進撃の巨人アニメ30話動画ネタバレ「ヒストリア」あらすじ考察と感想!

アニメ2期も第5話となり、中盤に差し掛かった来ました。

前回のアニメ29話ではゲルガーとナナバも死亡し、ウトガルド城での攻防戦も、かなり佳境に入って来ました!

今回は、ユミル巨人と巨人たちの戦いがメインとなる回となりますね!

そしてヒストリアの激昂シーンも!\(^o^)/

そこには原作とは違うアニメオリジナルシーンが入る展開はあるのでしょうか?

それではアニメ30話のあらすじ内容から見て行きましょう!

Sponsored Link

◆「進撃の巨人」2期第5話30話)「ヒストリア」あらすじ&内容!

2017-04-30_173443
エレン、ミカサ、アルミン、コニー、サシャが雪山を歩いている場面から始まります。

訓練兵団時代の雪山の訓練の場面のようです。

そして、エレン達はゴールである兵団所有の基地(雪小屋)に到着して休みます。

かなりしんどい訓練だったようで、「死ぬかと思った」というエレンのぼやきも聞こえます(笑)
2017-04-30_173554
そこでライナーがエレン達に「クリスタがいない」と言います。

ミカサが「彼女ならダズの具合が悪いそうだからって、一緒にいたはず」と答えます。
2017-04-30_173639
そのダズも、クリスタもユミルもいないとライナーが答え、最後尾の班の班長であるトーマスが到着しており、そのトーマスもクリスタを見ていないらしいと、ライナーがさらに報告します。

エレン達はクリスタを探すため動こうとしますが、教官から吹雪が酷いために二次災害を指摘され、止められます。
2017-04-30_173718
そして、場面はクリスタとユミルに移ります。
2017-04-30_173831
原作通り、ダズを助けようと諦めないクリスタに、ユミルは彼を見捨てなければ共倒れだと指摘します。

しかしクリスタは諦めず、ユミルに先に行って待っててと言い、ダズを引きずったまま進んで行きます。

そんなクリスタを見て、ユミルはダズを巻き込み自殺しようとしているのだろうと指摘し始め、クリスタの出生について知っている事を話し始めます。
2017-04-30_173957
原作通り、クリスタはユミルに「私と友達になりたかったの?」と聞き、ユミルはそれを否定し、クリスタに自分の運命を変えろと強く言います。
2017-04-30_180220
しかしクリスタは無理だと言い、今の吹雪の雪山の訓練から、ダズを含め3人とも助かる方法も無いと言うと、ユミルは「ある」と言い、崖からダズを落とす方法を提案します。
2017-04-30_180316
それを聞いたクリスタが、それではダズが死ぬだけだと止めますが、ユミルに「私がやっとくから先に行っとけ」と言われ、放り投げられます。

クリスタは木に叩きつけられ、そこに雪が落ち、クリスタは埋もれます。
2017-04-30_180416
そこに発光の描写が!
2017-04-30_180440
クリスタが雪から出てくると、ユミルもダズもいなくなっています。
2017-04-30_180519
場面は基地にいるエレンに移ります。
2017-04-30_180542
エレンはクリスタ達を探すために雪山に行こうとしており、アルミンとミカサも同行しようとしています。

そこにライナー、ベルトルトも加わり、
2017-04-30_180601
さらにマルコ、コニー、サシャも同行すると、加わります!
2017-04-30_180615
皆で捜索に行くことになりますが、そこで外から「ドオオオン」と大きな音がします。

確認するために外へ出ると、誰かが基地に向かい歩いて来るのが見えます。

そして、その後クリスタが一人で基地に到着します。

先に到着していたユミルが外で一人で座り、クリスタがやって来るのを待っています。
2017-04-30_180702
クリスタが、ダズが助かったのを確認すると、ユミルがダズを連れて落ちてきたであろう、崖を振り返ります。

あの崖からどうやってダズを抱えたユミルがその崖から降りたのかを尋ねると、ユミルは原作通り「教えてやってもいいぞ」「その代わり元の名前を名乗って生きろ」とクリスタに告げます。
2017-04-30_180803
場面は、ウトガルド城から飛び降りるユミルに移ります。
2017-04-30_180819
ユミルは巨人の群れに飛び降りながら、原作通り「クリスタ…私もだ」「自分なんて生まれてこなければ良かったと思ってた」「ただ存在するだけで世界に憎まれたんだ」と思います。

そしてナイフで傷を付け、巨人化します!
2017-04-30_180922
そのまま巨人のうなじを噛み、次々と巨人を倒していくユミル巨人!
2017-04-30_181121
ウトガルド城では、それを見たコニーが驚き「ユミルまで巨人に…」と言います。

そして、ライナーとベルトルトは、ユミル巨人を見て、原作通り「あの時の…」と、マルセルを捕食した巨人を思い出します。
2017-04-30_181207
巨人から巨人へ飛び移り、倒していくユミル巨人を見てライナーは放心状態となり、原作通り、城から落ちそうになったクリスタの足を掴んだまま離しません(笑)

