進撃の巨人82話ネタバレ考察!丸焦げアルミン正体はライナーか検証!

82話最後にアルミンが丸焦げになるという衝撃展開が起こりました!

しかし、エレンの無表情さに不自然さを感じた管理人アースは、「アルミン生存説」を唱え、いろいろな予想をして来ました。

そんな中、この丸焦げはライナーなのではというコメントが!

そのような可能性があるのでしょうか?

検証してみましょう!

Sponsored Link

◆アルミン生存の可能性は?

2016-06-11_195447
これまでの伏線と思われる点からのアルミン生存の考察はアルミンが巨人化して復活するか検証!進撃の巨人の黒幕はアルミンの真相は?アルミン死亡で黒焦げで死んだのかネタバレの真相!にてしています。

見てみてください!

この中のアルミンが巨人化して復活するか検証!にて、焦げミンさんからのコメント「最後の焦げミンはライナーじゃないでしょうか」という考察を検証しています。

この時の管理人アースの回答は「時間的に厳しい」でした。

これはライナーがミカサによって鎧の巨人から出され、そこから移動しベルトルトにぶら下がることは厳しいと考えたからです。

しかし、「焦げミンの体格が大柄ではないか」という焦げミンさんのコメントは、確かにその通りだと思い引っかかっていました。

その他のコメントでも、「焦げミンの腹筋がすごい」という内容を多く頂いています。

これは、焦げミン=ライナーという事を指していそうで、気になっていました。

そこで超小型巨人さんと進ガキの中坊さんからのコメントを読み「焦げ民=ライナーの展開があり得る!」と確信に変わりました!


◆超小型巨人さんのコメント!崩れ行く超小型巨人からの考察!

2016-06-13_043204
「進撃の巨人」第82話「勇者」より


まず、超小型巨人さんからのコメントを紹介します。

最後のページで、エレンとベルトルトの後ろに超大型巨人の背中が見えます。
エレンがベルトルトをうなじから引き剥がしたこと、超大型巨人が前のめりに倒れたことからも‘’背中‘’とおもいます。
アルミンは超大型巨人の前方に飛ばされたのだと思ってたので、最後のシーンで焦げミンが超大型巨人の後ろにいるのには違和感を覚えます。
つまり、あの焦げミンはアルミンではなく、以前の爆風で飛ばされたハンジ班の誰かではないでしょうか?
アルミンは別の場所で瀕死だけど、生きてるってことを願いたいです。

このような内容となっています。

つまり、超大型巨人から見て前方に吹き飛ばされたアルミンが、後方の屋根の上に倒れていることがおかしいということですね!

この時は「確かに不自然だな」と引っかかる程度でした。

次に進ガキの中坊さんからのコメントを紹介します。
Sponsored Link

◆進ガキの中坊さんからのコメント!焦げミンはライナー!

2016-06-13_074605
「進撃の巨人」第82話「勇者」より


あと、エレンがアルミン?に話しかける場面で、超大型の骨が見えますが、どうにも僕には後ろ姿にしか見えないのです。
なので、やはり、屋根の上にいたのはライナーかと!

進ガキの中坊さんも超小型巨人さんのコメントと同じように、崩れて行く超大型巨人の骨から位置関係の不自然さを指摘しています。

さらにここで、焦げミン=ライナーと言い切っています。

管理人アースは、このコメントを読み、「焦げミンさん」のコメントを思い出し、超小型巨人さんのコメントとも繋がったのです!

位置的にも超大型巨人から見て、後方で鎧の巨人は戦っていました。

なので、ライナーが後方に吹き飛ばされれば、超大型巨人の後方近くの屋根の上に落ちてもおかしくはないですよね!

さらに、それならばエレンがあのように冷静で無表情なのも納得出来ます!


◆焦げミン=ライナーからの展開予想!

2016-06-08_030440
「進撃の巨人」第82話「勇者」より


先ほど言った通り、焦げミンがライナーであればエレンの冷静さは納得出来ます。

となると、アルミンは別の所に無事でいる可能性が高いですね!

84話、85話辺りに深手を負いながらも、無事なアルミンが登場すると思われます。

さらに、ライナーとベルトルトがエレンと共に一か所に集められた状態になりますよね?

そして、位置的にはミカサやハンジ、ジャン、サシャ、コニーも近いので合流し、ライベルの取り調べ展開が起きるかもです!

ここからはいろいろな展開が予想出来ますが、とにもかくにもアルミン生存の可能性が広がった事が嬉しいです!

「焦げミン」さん、超小型巨人さん、進ガキの中坊さん!

ありがとうございました!

おかげで素晴らしい予想が出来ました!

焦げミン=ライナーという展開、あると思います!

アルミン生存展開を信じて、次回からの展開を待ちます!

【追記】

83話「大鉈」にて、丸焦げだったのはライナーではなく、アルミンだと確定しました。

しかし、まだ生存しているとの展開が続いています。

アルミンの生存を信じて、84話の展開を期待します!

【進撃の巨人 ネタバレ】83話最新あらすじ展開!
進撃の巨人の黒幕はアルミンの真相は?
アルミンが巨人化して黒焦げ丸焦げから復活するか検証!
アルミン死亡ネタバレの真相!


Sponsored Link

この考察記事を読まれた方には、こちらの記事にも進撃して頂いてます。

101 Responses to “進撃の巨人82話ネタバレ考察!丸焦げアルミン正体はライナーか検証!”

  1. ネギマ より:

    いつも更新お疲れ様です!

    いや〜、骨の向きで『焦げミン=ライナー説』なんて気づきもしませんでした。
    やっぱりアルミンは重要なキャラとして死なせるわけにはいきませんよね。

    ジックリ見てみると焦げミンの顔が巨人の中のライナーに似てるかもです,,,

    顎の辺りには筋のようなものも見えますし、やはりライナーかも知れませんね!

    アルミン生きててほしい!

    • ネギマ より:

      あ、失礼しました
      『焦げミン』ではなく『丸焦げ』ですね^^;

      こんがらがってしまいました

    • 管理人アース より:

      ネギマさん!

      コメントありがとうございます!

      雷槍で吹き飛ばされたライナーが焦げ焦げになっていてもおかしくないですよね!
      アルミンには生きていて欲しいです!

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  2. 超大型巨人、前向いてませんかね?(/´△`\)
    やっぱりアルミンだと思いますよ(*^^*)僕は。

    まず、アルミン自体、ライナー側の戦況が分からないため、ライナーを引っ張って囮に使うのは無理かと。
    ハンジ班のメンバーは、大体、超大型の爆風で死滅。

    腹筋は、もしかしたら熱風で上半身が焼け、筋肉がそのまま浮き出ているだけかもしれません。
    やはり、黒焦げになった人間と、超大型の熱風で炙られているアルミンは同一人物だと思います。

    ライナーは捕獲され、ベルトルトはエレンによって完全抹殺されるのがオチではないかと。

    結構後の予想までしてしまいますが、ライナーは拷問(質問)を繰り返される内に、ベルトルトは死んでしまったが、責めてアニだけはと、巨人化して故郷まで逃げようとするとか?💦予想ですが。ライナーもアニが捕らわれている事は知っていますしね。

    アルミン死亡ですね。多分。
    ということで、僕の予想終了です!(*≧∀≦*)

    • 管理人アース より:

      リヴァイ&k,oさん!

      コメントありがとうございます!

