進撃の巨人エレンが巨人化できたのはなぜ?理由を考察!

「巨人化の練度についての最新考察」を追加しました!

エレンが巨人化出来るようになった理由は、グリシャの注射によるものではないかと以前から噂されていました。

第62話「罪」にてグリシャの記憶が明らかになり、やはりグリシャの注射により巨人化したことが判明しました。

ここで改めてエレンの巨人化能力を考察してみましょう。

Sponsored Link

◆巨人化するための条件

巨人化
「進撃の巨人」第12話「偶像」より


一言で言うと「はっきりとした目的を持ち、自傷行為を行う」ということでしょう。

「巨人になる」目的で巨人化しようとしても出来ないのは、第25話「噛みつく」でのハンジの実験で明らかになっています。

そしてはっきりとした目的を意識しなければ、巨人化出来ないことも分かっています。

第32話「慈悲」にて、正体がアニであると分かった女型の巨人と戦うことにためらいがあり、エレンは巨人化出来ませんでした。

このように、巨人化するには条件をクリアすることが必要であり、巨人化するにも熟練度が必要なようです。

Sponsored Link


◆巨人化能力には熟練度が存在する!?

20110911014157
「進撃の巨人」第25話「噛みつく」より


エレンは、はじめて巨人化した時の記憶が、いっさい残っていませんでした。

そして2回目の巨人化した際は、いきなりミカサに殴りかかり、その後は自分の頭を殴り倒れてしまいます。

しかし、その後復活してからは意識を保ったまま役割を果たし、大岩にて壁の穴を塞いでいます。

そして、ハンジによる2度目の実験では、3回巨人になっています。

明らかに以前よりも巨人化することに慣れており、熟練しています。

これは、アニやユミルなどとエレンを比べると分かる通り、巨人化能力には熟練度による差が出来るようです。


◆エレンが硬質化できなかった理由「巨人の種類」

150209_03
「進撃の巨人」第66話「願い」より


ハンジの2度目の実験にて、エレンが硬質化できるか実験をしましたが、出来ないことが分かりました。

この時の失敗の理由は熟練度が足りないから硬質化が出来ない可能性もあったのですが、巨人になる注射には種類があり「鎧の巨人」や「超大型巨人」などになるための薬が存在する事が、最近の連載から予想できます。

まだまだ巨人化能力には謎が残されていますが、徐々に解明されてきています。

ますます、これからの展開に目が離せないですね!

◆巨人化の練度についての最新考察!

2015-10-04_043411
「進撃の巨人第53話「狼煙」より


ここまでの記事は2年前の3月に書いた考察ですが、90話まで進んだ現在でもこの条件は変わっていませんね。

明確な巨人化の目的と、自傷行為という条件は変わっていません。

そして、巨人化に練度があるのは間違いないでしょう。

ここでの考察にて取り挙げられた、第53話でのハンジの2度目の実験では巨人化3回目のエレンは10mにも満たない巨人化しかできませんでした。

しかし、第81話で明らかになっているエレンの巨人化実験では、3回目の巨人化でもキチンと巨人化ができる事が分かっています。
2016-05-07_035244
「進撃の巨人」第81話「約束」より


明らかにスペックが上がっていますよね!

ここからも、巨人化に練度が存在するのは間違いないと思われます。

そして2年前の考察では、硬質化能力に関する考察から「鎧の巨人や超大型巨人になる注射が存在するのでは」と予想しています。

つまり、硬質化能力を体得するのは練度ではなく、「注射の種類」によって決まるのではないのかと考察していたのです。

この時、他の記事かコメントで「チョウオオガタ・フーバー」という注射液もあるのでは?と書いた記憶があります(笑)

それを摂取すれば、超大型巨人になれるのではと考えたのです(笑)

これは、エレンが硬質化能力を得られた理由が、「ヨロイ・ブラウン」の注射液摂取によるものだったので、自然な発想でしょう。

しかし、第75話でのライナーの「2ヶ月で硬質化を身に付けたヤツを…」というモノローグを見た時に、「硬質化能力は練度でも身に付けられるのでは」と感じました。
2017-01-31_075734
「進撃の巨人」第75話「二つの戦局」より


そして現在では、知性巨人は9つのみである可能性が高いと思われており、鎧の巨人の能力は巨人化注射の種類ではなく「9つの巨人の種類」なのではと考えらています。

ここから、「超大型巨人」と「鎧の巨人」は注射や能力の種類なのではなく、9つの巨人の種類なのだと思えますね!