そしてその時のライナーのこの顔!(笑)
2017-04-30_181254
コニーに突っ込まれ、手を離したライナーは、ユミルが巨人化能力者だったことを知っていたのか、クリスタに聞きます。

知らなかったというクリスタに、コニーがユミルは敵なのか味方なのか分からないと言い、ベルトルトはユミルの目的は何なのか?とつぶやきます。
2017-04-30_181408
皆にユミル巨人に対する疑念が湧き始めた時に、ユミルは崩れそうになっている城を守る為に、ピンチとなります。

皆を守る為に巨人に捕まり、それを見たクリスタは、ユミルが自分たちを守るために動いているとライナー、ベルトルト、コニーに説きます。

そして、巨人に捕まりピンチになっているユミル巨人に、クリスタは原作通り激昂し、「こんな塔を守って死ぬくらいなら、こんなもんぶっ壊せ!」と叫びます!
2017-04-30_181534
それを聞いたユミル巨人は、塔のレンガを次々と剥ぎ、巨人にぶつけ始めます!
2017-04-30_181617
すると、塔は傾き、倒れ始めます!

原作通りユミル巨人は、皆に「イキタカ ツカアレ」と言い、捕まらせます。
2017-04-30_181732
言われた時の皆の表情(笑)
2017-04-30_181640
そして、巨人達を全て塔の下敷きにします!

巨人達は塔の下敷きにし、倒したかに見えましたが、砕けたレンガの下から次々と巨人が復活し出てきます!
2017-04-30_181829
その巨人に捕まり、ユミル巨人は巨人たちに囲まれ、捕食されます!

それを見たクリスタは、「まだ話してない事があるから!」と言いながら、捕食されているユミル巨人に駆け寄ります!
2017-04-30_181911
しかし、そのクリスタの近くに一体の巨人が!
2017-04-30_181919
クリスタに手を伸ばす巨人!

そこへ、立体機動が登場し巨人が倒れます!

ミカサ登場!
2017-04-30_181948
そして次々と調査兵が登場し、巨人を一気に倒します!
2017-04-30_182014
指揮を取るハンジ!
2017-04-30_182032
エレンの立体機動もカッコイイ!
2017-04-30_182045
そして、出ましたエレンの「討伐数一!」(笑)
2017-04-30_182100
ハンジ班により巨人は全滅し、何とかユミルは助かります!

そんなユミルにクリスタが「私の名前…」「ヒストリアって言うの…」と言います。
2017-04-30_182655
嬉しそうな表情でユミルが目を閉じ、終わります。
2017-04-30_182722
Sponsored Link


◆現在公開可能な情報!


第30話の現在公開可能な情報は、このようになっています!

雪中訓練

2017-04-30_181016
陽光を活動源とする巨人は吹雪などの状況下でも行動が抑制されるため、そうした悪天候で如何に自由に動けるかが勝利の決め手となることは珍しくない。
つまり、吹雪でも巨人は活動できるということでしょうか?

吹雪の中の巨人…

ちょっと寒そうですね(笑)

◆「進撃の巨人」2期第5話(30話)「ヒストリア」の感想!

2017-04-30_173639
まずは、雪山訓練での104期生達の改変は最高でした!

この回は、ほとんどこれに尽きるのではないでしょうか?(笑)

クリスタがいないことに、真っ先に気付くライナー(笑)

すぐに探しに行こうとするエレン
2017-04-30_173718
教官に止められても行こうとするエレン(笑)
2017-04-30_180542
そのエレンを助けるために(笑)、迷いなく付いて行こうとするミカサ

そこでエレンだけに行かせようとしない、ライベル、マルコ、サシャ、コニー!
2017-04-30_180601
ここでのマルコ登場は良いですよね!(^^)

「原作でのキャラクターの補完」が1期では評価されていましたが、それは2期でも健在だと感じました!

そして、最後のミカサ登場は「キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!」と思わず声が出てしまった管理人アースですが、それはミカサファンだから、というだけではないでしょう!
2017-04-30_182351
カッコ良かったですよね!

エレンの「討伐数1!」も良かったです(笑)
2017-04-30_182100
ここでの巨人を倒すハンジ班は、本当に見ごたえがありました!
2017-04-30_182014
そして、最後の「ヒストリアって言うの」の場面は、目頭が熱くなりました…

ここでのユミルの表情は、何とも言えないですよ。
2017-04-30_182722
二人の絆が、本当に強まった場面ですよね!

この二人の名場面が登場した回ですが、原作通りの展開でありながら、かなり感動しました!

オリジナル部分も、原作通りの場面も、最高に良かった2期5話でした!

Sponsored Link


◆アニメ2期第5話の考察ポイント!


アニオリ及び、改変場面はこのようになっていました!

