【進撃の巨人】ネタバレ113話考察!「ピクッ」を検証!リヴァイ再ピンチ伏線か?

113話で最も熱く盛り上がった「リヴァイVSジーク展開」でしたが、リヴァイ兵長の圧倒的な戦闘力に改めてため息をついた読者も多かったのではないでしょうか?

そのため息はリヴァイ兵長が死亡せず、窮地を乗り切った「安心感からの」ため息でもあったでしょう。

しかし、本当にリヴァイ兵長は窮地を乗り切ったのでしょうか?

まだまだリヴァイ兵長には、ピンチな展開が続くのでは?

そして「リヴァイVSジーク」展開最後の描写「ピクッ」には、どのような伏線が仕掛けられているのでしょうか?

考察を進めていくと、やはりリヴァイ兵長ピンチ展開予想が!

さらに、いくつかの展開予想も!

検証してみましょう!

Sponsored Link

◆「ピクッ」伏線を検証!

2019-01-08_053629
「進撃の巨人」第113話「暴悪」より


ジークとの戦闘展開を圧倒的な戦闘力で制したリヴァイ兵長が、意識を失ったジークを引きずりながら巨大樹の森の中に消える場面で、最後の最後に「ピクッ」何かが動く効果音が描写されていました。

これは何が動いている描写なのでしょうか?

描写的には、リヴァイに切り刻まれた「巨人の口」が動いているように見えます。
2019-01-14_053929
「進撃の巨人」第113話「暴悪」より


ということは、リヴァイ兵長が仕留め損なった巨人がいるのでしょうか?

しかし、作中でリヴァイ兵長は巨人(仲間)を殺したと断言しているので、兵長に限って仕留め損ないは無いでしょう!

となると、この巨人の口は、何なのでしょうか?

ひとつ気になったのは、ジークが石つぶてにするために捻り潰した巨人です。
2019-01-08_053512
「進撃の巨人」第113話「暴悪」より


この巨人は、リヴァイ兵長を攻撃するための「石つぶて」とされたために、リヴァイ兵長からトドメを刺されていません。

もしかしたら、うなじを削がれていないために、再び復活するかもしれませんね!

では、そこからどのような展開が生まれるでしょうか?

コメントで良く見かけられたのは、「復活した巨人がリヴァイ兵長とジークを追いかけ、リヴァイを襲うのでは?」との予想でした。

たしかに巨人が復活したら、近くにいる人間を襲うはずなので、この展開はあるでしょう!

ただ、その展開ですと速攻でリヴァイ兵長に削がれて終わってしまいますよね!

そうなると、「ピクッ」という思わせぶりな伏線の回収としては、不完全燃になってしまうのではと感じます。

ここから、もっと違う展開が生まれるのではと管理人アースは予想します!

このジークの勾留地となっている巨大樹の森には、この後ハンジの案内によりフロック達イェーガー派がやって来る事になっています。
2019-01-08_053737
「進撃の巨人」第113話「暴悪」より


そしてイェーガー派の面々はライフルを持っていますが、ブレードや雷槍は持っていないように見えます。

シガンシナ区にいるエレンにジークを会わせるためにジークを連れに来たフロックやイェーガー派の面々や、さらにうなじを削ぐ訓練をバカにしていた109期新兵達が、巨大樹の森にて「ピクッ」から復活した巨人に襲われる展開となるのではないでしょうか?

この展開でしたら、「ピクッ」の回収になりそうですよね!

ただ、そうなると拘束され同行しているハンジも大ピンチとなってしまうので、かなり怖い展開となりそうですが!(;´Д`)

覚悟してこの展開を迎えなきゃ、と予想しながら感じていますよ!(・_・;)

ただ、諫山先生としては珍しい「ピクッ」という思わせぶりな伏線描写に、また違った回収もあり得るのではとも感じます。

さらに違った方向から検証を進めてみます!

◆諫山先生の効果音から検証!


これまでにも諫山先生は作中にて「効果音」で、色々な仕掛けを施されてきました。

最も覚えているのは104話での「オイガツオ」ですし、この回には他にも「ググレ」もありましたね!
2018-04-07_205020

「進撃の巨人」第104話「勝者」より


今回でも「バスガスバクハツ」もありましたが、とにかく諫山先生は効果音で色々な仕掛けをしています。

現在考察している「ピクッ」も効果音であり、もしかしたら違う意味での仕掛けが施されているかもしれませんよね!

