【進撃の巨人】ネタバレ109話考察!シガンシナ区の全住民強制退去命令から「地鳴らし」展開を妄想!

109話にてハンジに訴えるフレーゲル・リーブスから、「シガンシナ区の全住民強制退去命令」とのセリフが登場していました。

そしてその前のページでは、キヨミ様から「地鳴らしの力をしかと見定めさせていただきます」との言葉が登場していました。

これは間違いなく「シガンシナ区で『地鳴らし実験』が行われる」と予想できますよね!

では、シガンシナ区で行われるであろう地鳴らし実験からは、どのような展開が生まれるのでしょうか?

これまでに登場している情報から、妄想してみましょう!

Sponsored Link

◆シガンシナ区での「地鳴らし実験」からの展開を予想!

2018-09-17_182603
「進撃の巨人」第109話「導く者」より


シガンシナ区で地鳴らしの実験が兵団主導で行われるのだろうと、109話のフレーゲルのセリフから明らかとなりました。

そしてキヨミ様は氷爆石燃料の飛行艇で、それを見学するのだろうとも察せられますね!
2018-09-07_045801
「進撃の巨人」第109話「導く者」より


キヨミ様が飛行艇持参でパラディ島に来た事から、この計画がそれほど先ではないとも思われます。

では、「シガンシナ区地鳴らし実験」はどのように行われるのでしょうか?

おそらくジークとエレンが住民が退去させられ無人となったシガンシナ区の中心部辺りに移動され、邂逅することになるでしょう。

調査兵団を中心として兵士達は立体機動装置を装備し、壁の中の巨人が暴走した時の事を想定し待機する事になると思われます。

そのような状況で、エレンがジークに接触し「地鳴らし」が発動される…

このような展開になると思われます。

ここですんなり「地鳴らし」が起こるのかどうかは分かりません。

しかし地鳴らしがすんなりと成功したとして、気になるところもありますよね!

考察してみましょう!

シガンシナ区の壁の中の巨人が向いている方向は?

fc2blog_20120809231210ac5
「進撃の巨人」第34話「戦士は踊る」より


『壁の中の巨人は内側を向いているので、「地鳴らし」が発動したら内側に巨人が歩いてくるのではないか?』という考察をコメントで良く見かけます。

これは第33話に登場し明らかになった、壁の中の巨人が内側を向いていた事からの考察となっています。

たしかにこの時に登場したストヘス区の壁の巨人は内側を向いていました。

ただ、気になるのは86話でダイナが145代フリッツ王の話をしている時の描写です。
2016-10-07_033040
「進撃の巨人」第86話「あの日」より


この時の壁を作る巨人の描写は、外側を向いて硬質化していました、

これは34話に登場した内側を向いている巨人とは、全く違いますよね!

ここから管理人アースは、壁によって巨人が向いている向きが違うのではないか?と考えました。

34話に登場した巨人はストヘス区の巨人なので、3重の壁でも一番内側となるウォール・シーナの巨人です。

そしてダイナが説明している時に硬質化している巨人はおそらく一番外側のウォール・マリアの巨人でしょう。

つまり最も外側の壁の巨人だと察せられます。

何となくですが、外側ウォール・マリアと2番目のウォール・ローゼの巨人は外側を向いており、最も内側のウォール・シーナは内側を向いているのではないか、と予想しました!
s-f6ff424237cd46753ab0b9757331ae3f
「進撃の巨人」第33話「壁」より


ただ、一点気になるのはウォール教の信者達の円陣が3重とも内側を向いている事ですが…
5d082b24
「進撃の巨人」第33話「壁」より


管理人アースは、地鳴らし実験で登場するであろうウォール・マリアの巨人は外側を向いており、外側に進行して行くだろうと予想します!

もし内側を向いていても「地鳴らし」が発動した以上、エレンかジークの思い通りに巨人が操られるはずなので内側に進行していく事は無いと思われますが!

この辺りは「地鳴らし」実験場面では要チェックですね!

アニは「座標発動」で目を覚ます?

2018-06-08_070946
「進撃の巨人」第106話「義勇兵」より


106話にて再登場したアニは、4年経った現在でも硬質化したまま、地下に収容されていました。

ここが極北のユトピア区の地下なのかは分かりませんが、4年間ずっと眠ったままのようです。

そして予定されている「地鳴らし実験」ですが、もし成功したとしたらそれは「座標が発動した」という事になります。

それは第50話のように巨人化能力者にも「ビリ」っと刺激を与える事になるでしょう!
67b69b425b710de466236dbf5734bfed
「進撃の巨人」第50話「叫び」より


この時、もしアニがトロスト区くらいの地下に収容されていたら、アニにも「ビリ」っと影響を及ぼすかもしれませんよね!

