ネタバレ考察

【進撃の巨人】90話ネタバレ考察!アルミンのサザエの意味を検証!

90話「壁の向こう側へ」にて、とうとう海にたどり着いたアルミンですが、そこで意味深な描写が登場しました。

砂浜に降り立ったアルミンは、まずサザエを見つけ最後までそのサザエを持っており、そしてなんと物語の最後のコマもアルミンが持っているサザエで終わったのです。

「進撃の巨人」において、このような引き方は珍しく、何かしらの意味が込められていると思われます。

ここで、その意味を検証してみましょう!

◆サザエの意味とは?

2017-02-10_115427

まず、管理人アースはこの巻貝を「サザエ」だと認識しましたが、作中では「サザエ」だと確定されていません。

ですが管理人アースは「サザエ」と認識したしだいですので、まず、サザエについてざっくりと調べてみました。

サザエ(栄螺)は巻貝の一種の一種であり、日本では代表的な食用貝類の一種となっています。

東アジアの海水温が高い海域の外海に面した磯に多く生息しており、冬から春が旬と言えるようです。

さて、このようなサザエですが、90話では終盤のエレン達が海に到着した場面に登場し、アルミンがサザエを見つけてから、それを拾い上げる動作を表すコマ、サザエを持ったコマを挙げると、なんと10コマ以上が割かれています。
2017-02-08_065144

「進撃の巨人」第90話「壁の向こう側へ」より

そして90話最後のコマは、アルミンの手の上に乗っているサザエだけが描かれており、非常に意味深に感じるような描写となっています。
2017-02-10_132846

「進撃の巨人」第90話「壁の向こう側へ」より

間違いなく何かの伏線、もしくはメッセージのように感じます。

これにはどのような意味があるのでしょうか?

90話「壁の向こう側へ」あらすじ考察!の考察部分では、管理人アースはサザエに関することわざを調べ伏線の意味を考えましたが、良い答えは出てきませんでした。

しかし、その後サザエに関する多く考察コメントが寄せられ、色々な意見が飛び出しました!

ここでいくつか紹介し、見ていきましょう!

まず、進撃の巨神兵さんから、『東アジアに生息しているので意外と「東洋」の意味もあるのでは?(ナマコも日本人に馴染みありますよね)』とのコメントをいただきました。

なるほど!

たしかに86話にて「東のマーレ敵対国」と東に東洋の国の存在が示唆されていますし、近くにはミカサもおり、これから起こるであろう東洋の一族の伏線回収を予感させる意味があるかもですね!

面白いです!

そして、地下室の謎が知りたいさんからは、「このサザエは角が生えている種類なので、荒れた海で育っていることを表しています。これは今後の展開にて外国を目指し荒れた海を渡る展開を意味しており、さらなる地獄展開を意味しているのでは?」という意味のコメントをいただきました!

サザエの角から、大きな意味を汲み取っていますよね!

たしかに、あのゴツゴツ感には厳しい展開を思わせられます(・_・;)

面白い予想をありがとうございます!

そして、最後になりますがsukekiyoさんからもサザエについての考察コメントをいただきました。

そのコメントの内容は、サザエの中にあるクルクルとした螺旋に注目し、その螺旋は平面ではなく3次元曲線となっているので、「違う歴史を繰り返しているループ」を表しているのではないか?との内容でした。

さらに、「エレンに対してアルミンが『エレン、見てよ!』と声をかけたのは貝の形状が特殊だったので興味深くエレンに見せたかったのではないかなと思います。そしてそれは同時に読者に対しても意味のあるメッセージだと思えたのですがいかがでしょうか。」とコメントを結んでいます。

いや、秀逸な考察コメントですよね!

素晴らしいです!

90話「壁の向こう側へ」あらすじ考察!のコメント欄とともに、sukekiyoさんのTwitterでのフセッターでも書かれているので見てみてください!

たしかに、サザエ中の螺旋はリングのように2次元ではなく、クルクルと昇って行く3次元となっています。

これは、「やり直しループ」を予想している管理人アースの考えと一致しており、興味深い意味を読み取っている考察となっています!

非常に面白い考察ですよね!

こうなってくると、やはり「サザエ」ではなく「巻貝」という意味が大きいのだと感じられます。

管理人アースは、sukekiyoさんをはじめ、進撃の巨神兵さん、地下室の謎が知りたいさんの考察は、全てあり得そうな気がしますね。

つまりサザエは、東洋の一族の国である東のマーレ大国を目指すために航海し、厳しい展開を迎える伏線となっており、その東洋の一族に「やり直しループ」展開を起こす能力があるというメッセージにもなっているのではないか、と思えるのです。

諫山先生はダブルミーニングな伏線をよく仕掛けられるので、これくらいはありそうな気がします!

