【進撃の巨人】ネタバレ109話考察!義勇兵拘束からの展開を予想!イェレナとピクシスは?

107話にてピクシス司令主導により義勇兵が拘束され、今回109話ではキヨミ様から無線の相手が義勇兵ではなかったことが明かされました。

逆に言えば、3年前にイェレナが無線を操作し調査船団を拿捕していた時から、ずっと義勇兵が無線を操っていた事が分かりますね!

それだけ義勇兵の信頼が厚かった事が窺えます。

さて、そのように信頼が厚かった義勇兵が拘束され、109話では代表格であるイェレナがピクシス司令から尋問を受けるという展開となっていました。

ここからどのような展開が生まれると予想できるでしょうか?

考察すると、まさかのサシャ父伏線との符号が!

検証してみましょう!

Sponsored Link

◆イェレナVSピクシス!尋問からの展開を予想!

2018-09-16_044305
「進撃の巨人」第109話「導く者」より


109話「導く者」にてピクシス司令から大きな謎の解明がありました。

フロックがエルディア国を武力により守ろうとするタカ派となった原因に、イェレナが関わっていたと明らかとなったのです。

さらにエレンが単独行動を起こすようになった事にも、イェレナが関わっていた事がピクシス司令より示唆されました。
2018-09-16_044241
「進撃の巨人」第109話「導く者」より


そのような謎の解明をした後、ピクシス司令は「美女と話す口実」ができたと12話の名言を踏まえた冗談を言いながら着席し、イェレナとトコトン話をするような姿勢を見せて、この場面は終わっています。
2015-05-22_205310
進撃の巨人」第12話「偶像」より


ここからどのような展開が起こるでしょうか?

まず、今回明らかとなったイェレナの行動を見直してみましょう。

ピクシス司令曰く、ある日イェレナの監視役が急遽変更となり、それがフロックでした。
2018-09-07_050147
「進撃の巨人」第109話「導く者」より


イェレナを宿泊地へと送る役がフロックとなり、その宿泊地はエレンの住処と近かったとピクシス司令は説明しています。

つまり、祝賀会後に泊まる予定だった宿泊先に送る役がフロックとなり、その場所はエレンが住んでいた場所から近く、そこで接触があったのだろうとピクシス司令は説明しているのです。

ここから何が分かるでしょうか?

ひとつは、フロックに監視役が変更となったというところから、この時既にフロックがイェレナ側に付いていたことが分かります。

このフロックを使い、エレンと接触する事をイェレナは最初から目論んでいたのでしょう!

さらには今回フロックと同じように懲罰房に入れられた新兵達も、タカ派になったのはフロックの影響だった可能性が高いです。
2018-09-07_045843
「進撃の巨人」第109話「導く者」より


こう考える、エレンへの接触機会を作るだけでなく、イェレナの影響によりフロックがかなりキーマンとなり裏で暗躍していたのではと考えられます。

そしてイェレナがキーマンとしてフロック選んだこともスゴいですよね!

「シガンシナ区決戦」で調査兵団は9人となり、その一人がフロックでした。

その9人の中でも考え方は正しく間違っていないのですが、フロックは浮いていました。
2017-02-08_064127
「進撃の巨人」第90話「壁の向こう側へ」より


生き残りの9人の一人という事から、フロックは新生調査兵団の中でも古株と言えるでしょう。

しかしその中では浮いていた…

まさにイェレナ達から見れば籠絡する人間としては最高な人材と言えるでしょう!

そこをピンポイントで攻めて来ている事から、かなり調査兵団を調べ上げエレンへの接触を図ったと考えられます。

ジーク信奉者であるイェレナの目的は、エレンである事は間違いないでしょう。

その目的をシッカリと果たしている所にも、イェレナがかなり有能であることが察せられますよね!

いっぽうでピクシス司令も超有能な人物として分かっていますが、その信条は「生き残る壁内人類の数」となっています。
2018-09-16_053325
「進撃の巨人」第63話「鎖」より


フロックでさえ調べ上げているイェレナなので、ピクシス司令のこの信条も調べ上げているでしょう!