そこで目を覚ます…みたいな展開が起こるかもしれません!

「地鳴らし」実験では、ここも要チェックですね!

◆エレンが主導権を握れるのか?

2016-12-14_083547
「進撃の巨人」第50話「叫び」より


「地鳴らし実験」で最も気になるのは「座標発動の主導権はエレンにあるのか?」です。

108話では、これについてサラリとアルミンが「エレンにある」と説明していましたが、本当にそうなのでしょうか?
2018-08-08_060030
「進撃の巨人」第108話「正論」より


たしかに第50話で座標を発動した時は、エレンが主導権を握り巨人を操っていました。

しかしそれは接触したダイナ巨人が無垢の巨人だったからであり、これが知性巨人であるジークに当てはまるとは言い切れないのではないか、と思われます。

それこそジークの狙いはここではないかなと!

ただこの予想が当たっていても、シガンシナ区での「地鳴らし」実験でジークは何もしないのではないでしょう。

おそらく狙っているのは、マーレからライナー、ガリアード、ピークが攻めて来た時では、と思われます。

座標は「全ての巨人の頂点に立つ力」なので、知性巨人も操れるはずです。

9つの全ての巨人が集まった際に座標を発動し、それらを全てジークは操ろうとしているのでないかと思うので、実験の際には息をひそめエレンに主導権を握らせておくのかなと!

おそらくこの時は、主導権を握ろうと思えば握れるけれどここではしない、みたいな「ニヤ」っとしたジークの怪しい表情の描写が登場して終わるのではと思われます!

シガンシナ区での地鳴らし実験では、この辺りを気にして見なければですね!

もちろん描写として、エレンとジークが接触からの「座標発動」から、バキバキっと言いながら壁が崩れ、中から登場する巨人のシーンも楽しみですが!

見どころと注目が多すぎるシガンシナ区地鳴らし実験!

楽しみですね!\(^o^)/

109話「導く者」あらすじ考察感想!
109話考察!ミカサの頭痛の意味を検証!
109話考察!サシャ父の「訛り」を検証!ブラウス家マーレ人説はある?
109話考察!義勇兵拘束からの展開を予想!


Sponsored Link

44 Responses to “【進撃の巨人】ネタバレ109話考察!シガンシナ区の全住民強制退去命令から「地鳴らし」展開を妄想!”

  1. レイ より:

    アース団長。
    お久しぶりです。

    疑問がもう一つ浮かびました。
    地鳴らし実験の範囲をシガンシナ区に限定出来るか否か、です。
    ニック司祭の言葉から、ある程度日光を当てると壁の中の巨人が起動すると考えられます。すると、仮に最初はシガンシナ区内の巨人だけを起動出来ても、彼らが抜けた穴から日光が入り、連鎖的にウォールマリアの全ての巨人が起動する恐れがあるのではないでしょうか?
    更に、初代王の思想からすると、地鳴らし自体一種の自爆装置の可能性があり、最悪3つの壁全てが…、ということも。

    更に、ライナーの進言が通っていた場合、マーレの奇襲とかち合って実験がぶっつけ本番になりそうな気配もありますし、強制退去の範囲がシガンシナ区だけで足りるかが心配です。

    • 管理人アース より:

      地鳴らし実験とライナー達の奇襲がかち合ったら…さらに3重の壁全てが起動したら…
      妄想すると、とんでもない展開ですね!
      見てみたい気もするけど恐ろしい(;´Д`)



      管理人アース

  2. 次列三・伝達 より:

    団長、新記事ありがとうございます☆

    いや〜、壁の巨人に関しては進撃の巨人の根底にある謎の一つなので考察のしがいが有りますよね☆

    「壁の巨人は内側向き?外側向き」に関しては全て内側を向いていると思います。
    王制で維持してきた文化であり、その象徴たる王にお尻を向けるなんて…と日本人なら思うと思います。

    「主導権はエレンか?」に関しては、エレンで良いと思います。
    私の考えるエレンの持つ「進撃の巨人の能力」は“全巨人唯一の未来視が出来る”事だと思っています。
    数々の巨人継承者が出て来ましたが、全ての継承者は過去しか見れておらず、クルーガー以外未来の言及はありません。
    グリシャがエレンに巨人化注射を打つ際に「後のことは巨人の力が教えてくれる」様な事を言っていました。
    これは進撃の巨人の未来視の能力の一部かと思っています。
    ならばエレンは未来視出来てジークとの座標発動に問題無いと思い、ジークの作戦に乗じているのではないでしょうか?
    クルーガーやグリシャ以上の練度を持っている事は対戦槌の巨人で魅せています。

    アニに関しては普通にポルコ待ちでしょうか?

