進撃の巨人アニメ28話動画ネタバレ「南西へ」あらすじ考察と感想!

2期アニメもとうとう3話目となりました!

そしてゲルガー達がウトガルド城へ到着となり、前半で最高に盛り上がるであろうウトガルド城攻防戦へと突入していきます!

さらに「おあえり…」「ニシンの缶詰」の登場も!

原作でも非常に重要な場面となっている回でもあり、見逃せない2期3話となっています!

それでは、内容を見て行きましょう!

Sponsored Link

◆「進撃の巨人」2期第3話(28話)「南西へ」あらすじ&内容!

2017-04-16_182327
コニーの出身である、ラガコ村から始まります。

生存者が誰もいない事をライナーに告げたコニーは、涙を流します。

ライナーは原作通り、コニーの肩に手をかけ、同情を示します。

リーネがコニーを励ました後、壁の破壊場所を特定するため移動しようとします。
2017-04-16_182511
そこで原作通りコニーの家に寝そべっている巨人から「お…あえり…」という声が聞こえます。
2017-04-16_182617
それを聞いたコニーは驚愕し、そのコニーをライナーが「今がどんな状況分かっているのか!」と原作通り諌め、皆と共に移動します。

場面は、ナナバの班に移ります。
2017-04-16_182922
これから南下するというナナバにユミルは原作通り、クリスタとともに前線から引かせてくれと要請します。

しかし原作通りナナバは却下し、その後クリスタがユミルに「最善を尽くしたい」とナナバの決定を支持します。

クリスタが原作通りユミルに「なぜ自分をそこまで助けるのか?」「それは自分の出自と関係があるのか?」と聞きます。
2017-04-16_183041
その質問にユミルが「ある」「自分のためだから安心しろ」と答え、それを聞いたクリスタが「良かった」と原作通り複雑な表情を浮かべ、場面は変わります。
2017-04-16_183052
場面はキッツ・ヴェールマン隊長とリコが守る東防衛戦に移ります。
2017-04-16_183153
キッツ隊長が砲撃を命令し、リコが立体機動にてトドメを刺します!

原作通り、部下から「この調子なら防衛戦を維持できます!」と声をかけられたリコが感じた違和感を示し、「何か…」と言いかけ場面は変わります。

リコが言いかけた「おかしい」を引き継いだハンネスに場面は移ります。

壁の穴にかなり近付いているはずと判断しているハンネスが、原作通り全く巨人と遭遇しない事を疑問を感じ、場面はゲルガー達に変わります。
2017-04-16_183356
日が暮れ、暗闇の中いつ現れるか分からない巨人に恐怖しながら壁沿いを移動し、そこでナナバ班と合流します。
2017-04-16_183414
お互い壁沿いを移動してきたにも関わらず、壁の破壊跡を特定できなかった理由が理解できない二人は疲労の限界を感じており、そこで原作通り城跡を見つけます。

ゲルガー班、ナナバ班はともに城跡に移動します。

その城跡を確認したゲルガーは、一晩過ごすのに問題の無いと判断し、ナナバは「今夜はツキがある」と月明かりを見ながら言い馬から降ります。
2017-04-16_183606
場面は、エルミハ区へ移動するリヴァイ、ハンジ達に変わります。
2017-04-16_183637
持っていた石を眺め続けているハンジに、リヴァイが原作通りツッコみます。

それに対しハンジは持っている石が女型の巨人の硬化した皮膚の破片であると説明し、壁が巨人の硬質化能力でできているのだと説明します。

その後も原作通りハンジがエレンの巨人の力で壁を塞ぐという提案をし、それを引き継ぎシガンシナ区の穴も夜間に決行することを原作通りアルミンが提案します。
2017-04-16_183738
できそうかどうかハンジに聞かれ、逡巡しているエレンに「やれ、やるしかねぇだろ」とリヴァイが睨みながら言い、エレンが「やります」と原作通り答えます。
2017-04-16_183921
そしてシガンシナ区にある地下室に行く事をエレンが決心していると、馬車はエルミハ区に到着します。

ローゼ内から避難した人々で溢れるエルミハ区を見ても、ニック司祭は知っている事を話せないと、ハンジに原作通り言います。

話せない理由は「ウォール教は大いなる意志に従っている存在だから」であり「大いなる意志により監視するよう命じられた人物の名なら話すことができる」「その子の名は」とニック司祭が言いかけます。
2017-04-16_184103
ここのセリフはかなり改変されていますね!

