ミカサ・アッカーマン

【進撃の巨人】ネタバレ125話考察!無くなったミカサのマフラーとルイーゼを髪が短くなった理由から予想!

アニについての伏線回収が怒涛のように押し寄せた125話ですが、いっぽうでいくつかの伏線も仕掛けられている回でもありました。

その中でも最も大きな伏線だと感じられたのが「無くなったミカサのマフラー」でしょう。

第1話から登場しており、エレンとミカサの結びつきを表していたマフラーですが、125話で無くなる展開となりました。

これまでで最も追い込まれているであろうミカサに、このタイミングでマフラーが無くなるという展開が起こったことにどのような意味があるのでしょうか?

マフラーが無くなった理由とは?

やはりルイーゼが持っていったのか?

そしてそこから予想できる展開とは?

さらにミカサの髪が短くなった理由も絡んでいる!?

考察してみましょう!\(^o^)/

◆ミカサのマフラーが無くなる意味について検証!

2016-02-27_062311

125話でミカサが置いてあったマフラーが無くなっている、という展開が起こりました。

これについて、まずは二度目の投稿さんからコメントをいただいています。

見てみましょう!

そんな中でも気になるのはマフラーとルイーゼの関係ですよね。
何故、ルイーゼの1コマがあったのか。繋がりしたね。
ルイーゼがマフラーを持っていることは間違いないでしょう。
では何故か?
それは、ミカサに道を示す為。マフラーが無いことに気づいたミカサが振り向くとルイーゼがいて、
「貴方はこのマフラーをするべきです。」と語る展開。そこからミカサは吹っ切れて彼女もまた自ら行動する事になります。
あと、ミカサについては髪を切った不慮の事故とは?という謎が残されてますね。
マフラーと髪の件が一気に回収される予感がします。

ルイーゼがマフラーを持っている、という考察は同感です。

118話でミカサがマフラーを置いていったのをジッと見ていたコマは、「持っていった」という伏線かなと察せられますよね。

そしてミカサにマフラーを渡し道を示す、という予想も熱いですね!

さらに髪を切ることになった不慮の事故まで一気に回収が来たら、嬉しいですよ!

一問一答で明らかとなった不慮の事故も絡んでの回収は、期待しています。
2019-01-08_053158

「別冊マガジン」2月号より

たーまみさんもミカサのマフラーを無くなった理由から、ミカサが自分の意志で動く伏線なのではと予想されています。

ミカサがマフラーを自分の意思で外したのに、
アルミンに自分のすべき行動を頼るという意思の弱さを見せたのは、
逆にまたミカサがしっかりと自分の意思で動く事の予兆かなと思いました。

この辺りのイメージは、進撃の考察好きの中では同じかもですね!

二度目の投稿さん!

たーまみさん!

コメントをありがとうございます!

おそらくこれからのミカサはエレンともアルミンとも離れ、一人となるでしょう。

そこにルイーゼが入ってくるように感じられますよね。

ルイーゼはミカサに巨人から助けてもらった過去から、ミカサを心酔しています。

ある意味「エレンから見たミカサ」「ミカサから見たルイーゼ」と一致するのではと考えられます。

ミカサが行動を共にすることにより、ルイーゼを見て「自分がいかにエレンとアルミンに依存していたか」と自覚する事になるかもですね。

そのような存在として、これからミカサとルイーゼは行動を共にするのかな、とイメージしています。

これからの展開は、こんなグループ分けで展開しそうですよね!

「アニとヒッチ」

「コニーとファルコ」

「アルミンとガビ」

「フロックとジャン」

「キース教官とスルマ達新兵」

「ハンジとリヴァイ、マガトとピーク」

「ミカサとルイーゼ」

「ジーク」

「ヒストリア」

「キヨミ様」

「ライナー(休憩中)」

おそらくは、ミカサはルイーゼと共に行動しその過程でのイベントを踏まえ「自立した女性」へと成長するのでしょう。

では、ここに「ミカサの髪が短くなった不慮の事故」も絡んでくるのでしょうか?

