イベント

【進撃の巨人展 final】最大の原画展が2019年7月から六本木にて開催!

アニメseason3後半の放送が決定している2019年に、さらに大きなイベントが開催されることが発表されました!

2017年を最後に開催されていなかった「進撃の巨人展」が開催されると発表されたのです!

これはファンにはたまらない情報ですよね!

しかし「final」って?(・_・;)

どのような内容となっているのでしょうか?

見てみましょう!

◆「進撃の巨人展 final」の内容を紹介!

あの「進撃の巨人展」が帰ってくる!

「進撃の巨人展」とは、2014年12月に東京で開催されてから、2017年夏まで毎年全国各地で開催されていた「進撃の巨人原画展」となっています。

管理人アースも2016年に長島で開催された「進撃の巨人展」に行っており、「進撃の巨人展 WALL NAGASHIMA」体験レポ!にて記事にしていますので、見てみてください!

「進撃の巨人」ファンには、たまらない内容となっていました!
2016-12-24_155718

諫山先生が当時、どのような気持ちで、どのような狙いで描かれていたのかが良く分かる展示会となっていました!
2016-12-24_155904

その「進撃の巨人展」が2019年7月に六本木で再び開催されるのは、嬉しいですよね!

詳細を見てみましょう!

開催時期:2019年7月5日(金)~9月8日(日)
場所:森アーツセンターギャラリー(六本木ヒルズ森タワー52階)

公式「進撃の巨人展」が公式サイトですが、料金やチケット入手方法はまだ発表されておらず、随時公式アカウントで発信予定とされています。

情報が入り次第、記事も更新して行く予定です!

管理人アースとしては、「進撃の巨人展 final」が東京だけの開催なのかが気になっていますが!(・_・;)

東海地方にも来て欲しい!(泣)

そして「最後にして」というネーミングも気になりますね!
2018-12-04_053148

やはり「進撃の巨人」の最終回が近いのでしょうか?

ここでちょっと予想してみましょう!

◆「進撃の巨人」の最終回は2019年なのかイベント予定から予想!

2018-11-18_234721

「最後にして最大」という「進撃の巨人展 final」のネーミングからは、先日諫山先生が出演された「情熱大陸」での「最後のひとコマ」が思い出させられますよね。

そしてネット上では「進撃の巨人展 finalが開催される頃には原作が終わっているのでは」なんて声も見られます。

ただ、管理人アースはこの7月からという開催時期はアニメseason3後半を意識しているのでは、と感じています。

おそらくseason3後半が終わる7月以降を盛り上げるための開催時期かなと!

パッと思い付く「進撃の巨人」関係の大きなイベントをまとめてみました。

2018年12月31日    紅白歌合戦にてYOSHIKI feat. HYDEが「Red Swan」を披露
2019年2月3日     「Attack on Titan SPECIAL EVENT」開催
2019年4月~6月     NHK総合にてアニメseason3後半が放送
2019年5月31日~8月25日 USJ「ユニバーサル・クールジャパン 2019」に登場
2019年7月5日~9月8日 「進撃の巨人展 final」

こうやって見ると、「進撃の巨人」ファンが常に何かしらのイベントを楽しめるように時期が考えられているのかなと感じられますよね!

なので、「進撃の巨人展 final」もそのように考えられた時期であり、その時も連載は続いているのかなと!

30巻以上は行くと感じている管理人アースとしては、2020年までは連載しているかなと期待し、希望を持っています!

イベント盛りだくさんな2019年ですが、原作と一緒に楽しみたいですね!\(^o^)/

112話あらすじ!
111話考察!パラディの3年間からジーク任期までを検証!
season3登場「全てが始まった場所」を検証!

アニメやマンガが見放題
進撃の巨人を無料で楽しむ方法

進撃の巨人のアニメやマンガを楽しむならU-NEXTがおすすめです!

今だけ31日間の無料トライアルがあるので、進撃の巨人のシーズン1、シーズン2、シーズン3、劇場版が見放題です!

初回特典でU-NEXTで「600ポイント」が無料でもらえるので、進撃の巨人の最新刊も無料で見ることができますよ!

U-NEXTは解約もワンクリックでできるので、安心して無料トライアルを楽しめます⭐️

\無料キャンペーンあり/

U-NEXT公式ページ

↑タップでコスパ比較↑

POSTED COMMENT

  1. もりも より:

    進撃の巨人展FINALについて、
    ラジオで諫山先生にインタビューしている、
    こんな記事がありました。

    もうご存知かもしれませんが…。

    「クライマックスをイメージした音」
    というのが聴けるそうです。

    考察に必須ですね。

  2. kayoko より:

    アース団長殿。
    お疲れさまです。いつも考察を楽しみに読ませていただいています。

    進撃の巨人展は2015/8月、諌山先生の地元のWALL OITA に参戦しました。とても感激したのを思い出します。

    今回の六本木の開催時期からして、わたしの予想は来年中に連載が終わるのかな、と率直に感じました。

    物語の核心に迫る衝撃的な原画…。大分の巨人展ではジークの原画が「物語の鍵を握る男」として初公開されました。

    それを思うと…やはり来年末には連載終了かなと寂しいけれど思います。

    いずれにしても物語の結末は楽しみにしています。

    アース団長殿も年末年始お身体に気を付けて楽しく深い考察をされてください!

    失礼しました!(^○^)

    • 管理人アース より:

      >大分の巨人展ではジークの原画が「物語の鍵を握る男」
      ありましたね!懐かしい!
      登場したムキムキのジークからはちょっと想像できないくらい、やせ細ったイメージのジークでしたね(笑)
      たしかにそう考えると、来年で連載が終わる可能性も出てきますね(;´Д`)
      悲しい予想となりますが、最後の最後まで追いかけますよ!\(^o^)/

      管理人アース

      • kayoko より:

        お返事をありがとうございます!(感激!)

        確かに初お目見えのジークは少し貧相に見えましたね。笑
        まさかあんな風に兵団のみんなを蹂躙する獣の巨人でエレンの兄上とは…当時は想像もつきませんでした。

        連載が終了してもアニメはしばらくシーズンを重ねて続くでしょうから、わたしもがんばって追いかけます!(^○^)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です