      ライナーが巨人化して逃亡という展開はありますかね?
      というか、この後のライベルの処遇も気になりますよね!
      ハンジさんが再登場していますし!(笑)

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  3. 進撃の受験生 より:

    初コメントです!

    いつもネタバレ記事や面白い考察、お世話になっておりますm(_ _)m

    焦げミン=ライナー説が浮上してますが、私は違うと思います!

    82話で超大型巨人は膝をつき、上半身を若干後ろに反らせつつ倒れていきました。そして肋骨を見るに、体の前部分の腹筋があるところ(説明下手ですいませんw)が画像手前に見えていると思います。

    そして雷槍で飛ばされたライナーがここまで焦げるか、というところに疑問を感じます。吹き飛ばされたとはいえ、鎧の巨人の喉とライナー本体までの間にある程度肉があると思いますし、周りにミカサたちがいないのも不自然です。

    この2点から、画像の人物はアルミンで間違いないと思います!(`・ω・´)w

    話は少しそれますが、アルミンはこのまま死亡退場だと思います…(T . T)

    最初は「アルミン巨人化きたー!w」って思いましたが、そういった誰でも思いつくような予想を諫山先生に何度裏切られたことか…(いい意味でw)

    サシャはわかりませんね!83話が待ち遠しいです……!!!(^.^)

    長文失礼しましたm(_ _)m

    • おさるさん より:

      私も全く同じ意見です!
      ここでアルミンが退場するのはさみしいですがね^^;

      • 管理人アース より:

        おさるさんさん!

        コメントありがとうございます!

        ありがとうございます!
        これからもアルミンには活躍して欲しいですよね!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    • 管理人アース より:

      進撃の受験生さん!

      コメントありがとうございます!

      >アルミンはこのまま死亡退場だと思います…(T . T)
      アルミン死亡展開予想も、けっこう多いですよね!
      「アルミン死亡予想ですが、死んでほしくない!」という方が本当に多いです!
      アルミンって、好感度がけっこう高いキャラのようですね!

      83話、気になりますね!
      またコメントください!

      よろしくです!


      管理人アース

  4. スノゥ より:

    お久しぶりです!
    コメントは少ないですが毎日みさせてもらってます!

    僕も焦げてるのはアルミンだと思ってます。

    なぜなら骨の継ぎ目があるので、背骨ではなくみぞおちの骨だとおもいますし、ベル巨人の前方の描写だとおもいます。

    生きててほしい。
    エレンが冷静なのは作戦会議時点でお前もしやって思ってたことからも予想できた事態だったから、
    くそっわかってたのに
    ってことなんじゃないかっておもいます!

    • 管理人アース より:

      スノゥさん!

      コメントありがとうございます!

      >エレンが冷静なのは作戦会議時点でお前もしやって思ってた
      予めある程度覚悟していたからということですね!
      なるほど!
      しかし、それでもちょっと冷静すぎるように感じられます…

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  5. ハンジさん大好き より:

    こんにちは!

    アルミンも立派な兵士であり、立体起動を使いこなしているので腹筋があってもおかしくないので、アルミンじゃないとはいいきれないと思います。ハンジさんが出てきたので一時退場ぐらいに考えるのが妥当かと。それに、エレンが焦げミン?を見て「お前が誰よりも…勇敢なことぐらい…」と言っているので私は、アルミンだと思います。(ここで、ライナーに言ったらおかしいです。)
    超大型巨人の背骨と考察されてますが、真ん中あたりで分かれてるので、肋骨だと思いました。

    来月が楽しみです。ww

    • 管理人アース より:

      ハンジさん大好きさん!

      コメントありがとうございます!
      焦げミン説が有力なようですね。
      肋骨か~。
      しかし、だとしたら超大型巨人の頭が描かれそうな気がするのですが…

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  6. 兵長の寝室掃除係 より:

    私もアルミンが飛ばされた方角に違和感を覚えた一人です。

    アルミンが手を放した時、超大型巨人の前方に飛ばされていますよね。
    あの勢いでしたので、一瞬壁の向こうまで飛ばされたかと思ったくらいです。
    ただ、アンカーが歯に刺さっていたので、そこまでは飛ばないとしても、壁と超大型巨人の距離はそんなになかったはずですので、もし最後のページの焦げた人物がアルミンであれば、その隙間の民家に落ちた事になりますが、あの勢いで吹き飛んだなら、近い距離に落ちるかな?とも思います。

    焦げた人物がアルミンであれば、超大型巨人の背にいるのは不自然ですよね。

    もしエレンが超大型巨人の背にいるなら
    (1)エレンが落下したアルミンをベルトルトと一緒に回収した(時間的に無理がありそう)
    (2)焦げた人物はアルミンではない別人
    という事ですよね。

    最終ページで超大型巨人が背中を向けていて、かつ焦げた人物がアルミンだったなら、作者の作画ミスか、上記の理由(1)でしょう。
    でも、日が昇る方向を意図的に描いている作者なので、ミスは考えられないかと思います。
    従って(2)の可能性が上がりますね。

    ナンバリング考察ではアルミンは「表」にいますから、ここで死ぬ事はないと思います。
    逆にサシャは「裏」にいるので、このまま退場かもしれません。
    ナンバリング考察は今まで外れていた事がなかったはずなので、信ぴょう性は高いと思います。

    • 管理人アース より:

      兵長の寝室掃除係さん!

      コメントありがとうございます!

      同じ考えのようで嬉しいです!
      やはり、超大型巨人の背中側に見えますよね?
      肋骨ではないかというコメントが多いので…
      どちらなのでしょうか?
      83話が気になりますね!

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  7. sukekiyo より:

    こんばんは。
    再び失礼します。

    ライナー…にしては柔らかい顔立ちだなぁと言うのが正直な感想ですかね(^^;

    でも希望的観測でアルミン以外の誰かだと思いたいというのは本音です。

    私は背後の骨格は超大型の頭部がこちらに向かって前のめりに折れて崩れているように見えました。
    なので落下位置を考えてもやはり丸焦げ描写はアルミンなのかなぁと。

    ライナーだとすると着衣に違和感もありますし(服装やブーツの種類が違う)、ライナー本体の顔は皮膚が再生されず筋肉質でまさに鎧の巨人っぽかったかなぁと。

    ただ、これがアルミンでもライナーでもどちらにしても不思議なのは、落下した衝撃を考えると損傷が少な過ぎる事です。
    屋根がもう少し派手に壊れていてもおかしくないはずですから…。
    ここは超大型の熱風攻撃がいかに激しかったかを表現するための敢えての描写かなぁと思いました。

    エレンの表情も気になりますね。
    私には冷静というよりもむしろ静かな怒りのようにも見えます。
    分かっていたはずなのに作戦の為に大きな代償を払ってしまったやるせなさと、残酷な結果に対する悔しさややり場のない怒りとでもいうのでしょうか。

    エレンの感情に本気でスイッチが入ってしまったように感じました。

    いずれにしろアルミンには生きていて欲しい気持ちは変わりません。

    • 管理人アース より:

      sukekiyoさん!

      コメントありがとうございます!

      アルミンですかね~?
      ただ、そうなるとアルミン死亡展開が確定してしまうかもですね(・_・;)

      >むしろ静かな怒りのようにも見えます。
      そのようにも見えますね!
      これまでのエレンだったら、感情むき出しで叫びそうですが、そのあたりは成長している部分なのかもしれませんね!

