【進撃の巨人】ネタバレ116話考察!ポルコとダッキくん再登場から展開を予想!

116話にて、小さなコマにポルコとダッキくん(当サイト呼称)らしき人物が登場していたのをみなさんお気づきでしょうか?

ピークの「よろしくねー」の後のコマに描写されているので、確認してみてください。

この時点で顎の巨人@ポルコが潜入していた事が描写されている事にも、諫山先生の周到さが感じられますよね!

となるとダッキくんと思われる人物が描かれている事にも、意味があるのでしょうか?

そこから展開が予想できるかもしれませんよね!

考察してみましょう!

Sponsored Link

◆ポルコ@ダッキくんの描写を検証!

2019-04-11_051744
「進撃の巨人」第116話「天地」より


ピークがエレン側に協力すると証明するために屋上へ移動する際、イェーガー派兵達に向けてピークが「よろしくねー」と笑顔であいさつします。

ピークらしい「味方だよー」という意味での一コマであり、さらに次のコマでは顔を赤らめる兵、疑い深そうな顔をしている兵達が描かれています。

「あのマーレ兵、かわいい」と惚れてしまう兵と「信用できるか」と思っている兵の描写であり、これはそのままの意味でも通用するコマですが、良く見るとここに顎の巨人@ポルコが確認できます。
2019-04-11_051810
「進撃の巨人」第116話「天地」より


これは後に顎の巨人がエレンを急襲展開が登場するため、「この時に既に潜入していた」という伏線であることが分かりますよね!
2019-04-08_061040
「進撃の巨人」第116話「天地」より


そして気になるのがポルコの左下にいる人物です。
2019-04-11_051810
「進撃の巨人」第116話「天地」より


これ、ピーク親衛隊とも言えるパンツァー隊のダッキくんですよね?
2017-11-14_045342
「進撃の巨人」第99話「疾しき影」より


似ているように見えますが、どうでしょうか?
2019-04-11_072653-horz
「進撃の巨人」第99話、116話より


パンツァー隊はマーレ強襲時にサシャやジャンの攻撃により、ほぼ全滅しました。
2018-04-12_070728
「進撃の巨人」第103話「強襲」より


ただこの時の描写で、ピークに抱きつかれていたダッキくんだけは死亡していないことが分かっています。

この辺りは104話考察!パンツァー隊の生き残りを検証!ダッキ君の役割とは?にて考察していますので、見てみてください!

やはりダッキくんは生き残っており、今でもピークに付いていると言うことでしょう!

もちろん確定はできませんが、当サイトではこの人物をダッキくんだと前提にし、考察して行きたいと思います。

ここでポルコとダッキくんが描写されていることが確認できた時点で、ピークが「よろしくねー」と言っている相手がポルコやダッキくんなのだろうとも分かりますよね!

ポルコには「間違いなくエレンを捕食してよー」というような意味でしょう。

となるといっぽうで、ダッキくんにも何かしらの「よろしくねー」があると思われます。

何なのでしょうか?

ここからさらに予想してみましょう!
Sponsored Link

◆新パンツァー隊から展開を予想!

2019-04-11_055328
「進撃の巨人」第116話「天地」より


ピークはダッキくんに何を「よろしくねー」と頼んだのか?

ダッキくんは、もともと車力の巨人の兵装を管理しているポジションにいたと思われます。
2018-04-12_075823
「進撃の巨人」第101話「戦鎚の巨人」より


となると、ピークから頼まれる事があるとしたら「車力の兵装」でしょう。
2018-02-19_075231
「進撃の巨人」第102話「後の祭り」より


「車力の巨人が頭部に着ける武装を用意しておいてくれ」と、ダッキくんは頼まれたのかなと予想できますよね!

となると一人ではできません。

他にも数人、つまりは「新生パンツァー隊」が潜入しているのだろうと考えられますよね!

もしかしたら、彼らが新生パンツァー隊とか?
2019-04-11_051810
「進撃の巨人」第116話「天地」より


さすがにそこまでは無いですかね?

そして新たな武装ということは、対調査兵団用に改良されているでしょう!

これもどのような兵装なのか、楽しみですよね!

そして新生パンツァー隊が登場する展開となるならば、現在のガビとの手枷も外しピークが巨人化する展開となるはずですよね!

そこには鎧の巨人も一緒に…

ここまで来ると、ほとんど妄想ですが!(笑)

ただ、ダッキくんが登場しているところから、車力の巨人が兵装して登場するという展開が起こるというのはあると思いますよ!

今回の考察で、ピークの「よろしくねー」が「ポルコのエレン捕食」「ダッキくん」に向けてだと分かりました!

さらには、ガビとの手枷を外し、車力の巨人としてピークが戦いに参加するだろうとも予想できました!