これを踏まえ、イェレナはピクシス司令に上手く合わせるのではと予想できます!

もしかしたらピクシス司令もフロックのように、イェレナに籠絡されてしまうかもしれませんよね!

ここで気になるのは、ピクシス司令に残された伏線です。

見てみましょう!

◆今後のピクシス司令の役割とは?

2016-01-14_145544
「進撃の巨人」第12話「偶像」より


ピクシス司令の経歴プロフィールまとめ!の考察部分でも書いていますが、ピクシス司令には「初代王による記憶改ざんの影響を受けていない描写」がチラホラと確認されています。

現在放送されているアニメseason3にて登場した場面でも、それは見受けられます。
2015-10-26_192725
「進撃の巨人」第63話「鎖」より


ここから、もしかしたらピクシス司令がエルディア人ではない可能性が出てきますよね!

ピクシス司令に残っている伏線としては、この「エルディア人ではない描写」が最も大きいでしょう。

この伏線が、イェレナとの話し合いで回収されるかもしれないですよね!

ピクシス司令
「ワシはエルディア人と共に壁に入った非エルディア人の末裔じゃ」

「じゃが、エルディア人には大きな借りのある国でな」

「壁内人類が絶滅することを最も悲しむ人類の末裔なのじゃ」

みたいなセリフが話し合いで登場し、回収となる展開が来るかもですよ!

「壁内に籠もった非エルディア人」を考えると、最近考察したサシャ父も同じですよね!
2018-08-10_053446
「進撃の巨人」第36話「ただいま」より


109話考察!サシャ父の「訛り」を検証!ブラウス家マーレ人説はある?で考察していますが、ピクシス司令と同じように、サシャ父にもエルディア人ではない伏線が仕掛けられています。

ピクシス司令が急に出てきた展開に、同じように非エルディア人の伏線が仕掛けられているサシャ父の登場は偶然なのか?

イェレナとピクシス司令の話し合い…

要注目ですよ!\(^o^)/

109話考察!ミカサの記憶が違う理由を検証!
109話考察!ミカサの頭痛の意味を検証!
109話考察!サシャ父の「訛り」を検証!ブラウス家マーレ人説はある?
109話「導く者」あらすじ考察感想!


Sponsored Link

34 Responses to “【進撃の巨人】ネタバレ109話考察!義勇兵拘束からの展開を予想!イェレナとピクシスは?”

  1. ただのヒィズル国民 より:

    エルヴィンが父親の教室で歴史を学んでいたときの事をピクシスに話しているとき、エルヴィンが『巨人の出現により人類は大半を食われ、住処を失ったが争いの無い時代と決別できたという、誰もが教わる事を学んだ』と言っているので、ピクシスの『巨人が出現する前、人類は種族や理の違う者同士で争いをしていた』というセリフは始祖の巨人の記憶改竄に影響を受けなかったのではなく、記憶改竄された壁内人類なら誰もが教わる事を言っていたのではないでしょうか?

    • 管理人アース より:

      なるほど!
      改ざんされた記憶の歴史では、という事ですね。
      たしかにその可能性はありますね!
      ただ、管理表には「理の違う者同士で…」というのが巨人能力を持った家同士の争いにも感じられます。
      これからのピクシスの展開で分かりますね!


      管理人アース

  2. 通りすがり より:

    誤字脱字を指摘するのはすごくつまらないツッコミとわかっていますが、どうにも気になるので一つ。
    文中に「凋落」という言葉が何度も出てきますが、これは「籠絡(ろうらく)」が正しいです。
    凋落は落ちぶれることです。

  3. おおぞらバード より:

    イェレナと ピクシス。
    誰かが言ったように、まさしく
    キツネと タヌキの顔合わせです。

    ここで どんな会話が飛び出すのか?
    かなり エキサイティングな心理戦が
    展開されるのではないか。
    ただ、ピクシスは 人類の歴史について、
    ある程度知り得ているように感じます。
    それが イェレナの考えと どう繋がるか
    楽しみです。

    もう一組、ザックレーと キヨミ様。
    れも見事に、キツネと タヌキの顔
    合わせです。
    きっと、私のような凡人には 予想も
    つかないような、大人の会話が語られ
    るでしょう。
    諌山先生のみぞ知る、それを言っては
    考察になりませんが。(苦笑)

    • 管理人アース より:

      この二つとジークとリヴァイの展開が楽しみにしています!
      もちろん、三人もですが!