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  8. 第19巻の巻末予告ですが、
    「始まりの敵と 最後の戦い。
     どちらかの存在が消えるまで…。」
    この巻末予告は、けっこう核心を突いている事が
    多いように思います。

    ただ、アルミンが このままあっさりと退場は、読者が
    許さないと思います。
    ので、何らかの延命措置が採られるのでは?
    例えば、アルミンは全身包帯でグルグル巻きの姿で、
    意識不明の 虫の息ながらも生きている。
    その姿は、調査兵団の心の糧となっていく。

    その後、調査兵団は苦難の末に 海にたどり着き、
    海を見ながら アルミンは安らかに旅立っていく…(涙)

    • 管理人アース より:

      おおぞらバードさん!

      コメントありがとうございます!

      >どちらかの存在が消えるまで…
      これはライベルということですね!
      確かに消えそうです!(笑)

      海を見ながら旅立つアルミンは、画になりそうです!

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  9. ↑上コメントの訂正です。
    読者が許さないではなく、アルミンの本当の
    役目は 終わっていないと思うのです。

    アルミンは 生死をさ迷いながらも、懸命に
    生きようと戦っている。
    その姿こそ、調査兵団の力強い心の支えに
    なっていく。
    それこそが、アルミンの最後の役目なのでは
    と思います。

    • 管理人アース より:

      おおぞらバードさん!

      コメントありがとうございます!

      >アルミンは 生死をさ迷いながらも、懸命に
      生きようと戦っている。
      新しい「進撃の巨人」の展開ですね!
      面白そうですが!

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  10. アナベル より:

    私はやはり黒焦げの彼はアルミンだと思いますね。
    ・エレンはこの彼がアルミンでないことをわかっている場合:
    これがアルミンでないから冷静なのだろう、という意見を見ましたが、それならばむしろどこかで虫の息かもしれないアルミンのことを気にしていて、冷静ではいられないのではと思います。呆然としている余裕はないでしょう。
    そのような状況でも冷静なのだ、という理屈ならばそもそも「妙に冷静だからアルミンではない」という論理も崩れますし。

    ・エレンはこの彼がアルミンではないことをわかってない場合:
    実はエレンもこの彼をアルミンだと思い込んでいた…!というのはあり得るのか。
    ①ライナーの場合、流石に厳しいでしょう。
    そもそもライナーとアルミンは顔も体格も全然違います。いくら焦げていても、顔の形はわかるでしょうから。また、服も違うはずです。
    腹筋があることについては、そもそも超大型にぶら下がっている絵でも腹筋が描かれていませんか?私には腹筋に見えるのですが…。
    また他の方も書いていますが、アルミンだって兵士ですし腹筋くらいあると思いますよ。兵士としての素質が弱い(立体機動が下手)と言っても筋トレなんかはやってたと思いますし、アルミンがムキムキでもそれ自体は矛盾しないかと。
    ②ハンジ班のモブの場合、もしかしたら焦げ状態ならエレンにアルミンとの区別がつけられない程度に似ている兵士がいるかもしれませんね。
    しかし、ハンジ班が爆死した現場は当時の作戦上かなり壁から離れているはずです。
    それでもここまで飛ばされた可能性はないとは言えませんが…
    偶々アルミンに似た兵士がハンジ班にいて、その兵士が偶々ここまで飛ばされてきた…としないと成立しないので…ちょっと厳しいかな?と思います。

    以上です、ほぼ私のツイートからの引用ですが…笑

    • 管理人アース より:

      アナベルさん!

      コメントありがとうございます!

      となると、超大型巨人の骨格も肋骨側ということになりますかね?
      そして、エレンが妙に冷静なのは、なぜなのでしょうか?
      単純に呆然としている描写ということになるのかな?

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  11. 進撃の芋女 より:

    こんにちは進撃の芋女です。

    骨の位置からして壁側で黒焦げはアルミンのように見えます。

    エレンもベルトルトも背中側にいたのでわざわざエレンがベルトルトをつかんでアルミン側に移動したのであればコゲミンを見せて来月以降にベルトルトが懺悔させられるのかと思います。

    マルコの時もあれはマルコじゃないと長い間思ってましたから…結局マルコでした。

    気持ち的には「マルロはバカなの?」等の暴言アルミンが見れなくなるのは悲しいのですが…。

    ワガママエルウィンが生き残ってイケミンが死ぬパターンは進撃の巨人では多く見られるパターンではないでしょうか。

    残酷すぎです。


    それからリヴァイが死ぬ予想がないのでかえって心配なのですが、本当に死にませんよね?

    アルミンで1日寝込んだのに…リヴァイに何かあったら私は会社を休んで本気で寝込みますから!新兵がにがしてマルロに怒られていた馬がリヴァイ兵長の馬でありますように!

    • 管理人アース より:

      進撃の芋女さん!

      コメントありがとうございます!

      >新兵がにがしてマルロに怒られていた馬が
      この馬に乗ってリヴァイが助かる予想ですね!
      今のリヴァイならジークを追いかけるでしょうが!
      83話にリヴァイの展開が起こるでしょう!

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  12. 家ェガァ... より:

    ライナーのズボンは黒っぽかったし靴も違うから無理あると思います

    • 管理人アース より:

      家ェガァ…さん!

      コメントありがとうございます!

      アルミンということですね。
      死亡して欲しくないですが・・・

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  13. えす より:

    アースさんこんにちわ。

    最後のコマの超大型ですが…胸骨の合わせ目(逆V字になっている所)がこちら向きなので、エレン達がいるのは超大型と正対している個所だと思いますよ。 おそらく膝をついてやや背骨がエビ反り状態になり、前方に崩れ落ちる様な態勢なのでは。

    • 管理人アース より:

      えすさん!

      コメントありがとうございます!

      となると、首は背中側に向いているということでしょうか?
      崩れ落ちると、頭は前に来ると思うのですが。
      ただ、みなさんが肋骨ではとの指摘をされるので、そのように思えてきました(笑)

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  14. ギラ より:

    いやいやいやいや
    流石に屋根の上の黒焦げがライナーなんて事は、有り得ないでしょう(笑)

    超大型の見えている骨は、あばら骨の1番下の前部分で、仰向けに白骨化してると思いますよ。

    前のめりに見えたのは、倒れる時にまず、一旦ひざまずく形になったからではないでしょうか?

    それにベルトルトが、焦げ落ちたアルミンが自分の眼下の足下の屋根に転がっているのを見た描写もありましたよね。

    アルミンには、何とか死なないで欲しいと願いますが、仮に生き延びたとしても、犬神家のスケキヨ状態でしょうね。
    ただ生きてさえいてくれれば、今後謎が解明されれば注射などによって復活の希望もありますから。

    • 管理人アース より:

      ギラさん!

      コメントありがとうございます!

      となると、頭は上を向いている状態ですかね?
      もしアバラ側でしたら、ふつう頭が前に来て描かれるような気がするのですが。

      >今後謎が解明されれば注射などによって復活の希望もありますから。
      瀕死の状態で生き続けるということですね。
      う~ん、83話以降で明らかになるのが楽しみです。
      しかし、エレンの冷静過ぎる状態も気になります!

