【進撃巨人】ネタバレ考察!ミカサはジークを家族と認めるか検証!二人の初対面は?

「マーレ編」が終わりパラディ島に戻る展開となりましたが、その飛行船にはジークやガビ、ファルコも同乗していました。

帰島する飛行船にジーク同乗が確定した展開には、本当に驚かされましたよね!

さて、ミカサファンの管理人アースとして気になるのは、ミカサとジークの関係です。

パラディ島に与したようなジークを、ミカサはどのように受け止めるのでしょうか?

エレンの異母兄弟となるジークをミカサは「家族」として受け入れるのでしょうか?

それともリヴァイ兵長のように、調査兵団の仇と認識しながらもやむを得ず…という感じで接するのでしょうか?

検証してみましょう!

Sponsored Link

◆ミカサはジークを「家族」と認めるのか検証!

2018-05-08_051137
「進撃の巨人」第105話「凶弾」より


この考察テーマはPANDAさんからコメントにていただきました。
「ミカサはジークを家族と認めるか」
ミカサにとって、エレンが全てだと思うのですが、そのエレンがジークを兄と認めているように見えます。
血も半分だけどちゃんと繋がってるし、そもそもグリシャの記憶もあるようだし、兄と認めざるを得ないのだろうから、それを汲み取ったミカサが「家族」と認めたら、ミカサはパラディの人々からジークを守るために戦うのでしょうか?

これは面白い考察テーマですよね!

PANDAさん!

ありがとうございます!


たしかにミカサにとってエレンは「家族」であり「全て」だと思って間違いないでしょう。

少なくともミカサは、「エレンを守る」事に全てを捧げているように感じられます。

これは第3話でミカサが語っているように、自分を助けてくれた恩と唯一の家族というエレンへの想いから生まれた気持ちであろうと察せられます。

では「唯一の家族」であるエレンとリアルに血統で家族であるジークを、ミカサは「家族」だと認識するでしょうか?

そうはならない、と管理人アースは考えます。

まず、ミカサ自身がエレンと血統的には家族ではありません。

それでもエレンを「家族」だと認識しているのは、一年程度ですが「家族同様に暮らしていた」ことが大きいでしょう。

ここから、ミカサが血統で「家族」を定義している訳ではないと分かりますよね!

そしてもうひとつミカサの家族の定義で引っかかるのは、「ミカサの頭痛」です。

ミカサの頭痛に関しては83話ネタバレ考察!ミカサの頭痛を検証!にて考察しているので見てみて下さい!

この時は「ミカサはアルミンを家族として認識していない」と考察していますが、もし「家族と認識している人物の命の危険と出会った時に頭痛が起きる」と考えれば、ミカサの頭痛の理由に筋が通ります。

そこから83話のミカサの頭痛がアルミンの命の危機により発生したと考えれば、ミカサはアルミンが家族だと認識していると言えますよね!
2016-07-08_035709
「進撃の巨人」第83話「大鉈」より


ここから、ミカサはあくまでも「血統」で家族を定義しているのではなく「想い」から家族を認識していると考えられます。

となると、ジークがエレンの異母兄弟だからと言うことで「家族」と受け止める事はないでしょう!

逆にエレンはイェレナからのジークの条件を聞いてからかなり考え方が変わったように感じられ、それをミカサは良くは思っていないのではと感じられます。
2018-07-05_200407
「進撃の巨人」第106話「義勇兵」より


ここから、ジークに対して、かなり良くは思っていないのではと妄想できます!

さて、それではこれらの考察を踏まえて、ミカサとジークの初対面を妄想してみましょう!

◆ミカサとジークの初対面場面を妄想!