      管理人アース

      • おおぞらバード より:

        リヴァイと ジークの顔合わせは、
        オオカミと ゴリラという感じで、
        これは「犬猿の仲」なのでは?(笑)

        とにかく 各々のキャラが立っていて、
        その個性と個性の ぶつかり合いで
        物語がどう転ぶかが楽しみです。

        • 管理人アース より:

          それぞれの場面の展開が気になりますよ!
          毎号、同展開するのか楽しみです!



          管理人アース

  4. 次列三・伝達 より:

    記事更新お疲れ様です☆

    イェレナやオニャンコポン等反マーレ義勇兵とピクシス司令・ブラウス家・ザックレー総統、そして…ミカサのアッカーマン家(将軍家)と、この所、調査兵団がパラディ島帰還後になって「非エルディア人・他人種エルディア人」の動きが活発になっています。

    現在、パラディ島の「エルディア国」の方針はジークの「全てのエルディア人の開放」が目的となっています。

    エルディア人開放の為に非エルディア人・他人種エルディア人が意欲的になっているのは違和感を感じますよね。

    ただ善意だけで動いてるとはクルーガーの「俺の知ってる人間とは違う」と同意見です。

    この考察をクリアする事が進撃の巨人の世界の大局が分かるかなと思います。

    • 管理人アース より:

      >エルディア人開放の為に非エルディア人・他人種エルディア人が意欲的になっているのは違和感を
      そうなんですよね。
      義勇兵には義勇兵の目的があるのかなと。
      それがジークのため、なのかが気になるところですが・・・
      今後の展開が楽しみですよ!(*^^*)



      管理人アース

  5. あしゅけ より:

    イェレナは国籍上は、マーレ人でもなく、エルディア人でもないけれど、ユミルの血が濃くて、あの小舟の上で、獣の巨人と目が合った時に、がっちり洗脳されてしまったのではないかなと思っています。
    「彼に導かれるまでは」と言っていますし、ジークを「神です」と完全に信奉している様子は、ロッドと一緒ですね。
    ピクシス非エルディア人説は今後ももっと証拠が出てきて欲しいですね。洗脳や記憶操作をされない分、より正確に始祖ユミルの頃からのフリッツ王家の歴史を連綿と、記憶継承してきた一族の末裔だとしたら面白いです。
    そんなピクシスだから、美しい大女のイェレナを危険なジークの洗脳から解いてあげたいと思っているのかなとも思います。

    • 管理人アース より:

      ピクシス司令とイェレナの展開は、今後の物語を左右する展開となるかもですね!
      イェレナ要注目ですよ!\(^o^)/



      管理人アース

  6. オムオムジャンボ より:

    こんにちはアースさん!!

    この問題、ピクシス司令の考え方が重要になってきますよね。
    ピクシス司令はクーデターの時も王政が人類のことを考えていれば調査兵団と共に殺されることを覚悟していました。
    つまり人類のためならばどちら側にも付くということですね。

    今回のイェレナとの話し合いも危険であるか確認すると同時に、ジーク側についた方が人類のためになるか値踏みするためなのではないでしょうか?
    常に人類を優先しているピクシス司令なら一方的な考え方で悪と判断することはないでしょう。
    クーデターの時も最後まで王政を試しているようでした。案外イェレナの話し合いも友好的な意味での話し合いかもしれません。

    ということはイェレナの考え方が人類のためならピクシス司令はジーク側につくということになりますね。

    これはジーク側のピクシス司令達とジーク反対派達との間で対立が生まれるということになるのではないでしょうか?

