進撃の巨人0巻のネタバレ考察あらすじまとめ!巨人の秘密は?

「進撃の巨人」0巻は、アニメ「進撃の巨人」DVD&Blu-ray第1巻の初回特典として収録されている作品です。

連載前の読み切り版となっているこの0巻は、どのような作品となっているのでしょうか?

現在の「進撃の巨人」に通じる伏線があるのでしょうか?

検証してみましょう!

Sponsored Link

◆「進撃の巨人」0巻のあらすじ&内容を紹介!

2016-02-17_050405
「進撃の巨人」0巻より


「人類は滅亡の危機を迎えていた」という導入から始まります。

地球環境保護を考えた宗教科学団体による「人類駆逐計画」から生まれた巨人により人類の8割が死滅し、現在でも決死の抵抗作戦を敢行していると説明があります。

そして環境保護の為に生まれた巨人は樹木を決して破壊しないので、大木で囲った街で人類は生活しています。

主人公むらくもは前衛兵の兵隊であり、巨人と戦った唯一の生き残りです。

むらくもは巨大樹の上にある場所に行くと「つばき」という子供が土下座をしながら「ご指導お願いします」とむらくもに弟子入りを頼んで来ます。
2016-02-17_050438
「進撃の巨人」0巻より


しかし、むらくもは、巨人は人間にも化けられるし、自分は人間では無いかもしれないと断ります。

つばきは「巨人ならば自分たちはとっくに食われています。」と否定し、なので稽古を付けて下さいと頼みますが、むらくもは承諾しません。

しかし、その後巨人に食われた親の仇を討つための弟子入り志願だと知ると、昔の自分と重ね「毎日100回素振りが出来たら教えてやろう」とむらくもは弟子入りを承諾します。
2016-02-17_050458
「進撃の巨人」0巻より


場面は変わり居住区で、むらくもが仕事をしていると、「巨人の疑い」を掛けられ囲まれます。
2016-02-17_050515
「進撃の巨人」0巻より


どうやら理解者であると思っていたたかなみ先輩が、むらくもが巨人らしいと報告していたようです。

命令された通りむらくもは装備を外し投降しようとした時に何かに気付きます。

そして、いきなり自分を囲んでいた一人の兵を斬り付け殺します!
2016-02-17_050549
「進撃の巨人」0巻より


斬り付けた兵は10年前に巨人に食われた父親で、巨人だったのです!

父親の遺体は巨人化します!
2016-02-17_050607
「進撃の巨人」0巻より


そして、むらくもを囲んでいた他の兵の何人かも巨人化します!

むらくもは、たかなみ先輩と共に迎え討とうしますが、先輩は怖じ気付いています。

巨人には絶対勝てないと言う、たかなみ先輩にむらくもは真っ向から否定します。
2016-02-17_050627
「進撃の巨人」0巻より


言い合っている間につばきは包丁を二本持ち、巨人に立ち向かいます!

それを見たむらくもはつばきを助け、巨人に立ち向かいます!
2016-02-17_050646
「進撃の巨人」0巻より


その姿を見たたかなみ先輩は、自らを叱咤し、巨人を攻撃します!

そしてむらくもは巨人の弱点である「主核」を発見し、先輩に伝えます。

たかなみ先輩は主核を攻撃し、巨人を倒します!

勢いに乗った、たかなみ先輩叫ぶ!!
2016-02-17_050711
「進撃の巨人」0巻より


そこへ、むらくもをジャンプで飛び越えて現れた巨人がたかなみ先輩を捕食します!
2016-02-17_050731
「進撃の巨人」0巻より


その巨人にむらくも捕食されてしまいます!

しかし、むらくもの遺体から巨人が現れます!

むらくもは、知性巨人エレンゲリオンになったようです!(笑)

そして、むらくもエレンゲリオンは、人類の為に巨人と戦います!
2016-02-17_050748
「進撃の巨人」0巻より


3体の巨人を一気に倒します!

しかし、4体目の巨人に主核を攻撃され、むらくも巨人は倒れます!

