【進撃の巨人】ネタバレ108話考察!ライナーのパラディ島奇襲発言からの展開を予想!

107話にて目覚め、108話にていきなり「パラディ島奇襲」を提案したライナーは、ずっと下降気味だった気持ちから奮い立ったように見えました。

ずっと気持ちが揺れていたライナーでしたが吹っ切れたのでしょうか?

そしてライナーの提案通り、「パラディ島奇襲展開」は起こるのでしょうか?

そこからどのような展開が!?

予想してみましょう!

Sponsored Link

◆ライナー立つ!パラディ島奇襲展開を考察!

2018-08-08_060154
「進撃の巨人」第108話「正論」より


「助けて~!」

「ライナーマ~ン!!」


そんなガビとファルコの声により眠りから覚め立ち上がった時のように、108話にて眠りから目覚めたライナーは、真っ先にガビとファルコの居場所を尋ねていました。
2018-08-17_055903
「進撃の巨人」第107話「来客」より


この時のライナーが目覚めた眠りは、ポルコを助けるためにエレンに倒された時のダメージからでした。
2018-08-17_060607
「進撃の巨人」第108話「来客」より


となると、もしかしたらですが聞こえたガビとファルコの声とは、この時立ち上がったきっかけとなった、二人の声の事を言っているのかもしれません。
2018-04-07_075651
「進撃の巨人」第104話「勝者」より


「お前らに起こされ目覚めたけれど、そのお前らはどこにいるんだ?」と言う意味で居場所を聞いたのかもしれませんね!

ただ、やはりこの時の目覚めた描写から考えると、「もうジークも信じられない」というガビの声のような気がしますが!
2018-08-10_061004
「進撃の巨人」第107話「来客」より


このガビの声をライナーが「道」を通して聞こえたのではとの考察コメントもありましたが、そのようなイメージの描写と捉えてよいかなと感じます。

話を戻しますが、108話にてマガト隊長を中心にマーレの戦士達による会議で、ライナーは「パラディ島を奇襲」するよう提案しました。

これは「ジークはすぐにマーレは攻め込んでこないと考えている」というライナーの推測から基づく作戦提起ですが、たしかに間違いではない推測ですよね!

エレンを始め、調査兵団は実際にマーレがすぐに攻めては来ないと考えていますので!
2018-08-17_072311
「進撃の巨人」第105話「凶弾」より


これの裏を返し、すぐにパラディ島を奇襲するというのは良い作戦と言えるでしょう!

ではマガト隊長はライナーの作戦を採用し、ここからすぐにマーレの戦士達がパラディ島を奇襲する展開となるのでしょうか?

考察してみましょう!

◆マーレの戦士がパラディ島奇襲展開となるのか?

2018-08-17_073630
「進撃の巨人」第108話「正論」より


まず、マガト隊長は半年後の世界連合軍との共闘を推していました。

たしかにこちらの方が、最もな作戦でしょう。

まさに「正論」かなと。

しかし、物語の展開としてはちょっとややこしくなるような気がします。

ここはメタ的な見方となりますが、「世界VSパラディ島」よりも「パラディ島VSマーレの戦士」という構図の方が描きやすいですよね!

「進撃の巨人」は様々な展開を見せていますが、どこまで行っても最終的には104期生の物語だと思われます。

そのような見方からも、マガト隊長はライナーの作戦を採用し、パラディ島を奇襲する事に決めるでしょう!

となると、どうなるか?

おそらくライナー、ピーク、ポルコの3名でパラディ島を奇襲するという展開になるのではないでしょうか?

もしかしたら、アニ父も同行するのかなとも思われますが!

では、ライナー、ピーク、ポルコがパラディ島を奇襲すると、そこからどのような展開となるでしょうか?

ここからの展開は可能性が多すぎて難しいですよね!

ここでパラディ島奇襲展開後のライナーが絡む展開を二点、考察してみましょう!

ライナーがパラディ島側に付く展開はあるのか?

2018-08-18_203715
「進撃の巨人」第100話「宣戦布告」より


ライナーは、調査兵団のマーレ強襲時にエレンと会っています。

その時の会話から、エレンはライナーを理解し受け入れているようにも見えました。

この展開から、ライナーがエレンに付くという展開は無いでしょうか?

めんたいこさんがこの展開をコメントにて予想してくれています。

ライナーが半年待てないと豪語していたのはジークの裏切りに気付き
自分もパラディ等側につきたいと思ったのではないかという事です。
ライナーはエルディア人を救いたいとも思ってるでしょうしファルコに意思(鎧)を継ぎたいだろうし。

ライナーがパラディ島を奇襲しようと提案したのは、ガビを救いファルコに会いって、パラディ側に付こうと考えての事ではないかという考察ですね!

めんたいこさん!

素晴らしい予想をありがとうございます!

一見甘すぎる展開ではないかと思われますが、今一度エレンとライナーの邂逅展開を読み返すとあながち無い展開ではないかなと感じます。

最後はヴィリーの演説を聞き巨人化してライナー達を攻撃したように見えますが、それまでの会話はライナーにはたまらなかったのではないでしょうか?