ニック司祭が名前を言いかけたところに、サシャが登場します!
2017-04-16_184150
そして、原作通り名前が明かされないままニック司祭は「彼女を連れてこい」とハンジ達に告げます。

そこで、急いで移動しようとしたエレンがサシャとぶつかり、サシャは倒れます。

その後、支部よりハンジに渡すよう命じられた書類をハンジに渡すと、サシャは報酬としてハンジから「蒸した芋」を渡されます。

それを美味しそうに食べるサシャ(笑)
2017-04-16_184253
完全に遊びで作られた改変ですね(笑)

ハンジはニック司祭から教えられた名前をエレン達に誰なのか聞くと、アルミンは「金髪の…かわいい」と原作通り言い、ミカサの「ユミルと一緒にいる」というところでハンジが「ユミル」にひっかかり、場面は城跡に戻ります。
2017-04-16_184317
城跡では、ライナーが缶詰を持ち「ユミル、お前…」とライナーが驚いている場面が登場し、ユミルが厳しい表情をします。
2017-04-16_184329
そこで、「全員起きろ!」とリーネが叫び、全員屋上へ移動します。

城の周りが巨人に囲まれており、コニーが獣の巨人を見つけ指を指し、皆に示します。
2017-04-16_184524
その獣の巨人を見たライナーとベルトルトが不思議な表情をし、それに気付くユミルの描写が入ります。
2017-04-16_184543
そして、原作通り城が巨人によって攻め込まれる展開となります。

その巨人たちの中へ、ナナバ、ゲルガー達は立体機動装置にて飛び込みます!
2017-04-16_184725
獣の巨人は壁を登り、ウトガルド城を見やります。

そこで、場面はエルミハ区のハンジ達に移ります。

ハンジが皆に「全員分かったね?」と何かを確認し、エレン達とハンジ班が「はい!」と答えます。

そこでエレンが前線に急ごうとすると、リヴァイが「落ち着け」と諭します。

リヴァイはここから「別行動だ、後は任せた」と言い、アルミンに「ハンジと知恵を絞れ」、ミカサに「お前の能力の全てはエレンを守る事に使え」と言い、エレンには「お前は自分を抑制しろ。怒りに溺れて本質を見失うな。今度こそ、しくじるなよ」と言います。
2017-04-16_184800
そしてハンジ班とエレン達は移動し、ハンジが「ウトガルド城を目指そう」と言い終わります。

◆現在公開可能な情報!


第28話の現在公開可能な情報は、このようになっています!

松明

2017-04-16_183511
一見原始的であるが、落としてもすぐに灯りの消えない松明は
夜間の作戦行動に適しており、長時間燃え続ける素材を用いた
松明が調査兵団の標準装備となっている

今回もあまり重要な情報ではありませんでした。

何かの伏線…でもありませんよね(・_・;)


◆「進撃の巨人」2期第3話(28話)「南西ヘ」の感想!

2017-04-16_184150
これから死闘となり盛り上がっていくウトガルド城攻防戦へ向かって行く回となっていますが、原作ではそれほど盛り上がる回ではなかったと感じていました。

ウトガルド城での展開の前の、静かな回というイメージでしたよね。

しかし、そこへサシャが登場したり、リヴァイのセリフを改変したりと、考察という目線で見ると、非常に面白い回となっています。

特に、ここでサシャを登場させたのは、本当に素晴らしい改変だと思います!

この辺りは考察部分で書くのでここでは控えますが、単純に盛り上がるという意味ではなく、考察材料としても素晴らしい改変だったと感じました!

この辺りがアニメ改変の素晴らしいところですよね!(*^^*)

それでは、サシャ改変も含め、今回は多い考察へと移ります!

◆アニメ2期第3話の考察ポイント!


アニオリ及び、改変場面はこのようになっていました!

  • 場面が登場する順番
  • 「そっちが見つけたんじゃないの」「今夜はツキ(月)がある」というナナバ
  • ニック司祭のセリフの改変
  • エルミハ区に登場するサシャ
  • リヴァイのセリフの改変
  • 壁を登る獣の巨人
  • それでは、それぞれ考察してみましょう!


    ◆ポイント考察!

    2017-04-16_182922
    今回の内容は、原作37話と38話であり、これは管理人アースが予想していた範囲とほぼ合致するものでした。

    しかし、展開されている順番は、かなり改変されていました。

    順番だけ見ていくと、「38話冒頭⇢37話終盤⇢38話⇢37話前半⇢38話終盤⇢37話リヴァイのセリフの差し込み」となっており、これはかなり手が込んでいる改変だなと感じました。

    ただ、見て行くと自然に内容が入ってきます。

    原作よりも、壁内の状況が分かりやすくなっているなと感じ、良い改変だと感じました!

    次に、ナナバのセリフに改変を見付けました。
    2017-04-16_183414
    ゲルガー班と合流したナナバが、原作では「そっちが見つけたはずでは」となっていましたが、アニメでは「そっちが見つけたんじゃないの」と改変されています。

    このセリフの改変の意味は大きいですよね!

    間違いなく話し方が女性になっています!(笑)

    これ、ナナバが女性だと示す改変だと思いました!

    当サイトのナナバの考察プロフィールまとめ!でもナナバは女性であると考察していますが、女性で決定っぽいですよね!