最後にその巨人を道連れにしながら、むらくも巨人は死亡します。
2016-02-17_050806
「進撃の巨人」0巻より


最後に純粋な心を持った人間は知性巨人になるとの説明があり、物語は終わります。
2016-02-17_050825
「進撃の巨人」0巻より


◆現在の「進撃の巨人」に通じる部分のまとめ!

2016-02-17_050748
「進撃の巨人」0巻より


現在の「進撃の巨人」に通じる部分をまとめてみました!

  • 巨人誕生の理由が自然保護宗教科学団体の「人類駆逐計画」
  • 「人類は巨人に負けない」という意志
  • 純粋な心が巨人を支配する
  • それではそれぞれ検証してみましょう!

    ◆「進撃の巨人」」0巻の検証!作者の意図を考察!

    2016-02-17_050421
    「進撃の巨人」0巻より


    現在の「進撃の巨人」では未だ巨人が誕生した理由は分かっておらず、物語の謎の中心となっています。

    いっぽう、0巻では冒頭で明らかになっており、宗教科学団体の「人類駆逐計画」によるものでした。

    もともとの巨人誕生の設定は自然保護だったのですね!

    現在の「進撃の巨人」でも無知性巨人の行動原理は人間の捕食のみなので、自然保護という設定と通じるところもありますね!

    しかし、現在の「進撃の巨人」の巨人誕生の理由は別となっているでしょう。

    もし、同じ理由で巨人が誕生したという設定にしているのであれば、0巻は発表されなかったと思います。

    0巻が発表されている時点で、巨人誕生の理由は別に設定されていると考えた方が良いです。

    この謎の判明は、いつになるのでしょうか?(・_・;)

    0巻主人公のむらくもは、現在の「進撃の巨人」」主人公エレンとはかなり違ったキャラクターとなっていました。

    しかし、通じる部分もあり、とくに「人類は負けない」という意志はまさに現在のエレンと同じですね!

    この辺りは作者諫山先生の「進撃の巨人」の主人公に求めているものなのだと思います。

    もっと言えば「進撃の巨人」という作品に込められた一貫したメッセージとも言えるのかもしれません。

    0巻を描いた19才当時から持っている諫山先生の作品に込めた変わらない意志なのかもしれませんね。

    現在の「進撃の巨人」にて無知性巨人から知性巨人になる方法は、巨人化能力を持った者を捕食することです。
    2016-02-12_203151「進撃の巨人」第62話「罪」より

    いっぽう0巻では純粋な心を持った者となっています。

    このように現在と0巻での設定は変わっているように見えますが、現在の「進撃の巨人」でもどのように巨人化能力者が生まれたのかは分かっていません。

    例えば、レイス家の巨人化能力は初代王から代々捕食されることにより受け継がれていますが、初代王の巨人化能力がどのように生まれたのかは謎です。

    ライベルアニの巨人化能力も、一番初めがどのように誕生したのかも分かっていません。

    0巻の「純粋な心」が現在の「進撃の巨人」の巨人化能力誕生と同じ設定とは思いませんが、もしかしたら「心」という部分は反映するのかもしれないなと思いました。

    「純粋な心」が巨人を支配する0巻の設定は、現在の巨人の秘密にも何かしらの反映が見られるのではないか?

    エレンの「人類は負けない」という意志と同じように、0巻から受け継がれている設定のような気がする管理人アースでした!(*^^*)

    【進撃の巨人ネタバレ全話まとめ】
    【進撃の巨人の原作ネタバレの真相!】


    Sponsored Link

    20 Responses to “進撃の巨人0巻のネタバレ考察あらすじまとめ!巨人の秘密は?”

    1. エリシオン より:

      読み切り版がアニメのDVDに読み切り版があったのですね。アニメのDVDは持っていないので初耳でした。
      巨人の発生原因は読み切り版では環境保護のためということですが、本編では理由は謎になっていますが、読み切り版で理由が書かれているとなると、当然本編にも何かしらの理由があるでしょう。一番妥当な理由としては戦争の兵器として巨人が発生したのが理由ではないかと思います。
      ところで話は変わってしまいますが、昨日発売されたゲーム版の進撃の巨人をやっていたところ、リヴァイのストーリーにイルゼの手帳が含まれていました。ゲーム版は一期を題材にストーリーですが、1期にイルゼの手帳は含まれておらず、原作の限定版にDVDとして収録されているだけでした。ゲームに収録されているということは、このストーリーが重要な内容ということで入れられたのでしょう。イルゼの回想シーンまでは描かれていなかったので、かなり省略されていましたが。

      • 管理人アース より:

        エリシオンさん!