エレンゲリオンと真っ向勝負という展開になりそうですね!

この予想が当たり、熱い117話が公開されるのが待ち遠しいですよ!\(^o^)/

116話「天地」あらすじ考察まとめ!
117話あらすじ!
116話考察!エレンの「あの女」は誰?ピークではないのか検証!


Sponsored Link

27 Responses to “【進撃の巨人】ネタバレ116話考察!ポルコとダッキくん再登場から展開を予想!”

  1. yumiる より:

    おはようございます(*´∇`)ノ

    私は「この通り、ガビと繋がれててすぐには巨人化できないからよろしくねー」と手を上げて見せたのかなと思ってました。

    ポルコの周りの人たち、新生パンツだったらこの先の展開熱いですね!( ≧∀≦)

    • 管理人アース より:

      >新生パンツだったらこの先の展開熱いですね!( ≧∀≦
      この展開見たいですよ!
      手枷を見せるため、はおっしゃる通りかと!
      ありがとうございます!



      管理人アース

  2. 次列三・伝達 より:

    団長、新記事考察ありがとうございます☆

    ピークとガビが手枷で拘束されていて、顎に護られている。

    ならばやはり、顎の歯か爪で鎖を破壊するんですかね?

    顎がエレンと闘っている間にピークは車力の巨人化と、ダッキ君に兵装指示。

    車力の兵装は、時間と輸送手段から飛行船の内の1隻でしょうか?


    話は変わりまして、他の方が指摘したミカサがマフラーをしていなかった件。

    やはり宿主解放がエア麻雀で叶ったのかな⁉

    アルミンやジャンがエレンの真意に気付いて、コニーとミカサの誤解を解き、またエレンとの共闘展開を望みます☆

    その時にまたミカサがマフラーを巻いてくれているのを信じて。

    • 管理人アース より:

      >宿主解放がエア麻雀で叶ったのかな⁉
      その上でまたマフラーを巻いたら熱いですね!


      管理人アース

  3. ピークは 車力の巨人となって、
    ポルコや新パンツァー隊を乗せて
    壁外からやって来た事が、足跡の
    発見で判明しました。

    しかし、壁内で 彼らがどうやって
    兵団支部に潜入できたのかが 謎の
    ままです。
    先ず、兵服を数人分も どうやって
    手に入れたのか?
    強奪したのであれば、戦闘になり、
    すぐに潜入が伝わってしまいます。

    ので、潜入を手引した “黒幕” が
    居るとしか思えません。
    そこで 怪しいのが、キヨミ様か?
    裏で マーレにも顔を立てておこう
    という魂胆かもしれません。
    エレンの言った、
    「信用できない あの女」と繋がる
    のではないか?

    • 管理人アース より:

      キヨミ様もありそうですよね!
      足跡は、わざと発見させたのかもと思っています。



      管理人アース

  4. 井筒孝庵 より:

    おはようございます。

    > 「あのマーレ兵、かわいい」と惚れてしまう兵と「信用できるか」と思っている兵の描写であり

    ピークに繋がれているガビが羨ましい(*´∀`)

    ・・・

    次号では、ダッキくんが大活躍でしょう。

    兵装を得意とするダッキくんですが、仲間の救出にも手腕を発揮しているので、あの後、ポルコと二手に分かれてファルコを救出、ピークの元にとって返して兵装に着手。(ファルコとナイルとで104期生を救出し、ミカサがいよいよ立体機動装置を装着。)

    ・・・

    ポルコの状況判断が素晴らしい。レベリオでの失敗の教訓が活かされていて、顎の俊敏性に判断能力が加わるので、かなり手強い。

    ーーーーーーーーーーーー

    • 井筒孝庵 より:

      追記です。

      芋焼酎のロックを呑んでいたところ、道の少女が頭の中に降(お)りてきて、なにやら囁(ささや)くので、書き記しておくと、← オートマティスム(自動筆記)、平たくイタコ

      次回の第117話では、ヒッキくんの大活躍、イェレナのリタイア、リヴァイの生存確認などいろいろな見所がありますが、

      最後のページの大きな一コマが、《エレンvsミカサ》の対決シーンになるので、← 道の少女によると

      当サイトを含め考察界隈、ファン一同が騒然となってしまい、

      ダッキくんの活躍が取り扱い的にあまり報われないかもしれないので、その活躍を早めにきちんと記しておくことはとても大切だと思っています(*^^*)

      ーーーーーーーーーーーー

  5. 恥垢種 より:

    アース団長、お疲れさまです。
    ポルコとダッキへの「よろしくね」。特にダッキ君へのよろしくはありと、私も思います。そして、新兵装登場!
    ただ、問題は兵装の投下はできますが、車力に乗せるには重機もしくは、鎧のサポートが要りますね。となると、ライナーと兵装は同時投下でしょうか?
    それと、マーレの陸上部隊は大量動員されてるような気がするのは、私だけでしょうか。パラディ側はイェーガー派のクーデターで指揮系統が混乱しており、港(新しい港ではなく、特にあの楽園送りの港は)防衛どころではない気がします。守備隊はいても、少数かつ火器にも乏しいでしょう。対して、マーレはレベリオ区以外の艦隊を回せば1か月もあれば到着し出航準備可能とみます。艦砲射撃で沈黙させれば、上陸は容易と考えます。(その為の、ピークの偵察と見ていますので、当然、「超大型」が囚われていて、事実上無力化しているのも承知の作戦と見ます)
    ライナーの言を聞いたなら、遅くなればなるほど、「地ならし」のリスクが高くなるのは理解できているハズですので、ここは、ヒット&アウェイではなく、始祖奪取もしくは抹殺の上で、パラディの占領を目論むのでは?と見ています。兵站も楽園送りの港を確保すれば容易に供給可能とみます。(但し、大量の無垢の巨人出現や地ならし発動は撤退条件でしょう)
    作戦の帰趨は「始祖の奪取OR抹殺」にかかってますので、ここは戦力を大量投入する意味でも、南部の港からの部隊上陸や兵器の搬送があるのではないでしょうか?作戦失敗時の撤収を考慮しても(飛行船での撤収は、獣がいるので困難でしょうしね。)

    • 管理人アース より:

      >ここは戦力を大量投入する意味でも、南部の港からの部隊上陸や兵器の搬送があるのではないでしょうか?
      マーレ軍は空からだけではないようにも察せられますね!
      イェーガー派がどのような展開になるのかも気になります!



      管理人アース

  6. ちえこ・キルシュタイン より:

    アース団長のダッキ君考察、待ってました(^^) 団長ならあのポッコの一コマを見逃すはずないと。
    私はダッキ君は、106話「義勇兵」に出てきて、鉄道模型を持ってる人かなあ、と思ってましたが、まゆげが違いましたf(^_^; でも団長のおっしゃる通り、ポッコの前の人、怪しいです。

    さらに気になったのがポッコの左の女性。ポッコと体の向きが同じで、目線だけ同じなので、ポッコと同じ方向にこれから移動する、と考えてしまって。さらにその隣の全くピークの方を向かずにポッコの方を見ている兵士。なんで変な方を向いてるんでしょうか?

    ピークちゃんは2ヶ月くらいは車力でいられるから、新生パンツァー隊とポッコを乗せて泳いで来たのでしょうか?95話で海からあがってきた車力の箱の中にベルトルさんがいたみたいに。

    ダッキ君はこれからどんな活躍を見せてくれるのか、さらに何て言う名前なのか、これから楽しみですね(^o^)

    • 管理人アース より:

      >新生パンツァー隊とポッコを乗せて泳いで来たのでしょうか?
      どうやって来たのかは分かりませんが、泳いでくるのはキツいようにも感じますね。
      ダッキくんの名前気になりますよ!(*^^*)



      管理人アース

  7. シベット より:

    ちなみに、ピークとガビは手枷でつながっていますけれども、ピークが自分の手を切断して(顎の巨人に噛ませる等して)しまえば全く意味を持たないので、車力の巨人登場は120%ありな気がしています。

  8. 巴里の恋人 より:

    団長殿、いつも更新お疲れ様です。

    さすがは団長殿、良く見てますね。
    ダッキ君が一緒にいると言う事は、新生パンツァー隊の登場がありますね。

    あの飛空挺に車力の兵装車両が搭載されているかが気になるところですが、新型の兵装ユニットが搭載されていたら嬉しいです。
    レベリオ決戦で露呈された真上への攻撃が射角外となる弱点が改良されていたらすごいですね。

    ・・・ただ、この新兵器が104期生達に向けられるのだけは勘弁して欲しいところですが。

    • 管理人アース より:

      >・・・ただ、この新兵器が104期生達に向けられるのだけは勘弁して欲しいところですが。
      複雑ですよね。
      ピークやライナー側の目線で今回の展開は熱く感じられますが、同時に104期の目線で見ると辛くなります。
      諫山先生の計算通りに揺れていますよ(;´Д`)



      管理人アース

  9. 猫背の巨人 より:

    記事作成お疲れ様です。

    ポルコとだっきくん、全く気づきませんでした❗
    ピークやっぱりかわいいなと上のコマを見ていましたよ。

  10. リヴァイ大好き より:

    こんばんわ。

    アース団長さんもみなさんもよく見ていらっしゃると感心です。

    確かにポッコですね。ダッキくんは、少々?ですけど。ダッキくんの生死だけが描かれていないということは、生きてる。ってことだと思っていいはずなので、ダッキくんかもですね。

    ピークちゃんファンとしては、ピークちゃんの最後に見せた哀しそうな笑顔の考察もしていただけると嬉しいです。

    • 管理人アース より:

      >ピークちゃんの最後に見せた哀しそうな笑顔の考察もしていただけると

      この笑顔ですよね?
      2019-04-08_060944

      「進撃の巨人」第116話「天地」より


      哀しそうではなく、管理人アースにはガビに「大丈夫だよ」と向けた「優しい笑顔」に見えました。
      この笑顔を考察する予定はないですが、ちょっと気になりましたよ!
      読む人によって、受け取り方がかなり違うかも笑顔なのかもですね!