    今のマーレ編に関し、ジークとタイバー家ヴィリーの原案を元にエレンや義勇兵、キヨミ様やピクシス司令が参加しているのでは無いかと確証は無いのですが、全体的な考察をしています。

    脱線してしまいましたね。

    深い考察テーマなのでまたコメントするかも知れませんので、他の方へのコメントを優先差し上げて下さいませ☆

    • 管理人アース より:

      もし壁が全て内側向きですと巨人から壁内人類を守る為ではなく「地鳴らしで壁内人類を滅ぼすため」に壁が作られた、という回収が登場するかもですね。

      >「後のことは巨人の力が教えてくれる」
      「使い方は彼らの記憶が教えてくれるだろう」ですね。
      これも完全には回収できていない伏線ですが、おそらくはこれまでの継承者の記憶を指しているのかなと思います。

      アニの事は非常に気になっています。
      地鳴らしのタイミングで目を覚ますのか…
      要注目ですね!



      管理人アース

  3. ギラ より:

    アースさん お疲れ様です。

    全体的におおむね、アースさんの考察と同意です。
    ただ、思うのはシガンシナ区は可哀そうですね。
    そもそもウォールマリアには、突出した行政区が、シガンシナ区以外にもあと3つ有るはずですし。
    フレーゲルも街の復興の為に何年も頑張ってきたでしょうに(涙)

    エレン・ジークのコンビが今回座標発動し、そもそも壁の巨人の「一部分だけ」に限定して地ならしを発動できるんでしょうかね?

    シガンシナ区の壁の巨人だけに限定して地ならしの為の壁の中の巨人を動かせるとしたら、シガンシナ区の壁の中の巨人全部なのか?あるいは一体だけとかさらに限定して動かせるのか?
    これに注目しています。
    もし一体だけなら、シガンシナ区の壁もその一体が眠っていた箇所だけ壊れる事になりますが、エレンゲリォンの硬質化能力でその壊れたところは修復可能だと思いますが、シガンシナ区の壁の中の巨人が全部動き出してしまうなら、シガンシナ区の壁は全部崩壊し、シガンシナ区の存在そのものが無くなってしまいますね。
    というか、もう壁の外には彷徨う巨人は居ないので壁の存在意義そのものが根底から変わってきてますね。


    また壁の中から動き出した巨人を、その後どうするつもりなのでしょうか?
    たしかジークの脊髄液を投与したジーク無垢巨人は、ジークの一声で巨人化するタイミングをコントロール出来るとは思いますが、逆にジーク無垢巨人を人間に戻す事はこれまで明記されていません。つまり巨人を人間化して戻す事が出来ない以上、座標の地ならしで壁から出てきた大型巨人は、テストの後、パラディ島内に居残る事になるかと思います。
    あるいは、座標の本当の力を発揮できるのであれば、巨人を人間に戻せるのでしょうかね。
    だとしたら、コニーかーちゃんにも希望が見えてきます。

    それとも、壁の中から出した巨人は、座標の命令によって、海の中を進んでマーレに行けと指示するんでしょうかね。
    結局他国に地ならしの脅威を見せつける為には、壁の中から出した巨人を他国に差し向けなければ意味が無いと思いますし。

    それとも、ジーク・エレンの座標の命令によって、命令があるまで、おとなしく「待て」と言われてずっとパラディ島でじっと待機する事が可能なんでしょうかね?

    日光を浴びた壁の中の巨人が、どこまで・座標の命令に従順なのか疑問です。
    これまで100年もの間、壁の中でおとなしくしていたのは、初代レイス王の命令の力だけではなく、壁の中で日光を遮られていたからだと思いますし。

    長くなりすみません。
    本編の続編が楽しみですね。

    • 管理人アース より:

      >シガンシナ区の壁の中の巨人全部なのか?あるいは一体だけとかさらに限定して動かせるのか?
      >海の中を進んでマーレに行けと指示するんでしょうかね。
      この二点、注目ですよね!

      >日光を浴びた壁の中の巨人が、どこまで・座標の命令に従順なのか疑問です
      最終的には再び全身硬質化させ、眠りに付かせるのかなとも思いますが、これも分かりませんね。
      「地鳴らし実験」をキヨミ様と飛行艇で見学したいと思うくらい気になっています!(笑)



      管理人アース

  4. 暴食のサシャ より:

    いきなり壁の中の巨人で実験しようとしていることに疑問を感じます。
    私はてっきり死刑囚か誰かをイェレナが奪ってきた巨人化薬で無垢巨人にして、塀の外で実験すると思ってました。
    リスク高すぎじゃないですかね。
    エレンとジークの要求なのでしょうか。

