【進撃の巨人】ネタバレ115話考察!ジークは一度死んだ?赤子継承と座標不発動を検証!

115話「支え」にて最も衝撃を受けた展開が「ジークの復活」でしょう。

これについてはこれまでにも考察してきましたが、コメントで多く見かけたのが「ジークは一度死んで生き返ったのでは?」という考察です。

もしジークが一度死んでいるのであれば、現在のジークは「獣の巨人」を手放している事になります。

となると、「獣の巨人」は既に赤子継承しているのか?

では、もしこれからエレンと邂逅しても「始祖の巨人」は発動できないのか?

そうであれば、これからの展開に非常に大きく影響するファクターとなりますよね!

というか、ラストの展開までに影響しますよ!

これは検証しなければいけない要素かなと!

徹底的に考察してみましょう!

Sponsored Link

◆ジーク死亡展開を検証!

2019-03-13_060959
「進撃の巨人」第115話「支え」より


ジークは一度死んでいるのでしょうか?

場面を振り返ってみましょう!

雷槍で自爆したジークは意識が遠のいていき、何も見えず聞こえなくなっていきます。

そして「やっぱり…死ぬか…」と死を覚悟します。

フラッシュバックのようにジークの半生が描かれ、その後、死亡したようなジークの描写が登場します。
2019-03-13_060912
「進撃の巨人」第115話「支え」より


この描写が「ジークは一度死んだのでは」とネット上で言われている大きな理由でしょう!

コメントでも「ジークは一度死んで生き返ったのでは」との考察を、かなり多くいただいています。

ただ、管理人アースは否定派ですが!

そう考える理由は、やはり「一度死亡したら獣の巨人が赤子継承されてしまうから」です。

ここでジークが死亡してしまったら、「獣の巨人」は赤子継承されてしまい、ジークから失われてしまいます。

そうなると、この後エレンとジークが接触して座標発動するという展開が永遠に失われてしまうでしょう!

そのため、「この展開は無いのでは」と管理人アースは感じています。

さらに、「赤子継承してヒストリアの子どもに獣の巨人が継承されるのでは」との予想も見ますが、これはどうでしょうか?

この展開ですと、ヒストリアの子どもが生まれるまで物語は止まることになりますし、生まれてもすぐにヒストリアの子どもが獣の巨人を継承していると分かるのでしょうか?

これもちょっと「?」な感じですよね!

これらの理由から、「ここでジークは死亡していない」と管理人アースは考察します!

ただ、以上の理由を覆す予想をコメントにていただいています。

猫背の巨人さんのコメントを紹介しましょう!

ジークは少女を見る直前に死んでいて、獣の巨人の赤子継承が起きています。
少女は座標と同じ、ユミルの民の記憶や行動、体の構造まですべてを操作する能力を持っています。継承先を選ぶこともできるのだと思います。
少女はピク巨人を操作しジークを子宮に入れさせます。ジークの体を作り、道を通してピク巨人へ送ります。そしてその体に赤子継承をしたのだと思います。
わざわざお腹にジークを入れ、妊娠の状態に似せたのは、保護以上の意味があると思いますよ。

これ、スゴいですよね!

赤子継承を操作し、「一度死亡したジークに再び獣の巨人を継承させている」という考察は脱帽ですよ!

猫背の巨人さん!

素晴らしい考察をありがとうございます!


もしこの展開が起こるとしたら、何のためでしょうか?

パッと思い付くのは「ジークの任期をリセットするため」でしょう。

巨人継承の任期が13年である理由は「体の限界」が理由です。

となると、今回体が新品のように修復され、一度獣の巨人を手放し改めて継承したと考えると「任期がリセットされた」展開が予想されますよね!

この展開はあるのでしょうか?

起こるとしたら、「ジークが改心する展開が起こる」のかなとイメージできますが、これもジークがラスボスだと考えている管理人アースにはやはり合わない予想です。

そして閉じようとしている物語の中で、今から「ジークの任期がリセット」し「ジークが改心する展開」は、ちょっとそぐわないようにも感じますよ。

ただ、「そぐわない」と感じるのはあくまで管理人アースのイメージで、展開としたは起こりえる、とも思いますが!

「任期リセットで獣再継承」が起こり得るとしたら、ジーク改心展開となるでしょう!

ちなみにこの記事を作成中に、Twitterでフォロワさんの考えを募ってみました。


半数以上が「ジークは死んでいない」と考えられているようで、管理人アースも多数派でした!

けっこう少数派の事があるので、ちょっとホッとしています(笑)

ただ、4分の1くらいの人が「死亡しているが獣は継承したまま」と猫背の巨人さんと同じような予想をされています。

これも覚えておきたいデータですね!

では、もしジークが一度死亡しており獣の巨人が別の人物に赤子継承していたらどのような展開となるのでしょうか?

さらに予想してみましょう!

Sponsored Link

◆座標不発展開を妄想!

2019-03-11_074303
「進撃の巨人」第115話「支え」より


エレンが待つシガンシナ区へと到着したジークは、紆余曲折を経ながらとうとうエレンと接触する機会を得ます。

宿願である「エルディア安楽死計画」を実行できるジーク。

感無量の表情で、念願のエレンと握手をします。


ジーク
「あの時にはできなかったが、とうとう握手できるな」

「固い握手を…」

エレンと固い握手を交わすジーク

ググレ

すると、エレンの表情が驚きに変わります。

エレン
”これは…”

”ジークの記憶…”

2017-02-08_064438
「進撃の巨人」第90話「壁の向こう側へ」より


ジークと接触したエレンに、ヒストリアとの接触時と同じようにジークの記憶が流れてきます。

ジーク少年時代を見るエレン

ジークに「ユミルの民」を救うよう、期待を寄せるグリシャの描写

隣にはダイナが見えます。


エレン
”父さん…若いな”

”俺の知っている父さんとは、だいぶ違う…”


ジークの記憶から見える父グリシャに、自分の記憶にあるグリシャを重ねるエレン

そして、父グリシャを告発するジークの記憶…

2016-11-08_034507
「進撃の巨人」第87話「境界線」より


エレン
”そうか…”

そういうことか…

何かを納得するエレン

ジークとエレンは現実に戻ります。

驚いているジークの表情


ジーク
「これは…」

「なぜ…座標発動が起こらないんだ?」

「まさか…」

ガブっと自分の手を噛み切るジーク

しかし、巨人化しません。


ジーク
「巨人化できない!?」

「なんでだよ~!!」
2019-03-16_052457
「進撃の巨人」第113話「暴悪」より


再びガブっと手を噛むジーク

しかし、巨人化は起こりません。

情けない表情になるジーク

そんなジークを冷静に眺めるエレン


ジーク
「エレン…違うんだ」

「これは」

「何かの間違い…」
2016-12-08_041551
「進撃の巨人」第88話「進撃の巨人」より


焦っているジークをジッと観察するように見つめるエレン

エレンは冷静に、しかし熱くジークに語り始めます。

エレン
「獣の巨人が失くなっている事は重要な問題だし、驚いているよ」

「そして、今見た記憶の父さんは…」

「たしかに酷かった」

「子どもだった兄さんが…父さんを告発してもしょうがないとも思う」

「でも…今なら分かるだろ?」

「父さんがしようとしていた事が」

「ユミルの民が真の自由を勝ち取るのは、安楽死なんかじゃない事が!」

「父さんが命をかけて手に入れようとしていた自由は、そんなもんじゃないだろ!