同じように考察しているフォロワさんはけっこうおり、「巨人復活」以外の展開予想もコメントにていただいております。

ギラさんからは「ピクッ死す(笑)」と諫山先生が仕掛けるっぽい感じのネタで「ピクシス死亡展開予想」をしてくれました。

今回ジークの脊髄液摂取が確認されているピクシス司令が巨人になり死亡する展開は、十分にありますよね!
2019-01-08_053232
「進撃の巨人」第113話「暴悪」より


「ピクッ」が、それを表しているようにも見えますよね!

ギラさん!

ありがとうございます!


さらにコメントで良く見かけられたのは「ピーク再登場予想」です。

ピークは27巻最終話110話の最後に登場し、その後の行動は全く分かっていません。
2018-10-09_062725
「進撃の巨人」第110話「偽り者」より


ここから、最後の「ピクッ」はピークを表しており、この巨大樹の森で全てを見ていたピークが登場するのではないか?との予想を、けっこう多くの方から予想をいただいていました!

たしかに「ピクッ」から、忍び込み様子をうかがっていたピークが登場する、という展開もあり得ますよね!

今回登場した無垢の巨人は全てジークによって操られていたので、近くにいたピークに反応していなくてもおかしくはないでしょう!

「ピクッ」から、無垢の巨人が再登場するのか、ピクシス死亡展開か、ピークが再登場するのか・・・

今後の展開で回収されることは、間違いないでしょう!

見逃せない展開が、まだまだ続きそうです!(*^^*)

113話「暴悪」あらすじ感想考察!
113話考察!スルマの役割を検証!
113話考察!クサヴァーの正体を検証!
114話あらすじ!


Sponsored Link

32 Responses to “【進撃の巨人】ネタバレ113話考察!「ピクッ」を検証!リヴァイ再ピンチ伏線か?”

  1. ジン より:

    ピークの持つ新聞逆さまにして読んでみると「エレンモトムコエダスウ」って書かれてる!

  2. おおぞらバード より:

    ジークに引きちぎられた 少女巨人ですが、
    うなじが残っている可能性があります。
    しかし、ほとんど歯だけの状態から復元
    するには、すごく時間がかかってしまう
    はずです。

    そこで キーになるのが、ジークの眼鏡です。
    「ピクッ」の位置は “草場”なので、おそらく
    クサヴァ―さんの形見であろう眼鏡が そこに
    あると推測します。
    その眼鏡に どんな秘密があるのか、悩ましい
    ところですが、巨人の能力に関わる 特殊眼鏡
    だと思います。

    とに角、少女巨人のうなじと 眼鏡は、近い
    位置にあり、うなじの髄液が 眼鏡と接触して
    いる可能性があります。
    すると どうなるのか?

    眼鏡の特殊能力によって、眼鏡をかけた
    「メガネっ娘巨人」が出現!!
    という、マニアが喜びそうな結果に行きつい
    てしまって どうもスミマセン…

    • 管理人アース より:

      メガネも巨大化したらスゴい展開になりますね!( ̄▽ ̄;)



      管理人アース

  3. 考察初心者🔰 より:

    管理人様✨新たな考察ありがとうございます😊

    これ…結構😅謎ですよね😅
    ジークに肉爆弾にされた訳ですから😅

    都合よく頸の部分だけ無事ってのは、かなり確率的に難しいかと😅

    でも…あえて「ピクッ」の擬音を入れたって事は😅
    やはり復活の前フリとしか思えないですよね😱

    となるとストーリーをする掻き乱す、存在になる❗️
    ジークも予想はして無いでしょうし、目覚めた時の背景から時間もかなり経っていて(どう見ても夕方っぽいですよね😅)二頭立て馬車で移動してる訳ですから😅

    リヴァイ、ジークは既に巨大樹の森からかなり遠くに行ってますよね😆

    となると🤭やはりハンジ、フロック辺りがヤバい感じですね😱

  4. 井筒孝庵 より:

    おはようございます。

    ピークちゃんの再登場に大きな期待(*^^*)

    パラディ島に早くから潜行していたのと、戦術に長けているピークちゃんなら、ジークがなぜ裏切ったのかの真相を探りそうで、ジークの居場所に迫っていておかしくないから。

    ・・・

    一方で、世界連合/マーレにとっては、ジークの追跡・捕捉と同様、ヒストリアへのそれも、戦略的利得の観点で最も重要なはず。

    彼らにとっては、巨人の力は有害/不要、もしくは価値が下がっているので、王家の二人を暗殺してさえしまえば、始祖の巨人の力は封じられ、地鳴らしの脅威も消滅するから。

    ただしその場合、104期生として、むしろライナーはヒストリアを守りにいくでしょうし、ガリアードはヒストリアとの接触があればユミルの記憶想起により、ヒストリアを積極的に守るでしょうし、

    アニに至っては既に同士討ちの無益さを悟って自らの力を封印しているくらいなので、復活してもマーレの意(王家殲滅)に従うことはないでしょう。アルミンもエレンも全く。

    個人的には、ヒストリアを媒介に、104期生が絆(きずな)を回復し、パラディ・マーレの双方の知性巨人が、世界連合/マーレを迎え撃つという展開を所望・・ただ、世界連合/マーレの対巨人火器能力が上がっているので、凄惨な戦いになりそう(>_<)

    ピークちゃんがどうするかは、次号での?ジークの真意の表明次第・・ジーク・ヒストリアへの接近を通じて、いよいよユミル/原初生命体の謎が解き明かされるという展開(エレンの行動の謎解きも含めて)に期待(^-^ゞ

    • 井筒孝庵 より:

      想像(妄想)が弾んでしまって追記しておきます。

      少女巨人が復活して、ジークの眼鏡を握って持ってくるとか、

      少女巨人をリヴァイが斬ろうとしたとき、ごく少数の喋れる無知性巨人で、リヴァイに助けてと言ったらどうなる(リヴァイは躊躇する)だろうとか、

      リヴァイに隙ができて、少女巨人に捕食されてしまったとき・・一般的に、ヒト型の巨人であるアッカーマンが無知性巨人に捕食されてしまう場合、その無知性巨人はヒト型知性巨人(アッカーマン)として復活して、リヴァイが少女戦士として復活するのだろうか、とか、

      ピクッで妄想が弾んでしまう(;´∀`)

      • 管理人アース より:

        >少女巨人が復活して、ジークの眼鏡を握って持ってくるとか
        これ、スゴいですね!
        面白い予想です!
        少女巨人が登場するとして、その登場の仕方も注目ですね!



        管理人アース

    • 管理人アース より:

      様々な謎が解明されていく展開が楽しみですが、まずはジークの真意表明が見たいですね!



      管理人アース

  5. 3足歩行の巨人 より:

    管理人様、おはようございます。
    113話の中でもこの「ピクッ」は伏線としてかなり話題になっていますね。
    私はこの「ピクッ」はジークに砕かれた巨人ではなく、獣の巨人の復活のフラグだと考えています。
    というのもシガンシナ決戦において、ライナーが頭を飛ばされたのにも関わらず鎧の巨人を動かせたことがあります。あの時「巨人の脳」と「意識を移す」というキーワードが出てきました。つまり「巨人の脳」に意識が残っていれば、中の人がいなくても巨人をある程度は動かせるのでは?という考えです。
    展開的にも倒したと思った獣の巨人が、誰もいないのに動き出したらインパクトがありますし、このままだとラスボスのジークが死亡退場してしまいますので…
    何にせよ「ピクッ」が何なのか、114話が楽しみです。

    • 管理人アース より:

      獣の巨人がうおおおお!っと動き出したらスゴイですね!
      ただジークが目を覚ましてリヴァイと会話をしているので、難しいようにも感じます。



      管理人アース

  6. 巴里の恋人 より:

    団長殿、いつも更新お疲れ様です。

    ピクッと言う効果音から考えられるのは、やっぱりピークの登場と考えます。
    シガンシナ区決戦の時のように車力がジークをかっさらっていく可能性はありますよね。

    さしもの兵長と言えども俊敏生の高い車力相手の平地戦は苦戦を強いられるはず。
    おまけにピークはジークを回収出来れば良いだけなので、その可能性もなくはないかと考えます。

    ピークとジークはライナー達が最初に壁内に入った時から別行動だし、他の戦士達にはない特別な関係もあるような気がします。
    そんなピークを裏切ってまで、ジークを駆り立てたものはなんなのか?