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  15. 進撃のあれ より:

    普通にアルミンだと思いますよ。
    この丸焦げになっている人のズボンが調査兵団のズボンで、雷槍で吹っ飛ばされたライナーが履いているズボンじゃないので、ほぼアルミンで確定かと…
    少なくともライナーでは無いでしょう…

    • 管理人アース より:

      進撃のあれさん!

      コメントありがとうございます!

      アルミンですかね?
      となると、エレンが冷静すぎるのが謎ですよね・・・
      アルミンには死んで欲しくないですよ!

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  16. りゔたん より:

    団長、新しい考察お疲れ様です。

    コゲミンではなく、ライナーではないか、と言う事ですよね。

    ポイントとなっている超大型の骨格のコマですが、俺には手前の縦の骨は胸骨に見えます^^;
    背骨はその奥、影のかかった部分だと思います。
    前のめりに体勢を崩したという事ですが、本誌では体勢を崩し、膝をつきそうですが、人体で最も重いとされている頭部が後ろに傾いているので、背骨の反り具合と合わせて膝をついたまま上体だけ仰向けになっている可能性が高いのではないでしょうか。
    なので、団長の仰るベルトルトの背後ではない、と思います。

    2面同時決戦だったようなので、ライベルが巨人の体から離れたのはほぼ同時と思われます。
    ハンジとミカサが振り返って驚いていますよね。
    まさか猿(ポチ)の姿が見えたとかではないと思うのですが^^;

    コゲ=ライナー説には異論がありますが、俺もアルミンには生きてほしいです。
    ですが、アルミンは自らを勝利の糧としました。
    その心情を推測すれば、コゲミンが入れ替わったライナー、と言うのはいかがでしょうか。
    ただ、アルミン生存の可能性はあると思っています。
    超大型の発する熱は巨人側、アルミンの前半分(お腹側)ですが、屋根に落ちた後、腕がファイティングポーズ?ではないのは、背中側の筋肉が炭化するほどのダメージを受けていないからではないでしょうか。
    炭化していれば落下の衝撃で破損する可能性が高いと思いますし。
    コゲミンの傍らに膝をついたエレンが描かれていますが、近距離ながら遠近法による所もあるように思います。

    • 管理人アース より:

      りゔたんさん!

      コメントありがとうございます!

      胸骨、肋骨というご意見が多いですね。
      そのように見えてきました(笑)

      >アルミン生存の可能性はあると思っています。
      この展開に、どのように持っていくのかが気になりますよね!
      また、諫山先生の意外な展開があるかもです!

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  17. 故郷組104期生過保護者 より:

    アルミンは退場したと思います。そうなるとこの戦いで失った戦力はかなり大きいです。エルヴィン、アルミン そしてもしかしたらリヴァイも
    だけどこの戦いで得た物も大きいです
    ライナー、ベルトルト 
    そしてグリシャの地下室にある物 それがもしかしたら巨人の整体やライベルの故郷のことだったり、故郷組と壁の民との関係とか
    多分その真実、情報で
    ライベルアニの許しがたい罪をハンジらは分かってくれるんじゃないかと  

    • 管理人アース より:

      故郷組104期生過保護者さん!

      コメントありがとうございます!

      管理人アースも地下室には故郷に関する事柄、そして巨人についての謎を明らかにする何かがあるのではないかと思っています!
      明らかになる瞬間が、楽しみですよね!

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  18. よんぴゃん より:

    はじめまして!
    アース調査兵団への入団志願者です。

    個人的には非常に残念でならないのですが…、超大型巨人、ヨロイの巨人、ミカサの位置関係より、焦ゲミンはアルミンと説きます。

    詳細は次の通りです。

    ①”ミカサ達もあっちでライナーに手一杯だ”(ベルトルト)のコマで、正面を向いているヨロイの巨人が描かれている→これは壁とは逆側、つまり超大型巨人の背中側の様子と思われる→ヨロイの中のライナーは雷槍攻撃で後ろに吹き飛ぶ→ライナーの落下地点は壁とは逆方向、つまり、エレンや超大型巨人の位置から更に遠ざかった。

    ②ミカサが”エレン…、アルミン…”とつぶやいたとき、超大型とミカサの間にヨロイの姿がない→ミカサのほうがヨロイより壁に近い位置にいる。→ミカサとヨロイは向き合っている→ライナー雷槍で後ろに吹き飛ぶ→エレンや超大型巨人から更に遠ざかった。

    • 管理人アース より:

      よんぴゃんさん!

      コメントありがとうございます!

      位置関係からの考察ですね。
      鎧の巨人からライナーが吹き飛ばされる際は、超大型巨人側に飛んでいるのではないかと思っていました。
      また、見直してみますね!

      このような考察コメントをいただければ、アース調査兵団に入団ということになっています!
      これからも考察よろしくです!


      管理人アース

  19. コスケ より:

    いつも楽しく拝見してます。

    私もお焦げさんはアルミンだと思います。骨は蒸気を出し過ぎたせいで露出したかと…。
    でも、色んな考察のおかけで毎回、アレコレ皆さんの考えが拝見できて楽しいです♪勉強になります。

    アルミンが巨人化以外で助かるとすれば、地下室に行った時かな?
    グリシャが医者だったので、巨人の謎以外にも壁内の医療より進んだ技術や薬が発見されて一命をとりとめる!なんて事があるかも。
    そんな時間も無いし、都合の良すぎる展開はないでしょうけど(涙)

    また更新楽しみにしています

    • 管理人アース より:

      コスケさん!

      コメントありがとうございます!

      もし、焦げミンがアルミンであれば、即死かなと思います。
      蒸気攻撃だけではなく、50m程の高さから落とされてもいますので、衝撃としても十分死亡するでしょう。
      エレンゲリオンの硬質化能力で覆われていれば、別ですが!(笑)

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  20. 兵長の寝室掃除係 より:

    昨日に引き続き失礼します。

    丸焦げなのはアルミンだとは思うのですが、落下した場所はやはり疑問ですね…。
    アルミンが前方に吹き飛んでいたとすると、壁と超大型巨人の間には案外距離があったようですね。
    私には、超大型巨人と壁はかなり接近しているように見えたのですが。

    エレンの背後に見える超大型巨人の骨ですが、上半身部分がボキッと折れて落下してきた状態(例えるなら、人間が前屈みになって自分の股を覗き込んでいるような状態)なら、超大型巨人の前方で違いないので、丸焦げなのはアルミンだと思います。

    どちらにしても、アルミンがこのまま退場というのはないと考えています!

    • 管理人アース より:

      兵長の寝室掃除係さん!

      コメントありがとうございます!

      状況的にアルミン死亡と考えられるのでしょうが、展開としてはアルミン死亡は無いと思うんですよね。
      しかし、どのような展開でアルミンが助かるのか…難しいです。

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  21. こんにちは!

    私もライナーであって欲しい派なのですが、位置関係的にライナーが飛んできたら頭の方向が逆だと思えてしまうのですよね~

    誰かアルミンにとってプラスの方向の考察をひらめいてくれないですかね!

    • 管理人アース より:

      キース(傍観者)さん!

      コメントありがとうございます!

      後はアルミンの体がエレンゲリオンの硬質化物質で覆われて助かる!展開くらいです。
      アルミン死亡なんですかね~(・_・;)

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  22. ぺる より:

    初めまして!