叫びながらジークに向けてグーパンするエレン!
2019-03-16_060507
「進撃の巨人」第72話「奪還作戦の夜」


吹っ飛ぶジーク

巨人の治癒能力を失っているジークは、グッタリとしたまま倒れ込みます。

こんな展開になるのでは、と予想します!

管理人アースは、ずっとジークはラスボスであり、エレンが乗り越えるべき存在だと考えているので、獣の巨人が失くなったとしてもエレンとのバトル展開が起こると予想します!

でも、やっぱりジークとの接触から座標発動、そこでエレンがひっくり返すという展開が起こるのではと考えていますよ!

116話以降の展開が待ち遠しいです!(*^^*)

115話考察!道の少女は始祖ユミル・フリッツなのか検証!
アニメseason3のPart.2最新情報!
115話考察!二千の読み仮名を検証!
115話考察!ジークはなぜ復活できた?聖書から予想!


Sponsored Link

80 Responses to “【進撃の巨人】ネタバレ115話考察!ジークは一度死んだ?赤子継承と座標不発動を検証!”

  1. HN忘れた より:

    「ジークは、一度死んだ。」に1票投じます。

    絶命する直前に、ピクちゃんに助けられ、その体内(胎内?)に収められた。

    ピクちゃんの体内で絶命し、そこから始まった赤子承継で、初代クリスタ(=始祖ユミル)の手によって新たな命を吹き込まれた。

    ジークの再登場は、復活であると同時に新たな誕生でもあると思います。

    最も大きな理由は、獣の巨人が、物語の展開上あまりにも大きな位置を占めているからです。

    残り僅かな年数の中、新たに赤子を主人公の一人として登場させてはストーリーが収束しません。また、別の誰かに承継させるとすれば、生まれてすぐに「喰われる」ために誕生させたとは、思いたくないからです。

    ジークとエレンが接触することで、始祖の意思が伝わり、これが赤子承継(の変形)であったことに気付く。そんな展開を想像します。

  2. HN忘れた より:

    連投ですみません。

    赤子承継で獣が別の誰かに承継されたとしたら、次の獣はやはり「クリスタのおなかの子」なんでしょうね。

    • 管理人アース より:

      そうかなと思われますが、確定ではないですよね!
      未来の誰か、かもしれないですし!


      管理人アース

  3. 考察初心者🔰 より:

    管理人様🎶新たな考察ありがとうございます😊

    自分も本誌を読んだ時、アレ❓ジーク死んだ❓
    と、思いました😆

    でもソコから赤子継承は連想出来なかったですね😅

    改めて皆様の深い洞察力に感銘を受けてます😆

    でも…復活した時のジークの顔✨なんか若返った様な印象を受けますよね🙃

    巨人から戻った訳では無いので😅顔に巨人化痕が無いのは解りますが…
    それにしても若い❗️

    管理人様、同様😆懐疑的ですが😅任期リセットor赤子継承もあるかも…

    ですね😅
    となると別の考察のトコに書きましたが、イェレナ🙃ジークに失望❗️
    今までの盲目的、信奉から180度、変貌してジーク殺害を謀る…(ジークからエレンに寝返る)てな修羅場な展開もあるかも😱

    ですね😱

  4. リヴァイ大好き より:

    こんにちわ。

    わたしは、ジークは1度死んで、復活したのだと思います。

    少女に再生されたことは、ジークは、少女の意向を受け継いだということで、少女の想いと、ジークのそれが一致していたことを示すのかな、と。

    少女の意向を継いでいるので、ジークは、獣の巨人の能力も失っていないのではないかとも考えています。

    ただ自分の信じる事を実行するのみ。

    エレンが、どう対応していくのか興味津々です。

    だって、ジーク間違ってるし。

    • 管理人アース より:

      ジーク間違っていますよね!
      そのいっぽうでジークの神々しさが気になりますよ!
      これからのジークがどう描かれるのか?
      諫山先生の持って来方には要注意ですね!



      管理人アース

  5. 井筒孝庵 より:

    おはようございます。

    擬音ググレ、朝っぱらから笑わせて頂きました(*^^*)

    ジークが一度死んだかどうか? については、当初、死んだように見えて死んでいないと解釈しましたが、今時点では、どちらでもいいかな、と。

    ジークが獣を継承したかどうか? については、継承していないと話の収拾がつかなくなるおそれがあるのと、

    出版社の事情で人気作品の連載が長引くということは往々にしてありますが、それだと諫山先生が自分の作品の鳥籠に囚われるということになってしまうので、

    獣はジークに継承されている、と(^-^ゞ

    ーーーーーーーーーーーー

    • 井筒孝庵 より:

      追記です。

      ジークが一度死んだかどうか? については、どちらでもいいとしましたが、

      あの出産を擬した不思議な再生シーンが、これまでの伝聞にはなかった《赤子継承》 の別形態であるとすると、

      ジークの寿命(任期)は延長されているものと思われます。

      ジーク二世(;´∀`)

      (死亡→赤子継承なら任期延長、瀕死→再生なら任期変わらず)

      (心肺停止の意識不明でも、脳死に至る寸前であれば、生きていた可能性あり、とも)

      ・・・

      そこからジークが、団長のご指摘のように「改心」するかどうか?ですが、

      ここまで雰囲気が裁きの神状態になってくるとさすがに改心は無さそうな気がしていて、

      結構、時間軸上で作戦の幅が広がるように思われます。

      任期が限られると、エレンが裏切ると怒って喧嘩になりますが、

      任期が延びているなら、エレンが違うことしそうになったら、「今日は調子が出ないな・・また、今度」とかなんとか切り上げて、エレンの任期終了を待つ(>__<)

      で、エレンの任期切れ→イェレナへの継承で、いよいよジークがミッションをやり遂げようとしたその時、

      第145代フリッツ王が気にしていた2000年の契約が切れて、エルディア人全員が無知性巨人に先祖返り・・

      (最後の最後で自家薬籠中のものだったはずの無知性巨人に足元をすくわれるジーク2世)

      ジーク2世のポカン顔どアップからフェイドアウトにて終劇。

      なかなか辛いものがありそうだな(;´∀`)

      ーーーーーーーーーーーー

    • 管理人アース より:

      死亡して獣を継承しているという展開は、道の少女が継承させたという展開になりそうですね!
      道の少女=始祖ユミル=大地の悪魔かな、と最近は考えています。



      管理人アース

    • 井筒孝庵 より:

      追記です。

      皆さんのご意見を拝見していて、とても興味深く、ありがたいなと。自分で自分の意見は持ち合わせているつもりであっても、漠たるものであって、いろいろ書き連ねてはいますが、刺激の入力があってのアウトプットで、かなりアドリブ的に参加しております(^-^ゞ

      さて《赤子継承》ですが、エレンの記憶回復による「新設定」の提示が過去にあったものの伝聞の範囲内のものであり(ランダム云々)、事例として確認するのは今回が初めてであり、別形態の赤子継承であろうと推測しましたが、出産をダイレクトになぞる描写でもあり、逆に本来の/基本型としての赤子継承である可能性が否めないとも考えました。

