【進撃の巨人】ライナー声優細谷佳正さんのプロフィールまとめ!天然エピソードを紹介!

アニメ「進撃の巨人」season2で大活躍をしたライナーですが、そのカミングアウトシーンは「神回」との評価をネット上ではしばしば見られました。

たしかにライナーがエレンの前で鎧の巨人に巨人化する場面は、神回でしたよね!

今回は、この場面を神回として支えたライナー役の声優 細谷佳正さんに迫りたいと思います!

いったいどのような人物なのでしょうか?

調べていくと、かなり天然なキャラクターが見えてきました(笑)

見て行きましょう!

Sponsored Link

◆細谷佳正さんのプロフィール!

2017-05-01_204238
細谷佳正さんのプロフィールです!


項目 内容
名前 細谷 佳正(ほそや よしまさ)
ニックネーム ほそやん ぽそや君
生年月日 1982年2月10日12時48分
血液型 B型
身長 175cm
年齢 35才
出身 広島県尾道市
所属 フリー

イケメンですよね!

これまでいくつか紹介している「進撃の巨人」声優さんですが、イケメンな人ばかりな気がします(・_・;)

2004年から声優活動をしている細谷さんですが、2014年に事務所を離れフリーとなっています。

この2014年に第8回声優アワード助演男優賞を受賞しているので、ここで何かしらのキッカケがあったのかもですね。

そもそも、細谷さんはなぜ声優となったのでしょうか?

高校時代に演劇部に所属しており、卒業後も舞台俳優を目指したのですが断念し、進路に悩んでいたところにアニメ「機動戦艦ナデシコ -The prince of darkness-」に出会い、そこで山寺宏一演じるキャラクターがワープするシーンに感銘を受け、「自分もワープをしてみたい」という思いから声優になる決心をしたとの事です。
2017-11-05_050632
ここまでのエピソードで、かなりツッコミどころがありますよね(笑)

ひとつひとつ見て行きましょう(笑)

まず、「演劇をやっていたが、そこから声優へ」というのは、井上麻里奈さんもそうでしたね。

やはり、演劇と声優という仕事は、「演技をする」という共通点から目指す方向性が似ているのかもしれませんね。

そして気になるのは『「自分もワープをしてみたい」という思いから声優になった』という決心です。

これ、かなり作品に入り込んでいないと出てこない決心ですよね!(笑)

そしてかなり天然な方なような気がします(・_・;)

他のエピソードを見て行くと、かなり天然であるキャラクターが見えてきました!

いろいろなエピソードがあるのですが、最も天然だなと感じたエピソードは、「占い占い塩レバー」でしょう。

マルロ役である声優 杉田智和さんがラジオで明かしたエピソードで、同じく声優である木村良平さんと焼肉屋さんに行った時に「木村さん木村さん!この、占い占い塩レバーって何ですか!?」と尋ねたそうです。
2017-11-05_051039
メニューの文字が達筆すぎて「トロトロ塩レバー」が「占い占い塩レバー」に読めたという話でした(笑)

これ、かなりスゴイ天然ですよね!(笑)

天然で勘違いしやすい性格というのもあるのでしょうが、このエピソードからは木村良平さんをかなり慕っていて「気軽に訊ける間柄だから生まれたエピソードかな」とも感じました。

次のエピソードも細谷さんが天然であり、相手を慕っているから生まれたのであろうエピソードです。

声優の神谷浩史さんが明かしたエピソードですが、スタジオで細谷さんと会った時に「神谷さんおはようございます!僕もう収録終わったんですけど、スタジオこっちですよ!分かりづらいので一緒に行きましょう!」「さっき斎賀さんも案内したんですよ!」と言ったとの事です。

つまり、斎賀さんを案内し、神谷さんを案内したのでスタジオを二往復したという事になりますよね(笑)

これ、かなり天然というか「良い人」というか…(笑)

それも含め、「相手を慕っている」のだろうなと感じられるエピソードですよね(笑)

その他にもエピソードに事欠かない人のようで、

ファンサービス用のサインボールをリハーサルで投げたら3個中2個を「絶対取れないところに投げ込み、内一球は解体しないと取れないところに投げ込んだ」というエピソードや、

イベントでの自己紹介で「1982年2月10日12時48分生まれです。水瓶座、Bで、えー、趣味は映画観賞です。」と「生年月日で生まれた時刻まで言った」エピソードや、

「目玉焼きはどうやって食べますか?黄身から白身から?」という質問に「折って、折って、同時にぱっくり一口です」と答えたとか(笑)

いや、まだまだあるのですがキリがありません(笑)

全てのエピソードに「天然」を感じますが「親しみやすい人」「良い人」という印象を感じますね(笑)

実際、本当に良い人なのでしょう!(笑)

さて、細谷佳正さんが「天然で良い人なのだろう」と思われる人物であると分かりました。

では、声優としてはどのような人なのでしょうか?

