【進撃の巨人】ネタバレ102話考察!ガビ死亡か?ライナーとファルコ未登場を検証!

大いに盛り上がり103話の公開が待ちきれないファンが多い中、気になるのが登場しないライナーとファルコではないでしょうか?

タイバー家が代々継承する戦鎚の巨人が登場し、調査兵団までが登場しながらも100話を最後に登場していません。

エレンゲリオンの登場に巻き込まれたファルコの安否も判明していない状態です。

101話と102話でエレンゲリオンが暴れ、戦鎚の巨人が登場し戦い、調査兵団が登場し、罠にかかっていたピークとポルコも登場し、遅ればせながら獣の巨人も登場しました。

これだけの時間が経過しながら、なぜライナーとファルコは登場しないのでしょう?

その理由とはいったい何なのでしょうか?

その理由を検証し、その後の展開を予想すると、そこからガビ死亡展開が!!!

見てみましょう!

Sponsored Link

◆ライナーとファルコが登場しない理由を検証!

2018-02-11_081336
「進撃の巨人」第102話「後の祭り」より


102話「後の祭り」での最後では獣の巨人が登場し終わりました。

この時のタイトルが「後の祭り」となっており、英語版では「It’s too late」となっていました。


これについては遅すぎた登場ジークを表しているのではとあしゅけさんからの考察Tweetがありましたが、まさにそうかなと感じますよね!

この辺りの考察は102話考察!ジークとエレンは繋がっているのか検証!にて行なっていますので見てみてください!

ここから、エレンゲリオンが登場しヴィリーを襲撃してからかなりの時間が経っている事が察せられますよね!

少なくとも罠にかかっていたピークがパンツァー隊に助けられ、その後武装するまでに10分以上経過しています。

ここから少なくとも、102話終了時点まででこの場面から10分以上は経過しているのは間違いないでしょう!
2017-12-11_065316

「進撃の巨人」第100話「宣戦布告」より


罠から脱出していない時点でエレンゲリオンは暴れているので、実際はもっと経っているでしょう。

では、その間のライナーとファルコはどうなっているのでしょうか?

描写が無い事から、二人に動きがなく、エレンゲリオンに崩された建物の中にいる可能性が高いと予想されます。

となると、ライナーは無事としてもファルコの安否が気になりますよね!

この後の二人の展開を予想してみましょう!


◆ライナーとファルコが登場してからの展開を予想!

2018-02-10_213059
「進撃の巨人」第100話「宣戦布告」より


エレンゲリオンによって崩された瓦礫の下からライナーが登場します。

頭から血を流しています無事なようです。

その下にはファルコもいます。

エレンゲリオンの巨人化によるダメージは少なく、やはりライナーがかばいファルコを守っていたようです。

しかし、すぐには体が起こせないようです。


ライナー
「ファルコ!大丈夫か?」

ファルコ
「大丈夫です…」

ググッと体を起こそうとするファルコ

周りを見ると、近くではマーレの戦士達と調査兵団、そしてライフルを持ったガビが息を切らして立っています。

そしてライフルを構え、その銃口は巨人化を解いているエレンに!

しかしそれに気付いたサシャが、今度は躊躇せず引き金を引きます!

命中し、そのままガビは倒れます!

その光景を見て唖然とするライナー。


しかし、その表情は徐々に怒りへと変わっていきます。

そしてライナーは鎧の巨人へ・・・

こんな展開が起こるのではないか、と予想します!

つまりライナーとファルコの登場が遅いのは、瓦礫から出て来る為に時間がかかったのと、ライフルを持ったガビが再び広場に帰ってくる時間と合わせるため、という理由かなと予想します!
2018-02-13_070019
「進撃の巨人」第102話「後の祭り」より


そこからガビが死亡し、これまで揺れていたライナーが完全にマーレ側に…

そして誰にでも優しかったファルコにも、大好きなガビを撃たれた事により変化が起こるのではと予想します!
2018-02-13_073356
「進撃の巨人」第98話「よかったな」より


ただ、コメントにあったヤイセさんの「エレンを狙ったガビのライフルから思わずかばったファルコが瀕死を負いガビ号泣、それを見たライナーからファルコへ鎧が継承。」という展開も魅力的で、こちらもかなり気になっています!(笑)

このヤイセさんと同じような予想を102話考察!ガビのライフルからの展開予想!でもしていますが、ガビのライフルがエレンをかばったファルコに、という展開はあり得ますよね!