検証してみましょう!

◆ミカサの髪が短くなった不慮の事故の回収はあるのか?

2019-01-08_053158

「別冊マガジン」2月号より

ミカサの髪が短くなった不慮の事故については113話考察!ミカサの髪が短くなった「不慮の事故」を検証!にて考察していました。

ここでの考察では髪が短くなった事には「ループで終わる伏線回収が近付いている」という意味が含まれていると結論になりましたが、その事故にまつわるエピソードについては全く考察できませんでした。

現在だと、もう少し考察できそうにも思えます。

ちょっと考察してみます。

現在から1年前までのミカサはポニーをしており、諫山先生の表現通り「少し伸びていてポニーテール」でした。
2019-01-28_211856

「進撃の巨人」第108話「正論」より

そしてその後、マーレ潜入調査時点ではミカサの髪は短くなっていました。
2020-01-16_040653

「進撃の巨人」第123話「島の悪魔」より

この潜入調査が現在からどれくらい前なのかは分かりませんが、10ヶ月前にトロスト区鉄道開通式典がありエレンとフロックが話をしています。

潜入調査はその後の時系列になるので、現在から10ヶ月以内の事だと思います。

「不慮の事故」があったのは現在から10ヶ月以内の事なのでしょう。

そして潜入調査では、エレンはこれまでに無かった「ミカサの気持ちを確認」しています。

これは衝撃的な展開でしたよね!

ここからは考察ではなく管理人アースの妄想になりますが、もしかしたら「不慮の事故」にはエレンが関係しているのではと感じました。

つまりマーレ潜入調査直前に不慮の事故がありミカサは髪を短くすることになった。

それにエレンが関係しており、それをキッカケにエレンはミカサを意識するようになったのではないでしょうか?

まあ、返答は「家族」で撃沈でしたが…(合掌)

管理人アースには、この不慮の事故はエレンとミカサの恋愛関係のイベントなのかな、と妄想しています。

では、ミカサのマフラーとルイーゼの考察に戻りましょう!

◆ミカサのマフラーとルイーゼからの展開予想!

2017-06-18_190654

約半年前の118話考察!ミカサが置いていったマフラーを検証!でも考察していますが、ミカサのマフラーはルイーゼが持っていっているのでは、と当時から予想していました。

そしてこの時は、エレンの「何度も巻いてやる」伏線回収のための伏線、だと予想しています。
2020-01-16_042717

さらにこの時の考察では、ミカサがマフラーを置いていったのは「自立展開を前提とした決別フラグ」である予想していました。

今回125話でマフラーが無くなっている事から、この時の予想が当たる可能性がグッと高くなりましたよね!

さらにアルミンとも別れた事から二人からと一時的に決別し、キチンと自立した女性へと成長し再び再会するのではと予想できます。

その時にエレンからマフラーを何度でも巻いてやる回収が展開するのではないでしょうか?

涙無しでは絶対に見られない展開な気がしますよ!(号泣)

今回の考察では以下のように予想できました!

・マフラーはルイーゼが持っていっており、エレンに巻いてもらうための伏線
・ミカサの髪が短くなった不慮の事故にはエレンが関係しており、ミカサを意識するイベント
・マフラーが無くなったのは「何度でも巻いてやる」発言の伏線であり、自立し成長したミカサにマフラーが巻かれる

ミカサファンの管理人アースの願望がかなり反映されているかもですが、起こる可能性はけっこう高いですよね!

むっちゃ楽しみですよ!\(^o^)/

125話考察!フロックのウソを検証!ハンジ復活の当て馬か?
125話考察!アニと父の関係が義父になった理由を検証!
125話考察!煽りの「あの兵士」とは?Wミーニングから展開予想!
125話考察!リヴァイ生存確定!完全復活を予想!

アニメやマンガが見放題
進撃の巨人を無料で楽しむ方法

進撃の巨人のアニメやマンガを楽しむならU-NEXTがおすすめです!