つまり、硬質化能力は巨人の能力のひとつであり、鎧の巨人から派生した能力だと考えられます。

ただし、摂取してもすぐに使いこなせられるという事ではなく、ハンジと実験を繰り返し練度を上げたことにより、使いこなせられているのだろうと、ライナーのセリフからも感じられますよね!

ここから結論としては、硬質化能力は注射液摂取だけでは使いこなせなく、練度を上げることにより体得できる可能性があるという事になります。

そう考えると、ここからは予想ではなく妄想になりますが、もしかしたら、超大型巨人の蒸気攻撃も注射を摂取し、練度を上げる事により発揮できるようになるかもしれないですよね。

エレンゲリオンが蒸気攻撃をしている場面を妄想すると…ちょっと見てみたいですよね!(笑)


◆「超大型」は能力ではないのか?

2016-03-08_035202
「進撃の巨人」第79話「完全試合」より


超大型巨人には「蒸気攻撃」という能力があり、「超大型」というサイズは能力ではないのではとこれまで考えてきました。

つまり、超大型は能力ではなく「容姿」なのではと考えられるのです。

別記事で「巨人の能力は継承されるけれど、容姿は継承しないのでは」と考察した記憶があります。

ここから、超大型が「容姿」なのであれば、「蒸気攻撃」は継承されるけれど、「超大型」は継承されないということになりますね。

この考察が正しければ、アルミンには「蒸気攻撃」は継承されるけれど、「超大型」は継承されないということになります。

これは、アルミンが巨人化すれば明らかになるので、アルミンの巨人化展開が楽しみです!\(^o^)/

しかし、いっぽうで、「超大型巨人」といえばベルトルトだけではなく、壁の中の巨人が全て超大型巨人であることが分かっています。
IMG_0501
「進撃の巨人」第34話「戦士は踊る」より


何体の巨人が壁の中にいるのかは分かりませんが、86話では「幾千万の壁に潜む巨人が…」と言われており、千万単位の巨人で壁が構成されている可能性があります。

ここで、これまでの考察を踏まえると疑問に感じるのが、超大型が容姿だとするならば、同じ容姿をした巨人が千万単位で存在することになります。

たまたま同じ容姿になる巨人が、千万単位でいるのは不思議ですよね!

グリシャ巨人とエレンゲリオンの容姿が全く違うことからも、巨人の容姿が血統に反映されないことも分かっています。

となると、やはり「超大型」は能力であり、「ヨロイ・フーバー」と同じように「チョウオオガタ・フーバー」のような注射があり、千万単位の無垢の巨人に注射し壁にしたということでしょうか?


◆「蒸気攻撃」は「超大型能力」による産物だった!?

2016-05-07_035256
「進撃の巨人」第81話「約束」より


81話「約束」で、超大型巨人の蒸気攻撃は、超大型巨人の肉を消費して行われている事がアルミンにより説明され、明らかとなっています。

ということは、超大型巨人の蒸気攻撃は、その体格ありきで可能にしているということになります。

つまり、超大型巨人の「超大型」は能力であり、その能力から蒸気攻撃が生まれていることになりますよね!

ここから、鎧の巨人から「硬質化能力」の注射が生まれているように、超大型巨人から「超大型能力」の注射が生まれている可能性が出てきます。

ということは、アルミンは超大型巨人に…(・_・;)

超大型巨人が継承されるのかどうかは、予想が難しいですね…

アルミンの巨人化、本当に楽しみになってきました!\(^o^)/


【巨人化する注射の中身を考察!巨人になれる能力は脊髄液?】
【進撃の巨人ネタバレ70話から脊髄液と巨人作成の目的を考察!】


Sponsored Link

27 Responses to “進撃の巨人エレンが巨人化できたのはなぜ?理由を考察!”

  1. GANGSTAR より:

    思ったんですが巨人化の条件は目的意識ではなく日光なんじゃないでしょうか。巨人は日光を遮断されると活動が弱くなることは知ってますね。そしてエレンが巨人化できなかったのは井戸の中、地下道。アニが地下に行きたがらなかった理由もこれなんじゃないでしょうか。傷+日光で巨人の体が生成されれるんだと思います。

    • 管理人アース より:

      GANGSTARさん!

      コメントありがとうございます!