11-1
「進撃の巨人」第11巻巻末より


調査兵団と共にパラディ島に移ったジークは、どこかの場面でミカサと会う事になるでしょう。

もしかしたら、エレンと一緒にいる時かもしれません。

ミカサを見たジークは、その女性がミカサだと気付くでしょう。


ジーク
「君がミカサちゃんかぁ。本当にいつもエレンと一緒にいるんだね。」

「エレンの兄貴のジークだよ。よろしくね」

にこやかに、とぼけた感じで手を差し出し、ミカサへ握手を求めるジーク。

しかし、ミカサはジッと冷ややかな目でジークを見つめます。


ミカサ
「たしかにあなたはエレンの兄。それは否定しない」

「だけどあなたのせいでエレンは変わった」

「エレンにとって、決して良い兄だとは思わない」

バッサリを切り捨てるミカサ

もちろん握手にも応じません。

宙ぶらりんになった手を仕方なく引っ込めるジーク


ジーク
「嫌われちゃったな。しょうがないか・・・」

「どうやらアッカーマン一族には嫌われる定めらしい」

「王家の懐刀だった…のにね」

ニヤリを笑いながら去っていくジーク

そんなジークの後ろ姿を黙って見送るミカサ


こんな初対面場面が起こるのではと妄想します!

二人の初対面・・・

どんな場面になるのか、むっちゃ楽しみですよ!\(^o^)/

東洋の一族の正体は?アッカーマン家と関係も?
99話考察!アズマビト家キヨミとは?ミカサとの関係を考察!
【進撃の巨人ネタバレ全話まとめ】
【進撃の巨人用語集まとめ】


Sponsored Link

16 Responses to “【進撃巨人】ネタバレ考察!ミカサはジークを家族と認めるか検証!二人の初対面は?”

  1. ジ-クピ-ク より:

    アース団長お疲れ様です。

    声優祭り始まりましたね、本放送も秒読み状態ドキドキして来ました!

    家族と聞いて1番に思い浮かびました。山田洋次監督的に案外上手く行くかも、と。真面目な考察にふざけてしまいました。すいませんm(_ _)m

    寅さん=ジーク、さくらさん=エレン、異母兄弟。
    ひろしさん=ミカサ、夫。

    ジークが惚れるマドンナとか、タコ社長とか、楽しいです!

    • 管理人アース より:

      実際ありましたが、また実写映画が企画される際には山田洋次監督にお願いしてもらいたいですよ!(笑)



      管理人アース

      • ジ-クピ-ク より:

        まさか1番※になるとは…。
        すみません(T_T)

        • 管理人アース より:

          ん?1番ですか?
          何か分からないですが、大丈夫ですよ❗



          管理人アース

          • 暴食のサシャ より:

            たぶんコメント1番乗りだったということですよ。※=コメント
            まさかの山田洋次監督登場で虚をつかれ笑ってしまいました。

            ミカサは血の繋がりなんて気にしてないと思います。
            血の繋がりを気にしてるならエレン達の家族になったことを否定しちゃいますからね。

          • 管理人アース より:

            >血の繋がりを気にしてるならエレン達の家族になったことを否定しちゃいます
            たしかにですね!
            それにリヴァイ兵長と親戚というのも、逆に全く意識していないですし(笑)
            ミカサの家族はエレンとアルミン、なのかもですね!



            管理人アース

  2. 次列三・伝達 より:

    何時も記事更新有り難うございます☆



    ミカサとジークの組み合わせは全く考えていなかったですね〜。



    団長や皆さん、色々な考察をして頂き有り難うございます☆




    ミカサと云えば、ヒィズル国の将軍家末裔だったと確定されましたね。



    そこで私の考察なんですが、昔、王家は離反したアッカーマン一族と東洋の一族を破門にしましたよね。



    ミカサのルーツは、この二つの一族の経緯から生まれるのは運命だったと思います。



    過去記事や他の団員さんの考察を参考に考えたのですが、「進撃の巨人」は元々“将軍家”だったのでは無いでしょうか?



    王家の身辺警護をするアッカーマン家と、王家と同盟を結んでいた将軍家。



    同盟の理由は、将軍家が代々「進撃の巨人」を継承してきたから。



    しかし、本国で文化維新が起こり、将軍家は滅亡。


    それに伴い継承が途切れる。



    マーレのフクロウやグリシャ等エルディア復権派が継承して来た進撃の巨人は、ある日突然発現された「赤子継承」だと思います。



    赤子継承はエルディア人のみの間で起こりますし、マーレが掌握していたのは「獣・超大型・女型・鎧・顎・車力+戦縋の七巨人」でした。



    この推測の経緯を考えると、ジークとヒィズル国の狙いは政治的には「資源外交」ですが、本当の狙いは、“古代王制復活”では無いでしょうか??