    あと地鳴らしの実験をするのはいいですが、始祖の巨人の能力って記憶改竄の力もあると思うのでそっちの力が発動したらまずいですよね。
    記憶改竄の力はエレンに主導権があるか不明だし、地鳴らし実験の失敗より脅威だと思われます。
    その可能性よりもマーレや軍事同盟のほうが脅威であるという判断なのかもしれませんが。

    • 管理人アース より:

      >エレンとジークの要求なのでしょうか。
      もしかしたらキヨミ様の要求なのかもしれないと感じています。
      たしかにリスク高すぎだと思いますし、今回のリーブスやピュレの場面を見ても兵団がかなり急いで段取りさせられているように感じますよ。
      この辺りを次回くらいにどこからプレッシャーをかけられているのかが明らかになるかもですね!



      管理人アース

  5. オムオムジャンボ より:

    こんにちはアースさん!
    ジークとエレンの地鳴らしは確かに気になりますね!!

    そもそも始祖の力は地鳴らしだけなのでしょうか?
    ここまで地鳴らしの印象が強すぎて意識が向きませんでしたが、始祖の能力は他にも沢山あると思います。
    なんたって巨人の頂点に立つ能力ですからね、巨人を操る以外にも強力な力があるかもしれません。

    例えば巨人化薬無しで人間を巨人にできるとか…
    これからの展開が楽しみです。

    • 管理人アース より:

      今のところ「全ての巨人を操れる」「エルディア人の記憶改ざん」が明らかになっていますが、まだ何かの能力があるかもですね!
      「巨人を人間に戻す」があったらスゴい展開になりそうです!


      管理人アース

  6. 住吉夢物語 より:

    団長、新考察記事有難うございます。

    「地ならし」実験が近づきつつあり、個人的にワクワク感があります。

    私は「地ならし」について、まだわからない事があります。
    ①座標発動可能の有効時間
    ②発動後の巨人への有効時間
    の2つです。

    ①はダイナ巨人との接触解除後に鎧(ライナー)へ向けて座標発動した事です。
    この時は数分程度だと思っていますが、少なくとも接触状態で無くても発動しているので、この有効時間はエレンにとってジークを出し抜く事が可能ではと考えています。

    ②は発動後、巨人はいつまでこの命令に従っているのかです。
    50話では逃げ切ったライナー達を、巨人達は引き続き追い続けているのかわかりませんでした。(もし追い続けていれば、シガンシナ区決戦でライナーはまだ駆逐対象だった?)
    新たな命令、夜になる、駆逐対象がいなくなる等が考えられますが…。

    とりあえずこの実験で上記を含め、「地ならし」の謎が解明される事を期待しています。

    • 管理人アース より:

      実験場面はかなり色々な事実が明らかになりそうですね!
      本当に要注目ですよ!



      管理人アース

  7. 巴里の恋人 より:

    団長殿、いつも更新お疲れ様です。

    いくら地域限定とは言え、壁の中の超大型巨人が一斉に動き出したら、これは大変な事になりそうですね。
    せめてもの救いは巨人が無知性であると言う事でしょうか。

    ・・・ただ、座標の力で体から熱蒸気を出せたりしたら、これは敵にとっても相当な脅威になりそうです。
    いったい座標の力ってどこまで複雑な命令を出せるんでしょうかね?

    壁中人類には一切危害を加えずに、向かって来る外敵だけを攻撃出来るのか?
    一度動けと命じたらエレン達が巨人化を解いた後でも効力は継続されるのか?等々、考えだしたらキリがありません。

    そもそもジークの真の狙いが未だに分かりません。
    本当に座標の力をエルディア人の解放の為に行使するのかも甚だ疑問です。

    団長殿の仰るようにジークの「ニヤッ」っとする展開もありそうです。
    ・・・ただ、そんな中でも自分は最後までエレンを信じます。

    ここで思い出すのが88話でクルーガーの「進撃の巨人はいついかなる時代においても自由のために戦った」と言う言葉です。
    進撃の巨人だけは始祖の力を以てしても、自由に操れないんじゃないかと予想します。

    まぁ、予想と言うよりは、切なる願望なんですけどね。
    そうなれば、この物語も少しは救われるのかなぁと。

    • 管理人アース より:

      >進撃の巨人だけは始祖の力を以てしても、自由に操れないんじゃないか
      変わってしまったように見えるエレンの中でも一貫している信条があるのではないか?と信じたいですよね!
      進撃の巨人の能力のように。
      地鳴らし実験以上に、エレンの気持ちも気になりますよ!