      特に進撃の巨人の場合、知性巨人の能力についての考察で、特異な性質があるとの見方が出て来ていたので、ランダムな継承より、後天的な資質を含めての「素因」がかなり重要なものと思われ、そういう意味での「選択」が働いているかに思われます。

      ランダムな赤子継承ですが、進撃ほどに選択のフィルターがかからずとも、柔らかい選択というか、司令塔が始祖の巨人であるにせよ大地の悪魔にせよ、ある程度の「配慮」がいるのではなかろうか、と。

      それはズバリ、夫婦がいてご無沙汰しているのに、いきなり妻が妊娠したら、《家庭内不和》が生じるのではないかと(^^;

      マリアの旦那のヨセフは寛容にも《処女懐胎》を奇特にも受け容れたようですが・・つまり、エレンの記憶による伝聞のほうを疑ってしまっています(^^;

      一方、

      ヒストリアの懐妊については、処女懐胎でいいと思っています。不和はよくない、もとい、少年誌的に好ましいしジョジョ第7部(SBR)で処女懐胎している、もとい、ミカサの反応が怖くて怖くて(>_<)

      ーーーーーーーーーーーー

  6. りんご より:

    私は、最初、ジークが死んだとは思わなかったんですが、他の方の考察を読んで、今は死んだ方に一票です。
    ジークの表情が明らかに違うので、本来のジークに戻ったのではないでしょうか。
    少なくとも、ジークの脊髄液は無効化されたんではないでしょうか。

    • 管理人アース より:

      ピクシス司令達に教えてあげたい展開ですね!
      その展開もあるかもですが、どちらかというと管理人アースは否定派ですね。
      でも、どちらもありえるかなと思っています。



      管理人アース

  7. あしゅけ より:

    アンケートで最少数派の一番、
    「一度死んで、獣の巨人を手放している」に投票しましたが、
    赤子継承になると、必ずヒストリアのお腹の子に受け継がれるというわけでもないし、
    世界のどこか、遠く離れた地のエルディア人赤子に継承されてしまうと、また話がややこしくなってしまうと思います。

    その前にエレンがジークには内緒で計画してきたであろう「エルディア人安楽死計画」とは別の、
    ①ジークの脊髄液を摂取したエルディア人も巨人化しない
    ②赤子継承を断つ
    ③エルディア人は今後誰一人として巨人にならない
    これらを実行、実現出来るのか分かりませんが、始祖巨人保有者+フリッツ家の血筋の力で成功させて欲しいです。

    そのためにも獣巨人にはもうなれないジークになっているのが都合がいいのかなとか思っています。

    • 管理人アース より:

      王家血統の巨人がいなくてもできるのか、ヒストリアが無垢になる展開となるのかが気になるところですね。
      でも、その展開も意外なので、逆にあるかもとも思ってしまう諫山作品…(;´Д`)



      管理人アース

  8. ごごご より:

    ジークが獣をなくしたのなら、兵団やファルコは巨人化しなくなってイェレナの脅しは無効になるね。
    あと個人的には不人気フロックは悪魔エルヴィンの生まれ変わりみたいで僕は好きだな。

    • 管理人アース より:

      ピクシス司令達に教えたら狂喜乱舞、さらに立場が逆転する展開になりそうですね!



      管理人アース

  9. 巴里の恋人 より:

    団長殿、いつも更新お疲れ様です。

    自分はジークは死んでないに1票を投じましたが、一度ピク巨人のお腹に入れてからの赤子継承操作ですか。
    う〜ん、こればかりはいくらググっても、ヤホーで検索しても分かりませんね(悩)

    115話の展開があまりにもぶっ飛んでいたので、この先何が起きても不思議ではありませんが、ジークの見たお花畑はいわゆるアンビリバボーな臨死体験で、始祖ユミルのご加護で死の淵から生還したのではないかと考えます。
    奇跡の復活を果たしたジークの能力に関しては、妄想全開になるので明言は避けますが、極めて神に近い存在になるんじゃないかなぁと。

    自分は前から戦鎚を喰ったエレンと獣ジークが戦っても、ジークに勝ち目は無いだろうと思っていたので、これで互角かそれ以上の能力を得たと思います。
    イメージとしては獣の姿にはならずに、ライナーマンのようなジーク神になりそうな予感が(笑)

    そして気になるこの後の展開ですが、ジークはエレンと接触してエルディア人の不妊化を実行した後、エレンを喰うつもりなのではと考えます。
    クサヴァーさんと約束した計画を上書き出来る可能性を秘めたエレンをこのまま生かしておくとは思えません。

    もし仮にエレンを喰って不戦の契りが復活したとしても、一度実行された不妊化命令が覆される事は無いはずです。
    決断を渋るエレンに「お前が交換可能な器であり続ける限り、この地獄は続くのだ」とロッドと同じような事を言い、最初で最後の兄弟喧嘩が勃発・・・となる流れを妄想しています。

    • 管理人アース より:

      面白いですね!
      ジーク神、見たいですよ!(*^^*)



      管理人アース

      • yumiる より:

        私もジーク神になると思います!( ≧∀≦)
        今のままじゃエレン巨人が圧倒的に強すぎですもん。
        翼が生えるんじゃないでしょうか?そしたら戦ついの地面から槍が出る攻撃もかわせるし。
        戦闘シーンを想像して興奮してしまいました。
        横レス失礼しました(^o^;)

        • 管理人アース より:

          >翼が生えるんじゃないでしょうか?
          まさにジーク神!\(^o^)/
          116話以降の新生(神聖)ジークの展開が楽しみですね!
          待ち遠しいです!



          管理人アース

        • 巴里の恋人 より:

          🔳yumiる様へ

          コメント有難うございます♪
          人様のサイトなのでエラそうな事は言えませんが、こう言う横槍は大歓迎です。

          翼の生えたジーク神良いですね。
          確かにこれなら戦鎚の硬質化攻撃も軽減出来そうだし、見た目も神々しくなりますね。

          そしてカルヴィ元帥の遺言(?)が回収されるかもしれません(笑)
          どのくらいチートな力を得られるのか、容姿も含めて妄想が膨らみます。

  10. 進撃の個人 より:

    いつも考察ありがとうございます。
    ジークが死んだとは思わなかった派ですが、皆さんの考察を見ているうちになんだかそんな気もしてきました(・・;)
    もしジークが一度死んで赤子継承してたとしたらジークの脊髄液の効果はどうなるのでしょうか?ジークの声に反応しなくなるような気がしますが…。そうだとしたらピクシス達を縛り付けている枷が外れるのでイェレナの立場が無くなりますね。ジーク巨人化できない、エレンと接触しても座標発動できない。ピクシス達は自由になる。これではあまりにもジークに救いがなさ過ぎるような気もします(・・;)考えすぎでしょうか?

    • 管理人アース より:

      いえ、その通りだと思いますよ。
      なので、さすがに無い展開だと思いますし管理人アースも否定派です。
      ただ、一度死んで赤子継承操作のジークが継承⇨任期リセットとなったらかなり無敵だなとも思います。
      この辺りはキチンとチェックしなきゃですね!