その後のファルコもエレンの発言を思い出し、エレンの言葉を噛み締めているように見られます。
2018-05-08_051631
「進撃の巨人」第105話「凶弾」より


ファルコのように、ライナーももしかしたらエレンの言葉に感化されているかもしれません。

そこからパラディ島奇襲展開にて、エレン側に付こうとするライナー展開があるかもしれませんね!

ライナーとガビの邂逅展開予想!

2018-08-10_061004
「進撃の巨人」第107話「来客」より


パラディ島奇襲作戦により、パラディ島に来たライナーがガビと邂逅する展開があるのではないかと予想できます。

現在のガビはジークに裏切られ、誰も信用できないようになっています。

そしてサシャの家に行き、心が揺れる展開が起こると予想できます。
2018-08-10_150831-horz
「進撃の巨人」第108話、第36話より


そんなガビは、もう自分が許せなく追い込まれ、以前の分裂状態だったライナーのようになるのではと考えられます!

そのようなガビにライナーが邂逅し、唯一信用できる人、ガビの状態を唯一理解できる人として登場し、まさにガビのライナーマンとなる展開があるのではと予想できます!

同じような予想を、二度目の投稿さんがコメントしてくれています。

果たしてガビに変化があるのか?
腕章への固執もそうですが、島側を悪魔だと決め付ける事がアイデンティティとなっているガビ。島の内外も同じ事を認めると単なる同胞殺人者となってしまうガビに耐えられるでしょうか。
サシャ家族との生活で心が和らぐと同時に自責に駆られるガビ。
この点、ライナーも同じ辛さを持ってるので、ライナーとの再会で救われるかもです。

全くの同感ですよ!

二度目の投稿さん!

素晴らしい考察をありがとうございます!


ガビを救う展開はもちろんですが、ライナーのパラディ島奇襲展開からは、それ以外にもそこから派生する展開がかなり多く考えられますよね!

水晶体のアニとの再会
2018-06-08_070946
「進撃の巨人」第106話「義勇兵」より


妊娠ヒストリアとの邂逅や…(・_・;)
2018-07-07_025108
「進撃の巨人」第107話「来客」より


本当にいろいろな展開が考えられ、悩ましいですよ!

まずは、パラディ側に付く事があるのか?

ガビと邂逅し、ガビを救うライナーマンとなる展開があるのか?

今後のライナーの動きには要注意ですよ!\(^o^)/

108話考察!ジークとエレンマーレ接触確定から展開を妄想!
108話考察!エレン、ミカサ、アルミン3人の話し合いを予想!
108話考察!ガビとファルコが会った少女を検証!
108話考察!コニーの「エレンじゃない」を検証!


Sponsored Link

37 Responses to “【進撃の巨人】ネタバレ108話考察!ライナーのパラディ島奇襲発言からの展開を予想!”

  1. リヴァイ大好き より:

     こんばんわ。
     ライナーたちがガビたちを助けるために知性巨人たちで奇襲をかけるのではないかというアース団長さんの考察に同意です。
     ただアニパパじゃなくて、マガト隊長がついてくると思う。もう最終にかなり近づいてきていると思うので、マーレに戻る展開がないのではないかと。それならマガト隊長がついてこないと、マガト隊長とジークの関係性とかそこいら辺りの表現が困難になってくるのでは?との考えからアニパパじゃなくてマガト隊長がついてくるに1票です。
     もちろん終盤だったらの話ですが。
     ライナーがエレンにつく。というのは、ある意味同意です。
     ただライナーは、エレンの気持ちをわかりながらも最初は、マーレ側で動くと思う。マーレ側というよりとにかくガビたちの救済かな。

     最終的にエレンが13年の呪いを解いて、道を塞ぐと考えているので、アルミン、アニは生き残る。でもライナーは、ガビを庇うためか退場するのでは?と考えてます。その際には、エレンの考えに同意しているのではないかと。ちなみにピークちゃんはジークとの関係性で退場。その際にジークも退場。
     ありゃ、またよけいなことを。
     失礼いたしました。

  2. 動物好きの巨人 PEACEorFREE より:

    どうも、動物好きの巨人PEACEorFREEでございます。

    まぁ連合軍を作るにしたって、

    1、メンツの確認及び率いる兵数の調整

    2、それぞれの司令官を選択

    3、総大将決め←重要!