    もしかするとジークが誰にも言っていない真意をピークに語る展開があるかもです。
    ・・・ただ、その事を打ち明けた時点で死亡フラグが立ってしまう事にもなりそうですが。

    最後は妄想と言うよりも願望になってしまいますが、あのピクッはダイナ巨人復活のフラグであって欲しいです。
    ジークにとって救いのある任期の終え方は、母であるダイナに巨人を継承するのが一番なんじゃないかなぁと考えます。

    • 管理人アース より:

      ダイナ巨人復活は厳しいかもですが、ピークとジークの関係は気になりますね!
      今後のピーク登場が待ち遠しいです!


      管理人アース

  7. リヴァイ大好き より:

    こんばんわ。

    うーん、全然想像できない。

    ジークは、エレンと待ち合わせた場所と時間があると言っていましたけど、そこが巨大樹の森ではないのではと思います。

    なので、エレン御一行はこない。

    巨大樹の森に潜んでいたピークちゃんたちが、ピクッから再生しそうな無知性巨人を操るために(まだパラディには知れ渡ってはいない手法とかで)手元におくことにしたとか。

    いやー、でも兵長はジークに付きっ切りだったとはいえ、他の兵士が常時見回りしているだろう巨大樹の森に潜伏するのはたいへんだしなー。


    わかんない。

    • 管理人アース より:

      >そこが巨大樹の森ではないのでは
      同感です!

      ピーク登場伏線なのかは分かりませんが、近々登場するというフラグなのかもしれませんね!



      管理人アース

  8. あしゅけ より:

    ピクッ巨人の元の兵士は、ロン毛で小柄で可愛いですが、性別は男なんじゃないのかなと思いました。
    巨人化後に悲壮感漂う表情を浮かべているのは、兵長に無理を言ってワインを持って来るんじゃなかった、脊髄液が入っていると知っていれば、飲んだりしなかったのに…と、悔やんでも悔やみきれない想いの強さで奇行種になっているのかも知れません。
    しかしジークに操られているため、兵長から逃げないといけなくて、さらに悲しい表情なのかと。
    そしてジークと兵長が森から離れてからは、「イルゼの手帳」の時にいた、ユミルの信者巨人みたいに「ヘイ…チョオ…」と呟きながら森の中を彷徨うのかも知れません。
    兵長への忠誠心が僅かでも残っているのなら、森に到着したイェーガー派の一団を見つけ、脇目も振らずフロックを襲ってくれるはずです。

    エレンはフロックたちには、ジークと取り決めた本当の待ち合わせ場所のことは教えていないだろうと思われます(利用はするけど、信用はしていなさそうだから)。
    ハンジもジークはリヴァイと森にいるとしか知らされていないはずですから、イェーガー派の一団は、手掛かりをつかむために森に来ると思います。
    エレンは戦鎚の力を使って、隙を見て一人だけでジークとの待ち合わせ場所に移動出来ますから、いずれフロックたちを出し抜く(助ける気が無ければ見捨てる)のではないかなと思っています。

    • 管理人アース より:

      >「イルゼの手帳」の時にいた、ユミルの信者巨人みたいに「ヘイ…チョオ…」と呟きながら森の中を彷徨うのかも知れません。
      これ、たまんないですね!
      「ピクッ」の回収が楽しみですよ!(*^^*)



      管理人アース

  9. 猫背の巨人 より:

    記事作成お疲れ様です。

    私はピクッをみてピークを思い浮かべましたよ。ダジャレかます気だとニヤニヤしてました。
    しかしその後、もしピークがあの場にいたらジーク助けるよねと自己完結いたしました笑
    ピークがジークに裏切られたと思っていても、今ジークがまたパラディを裏切っていて訳がわからないでしょう。確認をする為にも助けに出てきそうです。
    決着の後たどり着いたとしたらピクッという擬音は合わなそうです。ガサッかな?

