エレン・イエーガー

【進撃の巨人】ネタバレ104話考察!戦鎚を継承したエレンゲリオン容姿を予想!能力は?

104話にて水晶体を破壊し戦鎚の巨人を継承したと思われるエレンゲリオンですが、気になるのは次回以降のエレンゲリオンです。

戦鎚を継承したエレンゲリオンの容姿は変わるのでしょうか?

そして戦鎚の巨人の「何でも硬質化で生み出せる能力」も使えるようになるのでしょうか?

さらに、そもそもエレンはキチンと戦鎚の巨人を継承したのでしょうか?

順番に検証してみましょう!

◆戦鎚を継承したエレンゲリオンの容姿を予想!

2018-04-11_060419

「進撃の巨人」第104話「勝者」より

104話で戦鎚の巨人を捕食し継承したと思われるエレンですが、その後のエレンゲリオンにはどのような変化が考えられるでしょうか?

まずはその容姿に変化があるのかを考察してみましょう!

もともとエレンが継承している「進撃の巨人」は、先々代はクルーガーが継承しており、先代はグリシャが継承していました。

このクルーガー巨人は、現在のエレンゲリオンとけっこう似ていますよね!
2016-11-08_035626-horz

「進撃の巨人」第87話「境界線」より

グリシャ巨人はあまり似ていないようにも感じます。
2016-10-08_122212

「進撃の巨人」第63話「鎖」より

ここから、継承している人物によって巨人化後の容姿がかなり変わる事が窺えます。

これとは別ですが、もう一体の巨人を追加で継承した場合、さらに容姿が変わるのでしょうか?

これは、第63話でグリシャ巨人がフリーダを捕食しているので、この場面から分かると思われます!

この時のグリシャ巨人は容姿が変わっているのでしょうか?

フリーダ@始祖の巨人を捕食した後のグリシャ巨人の容姿は、この場面で確認できました。
2018-04-13_054053

「進撃の巨人」第63話「鎖」より

捕食前からの容姿の違いは、見られませんよね?

ただ、もしかしたらソフトインストール後のパソコンのように、再起動のように一度巨人化を解いてから巨人追加の容姿が反映されるかもですが!

その展開はこれまで無いので、全く予想ができませんよね!

ただ、ひとつ思うのはエレンゲリオンの二段顎です。
2018-04-13_055450

これはエレンゲリオンにのみ見られ、クルーガー巨人にもグリシャ巨人にも見られない特徴となっています。

もしかしたら、「巨人を2体継承している」という特徴なのかもしれません。

なので、戦鎚の巨人を継承したエレンゲリオンは三体継承している事になるので、「三段顎」になっているかもしれませんね!

ただ疑問なのは、エレンが「進撃の巨人」を継承する前である無垢の巨人の時から「二段顎」なことですが…(・_・;)
8c0977ce0613fc991cf381cbfbe0901d-e1412825094376

「進撃の巨人」第62話「罪」より

もしかしたら、戦鎚の巨人を継承したエレンゲリオンの顎は「三段顎になっている」という容姿の変化があるかもですね!

◆エレンゲリオンは戦鎚の能力を使えるのか?

2018-01-14_170147

「進撃の巨人」第101話「戦鎚」より

それでは能力の方はどうでしょうか?

エレンゲリオンは「戦鎚の巨人の能力」を使用できるのでしょうか?

これもフリーダを捕食し始祖の巨人を継承したグリシャから考察してみましょう!

グリシャは壁が壊された事を知り、レイス家に赴きフリーダに始祖の巨人の能力により壁を破壊する戦士達を倒してくれ、と懇願します。
2017-02-08_064453

「進撃の巨人」第90話「壁の向こう側へ」より

しかしおそらくですがその願いは叶えられず、フリーダを捕食する事になります。

継承後、グリシャが始祖の巨人の能力を使用した形跡は見られません。

これは継承した巨人の能力を発揮できなかったということになりますよね!

