最新話考察

【進撃の巨人】世界地図まとめ!マダガスカルからレベリオ地区ラクア基地まで検証!

地鳴らしが発動し、地鳴らし巨人達が海を渡った128話。

ハンジさんから既にマーレ大陸に上陸し「マーレ北東の都市は壊滅している」という衝撃的な事実が明らかとなりました。

ここで皆さんもいろいろ疑問が湧いたはずです。

「マーレ大陸北東ってどの辺りなんだろう?」

「レベリオ地区って北東なの?」

「そもそもパラディ島とマーレ大陸ってどういう位置関係なの?」

マーレ大陸に上陸した、という事実は衝撃ですがそのままサラリと読み進めてしまうこともできるでしょう。

しかしいっぽうで気になる読者は、ここで引っかかると思います。

何よりピークの父やライナーの母カリナ、ガビとファルコの両親が住むレベリオ地区と壊滅したマーレ北東の位置関係や距離は、かなり重要なポイントだと感じますよね。

まだ作中ではハッキリとしないマーレ大陸ですが、ここでできる限り考察してみたいと思います。

パラディ島とマーレ大陸について、検証してみましょう!\(^o^)/

◆パラディ島とマーレ大陸のモデルまとめ

2016-10-08_130842-horz

マーレ大陸とパラディ島の位置関係とはどのようなものなのか?

これは、86話でマーレ大陸の地図がグリシャ父より明らかになった際に考察していました。

86話考察!パラディ島のモデルから文字を検証!にて文字と一緒に考察していますので、見てみて下さい!

この時「パラディ島はマダガスカル島でマーレ大陸はアフリカ大陸がモデル」と考察していました。

これは、現在でも生きている考察ですよね!

そしてこの地図と作中に登場している文字の法則から、「世界はリアル世界の上下左右逆転裏返し」で記載されていると考察できます。

この辺りを踏まえ、マーレ大陸について当サイト常連である次列三・伝達さんからコメントをいただいております。

今回のこの記事を作成するに至ったのも、次列三・伝達さんのこのコメントがキッカケとなっています。

次列三・伝達さん!

いつもありがとうございます!

ただ、けっこうな文章量になるため、ポイントだけ紹介させていただきます。

全文のコメントは128話129話「裏切り者」あらすじ感想考察!のコメント欄にて読めますので、気になる方はぜひ。

パラディ島とマーレ大陸の関係はアフリカ大陸とマダガスカル島がモデルであり上下左右逆転である事から、これまでに登場した各地区の名称について取り上げられます。

  • レベリオ収容区はアフリカ大陸の「リベリア」
  • オニャンコポン(空の神?)の宗教地域は「ガーナ〜コートジボワール」
  • 「フクロウことエレン・クルーガー」は「クルーガー国立公園」から来ている
  • スラバ要塞=イラク/バスラ
  • ラクア基地はガーナの首都アクラから