  • 訓練兵団時代の改変
  • 雪山でのユミルの巨人化
  • 巨人化しようとするベルトルト
  • ハンジ班の活躍

  • それでは、それぞれ見ていきましょう!

    ◆ポイント考察!

    2017-04-30_173443
    感想でも書きましたが、雪山訓練でのシーンでは、アニメオリジナルでの104期生エピソードが登場しました。

    このような場面が登場することにより、彼らのキャラクターに深みが作られ、補完されていますよね!

    特に、今回はライナーとベルトルトが「エレン達と近い存在だった」「頼れる存在だった」と感じられるオリジナルエピソードとなっていました。
    2017-04-30_180601
    クリスタ達の捜索に同行すると言うライナーとベルトルトに「正直心強いよ」というエレンの言葉には、ライナーへの信頼感が感じられますよね!

    原作には無いエピソードでしたが、この改変がのタイミングで登場するのは、非常に上手いと感じました!

    そして、雪山でユミルが巨人化する場面をどのように持っていくのかが気になっていましたが、放り投げられたクリスタが雪に埋もれるという展開となっていました。
    2017-04-30_180416
    これは上手いですね!

    そして、キチンと発光していましたよね!(笑)
    2017-04-30_180440
    さらに、ユミル巨人がダズを抱え飛び降りたであろう場所に、巨大な跡が残っているのもキチンと描かれており、上手い描写となっています。
    2017-04-30_180519
    これならクリスタに分からないように巨人化したことに出来ますよね!

    素晴らしい演出でした!

    そしてウトガルド城で塔が倒れそうになっている所にユミル巨人が登場し、「イキタカ ツカアレ」の場面で、ベルトルトは原作通り手を噛んで、巨人化しようとしていました(笑)
    2017-04-30_181640
    これは、ベルトルトが超大型巨人の正体という伏線なのですが、アニメでもキチンと踏襲されていましたね(笑)

    そして、原作では少ししか描かれていなかった、巨人を駆逐するハンジ班の戦闘シーンが多く登場しました。
    2017-04-30_182014
    これは、この後活躍するハンジ班の戦闘力をここで見せておくという意味でも上手い改変ですよね!

    そして、リヴァイのように回転して巨人を倒すミカサは、カッコ良かったです!\(^o^)/
    2017-04-30_182351
    そして、何気にサラリと登場しているケイジさん!(笑)
    2017-04-30_182032
    ここはモブリットの立ち位置ではないか?と思いましたが…原作でもここはケイジさんっぽかったかもです。

    これで、とうとうウトガルド城攻防戦も終わりましたね!

    見せ場も多く楽しみにしていた編ですが、オリジナル場面もいくつか登場し、見応えがありました!

    次の31話では、ライナーのカミングアウトが登場するでしょう!

    これは、ある意味今期で最も楽しみにしていた場面です!

    ものすごく楽しみです!\(^o^)/

    それでは、1年前に行っていた展開予想の答え合わせをしてみましょう!

    ◆「進撃の巨人」2期第5話(30話)あらすじ予想!

    2016-04-11_200403
    「進撃の巨人」第40話「ユミル」より


    ナナバとゲルガーが死亡し、絶望しているコニーやヒストリア達の場面から始まります。

    そして原作通りユミルとヒストリアの訓練兵団時代の雪山の訓練の話に移ります。
    2016-04-11_200421
    「進撃の巨人」第40話「ユミル」より


    この場面での改変は無いと思われますが、もしかしたらダズを助ける時にユミルが巨人化したという発光の伏線がオリジナルで挿入されるかもしれませんね!

    そして場面はウトガルド城に戻り、原作通りユミルが飛び降りながら巨人化します!
    2016-04-11_200507
    「進撃の巨人」第40話「ユミル」より


    原作通り、ユミル巨人は群がる巨人達を次々と倒します!
    2016-04-12_041718
    「進撃の巨人」第41話「ヒストリア」より


    展開は原作通りですが、ここでオリジナル戦闘シーンが挿入されると思われます!

    最後に塔を倒し、巨人達を下敷きにして終わります。
    2016-04-11_200614
    「進撃の巨人」第41話「ヒストリア」より


    予想ここまで!
    ユミル巨人化は前回29話にて登場しましたね!
    2017-04-23_180008
    そして、ほぼ予想通りの展開となっていました!
    2017-04-24_040705
    ただ、ウトガルド城が崩れ落ち、ヒストリアの名前をユミルに告げる場面まで登場したので、ちょっと予想よりも進んでいますね。

    Sponsored Link


    ◆相応する原作回とタイトルの予想!


    内容は、原作40話「ユミル」と41話「ヒストリア」前半と予想します。

    タイトルはアニメ30話「ユミル」と予想します!

    巨人化したユミルが大活躍する回であり、タイトルは「ユミル」で決まりでしょう!