      管理人アース

  11. 猫背の巨人 より:

    記事作成お疲れ様です。

    コメントを取り上げて頂いてありがとうございます。アンケートの選択肢にまで!うれしいものですね!
    またこれを前提としての展開予想もありがとうございます。
    ジークが改心するという結果に驚きました。
    詳しく聞いてみたいのですが、アースさんはジークは死んでいない派ですから、聞くのはぐっと我慢しましょう笑


    アンケート結果ですが、ジークは生き返っていて、獣もまだ持っている派が4分の1もいるとは思いませんでした(喜)
    ジークは死んで獣は手放している派(ヒストリアの赤ちゃんに継承している派)がもっと多いと思っていました。意外です。



    私の意見に対してコメントを頂いた皆様

    この妄想にお付き合い頂いてありがとうございます。
    私への配慮を感じ感動しました。
    少数派への意見はきっと厳しいものになると思っていました。ありがとうございます。

    • 管理人アース より:

      >ジークが改心するという結果に驚きました。詳しく聞いてみたいのですが
      これは命が救われ寿命まで延び、いわゆる「奇跡体験による改心」が起こる展開かなとイメージしました。
      神に触れ、心が洗われるという展開ですね。
      そうなると、現在のジークが神々しく描かれる回収にもなるのでありそうな感じですが、エレンのラスボスだと考えている管理人アースにはちょっとソグワナイので…(・_・;)

      今回の考察は猫背の巨人さんのコメントから生まれました。
      ありがとうございます!
      これからもよろしくです!(*^^*)



      管理人アース

      • 猫背の巨人 より:

        返信ありがとうございます!
        実はぐっと我慢できてませんでした!お許しください!

        115話の神々しい描写への考察が絡んでいたのですね。
        確かに復活したジークの表情は、心が洗われたような気分や、命があることへの喜びも感じているようにも見えますね。
        スッキリしました。ありがとうございます。

        こちらこそよろしくおねがいします!この場のおかげで10倍ぐらい進撃を楽しめている気がします。完結まで追いましょう!


        —- - -
        余談ですが、、私もジークがラスボスになると思っていますよ。
        詳細は記事のテーマから外れるのでちょっと横においておきます笑

        • 管理人アース より:

          >この場のおかげで10倍ぐらい進撃を楽しめている気がします。完結まで追いましょう!
          このようなコメントをたまにいただきますが、励みになります。ありがとうございます!

          >私もジークがラスボスになると思っていますよ
          ですよね!
          エレンが最後に超えるべき壁となるのかな、と感じていますよ!(*^^*)
          これからもよろしくです!



          管理人アース

  12. 二度目の投稿 より:

    こんばんは。ジークはあくまでラスボスとして君臨して欲しい私は獣は継承されていない派です。
    しかし、描写は死亡を意図してそう。。
    となると赤子継承にはまだ明かされていない条件があると。。
    しかし、今の展開で赤子継承の詳細が明かされるかどうか疑問ですよねぇ。
    案外スルーされてジークは獣の能力保持のままじゃないかとも思います。

    この前は脳死を継承条件と書きましたが、考えてみればライナーは脳死どころか雷槍で頭吹っ飛んでますもんね。反省です(笑)

    • 管理人アース より:

      >ライナーは脳死どころか雷槍で頭吹っ飛んでますもんね
      これは脳機能の移行が行われていたので大丈夫だったのでしょうが、人間時ではあるかもですね。
      現在、エレンがピークに銃を向けられていますが、もし頭を撃ち抜かれたら死亡する、という意味なのかもです。




      管理人アース

  13. 普通の東洋人。 より:

    私は少数派でした…ジークは一度死亡し、「獣」を手放している。 理由は「その方が面白いから」
    ジークの力が消えたら、地鳴らしが出来ないー、世界連合軍が大挙して押し寄せるー、ヒストリアはどうなっちゃうー‼ と壁内が大混乱に陥ったその時から始まる、アルミンのターン❗ですよ。 力こそ全てと盲信してきたエレンやフロックたちを尻目に、武力ではない別のアプローチでこの難局を乗り越える知恵を思いつくと思います。
    ジークが神々しいのは…「人は本来生まれながらに自由、巨人の力など関係なしに、すべての命は尊いもの」という意味でしょうか? 力を失った現在こそ、本来あるべき人の姿であると。
    ここからは完全に願望ですが、王家の巨人の持ち主が、突発的な事故や暗殺などで即死の場合は、巨人の力の散逸を防ぐために、巨人能力者と体質の近い、側近のアッカーマンに優先的に力が受け継がれる、なんて事が起こったら…良いんですが。 もう115話は「??? 何が起こってるの?」と今なお混乱をきたしています(;゚∇゚)

    • 管理人アース より:

      >アルミンのターン❗ですよ。
      なるほど!
      アニが好きで脳がやられている、と言われたアルミンが、そのままな訳がないですよね!
      アルミンのターン、あるかもですよ!

      >「その方が面白いから」
      ケニー!(笑)
      こういうベクトルの予想も、間違いではないと管理人アースは思っています(*^^*)



      管理人アース

  14. あるれると より:

    気づいてる方も多いとおもいますし、コメントも既出だったら申し訳ありません。
    ジークの意識が遠のくシーンに意味ありげに描かれる花が、本作第1話のエレンの夢に出てくるフラッシュバックの一コマに似てるんですよね。
    花の種類が。
    何か意味がある気がしますね。
    「ジークが一度死んだか」のテーマに沿ってなく申し訳ありませんが…。
    しかし気になる…。

    • 管理人アース より:

      >本作第1話のエレンの夢に出てくるフラッシュバックの一コマに似てるんですよね。
      紫の花ですかね?
      アニメオリジナルかなと思われますが、この辺りも意味が含まれていそうで気になりますよ!



      管理人アース

  15. 井筒孝庵 より:

    おはようございます。

    ジークが死んだか否か?獣が継承されたか否か? で組み合わせは4通りですが、

    (自分は、死んだか否か?はわからないでニュートラル、獣は継承されている)

    獣が継承されていないとなると先が全く読めないので(笑、期待込みで継承されたとしておきましょう。

    で、興味が湧いてきているのは、獣が継承されたとして、その獣はどういう獣か? というところです。

    ・・・

    知性巨人の能力についての考察トピックで、自分は獣は取り柄がないようでいながら未知の能力があって、それは「進化」に類するものではないか?と推測しましたが、(能力保有者により、形態が大きく変わるようであるから)

    そしてこれは、ジークが死んだか否か? にも関わってくると思っていて、

    a) ジークが死んで獣を赤子継承したという場合、ジークの獣は、《次世代型》ということで、アップグレードされている可能性が高い

    b) ジークがかろうじて生きていて再生されたという場合、通常の再生であれば、獣の能力は従来の獣のままでしょう、が、

    b’) ジークがかろうじて生きていても今回の再生は、かなりイレギュラーであり、ジークにリミッター解除のような現象が起きた可能性があり、この場合、世代内で獣に変化が生じる可能性がある、(シン・ゴジラの第4形態のようなイメージ)

    b)ではなく、a)かb’)であろう、と推測するのは、

    ジークが(その心象風景の中で)、始祖ユミル(或いは大地の悪魔)と出会ってしまっていて、

    あの場所(座標)は、喩えるなら神の領域であり、9つの巨人を束ねたエレンが到達するであろう場所でもあるから。

    ジークが「自力」(リミッター解除)で到達したのか、それともジークが「他力」(始祖ユミルの寵愛)で到達したのかよく分かりませんが、(← 死んだか否か?の違い)