        コメントありがとうございます!

        >リヴァイのストーリーにイルゼの手帳が含まれていました。
        おー、情報ありがとうございます!
        リヴァイがイルゼノートを見つけたのは、時系列的にはトロスト区攻防戦の一年前なので、1期アニメの時期に含まれますね。
        ただ、原作での「ユミルの民」の伏線回収はまだですから、どこまでゲーム内のストーリーに影響するのかは分かりませんが…
        またオリジナルストーリーがありましたら、情報ください!
        もし、コメントが記事違いになりそうでしたら、ゲームの記事にてコメントでも大丈夫ですよ!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    2. 寸劇の個人 より:

      以前、リヴァイのモデルが漫画(映画)「ウォッチメン」のロールシャッハであるとどこかで読みました(個人的には類似性はないと思っていますけど)。
      もし作品のプロットも同作品に影響を受けているとしたら、怪物(巨人)は「人類同士の争いを終わらせるために誰かが創り出した共通の敵」という設定もあるのかもしれません。(映画版のウォッチメンでは別の設定となっていますが)

      ただ、これだけだと初代王の理想や、それが永続的でない、という理由は説明できないようにも思います。。

      いずれにせよ、巨人は環境または人類自身を救うという善意のために誰かが作成した可能性は大きいのかなと思っています。

      • 管理人アース より:

        寸劇の個人さん!

        コメントありがとうございます!

        >これだけだと初代王の理想や、それが永続的でない、という理由は説明できないようにも思います
        この設定が、どの段階で作られたのかも分かりませんしね。

        >善意のために誰かが作成した可能性は大きいのかなと思っています。
        善意から巨人が生まれたのだとしたら、環境保護の為という可能性が高いですね。
        人口増加をとめるためのか…
        この謎の解明は本当に最後の最後に明らかになるでしょうね。

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    3. 新喜劇の大学生 より:

      こんな話があったとは!意外です。

      そして、環境保護から見ると人類ってそうなっちゃいますよね。

      教養か何かの講義で、「人類って、地球さんから見るとあまりありがたくない生き物なんだよねぇ~(笑)」って言ってましたし。

      教授、それ素直に開き直ったらアカンやつや(笑)。
      ナウシカもそんな感じの話なんだよーって言ってました。私はよく知らないんですが、そういうストーリー多いんですか?

      進撃においての人類は、どんな位置付けなのかも、気になってきます!

      • 管理人アース より:

        新喜劇の大学生さん!

        コメントありがとうございます!

        >ナウシカもそんな感じの話なんだよーって言ってました。
        ナウシカはモロにそういう話ですね。
        最終的に自然には敵わない感じでしたね。

        現在の「進撃の巨人」が環境保護で巨人が生まれたという展開は無いと思いますが
        もともとはこういう設定だったようです!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    4. 人類はこのままでは、かなりヤバイ!
      「進撃の巨人」のスタートには、それを色濃く感じます。
      人類は、地球環境を破壊する “害獣”に成りかねない。
      それを防ぐために、「宗教科学団体」が 巨人を使って
      人口削減をし始めた。
      つまりは、巨人が本当の敵ではなく、人間側にこそ
      問題が多々有るという視点なのです。

      その正体の知れない敵や、不安定な世界観を、
      「巨人」や「壁」に比喩した着想は 見事と思います。

      この連載スタート以降、自然災害、テロ紛争、金融危機、
      環境破壊など、世界はますます歪みが増していると
      感じます。
      「進撃の巨人」には、こうした人類の過ちに、一石を
      投じるメッセージを含んでいるのではと期待するの
      です。

      (ちなみに、「宗教科学団体」とは、世界を陰で操る
       “大きな力”と呼ばれ、
       レイス家やウォール教は、 「壁内に送り込まれた
       その一員」 という気がします。)

      • 管理人アース より:

        おおぞらバードさん!

        コメントありがとうございます!