進撃の巨神兵さん、地下室の謎が知りたいさん、sukekiyoさん!

素晴らしい考察コメントをありがとうございました!

次に、これらの考察を踏まえ、サザエから今後の展開予想をしてみます!

◆サザエから、今後の展開を予想!

2017-02-08_065221 

「進撃の巨人」第90話「壁の向こう側へ」より

ます管理人アースは、アルミンがこのサザエ(巻貝)を、海の中から拾い上げているところが気になりました。

この「海」はアルミンの夢の達成を表しており、エレンやアルミンにとって壁の外の象徴と言えます。

その海でアルミンが見つけたモノとは何か…

おそらく「楽しさ」とか「平和」とか…

ちょっと表現できませんが、この時のジャン、コニー、サシャであったりミカサの表情に表れているものを、アルミンも感じていたのではと思います。
2017-02-10_132828

「進撃の巨人」第90話「壁の向こう側へ」より

2017-02-10_132802
「進撃の巨人」第90話「壁の向こう側へ」より

そのイメージが「サザエ」なのではないかと。

そしてアルミンは、共に海を目指したエレンと分かち合おうと「見て、エレン」と声をかけますが、彼は振り向きません。

エレンは全く別のものを見ており、その意味も込めて、エレンだけミカサやアルミンと違う場所に立っているという描写をしたのかなと思いました。
2017-02-08_065330

「進撃の巨人」第90話「壁の向こう側へ」より

つまり、アルミンは夢を叶え、ミカサと同じ場所でサザエを大事に持っています。

しかし、エレンはそれに振り向きもせず、別の何かを見ています。

この二人の違い、差を顕著にするアイテムとして、「サザエ」が登場しているのではと管理人アースは感じました。

そしてここから予想できる今後の展開は「エレンとアルミンの仲違い」ですね。

今回のサザエからは、諫山先生が以前に言われていた「いつまでも仲良しではいられないエレンとアルミン」という展開が近々起きるのではないかと予想できます!

その時にミカサはどのような反応をするのか?

ジャン、サシャ、コニー達はどうするのか?

これから波乱の展開が起きそうな予感がする管理人アースでした!

90話「壁の向こう側へ」あらすじ考察!
91話展開あらすじ!<

アニメやマンガが見放題
進撃の巨人を無料で楽しむ方法

進撃の巨人のアニメやマンガを楽しむならU-NEXTがおすすめです!

今だけ31日間の無料トライアルがあるので、進撃の巨人のシーズン1、シーズン2、シーズン3、劇場版が見放題です!

初回特典でU-NEXTで「600ポイント」が無料でもらえるので、進撃の巨人の最新刊も無料で見ることができますよ!

U-NEXTは解約もワンクリックでできるので、安心して無料トライアルを楽しめます⭐️

評判&口コミ公式ページ

\無料キャンペーンあり/

VODランキングはコチラ

↑タップでコスパ比較↑

POSTED COMMENT

  1. 地下室の謎が知りたい より:

    自分のコメント見て頂き、ありがとうございます。

    サザエ(巻貝)の件がループ伏線であった場合、90話は異常にループ伏線の濃い話だなーと思いました。
    ①サザエの螺旋。
    ②「ループ」タイと言う言葉。
    ③ミカサがブーツを海辺で脱いでるシーンで久々の右手首披露。
    …ループ疑いたくなりますよね。

    さらに東洋人の謎と東のマーレ敵対国がどんな存在なのかが残ってます。
    確実に展開として東洋関係でループの有無が問われると思います。

    ……ナマコもループの伏線なのかな(笑)

    • 管理人アース より:

      地下室の謎が知りたいさん!

      コメントありがとうございます!
      今回はコメント使わせてもらいました!
      ありがとうございました!m(_ _)m

      >……ナマコもループの伏線なのかな(笑)
      これは、リヴァイの「毒かもしれねぇ」からのハンジとのほのぼのシーンを演出する小道具かと(笑)
      いや、このシーンは良いですよねぇ(^^)

      またよろしくです!

      管理人アース

  2. 壁の中で巨人やってる人 より:

     こんにちは アースさん
     こんな時間、ニートかと思われそうですが
     学生ですからね!!!学年末テストがあったんです
     す。φ(гдг)

     サザエに意味があるとすればって、考えたらあんまり思い浮かばないけど巻き貝はかなり意味深だなと思います。時間をループ(巻く)みたいな感じでw。最近から伏線も消化されていってもうすぐ終わってしまうのかなぁ~ってかんじがします。それに伴ってループ説の可能性が大きくなってる気がします(僕もループ説おしです)。
     終わりに近ずいていますがこれからも頑張ってください。!!!!