    理由
    1、ただ集まるだけなら鳥でもできることですからね、それこそ「烏合の衆」となっては意味がない。複数vs複数ならどうなるかわかりませんが、今回敵は一勢力。あんまり大多数で群がると統制が取りにくいと思うのですよ。だから、まずどの国が参加するのか、あとどのくらい兵を出してくれるのかを考えなければなりません。対巨人兵器のエキスパートは中東連合ですから、連中にはいっぱい出してほしいなぁ(^_^;)(マガトの気持ち)。

    2、それぞれの軍を率いる司令官の存在は言わずもがな重要、しかし誰でもいいわけではないでしょう。あんまりカタブツだと他国同士での連携に支障をきたしかねません。実績もある、臨機応変に対応できる人物が好ましいところですかね。

    3、いくら各国軍の司令官がいても、その上に立つ存在はさらに重要だと思います。みんながみんな横並び同列だと、勝手に動く死に急ぎが現れ、それが決め手で負ける可能性が高くなると思われます。だからまあ、連合軍全体の手綱を握れる人物が必要になるのです。候補としてはマガト元帥ですが、なんにせ実績が………。

    てなわけで、実際色々決めなきゃいけないこと、考えなきゃならないことが多すぎるのですよ。協議に協議を重ねなければ、連合軍は作れませんからね。そのため、ジークの計画がどんなものであろうと、その準備期間は少なからずとれちゃうのです。だから、マーレ政府に意見は通っちゃうと思うのです。

    モタモタすることが敵の思惑なら、より勝てる可能性の高い奇襲に賭ける!っていう博打に出る可能性大だと思うのです。私もそっちの方が、勝てはせずとも大打撃を与えられそうだと思いますしね。

    まぁなんか軍事評論家みたいに長々と(偉そうに)書いてしまいましたが、あくまで私の持論なので、あまり気になさらずとも良いかと(^_^;)

    ただ、これでもし「パラディ島奇襲作戦」が採択されて、結果ライナーにまで裏切られたら、もうマーレ軍の士気が地に堕ちちゃうと思うのですよね、ハッハッハ。

    「また騙された…😰」って、それではまた。

  3. ライナーはきっと俺たちの仲間に帰ってくる より:

    この考察待ってました!

    ライナーがパラディ側に帰ってくるという展開は私の長年の願いというか夢というか儚い願望でした (・_・、)

    少しでも希望のひかりが見えてきた今、それにすがりたいです…

    一緒に行くのはポルコで、ユミルの記憶を繋いでくれると願っています。

    そして、ライナーと再会するアルミンも、ベルトルトの記憶を語ってくれるのではないかと期待。

    マーレの知識なら、アニも起こせるかもしれないし。

    次話が待ち遠しいです。

  4. 奇襲作戦の 最大の目的は一つ。
    始祖エレンの奪還、もしくは殺処分でしょう。

    ただ、そのエレンが今 どこに居るのか?
    この4年間、マーレにパラディ島の情報が
    入っていないのです。
    ライナーの4年前の記憶と、現在とでは、
    軍施設の規模や場所など 大きく変わって
    いると思われます。
    そんな居場所も分からず、パラディ島の
    情報もなく、闇雲に奇襲を仕掛けるなど
    無謀であり、返り討ちに合うだけでしょう。

    そこで、奇襲を行うとしたら一つ。
    空からの巨人投下作戦です。
    ここはジークが居ないので、無垢の巨人は
    すぐには使えません。
    先ずは、ライ ポル ピーが先陣を切って投下。
    そして飛行船の着陸場所を確保し、着陸後
    巨人化注射によって、無垢の巨人を大量発生
    させます。

    さあ、これで壁内は 大混乱の極み!
    この混乱に乗じて、ライ ポル ピーが軍施設
    などを捜索し エレンを確保する。
    まあ、これが一般的な戦術なのではと思われ
    ますが、如何でしょうか?

    (ただし、マーレに飛行船が何隻か残っている
     ことが前提ですが。)

  5. ヒョウ より:

    ライナーが味方になるという展開のを楽しみにしていたのでこの通りになれば嬉しいですね。
    ですがジークがラコガ村を襲った者として目を付けられているのですから、ライナーも壁を破壊した者という事でそう簡単にいくとは思えません。
    やはりガビかファルコにヨロイを継承させる事を前提に仲間になるのではないでしょうか。どちらかと言えばエレンとも面識のあるファルコかな…。

    あとはポルコはユミルの記憶がありますし、ピークは以前パラディに行った事があるので味方なる可能性もあるかもしれませんね。

  6. 暴食のサシャ より:

    パラディ島奇襲作戦は行われるでしょうね。

    それもエレンとジークの狙いともとれます。

    そもそも今回の演説会場の騒動はおかしなことが多すぎます。
    マーレ軍を壊滅状態に追い込むならジークは戦いの最中にポッコとピークちゃんを殺すか捕食するか試みるべきでした。
    ジークが味方だと油断しているなら絶好のチャンスだったはず。
    ポッコ、ピークちゃんを落とし穴に落とした時なんかクッションまで敷いていましたよね。
    ジークの手足だけ残してとんずらなんて一瞬で見抜かれるにきまってます。
    さすがマガトちゃんとピークちゃん!その通りだよ!では済まされない失態です。
    ジークなら脊椎以外は事前に用意して残していけるでしょう。
    ジークが裏切ったことを隠して脱出する為だったとしても、タイバー家の演説が行われたことがイレギュラーだとしても、かなりおそまつな行動の連続だったように感じます。
    ジークはポッコとピークちゃんは生き残ってパラディ島に来てほしいんじゃないかなと感じてました。