しかしどちらにしろ、ライナーとファルコが登場しないのはガビのライフルとタイミングを合わせるためかなと思っております。

ライナーとファルコの再登場が楽しみですよ!\(^o^)/

102話考察!ジークが座標発動できるか考察!
102話考察!アニは捕食されているのか?
102話考察!ジークとエレンは繋がっているのか検証!
102話考察!最後の真ん中分けの調査兵を考察!


Sponsored Link

41 Responses to “【進撃の巨人】ネタバレ102話考察!ガビ死亡か?ライナーとファルコ未登場を検証!”

  1. 進撃のデブ より:

    アースさん、こんばんは。
    僕も、ライナーとファルコ、ガビは繋がる展開になると思います。
    僕はファルコが死亡すると思います。
    それまでの流れは、ライナーがファルコをかばってファルコはこれまでライナーの回復を待っていたのだと思います。
    その後銃声に気付いた2人はエレンを撃ちまくっているカビと会います。ライナーはガビを止めたところ、敵を全て倒そうとするフロックが現れてガビを殺そうとしたところ、ファルコが守って死亡すると思います。
    そしてフロックもガビに撃たれて死亡すると思っています。それからライナーは鎧になり、戦鎚からエレンを解放し、調査兵VS獣、顎、車力とは別に、エレンとライナーの最終決戦が始まると思います。
    ちなみに戦鎚は今は骨状態なので、本体とのケーブルを切らない限り動けないと思います。さすがにそういった弱点がなきゃ、チートすぎるので(笑)

    • 管理人アース より:

      フロックとガビの死亡展開・・・
      作日に行われた諫山先生のサイン会で「ひとり死亡は確定している」と諫山先生がコメントされており、それが誰か気になっているのですがそれってフロック…ということもありそうですよね!(泣)
      う~ん、気になりますよ!


      管理人アース

  2. 住吉チンチン物語 より:

    はじめて投稿します。いつも楽しく拝見しております。
    自分はガビもファルコも死亡せず、巨人を継承すると考えています。ちなみに巨人は以下のような継承を妄想しています。
    ・始祖、進撃の巨人:エレン
    ・超大型巨人:アルミン
    ・鎧の巨人:ライナー → ファルコ
    ・獣の巨人:ジーク → ファルコ
    ・女型の巨人:アニ → ガビ
    ・車力の巨人:ピーク → コニー
    ・顎の巨人:ポルコ → サシャ
    ・戦鎚の巨人:ダイバー家 → エレン
    そして最終的に9つの巨人が統合され、ミカサの右手首の謎で封印される…。
    と、かなり無茶な妄想ですね。すみません。

    • 管理人アース より:

      車力のコニーは、何だかイメージが合いすぎて笑えました(笑)
      9つの巨人の統合はありそうですが、エレンがアルミンを捕食する展開が重すぎてたまらないです(泣)
      その時のミカサの心情を考えると…(泣)


      管理人アース

  3. モレーノボレー より:

    ガビが鎧を引き継がなければ、「血の繋がりは巨人継承に影響を及ぼす」という伏線を回収出来ないので、ガビが鎧を引き継ぐと予想します。パラディ側への憎しみがピークに達したガビが、ライナーの記憶を引き継いで壁内事情を把握した時にどのような行動に出るか。ここがポイントのような気がします。

    • 管理人アース より:

      >「血の繋がりは巨人継承に影響を及ぼす」
      たしかにガビとライナーへの展開に繋がりそうですよね!
      いっぽうでタイバー家やレイス家についての今後の伏線にも感じます。
      どのように回収されるのか、楽しみです!(*^^*)


      管理人アース

  4. 普通に考えると、ライナーも ファルコも
    至近距離で 爆殺、圧殺状態です。
    ライナーは、巨人の力で 復元すると
    しても、10分少々では とても間に合い
    ません。
    戦いの終盤近くに、ようやく登場か?