ただ、この時グリシャが始祖の巨人の能力を発揮できなかったのは不戦の契りのため、「フリッツ王家血統ではなかったから能力を発揮できなかった」との事だと考えられます。

そのため「捕食し追加した巨人の能力を継承者は発揮できない」という結論にはなりません。

例えば66話の「ヨロイ・ブラウン」を摂取し硬質化能力を得たエレンを見ると、捕食により後から能力の追加することは可能なようにも見えますよね!
2015-10-29_115623

「進撃の巨人」第66話「願い」より

さらに、もともと9つの巨人は始祖ユミル・フリッツから分けられたと86話「あの日」にて分かっています。

つまり現在の9つの巨人全ての能力は、もともと始祖ユミルの能力だったということになります。

ということは、一体で9つ全ての巨人の能力を発揮する事が可能だということにもなりますよね!

追加で捕食し取り込んだ能力が発揮できる、ということの裏付けにもなりそうですね!

ここから、次回の巨人化からはエレンゲリオンは戦鎚の巨人の能力を発揮できるのではと考えられます!

迎撃の巨人さん「進撃は戦鎚の能力を使えるようになるんですかね?そしたら鎧ともかなり有利に戦えますね。」と言われていますが、まさにそうですよね!

あの具現化能力をエレンゲリオンが使えたら、かなり有利に戦えますし便利そうです(笑)

今回の考察から次回の巨人化からエレンゲリオンは、「三段顎」で(笑)、「戦鎚の巨人の能力を発揮できる」のではと考察できました!

これは要チェックですよね!

最後に、いくつかコメントで指摘があった「そもそもエレンゲリオンはキチンと戦鎚の巨人を継承できているのか?」を検証してみましょう!

◆戦鎚は赤子継承していないのか検証!

2018-04-13_081332

「進撃の巨人」第99話「疾しき影」より

104話考察!ポルコは戦鎚を継承したのか検証!にて「ポルコは戦鎚を継承しておらずエレン単独で継承した」と考察をしました。

この考察を受け、進撃のデブさんから「エレンは直接補食してなく、更に脊髄液を完全に摂取出来てないことからで、戦鎚は継承されずに死亡し、戦鎚は赤子継承になるって展開がありませんかね?」とコメントをいただきました。

続けておおぞらバードさんからも「エレンが摂取した髄液は少量。エレンも 髄液の摂取が不十分であり…充分な継承にはならず、戦鎚は赤子継承になると思われます。」とコメントされています。

たしかに、エレンゲリオンの戦鎚捕食はアルミンが超大型巨人を継承した時のように捕食した訳ではありませんでした。

さらには、体液は飛び散っており、脊髄液も全部摂取できずこぼれているようにも見えます。
2018-04-11_060449

「進撃の巨人」第104話「勝者」より

もしここで十分摂取しておらずキチンと継承ができていなかったら、たしかに赤子継承という展開になるかもしれませんね。

では、その展開もあるのでしょうか?

管理人アースは無いと思っています。

もし赤子継承するとしたら、エレンに戦鎚が倒された直後に生まれた赤子に継承されることになるでしょう。

そしてその赤子が、巨人化能力者として能力を発揮するのは何歳でしょうか?

少なくともエレンの残りの寿命である4年の間に能力者として登場するのは厳しいかなと考えられます。

管理人アースはエレンの寿命である4年で物語は閉じるのではと想像しています。

最後に「〇〇年後」みたいなエピローグが登場するかもしれませんが、物語の展開としてはあと4年で終わるのではと考えているのです。

そのように考えている管理人アースとしては、ここで赤子継承という展開は無いのではと!

ここから、この時のエレンは「キチンと戦鎚を継承している」と判断します!
2018-04-11_060449

「進撃の巨人」第104話「勝者」より

「ゴクン」「ゴキン」と効果音は、「ちゃんと飲んでいるよ」というメッセージと受け取りますよ!(笑)

ただ、これは管理人アースの「個人的な考えに基づく予想」なので、そこは悪しからずです!

もしエレンの「寿命である4年を過ぎても物語が展開する」、もしくは「ユミルの呪いが解除され寿命4年が無くなる」が起こればこの予想は崩れます。

そうなった場合、進撃のデブさんやおおぞらバードさんの予想通りの展開が起こるかもしれません!

さて、戦鎚はエレンに継承されたのか?

それとも赤子継承となるのか?

これは今後の物語を占う大きなファクターですよね!

要チェックです!\(^o^)/

104話考察!オニャンコポンはポスト・モブリットか考察!
104話考察!ファルコの「…」を検証!ピークは何を語ったか?
104話考察!ポルコは戦鎚を継承したのか検証!
104話考察!パンツァー隊の生き残りを検証!ダッキ君の役割とは?