    いつもサイトを拝見させていただいてます。
    この考察を見た時に成る程!と思ったと同時に少し疑問に思った事がありましたので考察は苦手なのですがコメントさせて頂きました!既出でしたら申し訳ありません・・・

    個人の考察では、ライナーは位置的にベルトルトの更に後方に飛ばされている気がします
    ミカサがベルトルトの方をチラッと見た時に結構な距離がありましたし、そこから後方に飛ばされたとなると、超大型巨人の骨の位置に疑問を持ちました
    更に、頭の部分が鎧と一体化していたので、ライナーが吹っ飛ばされた時に頭蓋骨が剥き出しになっていました。
    右側だけですが立体起動装置を装着してる風に見えました(余談ですがアルミンも超大型巨人に吹っ飛ばされた時に右側のみ立体起動装置が装置がしてました)。
    ここからの観点から丸焦げはライナーでは無いのかな?と思いました
    個人的にはハンジ班の誰かの死体かな?と思いました!

    考察大変かと思いますが応援してます!

    • 管理人アース より:

      ぺるさん!

      コメントありがとうございます!

      おー!同じ意見のようで嬉しいです!
      もし、ライナーでまだ生きているようでしたら、今後の展開が面白くなりそうですよね!
      何よりアルミンが生きている可能性が高くなるので、嬉しいです!

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  23. 思ったこと より:

    アースさん一つ思ったことがあります。
    82話でハンジさんが登場したとき、
    考えました。
    アニメ進撃の巨人「紅蓮の弓矢」で
    のシーンで、後半部分に気になる点があります。
    兵が一斉に登場するときのシーンが、今後のストーリーにかかわってくるかと思います。

    あくまで私の一般的な考察ですので
    参考程度に受け止めてもらいたいです^^

    • 管理人アース より:

      思ったことさん!

      コメントありがとうございます!

      トロスト区で、皆が一斉に立体機動装置で飛び上がるシーンですよね?
      覚えておきますね!

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  24. ミーミルの泉 より:

    アース団長こんにちは!いつも楽しみにしています。
    私もアルミンはもうだめかと思います。自分に捨てられるのはこれ(命!)しかないとあれだけ読者に語りかけてますし…エレンが巨人に食われて復活した時は記憶を無くしているので、本人に自覚なく何かが起こることもあるかもしれませんが、ゲスミン作戦にしては表現が凄すぎるかと。まあエレンの演技(クラッと崖から落ちる)に騙されましたので、無事だったら嬉しいですが斜め上すぎます…

    でも不思議なのは、アルミンの服が…上半身は熱風でなくなり皮膚も焦げた跡のような煙が見えますが下半身はちゃんと調査兵団のパンツを履いているところ(体全体が焼け焦げていない)、まあこれは少年誌なので表現上の制限がw、かもしれませんが、超大型の熱風の温度がそんなでもないのか、服が焼き付いてしまったのか、いまいち不明です。
    それと、かなり高い所から落ちてますから首や手足が折れるとか、もっと体の損傷が激しいと思います。焦げて鋼鉄のごとく硬くなる訳はないですし。
    エレンが無表情なのも、敵を倒すための覚悟が半端なかったからか、放心状態なのか、この後泣き出すのか、さっぱり分かりません。
    個人的には、アルミンに起こされるまでに何かしら記憶が蘇って走馬灯のように見ていたのではないかと思います。また短時間で巨人化を繰り返したため疲労が溜まり、蘇った記憶とも相まってあのような表情になったのではないかと思います。次号が楽しみです。

    • 管理人アース より:

      ミーミルの泉さん!

      コメントありがとうございます!

      アルミン死亡予想をしながらも、何かしら納得出来ないところも多そうですね!
      やはり、エレンの表情は何かの伏線を感じさせられますよね!
      次号では無理かもですが、84話、85話辺りで判明するでしょうか?

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  25. mady より:

    アルミンがベルトルさんに突撃した時には、腕に雷槍を止める金属の金具が見えます(熱風にあおられている時に、顔をガードしている腕についてる)

    雷槍を使った攻撃をみると、かなりきつく体に固定しているように感じますが、最終ページの焦げミンの腕にはそれが見当たりません。取れてしまったんでしょうか?

    金属(鉄の場合)でできているのなら、溶解する温度は1500度とかかなり高温になるので、溶けるというのは考えにくいと思われます。(抜け落ちることはあるかもですが)体も残らないでしょう。

    アルミンの飛ばされた方向もやっぱり壁のほうに見えます。

    • 管理人アース より:

      madyさん!

      コメントありがとうございます!

      焦げミンは、アルミンではないのではという予想ですね!
      これは本当に6対4で「アルミン死亡」と「アルミン生存」で分かれていますね。
      アルミンには助かって欲しいですよ!

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  26. Flügel der Freiheit より:

    私も、82話の最後で焦げている人物はアルミンだと考えます。ベルトルトがアルミンの様子を見届けているというのが一番大きいですね。それに、ミカサの雷槍による攻撃を受けたシーンで描かれているライナーと比較しても、見た目がかなり違うと思います。

    腹筋で比較するのは、ちょっとアルミンが可哀想な気もしますが~(笑)アルミンの腹筋のことは知らないですが、それほど筋肉質ではないだろうと思います。おそらく、焦げて皮膚が薄くなって、腹筋が見えやすい状態になっているのだと思います。

    それはさておき、アルミンが助かるシナリオをいろいろ考えてみました。

    1.実はハンジが、鎧の巨人を攻撃する直前に、こっそりアルミンを助けて屋根の上に降ろしていた

    2.巨人化の注射は、状況次第では、死体に対しても効果がある

    3.地下室に行くと、奇跡が…。

    • 管理人アース より:

      Flügel der Freiheitさん!

      コメントありがとうございます!

      アルミンが助かるシナリオ、ありがとうございます!

      2の展開は、見逃している伏線があればOKですね!
      この展開もあるのかもです!

      ある意味3が一番可能性が高いのかもですね。
      グリシャは医者でしたし、何かしらアルミンを助けられる方法があるかもです!

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  27. 年中無休で皆勤賞?の アース団長が、13日は
    更新も返信もされなかったので、気になっていま
    した。 (13という特別な日だったから?)

    実は、アルミン死亡説が 予想外に多かった事に、
    驚かれたのではないでしょうか?
    私も初見では、人形説や替え玉説などで、何とか
    アルミンの生存を考えていました。
    しかしながら、絵の繋がりなど読み返してみても、
    どうにも ひねりなど見つけ難い…
    ここは素直に、アルミンは尊い犠牲となったと観た
    方が、自然ではないかと思うようになりました。

    始まりの宿敵相手に、真正面から立ち向かって散る
    のであれば、潔い散り様であり、納得できる気が
    するのです。
    (ただ私は、アルミンは植物状態となりながらも、
     海を見るまでは生きていると思っていますが…)
    そう思って、アルミンロス者が多発しないことを 願う
    ばかりです。

    • 管理人アース より:

      おおぞらバードさん!

      コメントありがとうございます!

      14日が全く返信&更新出来ませんでしたm(_ _)m
      ひどい風邪を引いてしまい、熱が高く全く何も出来ない状態でした(・_・;)
      現在は喉の痛みだけとなっており、回復したので大丈夫です!
      ご心配おかけしました!