    そして、ウトガルド城に到着したナナバのアニメオリジナルのセリフが登場し「今夜はツキがある」と言います。
    2017-04-16_183606
    これは一晩過ごせれるウトガルド城が近くにあったことに対し「ツキがある」と言いながら「今夜は月がある」のかけているシャレになっていますよね?(笑)

    ナナバのキャラクターから考えると、このようなダジャレを言うキャラではないのですが、間違いなくアニメチームが遊びで改変したのだと思われます(笑)

    いやいや、笑わせてくれるアニメオリジナル改変です(*^^*)

    そして、その後でのニック司祭のセリフはアニメオリジナルとなっていました。
    2017-04-16_192439
    「進撃の巨人」第37話「南西へ」より


    原作では「我々は代々強固なる誓約制度を築き上げ 壁の秘密をある血族に託してきた」となっていました。

    しかし、アニメでは「ウォール教は大いなる意志に従っている存在」であり「大いなる意志により監視するよう命じられた人物の名なら話すことができる」と改変されていました。

    完全に、この後に登場するレイス家を意識しての改変となっています。

    こちらの方が具体的であり、今後の展開の伏線としても適していますよね!

    そして、今回最も驚いたアニメオリジナル改変は、エルミハ区でのサシャの登場です!
    2017-04-16_184253
    原作では自分の村であるダウパー村に向かい、その途中で巨人から少女を助けてから、51話まで登場がありませんでした。

    つまり、管理人アースが予想する2期アニメでは、前回の2期2話での登場が今期では最後の登場になったはずなのです。

    そして、その空白の時間が長いため、以前盛んに言われていた「サシャ・スパイ説」の根拠にもなっていました。

    「サシャ・スパイ説」についてはサシャ・スパイ説を考察!にて考察していますので、見てみてください!

    ただ、今回のアニメ改変ではここで登場しているため、その空白が埋まりそうですよね。

    しかし、この移動は可能なのでしょうか?

    ちょっと見直してみましょう。

    サシャが自分の村辺りで巨人から少女を助けたのが巨人発見から5時間後であり、エルミハ区に到着したのは16時間後であるので、サシャは11時間でエルミハ区まで移動したことになります。

    エルミハ区はウォール・シーナの南側の城壁都市であり、サシャはローゼ内のダウパー村辺りから移動したはずです。
    2017-04-16_175223
    「進撃の巨人」第35話「獣の巨人」より


    ダウパー村は「北の森」にあるとサシャはミケに言っていたので、比較的エルミハ区に近い位置かもしれませんね。

    ちなみに73話「はじまりの街」で調査兵団は半日でトロスト区からシガンシナ区まで移動しました。

    サシャだけでしたら、途中に支部に寄ってからでも、エルミハ区まで十分移動可能でしょう。

    そして、これまでサシャのこの空白の時間から「サシャ・スパイ説」が補強されていた事もあり、それを否定する改変とも思われます。

    さらに、サシャが支部より持ってきた、ハンジ宛の書類が気になるところですが、おそらくはアニの身辺調査の報告書でしょう。
    2016-04-16_180233
    「進撃の巨人」第42話「戦士」より


    原作42話で登場した、ライナーとベルトルトが同じ出身であると書かれている書類だと予想できます。

    身辺調査の報告書を受け取った場面を補強し、さらにサシャを登場させ、ファンサービスとなる蒸した芋を食べるシーンを登場させるとは、素晴らしい改変の一言ですよね!(*^^*)

    本当に面白く、素晴らしい改変でした!

    そして終盤にて「リヴァイのセリフの改変」が登場しました。

    このセリフは原作37話に登場していますが、原作では、リヴァイはミカサに対してこのセリフを言っています。
    2017-04-16_181802
    「進撃の巨人」第37話「南西へ」より


    しかし、アニメでは「お前は自分を抑制しろ。怒りに溺れて本質を見失うな。今度こそ、しくじるなよ」と、ほとんど同じセリフでありながら、リヴァイはエレンに言っています。

    これは、どのような意味での改変なのでしょうか?

    ここで管理人アースが思い付いたのは、エレンが鎧の巨人と戦う場面です。

    原作43話に登場するエレンゲリオンVS鎧の巨人の場面で、最初エレンは怒りに任せ鎧の巨人に殴りかかり返り討ちにされます。

    しかし、その後から冷静になり、極め技を使い、鎧の巨人を追い込みます。
    2016-04-20_135343
    「進撃の巨人」第44話「打・投・極」より


    この場面で、エレンはこの時のリヴァイのセリフを思い出し、冷静になるのではないでしょうか?

    先ほどのサシャの考察で、2期アニメでサシャはこの後に出番は無いと言いましたが、リヴァイも残り1シーンのみです。

    この時のリヴァイのセリフが鎧の巨人との戦いでエレンが思い出せば、リヴァイ登場場面となりますよね!(笑)

    そのための、リヴァイのセリフ改変なのではと管理人アースは思いました!

    そして最後の場面では獣の巨人が登場し、壁を登っている場面がありましたが、この場面でsukekiyoさんが考察Tweetをつぶやかれています。


    たしか、原作でも普通の指の描写でしたが、壁に穴を開けているのだから硬質化していると思っていました。
    2015-09-10_213757

    「進撃の巨人」第38話「ウトガルド城」より


    アニメでも硬質化はしていないような描写となっています。

    これは、アニメではだいぶ先となりますが、シガンシナ区決戦での獣の巨人の指と比較するのが楽しみですよね!

    sukekiyoさん!

