【進撃の巨人 アニメ】ネタバレ考察!OP「RED SWAN」を検証!巷の評判は?

アニメseason3の放送が開始しましたが、そこで公開となったOP曲もかなり話題となりました。

これまでのseason1、2ともにOP曲はLinked Horizonが手がけてきましたが、まさかのYOSHIKI feat. HYDEに変更となっていました。

season3のOP曲「RED SWAN」とはどのような曲なのでしょうか?

その曲の意味とは?

検証してみましょう!

Sponsored Link

◆season3 OP曲「RED SWAN」の評判は?


今回の記事を作成するにあたり、Twitterで投票を募りました。

多くの投票、ありがとうございました!m(_ _)m

このような結果となっており、かなり意見は割れているのが分かります。

いわゆる賛否両論という感じですね!

タグを使わずに管理人アースのフォロワさんに投票を募っただけなので、投票された方はけっこうディープな進撃ファンなのではと勝手に思っています。

それでもこれだけ拮抗した結果となっているところから、浅めにサラッと原作を読んでいるファンやアニメのみのファンなどはさらに意見が割れているだろうと察せられますよ!

そう思い、ネット上の評判を調べてたのですがやはり賛否両論という感じです。

ちょっと見てみましょう。

「進撃っぽくないしYoshikiっぽくもない。あえていえばラルクっぽいけど誰得なんだ」

「進撃にまったくマッチしてねえええええええええええええええええええええええええヽ(`Д´#)ノ」

「爽やかすぎて草 」



このように「イメージ合わない」という意見も多く見られますが、いっぽうで高い評価をされている意見も見られます。


「進撃のOP今までと比べると少し落ち着いたような感じだったけど悪くないな。」

「OP初聞きだったんですが映像と曲と最高にあってると思います!!」


本当にさまざまな意見が飛び交っていますね!

ちなみに管理人アースは「むっちゃ合うしイイじゃん!」という意見です!(笑)

もともとL’Arc-en-Cielの初期の頃のHYDEのファンだからかもしれませんが!

ただ、1期2期のOPイメージを知っているファンからすると違和感を覚えるのは分かります。

なぜこのようにガラリと変わったのでしょうか?

そこにはseason3のイメージが絡んでいたようです!

◆season3オープニングのイメージとは?


今回初めてOP曲がLinked Horizonから変更となったオープニングですが、そのイメージは「二度とかえらない日々」だったようです。

これまでのLinked HorizonのOP曲はノリノリな感じでしたが、今回の「RED SWAN」はそれほどノリノリな感じではなかったので、イメージは気になっていました!

たしかにそのようなビジュアルが多々登場していましたよね!
2018-07-23_193208
それぞれの「二度とかえらない日々」ということでしょう!
2018-07-23_193233
これでは、たしかにこれまでのようなノリノリな曲調では合わないかもしれませんね。

そういう意味ではダークファンタージーなイメージも持っているYOSHIKI作でのボーカルHYDEというコラボは、最高な選択だったのではと思われますよ!

あくまで管理人アースの感想ですが!(笑)

アニメseason3にあたる「王政編」では、主人公エレンが初めて自己否定をし迷い悩む展開となります。
2015-10-28_204055

「進撃の巨人」第65話「夢と呪い」より


これはエレンの成長の一環なのですが、これまで自分が正しいと信じ真っ直ぐ突き進んできたエレンが、初めて揺れ動く場面と言っても良いでしょう。

さらに「王政編」ではヒストリアやリヴァイ兵長の過去も明らかとなっていきます。

過去が明らかになるに連れ、それぞれも成長していく姿がリアル描かれているのが「王政編」とも言えます。

そのように成長した姿から見られるそれぞれの過去の姿はまぶしく、「二度とかえらない日々」は、本当にかけがえのない日々だった事が分かります。
2018-07-23_193308
そんな内容から、season3のオープニングイメージは「かえらない日々」がテーマとなったのでしょう!

まさに「かえらない日々」はseason3「王政編」のイメージと言えますよね!