      >巨人化の条件は目的意識ではなく
      目的意識は必要だと思いますよ。
      32話で巨人化出来なかったエレンが吹っ切れて巨人化した場面は、ハッキリとした目的意識が無ければ巨人化出来ないことを指しています。
      その後に巨人化できているというのは、目的意識なのかなと思えますが。
      しかし日光が必要条件かも、というのは頭に入れて置かなければと思います!
      ただ、雪山でのユミル巨人化、エレンのグリシャ捕食巨人化は日光がなかったかも…

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

      • GANGSTAR より:

        太陽の反射の微かな月の光でも可能なのかも。だけど完全に巨人になれるわけではなく…みたいな。

        • 管理人アース より:

          GANGSTARさん!

          コメントありがとうございます!

          分かりますよ。
          もしかしたら、巨人化には太陽の光が必要かもですね!
          しかし、目的意識が必要でなければ、太陽の光の元で怪我をしたら巨人化しちゃいますので、
          やはり目的が必要だとは思いますよ。
          たとえば、姿勢制御訓練で怪我をしたエレンは巨人化しちゃっていたでしょうし、
          ミカサに投げ飛ばされたり、巨人に噛みつかれて骨折していたライナーは巨人化していたかもです。

          またコメントください!
          よろしくです!


          管理人アース

  2. コンロガス より:

    壁の中の超大型巨人は、さすがに何千万人も注射するのは難しいと思うので、始祖の巨人による「人間を巨人化する能力(ジークが持っている能力と同じかその強化版)」によって生み出されたのではないでしょうか(その発動条件は未だ不明ですが)。

    と書いたところで、果たして約100年前にパラディ島に何千万人も壁の中の巨人となるような人間がいたのかという疑問が生じてきました。もしいたとすれば、壁内人類と壁の中の巨人にされてしまった人たちの待遇の差がありすぎますし、そもそもそんな人口を抱えていられるような豊かな島なのかという疑問があります。少なくとも壁外に都市や農村の残骸のようなものは(今のところ)ないわけですし。

    ここで、深くは考えていないのですが、2つの思いつきの仮説を立てました。

    (1)「人間を巨人化する能力」は練度が高まると無から(または何らかの動物から)巨人を生み出すことができる。

    (2)壁の中はある種の「ノアの方舟」である。

    (1)はウォールマリア奪還戦のときにジークが巨人を突如大量に出現させたときに、果たして巨人のもととなる人間がずらりと並んでいたのかという点と、壁の中の巨人にされた人間がパラディ島に何千万人もいたのかという点の2点から思いついたものです。深く考えていないのですが「有機生物の起源」という言葉と絡めて考察ができるかもしれません。(2)は島の中に何千万人もの人間が実際にいたと仮定したときにふと思いついたものです。壁内人類は壁の中の巨人にされなかった選ばれし人間(=ノアとその家族)であり、始祖の巨人(=神)は、人間同士の争い(=大洪水)によって、壁の外の人間(=邪悪な人間)が滅ぶまで壁の中に引きこもると。やはり深く考えていないのでここまでですが(笑)、もし邪悪な人間が壁の中に攻めてきてしまったらそれもまた運命、と始祖の巨人が考えたとすれば、「不戦の契り」との関係でも何か考察できそうです。

    • 管理人アース より:

      コンロガスさん!

      コメントありがとうございます!

      (1)の考察は、「有機生物の起源」の回収となっており、面白いですね!
      しかし、ちょっと話が出来過ぎですよね(・_・;)
      無からの誕生ですか…
      しかし、そうでもしないと、あの数の人間を巨人化はできないような気もしますね!

      またよろしくです!


      管理人アース

  3. 進撃のデブ より:

    アースさん!こんにちは!
    アルミンの巨人についてですが、超大型はフーバーのみの血筋か、注射による決められたsizeの巨人と考えています。
    また、アルミンはフツウノキョジンなので、sizeは3~15mの通常通りで、見た目だけ超大型巨人なのかな?って思いました(笑) 女型みたいな感じかなと僕は想像しています(笑)

    • 管理人アース より:

      進撃のデブさん!

      コメントありがとうございます!

      フーバー家だけで幾千万人もいるというのはあるのでしょうか?
      いや、でも無いとは言い切れないですかね?(・_・;)
      ただ、エレンとグリシャの巨人は全く違っており、血統と巨人の容姿は関係無いようにも感じます…
      では、あの超大型巨人は何なのかというと答えられないですが…(泣)

      またよろしくです!