      >アルミン死亡説が 予想外に多かった事に、
      そうですね!
      割合としてもアルミン死亡を受け入れる方が多いようですね。
      マルロが死亡し、そろそろ104期生も死亡し出す頃だろうという流れと
      「まさかアルミンが!?」という展開を諫山先生ならやって来るのでは?という
      感じもありますよね。

      管理人アースは正直五分五分です。
      本当に分かりませんね。

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  28. あど より:

    体格が完全にアルミン….

    • 管理人アース より:

      あどさん!

      コメントありがとうございます!

      鋭いツッコミですね(・_・;)
      しかし、アルミンは生きているのではないかと、望みは繋げたいです!
      またよろしくです!


      管理人アース

  29. ついに、超大型巨人の熱波が 襲いかかって
    来ましたか!?
    と、これは冗談ですが、回復されて何よりです。

    この梅雨時は、何かと体調を崩し易いものです。
    特に 食中毒などには気をつけて、お体を御自愛
    ください。

    (嫌~な あの虫を見かけたら、要注意です。
     じょうじ)

    • 管理人アース より:

      おおぞらバードさん!

      コメントありがとうございます!

      Gですね!(笑)
      やつらは最悪ですよ!w

      おおぞらバードさんもお体には気を付けてくださいね1
      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  30. 進ガキの中坊 より:

    アースさん、この記事に僕のコメントを載せていただき、ありがとうございます!
    いつかは僕も載ってみたいなと思っていたので、嬉しい限りです!
    この記事を見ていて思ったことは、アースさんの言う通り、ハンジ班のだれかなのかもしれないという可能性ということですが、それなら、僕は確実にモブリットだと思います。
    なぜなら、モブリットはまだ死んだかどうかわかりませんが、エルヴィンの話の中でモブリットのような人物がいるという記事が前にあったからです。
    なので、もしも死んでいるとしたら、モブリットの死亡伏線回収の流れになると思います!
    季節外れのインフルエンザが流行っているので、お身体に気をつけて頑張ってください!

    • 管理人アース より:

      進ガキの中坊さん!

      コメントありがとうございます!

      >季節外れのインフルエンザが流行っているので
      そうなんですね。
      知らなかったですが、先日風邪をひき、今もまだ完調ではありませんが何とか復活中です(笑)

      >僕のコメントを載せていただき、ありがとうございます!
      いえいえ、こちらこそ面白い記事が出来たので、ありがとうございますですよ!
      モブリットという展開も面白いですね!
      この焦げミンが確実に誰なのか分かるのは、まだ先かもですが、アルミンでは無いことを祈るばかりです(・_・;)

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  31. にこ より:

    人体模型で調査開始いたします。

    ベルトルトの胃のあたり山になっているところ肋骨の所に突起物のような物があるのがわかるでしょうか?
    これ、剣状突起(みぞおち)と言います。

    これあまり知られていませんが、触るとコリッとしたものがあると思います。

    ということで、ベルトルトは前を向いています。
    以上剣状突起の壁外調査を終わります。

    • 管理人アース より:

      にこさん!

      コメントありがとうございます!

      丁寧な説明ありがとうございます!
      となると、アルミン死亡展開ですかね?

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  32. 曲者 より:

    こんにちは!

    アルミンですが恐らく死んでいます
    理由はもう書いてる人もいますが
    ベルトルトは前を向いていると思います
    後アルミンが吹き飛ぶ時アンカーが超大型の歯にあるのであれはアルミンでしょう

    • 管理人アース より:

      曲者さん!

      コメントありがとうございます!

      やはり、背骨ではなく胸骨という意見ですよね。
      アルミン死亡ですかね?
      何とか生き残って欲しいですが!

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  33. 真の黒幕 より:

    83話

    『真実』

    サシャが倒れている描写
    コニーたちが集まって声をかけるが聞こえていない描写

    サシャ《アニ••• ごめんなさい•••》

    {まだ誰も知らない••• あってはならない真実}

    暗闇の中を漂っているサシャ

    サシャ 《これは••• 父ちゃん?
    104期生のみんな••• アニ•••》
    《なんで今思い出すんだろう
    これが走馬灯ってヤツですか•••》

    トロスト区奪還作戦の時に移る

    サシャ「とりあえず、ここに隠れようかな」

    古い建物の中に隠れるサシャ
    そこで誰かの声が聞こえてくる

    マルコ「なぁ、、アニ、、嘘だといってくれよ!!」
    「うぁぁぁ!!!!!! やめてくれ!」
    サシャ「マルコ?」
    サシャ「どうしましたか!?」

    サシャが窓ガラスを覗こうとする
    そこにアニがマルコの立体機動装置を投げつける
    恐怖を感じているサシャの顔

    ガシャン!!!!!

    サシャ「うわ!!」

    ガラスがサシャに降りかかる
    その間からアニの背中が見える
    サシャは倒れてガラスから身を守る

    マルコ「なんだよ、、 なんでそんなに急ぐんだよ、、」

    場面は変わり、アニがマルコの立体機動装置を回収しに古小屋にくる

    サシャ「アニ 探しているのはこれですか?」

    マルコの立体機動装置をみせる

    アニ「!? いや、そんなことは•••」
    サシャ「見ましたよ アニがマルコの立体機動装置を外しているところ」
    アニ「••• そうか 」

    ブレードを抜くアニ
    ゾッとした表情のサシャ

    サシャ「クッ!」

    ポケットから信炎弾を取り出し、小屋の外に掲げる

    サシャ「なんでマルコを殺したんですか?」
    アニ「サシャ あんたが受け入れられるなら全てを話してあげる 」

    アニが左腕の筋肉をブレードで切る

    サシャ「アニ!? 」
    アニ「私は巨人」

    切った腕から蒸気が出ている

    サシャ「うわぁぁ!!」

    驚いて逃げようとするサシャ

    アニ「待ってサシャ」「私たちは••••••」

    話終わった後の場面に変わる

    サシャ「嘘ですね••• 全て嘘ですよね! もうやめにしませんか!?」

    取り乱すサシャ

    アニ「おちついて これが真実」
    「そんなに信じられないなら•••
    確認する?」
    サシャ「え?」
    アニ「明日は休日でしょ」

    場面は変わり、女型の巨人がサシャを肩に乗せか沿いを走っている。

    サシャ「ここ壁外ですよ!?」
    「こんなところになにが!?」

    女型の巨人が止まる
    そこには巨人たちが書いた壁画がある
    サシャが涙を流して言う

    サシャ「ホントだ•••」

    場面は変わり、ソニー•ビーンの実験場にいるサシャ
    マルコの装置をつけている
    サシャがアニの言葉を思い出す

    アニ《サシャ••• 約束して》
    《もしも新たな脅威が現れて》
    《それを人類が倒した時》

    サシャがビーンを殺す描写

    アニ《人類に…全てを話して!》

    場面は変わり、現実に戻る

    サシャ《約束•••》
    サシャ「うっ…あ.. ガッ!」

    血を吐くサシャ

    コニー「サシャ!? おい!! 」

    脈と呼吸を見るコニー

    コニー「ぁ…..」
    コニー「しぬなぁぁ!!!」

    {真実を語る者はーもういない}

    • 管理人アース より:

      真の黒幕さん!

      コメントありがとうございます!