    ライナーとエレンのやり取りも変な気がします。
    エレンは話し終わった時に、巨人化することをわざわざ手を握って教えてから巨人化したように見えます。
    ライナーを殺すつもりなら前触れなく巨人化するべきですよね。
    ライナーもその場にいたファルコも生き残らせたくて手を握ったと考えるのが普通な気がします。
    出来るだけ苦しんで殺すことは嘘じゃなければ否定してますし、話の内容はライナーに理解を示してる内容ばかりです。
    エレンの「やっぱりオレはお前と同じだ・・・」のくだりは「俺は進むぞ。お前はどうだ?立ち上がれライナーマン!」と言ってるように見えます。(あの一連のセリフって全部逆から読んで成立するセリフっぽいですね)
    ライナーを奮起させる為に会ったんではないでしょうか。
    「ライナー またな」というセリフからも、この先パラディ島で会うことになると分かっているともとれますね。

    エレンとジークは9つの巨人がパラディ島に集結することが狙いなのでは?
    不戦の契りを破る秘策がそこにあるかもしれませんね。

  7. モブリッティ より:

    これまた語り出したら止まらない妄想のテーマで、嬉しいです。
    まず、半年後の連合軍を考えたら、戦士隊のみで奇襲するのは確実かと思います。
    ただ、いきなり仕掛けるのではなく、ジークの所在を探すためにパラディ島到着から最初の数日間は隠密行動をするのでは、と予想しています。できればアニの消息も知りたいでしょうし。
    その場合、調査兵団に確実に顔バレしているライナーは前に出られないので、ピークとポルコが主に動くと思います。
    そして、完全に妄想レベルの予想ですが、コルトも付いてくると思います。
    弟の身が心配なのと、もしも首尾よくジークも確保できたら継承したいというのが表向きの理由ですが、実はジーク側の隠し球で、ジークとエレンが決裂した場合にエレンをコルトに食べさせて始祖の力の発動条件を維持するつもりなのでは、と考えた次第です。
    アルミンが考えたことをジークも考えている筈でしょう。
    ちなみに以前、ジークが「誤算」と言っていたのは、ファルコがパラディ島に来てしまった事かと思います。
    ファルコはコルトのスペアにするか、コルトを完全に意のままにするための人質にする段取りをマーレで整えておいたのに、、、とか。

    あと、戦士隊による奇襲は基本的に「目標を達成しなければマーレに帰ってくるな」扱いになると予想しています。
    マーレ本国はまだしも、連合軍は巨人を拒否するだろうと思うので。
    (ジークやエレンの首をお土産にするくらいの戦果があれば別ですが)
    ライナーは、自分のしたことの落とし前として、ガビ、ファルコ、アニを助け出すのと、エレンとジークとの決着をつけることをモチベーションにしつつ、もし何かあれば自分が犠牲にして終われたらそれもよし、と考えていそうな気がします。
    ただ、そんな早計をするライナーをピークが上手に留めてくれるかも、という期待もしています。

    以上、ろくでもない妄想ばかりではありますが、たぶんどこかでジークの悪巧みが炸裂するだろうとハラハラしています(-_-;)

  8. オムオムジャンボ より:

    こんにちはアースさん!
    ライナーがパラディ島側に付くという展開は面白いですね!

    個人的にはその選択はファルコが選ぶと思います。
    前々から鎧の継承の伏線はありましたし、今ファルコもパラディ島とマーレ側どちらが正しいか迷ってるという状況なので、パラディ島に付くにしろ敵対するにしろ、その選択は継承されたファルコが選ぶのではと思います。

    こんなどうでもいい考察ですが、やはりファルコの継承はそろそろ起こると思われます。
    いやー妄想が止まりませんね(笑)

  9. 恥垢種 より:

    アース団長、お疲れさまです。
    本日、二度目です。
    中々、妄想を掻き立てる新考察ありがとうございます。
    団長も言われてるように、ライナーの本心はガビとファルコの回収にあるのでしょう。
    となると、世界連合軍ではそれはできない、ので、奇襲の発案でしょうね。
    大義名分は始祖の奪還もしくは抹殺、そして、できれば獣も抹殺でしょう。
    どなたかも言われてるように、戦士隊を主力とした奇襲になるでしょう。ただ、ガビ、ファルコの所在がわからないので、巨人爆弾や空爆はしたくないでしょうが、奇襲である以上、やらざるを得ないと思います。
    海岸線は警戒が強すぎるので、まず、飛行艇(マーレが何機持ってるか知りませんが)からの絨毯爆撃で、数少ない壁内対空防御の破壊、混乱の中、更に巨人爆弾投下(死亡率を下げる為、できるだけ低空から)、特に中枢部であるウォールシーナ内には巨人爆弾が集中投下されると思われます。
    壁内の大混乱で、エレンの戦力としての巨人化は避けれないでしょう。そこに顎、車力、鎧を投入し一気にカタを付けるかんじでしょうか。(戦士隊が現れれば、ガビもそこに来るでしょう)
    また、空爆で壁が破壊されれば、壁の巨人も暴れだし壊滅状態になりますね。そうなると、始祖の発動が無い限り、パラディは全滅ですね。
    いやー、ここまで書いててなんですが、ここで始祖を発動すると、破滅的な結末になりますね。奇襲はリスクが大きすぎますね。
    しかし、パラディを滅ぼしても、大陸のエルディア人に未来はあるのでしょうか?ライナーはどう考えているのでしょうか?家畜としての未来か、民族淘汰か。
    妄想失礼しました。

