【進撃の巨人 アニメ】ネタバレ2期6話(31話)の動画あらすじ感想!

ウトガルド城攻防戦の終焉を迎えるであろうアニメ31話の予想ですが、ストーリー展開の改変もあるのではと予想しています!

そして、アニメオリジナルの戦闘シーンも!?

それでは詳しく見て行きましょう!

Sponsored Link

◆「進撃の巨人」2期第6話(31話)あらすじ予想!

2016-04-16_180233
「進撃の巨人」第42話「戦士」より


原作42話「戦士」にある、ハンジからアニの身辺調査の結果報告の場面から始まります。

原作通り、ライナーとベルトルトがアニと同じ出身であると報告があり、三人の関係をエレン、ミカサ、アルミンに尋ねます。

アルミンが、ライナーが怪しいという裏付けを話し、ハンジからライベルに疑っていると悟られないように、地下深くに幽閉すると指示されます。
2016-04-16_180320
「進撃の巨人」第42話「戦士」より


ウトガルド城を目指して移動しているエレン達に この会話シーンが起こり、場面は変わります。

原作41話のウトガルド城の塔を倒したユミルの場面に移ります。
2016-04-16_180342
「進撃の巨人」第41話「ヒストリア」より


原作通り、塔の下から復活した無知性巨人達にユミルは食われ始めます!

その中でヒストリアが巨人に捕食されそうになった所でミカサが登場し助けます!
2016-04-16_180424
「進撃の巨人」第41話「ヒストリア」より


ここでの巨人との戦闘シーンでは、アニメオリジナルシーンが挿入されるかもしれませんね!

エレン達も登場し、食われかけたユミルを助け、クリスタがヒストリアという本名を名乗り終わります。
2016-04-16_180505
「進撃の巨人」第41話「ヒストリア」より



◆相応する原作回とタイトルの予想!


内容は、原作41話「ヒストリア」と42話「戦士」の一部と予想します。

タイトルはアニメ31話「ヒストリア」と予想します!

クリスタが本名であるヒストリアと名乗る場面が登場する回なので、間違いなく「ヒストリア」でしょう!

Sponsored Link


◆アニメ31話の見どころと要チェックポイント!

アニメ31話のチェックポイントは、このようになっています!

  • ライベルの故郷に付いての説明シーンの改変
  • 巨人たちとミカサ達のオリジナル戦闘シーン

  • それではそれぞれ見て行きましょう!


    ◆アニメ31話全体の見どころ!

    2016-04-16_180233
    「進撃の巨人」第42話「戦士」より


    今回の始まり方は、ハンジからライベルがアニと同じ地域の出身者であると説明がされる場面からだと予想しています。

    原作通りに進行して行くのであれば、倒れたウトガルド城の塔でユミルとヒストリアがピンチとなり、そこにミカサたちが登場し助け、壁の上に避難してからハンジの説明シーンが回想シーンとして登場するという順番になります。

    しかし、この通りに進行して行くと、どうしてもミカサやエレン達が突然ウトガルド城に現れるという展開となり、その辺りがややこしいように感じます。

    なので、今一度エルミハ区からウトガルド城へ移動しているハンジから、ライベルがアニの仲間なのではないかという説明シーンをはさんでからウトガルド城に到着し、ユミル達を助けるという場面に移行するのではないかと予想します!

    この流れであればミカサやエレン、ハンジ達が登場するのも違和感が無いのではないでしょうか?

    ただ問題なのは、ライナーのカミングアウトシーンが登場する回の前に、ライナーとベルトルトがアニの仲間だと視聴者にネタバレしてしまう事です。

    これはちょっとマズイので、ある程度説明が改変されるかもですね!

    そうすると、エレンやミカサ達の登場シーンをシックリ来るようにはなりますね!

    それと、ここでハンジの説明を持ってくると、次回に起きるライナーのカミングアウトシーンでエレンがこのシーンを回想する場面は無くなります。

    このライナーのカミングアウトシーンも改変されるのではないかと予想していますので、次回を楽しみにして下さい!

    そして、ミカサたちが登場し、ユミル達を助けるために巨人と戦う場面ですが、ここにもオリジナルの巨人との戦闘シーンが入るのではないでしょうか?
    2016-04-16_180424
    「進撃の巨人」第41話「ヒストリア」より


    特にエレンの「討伐数1!!」の場面に至る戦闘シーンも楽しみですね!
    2016-04-16_180444
    「進撃の巨人」第41話「ヒストリア」より


    今回の映像としての見どころはヒストリアが本名を名乗る場面でしょうか?
    2016-04-16_180527
    「進撃の巨人」第41話「ヒストリア」より


    ユミルを抱きながら明かし、明かされたユミルの穏やかな表情は、すごく楽しみですね!

    そして次回はいよいよライナーのカミングアウトシーンとなります!

    この場面のアニメ化は非常に難しいのではないでしょうか?