    予想ここまで!
    原作41話も全て消化しましたね
    2017-04-24_040735
    さらにタイトルも「ヒストリア」となっていたので、これは外れてしまいました(-_-;)
    2017-04-24_040748

    ◆アニメ30話の見どころと要チェックポイント!


    アニメ30話のチェックポイントは、このようになっています!

  • 壊れた立体機動のアップ
  • ユミルが巨人化したという伏線
  • ユミル巨人のオリジナル戦闘シーン

  • それではそれぞれ見て行きましょう!

    Sponsored Link


    ◆アニメ30話全体の見どころ!

    2016-04-11_200439
    「進撃の巨人」第40話「ユミル」より


    原作40話では、ここで壊れた立体機動装置のアップがわざわざ描かれています。

    立体機動装置がわざわざ描かれた理由については【進撃の巨人ネタバレ40話の考察!「ユミル」の伏線ポイントまとめ!】にて検証し、作者のミスリードの為であろうと結論を出しました。

    つまり、この立体機動は死亡したヘニングかリーネの立体機動装置の物なのですが、アップにして描き、獣の巨人が投げたミケの立体機動装置なのではないかと読者に深読みさせるための一コマであるという事です。

    なので、この考察通りであれば、ミケの立体機動装置は獣の巨人が持っており、現在最新話で行われているシガンシナ区決戦編で登場するかもしれませんね!

    この立体機動装置のコマが予想通りミスリードであり、ミケの立体機動装置を獣の巨人が持っているという伏線なのであれば、アニメでもアップで登場すると思われます!

    アニメ放送が先なのか、原作でのミケの立体機動装置の登場が先になるのかは分かりませんが、楽しみな場面でもあります!

    予想ここまで!
    この場面は前回29話で終わっていますが、立体機動装置のアップ場面はありませんでした。

    原作でもミケの立体機動装置の伏線回収は起きていませんでしたね。

    単純に「獣の巨人は壁内の事を知らない」という描写だったのかもしれません。

    そして、ユミルとクリスタの雪山の訓練の場面では、ダズをユミル巨人が救ったという伏線を強くするために、ピカッと発光するシーンが追加されるのではないかと予想します。
    2016-04-11_200656
    「進撃の巨人」第71話「傍観者」より


    これはグリシャがエレンに捕食される場面と似ていますね!

    予想ここまで!
    ピカッと発光する描写が追加されていましたね!

    上手い演出となっていました!

    そして、この回最も楽しみな場面であるユミル巨人の戦闘シーンでは、アニメオリジナルの戦闘シーンが追加される可能性が高いでしょう!
    2016-04-11_200529
    「進撃の巨人」第41話「ヒストリア」より


    スピードが売り物であるユミル巨人の、スピード感溢れる戦闘シーンは、アニメで映える事は間違いありません!

    間違い無くオリジナルシーンが挿入されるでしょう!

    楽しみです!

    予想ここまで!
    原作通り、素早い動きが見られましたね!
    2017-04-24_040614
    オリジナルの戦闘シーンは、それほど見られませんでしたが、かなりスピーディーな動きとなっていました!

    戦闘ではないですが、ウトガルド城のレンガを投げるユミル巨人の動きがけっこう面白かったです(笑)

    そして映像としての見どころはユミルが巨人化しながら巨人の群れに飛び込むシーンと
    2016-04-11_200507
    「進撃の巨人」第40話「ユミル」より


    塔が倒れるシーンですね!
    2016-04-11_200614
    「進撃の巨人」第41話「ヒストリア」より


    ヒストリアファンには、このシーンが楽しみでたまらないかもですが!(笑)
    2016-04-11_200552
    「進撃の巨人」第41話「ヒストリア」より


    ユミル巨人が巨人化する場面は、迫力があるでしょうね!

    塔が倒れる場面は、全体が見えるように描いてもらい、臨場感を出してもらえるのではないかと期待しています!

    このシーンは楽しみです!

    予想ここまで!
    ユミル巨人化は前回29話の最後で登場しましたね!
    2017-04-23_180008
    今回も登場しましたが、ユミルのセリフも加えられており、素晴らしい描写となっていました!

    塔が倒れる場面もけっこう迫力がありました!

    そして、ヒストリアの激昂場面は見応えありましたね!
    2017-04-24_042846
    声が高いので、あまり迫力が無いのではと想像していましたが、激昂という感じで迫力を感じました。

    全体の映像で注目しているのは、ウトガルド城の夜のシーンから雪山のシーンになり、朝日が昇るシーンへの移行です。

    暗い場面、キレイな雪山の場面、そして明るい朝日のシーン…
    2016-04-11_200637
    「進撃の巨人」第40話「ユミル」より


    この移行は、かなり見応えがあるのではないかと期待しています!

    楽しみです!

    今回もいろいろ楽しみなアニメオリジナルシーンを予想出来ました!

    次回アニメ36話では、話の展開の順番自体の改変を予想しています!