  10. 進撃の個人 より:

    マガト隊長たち幹部は連合軍で総攻撃しようとしてますが、そもそも地ならしが始まれば少なくとも海軍と、陸軍は壊滅的な被害を受けるでしょう。空軍も戦鎚の力を駆使すればかなり危ないと思います。物量的にパラディは不利ですが、かなりのリスクがある戦いに現実味はあるのでしょうか?
    各国はエレンのおかげで感情的になってるため、慎重論の声が小さいのでしょうか。
    いつ攻めてくるかは別として各国の連合軍の総攻撃はエレンやジークも想定してるでしょうからかなり危険だと思います。
    勝手にマガト達を心配してみました。


    それは別として、ライナー、ピーク、ポルコ達が行くのでしょうね。ポルコはアニを救出もしくは戦鎚のように誰かに食べられるお手伝いをして退場し、パラディ側の誰かに捕食。ライナーはカビを救い、ファルコに継承。ファルコはパラディ側へ。ピークはジークやエレン達とぶつかるがパンツァー隊もおらず戦闘力に劣るため降伏。パラディ側の誰かへ継承。
    マーレ側の勝つ見込みは本当に奇襲しかなさそうです。

  11. 進撃の2児のママ より:

    目が冴えてしまったので、こちらにもコメントを失礼します。

    恐らく、物語の展開的にも奇襲作戦は承認され、ライ、ポル、ピーはパラディへ。
    ライナーは表向きはエレン、ジーク討伐、本心はガビとファルコを救出しに行くという感じ。
    恐らく、奇襲にあたりピークちゃんあたりからついでにパラディ側の王家も潰すべき、と進言があると思われます。
    そして、紆余曲折あり、妊婦のヒストリアと対峙するライナー。そして、咄嗟にヒストリアを守る盾となり負傷し、ヒストリアのお腹の子を自分の子だと妄想しながらファルコに食べられる…
    そんな展開を妄想しています。

  12. なり より:

    三たび書き込み失礼します。なりでごさいます。
    ライナーがパラディ側に寝返る。寝返らずに調査兵団と戦い負ける(死ぬ)。その結果、今際にファルコに鎧を継承させる、いろんな可能性が考えられますよね。妄想が捗ります。
    まず寝返るパターンですが、これはライナーの今月号ラストシーンからは、私はあまり感じなかったです。というのも、彼はものすごく必死な形相でマガトに提言しています。もしこの時点でもう寝返ることを考えて居たのなら、切れ者のマガトに対し本心を隠しながら、彼を納得させるような言い方が咄嗟に出来るでしょうか?ジークなら勿論出来るでしょう。でもライナーに出来るだろうか?と思うとちょっと疑問なのです。
    ガビファルコの声で闘志を取り戻したことも考えられますが、彼は少し前まで銃で自害しようとしていた程に追い詰められ、罪の意識に苛まれていました。エレンにも殺してくれるよう懇願までしていました。そのライナーが、急にそんな強かな立ち回りができるのか?と。
    なので、私はやはり「今のライナーの目的」は、ガビファルコの救出が主なのかなと思います。それならあの懸命な表情もわかると言いましょうか。何が何でも2人を助けたいのではないかと。
    しかしその2人は看守を殴り倒して絶賛逃亡中。四年ぶりにパラディに降り立ったはいいけれど、肝心のガビファルコがいない!
    寝返るならば、ポルコとピークはどうするのか。一緒に寝返るよう誘うのか、それとも敵対するのか。もし敵対した場合は、巨人戦力以外の所でどうにかしないとマーレ側に勝ち目はなくなるかと。ライナーと同時期に継承したと仮定すると、ピークも残りの任期は2年くらいですよね。ポルコはまだ9年くらいありそうですけれども。この辺の任期の差で言い争いが起こったり仲違いが起きたりするでしょうか?

    寝返らず、エレン達と戦い、負ける(勝ってしまったら、話が続かないような気がしてしまって…仮に戦うにしても、エレンが斃れるところは、まだここではないと思います)パターン。エレンの練度は今やかなり高いですし、鎧を貫けそうな戦鎚の力も硬質化パンチもあります。しかも調査兵団には自身を過去フルボッコにした雷槍もあります。元来脚の裏以外手出しができないはずだった鎧の持ち味が、ほぼ全て潰されているんですよね。なんだかRPGで序盤は全く攻撃が通らず逃げるしかなかった硬い敵に対し、大幅にレベルアップした結果、その防御を楽々ぶち抜けるようになってしまったような。ですから、ライナーは私は恐らく負けて死ぬか、敵わず降参して捕虜になるかのどちらかではないかと思います。どちらにしてもファルコに鎧を継承するのではないかなと思いますが、その決定にガビがキレそうですよね。何故自分じゃないのかと。それはライナー、ファルコの願い(ガビには13年の呪いを課したくない、長生きしてほしい)なのですが、ガビはそれに気づけるでしょうか。
    その決定を受け入れられるくらい、ガビが連れられた家や出会う人たちと触れ合うことでこれから大きな精神的成長(自他の命を大事にするということを理解する)をしてくれれば良いのですが…。