    素晴らしいTweetで、使わせてもらいました!m(_ _)m


    さて、今回はいろいろと、面白い改変がありましたね!

    それでは、1年前に行っていた展開予想の答え合わせをしてみましょう!

    ◆「進撃の巨人」2期第3話(28話)あらすじ予想!

    2016-04-05_032355
    「進撃の巨人」第37話「南西へ」より


    ニック司祭がエルミハ区に避難してきた、強い不安に襲われている人々、泣き叫ぶ子供たちを目の当たりにするところから始まります。

    原作通りニック司祭からレイス家やクリスタの存在を示唆する話を聞き、場面はナナバが率いるユミル、クリスタ班に移り会話の場面を見せ、その後コニー、ライベル、ゲルガーの班がラカゴ村に到着する場面になります。
    2016-04-05_032424
    「進撃の巨人」第37話「南西へ」より


    管理人アースは、村々を回るナナバ班とゲルガー班にオリジナルシーンが入るのではないかと考えています!

    その後、今回の見せ場のひとつでもあるコニー母巨人が原作通りに登場し、ゲルガーとナナバ班が合流してウトガルド城にて休憩します。
    2016-04-05_032622
    「進撃の巨人」第38話「ウトガルド城」より


    このウトガルド城に到着して休むシーンにて、ゲルガー、ナナバ、リーネ、ヘニングの会話で何かしらのオリジナルシーンが入るのではないかと思います!

    そこに夜にも関わらず動く巨人、そして獣の巨人が原作通り再登場し、終わります。
    2016-04-05_032757
    「進撃の巨人」第38話「ウトガルド城」より


    予想ここまで!
    ゲルガーやナナバの改変シーンは無かったですね。

    思っていたよりも原作との順番は変更していたなという印象でした。

    ただ、話の範囲は37話と38話でしたね!


    ◆相応する原作回とタイトルの予想!


    原作37話「南西へ」と38話「ウトガルド城」と予想します!

    タイトルはアニメ28話「ウトガルド城」と予想します!

    やはりアニメ2期前半で最も盛り上がる舞台である「ウトガルド城」がタイトルとなるでしょう!

    予想ここまで!
    タイトルは「南西へ」で、外しました(・_・;)

    「南西へ」を取るか~という感じですね(;´Д`)

    内容の範囲は予想通りでしたので、50点くらいの正解ですかね?(・_・;)


    ◆アニメ28話の見どころと要チェックポイント!

    2016-04-05_032424
    「進撃の巨人」第37話「南西へ」より


    ナナバ班とゲルガー班が近隣の村々に巨人出現を知らせて回る場面にて、ナナバの人柄、そしてゲルガーやリーネたちの人柄が分かるようなオリジナルシーンが入るのではないかと考えられます。

    キャラクターの掘り起こしですね!

    ゲルガーやナナバ、リーネ、ヘニングはミケ班に属すると思われます。

    第1期アニメでのリヴァイ班は、原作にてエレンとのシーンが多くキャラクターの掘り下げが出来ていましたが、ミケ班のキャラクターの掘り下げはいささか弱いと感じます。

    なので、アニメではこの回でミケ班のメンバーの魅力がアニメオリジナルにて描かれるのではないかと考えます!

    例えばユミルに前線から引かせてくださいと頼まれたナナバは「ダメだ」と却下します。
    2016-04-05_035252
    「進撃の巨人」第37話「南西へ」より


    この時に同じ班にいるヘニングから「お前も新兵とは言え立派な兵士なのだから、覚悟を決めろ」のような先輩兵士としての一言が追加されるのではないでしょうか?

    同じようにラカゴ村に到着したゲルガー班のメンバー達にもキャラクターの掘り下げがあるとも考えられます。
    2016-04-05_032513
    「進撃の巨人」第38話「ウトガルド城」より


    コニーに「村人は既にウォール・シーナの内側にいるんじゃないかな?」というリーネの場面で「コニーのためにも、この場ではこのように言っておこう」という回想のセリフが追加されるなど、リーネの人柄を感じさせるオリジナルのセリフの追加などがなされると思います。

    そしてウトガルド城に到着した後の場面では、ミケ班のメンバーの会話がオリジナルで追加されるのではないでしょうか?
    2016-04-05_032648
    「進撃の巨人」第38話「ウトガルド城」より


    上官であるミケのこれまでの逸話で、「あの時のミケさんはすごかった…」など、これまでの巨人との戦いの話などが登場したら最高ですが!(笑)

    さらに交代で見張りをすると話すゲルガーに「ミケさんがいれば、見張りなんかいらないんだが…」などが追加されるかもしれません!(笑)

    他もにミケ班の日常での会話が追加されると嬉しいですね!

    予想ここまで!
    ミケ班のキャラクター掘り起こし改変はほとんどありませんでしたね。

    もしかしたら、次回のウトガルド城での戦いの場面で登場するかもしれませんので、期待します!\(^o^)/


    今回の見どころは、まずコニー母巨人でしょう!
    2016-04-06_035205
    「進撃の巨人」第37話「南西へ」より


    「オ…アエリ…」が想像通りの感じなのかも気になります!