引き続き、この辺りも見て行きましょう!
Sponsored Link

◆声優 細谷佳正さんとは!?

2017-11-05_104921
2004年から活動を開始し、2014年に第8回声優アワード助演男優賞を受賞したことは先に触れましたが、どのような声優さんなのでしょうか?

2014年に続き、2016年にも第10回声優アワード助演男優賞を受賞しています。

そして、代表作として「ちはやふる」綿谷新役、「黒子のバスケ」の日向順平役、「新テニスの王子様」の白石蔵ノ介役、「ダイヤのA」の結城哲也役、「ハイキュー!!」の東峰旭役などなど、数多くの主役級キャラをこなしています。

やはり、かなりの売れっ子声優のようですよね!

この代表キャラでも感じられますが、スポーツ関係の作品が多いですよね!

そう考えるとライナー役は珍しいのかもですが、いっぽうで「近頃は、ライナーや『アルスラーン戦記』のダリューン、『機動戦士ガンダム』のオルガなど、低音を使う兄貴分な役が多い。」との記事も見られるので、スポーツ物という特色もあるかもですが、幅広い役ができるという評価の方が合っているのかなと思われます!

season2のライナーは、本当にたまらなかったですよね!
2017-05-07_033059
そしてseason2放送途中で喉の療養の為に休業宣言が飛び出し、この時はライナー声優の細谷佳正が休養!代役は?でも書きましたが本当に驚きました。

しかし8月より復帰されており、その後順調に活躍されています。

2018年のseason3では、2クールまでぶっ通しで放送し、ぜひシガンシナ区決戦での細谷@ライナーを見たいですよ!\(^o^)/

エレンの声優は梶裕貴!過去に演じたキャラがうまいと話題に!
進撃の巨人のアルミンの声優は井上麻里奈!過去の担当作品は?
【進撃の巨人】ミカサ声優石川由依さんを紹介!
サシャ声優小林ゆうさんを紹介!あだ名「画伯」の理由を検証!


Sponsored Link

3 Responses to “【進撃の巨人】ライナー声優細谷佳正さんのプロフィールまとめ!天然エピソードを紹介!”

  1. MOON☾☆ より:

    更新お疲れ様です(^^)
    いつも楽しく読ませて頂いております✨

    細谷佳正さん、(↑)のような可愛らしいキャラもあったのですね!!
    ますます好きになりそうです💗

    「ちはやふる」の綿谷新は、私の大好きなキャラクターです。
    「テニスの王子様」の白石蔵ノ介は、細谷さん本人に近いキャラかなと感じています。
    とても爽やかな好青年役です。

    歌(ライブ)上手ですよ‼ 心地良い、素敵な声をしていると思います!
    歌っている時、良いオーラが出ていますね!

    細谷さんの低めの声は、ライナーにぴったりです!!

    Season2のライナーは本当にたまらないですよね!!
    第9話「開口」で
    木の上でライナーとエレンの感情が「衝突する」場面が印象的です。

    Season3のシガンシナ区決戦のライナー楽しみにしています‼

    • 管理人アース より:

      season3のシガンシナ区決戦でのライナーも楽しみですよね!
      ライナーの「待って…」が、何気に楽しみです(笑)


      管理人アース

      • MOON☾☆ より:

        日頃「声優さんの記事」を楽しく書き込ませて頂いております^^

        記事に出ている声優さんやその事務所の方が読んでいるだろうなと思い
        (アースさんのサイトはGoogleで「進撃の巨人」「声優名」で上位でヒットしますので^^)
        日頃、大好きなアニメを観させて頂いている声優さん達に「感謝」と「愛情(笑)」をこめて💗マークを使わせ頂きました。
        けれども、このコメントを毎回みるアースさんにとっては、「くどいだろうなぁ~」と思っておりました(笑)
        「進撃の巨人」についてコメント出来るサイトを運営して頂けるのは、進撃ファンとして とても有り難く思います。

        最近は寒さが増しております。
        アースさんもお体には気を付けて
        これからも更新頑張って下さい!!

コメントを残す

このページの先頭へ