    久々のミカサの登場も楽しみです!(笑)

    予想ここまで!
    夜から朝への移行は、前回に見られましたね!
    2017-04-23_175931
    ただ、雪山の訓練でのこの場面はかなり見応えがありました!
    2017-04-24_040705
    そして、最後のミカサの登場は予想通り登場し、カッコ良かったです!

    素晴らしい戦闘シーンとなっていました!

    予想よりも、少し進んでいるのが気になりますが、ある程度は予想通りの展開となっていました。

    次回はライナーのカミングアウトがどのように演出されるのか…

    楽しみですよ!\(^o^)/

    【進撃の巨人 アニメ】ネタバレ2期6話(31話)の動画あらすじ感想!
    【進撃の巨人 アニメ】ネタバレ2期4話(29話)の動画あらすじ感想!
    アニメ2期ED考察!6名の男女の正体を考察!
    【進撃の巨人ネタバレ全話まとめ】
    【進撃の巨人用語集まとめ】


    Sponsored Link

    43 Responses to “進撃の巨人アニメ30話動画ネタバレ「ヒストリア」あらすじ考察と感想!”

    1. かすみ より:

      壊れた立体機動装置のコマって、単に
      「先輩たちの立体機動は壊れてるからコニーやクリスタがそれを使って戦うことができない」
      ってことを表してるだけでは?と思いました。
      ミケさんの立体機動はジークが持ち帰り研究対象になっているかと。

      • 管理人アース より:

        おお、なるほどです!
        納得できる考察をありがとうございます❗

        またよろしくです!


        管理人アース

    2. ゴン より:

      来週、どこまで進むかは分からないけど、ライナーがエレンに告白するシーンは見所ですね!
      このペースだと、エレン奪還するのまで進みそうですね。
      来週みかさたちが到着し、
      再来週ライナー巨人化して
      その次の週にエレンが奪われて、
      さらにその次に、エレンを追って、
      その後にユミルが敵は世界発言して
      その次に座標発動し、
      その後、コニーの母が人間だと言う推測をたてて、ちょっと原作とは流れが違うが、ユミルが女神様も悪い気ではないさ的なことを言い、終わると思います。

      • 管理人アース より:

        最後に、巨人の正体が人間であると…とエルヴィンが言って終わるのは良い感じですよね!
        2016-05-01_051750

        「進撃の巨人」第51話「リヴァイ班」より


        ありそうな気がします!\(^o^)/
        またよろしくです!


        管理人アース

    3. あるれると より:

      次回はエレンの「やった!討伐数1!」のシーンまで出ますかね?w
      個人的に好きなので楽しみです楽しみです((

      • 管理人アース より:

        ギリギリ次回に入るかどうかですね!
        何故かは自分でも分からないですが、管理人アースも好きです😊


        管理人アース

    4. 芋をふかした者 より:

      なんかこの回のクリスタは可愛いものです。塔が倒れる時の片足上げてるあのポーズがアニメでももちろん健在でなんだか安心しましたw
      そして漫画の作中では既に半分以上がヒストリア名義での登場なのに、何故かアニメ版の話をする時はクリスタ、原作の話をする時はヒストリアって区別してしまう癖が未だに抜けませんw
      正直なところこの作品はちょうどユミル巨人判明からのストーリーに本番の面白さがあると思うので原作全て知っててもアニメが楽しみです。

      • 管理人アース より:

        >何故かアニメ版の話をする時はクリスタ、原作の話をする時はヒストリアって区別してしまう癖が未だに抜けませんw
        管理人アースは、クリスタが「ヒストリア」と名前を明かす前の場面は「クリスタ」にしています(笑)
        この辺り、癖になっていますが(笑)
        ただ、その前でのクリスタを「ヒストリア」って言うのは、何か違和感を覚えますよ(笑)

        またよろしくです!


        管理人アース

    5. アニメ初見組 より:

      初めまして。進撃の巨人をアニメのみで見ているのでわからないところをこちらで補完させていただいています。
      質問なのですが、以前女型の巨人が巨人たちを呼んで自らを食べさせ、アニはその間に逃げた?か、とにかく生きてますが、今回ユミルは手も足ももぎ取られ死んだような描写でしたが、なぜだったのでしょうか?
      教えて頂けると嬉しいです。

      • 管理人アース より:

        この辺りは難しいですが、無垢の巨人を操れるアニなので、手足がもがれる前に離脱していたのかなと思っています。
        蒸気が立ち込めれば離脱できるので、そうしたのかなと。

        またよろしくです!


        管理人アース

        • アニメ初見組 より:

          ありがとうございます。アニはかじられる前に逃げられたのですね!
          これからもアニメとともにドキドキしながら楽しみたいと思います。

          • 管理人アース より:

            おそらくですが!
            アニメ、これからも楽しみですよね!

