【進撃の巨人アニメ2期】Season2(シーズン2)

【進撃の巨人】アニメ36話動画ネタバレ「突撃」あらすじ考察と感想!

とうとうアニメ2期も残り2話となりました。

早い!あっという間でしたね。

今回は最終話での大いに盛り上がる前の、とんでもなく入り乱れた混戦となる回となります。

そして気になる104期生達が気持ちを吐露し合う場面は、見逃せないですよね!

とくにアニメオリジナルで登場しているサシャが、今回どのようなセリフを発するのか!?

そしてゲスミンとエルヴィンの活躍は必見です!!!

それではアニメ36話を見て行きましょう!

◆「進撃の巨人」2期第11話(36話)「突撃」あらすじ&内容!

2017-06-11_040852

鎧の巨人が、エレンを連れて逃げていく場面から始まります。

巨大樹の森を抜けた所で、エレンを連れた鎧の巨人をエルヴィンが見付けます。
2017-06-11_040943

ブレードを掲げエルヴィンは、「各班!!巨人を引き連れたままでいい!! 私に付いてこい!!」と指示します。
2017-06-11_041019

原作48話「誰か」冒頭の場面ですね。

逃げる鎧の巨人を追うミカサは、次は必ずエレンを助ける事を決心し、ユミルも邪魔をするなら殺すと発言します。
2017-06-11_041215

それを聞いたアルミンは下を向き、ユミルを殺す事にためらいがあるように見られます。
2017-06-11_041230

場面は、逃げる鎧の巨人の肩に掴まっているユミル巨人に移ります。

ユミル巨人は口の中からヒストリアを出します。
2017-06-11_041246

ゲホゲホと苦しそうなヒストリア

そして、ユミル巨人のうなじから、今度はユミルが登場します。
2017-06-11_041312

ユミルもゲホゲホとむせながら、ヒストリアに「すまなかった。突然食っちまって」と謝ります。

そしてヒストリアに、自分はライナーとベルトルトに付いて行くからお前も来いと話します。

しかしヒストリアは壁外には巨人がおり、無理だと拒否し、ユミルはライナーとベルトルトに脅されているからそのようなムチャクチャを言うのだろう、と予想します。

それを聞いたベルトルトは「逆だ…」と驚いたような顔で、思わずつぶやきます。
2017-06-11_041415

ヒストリアは自分も一緒に戦うから、掴んでいる巨人の手を離してと言います。

ベルトルトはヒストリアに言われ迷っているユミルを見て、ユミルの為にヒストリアを攫い、時間をロスしたため調査兵団に追いつかれるのに迷っているのかと糾弾します。
2017-06-11_041502

そう言われたユミルはヒストリアに、自分が助かる為にヒストリアを攫う必要があるので、黙って付いて来てくれと頼みます。

それを聞いたヒストリアは、ユミルに何があっても味方だと言い、場面は目を覚ましたエレンの目線になります。
2017-06-11_041916

この辺りは原作通りのやり取りですね。

目を覚ましたエレンが見た景色は、自分を助ける為に鎧の巨人に斬りかかり、倒されている人でした。
2017-06-11_042057

ハンネスも斬りかかりますが、鎧に跳ね返され、地面に落ちます。
2017-06-11_042032

そんな中、ミカサがユミル巨人の目を切り裂きます!

そして一気にベルトルトを襲います!

しかし、後一歩のところで鎧の巨人の手に阻まれ、阻止されます!

ものすごい表情でベルトルトを見るミカサ(笑)
2017-06-11_042225

そのミカサを見るベルトルト(笑)
2017-06-11_042236

やり取りは原作通りですが、画がスゴイですね!(笑)

そこをユミル巨人に邪魔をされ、ミカサはやはり先にユミル巨人を倒すことにします。
2017-06-11_042314

しかし、ヒストリアに止められ、攻撃できません。

ミカサはエレンを奪い返すことしか今は頭に無いことを告げ、ヒストリアにエレンかユミルかどちらかを選べと迫ります。
2017-06-11_042426

この辺りも原作通りとなっていますね!

膠着状態となっていると、そこへジャン、コニー、アルミン、サシャが立体機動にてやって来て、声をかけます。
2017-06-11_042949

「二人とも、嘘だって言ってくださいよ!」と叫ぶサシャ
2017-06-11_042604

サシャ キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!

