【進撃の巨人】ネタバレ106話考察!アルミンのベルトルト記憶継承を考察!アニ恋心も継承か?

今回のラストに登場したアニ再登場場面は、かなり盛り上がりましたよね!

未だアニが水晶体に覆われていた事もさることながら、その前に座って話しかけるアルミンには、かなりいろいろな意味が含まれているのではと察せられました。

ベルトルトのアニへの恋心もアルミンに表れてきているのではとのコメントも多くいただきましたし、これは考察しなきゃですよ!

アルミンには、どれくらいのベルトルトの記憶が表れてきているのでしょうか?

そして、アルミンの中にはアニへの恋心が生まれてきているのでしょうか?

考察してみましょう!

Sponsored Link

◆106話アルミンとアニの場面を検証!

2018-06-11_053717
「進撃の巨人」第106話「義勇兵」より


106話冒頭は、アルミンの語りかけから始まります。

このアルミンが聞いて欲しい「君」という相手は
2018-06-11_053739
「進撃の巨人」第106話「義勇兵」より


この場面からもエレンなんだろうと思わされました。
2018-06-11_053804
「進撃の巨人」第106話「義勇兵」より


しかし106話後半にて、この時の「君」がアニだと分かり、衝撃を受けたのは管理人アースだけではないでしょう!
2018-06-08_075145
「進撃の巨人」第106話「義勇兵」より


たしかにこの話の相手アニならば「聞かされても困るだろう」と、読み終わった後に納得しました(笑)

この時にアルミンが話した内容とは、ほとんどがエレンに関する事ですよね。

「マーレ強襲にて死亡したサシャを含む8人の葬儀」「エレンの作戦により調査兵団がマーレを強襲せざるを得なかった事」「エレンを理解していたつもりだが、今はわからない」という内容でした。

これらはの話は、アニに言っても意味が無いような内容ばかりですよね(笑)

メタ的な見方をすると、アニが水晶体から出てきた時にアニが眠っている間に起こったことをアルミンに聞かされていた事により全てを知っている…という展開の為にも感じますが、それだけではないでしょう!

ここから感じるのは超大型巨人を継承したことによりベルトルトの記憶を継承し、その影響がアルミンに起こっているのではという事ですね。

ベルトルトが好きだったアニの前に座り、話をしてもしょうがないような事を話ししている事からも、それは感じられるように思うのですが…

この時のアルミンのアニへの話しかけは、ベルトルトの恋心からの影響があるのでしょうか?

検証してみましょう!
Sponsored Link

◆アルミンにはアニへの恋心が生まれているのか?

2018-06-10_090741
「進撃の巨人」第106話「義勇兵」より


まず今回106話でのパラディ島の3年間での場面で、アルミンは他国の人とも話せば分かり合えるのではとの考えをエレンに示しました。

このようなアルミンの考え方は以前からも見られ、78話ではベルトルトと交渉しようと話し合いを持ちかけました。
2018-06-11_070654
「進撃の巨人」第78話「光臨」より


このように以前から「できるだけ争わず話し合いで」という傾向がアルミンにはあったと感じられますが、それでもこれはベルトルトが104期の同期だからでしょう。

この時の「世界中を相手に話をして」とまで考えるのは、やはりベルトルトの記憶の影響が感じられるような気がします。

例えばこの時の場面をベルトルト目線で思い出したとか…
2016-01-08_031504
「進撃の巨人」第77話「彼らが見た世界」より


もしそうだとしたら、「きっと分かり合える」と言った後にエレンから「ベルトルトの記憶は何か見たか?」との質問に「あぁ…いや」と濁したような言い方をしたのも肯けますよね!
2018-06-11_071329
「進撃の巨人」第106話「義勇兵」より


これは、間違いなくこの時点でベルトルトの記憶を思い出しているリアクションですよね!

