【進撃の巨人】アニメ作画監督「浅野恭司原画展」まとめ!グッズ公開も!

TVアニメ「進撃の巨人」のキャラクターデザイン、総作画監督担当の「浅野恭司原画展 2017」が9月16日より開催されます。

今年で5周年を迎える原画展ですが、今回販売されるオリジナルグッズや先行販売グッズの情報が公開されました!

グッズも含め、「浅野恭司 原画展」の情報をまとめてみました!

見て行きましょう!

Sponsored Link

◆「浅野恭司 原画展2017」情報!


今年で5周年となる「浅野恭司 原画展」は例年通り、茨城県古河市にて開催されます。

詳細はこのようになっております。

開催期間:9月16日(土)~9月24日(日)  9:00~17:00 (最終日は16:00まで)
開催場所:茨城県古河市 古河街角美術館/古河文学館
入場料: 無料

サイン会やお絵かき教室なども予定されています。
9/16(土)サイン会(14:00~/16:00~)
9/17(日)お絵かき教室
9/18(月・祝)????
9/23(土)トークショー
9/24(日)サイン会(14:00~/16:00~)

サイン会の会場は、お休み処「坂長」(古河市中央町3-1-39)となっています。

無料で原画展が見られるなんて、嬉しいですよね!

サイン会も楽しみですよ!

詳細は浅野恭司原画展2017にて掲載されていますので、チェックしてみましょう!


◆「浅野恭司 進撃の巨人 総作監修正集」が発売決定!


アニメ「進撃の巨人」season1、2からキャラクター別に厳選された原画が収録されており、本人のコメント、キャラクターコンペイラスト、Twitterイラストも収録さているとのことなので、これは要チェックですね!

上記の「浅野恭司 原画展2017」にて先行販売されるとのことです。

価格は「2,000円+税」となっています。

これ、気になる内容ですよね!
2017-09-03_110418
ミカサファンの管理人アースですが、諫山先生のミカサが好きですが、浅野恭司氏のミカサもかなり魅力的なんですよね!(笑)
2017-09-03_110434
物語や伏線とは別で、素晴らしいクオリティを誇るアニメの絵というのも「進撃の巨人」の魅力のひとつですよね!
2017-09-03_110450
要チェックなアイテムですよ!

Sponsored Link


◆オリジナルグッズ情報を公開!


さて、最後に気になるオリジナルグッズ、先行販売グッズを紹介していきます。

まずは、「浅野恭司原画展2017 描き下ろしアクリルマスコット」です。
2017-09-03_111235
価格は税込1,200円です。

これ、カッコイイですよね!

エレン&ミカサ、リヴァイ&エルヴィンのように、ペアでのキーホルダーというのも魅力的です!

要チェックな一品ですね!

次は、「浅野恭司原画展2017 トレーディング缶バッジ」です。
2017-09-03_111624
価格は、各税込400円となっています。

やはりグッズ販売で缶バッジは外せないですよね!(笑)

この中ではミカサ、リヴァイの缶バッヂデザインが良いなと感じました。

次は「浅野恭司原画展2017 クリアファイル4種セット」です。
2017-09-03_111844
価格は1,500円(税込)となっています。

これまでにも「進撃の巨人」のクリアファイルはいくつも見ていますし持っていますが、これはこれまでにない味のあるデザインですよね!

やはり浅野恭司氏原画、というのは良いですね!

次は「浅野恭司原画展2017 グッズセット」です。
2017-09-03_112524
価格は4,500円(税込)となっています。

これ、良いですよね!

「浅野恭司原画展 限定」って感じです!

さらに、この内容から見ると安いのでは、と感じます。

他にもポスター、スポーツタオル、トートバッグなどの情報が公開されています。


浅野恭司原画展2017 グッズ情報公開!
にて詳細が見られますので見てみて下さい!

いや~、こうやって見ると行きたくなりますね!

茨城県はちょっと厳しいですが、お近くにお住まいの方は無料ですし足を運んでみてはどうでしょうか?

サイン会が気になる管理人アースでした!

【進撃の巨人ネタバレ全話まとめ】
【進撃の巨人用語集まとめ】


Sponsored Link

コメントを残す

このページの先頭へ