    いずれにせよ、ただならないことが起きてしまっているようなので、

    獣の巨人は継承されただけでなく、進化を遂げている、と推測しておきます。

    (そうでもないと巨人の頂点に既に昇りつめているエレンとの対決でジークが見劣りしてしまうし)

    ジークは復活を遂げた後、神々しいオーラをまとったかのようでもありますが、

    神の如きジークの姿が示唆するのは、神の如き獣の巨人の能力なのではなかろうか、と。

    (ジークに神性を重ね合わせるには、ジークの目的は全く感心できないし)

    ーーーーーーーーーーーー

    • 井筒孝庵 より:

      追記です。

      ジークが死んだ・生きていた、ジークに獣の巨人が継承された・継承されないの4つの組み合わせ。

      死・生、有・無で略記すると、

      (死、無)→普通の赤子継承

      (死、有)→普通、起きない

      (生、無)→普通、起きない

      (生、有)→普通の再生


      ・・・

      組み合わせの上から順に整理すると、

      1) (死、無)

      ・ ジークが死んだなら、赤子継承の設定により、獣は他の誰かに。

      2) (死、有)

      ・ 死んだジークに獣が継承されるということは、普通は、起こり得ない。

      ・ ただし、イレギュラーであるが、「死者の復活」という場合に、これが該当してくる。・・★

      3) (生、無)

      ・ 生きているジークが獣を失うということは、普通は起こり得ない。

      ・ ただし、瀕死からのイレギュラーな再生が起きて、命は繋ぎ止めるが、能力を失う、ということは起こり得る。・・★

      4) (生、有)

      ・ これは通常の再生である。

      ・ ただし、今回の再生は、これまでのパターンを逸脱しているという意味でイレギュラーである。・・★

      となりますが、

      今回のジークの再生/復活シーンが異様なので、従来とは違った要素(★印の箇所)に注目する必要があるのだろう、となります。

      ・・・

      そして、物語の進行上、ジークに獣が継承されているとするなら、← 好みも入る前提です

      2)の(死、有)と、4)の(生、有)の二通り組み合わせを考えるということになり、

      死んだはずのジークが生き返っていること、ジークが生きていたにせよ普通の再生ではないことから、

      2)と4)のそれぞれの★印の箇所に目を向ける必要があるのだろう、となります。

      ーーーーーーーーーーーー

      • 管理人アース より:

        4だと思うんですが、これは「進撃の巨人」の展開なので侮れないですよね!



        管理人アース

    • 井筒孝庵 より:

      追記です。

      設問として、死んでいるかいないか?と、継承しているかいないか? の組み合わせで、4通りのケースですが、

      設問の死んでいるかいないか? については、外してしまって、死んでいないとすることができる、と思っています。

      既に一度、申し述べていることでもありますが、

      ジークが観ているのが、始祖ユミル、大地の悪魔、道、座標というものであるなら、それらは、進撃の世界での《現実》の一部だからす。

      フィクションの中での現実。

      我々の現実世界にはないものなので、喩えるなら死後の世界となりますが、

      ジークが観ているのは、ジークの経験(現実の範疇にあるもの)を、脳内で再構成しているものであり、

      あおぞらバードさんがご指摘のように、「臨死体験」下で得られたイメージとなるのでしょう。

      また、それは観点を変えると、心肺停止の意識不明であっても、状況として「脳死」に至っていなかったからだ、と捉えることができるでしょう。

      ・・・

      SF設定的に、大地の悪魔がどういう生命体か? ははっきりしませんが、

      道という「伝送路」で全て繋がっていて、北欧神話の「世界樹」のように一体となっていて、蜂や蟻のような「社会性昆虫」のような社会構造を備えている、

      そんな生命体であろうと想像しています。

      (統一意識生命体と造語しましたが、勝手な造語は通用しないので、「ユグドラシル」としておきます。あるいはそういう内容ということで、「大地の悪魔」のまま。)

      ・・・

      全体と個があたかも一つになっていて、本能というか以心伝心で行動してくる生命体と出会ったらどうなるか?

      スズメバチやヒアリに襲われる感じか(>_<)

      あるいは、エイリアンかな(;´∀`)

      SF作品では、スタニスワフ・レム「砂漠の惑星」で、意思疎通できない未知の生命体との接近遭遇を緻密に描いていますが、

      「社会性昆虫」のような生命体を相手にする場合、コミュニケーション手段がかなり違うので、普通の意味での「対話」がどこまで成り立つのか疑問です。

      蜂や蟻は、いわゆる言語でなく、行動や情報化学物質でコミュニケーションを取っていますが、(それらも言語と言えるが、かなり異質な言語)

      大地の悪魔がそういう生命体であるとすると、我々が使うような言語が発達していなそうだし、

      無知性巨人は話せないし、初代クリスタが捕食されてしまうのも別な意味で分からなくないし、無知性巨人が楽しそうに踊っているのは蜜蜂のダンスのようなものかもしれないし・・

      大地の悪魔は初代クリスタを取り込んで始祖ユミルになっている(と思われる)ので、

      エレンが対面する相手が始祖ユミルであろうことに一定の安定感がありますが、

      話ができても話が通じるか?が、心許ない(;´∀`)

      ユミル 「こうして欲しいんだってさ」

      大地の悪魔 「どういうことかわからん」

      ユミル 「だから、こうして欲しいんだって」

      大地の悪魔 「わからん。一気にどーんってこと?」

      ユミル 「巨人ぞろぞろは、845年前と107年前にやっているでしょ、間違えて」

      大地の悪魔 「巨人どーんじゃないの?」

      ユミル 「今度は巨人を消すの」

      大地の悪魔 「わからん・・人間をどーん?」

      ジーク 「そうそう」

      エレン 「違~う」

      ーーーーーーーーーーーー

      • 管理人アース より:

        エレンが始祖ユミルと対面する時は、エレンは全て分かった上で会うのではとイメージしますよ。
        もしかしたら、ヒストリアが適任かもしれないですね。


        管理人アース

    • 井筒孝庵 より:

      追記です。

      直レスを少し控えているので、こちらに記しますが、

      yumiるさんの新生ジークやジーク神がツボにはまったので、これから使わせて頂きます(*^^*) > yumiるさん

      いいな~、ジーク神。

      江戸川コナン 「真実はいつもひとつ」

      金田一少年 「じっちゃんの名にかけて」

      上田次郎@TRICK 「謎はすべて解けた!」

      ジーク 「・・( ̄^ ̄)」← 存在で語れるようになったジーク

      ・・・

      エレン巨人vsジーク神の対決は、必至とみておきましょう。← カルヴァン派の教義との類推では《予定説》に相当

      エルディアの滅亡を望む145代もジークも道の少女も、確かに《闇》を感じるところがあって、「ダークサイド」に堕ちているんじゃないかと(^^;

      となるとかなりの難敵だな、ジーク神。

      始祖の巨人が従わせることができないのが進撃だとして、ジーク神が、9つの巨人の与型である始祖ユミルの巨人の域に達していると、エレンの始祖の巨人の制御から外れていて、