    ファルコが助かる方法は…
    “平面ガエル”のように、エレンに張り
    付いて生き延びるとか。
    巨人の力で それもあり かも??(笑)

  5. ハンジ班志望 より:

    アースさんこんにちは。私もライナーは瀕死だと思います。これがエレンが考えたライナーへの仕返しの形だったのか。。。

    そして、ガビには初期のエレンとかぶるので、生きて進撃を継承して、二千年後の君とはガビの事だった、となって終わるのか?とも考えましたが、マーレ編の主役はファルコかな、と思うので考えていくと確かにライフルを手にしたガビは本体のエレンを狙うと思います。

    それに気づいたジャンがエレンを守り撃たれる。それを見たサシャがガビを撃ち、臨終のジャンがフロックに、あとは任せたぜと言ってフロックが涙しながらジャンの意思を継いで戦う。と予想します!その後、回復したライナーがエレンと戦う。。。そして気絶していたファルコはのちに獣を継いでハヤブサ巨人に。。。?

    ファルコが巨人化してハヤブサ巨人説がありそうでなりません。

    • 管理人アース より:

      獣の巨人がハヤブサ巨人という展開をたまに見ますが、管理人アースは「少々大きいというだけの巨人」という獣の巨人を表す言葉から猿の巨人だと思っています。
      ガビのライフルがジャンに当たって死亡する展開が起こったら、ちょっとたまんないですね(泣)


      管理人アース

  6. コンロガス より:

    この15分の間にライナーとファルコの間で瓦礫の中でのやり取りがあるのかが気になっています。

    • 管理人アース より:

      瓦礫でのやり取り、気になりますね!
      その辺りからの展開が、どこかのタイミングで描かれるかもですね!


      管理人アース

  7. カルデアス より:

    更新お疲れ様です。いつも楽しく読ませて頂いております。
    諌山先生のサイン会で「ひとり死亡は確定している」とは…104期の誰かなのですかね?気になります。誰も死んで欲しくはないですが、あえて言うならフロックかな…ちょっと可哀そうですが(笑)
    ガビ、ファルコ、ライナーどうなるのか…先が見えませんよね。
    もし「進撃」がここから話が長く続くのなら、「ガビとファルコ」はすぐには死なないかなと思っております。この二人は、マーレの「エレンとミカサ」のような存在で、この二人のやり取りが「進撃」にとって重要になりそう…。
    ファルコが「鎧」を継承するかな?と思っていますが、どうなるか分かりません。

    • 管理人アース より:

      >諌山先生のサイン会で「ひとり死亡は確定している」
      これ、やはりパラディ側の誰かの事ですかね?
      ホント、これが誰なのかはかなり気になります!
      104期の可能性は、高そうですよね…


      管理人アース

  8. 水宮ハルキ より:

    そんなぁ……憎しみの連鎖なんて、嫌だ😭

    • 管理人アース より:

      どのような展開になるのか・・・
      しかし、ある程度の期間の「憎しみの連鎖」展開はあるかもですよ(;´Д`)


      管理人アース

  9. かに より:

    ガビはエレンが仲間をこんな目に合わせた理由を知りたい。
    エレンはストーキングやファルコとの会話からガビを一目見て「ファルコの意中の人だ」とわかるはず。
    いきなり死亡ではなく、お互い話のネタのある二人で会話してほしいなと思います。ただの願望です(笑)

    • 管理人アース より:

      ガビとエレンの会話展開は惹かれますね!
      しかし、ガビもいきなり撃ってきそうな感じなので…どうなるかですね(・_・;)


      管理人アース

  10. 二度目の投稿 より:

    今日は。二度目の投稿です。
    ガビが逃げた方向はエレンが登場した舞台裏ビルから遠い方と思われ、この区画の構造からすると広場を挟んで真反対の方では?と思ってます。
    とするとガビとライナー&ファルコが出会うのは難しいのではないでしょうか。
    1人死亡ですかぁ。
    果たしてパラディ島側なのか、マーレ側なのか。。
    決めているのはずばりファルコではないでしょうか。
    誰にしても、この作品は何か言い残してカッコ良くではなく、突然の無慈悲な退場が多いから怖いですね。