そして原作通り「ベルトルトの寝相の悪さ」をジャンが話し、コニーが「おっさんになるまで生きて酒を飲もう」の話をします。
2017-06-11_042731

裏切られた気持ちをベルトルトにぶつける二人

そこでミカサは冷たく「そんなものわからなくていい」「こいつらは人類の害 それで十分」と言い、それを聞いたベルトルトはたまらず、「誰が、人なんか殺したいと、思うんだ!!」と悲痛に叫びます。
2017-06-11_042812

「仲間だって思ってたよ」と言い、やらざるを得なくてやっているんだと訴えるベルトルト
2017-06-11_042845

そして「誰か 僕らを見つけてくれ…」と涙を流しながら言います。
2017-06-11_043012

それを聞いたユミルの表情
2017-06-11_043042

しばし沈黙の後、ミカサは「エレンを返して」と言いますが、ベルトルトは「できない」と拒否します。
2017-06-11_043122

この辺りはサシャのセリフ以外、原作通りの展開ですね。

そこでハンネスが「エルヴィンが巨人を引き連れてきた!」とミカサ達に声をかけ、「離れろ!」と指示します。
2017-06-11_043209

鎧の巨人の進行方向から駆けてくるエルヴィンと巨人!

鎧の巨人は目を光らせ、そのまま突っ走ります!

ハンネスは「お前ら!今すぐ飛べ!」と叫びます!

鎧の巨人から立体機動にて飛ぶ104期生!
2017-06-11_043256

鎧の巨人は、そのまま巨人の集団に突っ込みます!
2017-06-11_043325

巨人に体当たりする鎧の巨人!

数体の巨人をふっ飛ばし、そのまま駆け抜けようとします!

しかし、さすがに数が多く鎧の巨人は止まってしまいます。

ヒストリアを捕まえようとする巨人!

その巨人からヒストリアを守るユミル巨人!
2017-06-11_043437

動けなくなった鎧の巨人は、「うおおお!」と叫びます。
2017-06-11_043353

それを離れたところから見ていたジャンは「何だこりゃ」「地獄か?」とあまりの光景につぶやきます。

それを聞いたエルヴィンは「いいや」「これからだ」と言い、鎧の巨人の方へ馬を走らせます。

「総員!突撃!」と言い「エレンを奪い返し、即帰還するぞ!」と皆に指示し、巨人に囲まれた鎧の巨人に向け、皆を突撃させます!
2017-06-11_043516

「うおおおおおお!」と叫びながら、巨人の群れに突っ込む調査兵団!
2017-06-11_043558

巨人に囲まれた鎧の巨人は、全く身動きが取れなくなっています。
2017-06-11_043711

それらの巨人を剥がすため、ベルトルトを守るために使えなかった両手を使い、巨人を殴り倒します!

そのため、ベルトルトとエレンが剥き出しになります!
2017-06-11_043752

それを見たミカサが「今なら…!」と言いますが、ジャンは周りの巨人が多すぎ、あそこまで行ける人がいるのかと怯みます!

それを見たエルヴィンが「進め!」とブレードを掲げた瞬間、右腕を巨人に喰われます!
2017-06-11_043817

動揺する調査兵団!
2017-06-11_043829

しかしエルヴィンは右腕を喰われながらも「エレンはすぐそこだ!進め!!!」と皆に指示します!
2017-06-11_043853

それにより発奮した調査兵団は、巨人の中に突っ込みます!
2017-06-11_043923

次々と巨人に捕まり、踏み潰され、捕食される兵士たち!
2017-06-11_044005

一人は馬から落ちた所を馬に突き飛ばされ、馬に乗っていた兵士が巨人に捕まり捕食されています(笑)

細かいアニメオリジナルとなっています(笑)

それでも何名かは巨人をかいくぐり、鎧の巨人までたどり着きます!