        >人類は、地球環境を破壊する “害獣”に成りかねない。
        これは「ナウシカ」や「寄生獣」に通じますよね。
        なので現在の「進撃の巨人」は違う展開を見せると思うのですが…どのような謎の解明がされるのか楽しみです!

        >「宗教科学団体」とは
        これは現在のウォール教であってもおかしくは無かったですが、今では違うと言えますね。
        グリシャやジーク戦士長がその出身かもしれないかなと思っています!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    5. ケイ より:

      0巻の、巨人を産み出した理由は興味深いですね。
      まさに、今のままなら地球を滅ぼしかねない人類。

      思い出したのが、ピくシス指令がエレンの巨人化を知った時に語った言葉です。

      人類同士の戦いが絶えないので、人類の敵がいれば(作り出せば、だったか?)、人類は一つにまとまる、の意味の言葉を昔言った人がいる。

      ピクシス指令とエレンの雑談のようにさりげない場面でしたが、引っ掛かる言葉でした。

      個人的にも、内乱をまとめる(同胞の争いをやめさせる)には、外敵を作ることだと考えます。

      リアル人間の歴史にもよくある話だと思います。

      • 管理人アース より:

        ケイさん!

        コメントありがとうございます!

        >人類は一つにまとまる
        人類をひとつにまとめるために巨人が生み出されたのではという考察ですね!
        これは面白いです!
        もしそれが理由であれば、故郷組との戦いは予定外ということになりますね(^_^;)
        しかし、誰が生み出したのかが謎です…
        そして壁の中の巨人も…
        最後の最後まで残っていそうな謎ですが、判明するのが楽しみですね!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    6. 覆面戦士 より:

      私的には生物兵器説は全く外れて欲しいですw
      えーー!!っていう想定外の展開を希望してますw

      例え生物兵器であったとしても、当初の目標から踏み外した存在になって、兵器と化したとか・・・

      前も書きましたが、私の考察としてはレイス家の祖先が巨人の因子(突然変異か何かで)を持って誕生し、それを研究、そこから様々なタイプの巨人を生み出すことに成功。(ヨロイノキョジン、サイキョウノキョジン、フツウノキョジン等のヴァリエーションの注射器を所持していたしね)
      祖先が第一の巨人で発生の元になっているので、第一の因子から放出される命令にはどの巨人も逆らえない。
      なので故郷組が第一の因子つまり座標奪取に執着するのは無知性を産んだ悲劇を繰り返さないため、座標によって全ての巨人をコントロールし、憎きレイスの世界(つまり壁内人類)を先ずは滅ぼし、最後には自らも巨人として滅び世界から1匹残らず消し去ることなのかも。。。なんて妄想してます。
      故郷組が私欲や支配欲で動いてないのは明らかであり、方法は違えど彼らも巨人のいない世界を望む目標に向かっていると思います。
      なので目標は対立していても同じだと思うのですが、壁内からすれば背景がほとんどわかっていないため、戦わざるを得ない状況だと思うのですが、何故故郷組が背景を明らかにしないのかそこが焦点だと思うのです。
      わかっていても言えない、言いたいけど言えない、それが何故なのか。

      あと、ユミルの「せー」も既存のもの(政府とか)ではなく新しいもの(説明が必要なもの)だと思います。

      彼女の言葉からは故郷組の背後に大きな存在があるように思えて仕方がないです。それが「せー」かも。

      • 管理人アース より:

        覆面戦士さん!

        コメントありがとうございます!

        >例え生物兵器であったとしても、当初の目標から踏み外した存在になって、
        研究途中から巨人が暴走化して…みたいな展開もありますよね!
        よく見る考察では不老不死研究から巨人が生まれ兵器化した、というのも有り得そうです。

        >故郷組の背後に大きな存在があるように思えて仕方がないです。それが「せー」かも。
        「せ―」も未だ謎ですよね。
        故郷のバックに付いている新しいものを指しているという考察は有り得そうです!
        ユミルが再登場して明らかにして欲しいですね!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    7. 覆面戦士 より:

