【進撃の巨人 アニメ】ネタバレ18話感想「巨大樹の森」あらすじ考察まとめ!

前回17話から始まった壁外調査のアニメ化での仕上がりは、素晴らしいものでした!

今回18話でも女型の巨人が大活躍する展開となりますが、女型の巨人との格闘の仕上がりも楽しみですね!

そして今回もアニメオリジナルシーンがあるのかが気になります!

それでは第18話を見てみましょう!

Sponsored Link

◆第18話「巨大樹の森」の見どころ!

2016-03-22_182452
原作24話と同じようにアルミンがライナーに治療してもらい、ジャンはいなくなった馬を呼び戻すために必死で口笛にて呼び戻そうとしている場面から始まります。

原作通り、馬が戻ってこないため誰かが残らなければと話をしている時に、クリスタがジャンの馬を連れて登場します!

ジャンの馬がブルファルトという名前だとここで明らかになります!

そして原作とは違う描写ですが、クリスタが女神化して
2016-03-22_185354
ライナーの「結婚したい」が!(笑)
2016-03-22_185444
その後、原作通り圧倒的な戦闘力を示す女型の巨人が登場します!
2016-03-22_190121
強すぎです!

そして調査兵団の隊列は巨大樹の森へと入っていきます!

原作通り中列隊は森の中に入り、その他の隊は回り込みます。

サシャの隊、ミカサやコニーは原作通り回り込む描写がありますが、ここで原作には無いジャンやアルミン達が何のために観光名所である巨大樹の森に寄っているのか意味が分からず、会話をするシーンがアニメオリジナルで追加されています。
2016-03-23_041443
「観光名所で俺たち新兵の歓迎式でもやるつもりか?」とジャンが冗談を言い、アルミンは「いや、それはないと思うよ」と真面目に返します。

会話が噛み合わないと思ったジャンは「冗談だよ」と言いますが、まだまだあまり仲良くないジャンとアルミンの会話が面白いです(笑)

ジャンは女型の巨人が追って来ているのだから、ここを抜けてどこか違う所へ向かうのだろうと考えを言います。

しかし班長はここで「巨人を迎え撃つ、森に入ろうとする巨人がいれば全力で阻止する」と命令し、巨大樹で抜剣して待機と指示します。

この指示に意味が分からず戸惑うジャン、考えこむアルミンの描写があります。
2016-03-23_041806
これはアニメオリジナルですね!

その後、原作通り女型の巨人が巨大樹の森に入り、エレンを追いかけて来ます!
2016-03-23_043448
もの凄い存在感です!

「立体機動に移り、奴を倒しましょう!」というオルオやエルドの言葉を無視し、「全員耳を塞げ」とリヴァイが言い、音響弾を取り出して終わります。

Sponsored Link


◆原作に相応する回は?


原作24話「巨大樹の森」、第25話「噛みつく」の前半となっています。

◆第18話の現在公開可能な情報!


第18話での現在公開可能な情報はこのようになっています!

巨大樹の森①

2016-03-24_045022
壁内、壁外に点在する巨木群。ある地区を境に局所的に自生し、樹高は80mを超える。

80mとなると超大型巨人よりも巨大ですね!

これはかなりの高さです!

そして、「なぜこのように巨大になったのか」は、巨人の謎を解く上での重要なファクターとなりそうですね!

巨大樹の森②

2016-03-24_045149
ウォール・マリア陥落以前は観光地とされていたが、現在、調査兵団にとっては壁外遠征において巨人の脅威から身を守る重要な拠点となっている。

今回も巨大樹の上にいても、巨人が木を登り襲ってくることはありませんでしたね!

巨大樹は兵士にとってかなり重要な拠点と言えそうです!

Sponsored Link


◆原作からの変更点とアニメオリジナル場面ポイント!


18話のポイントはこのようになっています!

  • ジャンの馬の名前がブルファルト
  • 巨大樹での待機を命令されるジャン、アルミンたち
  • それでは見て行きましょう!

    ◆ポイントからの考察と感想!

    2016-03-24_050453
    クリスタがジャンの馬を連れてジャンやアルミン達と合流した際にジャンから「落ち着けよ、ブルファルト」と馬の名前が判明しています。

    ちなみに、16話ではネス班長の愛馬の名前がシャレットであると判明しています。

    シャレットという名前は原作27話で明らかになっていますがアニメ化で馬が登場する際に、名前が付けられているようですね。

    これはアニメでは調査兵団に入団した104期生達の授業の場面で、ネス班長から馬について学ぶシーンなどが追加されており、馬の名前を明らかにする事によって、兵士にとって馬がかなり近い存在であると分かるようにアニメにて補強しているように感じます。

    さらには日頃名前を呼び馬と親しくしているジャンを思い起こさせることにも繋がり、ジャンが動物好きなのかもと思わせられます(笑)

    キャラクターの掘り下げにもなっていますね!