      管理人アース

  8. エレンの家ェーガー より:

    地ならしと言っていますが初めてエレンが座標を使った時は無知性を操り知性巨人にはビリっと刺激を与える程度のものでした。これは地ならしと言うほどの能力ではないように見えます。座標発動にもなにかしらの練度や王家の一族の巨人ではないと実は地ならしは使えないなどの設定があるのかもしれませんが…われわれ含めて座標について知らないことが多すぎますね…
    エレンとジークは知ってそうですが…
    話は変わりますが今日は楽園への進撃の発売日です!
    ぜひ暁のレクイエムの歌詞考察記事を書いてほしいです

    • 管理人アース より:

      >暁のレクイエムの歌詞考察記事を
      そうですね!
      いつまでとは言い切れませんが、また考察したいですよ!

      >座標発動にもなにかしらの練度や王家の一族の巨人ではないと実は地ならしは使えないなどの設定が
      たぶん練度かなと思われますよ!
      実験場面、気になりますね!


      管理人アース

  9. 蒼雪 より:

    うーむ。数多ある架空戦記物語で最終兵器のテストにてよく起きるのは、不測の事態による兵器暴走なんですよねぇ。
    普通の無知性巨人を全滅させた現在、わざわざシガンシナ区を指定する理由はないんですよね。他の巨人を警戒する必要がないので、壁外も安全です。なら、街や村から離れた平野部の壁を選んで、ある一部の巨人に対して『地鳴らし』の実験をする方が、最初のテストとしては安全なはずです。
    実験って、いきなりウォール・マリアの全巨人を動かすような無茶を考えているのでしょうか?

    それと、気になることがあります。
    現時点で、誰もウォール・マリアの壁の中にいる巨人の実物を見たことがない点です。
    ライナーが隠れていたように、壁の中には空洞があります。しかし、ウォール・マリアにも本当に巨人がいるかは分かりませんでした。
    もしかして、壁教の風習や各種文献などに残された三重壁の作られ方の伝説は全てブラフで、もっとも外側のウォール・マリア(もしかしたらウォール・ローゼすらも)ただ壁があるだけで、中身は空っぽということはないでしょうか?
    あの壁を作るのには、中の芯に超大型巨人がいないとダメ、ということは必ずしもないんじゃないかと…。別にあの壁は巨人を石化させたわけじゃないのは、アニ逮捕の時の超大型巨人が日光に反応して目を覚ましかけていたことからも分かります。石化していたならあんな反応とかしないのでは?
    先日アニメが放送された時のようにエレンがドームを作れたこととか、戦槌の巨人のチカラを考えたら、必ずしも巨人を芯にしないと壁が出来ないわけではないと思います。
    つまり、わざわざキヨミ様までお呼びしておきながら、ウォール・マリアでは『地鳴らし』が起こらず、信頼を失って新生エルディア国とアズマビト家の間に決裂が起こってしまう…というような地味な展開も考えられなくはないかなと。
    壁の内部のX線写真撮影や非破壊検査をしていない以上、ウォール・マリアの中に絶対に巨人がいてくれるとは限らない気がするんです。このことが誤算になって不測の事態になりはしないかな、と。

    • 管理人アース より:

      >ウォール・マリアの全巨人を動かすような無茶を考えているのでしょうか?
      シガンシナ区部分の巨人だけかなと思われます。
      その中の一体だけかもしれないですが。

      >三重壁の作られ方の伝説は全てブラフで
      面白いですね!
      もしシガンシナ区の壁が空っぽだったらスゴいですよ!



      管理人アース

  10. 心臓を捧げよ! より:

    アース隊長

    地ならし考察、興味深く拝読しました!色々な妄想が掻き立てられますね^_^



    三重の壁の巨人を一部だけ操れるのか?ですが、ジークなら可能だと妄想します。

    ジークは壁の元となるマリア、ローゼ、シーナの事をダイナから聞いていて(グリシャには知らせていない)、個別に命令できるのではないか?という妄想です。


    もう一つ考えられるのは、シガンシナ区の巨人だけ内側を向いていて、真ん中あたりで折り重なって止まるように配置されている、という妄想です。

    壁が出来る時に、将来ここが実験場になることを想定して作られたのか、ある時期に向きを変えるイベントがあったのかも知れません(それが0年なのかも?)


    あと、トロスト区に鉄道が開通したとありましたが、シガンシナ区から全住民を非難させるために作ったように思われます。

    とすると、イェレナはシガンシナ区で地ならし実験をする事を知っていて、機関車の技術を伝えたことになります。

    砲台を動かすためのレールを作る、敷く技術はパラディ島にあったが機関車の描写はなかったので、これが何を意味するのか興味があります。


    シガンシナ区からの避難の為にレールを敷いたのならば、トロスト区の穴を塞いだ大岩は撤去されているのかも気になります^_^

    • 管理人アース より:

      >ある時期に向きを変えるイベントがあったのかも知れません(それが0年なのかも?)
      面白かったです!(*^^*)

      >トロスト区の穴を塞いだ大岩は撤去されているのかも気になります^_^
      これ、気になりますね!
      現在の技術だったら、大岩を撤去することも可能でしょう。
      この辺りの描写が登場するのが楽しみですよね!