      サシャ死亡による、闇に消えていく「真実」という展開、ありがとうございます!
      こうなったら、アニ再登場を待つしか無いですね!(笑)

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  34. ライナーについては、左手の包帯の謎や “奥の手”が
    解かれていません。
    そういえば、焦げミンとおぼしき右手には、何やら巻かれ
    ているような形跡も…??
    これがもし ライナーなら、エレンの隙を付いてベルトルト
    を奪還。 奥の手を使って合体-
    それが 『鎧のガイコツ巨人』!!
    何とも おぞましい姿の巨人出現か!?

    何しろ巨人は、あの黒い虫並みに しぶといですから。
    …じょうじ

    • 管理人アース より:

      おおぞらバードさん!

      コメントありがとうございます!

      ライナーの包帯はたまに思い出しますが、ミスリードだったのかと思うこともあります。
      ライナーの「奥の手」はベルトルトを呼ぼうとしていたのかなと思ったりも・・・

      ただ、アルミン生存は諦めきれませんよ。
      助かっていて欲しいです!

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  35. クロノス より:

    丸焦げアルミンを見ても、エレンが冷静なのは、硬質化で作ったアルミン人形だから。。だったらいいナ〜

    • 管理人アース より:

      クロノスさん!

      コメントありがとうございます!

      アルミンの体に薄い硬質化物質が覆われていて助かるという予想はしたのですが…
      だったら良いな~・・・(・_・;)

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  36. 通りすがり より:

    最後のページの丸こげがライナーと予想される方もいますが、それはないでしょう。ライナーは雷槍を胸の辺りに喰らっています。それにしては、丸こげの胸にその跡がなく、綺麗過ぎるかと。

    • 管理人アース より:

      通りすがりさん!

      コメントありがとうございます!

      なるほど!
      ご指摘ありがとうございます!


      管理人アース

  37. 焦げピクミン より:

    いつも興味深い考察楽しんでいます!
    今回ははじめてコメントさせてもらいます。

    僕はこの丸焦げになっているのはアルミンの可能性が高いと思います。
    なぜならベルトルトの骨格に関して、脊柱は椎骨が連なることでできていて、その背中側には棘突起という突起がそれぞれについています。しかしこの画にはそれが描かれておらず、お腹側から見た様子です。
    また、胸部の前面では肋骨は胸骨に繋がっています。そしてこの胸骨にはこの画に見えないところに1つつなぎ目があるだけです。
    つまり、ベルトルトの骨格は前面から見たもので、丸焦げになっているのはアルミンの可能性がとても高いと思います。

    ただ、僕もアルミンに生きていて欲しいのは同じです!!

    • 管理人アース より:

      焦げピクミンさん!

      コメントありがとうございます!

      この意見多いですね~。
      やはりアルミン死亡ですかね?(・_・;)
      まだ…生きている希望は捨てたくないです!

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  38. チーフ より:

    初めてまして

    いつも拝見させていただいてます

    エレンのそこにいる黒焦げは名も無き調査兵団の兵士なのではないのですね?

    自分が違ってたらおかしいのですが皆さん、誰にしたがってませんか?

    • 管理人アース より:

      チーフさん!

      コメントありがとうございます!

      名も無きハンジ班の誰かでは?という予想ですね。
      コメントでは、アルミンという答えが多いですね!

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  39. 焦げミンに注目が集まりますが、それ以前の
    アルミンの動きが、これまでと違うのです。

    超大型の ラリアットをかいくぐり、その腕に
    アンカーを打ち込む。
    そしてすぐさま、超大型の歯に アンカーを
    狙って打つ。
    この一連の見事な動作は、運動が苦手の
    アルミンとは思えないのでは!?
    まるで、リヴァイやミカサ-アッカーマン一族
    のような動きではありませんか!?

    つまり、ここで アルミンのリミッターが解除
    された。
    アルミンは実は、アッカーマンだった。
    外の世界への、尋常でない興味などから
    それが伺えるのでは。
    (アルレルトの姓も、アッカーマンの変名?)

    アルミンはここで、別能力の 別ミンへと覚醒
    した。 例えば、野生動物並みの回復力を示す
    のかも?
    黒くなったアルミンが、どんな異常進化を遂げて
    いるかという見方も。
    …じょじょうじ

    • 管理人アース より:

      おおぞらバードさん!

      コメントありがとうございます!

      >運動が苦手の
      アルミンとは思えないのでは!?
      たしかにこの時のアルミンの動きは素晴らしいですね。
      超大型の動きが遅いことを踏まえても、素晴らしいですよね!
      アルミンの成長が窺えますよ!
      リミッター解除はどうでしょう?
      アルミン・アッカーマンという方はいましたが…(笑)
      だとしたら、面白いかもです!

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  40. 別冊マガジンマン より:

    自分は過去たくさんの漫画を読んできました。

    で、このエピソードを読んだ時の正直な感想は
    「あ、これは死んでないなアルミン」というものです。

    上手く説明はできないのですがあきらかにこの作者が描く『死の瞬間』の描写シーンとしては違和感を感じたのです。ですので少なくともまだ死んではいないように思います。

    (具体的には2面作戦になってることでアルミンの死にそれほど重きを置いていないような描き方になっています。鎧の巨人側とあくまで同じ比重で描かれている。いくらなんでも主要キャラの死にしては扱いが悪すぎる笑)

    • 管理人アース より:

      別冊マガジンマンさん!

      コメントありがとうございます!

      おー!これまでの読書歴からの勘ですね!
      これは心強いです!
      管理人アースも、アルミン生存を望んでいますし、予想していますし、嬉しいの一言です!
      次回では明らかにならないかもですが、84話85話あたりでアルミンに安否が分かると思います!
      楽しみですね!

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  41. いらくま より:

    初めて書き込みます。残念だがアルミンだと思いますね。少し話をずらしますが、アルミンがすぐ逃げずに熱風を浴び続けたのは、エレンを待っていただけではなく、熱を出し続けさせ大型巨人を十分に消耗させてからトドメを刺すようにとエレンに言い聞かせた約束だったようだ。
    この状態から助かるとなるとリヴァイが持つ注射が重要になってくるね。少しでもまだ息があるなら・・

    • 管理人アース より:

      いらくまさん!

      コメントありがとうございます!

      アルミン死亡予想ですね。
      そのようにも感じますが、最後までアルミン生存を信じていたいと思います!
      リヴァイの巨人化注射が使用されるのは、エルヴィンなのか、アルミンなのか…
      気になりますね!

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  42. 超小型巨人 より:

    アースさん、自分の書き込みを採用していただきありがとうございます。
    皆さんの書き込みも読ませていただいた上で、再度自分の考えを言わせてください。
    まず、皆さんが言うようにエレンの後ろに見える超大型巨人の骨格は、確かに背中ではないのかもしれません。
    しかし、ここで疑問がいくつかあります。
    ①あの骨格が背中ではなく胸側だとすると、前のめりに倒れたと思ってたのに、あの画だと、上半身は反った状態であるように見えて不自然。
    ②そもそも人間の骨格と巨人の骨格が同じなのか疑問。
    ③超大型巨人がアルミンを蒸気で吹き飛ばした後に、屋根に倒れている焦げた人をベルトルトはアルミンと認識したようですが、あの爆風に近い蒸気の中で、小さいアルミンがどこに飛ばされたのかベルトルトはわかったのか?
    以上3点の疑問です。
    自分でネタをふっといてなんですが、あれは背中ではなく胸側の骨格ですかね・・・。あと焦げミンの顔はやっぱりアルミンに見える・・・。
    しかし、アルミン生存予想を推したいですね。

    • 管理人アース より:

      超小型巨人さん!