順番に見ていきましょう。

レベリオ収容区はご存知の通りグリシャの出身地でありライナーの故郷、ガビやファルコ達の家もあります。

そして25巻ではヴィリーの祭事中にエレン達が強襲した場所でもあります。

このレベリオは、アフリカ大陸のリベリアから来ているのではないか、という考察ですね。

たしかに名前も似ていますし、ありそうです。

マーレ大陸として逆転して見ると、リベリアはこの辺りになります。

レベリオもアルミンが超大型巨人化して破壊した軍港があったため、海に面しているのも合致しています。

となると、現在パラディ島から進攻している地鳴らし巨人達からは、最も遠い場所となりそうですね。

今回「マーレ北東の都市が破壊」とハンジさんに言われても、ショックを受けながらもピークやアニが取り乱さなかった事はうなずけます。

ライナーの母カリナやアニ父も、とりあえずはまだ無事なようです。

ちなみに以前本誌でレベリオが「リベリオ」と誤植された事がありました。

ここからも、リベリアが語源だと考えられますよね。

次は、オニャンコポンについての考察ですね。

オニャンコポンという太陽神が存在する宗教地域である「ガーナ~コートジボワール」はリベリアの隣になります。

ここがオニャンコポンの出身地、故郷である可能性は高いかもですね。

ここも地鳴らし巨人進攻には、まだ時間的猶予はありそうです。

そしてクルーガーの名前の由来であろうクルーガー国立公園は南アフリカ共和国にありました。

これ、パラディ島にかなり近い場所になっていますよね。

もしクルーガーの出身地がここだとしたら、既に地鳴らし巨人が到着しているかもしれません。

次は、マーレ編最初の舞台となった「スラバ要塞」のモデルであろうイラクの「バスラ」ですね。

バスラは海に近い場所でしたが、スラバ要塞も海に近かったですし、何より中東のイメージだったのでおそらくここがモデルでしょう。

ただ23巻93話の終盤で夜に列車で移動し、94話の冒頭の朝でレベリオに着いたとしたら、かなりの高速列車だなとは感じましたが…

もしかしたら、この時は一晩ではなかったかもしれませんね。

そうなると、この時に酔っぱらい全部出してしまったコルトも一晩ではなく二晩くらい飲み続けていたのかもです(笑)
2017-06-08_035307

「進撃の巨人」第94話「壁の中の少年」より

そして最後は変装したイェレナこと、顎ヒゲマーレ兵が偽りで言った「西のラクア基地」ですね。
2017-11-09_045948

「進撃の巨人」第99話「疾しき影」より

これはガーナの首都アクラから来ているのは間違いないでしょう。

位置はここです。

リベリアのすぐ隣にガーナがあり、アクラもすぐ隣のようです。

進撃の世界的にはこうなりますね。

リアルな世界だとレベリオからラクアは東と言いそうですが、この進撃の世界は逆になるので「ずっと西」なのでしょう。

まとめるとこんな感じになりますね。

さて、ここで気になるのは128話でハンジさんが言っていた「地鳴らし巨人により壊滅しているマーレ北東の都市」ですよね。

ここはどこになるのか?

単純に考えれば、パラディ島に最も近い、右側のエリアですよね。

しかしハンジさんは「マーレ北東の都市」と言いました。

先程のレベリオからラクアを「西」と言うなら、パラディ島に面したこのエリアは「マーレ北西」になりませんか?

逆になる訳ですから。

となると、ハンジさんは方角を間違えたのか?

いや、ハンジさんが間違えるわけがないので、ここには理由がありそうです。

さらに検証してみましょう!

◆マーレとパラディ島の文字の違いから方角を検証!

2015-06-19_035832

「進撃の巨人」第35話「獣の巨人」より

マーレとパラディ島の言葉が同じ、という説明は9巻でのジークにより説明が登場しています。

しかしいっぽうでパラディ島とマーレの文字が違うことも、9巻時点で登場しています。
38_03

「進撃の巨人」第38話「ウトガルド城」より

これはどういう意味なのか?

パラディ島の文字は、1巻第1話に登場しています。
2015-07-03_044336

「進撃の巨人」第1話「二千年後の君へ」より

上下逆転しており左右も逆転しています。

いっぽうでマーレの文字は、左から右に読む事になっています。
2016-10-17_044058

「進撃の巨人」第85話「あの日」より

つまり、マーレとパラディ島では左右が逆転、東西が逆になっていると考えられます。

ハンジさんの東とマーレの東は、逆なのでしょう。

ハンジさんの北東はこの地図から見ると、そのままのこのエリアを指しているように感じます。

これを聞いたライナーとアニは「ああ、パラディ島では東西の呼び方逆だからな」と察し、ピークは「ハンジさん、逆だよ」と思っていたのかなと妄想できます(笑)