では、その曲じたいも「かえらない日々」という意味の曲だったのでしょうか?

歌詞から、曲の意味を調べてみましょう!

ネットから検索し、管理人アースの耳コピも加えています!

「RED SWAN」歌詞
like the sky at night
There in the dark
You can hide your fear
Can lie my dear

このまま
夢を見て
血だらけの つばさ
広げて

What’s the lie? *
What’s the truth?
What to believe?

Like a fallen angel
時の風に
流されて落ちてゆく

Into the starry night
女神のように
抱きしめて 永遠を
Fly to heaven

iLyrics Buzzより、歌詞をほぼそのまま使用させていただいております。

この歌詞は「かえらない日々」というよりも「進撃の巨人」のイメージを表現しているように感じますよね!

ただ、「What’s the lie? What’s the truth? What to believe?」の歌詞である「何がウソで何が真実で何を信じるか」みたいな意味からは、season3に登場するであろう、この場面をイメージしましたが!
2015-10-04_043707
「進撃の巨人第53話「狼煙」より


OPビジュアルは「二度とかえらない日々」を表わしているようですが、曲は「進撃の巨人」じたいをイメージしているようですね!

逆に言えば「進撃の巨人」のイメージに合った曲、とも言えると思います!

ネット上では、様々なファンがいろいろな印象を持ったようですが、管理人アースはすごく合っているし、ものすごく感動したOPでしたよ!

season3は「RED SWAN」をずっと堪能できるんだなと思い、とても嬉しい管理人アースでした!\(^o^)/

【進撃の巨人 アニメ】3期1話(38話)の動画あらすじ感想!
【進撃の巨人ネタバレ全話まとめ】
「進撃の巨人」107話「来客」あらすじ感想考察!


Sponsored Link

32 Responses to “【進撃の巨人 アニメ】ネタバレ考察!OP「RED SWAN」を検証!巷の評判は?”

  1. 巴里の恋人 より:

    団長殿、いつも更新お疲れ様です。

    なるほど・・・投票の方も見事に割れた感じですね。
    自分も最初は「あれ?なんだか進撃っぽくないなぁ」と言った印象でした。

    これまでの進撃を見ているとOP主題歌は、血沸き肉躍る勇壮な曲調なんですよね。
    バラード調の曲では燃えませんが、ヒストリアの「フゥ~ッ」っとやる天使度満点の場面には萌えました(笑)

    ・・・ただ、王政編は各キャラの幼少期も描かれているので、OPムービーの構成も曲調と合っているような気がします。
    ストーリーが進んでいくにつれて、徐々にしっくりくるのかなぁと思ってます。

    まだ未確定ではありますが、2クール目のシガンシナ区決戦編は、是非とも元のノリノリなアップテンポな曲に期待したいです。
    タイトルはズバリ「不屈の誓い」で!!・・・なんて妄想を膨らませてみました。

    • 管理人アース より:

      ありましたね!


      シガンシナ区決戦編のOPが今から楽しみですよ!(*^^*)



      管理人アース

  2. 進撃のおかん より:

    私は「めっちゃ合ってるやん!!!」と思いました。
    1期2期もすごく好きでしたが、3期のタイミングでイメージ変えたのは◎だと思います。

    また、登場人物の子供時代を映像化したのも良いです〜!
    兵長に萌えましたが、それと同時に、兵長とエルヴィン団長がすれ違う?シーンが印象的でした。
    狭い壁内ですから、知らないうちに会ったこともあるでしょうね。。

    幸せいっぱいの子供や、そうでない子供、
    アニ達が訓練してる?既に侵入してる?シーンもなんだか考えさせられました。
    みんな幸せになってほしい…(´;Д;`)

    • 管理人アース より:

      >兵長とエルヴィン団長がすれ違う?シーンが印象的
      ありましたね!
      2018-07-26_050446
      この時期にリヴァイが地上にいた事があったかどうかは微妙ですがドキッとする場面でした。
      ビジュアルが本当に秀逸だなと感じますよ!