      少し逸れましたが、作者が一貫して言いたいのは 人の意思 についてだと思いました。

      この作品がウケているのって実はそこだと思うんですよね。

      ウケているのって世間が求めているものに他ならないもので、だから共感、共生しているような気持ちが沸き起こり面白い!と思うのでしょうね。

      今はちょっと昔と比べてもヒト自体が弱くなってるように感じているのですが、強い意思を見せつけられたり、感じさせるものはやはり皆魅かれるんでしょうね。
      設定も世界観もそんなところをついているように見えますし。作者もよく練っているなって思います。

      あと、余談ですが自然環境とか聞くとガンダムですよねw
      今のは知りませんが、宇宙世紀の話ってそもそも人類増加や環境汚染によって新しい環境を宇宙に求め、宇宙の人類と地球の人類との軋轢から戦争が起こって拡大してましたよね。

      • 管理人アース より:

        覆面戦士さん!

        コメントどうもです!

        >作者が一貫して言いたいのは 人の意思 についてだと思いました。
        エレンの屈しない心ですね!
        エルヴィンの諦めない心も感動します!
        これは「進撃の巨人」の大きな魅力ですよね!

        >余談ですが自然環境とか聞くとガンダムですよねw
        自然環境と人類の戦いについての作品は多くありますよね。
        ナウシカもそうですし。
        もちろん大きなテーマですが、「進撃の巨人」は最後にどのようなメッセージを残すのでしょうか?
        楽しみですね!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    8. 覆面戦士 より:

      どんな長くて難しい文章なんかでも、筆者が言いたいこってのは、たった一つなんですよね。

      長くてもそれは補足や蛇足、同じことの言い換えであって、終始筆者は一つの言いたいことを繰り返してるだけです。

      人の意思はガンダムでも地球環境以上のテーマになっていたように思うのですが、人の意思こそが人を突き動かし歴史を紡いで来たことを考えると、もしかしたら作者は今生きている現実の人類全体へのメッセージ的なものを含んで 人の意思 を作品を通して描いているのかもしれませんね。おおぞらバードさんの言われることに賛同です。
      ガンダムも(←またガンダムかw)人の意思次第で光を見出だすことに誰もが終始していたように見えましたしね。

      • 管理人アース より:

        覆面戦士さん!

        コメントありがとうございます!

        >筆者が言いたいこってのは、たった一つなんですよね。
        「進撃の巨人」の中で、これが何なのかですね!
        人の意志というのが現在では最も感じられますが!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    9. sa より:

      いつも楽しく読ませて頂いてます。
      ありがとうございます。

      私は、0話をまだ見てなかったので、目から鱗でした(>_<)
      私もナウシカの原作が大好きで、昔、読んだ事があります。…勝手ながら、色々と当てはめて考察してみました。

      ナウシカの時代は、地球が戦争で壊滅的ダメージをうけた千年後です。
      進撃も、2000年後という数字が本当なら、似てる様な気がします(^^;
      そして、ナウシカ世界では、汚れた土から汚染を吸い取り大気に吐き出す木々が集まる森があります。それを守る役割が巨大化した虫達です。結局、その森も虫達も、戦争で滅びた前の人類が地球を清浄化する為に、人工的に作り出した物でした。
      まるで、地球に優しい巨人と何か役割があるであろう巨大樹の森の様です。
      又、ナウシカ達新人類は、前人類の生き残りではなく、猛毒の大気でも呼吸ができる様に改良されたタイプでした。前人類は、いつか大気が清浄化された時に復活出来る様に、新人類に清浄化時代を託して眠りについていた。つまり、ナウシカ達は汚染時代を生き抜く様の人間で、綺麗な大気には対応できないタイプであった。憧れた美しい世界では生きられないのだ。…その真実を知った時、ナウシカはそれを受け入れずに、前人類が復活できる技術を消してしまいます。ナウシカは、滅び行く道を選んだのです。滅び行くと分かっていても、生き抜かなければならない…
      まるで、レイス家が率いていた頃の壁内の考えの様です。
      又、ナウシカは、虫と気持ちを通わせる事ができます。巨人と親交があるかもしれないユミルと重なりました。
      作者は、これとは別の作品から影響を受けたと言ってましたので関係ないと思います…それぞれ重ねてみても、役割などが違いますし…少し無理がありましたね(^^;