    • 管理人アース より:

      パラディ側メンバーの死亡の可能性を示唆しているのではと察せられます。
      もしかしたら104期かなぁと。
      いきなり死亡展開は嫌ですが、あり得ますよね(泣)


      管理人アース

  11. まさか、あの二人が?
    まさか、あの名が?
    ウソか本当かわかりませんが、
    ちらりほらりと……

  12. コダヌキオタヌ より:

     失礼します。コダヌキでございます。
     そうですか、一人死亡が確定ですか・・・。憎悪が延々と
    連鎖していきそうですね。

     済みません、アースさんとは違う意見なのですが、私は
    ガビではなく、コルトが死亡かなと予想しています。
     先月の2月12日、【ウドが死亡退場なのか?】という考察
    で、コルトがガビの誤射により死亡かもと投稿させて頂きま
    した。あの時は妄想がどんどん膨らんで、先走って投稿しま
    した。ガビのライフルの件の時に投稿すべきでした。
     コルト死亡予想の理由は、やはり名前でしょうか。コルト
    という名は銃で死亡、もしくは重傷を負うという意味があっ
    たのかなと、考えています。
     『獣』はガビに、『鎧』は『進撃』に捕食されなければ
    ファルコに継承されると予想します。

     私の拙い予想と考察ですので、大外れする確率がかなり
    高いと思います。失礼いたしました。

    • 管理人アース より:

      >コルトという名は銃で死亡、もしくは重傷を負うという意味があったのかなと
      おお、素晴らしいですね!
      コルトがガビのライフルで・・・という展開はたまんないですね!
      そう考えると、死亡確定している一人がコルトという可能性もありますね。
      早く次の展開が見たいですよ!


      管理人アース

  13. コダヌキオタヌ より:

     コダヌキです。連続投稿を失礼します。

     上記の投稿が正確ではありませんでした。先月の2月
    12日の投稿についてです。
     “コルトがガビの誤射により死亡かも” ではなく、
    “ファルコを探しに行ったコルトに、ガビがライフルを
    誤射してしまう” と投稿していました。済みません。
     お詫びして訂正させて頂きます。

  14. 二度目の投稿 より:

    二度目の投稿です。
    今月号は瓦礫に埋まったライナー&ファルコのシーンから始まるのでは?と予想してます。全話がにらみ合いで終わったので、丁度良いタイミングではないでしょうか。
    もう戦争状態だから、パラディ島側も全員無事に帰れる訳ないですよね。
    「生き延びる」は誰か死亡キャラがいる伏線だったのかなぁ。。

    • 管理人アース より:

      >ライナー&ファルコのシーンから始まるのでは?と
      これもありそうですね!
      103話、ドキドキですよ!



      管理人アース

  15. 住吉チンチン物語 より:

    すみません。再び投稿します。
    一人の死亡が確実ならば、マーレ側はコルト、パラディ島側はフロックかヒッチではないかと思います。ヒッチはマルロの仇打ちのためマーレに来ているのではないかと…。
    ファルコは準主人公、ジャンは次期兵団長として生き残って欲しいと思います。
    さらに妄想すればアニが再登場し、危機一髪でガビを助け、父親に再会し、瀕死のガビに女型を継承させるというのはどうでしょう。
    また妄想が過ぎました。すみません。

    • 管理人アース より:

      >フロックかヒッチではないかと
      まさかのヒッチ登場&死亡展開!
      もしかしたら、ヒッチの登場もあるかもですね!



      管理人アース

  16. Sushi Dragon より:

    英題の「It’s too late」ですが、日本語題と同じような意味で、分かりやすく訳すと「時すでに遅し」と言ったところです。
    何かやらかしてしまったときに、もうやってしまったことや起きてしまったことは仕方ない、どうしようもない、という場面でよく使います。

    • 管理人アース より:

      なるほど!
      となると英題もエレンの行いを表しているのかもですね!
      ただ、ジークの登場が遅いのはかなり気になりますよ!