    そしてもうひとつこの「ニシン」の場面もでしょう!
    2016-04-05_032709
    「進撃の巨人」第38話「ウトガルド城」より


    ライナーにツッコまれた時のユミルの表情が楽しみです!

    さらにこの場面で、何かしらのアニメオリジナルの追加伏線シーンがあったら最高です!(笑)

    すごく楽しみです!

    予想ここまで!
    「おあえり」はやばかったですね!

    管理人アースとしては、けっこう予想通りの感じでしたが、かなり「無垢の巨人っぽい」感じでした!

    ニシンの場面は、いきなり登場して驚きました!


    ◆アニメ初登場の登場人物の声優を予想!

    2016-04-05_032513-horz
    「進撃の巨人」第38話「ウトガルド城」より


    この回ではリーネとヘニングがアニメ初登場となっていますね!

    どのような声優さんが担当となるのでしょうか?

    リーネのイメージはお姉さんって感じですね!
    2016-04-05_032513
    「進撃の巨人」第38話「ウトガルド城」より


    コニーへの優しさが感じられ、包容力がありそうにも感じます。

    イメージとしては、種田梨沙さんが合っているかなと感じます。
    2016-04-04_192840
    種田梨沙さんは幅広い多様な役をこなしている実力派の声優さんで、ゲーム「艦隊これくしょん」ではなんと8名の役を一人でこなしています!

    その中に「妙高」という役が包容力のあるお姉さんであり、リーネと重なるところもあると感じました!

    「食戟のソーマ」では薙切えりな役で登場しています!

    この声もイメージに合います!

    予想ここまで!
    リーネ役は清水理沙さんでした!
    2017-04-16_052511
    「神撃のバハムート GENESIS」ではアーミラ役を演じていましたね!

    可愛いです!

    次にヘニングの担当声優を予想してみましょう!
    2016-04-05_032818
    「進撃の巨人」第38話「ウトガルド城」より


    ヘニングのキャラクターは原作では分かりにくいですね。

    どちらかと言えばいかついイメージでしょうか?

    となると、アニキ的なサブキャラクターを演じる事の多い石野竜三さんがイメージ通りでしょうか?

    このような感じの声優さんです!

    放送時でのヘニングの声も楽しみですね!

    そしてとうとう次回からウトガルド城での巨人との戦いが始まりますね!

    次回の予想も楽しみです!

    予想ここまで!
    ⇒ヘニング役は中川慶一さんでした!
    2017-04-16_052341
    「金田一少年の事件簿R」では赤柴大樹役を演じていましたね!

    声優さんの予想は、かなり厳しいですね(・_・;)

    さて、とうとう次回は怒涛のウトガルド城攻防戦へと突入します!

    2期アニメの前半で最も盛り上がる展開へと入って行きます!

    改変もですが、純粋に展開が楽しみですね!

    【進撃の巨人 アニメ】ネタバレ2期4話(29話)の動画あらすじ感想!
    【進撃の巨人 アニメ】ネタバレ2期2話(27話)の動画あらすじ感想!
    アニメ26話「獣の巨人」考察!OPとED動画を検証!
    アニメ2期ED考察!文字の意味と8つの巨人の向きを検証!
    アニメ2期ED考察!3人の少女は3重の壁なのかを検証!


    Sponsored Link

    43 Responses to “進撃の巨人アニメ28話動画ネタバレ「南西へ」あらすじ考察と感想!”

    1. 上野貴弘団長 より:

      個人的にウルガルド城のデザインを変えてほしいと思っています。原作では、大きな塔が二本立っているだけですが、アニメでは立体起動の派手さを増すため、もっと広く、複雑な形にした方がいいと思います。しかし荒木監督は、富野さんから「都合よく地形を変えるな」と言われたそうで、おそらく原作通り塔だけにして都合よく立体物を設定しないでしょう。それでも、複雑な立体物を華麗に飛び回る立体起動を見てみたいです!。
      なんか…個人的な願望をぶつけてすみません。
      あと、今夜放送される「甲鉄城のカバネリ」も楽しみです。

      • 管理人アース より:

        上野貴弘団長さん!

        コメントありがとうございます!

        >複雑な立体物を華麗に飛び回る立体起動を見てみたいです!。
        良いですね~!!
        兵士目線での動きの場面も好きです!
        うわ~、早く観たいですよ!(笑)

        >今夜放送される「甲鉄城のカバネリ」も楽しみです。
        PV観ましたが、ほとんど「進撃の巨人」でしたよね!(笑)
        かなり良い感じの仕上がりでした!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    2. エリシオン より:

      種田梨沙さんはご注文はうさぎですか?で好きなキャラクターを演じていて、気になっている声優なので出演してもらい人でもあるので、たいです。以前の考察であった、諏訪部順一さんと大塚明夫さんは知っている数少ない男性声優で好きな人なので、彼らにも出演してもらいたいです。ただ、ジークが渋い声で喋るのはイメージできますが、獣の巨人はイメージ出来ないですw内容はもちろん、実際に演じる声優が誰になるか楽しみです。

      • 管理人アース より:

        エリシオンさん!