      管理人アース

  4. 玉無しの巨人 より:

    諌山先生はどの様な設定にされてるのでしょう?

    当初硬質化は ( アニや、ジーク等 ) に限っては練度に因るものと想像してましたが、まさか「ヨロイ・ブラウン」とゆうオプション的な物の存在は、予想出来ませんでした。( ライナーは、特殊能力でしょうが )

    アルミン巨人は、超大型巨人化が出来ると思います。
    風貌はベルトルトより柔らかな顔立ちとおもいますが(笑)カワイイカモ
    しかし、アルミンは、自ら超大型巨人を倒しただけに、燃費が悪く、周りへの危険性等から、此処ぞという時まで温存しそうに想えるのですが……観たいものですよね?デカミン(笑)

    エレンと喧嘩しても、サッカーボールキックでイチコロ♫
    協力な力を得て人格が変わらない事を祈るばかりです。

    • 管理人アース より:

      玉無しの巨人さん!

      コメントありがとうございます!

      デカミンみたいですね!(笑)
      鎧の巨人は、9つの巨人の種類かなと思いました。
      たしかに、アルミン巨人化は当分先のような気がしますね!

      またよろしくです!


      管理人アース

  5. まったりさん より:

    巨人の活動できる条件が、日光の量も関係してるのではないのでしょうか。獣の巨人襲来時は、満月だから無知性巨人も普通に動けたのだと思います。
    巨人化するにも一定の日光が無いと巨人化できないとか…。レイス家の地下の洞窟が明るいのもそのせいですね。
    すでに考察済みだと思いますが。

    • 管理人アース より:

      まったりさんさん!

      コメントありがとうございます!

      >満月だから無知性巨人も普通に動けたのだと思います。
      月光の巨人ですね。
      これは新種ではとハンジが言っていましたね。

      巨人化に日光が必要なのかは、コメントでいくつか頂きました。
      あり得るかもですね!

      またよろしくです!


      管理人アース

  6. おめがぼむ より:

    アースさんこんばんは話は変わりますが、僕は巨人化の後の傷について研究して頂きたいです。エレンは最初の方は無かったです。アルミンは初めてなのにありました。アニは水晶になるとき無かったです。
    これも熟練関係……?

    • 管理人アース より:

      おめがぼむさん!

      コメントありがとうございます!

      巨人化の跡って、巨人と結合していた跡だと思います。
      2017-02-23_190157
      ただ、50話で座標を発動したエレンには、人間のままなのに巨人化の跡が付いていたりと、結合していた跡だけで付くわけではないようにも見えますね。
      何か別の意味もあるかもですね!

      またよろしくです!


      管理人アース

  7. maiko より:

    アース様こんにちは!アルミンの巨人化楽しみですね!蒸気攻撃の練習を今のうちにハンジさんとしないといけないですよね(^-^)
    それから、幾千万もの無垢の巨人はエルデイアの
    民なので、人柱として犠牲になったのでしょうか?ひどすぎですね(>_<)

  8. 通りがかりのファン より:

    いつも興味深く拝見しております。
    どこかで既に考察されておられるかもしれませんが、エレンに打った巨人化注射液をグリシャはどこで手にいれたのでしょうか。

    フリーダを襲った後に奪ったのか、あるいはグリシャが自分の脊髄液を元に作ったのか、はたまた壁外から何らかの方法で入手したのか。

    • 管理人アース より:

      通りがかりのファンさん!

      コメントありがとうございます!

      グリシャが持っていたカバンと、ロッド・レイスが「サイキョウノキョジン」注射を出したカバンが同じだったので、おそらくレイス家から失敬したのかなと思っています。

      またよろしくです!


      管理人アース

  9. Wir sind der Jäger より:

    88話でマーレ政府巨人化学研究学会によると巨人を形成する血や骨は空間を超越した「道」を通り送られてくる

    とのことなので、ジークはその「道」を使ってある程度の数は一斉に巨人化させることができるのかもしれません。

    ラガコ村人の巨人化はまだそれで納得できるのですが、ウォールマリア奪還作戦であの数の人間を並べていたわけではないならそれはまた謎ですね。

    始祖の巨人ともなればすべてのユミルの民と道で交わっているので幾千万を注射なしで巨人化させることも可能なのかもしれません。

    マーレはマーレ政府巨人化学研究学会(ハンジみたいな人の集団?)により、巨人の能力が多彩なのかもしれませんね。

    • 管理人アース より:

      Wir sind der Jägerさん!