      管理人アース

  3. sukekiyo より:

    おはようございます。

    先日の投票では「イメージに合い、良かった」を選択しましたが、結果は見事に割れましたね 。

    1話が放映されるまでは、OPの曲のみ先行で映像が分からず「どうかな?」と思っていましたが、実際の映像を見るとイメージ通りだと感じました。

    音楽のイメージから後付けで絵が決まったと聞いて納得しましたし、season3はこれまでの巨人と戦うイメージとはまた違い「キャラクターの過去」や「世界の謎」に迫っていくのでその序章と捉えるとちゃんとイメージに合っていると思えます。

    「少年期の二度と戻らない日々」をイメージした、とありましたが2クール目の海の場面までが最後だとしたら確かにそこは大事なテーマなんですよね。

    ただ、そう感じるのは原作の展開を知っているからこそ思うのかも知れません。王政編があるからその後に回収される謎に意味が生まれ、「こういうことだったのか」とわかりますが、アニメのみをご覧の方には今回のOPは少し拍子抜けしてしまったのかもと思います。おそらく1クールのみなら巨人との戦闘シーンもないでしょうから2クールでシガンシナ決戦編まで一気に纏めるのは正解なのかも知れませんね(^^)

    個人的にはこの曲とOPのイメージは合っていると思いますし好きです。

    • 管理人アース より:

      アニメのみのファン、原作ファン、そしてどれくらい原作に入り込んでいるかで感じ方がかなり変わってくるOPのようですね。
      あとはYOSHIKIやL’Arc~en~Cielをもともと知っているかでも変わってくるかもです。
      原作と同じように様々な受け取り方ができるOPのようですね(^_^)



      管理人アース

  4. 音楽というのは、何度も聴いていく内に
    馴染んできて、良さを感じることがある
    ものです。
    私としては、それほど違和感はなかった
    です。

    しか~し!!
    あのエンディングは いけません!!
    リヴァイと ケニーが対峙する 最大の
    見せ場に、スタッフロールが入ってくる
    とは何事かー!!
    あの決闘の緊張感が、激減なのです!

    今後も 最後の見せ場に、スタッフロール
    を入れるのは止めてほしいです。
    エンディングは別個とし、そこにスタッフ
    ロールを入れるべきです。

    • 管理人アース より:

      もっと何度も放送を見れば、より馴染んでくるでしょうね!



      管理人アース

  5. ライナーはきっと俺たちの仲間に帰ってくる より:

    最初に見たときは爽やかすぎてびっくりしました。
    もしかしたら、YOSHIKIさん、最初の104期新リヴァイ班の場面だけ見せられた!?みたいなw

    爽やかに始めてダークに進める、と視聴者を振り回す確信犯だと思ってます!
    そのうちしっくり来るんだろうなとも思います。

    • 管理人アース より:

      爽やかな印象も、何度か聞くとよりシックリ来るように思われますよね!
      これからの放送も楽しみですよ!



      管理人アース

  6. あしゅけ より:

    意訳のようなものをしてみました
    ————————–
    紅い白鳥

    夜空のような暗闇の中、
    怖れを隠し、偽り続ける、
    親愛なるあなた。

    紅く血塗られた翼に抱かれながら、
    あなたは夢の中に留まり続ける。

    何が嘘で、何が真実か?
    そして何を信じるのか?
    堕天使のようなあなた。

    時の流れに支配され、
    そして堕ちていく。

    天国のような星の瞬く夜空を、
    永遠を抱きしめて翔び続ける、
    女神のようなあなた。
    ———————-
    イラストやアニメの持つ、爽やかな雰囲気とも、流れるような曲調とも、全然違うんです。

    エルヴィンのことを、多分リヴァイが歌っているのだろうなという気がしました。

    • 管理人アース より:

      意訳ありがとうござます!
      意味深な歌詞ですよね!
      進撃の巨人の世界のイメージにも感じますよ。



      管理人アース

  7. 動物好きの巨人newlife より:

    どうも、動物好きの巨人newlifeでございます。なんかもう私の名前の数は大変なことになってますので、もうこれから適当に使い回そうかなと思います。

    「RED SWAN」、 SWANは白鳥のことですからね。白鳥は渡り鳥ですし、いくら同じ場所に帰ってきていても、ずっと同じってわけではないでしょうからね、白鳥も。渡り鳥なら他にもいますけど、なんで白鳥なのか……まぁたぶん他と比べて「綺麗で強い」からではないでしょうかね?