        コメントありがとうございます!

        今のところ紹介している声優さんは実力派揃いなので、出演してもらえたらすごく楽しみですよ!
        獣の巨人の声はイメージ難しいですよね!(笑)

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    3. 進撃兵長 より:

      ウルガルド城は個人的にはゲルガーの死に際の酒を飲めないシーンにオリジナルエピソードがあると
      思いますね!
      そういえば、そろそろ進撃の巨人最新話が出ますね!僕はマガジンを買ってないですがいつもアースさんの記事で内容を得られていて感謝してます!それを見て自分でも考察なんかしてますねw

      • 管理人アース より:

        進撃兵長さん!

        コメントありがとうございます!

        >ゲルガーの死に際の酒を飲めないシーンにオリジナルエピソードがあると
        逆にグビグビ飲めて満足して死ぬパターンですか!?(笑)
        う~ん、ここが改変されたら面白いですね!

        80話もうすぐですね!
        管理人アースも楽しみですよ!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    4. 兵長の寝室掃除係 より:

      私はナナバも大好きなので、ナナバに関するオリジナルエピソードがあれば非常に嬉しいですね。

      ナナバの性別について決定打になるエピソードでもいいです。(笑)

      ナナバは物語上でも重要なキャラですが、凄くいい味を出していると思うのですよね。
      こういう優男風なキャラが現状足りていません…!

      硬派っぽいミケと、優男ナナバのコンビが大好きであります!

      • 管理人アース より:

        兵長の寝室掃除係さん!

        コメントありがとうございます!

        ナナバは女性だと思っていますが、どうでしょう?
        名前もバナナからでしょうから、女性のイメージです!

        ゲルガーとナナバのやり取りも良いですよね!
        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    5. ゴン より:

      ライナーの台詞が「お前、これ・・・」でしたけど、アニメしか見てないという方には少し「??」てなったでしょうね
      獣の爪に関して、硬質化説とかありましたけど、普通に握力だけで登ってましたね。そういえば獣はあの後どこに向かったのでしょうか?

    6. コンロガス より:

      原作でのサシャがただいまの後どこに行ってたのか分からない問題は解決しましたが、このままサシャはエレン奪還作戦に参加するのですかね?

      ニシン缶詰のエピソードは事後的に拾わないとアニメ派はなにが起きたかわかりませんね

      • 管理人アース より:

        いえ、おそらくサシャはこのままエルミハ区に残ったのかなと。
        エレン奪還作戦に参加まで、改変はしないのではと思いますが…
        ただ、たしかにこのまま参加するという改変も可能ですよね!

        またよろしくです!


        管理人アース

    7. いち訓練兵 より:

      いつも楽しく読ませていただいております。
      ニック司祭の「ウォール教は大いなる意志に従っている存在」というアニメでののセリフから、教団のトップはレイス家であると感じられましたが、原作では「壁の秘密をある血族に託してきた」でしたので、レイス家は重要な地位であるものの、意思決定などはその他の幹部たちにあると思っていました。そこからレイス家≠フリッツ家ではないかと思ったのですが…(名前をフリッツからレイスと変えただけなら“ある血族に託した”などとは言わないだろうと思ったからです。この言い方ですと秘密がフリッツ家からレイス家に移行されたような印象を受けますので)

      どうでしょうかね。
      今後が楽しみです。

      • 管理人アース より:

        アニメでの改変で、レイス家=フリッツ家が濃厚となりましたよね。
        少なくとも「そのように思わせる」改変だと感じられます。

        またよろしくです!


        管理人アース

    8. ナナバナナ より:

      アース様、いつもありがとうございます。
      ナナバさんのセリフ「今夜はツキがある」は、月光の巨人への布石ではないかなと思いました。
      もし駄洒落だとしたら…この後の展開を思うと泣けてきますね…(;ω;)

      • 管理人アース より:

        なるほど!
        「月で動ける巨人」への布石という意味ですね!
        これも面白い解釈です(^^)
        ただ、この後のナナバを思うと、たしかに泣けてきます(;´Д`)

        またよろしくです!


        管理人アース

    9. 玉無しの巨人 より:

      ……?

      なんか意図的に、ニシン…

      つまり進撃の世界文字に触れない様にしたのでしょうかね?

      • 管理人アース より:

        しかし、EDで一瞬だけ移るニシンの缶詰には「ニ」と読める字が書いてあるんですよね。
        作中でカットされている部分に、どのような意味があるのかは分かりませんが…
        後からまた、登場するのか?

        またよろしくです!


        管理人アース

        • 玉無しの巨人 より:

          確かに…!

          エレン誘拐され、樹上での会話辺りで、!?
          ユミルとの缶詰め会話の回想とかで?
          回収されそうな気もしますね!?(笑)

          アニメ派へならではの伏線回収とか!?d(^_^o)

          • 管理人アース より:

            そうなんですよね。
            このままだとアニメ派の人は訳が分からないと思います。
            なので、後から回収されるかと。

            またよろしくです!