            お互い楽しみましょう!😊


            管理人アース

    6. 動物好きの巨人newlife8 より:

       この世で最も力を湧き出させるものは、最も信頼し愛する者からの激!と思っている、動物好きの巨人でございます。

      ついにキタ、ユミル巨人の戦闘シーンとエレンの初討伐、ヒストリアの名乗りと少々浮かれております。
      それにしても、あの動きといい牙といいガリアードの顎の巨人にそっくりでしたね。と、なると、ユミルの死亡はほぼ確実…(´;ω;`)
      ガリアードからユミルの記憶が出てくるとすれば、どのような展開になるかなと妄想しております。アース団長はどのような場面でそうなる思いますか?ちょっと意見が欲しいです。

      • 管理人アース より:

        巨人を継承した者が、その前の人物の記憶を思い出すという展開が今のところエレンだけなので、難しいですね。
        これに「道」が絡んでいることは間違いないと思っていますが。

        管理人アースとしてはガリアードがヒストリアと出会い、一気にユミルの記憶がフラッシュバックするという展開を希望しますが…ガリアードがヒストリアと出会う展開ってかなりパラディ島が攻め込まれている展開なので、それどこでは無い場面になってしまうかなとも思い、ちょっと難しいですね(笑)
        ただ、ガリアードがヒストリアを見るか接触して、ユミルの記憶がフラッシュバックし、「結婚しよう」といきなり言い出したら面白いなと思いますが(笑)

        またよろしくです!


        管理人アース

    7. ギラ より:

      アースさん お疲れ様です。

      今回のアニオリは全体的に凄く良かったですね!
      ユミル巨人化のシーンの「雪ぼた発光」は、上手い演出だと驚きました!

      ただ、エレン達が雪山小屋で聞いた「どぉぉーん」という音については気になっています。

      もし あの音がユミルが巨人化した時の音ならば、もっと近くに居たクリスタが聞いていない訳がありません。例え雪に埋もれていたとしても。
      発光したシーンでは音はありませんでしたし。

      それにユミルが巨人化した時の音だとするなら、音がしてから、ユミルが人間に戻ってダズを引っ張って小屋近くに登場するのが早すぎます。
      エレン達は、音がしてからすぐに小屋の外に出たはずなので。

      という事は、ユミル巨人が崖を降りてから、巨人化を解いた時になんらかの理由で発生した音なのかな?と考えています。

      • 管理人アース より:

        「どぉぉーん」は、ユミル巨人がダズを抱えて崖を駆け下り着地した音かなと解釈しています。
        崖から降り、そこで人間に戻り歩いて来たのかなと。

        104期生のアニオリ良かったですよね!
        欲を言えばアニに少しでも絡んで欲しかったですが。
        まあ、あそこで絡まないのもアニっぽいですかね?(笑)

        またよろしくです!


        管理人アース

    8. PANDA より:

      更新お疲れ様です!
      今回の話は文句無しに最高でした!
      個人的にはライナーの
      「助けられるクリスタも」
      で笑ってしまいました
      クリスタ限定かいっ!と(笑)

      • 管理人アース より:

        そこがライナーですよね(笑)
        ユミル&ダズ無視!(笑)
        というか「体調不良のダズに付いて」ってミカサが言っているのに、誰も「体調不良のダズ」を気にしていない!(爆)
        この辺りに「彼らのみの絆」を感じますよ(笑)
        でも、冗談に抜きで良かったですよね。
        本当に「原作の補完」を感じますし、「補完以上」ですよ!

        またよろしくです!


        管理人アース

    9. ポテチ より:

      ライナーの「お前たちだけじゃ、助かるクリスタも助からないからな」が良かったです。ほんとに、クリスタのことしか考えてないですね(笑)

      • 管理人アース より:

        そして、「自分が一番だ!」みたいな感じですよね!
        そのセリフをエレンが否定しないところからも、ライナーを如何に信頼し認めているかが分かりますよ。

        またよろしくです!


        管理人アース

    10. sukekiyo より:

      おはようございます。
      30話、素晴らしいオリジナルシーンでしたね。
      前回予告されていた「ユミルとクリスタの約束」がきちんと映える仕上がりになっていたと思います。

      エレン達が聴いたあの大きな音も気になるところですが、巨人化したユミルはダズを抱えて(四足っぽいので口でダズを咥えた状態で)崖を飛び下りたんでしょうかね…?
      一人麓でクリスタを待つユミルの顔には巨人化した時のアザのようなものは見えませんでした。それだけ長い間クリスタが戻ってくるのを外で待っていたのかも知れませんが、「バカやっちまった…」と笑いながら目を伏せる彼女の様子が印象に残っています。

      クリスタ達の捜索に向かおうとするお馴染み104期メンバーの中に、「あれ、ジャンは一緒に行こうとしないのね^^;」と思ったんですが、よく考えたら訓練兵時代のジャンはまだ自分のことしか考えていない性格だったことを思い出しました。細かい設定までちゃんと忘れず反映されてるなあなんて些細な部分で感じたものです(笑)

      アニにも登場してほしかったですよね。

      • 管理人アース より:

        >ジャンはまだ自分のことしか考えていない性格だったことを
        ああ、たしかにその通りですね!
        忘れていました(笑)
        マルコが死亡してから、彼は変わったんですよね!
        アニが登場しないのも…やはりツンデレなのかなと(笑)

        またよろしくです!