アニメやマンガが見放題
進撃の巨人を無料で楽しむ方法

進撃の巨人のアニメやマンガを楽しむならU-NEXTがおすすめです!

今だけ31日間の無料トライアルがあるので、進撃の巨人のシーズン1、シーズン2、シーズン3、劇場版が見放題です!

初回特典でU-NEXTで「600ポイント」が無料でもらえるので、進撃の巨人の最新刊も無料で見ることができますよ!

U-NEXTは解約もワンクリックでできるので、安心して無料トライアルを楽しめます⭐️

評判&口コミ公式ページ

\無料キャンペーンあり/

VODランキングはコチラ

↑タップでコスパ比較↑

POSTED COMMENT

  1. 次列三・伝達 より:

    左中央二列目改め“次列三・伝達”です☆

    戦槌の能力に関して思ったのですが、うなじに居ない“遠隔操作が出来る”事では無いかと思います。

    戦槌のメイドやアニが結晶化した「本体自体の結晶化」や、シガンシナ区の扉を塞いたエレンの硬質化や戦槌が使った自由自在な硬質化は、全巨人の持つ“”能力かなと思いました。

    ハンジが調べた結果、アニの結晶と壁の巨人の硬質化結晶は同じ構造だったので、壁の巨人の時代から“結晶化・硬質化”は使われていたと思います。

    エレンは“ヨロイ・ブラウン”を摂取してから硬質化を使える様になりました。

    これはエレンの巨人の練度が足りていなかったが、ヨロイを摂取した事により、“一気に練度が上がった”為、硬質化が使える様になったと思いました。

    今回、戦槌を摂取した事により、“更に練度が増した”のでは無いかと、“ドクン”の目のアップの描写からは思いました。

    やはり結晶化の解除方法も分かったのかなと重ねて思いましたね。

    今後エレンゲリオンが爆撃等でやられてしまい、遠隔操作でした!の展開などがあれば良いななんて想像してます!

    これからも沢山の考察お待ちしてます☆

    • 管理人アース より:

      >“更に練度が増した”のでは無いかと、“ドクン”の目のアップの描写からは思いました。
      この描写が戦鎚の完全継承であり、その能力も使えるようになったとの示唆かもですね!
      管理人アースもそう思いますよ!

      >爆撃等でやられてしまい、遠隔操作でした!
      良いですね~。
      もちろん、その時にはエレンゲリオンの尻からシッポが生えているでしょう!(笑)

      管理人アース

  2. 9つの巨人コンプリートを言う人が
    多いようです。
    が、巨人は合体ロボと違います。
    巨人の能力が すんなり合体するもの
    なのか? 違和感を覚えてしまいます。

    エレンが 巨人の力を使いこなせるまで
    には、暴走したり、すったもんだが何度
    もありました。
    ロボット以上に “練度”が必要なようです。

    そもそも元々は、始祖の巨人一つだった
    のを、帝国の支配範囲が広くなったので
    9つに分けたのでしょう。
    それをまた 一つにまとめる事は、支配
    範囲が縮小し、もはや巨人が支配する
    時代ではない事を 示していると思うの
    ですが。

    • 管理人アース より:

      その通りですね!
      「巨人の時代ではなくなった」という表れとして巨人コンプ展開へと向かっているのかもしれませんね!
      もちろん確定ではないですし、できればこの展開は見たくないですが…(・_・;)

      管理人アース

  3. モブリッティ より:

    アースさん、いつも面白い考察をありがとうございます。
    知性巨人については一子相伝だと私も思います。
    能力だけでなく、過去の継承者の記憶も引き継がれていることを考えると、骨髄液は量よりも、まだ生きている状態だった相手から「最初に摂取できたかどうか」がポイントではないかと考えます。
    エレンがそのことも意識できているなら、ヒストリアの協力を得てタイバー家の記憶のサルベージを試みることもあるのでは、と期待しています。
    あと、寿命のリミッターが外れる可能性はやっぱり知性巨人コンプかと思うのですが、実は最近読み返した5巻でアルミンがアニとの会話で「そうしなきゃいけない理由が理解できたら死ななきゃいけない時もあると思うよ・・・嫌だけどさ」と発言しているのを見つけてしまいました。
    アルミンには生きていて欲しいと思いつつ、コンプは必要なんじゃないかとも思っていて、自分でした予想に勝手に悶悶としてきています。

    • 管理人アース より:

      >「そうしなきゃいけない理由が理解できたら死ななきゃいけない時もあると思うよ・・・嫌だけどさ」
      アニが「見かけによらず度胸あるからね」みたいな返しがあった場面ですね。
      あの時のコニーのおバカキャラが懐かしい(笑)
      アルミン捕食展開は嫌ですよ!(泣)
      でも、全巨人コンプ展開も起こりそうな流れですよね・・・(;´Д`)

      管理人アース

  4. 左中央二列目 より:

    おはようございます☆

    団長考察お疲れ様です☆

    団長の各考察の着眼点には驚かされます!