    このジャンの馬の名前について「ジーンズ@農夫」さんから「シナリオ集下巻の「♯18 巨大樹の森」では、ジャンの馬の名前は『ブッフバルト』になっていました。」とコメント頂きました!

    なのでジャンの馬の名前は正確には「ブッフバルト」のようです。

    ジーンズ@農夫さん!ありがとうございました!

    そして巨大樹に到着したジャンが、巨大樹に進路変更したことについて、いかに混乱しているのかが分かる場面が追加されています。
    2016-03-23_041806
    そこで待機命令を出されたジャンは、本当に混乱していました。

    この場面が追加されたのは原作25話冒頭で、アルミンに「極限の状況で部下に無能と判断されちまった指揮官は…」と言う件に、説得力を持たせるためではないかと思われます。

    原作でのこの場面では、巨大樹の上に抜剣して立っているジャン達の状況の説明と、さらに指揮官を襲うという事をジャンは一気に言っています。

    そこまでに至るジャンの気持ちを丁寧に表すために、今回のアニメオリジナル場面が追加されたのではないかと思われます。

    アニメでのこの場面は、指揮官に対する不信感が丁寧に描写されており、ジャンの気持ちが理解出来るアニメオリジナルエピソードとなっていますね!

    今回のアニメオリジナルもキャラクターの掘り下げや、ジャンの気持ちの描写補完がされていました。

    ちなみに場面の展開も時系列通り改変されており、細かく時間通りに並べ変えられております。

    ストーリー分かりやすく、視聴者が登場人物に感情移入出来るように改変されていますね!

    そしてとうとう女型の巨人との一騎打ちになりました!

    次回19話の考察も楽しみです!

    【進撃の巨人 アニメ】ネタバレ19話感想「噛みつく」あらすじ考察まとめ!
    【進撃の巨人 アニメ】ネタバレ17話感想「女型の巨人」あらすじ考察まとめ!
    【進撃の巨人ネタバレ24話の考察!「巨大樹の森」の伏線ポイントまとめ!】
    【進撃の巨人ネタバレ25話の考察!「噛みつく」の伏線ポイントまとめ!】


    Sponsored Link

    9 Responses to “【進撃の巨人 アニメ】ネタバレ18話感想「巨大樹の森」あらすじ考察まとめ!”

    1. 覆面戦士 より:

      実は私、アニメから入った派で話題になりはじめてから単行本をとり、今では別マガを毎月の楽しみにしてる・・といった具合の者だったりしますw

      第二期のクリスタが楽しみです。
      ゲームでもプレイヤーキャラクターとして選択可能なんですよw

      ライベル、ユミルは残念ながらNPCです。(味方ユニットとしては登場しますが)

      ゲームでは各キャラクターにランク格付けがあります。彼女はBランクです。
      名無し調査兵団ユニットはCです。ミカサ、兵長、団長はSランクでユニットとしても扱いやすく強いです。ライベル、アニはA。エレンもBですが一定時間巨人化可能。

      すみません、逸れましたが、アニメーションも非常に力が入っていて原作とは違う面白さがありますね。
      個人的には澤野さんの音楽が非常に進撃の世界にマッチしていて、ここが惜しいといった点がない出来のアニメーションかと思っています。

      原作はいいけど、アニメは残念になるパターンも少なくはないので。。

      ところで何かで見たような気がするんですが(間違ってるかもですが)アニメ監督には物語の結末は知らせておいた上でアニメ制作してると。ということはもう結末は決まっているけど、そこに至る話は進行中ってことなのでしょうかね。

      まあ、第一話のタイトルが
      謎すぎますからね。
      単純なループではないと思ってはいるんですが、ここが最大のオチだと思うのでどうやってケリをつけるのかとても楽しみです。

      • 管理人アース より:

        覆面戦士さん!

        コメントありがとうございます!

        >澤野さんの音楽が非常に進撃の世界にマッチしていて
        これは本当に感じます!
        素晴らしく気持ちを揺さぶられる仕上がりになっていると思いますよ!

        >アニメは残念になるパターンも少なくはないので
        これは「進撃の巨人」が本当に運が良く恵まれた点だと思いますよ!