今だけ31日間の無料トライアルがあるので、進撃の巨人のシーズン1、シーズン2、シーズン3、劇場版が見放題です!

初回特典でU-NEXTで「600ポイント」が無料でもらえるので、進撃の巨人の最新刊も無料で見ることができますよ!

U-NEXTは解約もワンクリックでできるので、安心して無料トライアルを楽しめます⭐️

評判&口コミ公式ページ

\無料キャンペーンあり/

VODランキングはコチラ

↑タップでコスパ比較↑

POSTED COMMENT

  1. ののの より:

    読み直してみたら、102話辺り、サシャは兵長と同じく旧式のをずっと使ってますね。二人以外は、新型を付けていて、ワイヤーも描かれてます。
    ミカサの髪の毛、引っ掛かったなら、髪の長いサシャがあえてそう描かれてる可能性ありそうに思えてきました。
    個人的には、マフラーが一番引っ掛かりそうに思えますが。。。。笑

    • 管理人アース より:

      >髪の長いサシャがあえてそう描かれてる可能性ありそうに
      なるほど!
      髪が引っかかった、という伏線にも感じられますね。
      ミカサの髪の回収はして欲しいですね!

      管理人アース

  2. 二度目の投稿 より:

    マフラーを巻いて颯爽と登場するなんざ、真っ先に画面ライダーを想像してしまう世代の二度目の投稿でございます(汗)
    は。。ともかく、
    今後、皆がそれぞれの考えで行動していくような展開ですが、
    どうしても気になるのがアルミンの決意ですね。
    最初はミカサにファルコの捕食を止めると言ってたが、もう自分は何もできない。エレンを止める術もないと感じたアルミンはコニー母の前に身を投げ出す事を決意したように思えます。ここで伏線となっているのはガビを同行させてる点ですね。
    ちょいと妄想してみます。
    ミカサが間に合うかどうかと言ってたので、コニー母巨人の前で追いつく展開かと。
    そこでガビと再会したファルコは真っ先にコルトの安否を聞くでしょうし、カビも性格上、真実を告げるでしょう。
    ファルコは猿轡をしてません。
    そこで焦るのはコニーです。いい人でなかった事がバレます。そこでアルミンが「僕がいる!」と叫ぶのか?
    そして、アルミンが捕食される寸前にアルミンを突き飛ばしたコニーが。。これはちょっと悲しい過ぎる展開ですね。
    では、捕食直前にコニー母巨人が、「もういいのよ」と言い、泣く泣くうなじを削ぐのか。
    こちらの方がありそうですね。

    • 管理人アース より:

      身を投げだしたアルミンを助ける為に母巨人のうなじを削ぐコニーを思い浮かべたら…(泣)
      これ、あるかもですね!

      管理人アース

  3. リヴァイ大好き より:

    こんばんわ。

    ああ、友だちの長くて綺麗な黒髪を三つ編みしようとして失敗して、翌日ばっさり切ってきた黒歴史を思い出してしまった。

  4. コダヌキオタヌ より:

     度々失礼致します。コダヌキです。

     井筒孝庵さんへ。
     細やかな観察眼と言って頂き嬉しいです。
     ありがとうございます。

  5. 団長殿、いつも更新お疲れ様です。

    まったくの妄想になってしまいますが、ミカサにとって一番頼りにしていたアルミンに突き放された事で、やっぱり自分にはあのマフラーが必要だと思う部分もあったんじゃないでしょうか。
    ミカサにとってあのマフラーはある意味精神的お守りみたいな部分があると思うので、この先のミカサの心理状態が心配ですね。

    自分はミカサの髪がショートになった「不慮の事故」について、サシャ絡みのクスっと笑えるアクシデントを予想していましたが、もっと深刻な状況が起きていたのかもしれませんね。
    間違っても120話でフラッシュバックされた泣き顔のヒストリアと関わりのない事を願いたいです。