  13. 住吉夢物語 より:

    団長、新考察記事有難うございます。

    私も奇襲は行われると考えています。というか、マーレにとって今が絶好の奇襲のチャンスです。
    エレン、ジーク、義勇兵達が幽閉されているパラディ島には即応戦力がありません。(アルミンの超大型爆発は味方への被害が甚大で島内では難しい)
    なので奇襲初期はマーレ側優位で展開すると思われます。

    ただ私はジークとイェレナはこの奇襲を予期していると考えています。
    イェレナがピクシスに言った「すぐまた我々と食卓を囲む…」という発言は、この奇襲を予期したものと考えています。
    エレン、ジーク、イェレナ達の幽閉が解かれ、パラディ島が反撃しマーレ軍は壊滅すると予想します。
    (もちろんパラディ島側にも被害が…コニーか?)

    継承か裏切りかはわかりませんが、結果的にこの奇襲によりマーレの3巨人はパラディ島に奪われ、全9巨人がパラディ島に揃う展開になると妄想しています。

    そしてここまでがジークとエレンの共闘で、この後に2人の最終決戦かなと…さらに妄想を膨らませています。

  14. 次列三・伝達 より:

    団長、考察ありがとうございます☆

    皆さんの考察を読んで、更に考察が捗ってしまいますね♫


    ライナー奇襲作戦が実行された場合、皆さんの言う通り、戦士隊中心の編成・航空兵器投入・対巨人徹甲弾兵器投入等が戦術となるでしょう。
    マーレ側の思惑や、パラディ島の動静に注目が集まりますが、私がやはり最も注目すべき一点は、「全巨人パラディ島集結」です☆
    この全巨人がパラディ島に集まった結果の推測は未だ出来ていませんが、一つ確定的な事実は、「始祖の力発動」で間違い無いと思います。
    始祖の力は「壁の巨人の地鳴らし発動」と「全巨人への強制的命令」と「ユミルの民への記憶改竄」は確定しています。
    50話の「エレンの叫び=始祖の力発動」により、無垢の巨人が強制的命令下に行動しました。
    その際の「ピリッ」の場面、ライナー・ベルトルト・ユミルの表情は「始祖の力による一斉命令」による強制性にあがなえない苦悶の表情でした。
    おそらく知性巨人も始祖の配下に治まるのではと思っており、パラディ島奇襲作戦が決行された場合、マーレ側は何も出来ないのかも知れません。
    マガト元帥?の言う通り、全世界の集結を待っていたほうが良かったのかも知れません。
    航空戦術からの奇襲空爆作戦も、壁からの監視や、王都ミットラスの標高からの監視があれば、レーダー等が無い進撃の世界でも索敵は可能であり、ヒィズル経由の対空砲・対空兵器での対応は可能です。
    また、獣による投擲も忘れてはいけません。
    ライナーのパラディ島奇襲作戦は戦略的には素晴らしいのですが、戦術が乏しい時代である為、非現実的でしょう。

  15. モブリッティ より:

    すみません、最初は時間がなくて持論だけまくし立ててしまいましたが、アースさんのガビ案件に対する考察を読んで、もうちょっと丁寧な展開もあるかな、、、という気がしてきました。
    パラディ島は広いので、少人数で最大の戦果を上げるにはやはり隠密行動から入ると予想します。
    そこでジークはもちろん、ガビファルコやアニの消息を探ると思うのですが、探し易さはジーク、アニ、ガビファルコかと思います。
    巨大樹のことはライナーも知っているので、ジークが幽閉されるならあそこかも、と予想できるかも、という考えです。
    あと、ヒストリアがパラディ島の王家の人間だという情報がマーレ側にあるなら、ヒストリアをさらう計画もありそうです。
    ただ、いずれにせよ時間が限られるので、数日で目処が立たなければ王都でピークとポルコが大暴れしてジークやエレンを誘い出し、ライナーが二人の退路を確保するために壁にまた穴を開ける、という戦いを予想します。
    でも、、、他の方も仰っていた、他の巨人を操るというエレンジークコンビによる最初の始祖力発動でピークとポルコは確保されてしまい、またもライナーはおめおめと敗走し、その騒ぎを知ってガビとファルコがやってくる、というルートなら、ライナーがガビファルコと合流することができそうだと考えました。
    ガビがそこに至るまでにどうなっているか、が気になります。
    あと、ライナーはガビが継承したがっても拒否すると思うのですが、その時にきっと憎しみや偏見が引き起こす過ちについて、ガビに教えてくれるんじゃないかと期待しています。

  16. 二度目の投稿 より:

    こんにちは。団長!
    考察(というか願いに近い)を取り上げて頂き有難うございます。
    ガビとライナー、エレンとライナーの再開により、負の連鎖の断ち切りになればいいですよねぇ。それこそ、兄貴分としてライナーマンの真骨頂です。
    皆さんが書かれているマーレの奇襲方法ですが、私は戦士3人が先行潜入し、ジーク、エレンやガビの居場所の特定後、本格奇襲という作戦になるだろうと思います。
    何故ならガビファルコの救出は目的の一つであるし、何よりも地鳴らしの発動は阻止しなければならないからです。
    島の北側はとりつける場所がないとかってライナーは言ってました。
    とすると、南から侵入。確かサシャの田舎は南の方でしたよね。
    最初にガビとライナーの接触がありそうです。
    そこでライナーはサシャの死を知り、苦悩する。そして自責の念で潰れそうになっているガビに「全ての始まりは俺たちなんだ。俺たちで終わりにする」と言い、王都に向かう!
    完璧な予想では?(笑)

    あと、3戦士だけでなく、マガト達も来て人質にジークのじっちゃん、ばあちゃんを連れて来るとかもありかな。

  17. 考えてみれば、目標はエレンに限らず、
    王族の生き残りである ヒストリアを狙う
    ことも有り得ます。
    それが、王都ミットラス襲撃作戦。

    (ただ、ライナーにとっては複雑な心境
     でしょうが…)

  18. 考察初心者🔰 より:

    管理人様🎵更新ありがとうございます😊

    良いですねぇ〜✨妄想が膨らみます😆

    皆さま、書いてますが😆エレンの「またな、ライナー」の台詞は、ライナーが再びパラディ島に来る展開を示唆してますよね✨

    奇襲攻撃となると…
    やはり知性巨人❗️ってなりますが、となると全ての巨人がパラディ島に全員集合ですから😅

    その危険性について、マガトが気がつかない筈は無いですよね😆

    自分はかねてよりマガトは、実は隠れエルディア復権派じゃね❓
    …と、疑ってるんですが😅

    次号の展開で自分のコノ妄想に白黒つく事に期待しています❓

  19. ハンジ班志望 より:

    アースさん、いつもありがとうございます✨

    私もライナーはパラディ側につく事は無いと思います。。。
    それは最初からライナーはマーレの戦士として真面目すぎたために壁内の兵士の人格ができてしまいましたが、その事を悔やんでいるし、ストーリー的にもエレンvsヨロイの話に見えるので。。最後の戦いにもなるのでは、と思っています。

    そして私もマガト隊長は隠れ復権派だと思っていたので、同じ考えの方がコメント欄にいて、密かにコーフンしました(笑)少数派なので^^

    ガビもライナーと血が繋がっているのでマーレを裏切る事はない真面目なタイプだと思うので、同じ轍を踏んで人格が分裂しない事を願うばかりです。。。ファルコがついてるから大丈夫だとは思いますが。

  20. 進撃のジョージ・ウェア より:

    考察お疲れさまです。

    自分は、パラディ島に知性巨人が集結することで、過去の因縁が暴かれるのではないかと妄想してます。

    ジークにしろ、エレンにしろ、自分よりも前の世代の記憶に大きく影響されている感じがします。
    アース団長が前に考察されていた通り、パラディ島そのものに秘密の源泉があるなら、巨人誕生や巨人大戦など、何かしら過去の秘密が明かされ、そのためにジークもエレンも行動しているのではないかと。

    ただこれが分かるとしたら、本当に物語のエンディングなのだと思うんです。
    だから、ジークとエレンの邂逅によって、行動の理由の一端は分かるにせよ、全容が分かるのはまだ先なのではないかと予想してます。

    過去に何があったかとかまるで分かんないですけどね(笑)

  21. ブッフバルト より:

    戦鎚巨人を取り込んだエレンと超大型、ジーク相手にマーレ巨人達で敵わないのが明確な以上、やはりライナーは別の目的がありそうですね。

  22. 普通の東洋人。 より:

    パラディ島と連合軍を構成する各国が、マーレに内緒でこっそり裏で結託してたら笑いますけどね(。-∀-)
    ハンジさんがマーレに拠点を設けて、他国との交流をはかろうとする流れがあるので…。 確かにレベリオ収容区や軍港で、各国の要人やマスコミや民間人から多数の犠牲者を出しましたが、マーレが仕掛けた戦争による戦死者と比較すると、嫌な言い方ですが『微々たる』ものでしょうし…。
    マーレの奇襲を、たぶんジークやアルミンも予想済みで、鎧車力顎の三体を島で捕獲するため、マーレと同盟を締結し半年間傍観していてくださいな、と各国に要請。 マーレが主要戦力のほぼ全てを失ったとなれば、これまで煮え湯を飲まされてきた各国は、一斉に矛先を変え攻撃に転じ、引き換えにパラディは安全を保障され…るといいんですけどねぇ。
    先月号でエレンがハンジさんに「あなたに何ができるって言うんですか。」とめんこくない(かわいくない)事を言ってましたが、あれはハンジさんやアルミンが巨人の力(=武力)に頼ること無く、とんでもないことができるという伏線ならいいなぁと。 もう展開があまりにシビアなので、希望的観測ばかりになってしまいました…( ´-ω-)。

  23. PANDA より:

    …アース団長?
    動きがとまってませんか?
    どうかしましたか?