    これから壁内が混乱していくかもしれません。
    妄想大変失礼しました。

    • 管理人アース より:

      大混乱となるのではと思いますよ❗
      ピクシス司令がどう判断するのか、要チェックですね❗



      管理人アース

  7. リヴァイ大好き より:

    こんばんわ。

    イェレナのような頭脳明晰で、策略家で、冷静な人間が、巨人のジークに助けられただけで神とまで敬うようになるとは思えません(まあ、極限も極限の状態だったからあるかもですが)。
    ジークがイェレナを上回る策略家ということもあるかもしれませんが、ジークから聞いた話自体がイェレナを真にジークに信俸させたのじゃないでしょうか。
    その話が嘘偽りのないものであれば、ピクシスの爺ちゃんもジーク教に嵌りそうですね。
    老獪なピクシス爺ちゃんが籠絡されてしまったのなら、その話は是かもです。
    もちろん爺ちゃんを納得させたのなら、エレンはちょろいでしょう。

    ただジークですからね。

    兵長の反応が知りたいな。兵長は「勘」だけですから、ジークの話を聞いた結果導き出された勘による反応が知りたい。

    だけどピクシス爺ちゃんが、非エルディア人って面白いですね。よく読み込んでいらっしゃる。

    • 管理人アース より:

      ピクシス司令がジーク信奉者という展開はキツイですよね( ̄▽ ̄;)
      そうなった時にはアンカに頭を叩いてもらいましょう(笑)



      管理人アース

  8. PANDA より:

    新考察ありがとうございます

    新キャラが続々と出てくるなかで、
    ガビのように嫌われる(私だけかも?)キャラもいれば、イェレナのように、気になって気になって仕方ないキャラまで本当に幅広いですね
    これからの展開が本当に楽しみですし、進撃の巨人はまだ終わらないんだなと安堵してます(笑)

    イェレナがフロックを先に懐柔して洗脳?したのは、
    もちろん調査兵団のなかで、1人違った主張をする浮いてる人というのもあるかもしれませんが、
    私はこう思います
    『 獣の巨人の恐ろしさを
    目の当たりにした人物』
    であるからではないかと。

    イェレナ自身も獣の巨人の凄さにやられた訳ですし、フロックなら同じ感覚を共有出来るのではないかと。
    そして、獣の巨人に対する憎悪を、『 必要悪』であったとすり替えることによって、ほかの人々への印象操作にも繋がるのかなぁと思いました。

    『 君も見ただろう?
    獣の巨人の凄さを。
    立ち向かうもののない圧倒的な力。
    その力が、今度は自分たちの味方になるんだ。
    すごい事だとは思わないかい?
    そして、味方になるだけじゃない。
    今度は全世界から、
    この壁内を守るための
    守護神として、大いなる力を、発揮するんだよ

    君は、その力をエルディア帝国復興のために手に入れたいと思わないかい?
    エルディア帝国復興の先導者にならないか?

    目の前でみた地獄の光景は、先の未来を守っていくための、必要悪だったと、証明してみないか?』
    と、懐柔していったのかと思います。
    こんなこと言われたら、
    私なら身震いしてしまいそうです

    • 管理人アース より:

      たまらないですし、これなら信奉者になりそうです!
      ピクシスとの会話が気になりますよ❗



      管理人アース

  9. いまごの庵(ゆめの) より:

    更新おつです!
    109話ではイェレナとピクシスの会話が一番気になってました!

    個人的にエレンの変わり様を見るに単なる話術ではなく、やはり洗脳等を疑いたくなります(フロックはまぁ…笑)。

    色々考えてみましたが「ジークの骨髄液を盛られて半ば意思を乗っ取られている様な状態」という説が自分の考えられる限界でした。

    最初はイェレナ本人に特別な能力があるのかとも思いましたが、それでは煩雑過ぎますし。

    ジークは自分の骨髄液で作られた無垢巨人を操っていますし、限定的な始祖の叫びの力が扱えています。

    あと三期アニメを見ていて思ったのですが、ジークは「始祖の瓶(と鎧)」から髄液を摂取したのではないかと睨んでいます。

    ロッド・レイスは始祖奪還後、壁を塞ごうと考えていたため、あの儀式の場に鎧の瓶を用意していたと思われ、
    つまり王家であっても他の巨人の能力を使うには骨髄液の摂取が必要なのではないかと推察されるからです。

    • 管理人アース より:

      エレンの変わり方は洗脳を思い浮かばされますよね!
      この辺りはピクシス司令の展開を要チェックです!