「進撃の巨人」第128話「裏切り者」より

さらに「マーレ北東?北西の間違いだろう。」と思いながらも上陸確定にツッコむ余裕もなく、マガト元帥はイェレナの腕を折ったのではと察せられますよ(・_・;)

これはラクア基地とレベリオ収容区がアクラとリベリアと同じ位置関係にある、という前提の妄想ですが、十分にある事かなと。

さて、ここで気になるのは「マーレとパラディ島の方角の違い」をハンジさんが敢えて言っているところです。

「マーレ北東の都市」と方角をわざわざ言い、マーレとの違いを示唆させているように管理人アースには感じられます。

つまり、これの回収がそろそろ来るのでは、と感じるのですが…
38_03

「進撃の巨人」第38話「ウトガルド城」より

今回の考察で、レベリオ区やオニャンコポンの故郷はまだ壊滅していない、と予想できました。

さらにライナーの「ニシン」回収が近いのでは、とも予想できました。

これからの展開では、この辺りも要チェックですね!\(^o^)/

【進撃のアニメ】FinalSeasonは延期になる?2021年1月放送か?
フロックの経歴プロフィールまとめ!死亡展開を予想!
コミックス裏表紙から結末を考察!
128話考察!女型と鎧巨人化から展開予想!始祖ユミルは解放されていない?

アニメやマンガが見放題
進撃の巨人を無料で楽しむ方法

進撃の巨人のアニメやマンガを楽しむならU-NEXTがおすすめです!

今だけ31日間の無料トライアルがあるので、進撃の巨人のシーズン1、シーズン2、シーズン3、劇場版が見放題です!

初回特典でU-NEXTで「600ポイント」が無料でもらえるので、進撃の巨人の最新刊も無料で見ることができますよ!

U-NEXTは解約もワンクリックでできるので、安心して無料トライアルを楽しめます⭐️

評判&口コミ公式ページ

\無料キャンペーンあり/

VODランキングはコチラ

↑タップでコスパ比較↑

POSTED COMMENT

  1. 巴里の恋人@アース調査兵団分隊長 より:

    団長殿、いつも更新お疲れ様です。

    うむむ…これは頭の中がこんがらがりますね。
    自分もハンジさんから「マーレ北東」と言う言葉が出た特に、グリシャパパが示していた地図を見たのですが、さっぱり位置関係が掴めずにいたんです。

    でも、今回の団長殿の考察でスッキリしました。
    確かにレベリオとラクアの位置関係から言っても、パラディ島とマーレの東西の方角感覚(?)は逆転していると思います。

    と言う事は、ハンジさんの言う「マーレ北東」は、この地図で言うところのタンザニアもしくはモザンビーク辺りになるような気がします。
    いずれにしてもレベリオと対角線上の位置関係である事は間違いなさそうです。

    問題は巨人達の進路が大陸を横断してレベリオに進むのか、それとも縦断して南に進むのかです。
    南方マーレと言うキーワードは、ガビの口から出て以来まだ回収されていないので顛末が気になるところです。

    ライナーがニシンの缶詰を読めなかったのは、自分はユミルにカマをかけたんじゃないかと考えているのですが、南方マーレに住んでいた人達が元々独特の文字や文化を持っていて、パラディ島に壁が出来た時に入植して、そのままパラディ島のスタンダードになった事の裏付けになったら面白いですね。

    • >南方マーレと言うキーワードは、ガビの口から出て以来まだ回収されていないので顛末が
      これも方角で言うとどこになるのでしょうか?
      南北は逆転していないとして、エジプト、リビア辺りになるのかな?
      ここも必ず回収が来ると思うので、要チェックですね!