            管理人アース

    10. 原作で 描き切れなかった部分を、
      アニメで補完し、完成度を高めて
      いるように思います。

      特に サシャがこの後、ウトガルト城、
      エレン争奪戦へと参戦するのか。
      ファンが見てみたかったシーンだと
      思います。

      そして ニック司祭の言う 「大いなる意思」。
      これが 「大きな力」や「大地の悪魔」と
      絡んでいくのか?
      物語の深遠として興味深いです。

      • 管理人アース より:

        サシャが参戦するのかは、非常に楽しみですね!
        「大いなる意思」はレイス家のことだと感じましたが、「大地の悪魔」までも含めて考えられますよね!

        またよろしくです!


        管理人アース

    11. ゴン より:

      サシャ、ハンジに手なずけられてませんか?
      さすがアニメオリジナルシーンですねw吹きました笑

      • 管理人アース より:

        ですよね!(笑)
        これは後のハンジ団長になった時の為の買収かと(笑)

        またよろしくです!


        管理人アース

    12. 芋をふかした者 より:

      まあ2話の最後にコニーのシーンもありましたし4話でニシンも出てくるでしょうね。たぶん毎話最後の方に次回の内容を少し入れるのでは?次回予告とは別に、前回のあらすじならぬ次回のあらすじ!的なw

      獣の巨人が指尖らせるのいつか忘れてしまったのですが、これは単純にただの硬質化だと思います。まずユミルは一応9つの巨人のうちの1つを持っていたわけですしそんな力をマーレがわざわざ1人の人間に重複させるメリットがないです。まして指が尖るだけなら尚更です。始祖の巨人のようなよっぽど得のある能力がない限り知性巨人の人数は多く保持したほうが吉ですよね。

      • 管理人アース より:

        ですよね!
        ただの硬質化と思いたいです(・_・;)
        ただそうなると、この時に硬質化せずに壁に穴を開けていたということになりますよね。
        獣の指はデフォルトでかなり硬いのだと考えられますね。

        またよろしくです!


        管理人アース

    13. ゆっきー より:

      アース団長

      サシャの出番はもうないかもしれませんが、リヴァイの出番は「俺たちの獲物はどこだ」と言う憲兵たちに対して、皮肉を返すシーンが原作でもあったので、それを少し改変して、憲兵をエルヴィンの指揮下に置くシーンを付け加えるのではないでしょうか?
      「俺たちは内地の仕事が・・・・・」とか言って渋る憲兵たちに対して、
      「ぐちゃぐちゃ言わずにエルヴィンに従え。その内地とやらがなくなるかどうかの瀬戸際だぞ」と恫喝して従わせる場面があるかと予想しています。

      • 管理人アース より:

        >俺たちの獲物はどこだ」と言う憲兵たちに対して、皮肉を返すシーンが原作でもあったので、
        ああ、ありましたね!
        すみません、修正しますね(・_・;)
        ありがとうございます!

        >「ぐちゃぐちゃ言わずにエルヴィンに従え。その内地とやらがなくなるかどうかの瀬戸際だぞ」と恫喝して従わせる場面があるかと予想しています。
        これ、面白いですね!\(^o^)/
        その後の憲兵達は…(;´Д`)

        またよろしくです!


        管理人アース

    14. トロスト区議会議員 より:

      アースさん、更新お疲れ様です!

      「ニコさんと一緒に小鹿隊長がいるけど、これはアニオリ?」と思ってコミックスを読み返してみたら、ちゃんと1コマだけ小鹿隊長が出ていたんですね。読んでいた時には全く気付きませんでしたが、こういった気付きができるのも、アニメの良い所かもしれません。

      ところで、今後のアニオリで獣の巨人のセリフが多少あるのではと考えています。と言うのも、原作のままだと、第1話のみで子安さんの出番が終わってしまい、ちょっともったいないのかなと。。
      全然考察になっていませんが、ライベルの回想の中とかで、獣の巨人(もしくはジーク)が話すシーンがあり、原作の補完がなされたら面白いのかなと思っています。

      • 管理人アース より:

        小鹿隊長が、その後もちゃんと駐屯兵団で活躍しているというひとコマでした(笑)
        原作での次の壁内の場面で、リコとともに登場してくれないかなと、密かに期待しています(笑)

        >アニオリで獣の巨人のセリフが多少あるのではと
        これ、あったら驚きですね!
        むちゃくちゃ期待しちゃいますよ!

        またよろしくです!


        管理人アース

    15. 馬面のお馬さん より:

      アースさん、はじめまして。ここ何年か考察を楽しんで拝見させていただいております。

      突然ですが質問があるのです。
      104期の各班はほとんどウトガルド城に集まっていたように記憶しておりますが、この時ジャンキルシュタインはどこに配属されているのでしょうか?