    多忙すぎる中
    サイト作りながらフラフラ歩いて
    車に轢かれたとかじゃない
    ですよね?
    休める時には充分お休みいただきたいのですが
    なんか急に不安です(>_<)

  24. PANDA 殿のご指摘どおり、
    私も心配になっております。
    しかしながら、アース団長殿は
    今や 巨人の境地に達せられた
    お方であります。
    復活をお待ちしております。

  25. ダダ より:

    アース団長・・上記皆様のおっしゃるとおり、ちょっと心配です・・。

    もうひたすら休息してどうにかなる事態だとよいのですが・・・私のよけいな気苦労であることを願います。

  26. 二度目の投稿 より:

    こんにちは。4日更新なしは稀れだとすると、ちょっと心配ですが、
    海外旅行でも行かれたかな?
    かといって、心配するのもこちらの勝ってなので、無理せず、でよろしいかと。

    • 管理人アース より:

      ご心配おかけしてます。

      今現在、少し体勢を立て直してる状態です。
      もうしばらくおまちください。

      いつも当サイトをご覧いただき、ありがとうございますm(_ _)m

      管理人アース

  27. 普通の東洋人。 より:

    お忙しい事とは思いますが、どうかご自分の体調と生活を優先なさって下さい。

  28. 進撃のミータン より:

    はじめまして。
    いつも楽しみに拝見しています。
    更新ありがとうございましたm(_ _)m

    団長さんのコメントにホッとして、初めてコメントさせて頂きました。

    他の方がおっしゃられてるように、どうかご自分のお身体を大事になさってくださいね。
    のんびりお待ちしています(*^^*)

  29. 二度目の投稿 より:

    40度前後が続く中での連続勤務でしたもんね。無理せず、お休みください。

    • 二度目の投稿 殿
      何と、衝撃の事実!
      体温が40度前後続いて、連続勤務とは!!

      と 読めたのですが、これは気温が40度前後
      という事ですね。
      本当に 今年の夏の暑さは異常過ぎます。
      超大型巨人が、日本上空で大爆発を起した
      と思うほどです。(爆)

  30. PANDA 殿
    決して恥ずかしい事では ありませぬ。
    アース団長殿は、今や 巨人の領域に
    到達されたのです。

    あ、でも、13年の任期が迫っているの
    かも…? なんていう妄想は やめて
    おきましょう。(笑)

  31. PANDA より:

    おおぞらバード殿

    いやいや
    なんか心配しすぎて
    何様よって感じが致しまして
    (A;´・ω・)

    そうか、アース団長は
    巨人の領域に…

    ーーー( ̄□||||!!ハッ
    アース団長は無垢の巨人になってしまわれたのですね!?
    そして、時々蘇る記憶で、
    なんとか生存を私たちに
    知らせてくれたのですね

    なんて妄想もやめておきます(笑)

    アース団長の無事が確認できていなければ、とても出てこない冗談ですよね
    お互い(笑)

  32. 巴里の恋人 より:

    団長殿、いつも更新お疲れ様です。

    ジークが離脱した上にあれだけ成長したエレンの姿を見たライナーが、自分達に勝算があると考えているのかなぁと思いました。
    そもそもマガトが勝算はあるのか?と聞かないのが不思議なくらいです。

    いくら奇襲攻撃を仕掛けても、今の戦力では返り討ちに遭うのが関の山です。
    3体の巨人だけならエレンが出るまでもなく、調査兵団だけで十分事足りてしまう事でしょう。

    ライナーもガビと同じでジークの本心を問いただしたいのでは?と考えます。
    いったいどんな大義があって祖国や仲間を裏切ってまでパラディに渡る必要があったのか?と言う事を。

    そしてそれが賛同出来る内容なら加担しても良いと思っているのではと予想します。
    もちろんあわよくばガビとファルコを救出し、ファルコに鎧の巨人を継承させる事も目論んでいると思います。

    ・・・ただ、このタイミングでそんな事をしたら、本当に救いの無いお話になりそうな気がします。
    ガビやファルコには世界平和への橋渡しを担って欲しいところです。

  33. きじねこ より:

    記事作成お疲れ様です。twitterの方もこっそり拝見させていただいておりますが、無理はなさらないようにしてくださいね。
     考察についてですがマーレ側の奇襲がどのような形になるのか気になりますね。マガトの考える連合軍が間に合えば、戦艦が海上にずらりとならんで艦砲射撃なんかありそうです。それに応戦してジークが投石攻撃をしたり… 逆にマーレ単独での奇襲となると防備の手薄とされている島の北側からの潜入がありそうですね。パラディ側に察知されずうまいこと壁内にもぐりこめるかもしれませんし。

    • 管理人アース より:

      >パラディ側に察知されずうまいこと壁内にもぐりこめるかも
      壁内のマーレ側と上手くやり取りして・・・とかになるのかもですね。
      ライナーの壁内侵入展開はたまらないですよ!(;´Д`)



      管理人アース

コメントを残す

このページの先頭へ