【進撃の巨人】Before the fallネタバレ63話「緑林の死地」の感想考察!

「Before the fall」も、とうとう残り3話となりました。

立体機動装置で巨人を倒す事ができると証明するために壁外調査に出ている調査兵団ですが、結果巨人は倒せました。

残るはシャビィに巨人を倒せる所を見せて証明するだけなのですが、それは叶うのか?

そしてキュクロとシャビィ二人が行き着く着地点は、どのようなものなのか?

佳境に入ったコミカライズ版「Before the fall」!

63話の内容を見てみましょう!\(^o^)/

Sponsored Link


◆「Before the fall」ネタバレ63話「緑林の死地」あらすじ&内容!

2019-04-16_075114
「Before the fall」63話より


水場の近くをベースキャンプ地としていたカルロ隊長と合流した、ローザ達の場面から始まります。

立体機動装置を使用すれば巨人を倒せる、と報告を受けたカルロ隊長

重傷のフェリクスの事も考え、その成果を持ち壁内に帰還しようと話しします。
2019-04-16_075143
「Before the fall」63話より


しかし、ローザは今がチャンスと考え、ここで巨人が来るのを待ち迎え討つ作戦を提案します。
2019-04-16_075206
「Before the fall」63話より


雨が止み始め、直に巨人が来ることが想定され、この作戦が通ります。

そしてキュクロは、シャビィを探しに行く許可をカルロ隊長に請います。
2019-04-16_075228
「Before the fall」63話より


次に巨人を倒すところをシャビィに確認してもらわなければいけない為であり、納得したカルロ隊長は許可を出します。

一人、キュクロはシャビィを探しに行きます。

キュクロが抜けた後、しばらくすると雨が止みます。

すると、ベースキャンプ地近くで巨人発見を知らせる赤の信煙弾が上がります。
2019-04-16_075406
「Before the fall」63話より


巨人を迎え討つよう抜剣するローザ達!
2019-04-16_075442
「Before the fall」63話より


アンカーを巨人に向け発射し、うなじを狙います。
2019-04-16_075502
「Before the fall」63話より


しかし、巨人はジャンプをして避け、ローザ達よりも遠くで寝ているフェリクスを狙います!

フェリクスを踏みつける巨人!
2019-04-16_075519
「Before the fall」63話より


場面はシャビィを探すキュクロに移ります。
2019-04-16_075300
「Before the fall」63話より


巨人とシャビィの足跡を追うキュクロ

立体機動装置で移動しながら探していると、ゴオオオっと音が近付いてきます。

そちらを見た瞬間、何かを避けるキュクロ!
2019-04-16_075317
「Before the fall」63話より


立体機動装置を使ったシャビィが襲ってきたのだと分かります。
2019-04-16_075343
「Before the fall」63話より


なぜ自分を襲うのか、自分が巨人の子であり「罪の存在」だからか、とキュクロは問います。
2019-04-16_075537
「Before the fall」63話より


それに対し、キュクロが巨人の子ではないことは分かっており、襲う理由は壁外でキュクロを殺すためだとシャビィが言い、終わります。
2019-04-16_075557
「Before the fall」63話より


◆第62話の感想と考察!

2019-04-16_075343
「Before the fall」63話より


とうとう交わったキュクロとシャビィ!

二人が再会する時は、間違いなくぶつかる時だと思っていましたが、まさにその通りで殺る気マンマンなシャビィでした(;´Д`)

小説版では、巨人の攻撃により負傷したシャビィをキュクロが助け巨人を倒す、という展開だったはずですがコミカライズ版ではどのような展開となるのか?

殺る気マンマンなシャビィからは、とてもキュクロが助ける展開というのは考えられないですね(・_・;)

気になるのは、フェリクスの安否です。

フェリクス自体がコミカライズ版オリジナルなキャラなので、彼がどのような展開を迎えるのか分からないので、けっこう気になりますよ!

さて、残り2話ですがこの後どのような展開になるのか?

最後まで見届けないとですね!\(^o^)/

Before the fall64話「晦冥の眩耀」の感想考察!
Before the fall62話「勝利の代償」の感想考察!
進撃の巨人Before the fallのネタバレ考察!
【進撃の巨人ネタバレ全話まとめ】


Sponsored Link

One Response to “【進撃の巨人】Before the fallネタバレ63話「緑林の死地」の感想考察!”

  1. 井筒孝庵 より:

    おはようございます。

    まさか終盤の終盤に来て因縁の対決になるとは・・

    兵団内でのゴタゴタ(立体機動装置への細工)に四話も費やしていて不思議に思っていましたが、

    逆にこの場面への伏線でもあったのか(;´∀`) ← 全く読めず予想できず

    ただ、因縁と言えば、肝心の”あれ”が出てきていないとピンときましたので、意外さの先の展開を幾分か想像できましたが、

    先がいったいどうなるか気になって気になって、ページをめくる手が早くなりました(*^^*)

    コミックス(単行本)でなく、本誌のほうでで1話ずつ物語を追っていたら、かなりやきもきしたであろう第63話でした。

    ・・・

    本作Before the fall では、調査兵団の確立(礎)と立体起動装置の誕生とが並行して描かれていて、本編の進撃の巨人に違った角度から奥行きを与えています。

    それだけに、

    終盤を迎えて進行中の本編では、調査兵団(≒104期生)と立体起動装置/戦術に再びスポットが当たるものと期待していて、

    シンボリックには、ハンジ団長とリヴァイ兵長、《隻眼》の二人の活躍です(*^^*)

    やきもきやきもき(^人^)

    ーーーーーーーーーーーー

コメントを残す

このページの先頭へ