      管理人アース

  11. リヴァイ大好き より:

    こんばんわ。
    巨人像といえば、イースター島のモアイ像。モアイ像は、島の内側を向いて立っていたな。って、アース団長さんの考察を読みながら思い出しました。

    初代王は、一時の平和を望んでパラディに引き篭もったので、世界がその一時の平和を許さないとすれば、潔く(と言っていいのかどうかわかりませんが)自滅の道を歩めるように巨人は、全て内側を向いているのじゃないかと思いました。

    パラディの壁の内側にいる人間を一人残らず殺戮して、その後には、巨人が互いを殺し合うような初代王の呪いがかけられているのじゃないか。なんて。

    ただモアイ像の内、何体かは海を向いて立っているそうなので、その何体か(知性巨人)の働きが、キーになるのかもとか妄想しました。

    • 管理人アース より:

      >(知性巨人)の働きが、キーになるのかもとか
      面白いですね!
      地鳴らしに対して残りの8つの知性巨人が対抗できる…みたいな展開があったらスゴいですよ!



      管理人アース

  12. リヴァイ大好き より:

    さっきウィキ見たら、海を向いている巨人は、7体らしいです。

    ぴったり。

    • 管理人アース より:

      おお!スゴい!
      となると、進撃の巨人は入っていないとかかもですね!



      管理人アース

  13. おおぞらバード より:

    ハンジが言ったように 「地鳴らし」自体が
    「人から聞いた話に過ぎない」
    そもそも 上手くいくかなんて分からない、
    “大ばくち” なのです。

    こんな時に、エルヴィンが生きていたなら
    どんな作戦を考えるだろうか?
    ハンジは、エルヴィンの思考を探っている
    かもしれません。

    ところで、地鳴らしが発動されたら、巨人は
    どこを向くのか?
    たぶん、マーレ右で マーレの方角を向く?
    こんなオチしか浮かばなくて、どうもスミマ
    セン…

    • 管理人アース より:

      大博打ですが、これしかパラディ島を守る方法は無いですしね。
      エルヴィンが生きていたとしても、この方法を取ったのでは、と思いますよ!



      管理人アース

  14. あしゅけ より:

    シーナ、ローゼ、マリアのメインの壁の巨人は外向きに塗り込められていて、
    突出区の外壁の中の巨人だけが内側を向いて塗り込められているのだとすると、シガンシナ区も街をぐるりと超大型巨人が囲んでいるという可能性が高いと思います。
    このシガンシナ区に、南からやってくるであろう鎧と顎と車力を囲い込んで、
    始祖の力で、完全にコントロールすることは出来ませんが、しばらく身動きが取れないくらいには出来ると思うので、そこで戦鎚の硬化の力で、ビキビキビキと籠のように固めてしまえば、一網打尽に出来るのではないかと、想像してみました。
    先ずはその予行演習として、シガンシナ区の住民を退去させて、壁内巨人を動かす「プチ地鳴らし」をやってみるのではないでしょうか?
    それとも一発本番で決行するのか。
    しかし、巨人を三体うまく捕らえることが出来るのか、疑問は残ります。

    ハンジがこの作戦を知っているのだとしたら、多分最後まで反対していたのだと思いますが、軍の上層部の決定には背けなかったのでしょうね。

    • 管理人アース より:

      地鳴らし実験が対マーレ巨人対策の演習というのは面白いですね❗
      突出区の巨人だけ内側を向いているという予想も面白いですよ❗
      これ、あるかもですね!



      管理人アース

  15. 蒼雪 より:

    前述したウォール・マリア空洞説。決定的ではないのですが状況証拠ならあります。そして、そこからさらに恐ろしい推理もしてしまいました。
    長文で本当に申し訳ありませんが、書かせてください!

    電子書籍版で18巻P.167〜P.175、ライナーの潜伏〜飛び出しのシーンに、ヒントが6つ!
    ・壁の低いところにも穴が空いていた。
    ・待機室内はきれいな平面の箱型だった。
    ・しかも狭く区切られ床があった。
    ・ふたの内側に取っ手があった。
    ・待機室の設計はきれいなのに、ふたの切り方は雑だった。
    ・ライナーはアルミンの推定通りの場所にいた(かなり場所を選ぶ戦略と言える)。

    答えは1つです!
    →ライナーたちは、条件の良い場所を選んで、自力で壁の下部と中腹に穴を開け、箱を中腹へ釣り上げて中に固定して待機室を手作りした!
    つまり待機室は、たまたまそこにあったようなものではない!