    ルイーゼがあのマフラーを持っているのなら、彼女は最後まで生き延びるのかもしれません。
    ルイーゼが人間の姿に戻ったエレンにマフラーを手渡し、そこからミカサにマフラーを巻くと言った展開が来ると良いのですが。

    そしてルイーゼっていったい何者なんでしょうね。
    進撃はそう言う物語ではないと思っていますが、なんだかDBのトランクスとイメージがダブってしまいます。

    • 管理人アース より:

      ルイーゼで分かっているのはトロスト区でミカサに助けられた少女、というエピソードだけですよね。どのように彼女からミカサマフラーが戻るのか妄想が広がりますよ❗
      不慮の事故にヒストリアが絡んでいるのは嫌ですよね(泣)怖いなぁ( ̄▽ ̄;)

      管理人アース

  6. ご無沙汰です。 より:

    アースさん、こんにちは。
    エレンが
    「何度でも巻いてやるって言っただろ」
    と、マフラーを再び巻くシーンがあったらと思うと震えます!

    同時に、ループで、「(あの同じ山小屋場面で)何度でも巻いてやる」という意味だったら、別の意味で震えます((((;゚Д゚)))))))

    • 管理人アース より:

      ループからみでの回収も嬉しいですが、ミカサにとって報われる回収だとなお嬉しいです!
      ミカサファンだから、ですが(・_・;)

      管理人アース

  7. コダヌキオタヌ より:

     失礼致します。コダヌキでございます。
     記事更新お疲れ様です。ミカサの髪についてです。

     新型立体機動装置が登場した時、本体(ガスボンベやワイ
    ヤーリールケース)が兵士の肩甲骨付近に装着されているの
    を見て、女性兵士は髪が邪魔になりそうな印象を受けました。
     諫山先生の一問一答を読んだ時、ミカサの髪は装置本体に
    引っ掛かって切り落とす羽目になったのかなと想像していま
    した。サシャの髪は長いままですが、旧式装置を使っていた
    時と違って頭部の側面で結んであります。
     ミカサの髪が装置に絡まった時に、髪の結び目を切り落と
    したのがエレンだったら・・・と妄想を含まらせています。

     ならばマフラーは装置に絡まなかったのか?と原作を読み
    直したら、レべリオ収容区で首に巻いてあったマフラーは、
    飛行船内では巻いてありません。船内で取り外した可能性が
    高いですが、マフラーは結び目を左右どちらかにすれば絡ま
    る事を防げるのでしょう。

     失礼致しました。 

    • 井筒孝庵 より:

      こんにちは。横から失礼します。

      ならではの視点と細やかな観察眼、

      すご~いo(^o^)o

      ーーーーーーーーーーーー

    • 管理人アース より:

      管理人アースも立体機動装置でのトラブルだったのかな、とイメージしましたが、時系列的にイェレナとエレンの密会辺りに起こっていそうで何か意味がありそうです。
      マフラーとともにエレン絡みで回収されたら嬉しいですよ!

      管理人アース

  8. 敬愛するミカサを鼓舞するために、
    ルイーゼはマフラーを巻いて現れる
    のでは?

    さらにその後、ルイーゼはフロック
    から離れ、新兵たちと一団を結成する。
    そのルイーゼの一団全員が マフラーを
    付けていて、マフラーが一団のトレード
    マークとなる。
    このルイーゼ率いる “マフラー隊”は
    ミカサを盟主と崇め、東洋の一続編へと
    繋がっていくというのはどうでしょうか?