    全く盛り上がらずさらりとカミングアウトするシーンをどのように盛り上げ、アニメ化するのか…

    次回の予想は難しそうですが、同じくらい楽しみです!\(^o^)/

    【進撃の巨人 アニメ】ネタバレ2期7話(32話)の動画あらすじ感想!
    【進撃の巨人 アニメ】ネタバレ2期5話(30話)の動画あらすじ感想!
    【進撃の巨人】2期アニメの放送日がいつ?
    【進撃の巨人アニメ2期の神回を予想!】


    Sponsored Link

    6 Responses to “【進撃の巨人 アニメ】ネタバレ2期6話(31話)の動画あらすじ感想!”

    1. 進撃兵長 より:

      エレンの討伐数1!は2chでもネタにされてる奴ですね(笑)ここは声優の梶さんにぜひものすごく、イキってアフレコしてほしいですね!!

      • 管理人アース より:

        進撃兵長さん!

        コメントありがとうございます!!

        >イキってアフレコしてほしい
        ですね!
        さらにそこに至る巨人との戦いも楽しみです!
        早く2期の放送時期の発表が知りたいですよ!(笑)

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    2. 普通の東洋人。 より:

       女型の巨人に遭遇、追跡したアルミンのシーンを読み返しました。
       ライナーに「(女型は)巨人の体を纏った人間」と告げた時にジャンが。
      「出来れば団長にだけ報告してほしい事が」と依頼した時にヒストリアが。
       二人が現れなければ、アルミンもマルコと同じ運命だったかもしれないしれないんですね…。
       商業誌特に少年マンガで、数年後の展開の為に、伏線を仕掛けておくというのはなかなか信じがたい。 余所の雑誌だと、人気が翳るとテコ入れなのかストーリーやキャラが大幅に変わったりしますから。
       人気を維持したまま、一貫して脇道に反れず描き続ける事を可能にした先生の才能と、それを許した別マ編集部・バックさんの先見の明にも驚嘆することしきりです。

      • 管理人アース より:

        普通の東洋人。さん!

        コメントありがとうございます!

        >アルミンもマルコと同じ運命だったかもしれないしれないんですね…。
        と考えると、6巻の表紙でライナーによってアルミンが殺されているような描写も納得出来ますよね!
        おー、かなり核心に触れているコメントです!
        しかもそれを見ている女型の巨人アニの気持ちは…マルコに続いてアルミンまで手に掛けるライナーにどのような感情を抱いたでしょうか?
        いろいろ想像出来ますね!

        面白い、かなり作者の意図の核心に触れたコメントありがとうございました!
        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    3. ラウダII世 より:

      今までに何度かコメントしてきたのですが、
      その度かなり過激なコメントをしてしまったと思うので、このコメントにて謝らせてください。

      アニメ31話の予想にあの回想を組み込むとは、素晴らしいアイディアだと思います。
      確かに、原作での42話でライナーが告白している間にあの回想が入ったのにはちょっとだけ違和感を感じたので。

      あと、エレンの討伐数1!!のシーンの後コニーが嬉しそうに呼びかけるシーンがありますが、アニメではライナー、ベルトルトの表情も詳しく見せて欲しいです。
      ライナーは分かりませんが、ベルトルトは真っ青な顔を見せるでしょう!つまり、
      エレンが生きたままウォール・ローゼにいる!
      =調査兵団が手柄を立てて、エレンを取り戻した!
      =女型の巨人を討伐及び捕獲!
      からの、
      アニと同じ出身地として戸籍に登録していた!
      =自分達もスパイとして疑われている!
      からの
      まだ身柄を拘束されておらず座標を持っている可能性の高いエレンもいる今が目的を成す最大のチャンスだ!
      をベルトルトの表情一つで表現できるのです。たぶん。
      であれば、次の回にて、
      故郷だ!帰ろう!と言うであろうベルトルトのその発言にも根拠が生まれそうです。
      もちろん、管理人が言及された原作42話の記事における「ジーク戦士長がいることも確認した」も大きな根拠だとは思いますが。

      • 管理人アース より:

        ラウダII世さん!

        コメントありがとうございます!

        >このコメントにて謝らせてください。
        いえいえ、ループ説の考察などのコメントありがとうございました!
        これからもよろしくです!(^^)

        >ベルトルトは真っ青な顔を見せるでしょう!
        あ~、このカット欲しいですよね!
        アニメならではの一瞬のカットで良いので!

        >故郷だ!帰ろう!と言うであろうベルトルトのその発言にも根拠が生まれそうです。
        そう、この根拠は「ジーク戦士長が壁内に来た」「エレンが捕獲出来る」「現在いる場所がウォール・マリアに近い」などだと思います。
        これはやはりベルトルトのオリジナルカットが欲しいですね!
        そしてそこに表される「アニが失敗して捕獲されている」という思考を一瞬で行き着くベルトルトの表情…欲しいですね!
        面白い考察ありがとうございます!!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    コメントを残す

    このページの先頭へ