    壁にこんな待機室を作るには、中に巨人がいては無理です。まず邪魔ですし、万一、暴れられても困ります。
    そして状況を比べてほしいアニ逮捕(8巻P.139からP.156)の時。ここを観察すると、ライナーの待機室とは全然様子が違うのです。中に巨人がきっちりと入っていて隙間なんかほとんどない。
    だというのに今回は巨人が居ないところに待機室が作れたのは何故か。彼らに透視能力が無いなら、巨人がいなくてかつ都合のよい位置など、好きに選べないはずです。
    だとすると、ウォール・マリアはどこに穴を開けても大丈夫、何故なら巨人は中にいないから! となります。

    で、ウォール・マリアが実は空洞、なのに『地鳴らし』実験をおこなうとすると。
    先に私が述べたような、キヨミ様たちからエルディア国への信頼を損なうかもしれませんが、それだけでは済まない気がしてきました。

    『地鳴らし』の波動に反応出来るのは最内周のウォール・シーナの中の巨人だけとなるので、彼らを誤って叩き起こしてしまい、しかも彼らは中央側を向いているため、自分の手で首都陥落をさせてしまうのでは?
    さらにアニが連動で覚醒して北からも脅威が…とか。
    ハンジさんの責任問題では済まないかもしれません。

    ここまでが正しいとすると、なぜ、外周ウォール・マリア(と、もしかしたら中周ウォール・ローゼも)には巨人を埋め込まなかったのでしょう?
    ウーリを思い出してください。彼は初代王の思想を継ぐ者でした。そしてケニーに言わせると、思想継承者は平和主義者で慈悲深い性格に変化するようです。
    つまり、初代王も同様な人だったはずです。そんな人がいかに壁内の住人を守るためとはいえ、多くの人を巨人化させて人生を奪う3重壁などを建造したでしょうか?
    初代王はパラディ島に民を連れて引きこもる際、外国を牽制するために3重壁全てに外向きに巨人を埋め込んだというブラフの情報や画像を残したのではないでしょうか。
    実際にはウォール・シーナにだけ巨人をセット。これで大型巨人化の実犠牲者はかなり減ります。
    しかも内側を向かせることで、万一『地鳴らし』を発動させるような事態になった場合、壁外とむやみに戦うよりは自滅をさせるようにしくんでいたのでは?
    つまり、初代王の破滅的な平和主義が歴史を謀る自爆装置を仕組んでいたのです。だから、初代王を継承して歴史の真実を知ってしまったら、『地鳴らし』など怖くて出来なくなり、消極的な平和主義を取らざるをえなかったのではないでしょうか。
    この真実は実は一部の古文書に残っていたのに、グリシャはそこまで深く読み取らず、革命につっ走ったのかもしれません。だから逆にそれらをきちんと読んでいただろうジークは知っていた(さらに父グリシャはお遊びだと断じる根拠にもなった)のかも。
    そして首都が陥落すれば、地下資源はアズマビト家が取り放題。もちろんジークにとっても……。

    以上、自分なりの悲劇的推理です。仮に当たっていたとしたら、エレンたちはどうなってしまうのか…ぜひ、この推理は外れて欲しいんですが…。

    • 管理人アース より:

      >実際にはウォール・シーナにだけ巨人をセット。これで大型巨人化の実犠牲者はかなり減ります。
      たしかに犠牲はかなり減りますよね!
      これは「中が空洞ではないか」という蒼雪さんの考察を読んで真っ先に思いつきました。
      かなり面白い考察になっていますね!
      地鳴らし実験が、本当に楽しみですよ!\(^o^)/



      管理人アース

  16. 二度目の投稿投稿 より:

    こんばんは。団長。
    ミニ地鳴らしは見てみたいですけどねぇ。。
    確か、そもそも細かい指示は出来ないという記述があったと思います。
    だとすると島側を襲う奴もいる可能性があると思われ、リスク大き過ぎでしょう。
    ミケが食われた時でしたっけ。ジークの命令に従わなかったチビ巨人がいました。
    他の方も書かれてましたがペチン!の力が及ぶ範囲も時間もわからんですしね。
    諸々考えると、直前にライナー達が急襲して中止になるか、エレアルミカ3者会話で危険を感じたアルミンが実験を中止させる策を講じるか?
    という展開もありえるかなと。
    ただ、これじゃ肩透かしな展開なんで、読者の期待裏切りになっちゃいますかね。
    ペチン!でアニが目覚めるシーンにも期待したいですしね。
    何よりもアニの目覚めを早く見たい私です。