    • 管理人アース より:

      壁の中で巨人やってる人さん!

      コメントありがとうございます!
      そうですね。かなり怒涛の回収が続いていますので、ループ展開も近いのかなと感じられますよね!
      これからも、記事更新していくので、よろしくです!

      管理人アース

  3. コダヌキオタヌ より:

     失礼します。
     件のコマですが、私が読んでいる最中、横
    でチラ見していた主人が「お、サザエだ」と
    言っていました。主人は海育ちで、磯で駆け
    回りナマコを捕まえて(笑)遊んでいた人なので、“恐らくサザエの一種”ではないかと思わ
    れます。くどいかもしれませんが“恐らく”
    です。
     この海岸では、漂着物の外に“中身の無く
    なった巻貝”がよく流れついていて、私も
    アルミンのように拾った経験があります。
    波の浸食の所為か、棘が丸みを帯びて殆ど
    無くなり、薄いピンクやオレンジ色を帯びた
    アイボリー色の巻貝が幾つか見つかりまた。
     これは個人的な印象ですが、最後のコマの
    あの巻貝は、『神曲』の挿絵の地獄図を連想
    させました。只、あれは漏斗状であって、螺
    旋ではないのですが。
     長々とすみませんでした。失礼します。

    • 管理人アース より:

      コダヌキオタヌさん!

      コメントありがとうございます!

      おー、ありがとうございます!
      ナマコで遊んでいたご主人の眼で「サザエ」と言われるのは嬉しいですね!
      管理人アースはナマコで遊ぶほどではないですが、海からほど近い場所に住んでおり、子ども時代サザエを普通に食卓で食べていました。
      で、このアルミンの場面を見た時「サザエだ」と認識しました。
      この画が「サザエ」かどうか、確認のしようがありませんが、「サザエを代表とする巻貝」だと思います。

      またよろしくです!

      管理人アース

  4. 秘密結社 おしなり より:

    アースさん考察お疲れ様です。

    サザエの話とは違うのですが、次話で一気に結末を迎える場面になるような気がします。

    今回の終わり方は、一区切りついたような印象もあります。後は結末に向けての主要キャラクターによる回想シーンで複線が回収され、結末に至る経緯が時系列に物語が進んでいくと思います。

    • 管理人アース より:

      秘密結社 おしなりさん!

      コメントありがとうございます!

      そうですね!
      一区切り付き、また新章に突入すると思われます。
      非常に楽しみですよ!

      またよろしくです!

      管理人アース

  5. ガラシャ村3m級H より:

    私もサザエというより「巻き貝」というニュアンス重視と感じました。「ループ」タイもこれ見よがしでしたし。

    そういえば、以前に出ていた「マーレ」と「パラディ島」の地図では、東側には島も大陸も描かれてませんでしたよね?
    むしろパラディ島が東の果てのように思えます。
    あれ、この漫画は左右逆転でしたっけ。そうすると地図上の西が東洋ということになるのでしょうかね。

    平和主義の私としてはこのまま島の中で平和に過ごしてもらいたいくらいですが、進撃の巨人を受け継いだエレン君にはそんな発想などなく、本当の「自由」とは何なのかもわからずに進撃をしてしまうのでしょうか。。。

    今までとは違う意味でハラハラしてきました。
    作者さんはよく考えて描いていて、おもしろい漫画です。

    アース団長もお元気で。
    初コメ失礼しますた~

    • 管理人アース より:

      ガラシャ村3m級Hさん!

      コメントありがとうございます!

      >地図上の西が東洋ということになるのでしょうかね。
      これはどうなのでしょうか?
      壁内の東西南北は、現実世界と同じ表記でしたが。
      地図上のパラディよりも東側には大陸はありませんでしたね。
      東のマーレ敵対国は、マーレの東側にあるという意味なのかもしれませんね。

      またよろしくです!

      管理人アース

  6. サザエ より:

    はじめまして。サザエについて気になっていたことがあり、はじめてコメントします。

    私の地元には、会津さざえ堂という歴史的建築物があります。
    http://guide.travel.co.jp/article/2798/
    https://matome.naver.jp/m/odai/2138579991802613701
    栄螺堂(さざえどう)で検索すると、この建築物の特色が伝わるかと思います。
    説明が難しい構造物なのですが、出来る限り簡単に言うと「螺旋構造で、同じ道を歩んでいるようで、決してそうではない、違う道は近くにあるのに感じるのとのできない、不思議な道」です。これすらもわかりにくい説明ですが…。二次元では、説明するのも図解するのも難しいのです。でも、そのこと自体がループを予感させるような気がします。

    アルミンが手に持つサザエで思い出したのが、地元のサザエ堂でした。
    仏教建築物なので東洋の一族にもつながる可能性もありますし、歴史の敗者(白虎隊)の浪漫にもつながるような…。

    拙いコメントで申し訳ないのですが、何かしろのヒントになるのではないかと思い、はじめてコメントさせていただきました。

    • 管理人アース より:

      サザエさん!