      >ジークは自分の骨髄液で作られた無垢巨人を操っていますし、限定的な始祖の叫びの力が扱えています
      これは始祖ではなく、24巻93話のコルトのセリフから王家血統の能力だと思われます。
      ただ、どの巨人の脊髄液を摂取したのかは気になりますよね!



      管理人アース

  10. 暴食のサシャ より:

    ピクシスが非エルディア人ならエルヴィンの発言にあんなに驚くでしょうか。
    知っているがあえて知らないふりをしていたとしても、グリシャノートの内容を多くの人間が知った時に真実を話しそうです。
    詳細な部分は伝え聞いてないということなら辻褄は合うと思います。
    あと「歌っておったが」って「謳っておったが」の間違いな気がします。セリフのニュアンス的にですが。

    イェレナ対ピクシスはイェレナが優勢なのでは?
    どこかのタイミングで行動がバレると想定しているはずなので対策してそうですよね。
    もう全ての作戦は遂行された後の可能性もあります。
    フロックは悪魔崇拝のきらいがあるのでちょろかったでしょうね。

    • 管理人アース より:

      >フロックは悪魔崇拝のきらいがあるので
      たしかにですね!
      そして力は無いと自覚しながらも、自分が一番正しいととんがっていますよね。
      これを調べて選んだイェレナが怖いですよ(;´Д`)


      管理人アース

  11. 恥垢種 より:

    アース団長、お疲れ様です。
    イェレナは気になる存在ですよね。彼女と接触した者は、いとも簡単に彼女の望みどおりに行動しますよね。これは「籠絡」や「調略」といった類ではなく、「洗脳」ではないか?とすら私は感じます。
    彼女はそんなに説得材料を持っているのでしょうか?それなら、最初にザックレーやピクシスを説得すればいいような気がするのですが、そこでは、積極的にはやっていない。ただ、個人で接触したであろう人間は、話に乗っている。これは、個人の妄想ですが、彼女は特殊能力者ではないかと考えています。個人的に接触した時に催眠誘導のような事をしているのかなあ、と。なので、次号あたりで、ピクシスも尋問中に術中に嵌まるのではないか、もしくは、逆に看破するか、と妄想しています。パラディ島の良心とも言うべき、ピクシスが陥落すれば、「地ならし」によるマーレ、もしくは世界との全面戦争になるかもしれません。(理由は義勇兵イェレナの目的はエルディアの巨人の力による弱小母国の解放と考えられるからです)
    あとは、ニコロ料理店の顛末が気になりますね。ワインの件は、今のところ何もなさそうですし、また、ブラウス家招待で、ガビがどう振る舞うのか?サシャ殺しを告白するのか?その時、ニコロは?サシャ父は?などなど、妄想するとキリがありません。
    長々失礼しました。

    • 管理人アース より:

      >彼女は特殊能力者ではないかと
      これは分かりますよ。
      ミカサのループ能力と同じように、イェレナにもそのような予想ができますよね!
      今後の展開を見ないとです!

      >ニコロ料理店の顛末が気になりますね
      これ、かなりヤバイですよね!
      本当に色々と考えられますよ!
      怖いです!(;´Д`)


      管理人アース

  12. おおぞらバード より:

    「エルディア人の人権擁護する団体は
     あるには ある…
     だが、誰にも相手にされない変人集団
     とみなされている」
    と、ハンジが以前に言っています。

    “変人集団” という、新たなワードが出て
    きましたが、誰にも相手にされないという
    事で、ここは読み飛ばしていました。

    しかし、人権擁護の団体という事で、もしや
    イェレナが関わっていたかも?
    また、ピクシスは 生来の変人という事で、
    この変人集団と繋がりがあるのか?
    この “変人集団といわれる人権擁護団体” が、
    意外な展開を呼ぶの かも?