    記事を読んで散弾にされた巨人が復活が濃厚な気がしてきました。
    巨人襲撃時の訓練をないがしろにしている前振りが効きますね。

    • 管理人アース より:

      >巨人襲撃時の訓練をないがしろにしている前振りが効きますね。
      やはりこの展開が来そうな気がしますよね!
      ハンジが心配です!



      管理人アース

  10. ギラ より:

    アースさん お疲れ様です。
    取り上げて下さりありがとうございます。

    今回の話で違和感を感じたのはジークとエレンの合流場所についての不一致です。
    ①ジークは森をぬければエレンとの合流が出来る時間と場所が確定している風な発言をしている。
    ②イェーガー派のフロックはハンジにジークの場所を聞き出して案内させようとしている。
    ③エレンは窓辺に座り、ジークの言ってた合流場所に向かおうとすらしていない。

    これらの①②③はどれも整合性が合わない。
    もしエレンとジークが予め合流の時間と場所を決めているなら、フロックがハンジからジークの場所を聞き出し案内させようとしているのはおかしいと思います。

    エレンがフロック達にジークと合流の時間と場所は予め取り決めてある事を言ってないという事になりますかね。

    ジークとエレンの間で認識のずれがあるのか?
    もしくはエレンがジークをはめようとしているのか?

    ここにきて、ジークとエレンが本当に一枚岩なのか疑うべきかもとも感じる一面かと思います。

    • 管理人アース より:

      >取り上げて下さりありがとうございます。
      こちらこそ、いつもありがとうございます!m(_ _)m

      >ジークとエレンが本当に一枚岩なのか疑うべきかもとも感じる
      これ、良いですね!
      としたらジークはエレンを信用しているけれどエレンは…という感じでしょうか?
      また記事にする予定です!(*^^*)



      管理人アース

  11. おおぞらバード より:

    先ほど「メガネッ娘巨人が出現!!」と
    予想しましたが、流石にメガネの巨大化は
    無理があるか?と思い直しました。
    そこで、大胆予想をもう一つ。

    あの眼鏡には、ジークの叫びの力など、
    人の姿で 巨人の力を引き出す能力がある
    のではないか? とすれば、
    「メガネッ娘アッカーマン」が出現!!

    マーレでは、あの眼鏡でアッカーマンを
    発生させ、兵器利用する実験段階だった
    のではないか?

    (何より 等身大のキャラなので、さらに
     マニアが萌えるでしょう。(笑))

  12. 二度目の投稿 より:

    こんにちは。
    ギラさんが書かれたように、確かに「案内させる」と「決めてある」は不一致ですね。
    そしてエレンは「始まりの地」に行くと言ってます。
    待ち合わせ場所である始まりの地とはベルトルト巨人が最初に破壊した場所、決戦でエレンとジークが出会った場所。ウォールマリアの入り口ではないでしょうか。
    ジークは島内を詳しくは知らないでしょうし。待ち合わせ場所にはもってこいです。
    そうなるとフロック達は森に向かい少女巨人に襲われる可能性がありますね。(ハンジが素直に案内すればですが)
    そこで、対巨人戦法を身につけてない新兵達がキースの言葉を思い浮かべながら捕食されていくシーンを見たいものです。
    年長者はついついキースの味方をしたくなります(笑)

    • 管理人アース より:

      やはりフロック達がピンチになる展開となりそうですよね!
      キースの味方になりたくなるのも分かりますよ!
      そしてハンジが大丈夫か気になります!



      管理人アース

  13. yumiる より:

    アースさん、こんにちは(^-^)
    私もハンジの今後が気になります!
    黙秘して拷問を受けるのか、それともフロック達を森に案内するのか…
    でもその場合って、森の兵士たちが巨人化してることを予測した上でですよね
    そしたらハンジは自分も巨人に喰われる覚悟なのかもしれないですね
    それともその先のリヴァイの行動も長年の付き合いから予想してるんでしょうか?

