付けるかどうかですが…
    エレンは仲間を犠牲にしなければ前には進めないという考えが先行して敵を利用するということに気が付きそうにないですよね。しかし今のエレンはすべてを知っているわけですからどの段階で仲間に打ち明けられるのかが問題ですよね。そうすればアルミンやハンジあたりがアイディアを出してくれそうですから。

    以上です。長文失礼しました。

    • 管理人アース より:

      進撃してやるさん!

      コメントありがとうございます!
      連載期間は7年を超えているはずですよ。
      長いですよね!

      >しかし今のエレンはすべてを知っているわけですから
      そうですね!
      これまでは何も知らない主人公でしたが、現在では最も情報を持っている存在となっています。
      ここからエレンがどのように動いていくのか、楽しみですよ!
      エレン、本領発揮!\(^o^)/

      またよろしくです!


      管理人アース

  20. たなか より:

    お疲れ様です。一年後の髪の伸びたエレンですがエレン巨人の姿にそっくりになったと感じました。
    アルミンも背が伸びている気がします。そこから巨人能力者は徐々に巨人に近づいていくのだと思ったのですがどうでしょうか?

  21. たなか より:

    連投失礼します。
    13年を迎えると巨人化から戻れなくなるとか・・・

    • 管理人アース より:

      たなかさん!

      コメントありがとうございます!

      13年目になると老化して病気のようになってしまうのが、ウーリから分かっていますので、おそらくは寿命を迎えるのかなと。

      またよろしくです!


      管理人アース

  22. ギラ より:

    アースさんお疲れ様です。

    注射の中身の巨人化薬液ですが、一体どうやって作られているのでしょう?

    マーレ軍はエルディア人を巨人化する為に沢山持っていましたね。つまり量産可能だったという事だと思います。

    おそらくですが、マーレ側の巨人化能力者の人間時の脊髄液を抽出したものではないでしょうか

    という事は、グリシャがエレンに打った巨人化注射の薬液は、自分の脊髄液を抽出し貯めておいたものではないでしょうか?
    グリシャは自身が医者でもあり、注射器等を保持して居ても中央憲兵団に怪しまれずにすみますし。

    だとしたら、今現在もエレンやアルミンの脊髄液を定期的に抽出しストックする事で、巨人化薬液を壁内側も沢山作れるという事になりますよね。

    • 管理人アース より:

      ギラさん!

      コメントありがとうございます!

      >エレンやアルミンの脊髄液を定期的に抽出しストックする事で、巨人化薬液を壁内側も沢山作れるという事
      ですね!
      ひとつ引っかかるのは、ハンジが巨人化注射を調べた際に、壁内の技術力では作れないと言っていた事ですね。
      空気に触れたら蒸発するようなので、ただ脊髄液を抽出しただけではなく、何かしらの加工をしているのかもしれません。
      もし、ただ抽出しただけしたものであるならば、壁内も量産可能ですね!
      ただ、無垢の巨人を生産する注射液を壁内が量産しても、メリットが無いかもですが…(・_・;)
      「9つの巨人」を生産する事ができたらスゴイですけどね(^^)

      またよろしくです!


      管理人アース

コメントを残す

このページの先頭へ