    戦槌の摂取場面で思っていたのですが、エレンゲリオンは顎の頭を両手で掴んでいる際に、顎の顎側の手が喉を潰している様に見えませんか?

    潰していれば、下向き・摂取意思無し・呑み込めない状況から、ガリアードは未摂取のままで良いと思います。

    そうそうライナーの不完全な巨人化なのですが、何話かのファルコが「副長が自分と同じ考えで、全てのエルディア人を解放するのが目的なら…」と言っていました。

    私の考察として、ファルコとライナーが共に“戦いの放棄”が狙いだったのではと思いました。

    事実、ライナーは巨人対戦が始まっても参戦していなく、ファルコも「もうやめてくれ!」とピークの前で立ちはだかります。

    “戦いの放棄”は“戦う意思が無い”事を敵に見せていたのかも知れません。

    もしかしたら次回、殺意剥き出しのガビをファルコが止めようとして、ガビか調査兵団に撃たれるのかなと思いました。

    この辺りは、「マーレナンバリング」があれば楽に考察出来るんですけどね!

    これからも頑張って下さい☆

    • 管理人アース より:

      >ガビをファルコが止めようとして、ガビか調査兵団に撃たれるのかなと思いました。
      ファルコ重傷展開ですかね?
      ここから鎧継承展開とかは、嫌だなぁ・・・(;´Д`)
      車力継承も、せめてダッキくんと再会してからにして欲しいです!

      マーレナンバリングって可能なのか、また一度見てみますよ!

      管理人アース

  5. 馬来熊 より:

    「戦槌の能力、硬質化で何でも器用に作っちまうってわけか」
    …いや君らギロチン作ってたろ……
    という気がしたのですが
    つくりだす能力というか、規模や器用さが違うんでしょうね
    エレンが戦槌を継承すると、これまでより複雑で大きなものを作れるようになるんでしょう

    それでなにをする気なのかが気になります
    もし何もないとすれば、そんな能力を敵に保たせて継承する展開にするかなと思うのです

    • 管理人アース より:

      あとは作り出すスピードが違うかもですね!
      何を作り出すか…
      迎撃の巨人さんのコメント通り、エレンゲリオンの立体機動装置を作り出したら面白いなぁ…くらいしか今は思い付かないです…(・_・;)
      後は、アニの水晶体を砕くブレード…とかできるのかな?

      管理人アース

  6. 迎撃の巨人 より:

    自分もエレンが戦鎚を完全に継承できて、赤子継承は無いと思いますね。メイドを完全に捕食はしていないけれど、巨人化の力を使い果たした状態での脊椎液を摂取なのでサブタイの「勝者」はエレン確定かと。

    進撃の容姿ですがヨロイブラウン液を摂取時も容姿は変わらず、鎧の硬質化能力を一部使えるようになり、進撃オリジナルの能力(硬質化パンチ、硬質化の抜け殻作製等)に変化させての使用しています。今回も戦鎚の一部の能力を使えて進撃オリジナルの武器を作るんではないですか?例えば戦鎚ハンマーをエレンが使い慣れてる硬質化ブレード形状にするなど。
    結晶化、遠隔操作は血統、練度が、関わってきそうなので使えなそうです。

    だとすればいずれ車力を吸収して長期巨人化のため兵装がつけられる巨人、顎の大抵のものを破壊出来る爪、があれば立体起動を進撃の巨人に装備出来るのではw
    アンカーが効く建物は無さそうですが笑
    マーレ軍のお偉いさんが言っていた空を飛ぶ巨人が完成しますw

    • 管理人アース より:

      >立体起動を進撃の巨人に装備出来るのでは
      これは巨大樹の森でエレンゲリオンの立体機動シーンが見られるかもですよ!(笑)
      エレンゲリオンのハーネス姿はけっこうシュールかもです(笑)