      しばらく後にジャンがミカサを助けるシーンがありますよね、あれ?ジャンってどこからいたんだ?と混乱してしまいました。

      • 管理人アース より:

        ジャンはリヴァイと共にエルミハ区にて待機していたのかなと。
        11巻45話にてリヴァイとともに登場します。
        そして、エルヴィンと共に壁の上を馬にて駆けてエレン達と合流したはずです。

        またよろしくです!


        管理人アース

    16. 突撃の小人 より:

      BS11勢なので、先にこちらで予習してから放送を迎えました。

      個人的にハンネスさんの声がどうなるかソワソワしていたのですが、藤原さんは間に合わず、それでもあまり違和感のない声で良かったです。
      シーズン2も大切な人を失って終わるとどこかに書いてありましたから、ハンネスさんが亡くなって、座標が移動して、エルヴィンの片腕が無くなって帰還するまででしょうか。
      今回は1クールだそうなので、ここまでが切りがよさそうだけど、短いですね…

      ニシンは缶が見えないだけかと思いきや、セリフのごっそり切れててちょっとびっくりしました!
      回収するとしたらライベルがエレンとユミルを連れて巨大樹の森で休むところだとは思いますが、アニメのみの人は「”せ”って何だ!?」のほうに意識が集中してしまいそう。
      それと、アニメ放送のみの人はイルゼの手紙の話を知らないでしょうから、ハンジがなぜユミルの名前に反応したのかわからないはず。
      ユミルの民のことも口頭でもいいから差し込んでほしいところです。
      どんな見せ方になるのか楽しみです。

      • 管理人アース より:

        >どんな見せ方になるのか楽しみです。
        まさに、ですね。
        1クールは仰る通り原作12巻50話あたりまでかなと予想しています。
        そして、ニシンの缶詰の件は気になりますよね。
        これも「見せ方」のひとつなのでしょうが…

        またよろしくです!


        管理人アース

      • ななし より:

        イルゼの手帳は2014年9月28日にMBS TBS系列の全国28局で放送されてたらしいですよ。

    17. ギラ より:

      アースさん お疲れ様です。

      皆さんやアースさんが、アニメが原作からどの点が改変されていたり、どの点がアニオリなのかを指摘して下さるので、とても助かっています。

      私も、原作をそこまで何度も読み返していないので新しい気づきや発見があって、アニオリや改変の内容をここの考察サイトで確認させて頂くのがすごく楽しみになっています。

      原作で楽しんで、アニメで楽しんで、考察で楽しんで、アースさんや他の考察団員の方々に感謝しています。
      これからも頑張って下さい。

      • 管理人アース より:

        ギラさんのいつものコメントを見ていると、「原作をそこまで何度も読み返していない」とは思えませんが(笑)
        ただ、コメントからの「新しい気付き」は管理人アースも全く同じですごく助かっています!
        アニメでの諫山先生からゴーサインが出された伏線が、どこにあるかも分かりませんし!
        とくに「ニシンの缶詰」が、どのように演出され登場するのかが楽しみですよね!

        こちらこそ、これからもよろしくです!


        管理人アース

    18. ポテチ より:

      もう3話目ですね!
      ユミルが巨人化する直前の回想などがアニメではどう描かれるかが楽しみです!

      ところで、ハンネスさんの声にけっこう違和感を覚えたんですがアースさんはいかがでしたか?

      • 管理人アース より:

        やはり違和感はありました。
        波平さんくらいですかね?(笑)
        でも、波平さんは今では全く違和感ないので、ハンネスもそうなるかなと思っています。
        エレン争奪戦のハンネスが楽しみですよ!

        またよろしくです!


        管理人アース

    19. 蒸かしたレモン より:

      原作のときからよく分からない点があります。
      壁の破壊された穴を探す際、
      調査兵団は暗闇から突然現れるかもしれない巨人に怯えている一方で
      城に着いてから月灯りの下集まってきた巨人に対しては
      「日没からだいぶ時間が経っているのに!」と発言しています。
      アルミンも「夜間のうちに壁の穴をふさぐ」案をハンジに提案していますし、この時点では『巨人は夜に活動しない』というのが共通認識だったかと思いますが
      なぜ、ゲルガーは松明片手に気が狂いそうなほど怯えているのだと思われますか?

    20. クロノス より:

      アースさんに是非考察してほしいことが2つあります。
      それは、アニメエンディングの

      1 死体を泣きながら食す三姉妹と、その後ろで笑っている貴族らしき者達

      2 光?夕日?か分かりませんが、地面から巨人らしきものが湧いて出ること

      の2つの場面です。
      おそらく、エンディングは過去の巨人対戦の映像だと思いますが、色々と意味深な場面が散りばめられている気がします。

      よろしくお願いします。

    21. もみお より:

      壁の中の巨人はなぜ硬質化してないんでしょうか。
      巨人ごと硬質化したほうが壁の強度は高くなると思います。
      硬質化しないってことはまた動かす可能性があるからってことかな。

      • 管理人アース より:

        この辺りはまだ謎ですね。
        どのように硬質化されているのか…
        気になります!


        管理人アース

    コメントを残す

    このページの先頭へ