      管理人アース

  2. 次列三・伝達 より:

    もしかしたら「レベリオ収容区≠リベリア」なのかも知れませんね。

    「オニャンコポン=ガーナ〜コートジボワール」の場所が間違っていなければ、オニャンコポンの国は元々、マーレの傘下に入っていませんでした。

    となると憶測ですが、マーレ地図やマーレ勢力図を見ると、パラディ島に近いアフリカ大陸北部が元々のマーレ勢力圏だったと思われます。

    現実世界ならアフリカ南部。

    「もうすぐ南との戦争も終わる」=マーレ地図で下の方が新たな進攻地域。
    「スラバ要塞(中東連合)」=中東地域への最新の進攻。
    となり、マーレ勢力圏の移り変わりと合致します。

    面白いのがマーレ大陸左の南米地域にも勢力圏を広げている事。

    こちらは、マーレは「旧式の軍艦=海戦能力が早い時期に発展していた」ので、オニャンコポンの地域を征した跡に征服したのかと思われます。

    マーレの陸戦能力は巨人の力に頼り過ぎて、兵器に関しては時代遅れです。(中東連合は装甲列車を保有)

    ですので、中東連合との戦い=中東地域の征服は遅れたのかなと思っています。

    従って「レベリオ収容区」をはじめとするマーレ国は、赤道より上(マーレ地図)だったのかと思いました。

    問題は、エレンと地鳴らしの進攻方向なんですよね〜。
    情報がなさ過ぎます。

    • >「レベリオ収容区≠リベリア」なのかも
      レベリオの誤植で「リベリオ」と出ていたので、これは間違いないと踏んでいるのですが。
      おっしゃり通り、もう少し先を見ないと分からないかもですね。
      こうなると2ヶ月は長いですね(泣)

      管理人アース

  3. 和銀 より:

    アース団長 お仕事お疲れさまです コメント欄はお疲れの出ないように お休みにでも読んで頂ければありがたいですm(_ _)m地理や方角が苦手なので分かりやすくスッキリしました 他の方の考察も素晴らしく私はまだまだだなと思いました‼️西東逆鋭いですね ハンジさんどこまで頭良いんだろう というかニシンの缶詰は「ユミル何故お前それが読めるんだ!」とライナーは言っているので壁外人類を示唆するものだとは 思っていたのでなんとなく そうではないかな?と私は思いました
    日本でも横文字が外国人から入って来たとき右から左に読んでいました 日本の左側通行はイギリスなども含め少数派なので もしかしたらアズマビトが文化に(エルディア人に)多少の変化をもたらしたか?(ちょんまげ様な結いかたはガビも含めてエルディア人共通の髪型のようなので)パラディ島(100年前のエルディア文化でアズマビトとも既に交流があった)レベリオ(100年文化が進みマーレの文化の影響もあるが同様の文化もあり)ではないでしょうか? アズマビトはエルディア人と共にパラディ島に連れていかれためミカサの一族が残った(でアズマビトはマーレを恨んでいるのかも知れません)だから多少右左の概念が変わりアズマビトよりのパラディ島は文章の右左が違うのかも知れません 生活の最低ラインの文化までは記憶改ざんされてないでしょうから 壁内エルディア人類は世界で生き残った唯一の人類のところだけ記憶を改ざんしたのでしょう?何故かはわかりませんが ゆえに記憶改ざんが出来ない他民族 もしくはアッカーマンの様な突然変異 は当時の政府から迫害されるか忠誠を遣わされたのでしょう でも考えたらエルヴィン アルミンの両親 おそらく知識階級や頭のいいエルディア人 またはたまたま洗脳の効かないエルディア人もいたはずなので憲兵団に始末させる必要があった 何故そこまでしなければならないかは最後の回収になるかもですね‼️今だってエレンは仲間の記憶を改ざん出きるのにしないのは 皆を待っているとしか思えないのですが…拙い文章失礼致しました アース団長さんもお身体大切にしてくださいね 私も家族を守ります
    viviの占いでは私がグンタさんで主人がエレン子供がジークで せめてリヴァイかミカサの実力がないと押さえられないんですが(>_<)頑張ります❗️はっ!