ミカサも巨人の手をかいくぐり、鎧の巨人までたどり着き、立体機動にてベルトルトを襲います!
2017-06-11_044059

しかしベルトルトにかわされ、
2017-06-11_044113

巨人に捕まってしまいます!
2017-06-11_044130

そこにジャンが登場し、ミカサを掴んでいる巨人を攻撃し、助けます!
2017-06-11_044153

そこからも次々と兵士が倒されていきますが、そこにアルミンがベルトルトのところまで辿り着き「ベルトルト!」と声をかけます。
2017-06-11_044253

アルミンはエレンを奪い返す為に「何を捨てれば良い」と考えます。
2017-06-11_044336

そこでアルミンは、いつもベルトルトがアニを見ていた事を思い出します。
2017-06-11_044356

そして「ゲスミン」な表情へと変わっていくアルミン(笑)
2017-06-11_044413

アルミンはアニが拷問を受けていると嘘をつきます。

それを聞き、我を忘れ「悪魔の末裔が!根絶やしにしてやる!」と叫び、前へ出るベルトルト!

そこへ、片腕を失いながらも鎧の巨人まで辿り着いたエルヴィンがベルトルトを切り裂きます!
2017-06-11_044534

鬼の形相のエルヴィン!
2017-06-11_044556

ベルトルトとエレンを結びつけていた紐が切れ、鎧の巨人から落ちるエレン!

そこをミカサが立体機動にて受け止めます!
2017-06-11_044619

エレンの奪い返した調査兵団は、総員撤退します!
2017-06-11_171443

しかし、ユミル巨人とともに戦っているヒストリアは撤退しようとしていません。

ユミル巨人を助けるために、巨人を倒すヒストリア!
2017-06-11_044826

そこへコニーがヒストリアを捕まえ、そのまま連れて行きます。
2017-06-11_044853

アニメオリジナルでサシャも同行しています!
2017-06-11_044948

「早く帰って ごはんにしますよ!」とヒストリアに言うサシャ(笑)

それに対しヒストリアは、ユミルのためにライナー達の方へ行かなければいけないと言い、降りようとします。

しかしコニーとサシャが「それは嘘だ」とヒストリアを諭し、撤退に同行させます。

そこへ鎧の巨人が巨人を投げ、撤退を阻みます。

サシャの頭を越して飛んでくる巨人!
2017-06-11_045045

落ちてくる巨人の衝撃で、馬から落ちるミカサとエレン
2017-06-11_045212

ミカサは巨人に捕まった際の負傷で痛みがあり、動きが鈍くなっています。

そこへ、ドシンドシンと向かってくる巨人がおり、その巨人がエレンの母カルラを捕食したカルラ・イーターであることが分かり、終わります。
2017-06-11_045245

◆現在公開可能な情報!

第36話の現在公開可能な情報は、このようになっています!

巨人の特殊能力

2017-06-11_171228
巨人の中には特殊な能力を持つ者が存在する

超大型巨人の高熱蒸気や鎧の巨人の硬化皮膚などが代表だ

これらの能力が如何にして表れるかは

不明である

「巨人の特殊能力」というタイトルを見た時「おお!」と驚きましたが、「不明である」で「不明かよ!」と思わずツッコミました(笑)

ただ、このようにワザワザ取り上げるということは、やはり何か理由があり、エレンゲリオンにも何か特殊能力があるのだろと察せられます。

エレンゲリオン@進撃の巨人の特殊能力が気になりますね!

◆「進撃の巨人」2期第11話(36話)「突撃」の感想!

2017-06-11_043516

34話、35話にて大きなアニメオリジナルと改変が登場していましたが、一転今回36話はかなり原作に忠実となっていました。

展開としてはほとんどが原作通りとなっており、唯一オリジナルだったのがサシャの登場ですが、この辺りは考察にて取り上げますね。

そんな原作通りの展開となっていた中で、原作イメージと変わっていたと感じた見せ場はアルミンのゲスミンシーンでした。
2017-06-11_044413

ここでのアルミンの「いいの?二人とも…」「仲間を置き去りにしたまま…」と始まるセリフの管理人アースのイメージは、ナレーションでの声のように低い声でイメージしていました。

やはり暗い内容である嘘をつくわけですから、低い声で言うという先入観から、そう思っていました。

しかし実際アニメで聞いたアルミンの声は、普段話をするような高めの声でした。

これが逆に真実味のある話に聞こえましたし、嘘だと分かっている管理人アースには怖く感じました!

ささやくように、普通に説明をしているようなアルミンは、まさにゲスミンで最高でした\(^o^)/!

そしてエルヴィン団長も熱かったですね!
2017-06-11_043853

この「進め!!!」は楽しみにしていた場面でしたが、カッコよかった!