      エレン巨人vsジーク神は、さしずめ、始祖vs始祖、どちらが始祖に相応しいかの王座決定戦かな。

      凄いな、道の少女のマッチメイキング能力(^^;

      ーーーーーーーーーーーー

      • yumiる より:

        井筒考庵さま

        はわわわわ!(;゚∇゚)
        ジーク神の生みの親は巴里の恋人さまですよう

        ジーク神いいですよね(〃´ω`〃)

        • 井筒孝庵 より:

          こんばんは。

          遡って気づいたので追記で記しておきました(^-^ゞ

          ジーク神、いいですよね(*^^*)

          ジークの目的には全く感心していないというか、違うと思っているので、

          ジークの神々しさは、彼の目的が正当化/正統化されているのではなくて、変則的な赤子継承で、獣の巨人がジーク神にアップグレードされたことだろうと思っています。

          yumiるさんのご考察、ご意見は、毎回、楽しみに拝見しておりますので、今後とも宜しくお願いします(^-^ゞ

          ーーーーーーーーーーーー

      • 井筒孝庵 より:

        追記です。

        上に遡って確認したところでは、ジーク神の造語の発案は、巴里の恋人さんでしたか、失礼しましたm(__)m > 巴里の恋人さん

        ジーク神、気に入っています(^-^ゞ

        ・・・

        花には詳しくないので、見過ごしていましたが、ノースポール(寒白菊)で花言葉が「輪廻転生」でしたか。

        きちんと今回の復活シーンに繋がってきますよね。進撃の阪神さんの考察とあるれるとさんの指摘に感謝です。

        ノースポールの花言葉には「自分に誠実」というのもあるようで、なんかいかにもジークっぽいなとも(^-^ゞ

        アニメ3期EDでのゴジアオイの花言葉が「明日私は死ぬだろう」だったので、幾分かは前向きか(^^;

        なお、ゴジアオイは、揮発性の油分を発して発火するともあって、(植物界のサイコパス?都市伝説?)

        この辺り、化石燃料やら氷爆石やら可燃性資源が潤沢に埋蔵されているパラディ島の地質の特徴というものを考え併せると、

        明日私は死ぬだろうどころじゃないカタストロフ(大破局)、ラグナロクをも隠喩しているかに思われます。

        ーーーーーーーーーーーー

    • 管理人アース より:

      猿から空を飛べる鳥みたいに羽根が生えている感じですかね?(・_・;)
      う~ん…これからのジークは要注意ですね!



      管理人アース

      • 井筒孝庵 より:

        おはようございます。

        皆さんが取り上げていますが、自分も「デビルマン」(永井豪)を想像してしまっていて、

        もうこの際、ジーク神は、飛鳥了の六翼の大天使、最上位階の《熾天使》の姿でもいいんじゃないか?と(*^^*)

        ーーーーーーーーーーーー

  16. ミカサファン より:

    私もジークが獣を失ったら座標が発動できなくなるからという理由でジークは死んでいないと思っていました。

    ただ進撃って違和感のない形で新たな設定が出てくる(始祖は身体の構造も変えられるとか)ので、ジーク巨人化しようとして出来ない、座標発動出来ない、エレンがそれ以外の方法で始祖とのコンタクトを図る、みたいな新たな方法論が浮上しそうな予感もします(^^;

    団長と同じくラスボス設定があるんだと考えると、もちろんジークもありですが、東洋の一族が有力になってきたのかなと感じています。

    記憶の改ざんを受けない一族であり、ヴィリーの宣戦布告前には意味深なやり取り、パラディへの関わり方(ミカサへのアプローチ)から、ユミルの民の歴史には東洋の一族が絡んでいて、ミカサが一族に引き込まれそうになるも、エレンと一緒にその歴史に終止符を打つみたいな。

    そうなるとジークは巨人化できなくなったまま役目を終えるような気もします。重要な役割を担いそうなファルコも、ジークによる巨人化から逃れられるし。

    • 管理人アース より:

      東洋の一族は黒幕な展開はあるかもですが、ラスボスみたいにバトル展開は無いのではと、あくまでイメージですが感じています。
      ただ、最後まで分からないので要注目ですね!



      管理人アース

  17. 進撃の凡人 より:

    もし、猫背の巨人さんの唱える説が正しかった場合、ジークが次に巨人化した時、猿の巨人でなく他の獣の形をした巨人に変身したら面白そうですね笑
    それこそ神々しい獣とかに変身したら、作者の意図や思惑が言葉要らずともで伝わりますし。

    • 管理人アース より:

      >神々しい獣とかに変身したら
      とんでもない展開になりますね!
      その展開を見たエレンの反応も気になりますよ!



      管理人アース

  18. そもそも 死んでみない事には、死んだ
    後の世界など描けないと思います。
    ジークの復活シーンは、三途の川や
    ご先祖様、仏様の御迎え、それに一生の
    出来事が走馬灯のように甦るといった、
    「臨死体験者」の体験をモチーフにして
    いると思われます。

    それに、死後の世界や 霊魂の存在などは、
    考察の範疇を離れてしまう懸念があります。
    科学的には、多次元宇宙や パラレル世界
    への移行が近いのかも??

    • 管理人アース より:

      イメージの仕方ですよね!
      どのように諫山先生が描くのか、今後も要チェックですね!



      管理人アース

  19. たむ より:

    最後のひとコマでエレンが抱いている子供が赤子継承された獣だったら?
    最後に座標発動して終わるって展開もあるかもしれませんね

    • 管理人アース より:

      王家血統で赤子継承されている子どもだとしたら、ヒストリアの子どもということになりますかね?
      赤子継承先をどのようにして突き止めたのか、その方法も気になりますよ!



      管理人アース

  20. yumiる より:

    更新ありがとうございます(*´∇`)
    ジークは1度死んだのか否か。
    私は死んでないに1票を。
    理由は前出の皆さまのご考察の通りなのと、能力がなくなったジークが生き返る意味が分からないからです。しかもあんな神々しさを纏って。(ジークには申し訳ないけど(^^;)
    この様子はやはり持参の能力+αの新生ジークなんじゃないかと。
    そしてエレン巨人vsジーク神(すみません気に入ってしまいました)のバトルはあると思います( ^ω^)

    それにしても決して正しいとは思えないジークをこんなに神格化するのはどうしてなんでしょうね?(もちろん中には正しいと思う方もいらっしゃるでしょうが)
    145代も、ジークも、そのジークを復活させた「道」(の少女が何か自分の予想が不定なので総称です)も望むエルディアの滅亡…。
    底知れない闇を感じます(((((゜゜;)

    ただ、メタくなってしまうんですが、「赤子継承」なるものが話の中に登場しないとこの設定自体必要ないんじゃないかという気がするんですが。
    歴代の巨人の中での事例でこれから出てくるのか、それともこれから出てくるのか…。だとすればヒストリアの子なんじゃないかと思うんですよね。

    胎児が継承したら生まれ出るまでは母体もその力を共有するとかなら…可能性あるかな?
    ないか…(^^;

    • 管理人アース より:

      赤子継承は「エルディア人が全て滅亡しないと巨人を無くせない」為の設定なのかなと最近思ったりしています。
      巨人継承者が任期中に死亡しても巨人は消えない、という為の設定かなと。
      もしかしたらヒストリアの子どもに赤子継承展開もあるかもですが…
      そうなったら、さらにとんでもない展開に発展しそうですよね!