        管理人アース

    11. 壁工事団団長 より:

      アース団長
      日々の考察・更新お疲れ様です。

      雪山訓練の改変は良かったですね!!
      雪中行軍中のエレミカアルはレア映像でした(笑)

      season2では激昂シーンがいくつかあり、
      それを楽しみにしているのですが、
      クリスタが塔の上で叫ぶシーンがまず登場しました。
      エレンが巨大樹の森でライベルに罵詈雑言を浴びせるシーンや、
      ベルトルトが鎧の巨人の手の中で想いを吐露するシーンも楽しみです。

      さて、藤原啓治さんに続き、細谷佳正さんも
      お休みになってしまいました。。。
      ハンネスもライナーも重要なシーンを控えているのに痛恨の極みです。
      (もちろん、代わりの声優さんがいいとかだめとかそういうことではないです)

      season2は、ハンネス殉死からの座標発動で
      クライマックスを迎えると思いますが、
      スタッフ・キャスト・ファンが一丸となって良い作品が創られることを期待します。

      • 管理人アース より:

        クリスタの激昂シーンは、素晴らしかったですね!
        高い声ながらも迫力があり、気持ちが感じられました。

        細谷佳正さんは、どこまで収録されているのでしょうかね?
        途中から変わることになるのでしょうが…
        しかし、クオリティの高い作品ですので、満足させてくれることは間違いないでしょう!

        またよろしくです!


        管理人アース

    12. はちまん より:

      ユミル巨人ですが、ライナー達の回想シーンと現在では歯のカタチが違いましたね。
      ユミルが顎巨人(かもしれない)を継承した事が分かりますね。

    13. 玉無しの巨人 より:

      怖い顔のライナー!♫

      クリスタをしっかりと助けましたが(笑)
      脚を掴んだままボーゼンと考え込んだ顔に笑いましたが(^m^)♪

      ユミルに「だまれっ!」ってシーンではもっと怖い顔するんでしょうね?(笑)

      とっても楽しみです♫

      • 管理人アース より:

        良いですね!
        ただ、ライナー役の細谷佳正さんが休養とのことで、ハンネスに続き残念です。
        今回重要な役の声優さんばかり休養しますよね!
        しかし、その辺りはクオリティでカバーしてくれるかなと!

        またよろしくです!


        管理人アース

    14. 地下室の謎が知りたい より:

      お久しぶりです。

      いやー今回のヒストリアはヒロイン。ミカサが主人公でエレンがギャグキャラでしたね(笑)

      最後にミカサがクルクル回って巨人を倒すシーンですが、リヴァイ初登場のシーンと似てませんか?アニメ一期の「綺麗に削げねーだろうが」の後のクルクル斬りに!
      もしかしてミカサの実力が少しずつリヴァイに近づいている。もしくはアッカーマン一族を表現しているのかと考察しました。

      ただアニメ一期一話の調査兵団モブのシーンでもクルクル斬りしてますが💦

      次回のエレンの主人公の演出が楽しみです。

      • 管理人アース より:

        管理人アースもミカサのクルクルからは、リヴァイ兵長を思い出しましたよ!
        カッコ良かったですよね!

        またよろしくです!


        管理人アース

    15. 進撃の芋女 より:

      こんにちは、進撃の芋女です。

      巨人化してもひどい姿だし人間でも男か女かわからないし、あげくの果てにコニーにブス!なんて呼ばれるし…。

      心配していましたがユミルがとても美しく描かれていて良かったです。

      冒頭の棟から落ちながらのセリフに泣けました。

      それとこちらとは何の関係もないですが、先月くらいからネタバレが載っていて絶対関係者かと思われるサイトがあり不快です。

      読まなきゃいいので読んではないのですが、人から聞いて嘘かと思いました。

      愚痴でした、ご免なさい。

      • 管理人アース より:

        ユミルのこの表情のクオリティには、寒気を覚えるくらいで震えました。
        2017-04-30_182722
        その前のヒストリアの画にもかなり力が入っていましたが、管理人アースはユミルの表情を含め、こちらの画の方が好きです。
        本当に泣けました!


        またよろしくです!