    • 管理人アース より:

      ハンジみたいな人がいっぱいいるのかなと妄想していました。
      イェレナもある意味変人かもですね!(笑)



      管理人アース

  13. masser より:

    考察、楽しく読ませていただいています。
    この「進撃の巨人」は、ミステリーとスリルとサスペンス漫画と思って読んでいましたが、ここ最近の話は20世紀初頭の我々の世界の戦争の歴史を思わせます。
    先進国(資本主義社会)は植民地支配でエネルギーの独占し、それに共産国が対抗するようなものです。
    どちらも大国がエネルギーの独占のためあらゆる手段を使っていました。
    「進撃の巨人」もマーレーにしてもヒイズル国もパラディ島の地下資源を狙っている所は
    似ている物がある気がします。
    マーレーは過去のエルディア人の蛮行(まだ本当に蛮行をしていたか分かりませんが。)を理由にパラディ島の侵略。ヒイズル国は、パラディ島に支援を行い、マーレーと戦わせて両国の疲弊するのを待ち、自分達のエネルギー独占に有利な力を手に入れる。
    イェレナはソ連に支配された東欧国、オニャンコポンは植民地の人間と言ったところでしょうか。
    いずれにしても、大国のエゴを払拭する展開があれば、今世紀、最高の漫画になるのではないのでしょうか?
    考えてすぎですかね。
    長文ですみません。

    • 管理人アース より:

      >ここ最近の話は20世紀初頭の我々の世界の戦争の歴史を思わせます。
      これは同感ですね!
      パラディ島は第2次世界大戦前の日本のようにも感じられます。
      もしかしたら、それらをモチーフにしているのかもしれませんね!



      管理人アース

  14. オムオムジャンボ より:

    少し気になったことがあったので書かせてもらいます。

    今回のこの話し合いイェレナは想定していたのではないでしょうか?

    あれほど有能な人間なら、いつピクシス司令達に捕まるか想定できていたはずです。
    それなのに一切逃げることもなく、むしろ堂々としていました。
    これは絶対に話し合いに勝てる自信があるからではないでしょうか?
    まだ私達の知らない手札がジークにはあるのかもしれません。

    • 管理人アース より:

      そうかもですね。
      少なくとも、そう思わせるくらいの底知れなさをジークもイェレナも持っていますよね( ̄▽ ̄;)


      管理人アース

  15. 二度目の投稿投稿 より:

    こんばんは。二度目の投稿です。
    なんか、島側の無垢の巨人が駆逐され、海を見て以来、人対人な局面が多くて探り合いに参加してる気分です。
    んで、全然関係ないのですが、ロッド巨人が不完全な巨人だった理由を考えてて巨人化液の謎を考えてて、あれって思ったのですが、マーレの戦争最終局面で、ジークが叫んで巨人化した皆さんはどこにいったのでしょうか?
    ひょっとして、元に戻す力もジークにはあるのでは?
    元に戻せない巨人化液が注射液で、蒸発しない経口液(ジークの脊髄成分?)は元に戻せる?とか?純粋に巨人とは?を考えて遊んでます(笑)

    • 管理人アース より:

      無垢の巨人がどうなったのかは、たまにコメントやネットの考察で見かけます。
      ジークに巨人化を解く力があるという可能性もありますよね❗
      ただ、マーレ兵かポルコ達に駆逐されたのかなとも思いますよ( ̄▽ ̄;)




      管理人アース

  16. 超大型アルミン推し より:

    イェレナが最近出てきたキャラの割に重要人物すぎるし、行動原理が読めない割に唯一人正解を知ってるような印象があるので、なにか世界の真実を知った上で動いてるキャラなんじゃないかという気がしてます。
    ただの超知略キャラなのかもしれないですが……

    • 管理人アース より:

      イェレナも本性が分からないですよね!
      ただ、ジークの為に動いているのでしょうが…



      管理人アース

コメントを残す

このページの先頭へ