ネタバレ考察

【進撃の巨人】ネタバレ107話考察!氷爆石を検証!巨大樹の森、黒金竹との関係も!

ミカサの右手首の刺青の回収からヒストリア妊娠まで、様々な衝撃展開が起きた107話ですが、氷爆石の登場にも驚かされました。

スピンオフ「Before the fall」では登場していた立体機動装置の燃料である氷爆石ですが、今回まさかの本編登場という展開となりました!

氷爆石とは何なのか?

ここからどのような展開が予想できるのか?

考察していくと、巨大樹の森や黒金竹との関係も予想できました!

検証してみましょう!

◆氷爆石とは何か?

2018-07-07_024751

「進撃の巨人」第107話「来客」より

氷爆石は、立体機動装置誕生を描いたスピンオフ作品「Before the fall」にて登場した、立体機動装置の燃料となるガスが凍った状態の固形物です。

常温になると膨張するこのガスが、立体機動装置の動力として使用されています。

このガスが凍った固体状のものが「氷爆石」なのです。

氷爆石は壁内の工場都市にある、洞窟内の湖に存在するとされています。

もしかしたら、本編「進撃の巨人」でもこの工場都市が登場し、氷爆石を視察するため洞窟内にハンジやキヨミ様が視察に行く展開が登場するかもですね!

想像すると、ものすごくドキドキしますよ!

ネタ元の小説版「Before the fall」は小説版Before the fallにてまとめてあります。

コミカライズ版「Before the fall」はBefore the fallネタバレ1話あらすじ「巨人の子」感想考察!から各話考察しています!

ちなみに今回初めて本編「進撃の巨人」で「氷爆石」という言葉が登場していますが、21巻86話にて登場した「莫大な化石燃料」が氷爆石ではないかと86話発表当時から言われていました。
2016-10-07_033318

「進撃の巨人」第86話「あの日」より

となると、この氷爆石は20年以上前から注目されていた燃料ということになりそうです!

さらにこの氷爆石について、コダヌキオタヌさんからコメントをいただいています。

氷瀑石についてBefore~を読んだ時に思ったのですが、メタンハイドレートでしょうか。
昔、写真を見た事がありまして、それと似ています。
「燃える氷」と言われるように、実物もドライアイスが青い炎を上げているように見えました。

これがメタンハイドレートです。
2018-07-11_072109

たしかにコミカライズ「Before the fall」に登場した氷爆石と似ていますね!
2016-12-24_034131

「Before the fall」36話より

そしてメタンハイドレートは石油や石炭に比べ燃焼時の二酸化炭素排出量がおよそ半分とされる化石燃料の一種なので、やはり氷爆石のモデルはメタンハイドレートなのだろうと察せられます。

では、この氷爆石の本編登場展開からどのような展開が予想できるでしょうか?

予想してみましょう!

◆「氷爆石」登場からの展開予想!

2018-01-02_055538

「Before the fall」第45話より

小説版Before the fallでも触れていますが、「Before the fall」は本編「進撃の巨人」のシガンシナ区陥落前を描いた作品であり、立体機動装置誕生ストーリーが描かれています。

この立体機動装置は巨人を倒すための武器であり、特にブレードに用いられている「黒金竹」と動力となる「氷爆石」に秘密があります。

鉄でも傷つけられない巨人の皮膚を切り裂く「黒金竹」と、天然ガスである「氷爆石」の存在が立体機動装置が誕生するキッカケとなっています。

そして今回107話にて、この氷爆石がパラディ島でのみの存在だと確認されており、それが巨人の力に関係すると示唆される発言がジークから飛び出しています。
2018-07-12_065744

「進撃の巨人」第107話「来客」より

ということは、氷爆石が巨人の力と関係する可能性がありますよね!

となると、このジークの発言から巨大樹の森も巨人の力に関係する事に!?
2018-07-07_025003

「進撃の巨人」第107話「来客」より

そう考えると、おそらく黒金竹もそうでしょう!
2016-10-20_070503

「進撃の巨人」第16話より

これらがパラディ島のオリジナルであり、すべて巨人の力に関わっているのではないでしょうか?

巨人の正体をユミルの民から検証!にて触れていますが、巨大樹の森は、巨人の力というか、巨人誕生に関わっているのではと管理人アースは考えています。

そして107話のジークの言葉から、巨大樹の森だけではなく氷爆石や黒金竹も巨人誕生に関わっているのではないでしょうか?