そして、ここでの落ちていくエルヴィン団長はちょっと笑えました(笑)
2017-06-11_044643

一貫してキレイで見応えのある空と景色でしたが、今回もキレイでしたね。

ここでの揺れる花が、すごく印象的でした。
2017-06-11_045212

花といえば、序盤のユミルとヒストリアの会話で、最後にユミルが「私を助けてくれ!」とヒストリアに懇願した際の滝から花が落ちる場面は秀逸でしたね!
2017-06-11_041703

ヒストリアの心情が非常に表れている場面でしたし、ヒストリアの為に嘘をついているユミルの気持ちにも感じられました。

今回もクオリティーの高い作品となっており、テンションが上がりましたよ!\(^o^)/

◆アニメ2期第11話の考察ポイント!

アニオリ及び、改変場面はこのようになっていました!

  • サシャのセリフ
  • それでは、それぞれ見ていきましょう!

    ◆ポイント考察!

    2017-06-11_042604

    ほとんど原作通りの展開となっていたアニメ36話ですが、唯一オリジナル展開となっていたのがサシャの存在でした。

    今回アニメオリジナルで登場しているサシャは、まずベルトルトに向かい「二人とも、嘘だって言ってくださいよ!」と言っています。

    これはアニメオリジナルにてサシャが登場した時点で、当初からこの場面でサシャは「どのようにベルトルトに向かって気持ちを吐露するのだろう」と楽しみにしていましたが、見てみると「ああ、まあそう言うよな」と納得できる発言でした(笑)

    もうちょっとアニメ31話の時の「アニは甘いものが好きでした」くらいの何かが欲しかったな、とは感じましたが(笑)
    2017-05-07_045254

    そして次にヒストリアをコニーと撤退させる場面では「早く帰って ごはんにしますよ!」と声をかけています。
    2017-06-11_044853

    これはサシャらしい発言ですよね(笑)

    その後にユミルがライナー達に殺されるからとのヒストリアの発言に対し、「嘘ですよ!そんなの絶対嘘やし、嘘に決まってる!」「どう考えても今ここにいたら、死ぬ確率の方が高いですって」と言っています。

    「絶対嘘やし」は、サシャの方言が出ており、これは秀逸だなと感じました。

    この時に、どれくらいサシャが本気で言っているかが感じられますよね!

    そして、最後のサシャのオリジナル発言が、自分の上空を巨人が飛んできている場面で「うおおおおお!」と言っています。
    2017-06-11_045045

    これは迫力のある叫び声でしたね!

    サシャ担当声優の小林ゆうさんの、力量が感じられる叫びでした!

    ほとんど原作オリジナルの中、完全オリジナルの存在となっていたサシャのセリフを取り上げましたが、サシャらしいオリジナル展開でしたよね!

    原作には無いサシャの活躍でした!

    それでは、1年前に行っていた展開予想の答え合わせをしてみましょう!

    ◆「進撃の巨人」2期第11話(36話)あらすじ予想!

    2016-04-25_035936

    「進撃の巨人」第48話「誰か」より

    原作48話「誰か」と同じように、エルヴィンがエレンを連れて逃げようとする鎧の巨人を発見する場面から始まります。

    憲兵団を含めた部下たちに「巨人を連れたまま鎧の巨人の後を追え!」と指示し、場面は鎧の巨人の上でのクリスタ、ユミル、ベルトルトの会話へと移ります。

    この辺りは原作通りに進み、そこにハンネスが鎧の巨人を攻撃し、104期生達がエレンを連れ戻そうと鎧の巨人に立体機動装置で飛び移ります。
    2016-04-25_034931

    「進撃の巨人」第48話「誰か」より
    ここでも原作通りに展開し、それぞれの思いをベルトルトに語りますが、ここでアニメオリジナルでの会話が挿入されると予想します!

    そこへエルヴィンが巨人を引き連れ向かってくる場面となり終わります。
    2016-04-25_035133

    「進撃の巨人」第48話「誰か」より
    予想ここまで!

    始まりの部分はドンピシャとなりそうですが、終わりの部分はどうでしょうか?
    2017-06-05_190933

    実際の放送では、カルラ・イーターが登場するまで進んでいましたね!

    これは1話分多く、13話で予想していたズレが出ましたね(・_・;)

    ◆相応する原作回とタイトルの予想!