      コメントありがとうございます!

      >「道」を使ってある程度の数は一斉に巨人化させることができるのかもしれません。
      おお、なるほど!
      管理人アースは、道を使用しての能力は「始祖の巨人」が無ければできないのかなと思っていました。
      ただ、巨人化能力じたいが道を利用しているわけですから、ある程度の使用は可能かもしれませんね!

      >ウォールマリア奪還作戦であの数の人間を並べていたわけではないならそれはまた謎ですね。
      巨人化した人間は、四足歩行型巨人の木箱に入れて運んできたのかなと思いました。
      エルディア人に対しては、それくらいするかなと(・_・;)

      >マーレ政府巨人化学研究学会(ハンジみたいな人の集団?)
      ハンジ集団!(笑)
      いや、でもそういう人がたくさんいるのかもですね!
      おそるべし!巨人化学研究会!(・_・;)

      またよろしくです!


      管理人アース

  10. おねしょ より:

    考察お疲れ様です

    コメントにてジークの巨人生成能力について話があがったので自分の考察をちょっと

    シガンシナ決戦でのジークの巨人包囲網は事前に埋めておいた死体を巨人化させたのではないかと考えています

    死人は巨人化しないという先入観的なものが我々にはありますがそれを証明する描写等はどこにもありません

    そして奇行種と呼ばれてる巨人が死人が巨人化したものだと考えています

    普通の巨人が人を喰うのは巨人化能力者を喰えば人間に戻れるという事を本能的に知っているからと考えれば奇行種が近くの人間に興味を示さないのは人間に戻った瞬間死んでしまうからなのではないでしょうか?

    話を戻してジークの巨人生成能力の件ですがひとつ疑問があります
    それはなぜあの時調査兵団達を巨人化させなかったのか?という事です
    このほうが手っ取り早く決着が付くのにそれをしなかったのは巨人生成には巨人化させる人間に対して何かしらの下準備が必要だからなのではないでしょうか?

    それが昔のシガンシナでの流行り病だと考えています
    あの流行り病の病原菌は発病した人間に対しての巨人生成を有効化するものでマーレはなにかしらの方法でそれを散布し、あの時にシガンシナ住民を全員巨人化させて獣の巨人(当時は先代?)と共に侵攻するプランだったのではないでしょうか?

    これを裏付ける話としてはマーレはエルディア人を巨人化させて軍事利用する考えがあるという事です
    もしエルディア人を全員巨人化させるのならば全員に注射を打たなければなりません
    ものすごい時間とコストが掛かります
    なのでマーレはそれを解決する為にその病原菌を開発したのではないでしょうか?

    ラガコ村でもあの流行り病と同じ事が起きてたのだと思います

    • 管理人アース より:

      おねしょさん!

      コメントありがとうございます!

      >ラガコ村でもあの流行り病と同じ事が起きてたのだと思います
      面白いですね!
      そして、ラカゴ村にはグリシャが開発したワクチンがなく、皆巨人化してしまったということですね。
      このような予想は行ったことがありますが、カルラとの出会いが描かれた71話で、違うのではないかと否定しました。
      しかし、このコメントを読むと、可能性はまだありそうですよね!

      またよろしくです!


      管理人アース

  11. チェシャ より:

    3つの壁の総長は約7000kmですので1千万の巨人が壁を作っていたとして、一体あたり70cmしか担当してないことになりますね。
    1体辺り15mほどで50万体の超大型巨人が壁を構築しているというくらいが妥当だと感じます。

    幾千万が50万になったところで、現実味を感じない数ではありますが・・・

    • 管理人アース より:

      チェシャさん!

      コメントありがとうございます!

      超大型巨人の数に関しては、全くの同感ですね!
      「幾千万」という表現は、マーレへのブラフという意味でも大げさに言っているのでしょうね(笑)
      たしかに現実味の無い数ですし、そんな超大型巨人が発動する場面は想像できないですが…(・_・;)

      またよろしくです!


      管理人アース

  12. アースさん、こんばんは。

    おねしょさんの 死人➡奇行種、あるかもしれませんね!