      情報ありがとうございます!

      >「螺旋構造で、同じ道を歩んでいるようで、決してそうではない、違う道は近くにあるのに感じるのとのできない、不思議な道」
      おー、まさに「3次元ループ」を作っていますね!
      サザエの形状を表している建物なのですね!
      面白いです!
      まさに、出発地点と到着地点の違う、3次元ループですね!

      またよろしくです!

      管理人アース

  7. 1,7M巨人 より:

    アルミンは海だけではなく、炎の水、氷の大地、砂の雪原も見たいと思うので海の向こう側に行きたいと思っていると思います。しかしマーレの人たちを皆殺しにしようと思うことはないと思います。問題はリヴァイやハンジ、ミカサ、ジャンたちがどう思っているかですね。リヴァイたちの思い次第でこの先の展開が変わってくると思います。ちなみにハンジは、同盟を結ぼうと考えているのではないのでしょうか?
    こういったことから、エレンとアルミンだけでなく、調査兵団にも気持ちが分かれてくると思います。そこでフロックが「エルヴィン団長がいてくれれば・・・・」的なことをいい、より亀裂が深くなると思います。ミカサは多分エレンについて行くと思います。

  8. ギラ より:

    アースさん
    お疲れ様です。

    そもそもの話になりますが、この巻貝はサザエでは無いと思います。

    基本的にサザエは、磯場に生息してますし、砂浜の海岸はほぼ居ません。

    またサザエの殻の色は概ねドス黒い濃い色ですが、絵を見る限り、白っぽい明るい色で描かれている様に見えます。

    また作中においても貝の種類をサザエとは一言も言っていませんので、この考察の場に置いてもサザエと断定して呼称しない方が良いのでは?と感じます。巻貝である事が重要であり、別にサザエである事も重要では無いだろうと思います。

    • 管理人アース より:

      ギラさん!

      コメントありがとうございます!

      >この巻貝はサザエでは無いと思います
      これを承知の上で、巻貝を代表した「サザエ」と称していたのですが、誤解を招きますかね?
      では、記事内でサザエ(巻貝)と注釈を入れておきますね。
      ご指摘ありがとうございます!

      またよろしくです!

      管理人アース

  9. 水宮ハルキ より:

    面白い考察でした!

    アルミンとエレンが仲違いですか……
    ストーリー的には見栄えがOKかもですが……
    潰しあって欲しくないです。

    ミカサが現実逃避のために、ループを起こすとか?

    先が読めな過ぎますね笑

    • 管理人アース より:

      水宮ハルキさん!

      コメントありがとうございます!

      >潰しあって欲しくないです
      同感ですよ。
      お互いの成長展開があり、元の関係に戻ってくれれば嬉しいですが(・_・;)

      またよろしくです!

      管理人アース

  10. 進撃してやる より:

    アースさん考察お疲れ様です。

    このサザエですが私は「自由」の象徴なのかなと思いました。アルミンにとって海は巨人から解放され自由になると行けるもので、その海に来た証として手にしたのがサザエだからです。しかし最後のコマでサザエは手の中にあります。これはエレンが言ったように「まだ自由になっていない」ということなのかなと思いました。
    少し的外れなことを言っているかも、すみません

    あと、エレンはグリシャの記憶があるので次にやるべきことがはっきり決まっていますが、アルミンは海を見るという人生の目標ともいえることを達成してしまったのでこれからのモチベーションをどう維持するのかなと思ってしまいます。このへんもアースさんも予想しているの仲違いの原因になるのかなと疑ってしまいますね。

    以上です。長文失礼しました。

    • 管理人アース より:

      進撃してやるさん!

      コメントありがとうございます!

      >仲違いの原因になるのかなと疑ってしまいますね。
      つまり、これまでエレンとアルミンは「壁の外へ行く」という共通の目的に向かっていたのですが、エレンは「自由」を求めており、アルミンは「海」を求めていました。
      ここで、アルミンは目的を達成したが、エレンの目的は達成出来ていないという、「目的の違い」がハッキリと浮き彫りになったという事ですよね。
      仲違い展開、ありそうですね!
      深刻な展開にならなければ良いのですが…

      またよろしくです!

      管理人アース

アルミンのともだち にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です