    • >ライナーは言っているので壁外人類を示唆するものだとは 思っていたのでなんとなく そうではないかな?と
      その通りですが、ライナーも壁外人類なので読めるはずなんですよね。
      惚けてユミルを引っかけようとしたのか、それとも…
      回収して欲しいですよ!

      管理人アース

  4. コダヌキオタヌ より:

     失礼致します。コダヌキでございます。

     お忙しい中での記事作成、お疲れ様です。そして、昨今の状況下での出勤お疲れ様です。私達が自粛中でも
    生活を続けられるのは、在宅であっても出社であっても働いて下さる方々のお陰です。有難うございます。
     ↓長いです。済みません。

     パラディとマーレでは東西が逆だから文字を読む方向も逆という考察は、思いつきませんでした!125話
    【夕焼け】で壁内にいるファルコが太陽の沈む方角を指して北を認識していた事もあり、私はユミル・イェーガ
    ーさんの 1『太陽が西から昇る』設定で物語を読んでいました。

     文字を読む方向が左右逆である事についてです。アースさんの考察とは違ってしまうのですが・・・。
     私はエルディア語=マーレ語だと考えています。
     エルディア国が始祖ユミルの力で征服したマーレ国をエルディア領とした際、マーレの公用語はエルディア語
    に変更された筈です。支配国の言語に合わせて1700年以上経過した為、マーレ人はマーレ語を忘失し、会話
    も文字もエルディア語しか使えない状態になっていたのでしょう。
     ヴィリーが祭りの演説で説明したエルディア帝国の歴史では、多くの民族の文化が消滅したとありました。消
    滅した中には言語も含まれるでしょう。
     エルディア帝国が世界を支配していた頃の共通語(覇権言語)はエルディア語であり、巨人大戦後、同じ言語
    を使用するマーレ国が世界を支配した。その時、マーレ国はエルディア語を公用語や共通語として使用せざるを
    得ず、しかし仇敵の呼称であるエルディア語と呼ぶわけにもいかず、マーレ語と呼ぶよう改めたのでしょう。恐
    らく『何か一つでも仇敵の言語との違いを作る為、文字を読む方向を左右逆にした』のではなないでしょうか。
     マーレ人・収容区のエルディア人・パラディのエルディア人が同じ言語で意思疎通を取っている事。アルミン
    が、訛りや文字に気を付ける以外はエルディア語が共通語だから言葉は通じると話していた事。これらはエル
    ディア語=マーレ語であるという事です。アルミンが言うように違いがあるとすれば、文字を読む方向が逆で
    ある以外に、地域によって方言(サシャの父が話していたマーレ南方の訛り)があるという事です。

     レべリオ収容区へ帰還するガビ達を見るマーレ人が読む新聞は、パラディ島で使われている文字と同じです。
    潜入中のピークも、壁内の新聞を読めています(110話)。
     ライナーはニシン缶詰の文字を本当に読めなかったのではないでしょうか。アニメ版では、ニシンの字面は
    若干似ていますが、その下に印刷された文字は、パラディの文字(マーレで使われている文字)とは似ても似
    つかないものです。文字があれ程違うなら、口から発する言葉も違う筈です。何より、パラディと同じ文字と
    言葉を使うライナーが読めないという事は、缶詰に印字されていたのは彼からすると外国語だったという事に
    なります。つまり、あの缶詰はマーレ以外の国で製造された事になります。
     もし、あの糧食の木箱がジーク達マーレ兵の物なら、マーレが他国から輸入したニシン缶詰や酒壜(ライナー
    の傷を消毒した酒)が混ざっていたのでしょう。ユミルは輸入先の国で生まれ、楽園送りになったのかもしれま
    せん。エルディア人集落にいればエルディア語は習得できますし、ニシンのような簡単な文字程度ならユミル
    にも読めたのでしょう。あの酒壜は、マガトがコレクションの一つをジークに餞別として渡したのかも・・・。
    はたまた、缶詰と酒瓶を製造した国の者達が、先客としてウトガルド城に潜んでいたのかも・・・。