      管理人アース

      • yumiる より:

        そうか…( ゚□゚)
        そういう風に考えたことないので衝撃を受けてます。
        もちろんいい意味でですよ。
        やっぱりアースさんはすごい!

  21. 進撃の阪神 より:

    横たわるジークの隣にポツポツ咲いている花はノースポールだと思います。
    花言葉は「輪廻転生」

    • 管理人アース より:

      ありがとうございます!

      >ノースポールだと

      たしかに似ていますね!
      2019-03-19_200348-horz
      ただ、ちょっと別種にアレンジしているようにも見えますね。
      もしかしたら、何か意味があるかもです!



      管理人アース

  22. SINYA-F より:

    こんばんは。アース団長、更新ありがとうございます。

    ジークがまだ獣を持っているかどうか、それはもうどんなに推察しても諌山さん次第なので今は答えが出ませんね……アンケートのどの意見が正解か、各派のみなさん、全員が破綻のない鋭い考察をされている。どれが当たっていても不思議はないし、外れたら諌山さんがそういう展開にしただけのことで。

    ただ、ジークが「神」になったという考察が見受けられて、そしたらジークとエレンで「神」対「悪魔」なんだなって。フロックソ野郎の言葉じゃないですが、巨人を滅ぼすのは悪魔か神かって展開になるのでしょうか。2人の共闘はもはやあり得ず、神と悪魔、それぞれの方法で「巨人を滅ぼす」策を実践していくという。神は「安楽死」を選び、悪魔は「この残酷な世界に生きること」を選ぶ……巨人がいなくても世界が残酷なことは、内政編なんかでも顕著に描かれてますから。でも共闘しなきゃ「安楽死」はあり得ないのか。だったら皆殺しとか。神なのかな、それ。

    いずれにしても、人気連載を引き延ばすためだけに誰か知らない赤子が獣を継承する展開はやめていただきたいかなと。ジークの寿命がリセットされてる可能性にも頷けるんですが、それが編集部の引き延ばし意向だったら嫌かな……ジャンプじゃないからこそ、爽快なバトルよりも深みのある悲しい人間ドラマが表現されてきた作品です。マガジンの編集さんにも、これほどの傑作を世に出したのだという矜持があることを祈ります。

    • 管理人アース より:

      バックさんは引き伸ばしはしないでしょう。
      そのように、初期時点で上層部に話を付けている、みたいな話をどこかで聞いたことがあります。

      >外れたら諌山さんがそういう展開にしただけのことで。
      まさにそうですね!
      諫山先生がどのように持ってくるのか、本当に楽しみですよ!\(^o^)/



      管理人アース

  23. HN忘れた より:

    「神」対「悪魔」で思い出すのは、永井豪先生の名作「デビルマン」です。

    神が、自ら創造したデーモンを地上から消し去ろうとして、これに抵抗したサタンがデーモンを率いて神と戦った。

    神の正義は「全体としてどうあるべきか」であり、悪魔の主張は「個々の権利の主張」であったと思います。

    人類にとって危険をはらむエルディア人を抹殺しようとする世界。
    世界のためにエルディア人を自然消滅させようと考えるジーク。
    例え、巨人になれる血筋であれ一人一人が生きる権利を持つと主張する壁内の人々。

    エレンが、飛鳥了になるのか不動明になるのか。

    • 巴里の恋人 より:

      神の正義と悪魔の主張ですか。
      自分も永井豪氏の作品を見て育った世界なので、めちゃくちゃ納得出来る素晴らしい考察です。

      今回の神々しいお姿で降臨されたジーク様を見て、思わず獣神ジークや鋼鉄ジークを連想しました(笑)
      ・・・ただ、あまり脱線し過ぎると更迭されてしまうので、ここまでにしておきます。

    • 管理人アース より:

      >神の正義は「全体としてどうあるべきか」であり、悪魔の主張は「個々の権利の主張」であったと
      現在の進撃の展開を思わせますよね!
      どのように描かれていくのか、楽しみですよ!(*^^*)



      管理人アース

  24. 二度目の投稿 より:

    こんばんは。
    何の考察だったか、HN忘れた様と同じく、私もデビルマンをオマージュしてるのか?と思った時がありました!
    同じ感覚の方がいらして嬉しいです。
    私が永井豪世代ってのもありますが(笑)

    • 管理人アース より:

      管理人アースもうっすらと覚えており調べたら102話「後の祭り」あらすじ記事でした。
      https://wp.me/p6XgTN-6Hc

      諫山先生も影響を受けているのかもですね!



      管理人アース

  25. まるん より:

    うーん、本当に今後どうなってくか読めなくてハラハラしますね!
    私はジークは死んではおらず、瀕死からの甦りかなと思います。獣はまだジークが保持しており、尚且つなにかしらの心境の変化もあるかも?と思っています。でも、もし改心していたらそういう(心象風景の)描写が必ず入るような気もするし…
    エレンの乗り越えるべき壁はジークであるというのは同意です。しかしマーレ編によって、立場によって物事に対する見方が違うというのを示されているわけで、もしかして人類からみて倒すべき対象がエレンになる、という展開ももしかしたらあるのか!?いやいや流石にそれは相当なトラウマエンドなのでありえないか…とぐるぐるしてます。

    気になっているのは、ジークがピク巨人によって再生された事象です。巨人化した時点でジークを守るように命令がされていたのかもしれませんが、まるで自分の意思でジークを取り込んだかのように見えたので。もしかしたら、始祖の巨人か大地の悪魔かはたまたもっと別のものか、とにかく「大いなる意思」によってジークが復活したように感じました。となると、「大いなる意思」はエレンとジークとの対決を望んでいる、そのうえでその二人にみちびいてもらいたい結末があるのかな、というように感じました。

    まとまらない長文で失礼いたしました(><)

    • 管理人アース より:

      >自分の意思でジークを取り込んだかのように見えたので
      管理人アースは「始祖ユミルが座標の力で操り取り込ませた」と考えていますが、分かりませんよね!

      >人類からみて倒すべき対象がエレンになる、
      この展開もあるかもですが、エレンがジークと対決する展開となれば回避されるかなと思われます。

      まだまだ予断が許されない展開なので、先が読みにくいですね!
      毎回ハラハラですよ!(;´Д`)



      管理人アース

  26. 振り子の巨人 より:

    こんばんは

    赤子継承ですが、
    ジークからジークへの継承だと、
    不戦の契りを出し抜くように、ユミルの呪いを出し抜いている気がして、始祖の巨人との接触なしに起きていいのか疑問に思います。
    次に、誰かの赤ちゃんへ継承されるパターンだと、
    どのタイミングの赤ちゃんに宿るのか考えたときに、
    ①受精卵になったとき
    ②巨人の能力が宿る部位が形成されたとき
    ③母体からでるとき
    の3つのどれかかと、私は思います。
    ①の場合、ヒストリアの赤ちゃんは、確実に過ぎていますので継承できません。
    ②の場合、高校の生物の資料集によるとだいたい2カ月で主要な器官はできるようですが、107話でのヒストリアは、お腹の大きさ的にそれ以上は経ってる気がします。
    ③の場合、保持者死亡から継承までにブランクが空くのはないと思うし、死亡のタイミングに出産なんて都合よくいくでしょうか。

    したがって私は、ジークが死んでいた場合、継承は起きていない、あるいは、どこのだれの子かもわからない赤ちゃんに継承されていると考えます。

    • 管理人アース より:

      >どこのだれの子かもわからない赤ちゃんに継承されていると考えます。
      なるほど!
      もしこの展開が来たら、けっこう混乱する展開となりそうですよね!
      最後のひとコマ「お前は自由だ」の子どもに繋がるかもですが…
      獣がジークに宿ったままなのか、気になりますよ!