そしてエレンにとっては「役に立ちそうではない」記憶を思い出したのかなと察せられます。

つまりは「マルコ捕食場面」を思い出したのかなと。

さらに、この場面は現在から3年前くらいのものだと思われます。

となると、この時点でベルトルトの記憶を思い出しつつあるのであれば、アニの前に座っているアルミンは、ベルトルトの記憶をかなり思い出したと考えても良いですよね!

となると、アニの前で「言っても意味がない」事を述べているアルミンに、ベルトルトの恋心の影響があったとしてもおかしくはないように感じますよ!

もちろん「やるしかなく全てを奪った者同士」としての共感が、アルミンにアニを親しく思わせているのかもですが…

ただ、最後の返答を求めるアルミンには、ちょっと恋心があるように感じさせられますよね!
2018-06-08_070946
「進撃の巨人」第78話「光臨」より


問いかけに返答を求める様は、恋心が芽生えてきているように察せられますよ!

さてさて、アルミンはアニへの恋心も継承したのかもしれません!

もしくは、ベルトルトの記憶を思い出し、オリジナルなアルミンが惹かれだしたのか…

107話以降のアルミンは、さらに要チェックですね!\(^o^)/

106話考察!エレンとアルミンの仲違いを検証!
106話「義勇兵」あらすじ感想考察!
107話あらすじ!


Sponsored Link

28 Responses to “【進撃の巨人】ネタバレ106話考察!アルミンのベルトルト記憶継承を考察!アニ恋心も継承か?”

  1. リヴァイ大好き より:

     こんばんわ。
     ついつい裏設定の妄想もしていますが、わたしの中では、アルミンが好きなのはミカサなので、アルミンがアニの前で話しているのは、アース団長さんがもう1つ考察された「やるしかなく全てを奪ったもの同士」の方かなと思います。

    • 管理人アース より:

      アルミンがミカサを好きという展開はスゴいですが、105話からは感じられるので否定しきれないですね( ̄▽ ̄;)




      管理人アース

  2. ヤマユリ2010 より:

    策謀家のアルミンのこと、アニが眠っていながらもこちらの声を聴いていると考え、アニを味方に取り込むべく語り聞かせている可能性もありますね。

    • 管理人アース より:

      たしかにありそうですね❗
      そういう展開もありそうですし!


      管理人アース

  3. ビッグ弁 より:

    初めまして,いつも楽しく拝見しています。
    根拠はありませんが,「2000年後の君へ」がアルミン視点で2000年後に目覚めたアニへ向けたメッセージだとしたらとても切ないです。だとしたら,なぜアニが2000年に目覚めるとアルミンにはわかるのか。だとしたら,アルミンが今後,事態の収束に向けてアクションを起こすのか。だとしたら,がとまらないです。

  4. 寸劇の個人 より:

    アルミンとアニには元々「顔チェック」等の因縁もあるので、記憶継承の影響がどの程度なのか、まだわからないですね。ベルトルトの記憶はアニで一杯だったと思いますが・・。
    この「Don’t Disturbモード」はライナーと同じ気もするのですが、いかんせんライナーは防音設備が弱すぎた。でも、アニもみんなで呼びまくれば案外「なんで寝させてくれないの!!」ってキレながら、女型ならぬアニ巨人で登場してくれるかも・・。

    ところで、アニが無垢をちょっと操れるのって何か理由があったんでしたっけ。。もし王家の端くれとかなら、エレン&ジークが起こした地ならしをアニ&アルミン(エレン捕食済み)で終わらせたり・・はさすがにないかな。

  5. “アニ菩薩像” に向かって、座禅瞑想
    する アルミン。
    これは 凄い絵です!
    パラディ島では、仏像に向い 座禅する
    風習がなかったので、これは 東洋の国
    から習ったのか、あるいは ベルトルト
    の記憶から出て来たものかと思われます。

    そのアルミンが、エレンからベルトルト
    の記憶について聞かれた時、顔に汗を
    かいていました。 これは絶対に大事な
    ことを隠していると思います。