      進撃に戻りまして
      …レイス家は、いつか滅び行く事を承知しています。
      故郷組は動きが、どこかテロリストの様です。目的の為なら、殺人も厭わない。殺人を犯しても、それが正義だと信じている。
      故郷組の全身が0話の宗教団体とすると、彼らの目的は勝つ事ではなく、人類滅亡です。ジークが終わらせたいのは、人類の歴史なのでは?
      レイス家が座標を持っている間は安心していたはずです。レイス家は滅亡を受け入れてますから。因みに、私は座標を巨人を操る力と認識しています。故郷側の考えと似た者が座標を取得していても、目的は果たせますが、エレンの様に、巨人を駆逐するというのは全く逆の考えで、目的を果たせなくなります。
      ユミルが希望があると言ったのは、人間の世界を取り戻せる…と思ったからだと感じました。アースさんの考察通り、グリシャが故郷組だとすると…
      グリシャは故郷組の考えに賛同できず、逃げ出したんじゃないかと。そして、ある日、グリシャが座標を奪いに行く事を何らかの方法で知った故郷組は、壁内攻撃を始めた。座標を奪い返す為に。反逆したグリシャが座標を持つと、人類滅亡という目的が果たせなくなる。そして、戦いが始まった。
      しかし、やはり謎なのが、レイス家が壁内に人間を残した事です。記憶を引き継いだ瞬間に、滅亡を受け入れられる程、人類の許されない過去を知ったのに、とりあえずは生き抜いている。思想は似ているが、故郷側とは違う、また別の宗教団体なのか?自殺行為が禁止された宗教なのか?

      元々は、巨人化能力を共有していて、生き残りたい信者の意見が出て分裂したのか? …となると、ベルトルトが言った、悪魔の末裔とは誰の事なのか?
      もしかすると、0話で人類滅亡計画を立てた宗教団体は、ウォール教の全身なのか?
      やはり、どう頑張ってこじつけても謎が残ります(*_*)
      さすが、諫山先生…

      長文で、申し訳ないです。

      • 管理人アース より:

        saさん!

        コメントありがとうございます!

        ナウシカと「進撃」との比較考察ありがとうございました!
        管理人アースもナウシカの原作は読みましたよ。映画はもちろん何度も観ています!
        こうやって見ると本当に共通点か多々ありますね!

        グリシャが故郷組で、ジーク戦士長の考えに反発し離反、という予想は管理人アースも同意です!
        ただ、それでもいくつかの謎は残りますが…

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    10. mady より:

      アースさんこんばんは。

      他の記事の所で、アルミンの名前についてコメントがあったので、諌山先生のブログを読み返してみました。既出かもしれないですが、この0話に関連して書かれていることがちょっと新鮮だったんです。

      ~中略~

      そんでびっくりしたのが、アルミンとジャンを足したようなキャラが、今連載中の進撃で描かれてるようなセリフを言ってました

      そのキャラのことは、まったく忘れていたんですけど自分の無意識というか根底部分にしっかりいて
      それがアルミンとジャンに分裂していたんですね

      この二人のキャラは役割が被りそうにになることがよくあったんですが、なるほど、元は一人っだったのかと何だか不思議な気分になりましたねー

      ~現在進行中の黒歴史より~

      自分はアルミンとジャンが被るという印象はなかったんですが、そう言われると、故郷側に憎しみだけではなく、話し合おう、歩み寄ろうとする姿勢なんかは何となく似てるかな?と感じました。

      アルミンが捨て身でエレンに夢を託したように84話以降で、ジャンがアルミンのように命を懸ける事があるかもしれませんね!!

      もし、引用が適当でなければ削除していただいて結構です。

      • 管理人アース より:

        madyさん!

        コメントありがとうございます!

        このブログ記事は、何かで見ましたよ。
        ジャンとアルミンが同一人物からの分裂というのは、ピンと来なかったので覚えています。
        そう考えると、生き残った兵士さんの「ジャンは最後まで生き残る」という予想も、現実味を感じるような…

        >ジャンがアルミンのように命を懸ける事があるかもしれません
        これは、その通りですよね!
        アルミンと同じような展開があるかもですよ!
        それに作戦立案担当としても似ているように感じますし。

        またコメントください!
        よろしくです!

    コメントを残す

    このページの先頭へ