        管理人アース

    16. ato より:

      ユミルに救出してもらい小屋に入れてもらったダスはユミルが巨人だってことに気づいたんですかね〜

      アニメ版ユミル巨人の姿が大地の悪魔と始祖ユミル(?)が契約している絵の左側に描かれている大地の悪魔(?)に見えてしまいます
      それもあって上にも書いた契約シーン、一見始祖ユミルに見える少女のほうが大地の悪魔だったら面白いなーなんて思ってますそうやってファンの裏をついてほしいです
      理由はなんとなく雰囲気的に裏がありそうに感じただけなんですが強いていえば絵本に書かれた契約シーンをヒストリアが見ている場面なんですが誰がどうみても始祖ユミルは少女のほうだと考えるところをヒストリアがあえて少女に指を指してまで聞くかなーと…そんな感じです

      そんなことよりアニメ版ヒストリア可愛すぎですね 声も

      • 管理人アース より:

        ヒストリアの激昂シーンは、可愛すぎでした(笑)
        声優さんのイメージが合いすぎですよね!(^^)

        大地の悪魔がユミルで、少女が大地の悪魔という考察は、最初の頃管理人アースも妄想しておりました。
        現在では、「少女が大地の悪魔の心臓を奪い脅迫しているシーン」という妄想も考えています(笑)
        仰る通り裏をかいて欲しいですし、かかれそうなので広い妄想を繰り広げています!
        ただ、裏をかくにしろ、おそらくは「大地の悪魔の心臓を受け取っている少女ユミル・フリッツ」の場面かなと思っています。
        「リンゴではなく大地の悪魔の心臓だった」という描写だったのかなと。
        もちろん、まだまだ分からないので、今後の展開が楽しみですよね!

        またよろしくです!


        管理人アース

        • ato より:

          それも面白いですね!
          こういう違和感というか…なんとなくこう思う。っていう予想って意外と当たるもんですよね
          とにかくあの絵の真実は誰もが考えるような内容ではなさそうな感じですね!両者の立場が逆なことなんかこごとに思えるくらいの裏のつき方をされそうな気もしますがw(そうあって欲しい)
          あと、あのシーンが描かれた書物はいくつかありましたが何故微妙に大地の悪魔(?)の描かれ方が違っているんですかね
          描く人によって多少の変化があるのはわかるんですが服(?)を着ていたり角の形が違ったりするのはなにか理由があるですかね
          言い出したらきりがないですが絵の違いについて管理人はどう考えますか

          • 管理人アース より:

            >何故微妙に大地の悪魔(?)の描かれ方が違っているんですかね
            長い年月を経て、描き方が変わったということかもしれませんね。
            あとは、「大地の悪魔」に対する悪意の強さが表れたりしているのかなとか。
            なので、マーレの書物が一番悪魔っぽいですよね(笑)

            またよろしくです!


            管理人アース

            • 玉無しの巨人 より:

              はて?

              「大地の悪魔」と詠ってるのは、マーレを代表とする外の世界に国々でしょう?

              実際、記憶を改ざんされる以前のエルディア ( ユミルの民 )の伝承ではそうは言われていないのではないでしょうか?
              ( 復権派の意見的? )

              あの頭巾の様な物を被った者は?
              幼いクリスタが読んでいた本ではどんな話しなのか?

              未だ判ってませんし、きっと子供が読める物語 ( 童話的な? ) で今も在るのかも?

              アニメEDの冒頭の絵は、一体どちらから捉えたモノなのでしょう………?

            • 管理人アース より:

              「大地の悪魔」はマーレ側の表現ですよね。
              クルーガーの言っていた「有機生物の起源」と同じかもしれません。
              もしかしたら、それは「リンゴ」かもしれませんが。

              絵本のクリスタという名前の少女が「ユミル・フリッツ」なのでしょうが、「誰にでも優しい少女」とか言ってましたよね?
              内容が気になりますよ!


              管理人アース

    17. 生物部 より:

      ページの趣旨とややずれているかもですが、コメントさせていただきたいと思います。
      ユミル巨人=顎の巨人説について思ったことを。ライナーらの回想シーンで、無知性巨人時のユミルが出ています。で、ユミルがマルセルを食う場面で、ユミルの歯が見えますが、この時ユミルの歯は四角い人間の歯に近い形をしています。それに対し、ウトガルド城での戦闘シーンでは、尖った形の歯が並んでいます。これは、ユミルがマルセルから『顎の巨人』を継承し、その後ガリアードへと受け継がれたことを意味しているのではないか、と思います。もう出ている意見かもですが、どうしても言いたかったので投稿させていただきました。

    18. 心臓を捧げた兵士 より:

      ハンジ班とリヴァイ兵士長がいたら最強じゃん

      • 管理人アース より:

        リヴァイ兵長が全快で、一緒にいたら、鎧と超大型巨人にも勝てたかもですね。

        またよろしくです!


        管理人アース

    19. 1,7M巨人 より:

      ダズがユミルが巨人化したことにきずかなかったのは、きずいたがユミルがダズの記憶を操ることができたからなのでしょうか?

      雪山のエレンたちのオリジナルシーンは次回、ライナーたちの裏切りが発覚するから、エレンの怒りの叫びである「この、裏切り者がぁぁぁぁぁぁ」を引き立てるためだと思いました。

    コメントを残す

    このページの先頭へ