     失礼致しました。

    • >あの缶詰はマーレ以外の国で製造された事になります。
      >ユミルは輸入先の国で生まれ、楽園送りになったのかもしれません。
      面白いですね~。
      たしかにユミルの手紙の国がマーレだったとは断定できませんよね。
      マーレの出来事だと思いこんでいましがが…
      ただ原作の「ニシン」はマーレ語だと思うんですけどね。その辺りは86話考察!パラディ島のモデルから文字を検証!でも書いているので見ていただければ、ですが。アニメ版はたしかに読めなかったです(;´Д`)
      ラクア基地アラクが気になりますよ!

      管理人アース

  5. セリヌンティウス より:

     これは目からうろこでした。素晴らしい考察ですね。 レベリオは勝手に対岸にあるものとと想像に任せていました。 なるほどリベリアですか。 うーん、遠いですね。 googleマップによるとマダガスカル島~リベリア間の距離はおよそ6700kmだそうです。 マダガスカル島とアフリカ大陸間のモザンビーク海峡の幅は400km~800kmとのこと。 かのリンドバーグが1927年に大西洋を無着陸横断したときの航続距離は5810km。一人乗りで1700ℓの航空燃料を積んでいたそうです。 飛行船が航空戦力として活躍していたのは第一次大戦の1915年ころですね。 現実世界の時代背景に照らすと、大人数を載せて飛行機でリベリオまで飛行するのは難しそうです。 フラッシュバックの少年が絡んでくる可能性が高そうと思い込んでしまっている私はレベリオ付近まで行きそうと思っていましたが。。 ただ、あの飛行艇は氷爆石を燃料にすることを前提に作られたとのことでした。 氷爆石の燃料消費効率が航空機燃料の常識を覆すとんでもエネルギーである可能性も有りそうです。 もし6700kmの航続距離を可能にするエネルギーだとすると、世界の軍事力をパラダイムシフトさせるとんでもない資源という事になります。 数機配備すれば、制空権は思いのまま。パラディ島を軍艦で攻めようとしても近づくことさえできないでしょう。 技術協力を得られれば巨人にも、地ならしにも頼らなくても大いに活路が見いだせる可能性がありそうです。 まあ、氷爆石も巨人の力ですが。。

    • セリヌンティウスさんの考察、面白いですね。たしかに氷爆石も巨人の力から生れたかなと(笑)
      フラッシュバックの少年がどのタイミングで登場するのか気になりますね。レベリオにいないかもですし。

      管理人アース

  6. ユミル・イェーガー より:

    地理考察と方位考察 お見事です!!
    団長も次列三・伝達さんもホントに凄いですね。

    マーレとパラディで東西が逆でも南北が同じなら物語の設定上において現実世界と自転が逆転しているのは間違いなさそうですね。
    ただ、パラディ解釈では太陽は西から昇って東に沈むという表現にになり、マーレ解釈では現実世界と同様に東から昇って西に沈むという表現になります。
    「東洋の一族」の「東」の解釈(方位・位置)もズレてくるかもしれません。

    『太陽が西から昇る』という設定にこだわるか、
    『鏡映しの世界』という設定にこだわるか、
    どちらでも異世界感はありますね。

    • ユミル・イェーガー より:

      追記です。

      1『太陽が西から昇る』という設定
      東西南北は現実世界と一緒(マーレもパラディも上が北・下が南・右が東・左が西)
      自転が逆転している世界なので太陽は西から昇って東に沈む。
      この設定の場合ハンジの「北東の都市に上陸」の「北東」は間違いではない。