      管理人アース

  11. 二度目の投稿 より:

    こんばんは。団長!
    正直、ダッキ君は微妙っぽいと思ってますが、この1コマを見るとボッコ同様に横を向いている女性と男性が気になりますね。
    皆んながピークを見てる中、ボッコ含めた3人は横を向いてます。表情も今ありげというか緊張してるような。。
    とすると、潜入マーレ兵だと思われます。

    • 管理人アース より:

      >潜入マーレ兵だと思われます。
      なるほど!
      117話の展開が気になりますよ!



      管理人アース

  12. あしゅけ より:

    あの屋上の真下のフロアにいる兵士たちは、ポルコが巨人化、そしてエレンも巨人化すれば、上部が崩落して、ほぼ全員が下敷きになってしまうと思うので、ダッキ君があそこにいるのは危険だと思います。
    なのでわたしは飛行船内のシーン、マガトとコルトの背後にいる、”ゴゴゴ”の音で表情の見えにくいぽっちゃりさんがダッキ君なのではないかなと思いました。

    • 管理人アース より:

      なるほど!
      今見たらコスロっぽくも見えますよね!
      117話が楽しみです!




      管理人アース

  13. 考察初心者🔰 より:

    管理人様🎶意欲的な考察ありがとうございます😊

    そうですね😆自分も先の方が書かれていた事が気になりました😅

    顎巨人化の際にあの下階にいた兵達はまず全滅ですよね😱まぁ顎と上手く示し合わせてやれば可能かな❓

    とも思いますが…
    しかし😓歴戦の調査兵団は拘束中😱下階の兵も全滅では…

    ハッキリ言って😱パラディ側に勝機ゼロ❗️
    の様に感じます😱

    やはりジーク&エレンで始祖発動かな❓
    とか考えてます😓

    因みに拘束されてるアルミン達はオニャンコポンが😆
    ドサクサに紛れて助けそうな予感がします😆

    ほとんどのコマで頰に汗マークがついてるのが、気になってしょうがない😆

    オニャンコポンに期待してます😆
    アルミン以外が馬で遠くに逃げた後に超大型大爆発❗️
    これで一気に形成逆転👍

    の目もあるかと😆
    ただ…エレンも一緒に吹き飛んじゃいますが😅

  14. ZAKU より:

    アース団長お疲れ様です!

    屋上でのエレン捕食作戦で、ピークの指差しとポルコの巨人化がシンクロしてた事、巨人化の位置が正確だったことに少し違和感を感じてました。

    屋上の状況を階下にいるポルコに的確に伝える伝令役がいたのではないかと予想してます。

    それがダッキ君なのか新生パンツァー隊なのかは、わからないですが、マーレ側の人物が2〜3人は必要だったのではと考えてます。

    配置的には、屋上への階段の出口付近に1人、階段の出口とポルコの両方が見える位置に1人いたのではと思います。

    • 管理人アース より:

      >ピークの指差しとポルコの巨人化がシンクロしてた事、巨人化の位置が正確だったことに少し違和感を感じてました。
      たしかにですね!

      >配置的には、屋上への階段の出口付近に1人、階段の出口とポルコの両方が見える位置に1人いたのでは
      このような描写が117話で登場するかもですよね!
      117話が楽しみですよ!(*^^*)



      管理人アース

  15. ZAKU より:

    連投すいません

    ピークがそこよと言った後のコマを見ると、イェレナがそれまで上げていた右手を下ろしています。

    それを意味するところは、ピークとガビの銃撃命令でしょう。

    また、イェレナが右手を下ろした様子を背後から見ていたマーレ側の人物がポルコに巨人化の指示をしたと思われます。

    ピークがガビをかばったのは、ポルコによる石の飛散から守るだけでなく、イェレナが命令した銃撃からも守ろうとしたのではと予想します。

    • 管理人アース より:

      >イェレナが命令した銃撃からも守ろうとしたのではと予想します。
      なるほど!
      素晴らしい考察ですね!
      当たっているように感じます!(*^^*)



      管理人アース

コメントを残す

このページの先頭へ