「パラディ島以外では採掘されたことない」や「世界中でここだけにしかないもの」という言葉には、「巨人の力で生まれた」のではなく「巨人を生んだ場所」のように感じましたよ!

そもそも145代フリッツ王は、なぜパラディ島を選んで壁を作ったのか?

もしかしたら、始祖ユミルに巨人の力が宿った場所が、パラディ島なのかもですね!

今回の氷爆石登場から、「巨人誕生の地がパラディ島との展開が起きるのでは」と予想できました!

黒金竹の本編登場と巨人誕生場面が登場するのが楽しみです!\(^o^)/

107「来客」話あらすじ感想考察!
107話考察!ヒストリア妊娠とエレンの恋愛展開を検証!
108話あらすじ!

アニメやマンガが見放題
進撃の巨人を無料で楽しむ方法

進撃の巨人のアニメやマンガを楽しむならU-NEXTがおすすめです!

今だけ31日間の無料トライアルがあるので、進撃の巨人のシーズン1、シーズン2、シーズン3、劇場版が見放題です!

初回特典でU-NEXTで「600ポイント」が無料でもらえるので、進撃の巨人の最新刊も無料で見ることができますよ!

U-NEXTは解約もワンクリックでできるので、安心して無料トライアルを楽しめます⭐️

評判&口コミ公式ページ

\無料キャンペーンあり/

VODランキングはコチラ

↑タップでコスパ比較↑

POSTED COMMENT

  1. 二度目の投稿 より:

    こんにちは。
    更にでかい巨人が埋まってはとか、島全体が巨人とか面白いですねえ(笑)
    巨人じゃなく、ユミルフリッツの骨や棺が埋まってて、それが発動すると地鳴らしの比じゃない、思わず太陽が東から登ってしまうような、世の中がひっくり返るような事が起きるとか?

  2. 暴食のサシャ殿 のような、壮大な
    妄想が大好物です。(笑)

    私は、パラディ島自体が 超超巨大な
    巨人で出来ているのではないか?
    そして 地鳴らし発動時には、島全体が
    大陸に向かって移動する!? などと
    妄想しております。(笑)

    もう一つの妄想ですがー
    膨大な鉱物資源が眠っている という
    ことは、パラディ島の地下深くでは、
    活発な地殻変動が起きているのでは
    ないか?
    それを今まで、壁の巨人たちが押えて
    いたため パラディ島には大きな地震が
    起きなかった。
    ところが、地鳴らしで 巨人の押さえが
    効かなくなり、パラディ島は巨大地震に
    見舞われるのではないか。

    否、それどころか、地鳴らしによって
    地殻変動を 一気に誘発し、
    <<<パラディ島は沈没する!>>>

  3. 暴食のサシャ より:

    特殊な資源や巨大樹がパラディ島にしかないという表現を読んでいるとパラディ島そのものも巨人の力で作られているんじゃないかと思いました。
    ひょっとしてパラディ島の下には物凄い大きさの巨人が、壁の中の巨人のように眠っているのでは?
    ロッドレイスが接種した脊髄液はその巨人のものかもしれませんね。
    私は進撃の最後はスルトみたいな火の巨人を止めるような展開だと考えているのでありえそうな気がします。

    • 管理人アース より:

      パラディ島そのものが巨人の力の産物という考察は面白いですね!
      それくらい物凄い展開が起こりそうな気もしますよ❗

      管理人アース

  4. 二度目の投稿 より:

    こんばんは。二度目の投稿です。毎々の更新、お疲れ様です。
    私もパラディ島こそ、始祖巨人の発祥地であり、始祖ユミルの住処だと信じる者です。
    巨大化、活動エネルギーの源、物質化の力の源。全てが集まる島!
    って感じですかね。
    107話にてヒィルズ国の将軍家子息がパラディ島に逗留したとありますが、パラディ島が首都のような場所でフリッツ家(=レイス家)の居留地だったのでしょう。

    • 管理人アース より:

      同じ意見で嬉しいです❗
      フリッツ家にとってパラディ島は特別な場所だったように感じられますよね❗

      管理人アース

  5. 東の海 より:

    アースさん、こんにちは。お疲れさまです。考察記事ありがとうございます。

    以前、70話の考察記事にも書きましたが氷爆石がレイス家地下の光る石と同じであれば、ドラえもんの『地底のドライ・ライト』に似てますね。ドラえもんではどらやきほしさに先ずはドライ・ライトを無料配布、便利さに人々が殺到したところで有料にし、更に価格を上げ『世界中へ輸出して、世界中のドラやきを輸入しよう。ウヒョヒョ』事業展開しようとする、よだれを垂らすドラえもんが…きよみ様のよだれに似てますね…ドラえもんのラストは書きませんがきよみ様の事業も似たようになるかもしれません(笑)

    氷爆石の性質と巨人化には関係があると思うのでウォールシーナの地下中心に始祖の巨人体や大地の悪魔に相当する者(鉱物)があり、三重の壁の建築方法にも関係していると思います。
    長文失礼しました。

  6. HN忘れた より:

    人類の領域が壁内だけだった頃に考えたことですが・・

    地下(パラディ島の)に、何か特殊な鉱物があったのではないかと思います。例えば放射性物質のように、生物に強く影響してくるようなものが。

    この鉱物が、巨大樹を育て、黒金竹を育て、巨人を生んだものだと思います。
    そして、その鉱物が「大地の悪魔」と表現されるのではないかと。

    世界が広がった今思ったことは、パラディ島こそ、巨人の故郷であったのではないか、そしてだからこそ初代はパラディに壁の世界を築いたのではないかと思います。

    • 管理人アース より:

      同感ですね!
      おそらくパラディ島の壁内、シーナ内にそのような場所があるのかもですね!

      管理人アース

  7. まさに 全ての核心こそが、パラディ島に
    あると感じます。
    レイス家の跡地から、“巨人大戦以前の
    世界の真相”が 描かれた資料などが
    発見されれば、物語は大きく動くと思い
    ます。
    レイス家跡地の調査に、力を入れるべき
    だと思います。

  8. コダヌキオタヌ より:

     深夜に失礼します。コダヌキでございます。

     夜更かししてネットの海をサーフィンならぬ浮き輪でプカ
    プカ漂っていたら、自分の名を見付けて目が覚めました(笑)。

     私の拙い投稿を取り上げて頂き、ありがとうございます。
    サッカードイツ代表のレーヴ監督の写真に引き続き、メタン
    ハイドレートの写真まで探して下さり、ありがとうございま
    す。写真は昔、勤め先で見ました。「燃える氷」とは変な日本
    語だと思ったら、本当に氷が燃えているように見えたので、
    当時は驚いたものです。
     始祖ユミルが巨人化能力を得たのがパラディ島という
    アースさんのご意見には、私も全くの同感です!以前個人的
    に進撃世界の年表を作成した時、同じ考えに至りました!

     さすがにそろそろ布団に入ります。失礼致しました。

    • 管理人アース より:

      こちらこそ考察コメント、ありがとうございました!
      おかげでメタンハイドレートと具体的なモデルが提示でき、ありがたかったです!

      またよろしくです!\(^o^)/

      管理人アース

  9. 兵長の寝室掃除係 より:

    そういえばグリシャは言っていましたね。
    反マーレ組織での演説で、ユミルは豊かさをもたらしてくれたのだと。
    その豊かさは、パラディ島のこういった資源の事なのかもしれませんね。
    巨人の死骸を糧に資源を作り出すすべを、始祖の巨人だけが使う事が出来るとか……?
    あの壁を作り出す事が可能な始祖なので、無垢の巨人を何かに利用する事も可能な気がします。

    • 管理人アース より:

      >ユミルは豊かさをもたらしてくれたのだと
      巨人の力でもたらされた豊かさの一環かもですね。
      光る石もそうですが、巨人の力、とくに始祖の力はまだまだ計り知れないですね!

      管理人アース

  10. 迎撃の巨人 より:

    アース団長お疲れ様です。
    氷爆石ってもしかするとある物質と合成?すると巨大化させられる物質なのではないでしょうか。立体起動装置のガス→空気と合成させて巨大化(膨張)させて強力なガスにできる、巨大樹の森→森の下に大量に氷爆石が埋まっていて巨大化の影響を受けている。
    人間→巨大化(笑)
    それと黒金竹についてですが竹はアジア圏が原産地なので、ヒィズル国が関わっている気がします。かつて同盟関係にあった時代に渡ってきたものだと思います。

    • 管理人アース より:

      >竹はアジア圏が原産地なので、ヒィズル国が関わっている気がします。
      なるほど!
      巨人化じたいもヒィズル国が関わっている…みたいな展開があったら面白いですね!

      管理人アース

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です