    • 管理人アース より:

      >ペチン!でアニが目覚めるシーンにも期待したいですしね。
      まさにですね!
      「ビリ!」からアニが目覚めるシーン・・・
      むっちゃ楽しみです!\(^o^)/



      管理人アース

  17. おおぞらバード より:

    シガンシナ区に 全住民強制退去命令という
    事で、実験が シガンシナ区内で行われると
    思い込んでいました。

    しかし 考えてみれば、実験は民家などに被害が
    及ぶ 区内で行う必要はありません。
    実験は 外壁から海側に向かって、開発がさほど
    進んでいない場所で始まると思います。
    退去命令は、もしも巨人をコントロール出来な
    かった場合に備えてでしょう。
    恐らくは、外門周辺から海へと 小刻みにコント
    ロールするものと思います。

    ただし、そのコントロールが上手くいくのか??
    ドミノ倒し的に壁が崩れ、巨人が手に負えない
    数まで発生したらどうするのか?
    それを止めるには、始祖と王家の力とはいえ、膨大
    なエネルギーを消耗するのではと思うのですが…

  18. 二度目の投稿投稿 より:

    たびたび二度目の投稿です。
    アニの格闘術が東洋の一族から伝わったものだとしたらどうなるでしょうか?巨人対戦前から古武術として伝わっており、レオンハート家が継承してきたもの。
    キヨミ様がレオンハートと聞いて「まさか」と青ざめるシーンがあったりするとワクワクです。
    なにせアニババの発言も謎含みですしね。

  19. オムオムジャンボ より:

    気になったことがあるので少し書かせてもらいます。

    始祖の力を発動すると巨人を操ることができるということですが、これは知性巨人も操ることができる力なのでしょうか?

    前に座標の力を発動した時多くの巨人を操れていましたが、ライナー達には影響がありませんでした。
    熟練度が関係しているかもしれませんが、知性巨人は唯一操られない存在だとすると、
    エレンにとってはライナーは天敵になるでしょう。

    「世界の最後の希望はライナー」みたいな展開がきたら凄く胸熱ですね笑

    • 管理人アース より:

      >知性巨人も操ることができる力なのでしょうか?
      「ビリ!」という描写がありユミルが「だからエレンを必死こいて」という描写から、練度が上がれば知性巨人も操れるのでは、と管理人アースは妄想しております!



      管理人アース

  20. 井筒孝庵 より:

    どうもはじめまして。

    井筒と申します。

    初期の頃から楽しみに拝見しておりましたが、物語も佳境に入り、また、皆さんの熱意ある考察に触発され、ジョインできればと、投稿させて頂きました(^-^ゞ

    壁の巨人の、内向き・外向きの考察(ご指摘)、とても興味深かったです。

    人類の絶え間ない闘争に嫌気がさした王家が、外向きで壁外を、内向きで壁内(の中枢)を、同時に滅ぼす仕掛けなのかと想像を膨らませました。

    よろしくお願いしますm(__)m

    • 管理人アース より:

      >外向きで壁外を、内向きで壁内(の中枢)を、同時に滅ぼす仕掛けなのかと
      マリアが外向きでシーナが内向きという予想ですね!
      これもあり得ますよね!
      明らかになるのが楽しみですよ!
      これからもよろしくです!(^^)



      管理人アース

  21. 一重まぶた より:

    アースさん、こんにちは。

    初めて投稿します。
    考察の中でみんながあまり語られてないこととして、そもそも時鳴らしは可能なのか?という部分があります。
    というのも超大型巨人はベルトルトのように熟練した人間でも活動時間が短く、時間が経てば肉が削がれ小さくなっています。
    個人的には時鳴らしの実験の際に、一見成功したと見せかけて海に行く前に全て骨になってしまった展開なんかを予想してます。

    • 管理人アース より:

      無垢の巨人ですし、100年以上硬質化したままなので巨人はそのままの形でいられると思われます。
      エレンがジークと接触して、キチンと操れるのかが微妙かもですね。
      そもそも壁の中の巨人をコントロールできるのか?
      ここがけっこうキモかなと思われますよ!



      管理人アース

  22. 井筒孝庵 より:

    こんばんは。

    > そもそも壁の中の巨人をコントロールできるのか?

    > ここがけっこうキモかなと思われますよ!

    インスパイアされてしまう(*´∀`)

    エレンの場合、座標の力は、王家の巨人との接触だけでなく、ミカサがいると発動できるのではないかと。

    実験で何も起こらないことも想像しています(^-^ゞ

    • 管理人アース より:

      面白いですね❗
      ミカサの東洋の一族伏線がどこまで広がるのかが、気になりますよ❗



      管理人アース

コメントを残す

このページの先頭へ