    ここからは私の空想です
    森に到着したフロック達
    横たわる巨人の残骸の数々
    フロック「何だ?どういうことだ!?」
    ハンジ『リヴァイ…君はやはりこの選択をしたか…』

    その直後!
    木の影からピクッ巨人現れる
    イェーガー派「うわあああ!」
    立体機動を装備してないイェーガー派は次々にやられる
    フロック、スルマが喰われ
    ついにハンジに手が伸びる
    覚悟を決めて目を瞑る

    次の瞬間!
    車力の巨人登場!ピクッ巨人を倒す
    ハンジ「車力の…巨人…」

    という感じでピークがハンジを助ける?なんて妄想です
    ピークのジークに対する今時点の気持ちは不明ですが、今後マーレ戦士と調査兵団が協力するかもと思ったりしてます!

    • 管理人アース より:

      「ピクッ」から少女巨人と車力の巨人の両方が登場するという予想ですね1
      面白いですよ!



      管理人アース

  14. 心臓は弱いの。 より:

    猫の大運動会が始まり飛び起きてから眠れない私です。
    ハンジのあの表情はたまらないですね。絶望感というか、『次はお前の番だガンバレ』の順番説が重く重く現実になってきてます。

    でも皆忘れてる。
    ハンジは巨人大好きド変態でした。

    もしあのアゴ部分だけから巨人が再生するとしたら、やけに能力が高かった今回の調査兵巨人がチートパワーで復活する→丁度よくリンチ新人達が襲われはじめ、ドサクサでハンジもフロックの警備から放り出される→ジークが目を覚まし、兵長の隙をついてまた雄たけびなどで第2波のジーク液巨人を呼ぶ→目の前の人を襲わずジークの元に走り出すこともあると思います。
    そこで、ハンジもその巨人に相乗りし、巨人萌え再び状態でちゃっかりリヴァイと合流もできて状況を知らせることができる!

    ジーク自身は雷槍がちょっと危ないので巨人化よりなら雄たけびするかなと。兵長に切り刻まれても腹筋と声帯があれば大声は出せるんじゃないでしょうか。

    とりあえずハンジがミケのように死んだら相当トラウマなので絶対楽しいハンジに戻ってほしいです;;サシャがいない上にコニーは最近田舎ヤンキーみたいにガン飛ばすだけになってしまったし、オニャンコポンも名前のインパクトだけだったし、和みシーンが1コマもないとそろそろ読むのが辛いです・・・><!

    • 管理人アース より:

      ハンジの昔の超個性的キャラで物語を明るい方向に導いて欲しいですよね!
      巨人に興奮するハンジを久しぶりに見たいですよ!(*^^*)



      管理人アース

  15. はぬじ より:

    初めましてアース様。

    考察お疲れ様です、いつも楽しく拝読させていただいております。

    多分ほぼ無いと思うのですが、あの「ピクッ」は口の部分から聞こえてきたわけで
    口の奥、喉の奥と言えば巨人の本体に当たる人間が居る場所、項です

    なので、実はジークの叫びで巨人化した人々は、うまく項周りの肉をそげば、元の人間として復活できるという事はないでしょうか?

    エレンが進撃を継承して巨人化した最初の頃、人間としての意識を失い、巨人と同化しかけたことが何度かあり
    その都度項部分を切り裂いてエレン本体と巨人の体を分離させる展開があったのをふと思い出して、万が一の話ですが、ひょっとしたら巨人の肉が全部蒸発した跡には、呆然と立ち尽くす元の人物が…なんて、ふと思い浮かべてしまいました。

    もしそうだとすれば助けられたかもしれない人々までむざむざ殺したことになってやりきれない話ではありますが、コニーのお母さんが人間として帰ってくる伏線にならないかなあ…とちょっと思ってしまいます。

    家族を失って双子みたいなもんだったサシャも死んでしまったコニーに、なんかいい事があって欲しいです。

    • 管理人アース より:

      >家族を失って双子みたいなもんだったサシャも死んでしまったコニーに、なんかいい事があって欲しい
      そうですね~。
      最近ミカサとぶつかり、ちょっとギスギスしているコニーに良いことがあると嬉しいですね(*^^*)



      管理人アース

コメントを残す

このページの先頭へ