      コメントありがとうございます!

      こちらこど、今回の考察では助けていただきました!
      ありがとうございます!

      ②は、おそらく同じだと思います。
      2016-03-03_054446
      この時の骨格が、人間と同じように見えます。

      ただ、①は管理人アースもそう思います。
      たしかに結果、胸骨なのでしょうが、背中側だと思ったのはこれがキッカケなので、本当にそう思いますね。

      それとこの予想がハズレたとしても、これからも考察コメントお願いします。
      今回の考察で、当サイトの精度は間違いなく上がりましたし、この積み重ねが自身の予想精度を上げていきます。
      なので、これからもよろしくお願いしますm(_ _)m

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  43. 小さくても巨人 より:

    実は、サシャが捕獲していた2体の巨人を殺した犯人で、83話でその時の回想&告白。そしてそのままサシャ死亡。という予想をしまし!笑

    • 管理人アース より:

      小さくても巨人さん!

      コメントありがとうございます!

      サシャスパイ説の伏線回収をして死亡という展開ですね!
      その回想をして、いきなり巨人化!という展開もあり得ないですかね?(笑)

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  44. ひつじのリヴァイアサン より:

    こんにちは!
    やっときょうになって本誌を読んで、こちらにまたまたお邪魔したところ、アルミンが焦げミンと。。。。

    そして焦げミンは実はライナー説。

    皆さん様々な意見がありますが、わたしも、アルミンだという方に一票です。
    顔の輪郭がふっくらした童顔の様ですし、吹き飛ばされるときの胸筋や腹筋と、最後の遺体はよく似ています。
    あの訓練を受けているのですから、あのくらいは鍛えられているでしょうし、ライナーだったらもっとがっしりしているはずです。
    それに、ライナーにエレンはあのような言葉をかけるでしょうか。
    樽はのけぞるように倒れてましたので、背骨のように見えるのは胸骨ですね。なので前方に吹き飛ばされたアルミンで間違いないです。距離としても納得出来ます。

    ハンジさんが生きているのが分かったので、アルミンが「骨は消費しない」と判断したこともエレンに告げていて欲しいと思います。

    しかし、アルミンがいなくなったのはかなりの痛手では無いでしょうか。

    それよりも、まだ樽もライナーも死んでしまっているのか確認出来ていないのが気になります。

    • 管理人アース より:

      ひつじのリヴァイアサンさん!

      コメントありがとうございます!

      やはりアルミンですかね…
      しかし、アルミンで50mから叩きつけられたら、もっとぐちゃぐちゃになっているのでは…など救いを求めてしまいま…
      やはり、アルミンは最後まで生き残って欲しい!(予想では無く希望…)

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

      • ひつじのリヴァイアサン より:

        遺体と書いてしまいましたが、わたしもエレン、ミカサ、アルミンのトリオが壊れるのはあまりにもつらいです。でも、あの屋根の上にいるのは前述の通りでアルミンに間違いないと思います。

        座学に長けていたアルミンなら、エレンの硬質化にかかる時間と、その間に自分が熱風を受けたらどうなるかは分かっていたでしょう。

        自分の代わりに海を見に行ってくれと、そうしたらぼくも見たことになるから頼むよと、「逃げるから大丈夫」と最期に初めて嘘をついたのかもしれません。ゲスな顔してましたし。

        しかし、希望を捨てないなら、樽は50m級ですがその高さから地面に叩き付けられたわけではありません。衣服も焼けるほどの熱風(この時点で。。。。)を受け飛ばされて屋根の上です。重度の全身火傷で一命だけは取り留めている、、、身体は不自由になったとしても、コミュニケーションだけは取れるなど、だったらいいですけどねえ。。。

        いずれにしても、アルミンの捨て身の作戦はエレンミカサの士気を高めることだと思います。2人とも樽と鎧を討伐したのは、、そういうことだと思います。

        • 管理人アース より:

          ひつじのリヴァイアサンさん!

          コメントありがとうございます!

          >身体は不自由になったとしても、コミュニケーションだけは取れるなど、だったらいいですけど
          もうここに賭けるしかない状況ですね…
          やはり、一線から退く事にはなりそうですね…
          それが明らかになるのは先になりそうな気もするし、ここ数ヶ月間はキツイですね(・_・;)

          またコメントください!
          よろしくです!


          管理人アース

  45. hiroto より:

    アルミンは前にジャンに言った「何かを変えられるのは大事なものを捨てられる人だ?」的な事を思い出しました。

    エレンはアルミン「友」を捨てて今の状況を変えたのではないでしょうか?

    • 管理人アース より:

      hirotoさん!

      コメントありがとうございます!

      今回の場合はアルミンが「夢」と「命」を捨てて、状況を変えようとしていると思います。
      エレンは、託されたという感じでしょうか?
      ただ、アルミンは助かると思いたいです!

      エレン主導の作戦で、アルミンを捨てたという考察は面白いですが、さすがにその展開は厳しいかなと。

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  46. カメ吉 より:

    超大型巨人の背中、と皆さんが入っている部分。
    僕にはそこが肋骨にしか見えません。
    よく見るとそんな感じがしますよー!
    やはり、焦げみんは、地下室パワーで生き返るのではないでしょうか。

    • 管理人アース より:

      カメ吉さん!

      コメントありがとうございます!

      アルミンの生存か死亡かが気になりますよね!

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  47. 新入りの巨人 より:

    どうも、飛び入り参加の新入りです。早速ですが僕の考察では、あの黒焦げは、アルミンではないと思います。見ていると超大型巨人の前には、民家はないように見えます。アルミンが落ちるとしてもエレンが吹っ飛んだ場所ぐらいでしょう。あの巨人の骨が前向きであれ後ろ向きであれ、エレンの降り立ったあの屋根は後ろの民家のものだと思います。なぜなら、うなじからベルトルトを引き離したあとエレンが超大型巨人の前に移動したとは考えにくいからです。全くの新入りですがいかがでしょうか。僕もアルミンには生きていてほしいです。

    • 管理人アース より:

      新入りの巨人さん!

      コメントありがとうございます!

      >屋根は後ろの民家のものだと思います
      そうですね!
      超大型巨人の前には民家は無かったはずです。
      ただ、コメントの割合から7対3くらいで、アルミン死亡予想が多いです。
      それでも、アルミンは生きているとまだ予想しますが!(^o^)
      アルミンは最後まで生き残るはず!と思っています。

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

      • 新入りの巨人8556 より:

        どうも、新入りの巨人8556でございます。改名しました。アルミンが生きていようと死んでいようと、あの焼死体はアルミンではないと思います。エレンも気がついているから、あのように冷静なのではないでしょうか。本当にあの遺体?はアルミンではなく、エレンは気づいていないのなら、エレンは親友失格ですね。もしかしたらベルトルトの口から「それはアルミンではない。アルミンはあっちだ。」などと教えてくれるのではないでしょうか。

        • 管理人アース より:

          新入りの巨人8556さん!

          コメントありがとうございます!

          アルミンには生きていて欲しいですね~。
          そして、あのエレンの冷静さは何なのか…気になります。
          もうすぐ83話が発売となりますので、本当にヤキモキしています(笑)
          ベルトルトが教えてくれる展開は、面白いですね!

          またコメントください!
          よろしくです!


          管理人アース

コメントを残す

このページの先頭へ