      管理人アース

  17. 巴里の恋人 より:

    団長殿、いつも更新お疲れ様です。

    100話を最後に消息の掴めないライナー&ファルコにライフルを持って戦場に向かったガビ・・・。
    彼らの再登場を長引かせているのは、ガビの行動に合わせての事なのだと自分も思います。

    ファルコとガビがそれぞれ巨人を継承(もしかしたらどちらかかも)するのか、はたまたそのまま死亡退場となってしまうのか非常に気になるところです。
    そしてその顛末が今後の重要なポイントになるんでしょうね。

    これまで何度も言っていますが自分は平和主義者なので、敵味方関係ナシにこれ以上犠牲者を出して欲しくありません。
    エレンが99話でファルコを同席させて話をしたのには、それなりの考えがあっての事だと思っています。

    ユミルの呪いから考えればジークの任期があと1年、ライナー&アニが2年、エレンはあと4年になりますね。
    自分はファルコやガビがこのタイミングで巨人を継承する事に意味(救い)があるのかなぁと思っているんです。

    現時点でジークの考えは分かりかねますが、エレンが願っている真の世界平和と自由はエルディア人の復権だと思うんです。
    ・・・でも今の現状では、もし仮にエレンやジークが始祖の力でこの世から巨人を無くしても、戦争の道具が巨人から近代兵器になるだけです。

    瀕死の重傷を負ったウドがまともな医療を受けられないのも、彼がレベリオ自治区の住人だからと言う理不尽な理由です。
    マーレ編になってからエルディア人に対する偏見・差別がより色濃く描かれています。

    エレンは自分の身を捧げる事で巨人によるエルディア人同士の戦いを収め、その後のエルディア人の復権をファルコに託したかったんじゃないでしょうか。
    全世界から向けられたエルディア人に対する偏見や差別が無くならない限り真の世界平和など夢また夢です。

    • 管理人アース より:

      ジークとともにエレンの目的もちょっと曖昧な感じで分かりかねますよね。
      どこまで調査兵団と共有されているのかも気になります。
      ハンジとアルミンが登場して、エレンとの関係も早く知りたいですよ!


      管理人アース

  18. ギラ より:

    アースさん お疲れ様です。

    諌山先生の考えは予測不可能なので
    違う視点で予想してみます。
    それは どのパターンが一番残酷か?です。

    多分ですが
    ファルコが、誤まってガビを射殺してしまう。
    もしくは
    ライナーが、誤まってガビを殺してしまう。
    の どっちかかなと思ってます。
    と言う訳で、ガビの死亡確率がかなり高い気がします。

    • 管理人アース より:

      >ガビの死亡確率がかなり高い気がします。
      ガビは誰からも好かれているキャラなので、死亡してしまう展開はたしかにショッキングですよね!
      103話が楽しみすぎますが、怖いです(・_・;)


      管理人アース

  19. 寸劇の個人 より:

    自分もガビ死亡に一票です。
    ファルコの、永遠に消えない憎しみの燃料となると思います。なので、役割としてはガビはミカサでなくカルラのほうかなーと。(以前書いたかもしれませんが、投稿するときはだいたい酔ってるため記憶が曖昧。。)

    さて、話は変わりますが・・。物語での「ループ表現」の役割について考えてみました。
    ひとつは「IF」であり、選択などにより実際起こらなかった事実がもし起こっていたら・・という、「そうなりえた別の世界」の提示だと思います。
    もうひとつは「繰り返すこと」自体であり、憎しみの連鎖のような、人間の業のようなものを描くときに使われる表現方法だと思います。やり直してもキャラが変っても、やってること(憎しみによる殺し合いや、回ってくる役割)はずっとずっと変わらないとか。
    最後は、「道筋は違えど、何回やり直しても、結局運命はある一つの結末に向かっていく」という運命論かなと。どうあがいても絶対にラグナロクへ至るという北欧神話が作品のベースであることを考慮すると、すべてのループは最終的に地ならしへ至るのかなーとも思います。
    でも、それではリヴァイの「選べ」があまりに悲しいし、作品が与える無力感が強すぎる。

    エレンはもう一線を越えてしまったのでtoo lateとして・・。いざファルコがエレンを殺せる時がきて、殺すか許すか?という瞬間が訪れるかもしれないなと思っています。「憎しみの連鎖」を断ち切るのは「許し」のみですからね。

    ・・なんか長くなって恐縮ですが、ガビ死ぬに一票!