      管理人アース

  7. そもそも 戦鎚の巨人自体が、かなり特殊な
    巨人だという事もあります。
    うなじ以外から遠隔操作したり、硬質化で
    器用にものを創り出したりと、こんな能力は
    これまでの巨人と比べ、かけ離れ過ぎている
    と感じます。

    ので、この能力は、巨人学会あたりが手を
    加えた事が考えられると思います。
    タイバー家と巨人学会の繋がりも 充分考え
    られ、戦鎚の能力が 巨人学会によって色々と
    改良されたのではないかと思います。
    ヴィリーの「お前を犠牲にした…」という
    言葉にも、巨人学会の実験材料にしてしまった
    といった意味合いを感じます。

    となると、今後気になるのは 巨人学会の動き
    なのです。
    巨人学会のサポート無しでは、あの能力は充分
    起動できないのではないか?
    これまで謎のベールに包まれていた 巨人学会
    ですが、それが遂に姿を現すのか? という展開
    にもなり、非常に楽しみが増えてきたと思います。

    追記:拙ブログにて、マーレ編について思う処を
    つらつら書き並べてみました。 興味のある方は
    何なりと。
    (ついでに、パシフィックリム2のことも(笑))

  8. aaa より:

    戦槌の能力は、完全に使いこなす事はできないと思います。
    血統を守って継承してきた上、練度が違う…

    • 管理人アース より:

      それはありそうですね!
      ただ、「硬質化能力で具現化する能力」を低い練度でも使用出来たら便利そうですよ!(笑)

      管理人アース

  9. ランニング より:

    容姿には変化ないでしょう、戦槌の能力は練度による違いがありそう。
    無知性巨人になる際には脊髄液の量が関係していそうですが、知性巨人の能力追加及び継承には量は関係無いかと。
    可能性として、エレンとガリアード両名が能力追加で量の違いでエレン継承なんてあるかも、時間差はほぼ同時で問題なし。

  10. sukekiyo より:

    こんばんは。
    いつも更新ありがとうございます。

    戦鎚を継承したエレンの容姿には興味はありますが、私は明確な容姿の変化はなく「戦闘時」にその能力が発揮されるのではないかなと思っています。

    ただ、二段歯が三段歯になるかもという団長の予想は面白そうだなと思いました。
    今以上に発音しづらそうですね(笑)

    また戦鎚の能力はおそらくエレンが単独で取り込んだものと私も予想します。「ゴクン」と飲み込んだ後のエレンの目のアップで「ドクン」と表現されているので、摂取した量は僅かかも知れませんが脊髄液の一部は取り込めたのではないでしょうか。
    逆にポルコは戦鎚の本体の血液?が歯などに付着したでしょうがエレンと対照的に下向きに抱えられていたので髄液までは取り込めなかったのではと考えています。
    水晶体の破片と一緒に飛び散っていそうですしね…。

    いずれにしても気になるのは、ヨロイブラウンの時も思いましたが継承以外の方法で能力を取り込む際に脊髄液の量は力の大小にどれほど影響するのでしょう。ヨロイブラウンの瓶から液体を経口摂取した時も歯で瓶を割ったので中身は少量しか取り込めなかったのではないかなと思うのですが、あれも一瓶丸々注射などで全量取り込んでいればエレンもライナーみたいな全身鎧のような状態で巨人化したまま戦えるのかなぁ…と。

    島送りにされた人達が無垢の巨人にされた時は注射液の量で調整できていましたよね。能力をアップデートする場合も摂取量は関係しないのか疑問です。

    • 管理人アース より:

      >島送りにされた人達が無垢の巨人にされた時は注射液の量で調整できていましたよね
      これ、グロス曹長が巨人のサイズを調整していましたよね。
      となると、今回の脊髄液摂取の量が万全でなかったら、キチンと継承出来ないという展開もあるかもですよね!

      >二段歯が三段歯になるかもという団長の予想は面白そうだなと
      そうですね!(笑)
      これは「そうなったら面白いかも」という感じの予想となっています(笑)
      もしこの展開が起こったら、5段➾6段➾7段という展開にもなっていってしまうかもなので…ない可能性が高いかなと(笑)

      またよろしくです!(*^^*)

      管理人アース

ほやじー にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です