    考えてみれば、以前 アニが拷問を受けて
    いると聞いたベルトルトが、急にうろたえ
    「悪魔の末裔が!」と取り乱しました。
    しかし、そもそもパラディ島に、アニを
    水晶体から取り出す技術があるのか?
    そんな事は元々不可能なら、ベルトルトは
    こんなに取り乱さないはずです。

    ところが、急に取り乱したということは、
    「パラディ島の技術で、水晶体から出す
     事が出来る」
    という事になるのではありませんか!?
    アルミンが ベルトルトの記憶から その
    方法を探ったのか?
    それが座禅の姿と関係あるのか? 今後が
    楽しみです。

  6. 9つの巨人の力の再統合 より:

    進撃の巨人は、北欧神話をベースにした物語だと思いますが、神話学者キャンベルの古典的名著「千の顔をもつ英雄」にもあるように、古今東西の神話や民話に登場する心揺さぶる物語には基本構造があり、進撃の巨人もそれを踏襲しているように思います。

    そして、「水晶体に覆われたアニ」は、「眠れる森の美女」や「シンデレラ」とよく似ています。

    「眠れる森の美女」や「シンデレラ」では、眠る前に王子と出会って恋をし、その王子のキスによって目覚めるという設定があります。

    キスというのは「真実の愛」のメタファーだと思うので、進撃の巨人では違う形に置き換えられると思いますが、眠る前に王子(ベルトルト・アルミン)と出会って、王子(ベルトルト・アルミン)のキス(真実の愛)によって目覚めるという設定を踏襲することは十分ありえそうに思います。

    また、「眠れる森の美女」では、呪いから守られるために平民として育てられたのがオーロラ姫です。巨人という呪いをかけられ、平民として育っているが実は王族の一員という伏線がはってあると考えると、アニが無垢巨人を少しですが操れることにも繋がりがでてきそうです。

    現状では妄想のたぐいですが、今後の展開が楽しみです。

    • 管理人アース より:

      管理人アースはジークとエレンの座標発動にて目覚めると考えていますが、キスの方が良いですね(笑)
      アニ目覚めのシーンは楽しみですね!



      管理人アース

  7. 兵長の寝室掃除係 より:

    戦槌の巨人の本体が水晶化していましたが、あの時は完全に眠ったままではなく、起きていて意志がありましたよね。
    という事はアニも水晶の中で「寝たふり」をしているだけであって、本当は起きているのでしょう。
    アルミンの話もちゃんと聞いていると思います。
    アース隊長の考察通り、アニが目覚めたら全部を把握していそうですね!

    ところで、この水晶体になっている間は歳をとるんでしょうか?

    それから、恋心の事ですが。
    アルミンの事なので、恋心ではなく「アニに想いを寄せていたベルトルトを食ってしまったので、自分がベルトルトの代わりになってアニを守ってあげなきゃ」という自己犠牲による責任感のようなものの方が大きいのではないかと思います。

  8. ギラ より:

    アースさん お疲れ様です

    私も、アースさんと同じ感想を抱きました。

    エレンに「ベルトルトの記憶は何か見たか?」
    と聞かれ、アルミンは冷汗をかきながら・・・
    「いや 役に立ちそうなものは何も」と答えてます。

    つまり何も記憶は見てないのでは無く
    何かしらの記憶は見ているという事になります。

    おそらく、その見た記憶の中には やはり
    マルコ殺害のシーンも含まれると思いますね。

    しかしそれを、アルミンは言っていないのでしょう。
    ジャン達の気持ちを思えば あえて。

    なので言っていない事があるので、
    エレンに記憶は見たか?と聞かれて後ろめたい気持ちもあり
    冷汗をかいているのではないかと想像します。

    ただ以前、エレン奪還作戦の時に、ゲスミンとして
    ベルトルトがアニを好きな気持ちを利用した経緯があるので
    アニをベルトルトが好きなのは元々知っていましたし
    ベルトルトを捕食し、超大型巨人を継承したからといって
    アニを好きな感情までは継承していないと思います。
    記憶は断片的に継承しても、恋心と言う感情は継承しないでしょう。

    アルミンがどこまで、ベルトルトやマーレの記憶を見ているのか?
    そして、どこまでを兵団に話し、何を話して無いのか?
    気になるところです。

    • 管理人アース より:

      ベルトルトの記憶の継承がアルミンにどのような影響を及ぼすのかが、大きなキーになりそうですよね!