    内容は、48話「誰か」と予想します。

    タイトルはアニメ36話「誰か」と予想します!

    ユミルにとっての「誰か」が登場し、ベルトルトの「誰か」というセリフが登場するこの回のタイトルは「誰か」でしょう!

    予想ここまで!

    タイトルは「突撃」でしたね。

    「誰か」のタイトルは使わなさそうですね。

    ◆アニメ36話の見どころと要チェックポイント!

    アニメ36話のチェックポイントは、このようになっています!

    104期生がそれぞれの思いを語るセリフ

    それではそれぞれ見て行きましょう!

    ◆アニメ36話全体の見どころ!

    2016-04-25_034931

    「進撃の巨人」第48話「誰か」より

    この回はライベルの正体が明らかになり、104期生それぞれが思いを語るシーンに尽きると言っても過言ではないでしょう!

    この場面での改変はいろいろ予想できます。希望を含めた改変としては、ライナーが会話に加わる改変です。

    原作ではベルトルトが皆に言われ続け、たまりかねてキレるという展開となっていますが、ライナーは巨人化しており、会話に加われないとしても何かしらの表情の描写が登場するのではないかと予想します。
    2016-04-25_035051

    「進撃の巨人」第48話「誰か」より
    この時にベルトルトは涙を浮かべ叫びますが、ライナーはどのような表情をしているのでしょうか?

    管理人アースとしては、ベルトルトが「本当に仲間だと思ってたよ!!」のセリフのタイミングで鎧の巨人の中にいるライナーの描写が登場し、涙を浮かべているのではないかと妄想します!
    2016-04-25_035113

    「進撃の巨人」第48話「誰か」より

    兵士と戦士に分裂を起こしてしまうほどの揺れを持っているライナーならではの表情を見たいですよね!

    このようなアニメオリジナルが登場すると希望し、予想します!(笑)

    予想ここまで!

    ライナーは会話に加わりませんでしたね。

    この辺りは原作通りの展開でした。

    今回の見どころとなっている場面はミカサVSユミル巨人のシーンと
    2016-04-25_034952
    「進撃の巨人」第48話「誰か」より

    ベルトルトの「誰か僕らを見つけてくれ」のシーンですね!
    2016-04-25_040514

    「進撃の巨人」第48話「誰か」より
    ミカサとユミル巨人の戦いは、アニメで見ると迫力ありそうですよね!

    管理人アースは、このミカサの名場面も楽しみにしています!(笑)
    2016-04-25_035013

    「進撃の巨人」第48話「誰か」より
    そして次回はエルヴィンの「進め!!」とゲスミンの場面が登場する回となっています!!

    次回は特に熱い回となっていますね!

    次回の考察も楽しみです!

    予想ここまで!

    この辺りの場面は、見どころがありましたね!

    そして、恐ろしいミカサが怖かったですが(・_・;)
    2017-06-05_190846

    今回のミカサの戦闘シーンも、本当にカッコ良かったです!
    2017-06-11_044059

    2期でのミカサの立体機動のシーンは最高でした!

    次回最終回ですが、また違ったミカサが楽しみですね!\(^o^)/

    そしてハンネスも…(;´Д`)
    2017-06-11_175011

    次回は最高な最終話になることは間違いないでしょう!

    【進撃の巨人 アニメ】ネタバレ2期12話(37話)の動画あらすじ感想!
    【進撃の巨人 アニメ】ネタバレ2期10話(35話)の動画あらすじ感想!
    【進撃の巨人】2期アニメの放送日がいつ?
    【進撃の巨人アニメ2期の神回を予想!】

    アニメやマンガが見放題
    進撃の巨人を無料で楽しむ方法

    進撃の巨人のアニメやマンガを楽しむならU-NEXTがおすすめです!

    今だけ31日間の無料トライアルがあるので、進撃の巨人のシーズン1、シーズン2、シーズン3、劇場版が見放題です!

    初回特典でU-NEXTで「600ポイント」が無料でもらえるので、進撃の巨人の最新刊も無料で見ることができますよ!