      管理人アース

  27. 17期卒現役調査兵 より:

    団長お久しぶりです!
    いつ見ても盛り上がってますね!

    猫背の巨人さんのコメントについてなのですが、子宮は生殖器なると思うので無垢の巨人にはないのではないかと思おます。体内に入れたことにはそれなりに理由があると思いますが赤子継承ではないと思います。

    私もジーク死んでない派なのですが、ジークのあの巨人化時なみの再生力は前回、ユミルの素というものを仮定した考察を行なったことがあったのですが、それによって説明できるのではないかと思います。
    まずユミルの素とはすべてのユミルの民の体内にあり、そのユミルの素がonの状態のとき、その人の体の細胞を急速に分裂させ体の再生や巨人化を起こし、知性巨人所有者は自身のユミルの素のon、offを自在に操り巨人化するのだと思います。

    次にジークの無垢の巨人を発生させるメカニズムですが、道はユミルの民でなく、ユミルの民の体内にあるユミルの素に繋がっているのですが、王家の血を持つ者は道を通してユミルの素に指示を出せる能力を持っているとします。しかし、いくら王家の血を持っていてもただのユミルの民は意識的にユミルの素を操れませんから、特に変わりありません。
    ところが、知性巨人所有者は自身のユミルの素を操れるので、その人が王家の血を持つと、その本来自分の体内のユミルの素にのみだった指示を、自分と道の繋がりを持つ人にも遅れるわけです。
    ジークは自分の脊髄液を注入することでその人と道の繋がりをつくり先ほどのメカニズムでその人たちの体内のユミルの素をonの状態にして無垢の巨人を発生させているのだと思います。

    そして、今回のジーク復活は、まずいくつかの情報を整理すると
    ①巨人化時(ユミルの素onの状態)はうなじさえ残って入ればいくらでも再生可能。
    人間の時(ユミルの素offの状態)はある程度の再生は可能でもかなりの重傷のときは絶命する。
    ②この時ジークは体を半分以上失って巨人化できず、絶命しかけ。この時ジークはoffの状態。
    という感じです。なのでジークによって道で繋がったピク巨人は、offの状態で巨人化時なみの再生力を持たないジークの上半身を体内に入れ、自分の体内のonの状態のユミルの素で自分の体でなくジークの体の細胞分裂を促進させジークに巨人化時なみの再生を可能にしたのではないでしょうか。

    正直、これを書いている途中でいくつかちょっとした問題も出てきたのですが…
    とりあえず長々とすみませんでした。

    • 管理人アース より:

      ピク巨人が腹に入れるという行為から始祖ユミルがいる「道」と思われる場所に移動した事も気になりますよね!
      ジークの再生能力を上回る治癒が行われたという意味に見えるので、この辺りも気になっていますよ!



      管理人アース

  28. 考察初心者🔰 より:

    管理人様🎶団員の皆様✨
    こんにちは😃

    このスレの内容からはかけ離れてしまいますが😅

    皆様の考察を読んでいて、素朴な疑問が湧いて来ました❗️

    ジークの任期リセットがもし、現実だった場合…

    エレンも、自身は死んでいませんが🙃他の知性巨人を捕食した事によって、寿命が延びてる可能性がありませんか❓

    以前から同じ様な疑問を考察されている方がおられましたが…

    ジークが獣を失っている場合は無いでしょうが😆

    もしリセットなら、こちらの可能性も大いにあり❗️

    と…自分は思うのですが😅
    いかがでしょう❓

    妄想の妄想ですけどね😆

    • 管理人アース より:

      >エレンも、自身は死んでいませんが🙃他の知性巨人を捕食した事によって、寿命が延びてる可能性がありませんか
      この考察もたまに見かけますが、体力の限界が任期と考えたら、延びる事はないかなと妄想します。



      管理人アース

      • 考察初心者🔰 より:

        管理人様🎶返信ありがとうございます😊

        そうですね✨今迄の例から考えると、あの実年齢からかけ離れた老化ぶり😅

        体力面から無理❗️
        との管理人様の考察は😆説得力があります✨

        ジークも任期が迫っているので…そろそろ老化が顕著になるはずですよね😆

        リセット展開になった場合、諌山先生はちゃんと描写してくれるかな❓

        人間体に戻った時に「今日は体が軽いな❗️」とかジークが言うとか😆

        最近は色んなパターンの妄想を楽しんでます😆

        • 管理人アース より:

          任期リセットの描写は気になりますよね!
          これは要注意かなと!
          任期が体力面の限界は、88話にたしか説明があったと思いますよ☝



          管理人アース

  29. 二度目の投稿 より:

    こんばんは。
    検索ありがとうございます。自分で書き込みながら忘れるとは。。(汗)
    当時は「島の悪魔」と称された事、滅びを示す「地鳴らし」から悪魔側の正義を思うに至り、デビルマンを思い出したのですが、
    今の構図では、一度地に落とされながら復活し、人を惑わせ再び神に戦いを挑もうとする堕天使はエレンかもしれないしジークかもしれませんね。
    ここの考察では獣巨人は果たして赤子継承されたか?がテーマですが、
    巨人の力を失ったジークが「俺を食ってくれ」とエレンに言い、食らう事で王家の血筋も手に入れたエレンが始祖ユミルもしくは大地の悪魔に挑むという展開もあるもと思いました。
    かなりの妄想ですけど(笑)

    • 管理人アース より:

      今説明が難しいですが、グリシャが堕天使という考察を以前見たことがありますよ。
      いろいろ考えられそうですよ!(*^^*)



      管理人アース

  30. えいぽん より:

    こんばんは、いつも楽しく考察を見ています。僭越ながらコメントさせていただきます。

    ジーク死亡、獣を失う、に一票

    ジーク死亡、復活→獣を失う→注射で無垢の巨人にされる→磔にされる(キリスト的な)→エレンがタッチ→地ならし発動。

    ジークを無垢の巨人にして磔にしておけば半永久的に始祖の力を所有するエルディア人が不戦の契りに影響されることなく使えるようになる。

    みたいになると予想します。

    • 管理人アース より:

      おお❗かなりキツい展開予想ですね!
      これも抑えておきたい予想ですよ!(*^^*)



      管理人アース

  31. ako より:

    団長様や皆様の考察を読みながら、次巻を待血わびる気持ちを楽しみに変えてます~
    ところで、赤子継承されてしまったら、その赤ちゃんの寿命は13年なんでしょうか・・・

コメントを残す

このページの先頭へ