    また、私の頭にぶっ飛んだ考察が浮かんでしまいました。

    ①9つの巨人で未登場は「無垢の巨人」、戦闘能力は低いが、自分の一定周囲のエルディア人を巨人化(自分の分身を増やす事が)できる。

    ②この巨人は、何かの理由でマーレに拘束されており、巨人化学研究所は、この巨人から採種した骨髄液の注射を開発、以降も定期的に採種され続けていた。

    ③ジークは人類の本当の歴史、過ちの繰り返しを先代の眼鏡おじさんから聞き、「終わらせよう」とおじさんを捕食し猿を継承。

    ④ジークはグリシャが壁内で生活している間に、実はマーレ政府を潰してしまっており、拘束されていた「無垢の巨人」を捕食、自分の一定周囲のエルディア人を巨人化させる能力を得ている。

    ⑤ジークはマーレ政府を潰す時にも無駄なマーレ人の捨て身の特攻を受けているため、今回の調査兵団の特攻にもキレた。

    ⑥物語の最後は壁内と東洋の絡みの流れになる。


    採点お願いします(笑)

    • 管理人アース より:

      キース(傍観者)さん!

      コメントありがとうございます!

      >実はマーレ政府を潰してしまっており
      これ、面白いですね!
      あり得そうな気がしますよ!
      ただ、これはライベルは知らないのかもですよね!
      もし知っていたら「故郷に帰る」と言っているライナーの故郷は、マーレではない事になります。
      その展開もありそうですし!
      面白い予想かと!

      またよろしくです!


      管理人アース

  13. 置物 より:

    注射の種類による「形」と、九つの巨人で継承される「力」でそれぞれが別の様な気がしています。

    「形」→摂取量により個体の大きさが変わる:注入量によりサイズ調整をしていた
    フツウノキョジン:一般的な巨人
    ヨロイブラウン:硬質化能力を持つ巨人 (大漁摂取でより堅く、など)
    サイキョウノキョジン:フツウノキョジンよりも大きくなる (壁作成用巨人のベースかも)
    獣:ジークのような獣型
    二頭身/四足歩行:ユミルのような二頭身/四足歩行は普通の巨人の亜種(摂取量により差が出るなど)の可能性がある

    「力」→見た目に関わるような物理的なモノでは無くて論路的なモノとして受け継がれる:副作用的に、ベースとなる人身に応じた「性差」が見えるようになってしまう
    ※64話での継承前のフリーダ巨人が女形に見えない/ダイナ巨人が終始「普通の」巨人であったことから、所謂「女形」の巨人は九つの巨人を受け継いだ知性巨人である証拠になるのでは?
    →フツウノキョジンに何かしらの「力」が搭載された場合に女形になる仮説
    例外として、ユミル巨人は女形に見えないので「力」の種類により発現するかどうかは異なる可能性があるかと思います。

    仮に63話でクリスタがサイキョウノキョジンで「座標」を取得していた場合、「超大型」かつ「座標」を持っているというような構成になる感じですね。

    ただし、この場合でも「形」のベースは九種類では無いかと考えています。
    元となる巨人は「力」を持った九つの巨人であったが、それから髄液だけを収集/培養するなどして注射液が製造された。
    →ユミルの民に注射液を注入しても、オリジナルである九つの巨人とは異なり理性を保つことが出来なかった:無垢の巨人の始まり
    →あくまでも理性を保てるのは九つの「力」を持つ「九つの巨人」だけに制限される/継承する前提は前の継承者の死を伴う
    ※注射するのに必要な髄液だけなら(培養するなども考えると)、前の継承者が死ぬほどまで採取しなくてもいけるんじゃないかなと

    • 管理人アース より:

      置物さん!

      コメントありがとうございます!

      面白いですね!
      >63話でクリスタがサイキョウノキョジンで「座標」を取得していた場合、「超大型」かつ「座標」を持っているというような構成になる感じですね。
      たしかにそうなりますね。
      そして、「形」が巨人の種類であるのは、そう感じますね。
      エレンは今「進撃の巨人」と「レイス巨人」を継承しています。
      今の形は「進撃の巨人」のクルーガー巨人と似ていますが、先代のグリシャは似ていません。
      これは、レイス巨人を継承して、始祖の巨人を継承しているところからの影響なのかもですね!
      持っている「力」によって、「形」「容姿」も変わるのかもですね!

      またよろしくです!


      管理人アース

コメントを残す

このページの先頭へ