    U-NEXTは解約もワンクリックでできるので、安心して無料トライアルを楽しめます⭐️

    評判&口コミ公式ページ

    \無料キャンペーンあり/

    VODランキングはコチラ

    ↑タップでコスパ比較↑

    POSTED COMMENT

    1. チビひろ より:

      アース隊長、ではなく アース団長!でした。
      ごめんなさい;;

    2. チビひろ より:

      アース隊長こんばんは!
      更新ありがとうございます。

      ベルトルトの「誰か僕らを見つけてくれ」は、ずっと気になっているセリフです。
      今回ふと、
      「マーレに暮らし、洗脳と訓練を受け、辛く切ない生い立ちを生きるエルディア人たちと、同胞を殺戮するための戦士として育成されている子供たちの存在」を見つけて欲しい、という願いだったのでは?と思いました。

      人格が分裂してしまう程の苦悩を見せたライナーに比べ、あまり感情的な姿を見せなかったベルトルトが涙ながらに友に語った本心もまた、同じように深く辛い葛藤があったのだな、と切なくなりました。

      エルヴィン団長とミカサの戦いぶりはカッコイイですね!^^

      • 管理人アース より:

        エルヴィンとミカサは最高でしたね!
        来週の原作50話が待ち遠しいですし、最後をどのように締めくくるかも気になっています。

        またよろしくです!

        管理人アース

    3. 迎撃の巨人 より:

      こんばんは。
      自分も原作最新話を読んだこのタイミングでこの回はグッとくるものがあるなと思いました。リベリオに帰り壁内の仲間のことを思い出すライナー・・鎧に104期たちが話かけるシーンがリンクしてる感じです。しかしエルヴィンがめちゃアツくてカッコ良かったです。心臓を捧げるしかありませんwアニメオリジナル演出も良かったです。

      • 管理人アース より:

        原作とアニメのリンクは感じますよね!
        おそらくは諫山先生の狙いかなと。
        素晴らしいですよね!

        またよろしくです!

        管理人アース

    4. オバミン より:

      こんばんは。
      毎回30分があっという間に感じられます。
      最新話とアニメが重なり、故郷組への思いが募ります。
      これは偶然でしょうか?演出なのだとしら、凄すぎますよね。
      故郷組の生い立ちを思うとアニメ回でのライベルさんを憎めなく、切ない気持ちが強くなりますね。
      ユミルもそんな感情が湧き上がってくるのでしょうか?
      来週が最終回とは・・・3期があるといいですね。

      • 管理人アース より:

        3期観たいですよね。
        できれば2クールでシガンシナ区決戦まで一気に!(笑)
        ユミルの心情はそうでしょうね。
        ベルトルトの言葉がかなり響いていたようですし。
        視聴者以上に同感したのかなと。

        またよろしくです!

        管理人アース

    5. 芋をふかした者 より:

      「誰か僕らを見つけてくれ」というセリフは記憶の継承や道の設定が出てきたことでこれまで深読みが捗りましたが、巨人、道など関係なく単純に1人の人として兵士か戦士かの葛藤によるものだと改めて思いました。

      確かにアルミンが記憶を思い出してベルトルトに同情する展開はこのセリフの「見つける」の意味に近い気はしますが

      • 管理人アース より:

        ダブルミーニングと感じられますね。
        アニメが「道」の解説までやってくれれば、そのような意味にもなってくれるのでしょうが、このままだと「葛藤」だけになるかなと。
        でも、いいシーンでしたね!

        またよろしくです!

        管理人アース

    6. sukekiyo より:

      こんばんは、毎日の更新お疲れ様です!
      早いものでアニメもあと1話、次週が最終回となってしまいますね。4月をあんなに待ちわびていたのにもう終わってしまうのか…と思うと寂しいです。

      今回も盛り上がりましたね。ライナーが自分達の正体を明かしてしまうシーン以上にドキドキしました。やはり立体機動のシーンが多く動きもある分「進撃の巨人」らしさが出ていたと思います。

      団長がご指摘のサシャの登場するシーンですが、私もサシャの方言が思わずでてしまう部分と「食事」に絡むこだわりが発言の中に表れていたのはサシャらしくて好きでした(笑)
      方言、良いですね。心に余裕がないとき本音が出たのだろうと思います。

      そしてミカサ。ベルトルトからエレンを取り返そうとする執念のあの眼は非常に怖かったですが、彼女のあの執念がなければエレンは奪還できなかったと思います。ミカサだけでなく、あの場で巨人をかいくぐって鎧達の元まで辿り着いたジャンもアルミンも腕を喰われてもベルトルトに斬り掛かったエルヴィンも自分達にできることをやった結果連携してエレンを取り返すことに成功しました。原作通りとはいえ素晴らしかったです。