      2『鏡映しの世界』という設定
      鏡映しなので上下は変わらず左右が逆転している世界。
      方位は上が北・下が南・左が東・右が西。
      太陽は東から昇って西に沈むが、鏡映しなので自転が逆転しているように見える。
      この設定の場合ハンジの「北東の都市に上陸」の「北東」は??となる。何らかの回収の伏線かも。

      いずれの場合かによって「東洋の一族」「アズマビト」「ヒィズル国(日出ずる国)」という「東」に関わる命名が示す、方位や位置からくる意味あいなどに影響しますね。
      それも含めて「ミカサの謎」と関わる可能性も否定できません。

      • 面白い考察ですね!
        となると、「西のラクア基地」とアラクは無関係、ということになるかもですね。
        この辺り、非常に気になりますよ!

        管理人アース

  7. ヒューモラス より:

    諫山先生が両方考慮してる可能性も……アリ?

  8. 馬来熊 より:

    アフリカ由来らしい名前が多く出てきたのでマダガスカルとアフリカがモデルなのは間違いないかなと思いますが、最初はパッと見てパラディ島がセイロン島(スリランカ)でマーレがインドなのでは、と思っていました。
    スリランカの伝説には、インドの神様たちが悪魔として登場したりするそうです。
    おそらく大陸側と対立していた昔のセイロン島の人たちが残した話なのではないかと思いますが、進撃の巨人のストーリーを知ると、何か通じるものを感じますよね

  9. 次列三・伝達 より:

    団長、新記事考察ありがとうございます☆

    流石団長ですね!
    マーレ地図での左右逆転は全くの盲点でしたし、パラディ島文字とマーレ文字からの「東西逆転」…本当に団長に着いて来て良かったと教わりました!!

    マーレ地図の左右逆転の発想がないまま考察していましたので、本当にこのまとめ方は分かり易く、今後の考察に役立たせて頂きます☆

    元々、この考察は団長に教わってきたマーレ地理からの考察でした。

    128話でエレンストッパーズが「エレンを止める=地鳴らし進攻方向」の考察に役立てればと思っていた次第です。

    ですので、この記事の団長の考察には全面的に賛同させて頂きます!

    ただ…パラディ勢とマーレ側の「東西認識のズレ」から、今後、エレンストッパーズの作戦遂行に支障をきたさなければと危惧しています。

    しかし団長…この記事を作製するに辺り、相当な作業だったのではと心配しております。

    私の勘違いや余計な情報等々…いつもありがとうございますm(__)m

    これからも長距離索敵陣形の指南宜しくお願い致します☆

    • 今回の記事作成のキッカケは次列三・伝達さんのコメントです。ありがとうございます!
      作業はそれほど大変ではなかったので大丈夫ですよ。それよりも作成途中で西のラクアとハンジの北東が同じ方角と気付いた時はテンション上り楽しかったです(笑)
      次はこれまでの未回収伏線考察まとめをする予定です。
      次列三さんの中で気になる未回収伏線を教えてもらえたら嬉しいです☝

      管理人アース

  10. あしゅけ より:

    ハンジの話を聞く、マーレ組とパラディ組の表情の微妙な違い、すごいです。

    パラディ島に一番近い沿岸の街で連想すると、あの掏摸少年が住む、調査兵団が初上陸した街を連想しますね。
    エレンの記憶にいた少年は、巨人が破壊したあの街で、何とか生き延びていたのを見つけたシーンかも知れません。

    あと、東西だけでなく南北も逆だとしたら、109話でガビがブラウスさんの喋りにマーレ南方の訛り?と感じたエピソードも考え方が変わってきますね。
    大陸でもパラディ島に近い地域の訛りとなるので、フリッツ王を島に誘致した一族なのかも。

    • サシャ父の南方訛りもありましたね。
      壁の地図では北のユトピアが上になっていたのでそのままなのかなと思ったりもしましたが断定はできないかも。
      フラッシュバックの少年、気になります。
      それこそクルーガー公園辺りに住んでいるのかな?💦

      管理人アース

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です