    レイス/フリッツ両王一族とヒィズル国アズマビト一族の同盟による世界掌握。



    エルディア人解放は必然ですので、表の計画も達成されます。



    「地鳴らし」による他国他人種による脅威も抑え、かつ、「巨人の力」による記憶改竄やその他征服行為も可能です。




    マーレ本国には、「鎧・顎・車力」しか巨人は残って居らず、今後の戦況も明白。



    そろそろ、物語が大きく動きそうですね☆

    • 管理人アース より:

      マーレと再び戦う展開が起こると思いますが、その時の状況がどのようになっているのか?
      ここの予想が難しいですがドキドキですよ!



      管理人アース

  3. 動物的感の鋭い ミカサのことなので、
    ジークの目論みが どこか胡散臭いと
    感づいているのではと思います。
    ので、この二人は相容れないような
    気もしますが…

    ただ、気になるのが 今月の一問一答
    なのです。
    「王家と アッカーマンの間に生まれた
     子供は、どちらの血が優先するか?」
    という問いで、その可能性があるのが
    ジークとミカサのペアなのです。
    (ちなみに、ヒストリアとリヴァイのペアも
     ありますが)

    今、このタイミングで、なぜこのような
    問いが 載せられたのでしょうか?
    これは意味深だと思うのです。
    これは、ジークとミカサの関係に、何か
    が起きるという 予告のようにも感じるの
    ですが?

    • 管理人アース より:

      この記事自体は107話発表前に作成しました。
      ので107話は踏まえていないですし、一問一答も踏まえていません。
      PANDAさんのコメントをヒントに作成しました。
      これまでもケニーやロッドのような敵キャラと絡みがなかったので、こんな展開があったら嬉しいなと思いながら作成しました❗



      管理人アース

  4. 馬来熊 より:

    あまり理解されないのですが、僕はミカサとアルミンの関係が大好きなので、記事中で触れられてて嬉しいです!
    いやカップリング的な意味じゃなくて、シガンシナ決戦でアルミンが超大型に勝つ算段を何も思いつかなかった時の、本気で諦めた感じの表情とか
    アルミンに注射を打たせようとした時も
    エレンでさえアルミンとの友情だけでなく、人類の勝利を考えればこそアルミンに打つべきと考えていたのに
    ミカサは内心「どうしよ、そこまで考えてなかったわ……」と思ってそうというか
    アルミンとの友情「だけ」で突っ走ってた不思議があるんですよね
    だからハンジにそこを説得されたら納得せざるを得なかった

    この三人が深く愛し合っていたからここまで来られた進撃の巨人
    それがじわぁ~っと離れていく様を、これからパラディ編でじっくり読めそうで楽しみです

    • 管理人アース より:

      エレンとミカサとアルミンの3人の関係は、これからまた変わっていくと思います。それでも最後は戻り、今度は独立した個人同士で尊重し合う関係として良い関係になるのではと予想しますよ!
      ほんとに楽しみな展開ですよね!



      管理人アース

  5. PANDA より:

    おぉ、考察ありがとうございます
    感謝です┏○ペコッ

    そうですか、
    アース団長は♥*なしですか
    そうですか。残念です
    私はありそうな気がするんですよね
    ガビに「裏切り者!」
    と襲われたところを助けたり
    エルディア復活のために
    全てを犠牲にしたジークを
    1番認めるのはアルミンだったりして
    そこら辺からも瓦解しそうな気がします

    話変わります
    一問一答とやらの答え、
    もしかしたらヒントですかね?
    アッカーマンって、人型のまま巨人なのですよね?
    てことは、
    アッカーマン+王家で
    一人分の巨人化能力者に
    なりませんか?

    • 管理人アース より:

      巨人でも無垢にならなきゃ良いですが💦
      さすがに巨人化能力者にはなれないと思いますが、すごい能力者になりそうですね❗




      管理人アース

  6. 馬来熊 より:

    ミカサとジーク
    本編ではあまり接点のない二人ですが
    みなさん、よ~く思い返してみましょう
    そう、実写映画版でミカサはジーク… じゃないけど、エレン兄(と捉えられなくもない描写のあった人)とガッツリ絡んでます

    …いや、実写版の話なので関係ないでしょうが、
    エルディア王家の血を引く子供を一人でも多く残す、なんて……

    まさかね

コメントを残す

このページの先頭へ