      それから何と言っても今回はエルヴィンが凄かったですよね!多分2シーズン通して彼が直接戦闘に参加する姿ってほぼなかったと思うのでリピート再生して観てしまいました。腕を噛まれた後の「進め!!!」は痺れましたね。

      次週はとうとうあのシーンか、と思うと今から楽しみですが、あのシーンで終わってしまうのかと思うと終わらないで欲しい気持ちで一杯です。複雑な気持ちにさせられますね(笑)

      • 管理人アース より:

        エルヴィンは最高でしたよね!
        この場面は名場面になることは分かっていましたが、それでも感動しました。
        素晴らしいクオリティーですよ!
        そして次回はとうとう…ですね。
        本当に何年も見たくて見たくて待ちわびたシーンで…
        今からゾクゾクしています(笑)
        あと、何気にエレンが「うわあああ」と泣きながら自己嫌悪に落ちている場面で、最初にミカサが声をかけた時の「エレン」がカルラの声ではとうっすら期待していたり、そういうところでも楽しみにしています。

        またよろしくです!

        管理人アース

    7. 通りすがりの考察狸 より:

      今まで何度も考察されてきた、ベルトルトの

      「誰か僕らを見つけてくれ」

      ですが、今回アニメ化されるにあたってなんとなく分かった気がします。

      「僕たちの本当の気持ちに気づいてくれ。理解してくれ」

      という意味じゃないでしょうか。状況や立場がそうさせているだけで、自分の意思で行ってきたわけじゃない、と。
      ユミルが反応するのも当然じゃないでしょうか。
      「好きでやったんじゃない」で「なに言ってんだ」と反発している間はベルトルト達を見つけられてないと言うわけですね。

      本当のベルトルト達に報いるためにもマーレのエルディア人を救いたいけれど、下手に壁内メンバーに話すと士気が乱れそうですし、今後のアルミンは苦労しそうですね。
      つくづくマルコを死なせたのが惜しまれます。

      • 管理人アース より:

        前後のセリフからはそのように読み取れますよね。
        ただ、クルーガーの「後で誰かが見てるかもしれん」が気になりますね。

        またよろしくです!

        管理人アース

    8. ベルトルトに感情移入中TJ より:

      アースさん

       こんにちは。本日36話を視聴しました。漫画とは別の動画ならではの躍動感と画像の美しさに息をのみました。104期生がそれぞれの思いを吐露する場面もよかった。ミカサも強い決意でアルベルを倒すことを誓っていましたが,逆にこれはミカサの中にあるアルベルに対する思いが、完全には捨てきれていない現れのように感じグッときました。でも、誓いを立てた以上、エレン第一になってすごい形相になってましたけど(笑)。次回、2期の最終話、楽しみです。
       後,ベルトルトの「誰か僕たちを見つけてくれ」という言葉,漫画84話の「白夜」でアルミン(コゲミン)に補食されることで記憶が継承され、アル(ゲス)ミンに見つけてもらえてたら良いなと思います。

      • 管理人アース より:

        ミカサ最高でしたよね!
        ミカサの推しの管理人アースにはたまらない展開でしたよ!
        来週のミカサは、また違った魅力が見られるのだろうなと、今からドキドキですよ!

        またよろしくです!

        管理人アース

    9. 進撃の真のヒロインはヒッチ・ドリス より:

      アニメ2期6話からずっとアース団長と同じくライナー症候群にかかってしまった者です。
      次の展開はアツイですね。ライナーの改変楽しみにしてます!!

    10. ハンジさん大好き より:

      私は、ベルトルトの「誰か僕らを見つけてくれ」がとても心に残ってますね。2期が楽しみです!

      • 管理人アース より:

        ハンジさん大好きさん!

        コメントありがとうございます!

        ベルトルトの「誰か僕らを見つけてくれ」は心の嘆きがそのまま口に出たような描写でしたね!
        ベルトルトが超大型巨人なだけに「壁の中の巨人」の気持ちがそう言わせたのかと思っていました。
        現在もその意味はハッキリ分かっていませんよね。
        アニメでのシーンがどのように演出されるのか楽しみですね!

        またコメントください!
        よろしくです!

        管理人アース

    COMMENT

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です