    • 管理人アース より:

      ミカサファンの管理人アースとしてはルイーゼにミカサのマフラーは巻いてほしくないですよ(汗
      フロックの新兵への求心力はけっこうありそうな気がします。

      管理人アース

      • ルイーゼの真ん中分けに マフラーは
        良く似合うと思いますが。(笑)

        あと、イェーガ―派の求心力ですが、
        壁の巨人の被害を被り イェーガ―派に
        反感を抱く人々も多く居るはずです。
        そんな 反イェーガ―派の人々に、
        アズマビト家が手を差し伸べたら
        一大勢力となり、イェーガ―派の
        求心力は危うくなるのではと思うの
        ですが。

        • 管理人アース より:

          キース教官によるとイェーガー派が支持されると言われていますが分かりませんよね。
          その辺りをハンジさんが利用するかもですね。

          管理人アース

  9. 二度目の投稿 より:

    こんばんは。団長。
    とりとめのない考察を取り上げていただき、ありがとうございます。
    確か作者のコメントでも
    エレミカアルの自立が書かれていたような記憶がありますが、どうでしたっけ?
    ところで、マーレ潜入時には既にミカサの髪は短くなってましたね。
    といっても島を出る時の髪の長さはせいぜい肩くらいのセミロングにもならない程度だと思われる。
    となると10数cm切るような不慮の事故とは??
    全く想像がつきせん。。(泣)

    • 管理人アース より:

      おそらくイェレナとの密会時くらいに事故は起きたと思いますが謎ですね。妄想を生む謎です(笑)
      幼馴染みたちの自立については公式ガイドブックのインタビューでコメントされていましたよ☝

      管理人アース

  10. ののの より:

    こんにちは。
    ミカサファンの私には美味しい考察でした!ありがとうございます。

    こんな状況下でマフラーに興味を示しているのは、ルイーゼだけでしょうし、持っているのは確実ですよね。エレンに渡す事は不可能だろうし、やはりミカサに発破かけてくれる様な気がしますね。
    それともルイーゼの退場フラグ???

    ルイーゼもカヤも、104期が助けた命がまた別の人の価値観を変え、その人が救われ続いていく。。。圧倒的に描かれる負の連鎖の中で、好循環もまた見えにくい所で少しずつ始まってる様な役割なのかなと、思っています。

    一般的では無いですが私の中では、ミカサのエレンへの依存度はそれ程でも無い様に思っています。エレンが望まなくても「自分がエレンの側にいたい」ので、自ら地獄を選んだ人なのではないかと。。。だから、客観的に見るとエレンポイントも高いイメージです。(エレンがミカサを側に置いている状況では、エレンからは依存度がかなり高く見えているだろうけれど)

    こんな状況でも個人の思いを優先する104期、エレンを思うミカサも個人の思いを優先する事を選ぶと思ってます。
    ミカサ外伝でのミカサの後悔やエレンへの気持ちが、何だか今のミカサにリンクしますね。絶対に後悔しないんだと、ミカサなら格好良く腹を括ってくれると信じてます。エレンの心を救うのは、ミカサの役割のはず!

    ちなみに、この後ジャンとミカサの絆も描かれるんじゃないかと思ってます。分かりやすく描かれた恋愛感情がどんな形で昇華するのか楽しみにしてたりします。

    「叫び」以降エレンが見たミカサがかなり可愛く描かれてるので(特にマーレ編入ってから顕著)、エレンがミカサを大切に思ってる事は随分前からなんだろうな。。。恋愛としては描かれないかもですが、色んなものを包括した愛情として、描かれてると嬉しいです。
    本当、ミカサに報われて欲しい!

    • 管理人アース より:

      エレンの心をどのようにミカサが救うのか?ここが肝ですよね。むっちゃ、妄想が広がります❗
      違う結果を見たいです( ̄▽ ̄;)

      ミカサには本当に報われて欲しいですね❗\(^^)/

      管理人アース

  11. WINO より:

    アース団長&皆さん
    こんばんは🌟
    ミカサとルイーゼは行動を共にしピンチに陥る
    ミカサはルイーゼを逃す
    ルイーゼとエレンが出会う
    そのマフラーどうしたのか❓と尋ねるエレン
    ルイーゼはミカサのピンチを伝える
    マフラー持ってミカサの前にエレン登場‼️
    妄想が過ぎました😅

    • 管理人アース より:

      良いですね❗
      やはりどこかでエレンにマフラーが届くと思うのですが、そこが謎ですね。妄想が広がります❗\(^^)/

      管理人アース

  12. みねさん より:

    みねです。

    マフラーを持っていったのは、ルイーゼで、後にまたマフラー絡みでイベントが発生する布石であることは間違いないでしょうね。

    エレンがまた巻いてくれると良いなあ…。

    ミカサの髪が短くなった件は…。
    個人的にはイェレナとエレンのの密会辺りではないかと思うのですが…どうなんでしょうか。

    回収して欲しいですね!