      管理人アース

  9. マキ より:

    アニとアルミンというと、かつて女型がアルミンを見逃した点と、アルミンの「僕にとって悪い人になる」という言葉に反応する等々、アニ側に何か思う点があるのかという疑問がありましたが、今回はアルミンがアニに語り掛けてますね。 人に聞かれたくない内容なので単に壁に話しかけている感覚でアニなのかもしれませんが・・・
    仮にアルミンがアニに恋心的な感情があるにしても、それが純粋な気持ちであって欲しいというか、あんまりベルトルトの呪いでアニを好きになってるみたいな展開は嫌かも(笑) ベルトルトに浸食されてるみたいで怖いですから。
    まぁ前途の経緯もあるので、アニもアルミンに自覚なしに惹かれてたみたいな展開は全然ありなのかなとは思います。
    まぁ、この作品んで甘ったるい展開はないでしょうがw

    • 管理人アース より:

      この作品に甘い恋愛展開は似合わない感じですよね(笑)
      ただ、アニとアルミンがまた前みたいな会話をしてくれたら嬉しいなと感じますよ❗



      管理人アース

  10. 住吉夢物語 より:

    団長、 新考察記事有難うございます。

    ベルトルトの記憶からアルミンが最も影響を受けたのは、やはりマーレに対する考え方だと思います。
    戦士候補生や収容区のエルディア人、優しいマーレ人等の記憶から話し合いが可能ではと考え、実際に調査船のマーレ兵と接して、確信したのだと思います。

    アニに対してはライナーやピーク達の戦士候補生と同様に、同志的な意識が芽生えたと考えています。もちろんアニ達の家庭状況もです。
    そしてさらに妄想すると、アニはアルミンに好意を抱いており、ベルトルトはそれを知っていた為、必死に振り向かせようとしていた。
    その記憶をアルミンは継承し語り掛ける事によって、アニの心の扉を破ろうとしているのでは、と思います。

    人は眠っている時、映像はわからなくても、音声は認識できます。アニが水晶体か出てきた時、彼女はアルミンの話を把握していると考えています。

    • 管理人アース より:

      アルミンの話を聞いたアニ再登場展開が楽しみですよ❗
      エレンと袂を分かつアルミン展開も続きそうですね‼



      管理人アース

  11. 第4住宅 より:

    アニは地下で厳重に管理されているはずです。いくらアルミンの調査兵団内での地位が上がったとしても、軽々しく会いに行って打ち明け話をして良いようになっているなんてことがあるのでしょうか。

    特に、パラディ側がアニの能力について完全に良くわかっているわけではないでしょうから、巨人化能力者であるアルミンが近づいて重要な話を聞かせるなど、ハンジが同席のもと実験を行っているというのでなければ考えられません。どういうことなのでしょうか。

    あと、アニの水晶を支える構造も謎ですね…。水晶の下部を床につけると何かまずいのでしょうか。

    • 管理人アース より:

      アニは調査兵団預かりでハンジが許可を出したのでOKなのかもですね。
      下部の支えは倒れないようにしているのかなと思いました。



      管理人アース

  12. 半紙添え より:

    はじめまして!団長さん!
    鋭くも明快な考察、いつも楽しく読ませてもらってます。

    私もアルミンといえど、気軽にアニに会いに行けるのかはちょっと疑問でした。
    それと、語り口の切なさや最後の鬼気迫る感じとか…
    どっちかというと、次回アニ死亡展開なのでは?と思ってしまいました。

    というのは今回のマーレ大暴れでジークとエレンがそろい、始祖を発動できるようになりましたよね。
    ということはアニの水晶化も解けるわけでして、そうなったらアニを食うかパラディの味方として使うかのニ択ですよね…