    白鳥は大人しそうな見た目というかイメージですが、意外と強くて喧嘩っ早く、雛を守るために人間に向かってくることもあるのですよ。

    王政編では親と子のストーリーとか家族のストーリーが結構ありますからね。「強く」「優しく」「美しく」、「美しい」定義はないとして、当てはまるキャラは多いのではないでしょうか?深読みのしすぎでしょうかね、ハハッ。

    まぁ以前のコメント通り、私は「王政編」「シガンシナ区奪還編」「グリシャ・ノート編」それぞれに専属のOPが付いていたら、と思っていますのでね。

    「グリシャ・ノート編」では、あの「紅蓮の座標」みたいな曲調の歌を期待したいものです。仮称は、「進撃の嚆矢」ですかね?

    それではまた。

    次はいつの頃の名前にしようかな………。

    • 管理人アース より:

      2クール目の「シガンシナ区決戦編」では間違いなく曲は変わるでしょう!
      Linked Horizonで激しめの曲だと嬉しいですね!



      管理人アース

  8. 蒼雪 より:

    スルメ曲ってヤツかなぁと感じましたね。最初は違和感が多少あって受け入れにくくても、だんだんこの曲の意味とかイメージとかがわかってくると合ってくるかな、って。楽曲と映像は本当に美しいと思いましたが、今までのリンホラからガラッと変わったので戸惑っています。ただ、進撃世界は奥深いので、いろんなタイプの曲があって良い。闘いを鼓舞するようなものばかりでは息切れしてしまいますよね。
    ところで、NHKということは…この曲を引っさげて紅白とか出ちゃったりもあるのでしょうか…。リンホラもコラボしたらアツすぎます!

    • 管理人アース より:

      >進撃世界は奥深いので、いろんなタイプの曲があって良い
      これ、良いですね!
      全ての曲が進撃を表わしている、ですよね!

      >この曲を引っさげて紅白とか出ちゃったりもあるのでしょうか…
      十分ありますね!
      1期でもLinked Horizonが紅白出ていたかなと!
      これも楽しみですよ!



      管理人アース

  9. 星空望海(ほしぞらのぞみ) より:

     今までは戦う覚悟を歌う力強い曲だったので表現方法の違いに少し驚きましたが、Red Swanは詩的な美しさがありますし、なんといっても「少年期の終わり」「二度とかえらない日々」をイメージさせるOP映像がたまりません!(個人的に映画スタンドバイミーが好きなので余計にそう感じています。)このOPだからこそ、これからの展開で視聴者も共に「痛み」を感じられるのではないかと思います。
     最後にEDが無いのかも気になりますよ!

    • 管理人アース より:

      EDが無いのには理由があり、その意味も回収されたらスゴいですよね!




      管理人アース

  10. ジャンの母ちゃん より:

    私はseason3のOPが発表された日からテンションだだ落ちになりました・・・。

    進撃の巨人はOP曲をチラリと耳にしたのがきっかけでアニメを見て→コミックを読み→別マガを購読するようになり、OP曲をリンホラのRevoが作っていると知り、リンホラやサンホラの存在を知り好きになり、CDも買うようになったので、season3の進撃アニメOPをどんな感じで作ってくるのか死ぬほど楽しみにしていたので物凄くショックでした。

    イケイケな今までの曲でなく爽やかなものも絶対に作れるのにどうしてRevoでなくなったのか・・・大人の事情ってやつなのかなと自分に言い聞かせてます。またいつかリンホラが戻って来てくれる事を祈ってseason3を楽しみたいと思います。