    • 管理人アース より:

      髪が短くなった事故が密会辺りの可能性は十分にありますし、その可能性は十分にありますよ。
      エレンが自分の気持ちに気付くような事故だったらとか、いろいろ妄想しちゃいます(笑)

      管理人アース

  13. わさび より:

    団長お疲れ様です。
    ミカサのマフラーかぁ
    マフラーはミカサはもちろんエレンとミカサにとって大事なアイテムですよね
    そのマフラーが行方不明。。
    おそらくルイーゼが関係しているでしょうが何故持ち去ったのか?今一歩掴みきれません。
    前に石川さんが出たNHKのラジオ?だったかで石川さんが諫山先生にマフラーについて質問していました。確か先生の返答はミカサはマフラーありき、肉体の一部という様な事を仰っていたと思います。
    それで考えると、無くなったマフラーはミカサの一部、所謂エレンを信じるミカサという部分かもしれません。
    次にマフラーを手にする時は彼女の中で答えの様なものがでているかもしれませんね。

    あと、アニと父の記事を読みました!
    ロストガールズが本誌とリンクしたのならミカサ外伝もそうなる可能性がありますね!
    グリシャとミカサの会話に出てきた「大きな力」
    これはもしかしたら始祖の巨人そのものなのかな?と思いました。
    今のエレンがやっている地鳴らし、脳内放送、どれをとっても「始祖の巨人」の力なんです。
    けれどこの漫画のタイトルは「進撃の巨人」です。
    だからきっとその大きな力(始祖の巨人)から離れ進撃の巨人として何か成し得るのでは?とぼんやり考えています。
    (何かが何なのか浮かばない)
    そして、エレンをその大きな力から守れるのはグリシャが言う通り
    「あるいは君だけが エレンをその大きな力から守ってあげられるのかもしれない」
    =ミカサだろうと思います。

    最後に髪についてですが、いつ何故短くなったのか?は思いつきません。是非描いて欲しい!
    団長の考察とはズレますが、ミカサの髪はエレンの寿命尽きるまでの期間に元のボブまで伸びて、いってらっしゃいエレン展開に繋がるのかも?と思っています。
    毎度長文になり申し訳ないです。
    短く要点だけまとめられるのうになりたいです。

    • 管理人アース より:

      ミカサ外伝を絡めた考察は、また書きたいなと思っています。これが起きたらループ確定!くらいなイメージですよ!

      ミカサの髪の事故は気になりますよね。エレンが関係していると思うのですが・・・

      管理人アース

  14. ツクシ より:

    ミカサのマフラーと髪の毛の話とは全然関係ないのですが、ふとジーク(放浪中)とライナー(休憩中)がばったり遭遇する展開もあったりするのではないかと思いました
    おそらくこの世界で最もエレンの思考回路とその危険性を痛感している二人でしょうし案外息が合うかもしれません

    • 管理人アース より:

      ジークとライナーの邂逅展開は考えたことなかったので、なるほどですよ!
      ありがとうございます!
      またこの展開も考察したいです!\(^o^)/

      管理人アース

  15. ユミル・イェーガー より:

    数年後、
    ヒィズル国を訪れるエレン。
    そこで暮らすミカサと再会。
    「髪…のびたか?」

    エレンの手にはマフラー。
    それをミカサに巻いてあげながら
    「幸せにくらしてるか?」
    「うん。ありがとう…」
    「俺たちは…家族だから…」

    ミカサの子供を抱きかかえるエレン。
    「お前は…自由だ…」

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です