    • 管理人アース より:

      ガビ死亡からのファルコ憎しみ展開はたまらないですね。
      ただ、サイン会で「死亡一人確定」が103話展開のような気がするので、このままガビが死亡するような気もしますし(・_・;)
      103話が待ち遠しいです!


      管理人アース

  20. ガブリエル より:

    私は、91話の「海の向こう側」が伏線になるのではないかと考察しました。

    前回はポッコが守ってくれたおかげでガビとファルコは大事には至らなかったが、今回は完全にファルコがガビを庇う形になるのではと。そして、ファルコは瀕死の重症を負う。

    そして、16ページ目にあった鎧の継承者を決める。ファルコを救う為にライナーが決断する。

    • 管理人アース より:

      ファルコ鎧継承展開が起こるか、103話が気になりますよ!


      管理人アース

  21. 洋服を着た巨人 より:

    アース団長!
    毎日楽しく記事を拝読させてもらってます!

    さて、102話は一気に展開が進み、かなり衝撃的な内容でした。
    中でも、サシャがマーレの兵士達を撃っていき、ガビと目があうシーンは印象的でした!
    この時、なぜサシャはガビを撃つのをやめたのか、とても違和感を感じ、考えていました。

    このシーンでは、ガビの目が拡大で映っています。そして何かに「ハッと」気づくサシャ。

    最初、これは、サシャと目があったことを示すために目が映り、ガビが子供であるのに気付いて撃つのをやめたんだと思いました。

    しかし、違う視点を持って見ると、

    サシャとガビってすっごく似てませんか!!???

    すごく安直かもですが、、目とかもめちゃめちゃ似てますよね??
    これはもしや、ガビとサシャは同じ民族か何かなのでは無いでしょうか!?

    そう考えると納得が行くことがあります。
    まず、目が大きく映されたのは、ガビの目がサシャの目と同じことを伝えるためで、
    サシャがハッとしたのは、不意に同じ民族の子に出会い戸惑ったから。
    サシャの顔は、驚きだけでなく困惑の表情も含んでいると解釈した方がしっくり行きますし、なんならガビも驚いた顔してるように見えます。
    また、サシャは狩猟民族故か、若い頃から巨人と戦い命をかけてきたから事もあり、考え方が弱肉強食で、生に対してシビアに感じられます。そんな彼女が子供だという情けでガビを助けるとは思えないのです。

    そして、サシャといえば、死んでいたはずのキャラで、スパイ説なんかもありました。
    52話付近で山小屋襲撃の時に1人だけ汗をかいている怪しいシーンや、彼女をパンを貰って裏切ったユダに見立てる説もありましたよね。ソニービーン襲撃の時の彼女の目の動きの不審さは解決しましたが、たしか彼女の不審な動きは全ては解決してないですよね。
    彼女の出自は明らかになりましたが、もしかしたら彼女の民族にはまだ謎が残っているのかもしれません、、

    まあガビがそうならライナーも遠戚になりそうですし、漫画は白黒なので実際全然似てないのかもしれませんが。。

    長々とすみません。

    アース様はどうお考えでしょうか?

  22. 進撃の読者 より:

    ライナーとファルコ、そろそろ出てきそうですね
    この章のテーマってライナーの償い、というのもある気がするんです
    ファルコを守って死亡とかあるかな

    そしてそろそろ出てきてもいいんじゃないか?というのはアルミンもです。島にいるのか、乗り込んできているのか、乗り込んできているんだったら、今島を攻められると危険なわけですが

  23. よっちゃん9 より:

    ライナーの登場をひらめきました。

    瓦礫の間から、ぐったりとしたファルコを抱き上げながら立ち上がったライナーは、エレンゲリオンを睨みつけます。それに気付いたエレンはつぶやきます。「そうだ、もうパラディでの事を気に病む事はない。オレを恨むがいい。オレ達は、同じなのだから。」
    エレンは、悪役となってしまったのでしょうか?
    ヴィリー・ダイバーは良い人なのでしょうか?

コメントを残す

このページの先頭へ