    • 管理人アース より:

      10月からも放送されるかどうかも分かってはいませんが、リンホラに戻るかもですよ!
      でも、その頃にはHYDEの記憶かいざんに洗脳されているかもですが!(笑)



      管理人アース

  11. ジ-クピ-ク より:

    アース団長
    お疲れさまですm(_ _)m
    いつもありがとうございます。

    団長には申し訳ありませんが、歌い方の甘ったるい感じがハードな内容に合わない!と思いました。

    曲は何パターンかある中から監督が選んだのでしょうか?
    それとも、YOSHIKIさんから渡された曲をそのまま流しているのでしょうか?

    NHK恒例の生歌番組でカッコ良く聞こえる事を今から楽しみにしています!

    • 管理人アース より:

      >歌い方の甘ったるい感じがハードな内容に合わない!と
      そのようにも聞こえるかもですね!
      管理人アースにはHYDEさんの歌い方が「甘ったるい」とは感じないんですよ。
      これも世代やこれまでに聞いている曲とかの差かもですが…(・_・;)
      ただ、これから毎週聴いていくと印象も変わってくるかもですよ!\(^o^)/



      管理人アース

  12. 栗かの子 より:

    アース団長!OPいいですね(*^^*)戻れない、かえらない、もう過ごせないあの日々…。なんとも切ないです…。

    そこで、15歳のエレンに、昔のエレンが話しかけているところがあるじゃないですか。(15歳のエレンは見向きもしないのですが)なんというか、ちょっとループに関わっているような気がしたのですが、どうでしょう?

    これからも楽しく、進撃の巨人を見ていきたいです(*´꒳`*)

    • 管理人アース より:

      子どもエレンが後ろ姿のエレンに話かけている場面ですよね!
      あれ、意味深ですよね。
      ただやはり「帰れない少年時代」のような意味なのかなとも思っています。
      ミカサの脱げた靴も意味深ですよね!



      管理人アース

  13. 暴食のサシャ より:

    今更ですがOPでイェーガー一家のイラストの後に階段と家が映りますが何なのでしょうか?
    少年時代のエレン達が歩いてる道なのかなと思ってたんですがそれだと必要性を感じないカットな気がします。
    イェーガー家が映っているんでしょうか。

    • 管理人アース より:

      たしかに。
      イメージとしてですが、シガンシナ区陥落前の「失われた光景」という意味かなと感じていました。



      管理人アース

  14. 通りすがりの巨人 より:

    こんにちは。
    僕は、Season 3 のOPは最初放送で聞いたとき、正直「あ〜、やっちまったな〜」と思いました。話の内容もいきなりケニーが出てくるなど端折りが激しかったこともあいまって、「これはまずい」と思ったものです。(主にリーブスとかニファとかちょっとかわいそうな扱いでした(^^;)
    でも5話まできて端折りの程度も落ち着いてきて、OPもだんだん馴染んできましたね。Season 3 前半はキーパーソンの幼少期の場面が多く、夢だったり無邪気さだったりあどけなさがフォーカスされてますんで内容にもフィットしておりいいと思います。

  15. 僕は3期の曲が3期の世界観にマッチしていてすごくいいと感じました!

    そのOPのワンシーンで手が切れていた描写がありましたが、あれはエレンがマーレでライナーと会話しているときに出てきたものと同じように見えました。(多分関係無いと思います)

    誤字脱字があったらすいません。

  16. ミケニャンコ より:

    私は曲調や雰囲気・画像よりも、歌詞が英語なのが気になりました。
    これがドイツ語だったら、もっと合うのになあ・・・と^^;

  17. Sunflower より:

    こんにちは!
    2回目のコメントです!
    「RED SWAN」の歌詞なんですが、字幕で見ることができますよ!!
    ちょっとちがうところもあったのでぜひ!!

コメントを残す

このページの先頭へ