    パラディの味方として使うにしても始祖の力を使うならなんとなく悲劇の予感しかしない…

    今回のはそれを前にアルミンがしたくてもできなかった「話し合い」をしにいったシーンなのではと思ったのですがどうでしょうか…

    あと全然関係ないですがセカオワの「magic」がでたときからずっと、なぜかあれがアルミン×アニで頭の中で再生されてます(笑)
    ベルトルトのことがなくても、アニとアルミンは心情的に近しかったという印象は前々からちょっとあったような…?
    平和な世界だったらもしかしたらそんな展開もあったのかも?とか妄想したり…

    ……まあ、なさそうですが(笑)

  13. 暴食のサシャ より:

    女型の巨人は凡庸性の高い巨人。
    ということから考えると戦槌の巨人の水晶化と同じ状態なのではないでしょうか?
    とすれば目を閉じてなければ見えるだろうし、耳も聞こえてる、解除も出来ると思います。
    アルミンは分かっていて話しているかは分かりませんが、アニが復活するきっかけとして描かれているような気がします。
    故郷の父を助けるためアニは目覚める展開と推測します。
    ベルトルトの恋心は継承されてないとは思いますが影響されて会いに来ているのは間違いないのでは。アルミンとアニの関係はそこまで深くなかったようですし。

  14. 赤子継承推奨派 より:

    アルミンの見たベルトルトの記憶は、アニオンリーなんだと思います。不本意に継承された場合は、記憶を渡さないのが、原則だと思ってるので、アニ以外の記憶は、封印されてると。
    アニのことばかり記憶が頭に浮かぶので、アルミンは、自然にアニのところに来てしまうんじゃないかな。

    • 管理人アース より:

      やはりベルトルト記憶継承の影響っぽいですよね!
      これまでにもアルミンはアニのところに通っていたのかもですね!


      管理人アース

  15. 兄冷温鳩 より:

    団長さん、いつも考察記事を楽しく面白く拝見しています。

    アルミンは「エレンの1番の理解者」として、エレンに関わる人々のこともよく観察し続けてきたと思います。その聡明さでアニのエレンへの秘めた好意にも気づいているとも。

    敵であるエレンを好きになってしまったアニを、また別の形の「エレンの理解者」と見なしてアルミンがシンパシーを感じる部分もあり、現在の自分にはもう「わからない」人間になったエレンを、アニだったらどう受け取るだろう?と葛藤を吐露する相手に選んだと言う側面もあると考えました。

    これからも団長について行きます!

    • 管理人アース より:

      >「わからない」人間になったエレンを、アニだったらどう受け取るだろう?と葛藤を吐露する相手に選んだと言う側面も
      これ良いですね!
      たしかにアニはエレンにだけは心を開いていましたよね!それは恋心かも!
      この辺りを踏まえてのアニが水晶体から出てきてからの展開が楽しみですよ!



      管理人アース

  16. めんたいこ より:

    こんにちは。
    アニの事で気になったのですが
    106話の
    水晶の中のアニの見た目、
    僕は成長してるように見えるのですが、アースさんはどう思われますか?

    でも実際に成長してたとしたら少し嫌です。
    ご飯も食べてないし水も飲んでないし日光も浴びてないので普通死んでます。

    なので僕は
    知性巨人が結晶になるのは
    無垢の巨人状態みたいなもので、成長も止まるし、もちろんご飯も水もいらない
    そして無垢の巨人は知性巨人を食べる事で元に戻りますが
    結晶の場合は割ることで元に戻るのだと思います。

    だとしたら
    13年の寿命の「ユミルの呪い」は何やねん!ってなりますけどね。

    よく分かりません笑

    • 管理人アース より:

      アニが成長しているのかどうかは分かりませんが、あれから4年経ったにしては髪が伸びていないなと感じます。
      ただ、これでユミルの呪いがカウントしていなかったら、それはちょっと無いのではと感じますのでさすがにカウントしているだろうと思っています。



      管理人アース

コメントを残す

このページの先頭へ