        >ということはもう結末は決まっているけど
        これはそうだと思いますよ。
        ただ、作者のコメントで結末は変更しているような発言があります。
        なので、現在考えている結末は、この時に予定していた結末とは違う形になっているかもですね!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    2. 覆面戦士 より:

      確かこの辺りを見たときは原作まだ読んでない初見だったのですが、さすがにライベルが敵側と見抜けませんでしたが、手に掴まれ、ズバーっとライナーが出てきたのに若干ですが??
      と思ってたかもしれません。
      手の内にいる間隔が長い感じがしたので。

      それでもライナーがエレンの位置を気にしていたのとか怪しいと思えませんでしたから、結局は分からずじまいでしたが。。

    3. ジーンズ@農夫 より:

      いつも丁寧な解説、ありがとうございます!
      アニメシナリオ集からの情報をお知らせしておきますね。
      シナリオ集下巻の「♯18 巨大樹の森」では、ジャンの馬の名前は「ブッフバルト」になっていました。
      でも、普通に観てたら確かに「ブルファルト」にも聞こえます……(^_^;)

      • 管理人アース より:

        ジーンズ@農夫さん!

        コメントありがとうございます!

        >ジャンの馬の名前は「ブッフバルト」に
        おー!そうなんですね!
        情報ありがとうございます!m(_ _)m
        これ記事に反映させてもらいますね!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    4. 兵長の寝室掃除係 より:

      そういえば、今更ですが
      故郷組が巨人化すると、外見的に皮膚のない巨人になるのですね。

      初代王、ロッド、フリーダ、グリシャ、エレン、ユミル、ジーク、四足歩行型は
      他の無知性巨人達と同じように皮膚がある巨人になる。

      以前アース分隊長が考察されていた耳の形同様、彼らの起源とするものが違うのでしょうね。

      グリシャとジークに関しては、皮膚あり+毛むくじゃらという外見なので分類に悩むところではありますが、皮膚ありとするなら、無知性達は、フリーダやエレンらと同じ外見なので、やはりグリシャやジークの居た場所で作られた薬を投与したもののように思えます。

      やはりこの世界の大きな分類は
      ・ユミルの民
      ・故郷
      ・グリシャの故郷の人々
      ・壁内人類
      であり、それぞれが巨人化の方法(受け継いだもの、薬によるもの)を持っていたという事でしょうか。

      壁外で皮膚なし巨人がいたという目撃情報はなかったのですかね…。

      • 管理人アース より:

        兵長の寝室掃除係さん!

        コメントありがとうございます!

        >故郷組が巨人化すると、外見的に皮膚のない巨人になるのですね。
        そう言われてみればそうですね!

        >・ユミルの民
        ・故郷
        ・グリシャの故郷の人々
        ・壁内人類
        であり、それぞれが巨人化の方法(受け継いだもの、薬によるもの)を持っていたという事でしょうか。
        そうなのかもしれませんね!

        ここから考えられるのは巨人化薬の違いかもしれませんね。
        管理人アースはライベルに関しては壁内人類で昔壁外追放にあった者の子孫だと考えているので
        血筋的には壁内人類と同じだと思っています。
        なので耳の形は壁内人類と同じですし!
        皮膚が無いのは巨人化薬の違いからかもしれませんね!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    5. 覆面戦士 より:

      壁の外を見ていると思うのですが、故郷と呼ばれる地は壁内世界から具体的にどれくらいの距離にあるのでしょうか。
      私は外伝は読んでないので以前聞いたナラカとかは分からないのですが、壁内と同じ世界(未来とかそういうものではなく)に故郷があるとするならば(海を隔てた別大陸?)、壁内までどうやって来たのか。移動手段も気になるところです。

      ジークはライベルよりは少なくとも後に来ていると思われるのですが、どうやって身一つでやってきたんでしょうね。

      距離もですが日数のことも考えるとジークといえど簡単には来訪は難しいと思われるのですが・・・

      まあもし、次元や時空間を越えて来ているならそれは問題なさそうですが・・

      今わかっている範囲では故郷はそんなに近くにはないように思えるのですが・・

      • 管理人アース より:

        覆面戦士さん!

        コメントありがとうございます!

        現在管理人アースが故郷であろうと思っているナラカはスピンオフ作品「Before the fall」に出てきます。
        壁内で重大な罪を犯したり、壁内の有力者にとって邪魔な存在で壁外追放をされた人が壁の外に作った国と言われています。
        壁外にいる巨人は南から来ると言われているので、壁外追放された人はシガンシナ区の外門から出されたら北へ逃げ、そこにナラカを作ったと説明されています。
        なので、ナラカは壁内の北側にあり、咎人が逃げていった距離にあるのでそれほど遠くはないのではないかと考えられます。
        もちろん故郷=ナラカかどうかは分からず、あくまで管理人アースの考えですが!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    コメントを残す

    このページの先頭へ