【進撃の巨人】アニメseason3のPart.2は2019年4月28日(日)24時10分より放送開始!

「season3 Part.2キービジュアルが公開!」を追加更新しました!

アニメ49話「奪還作戦の夜」が終わり、season3前半の放送が終了しました。

そのエンディング最後にて、season3後半が2019年4月より放送開始との情報が公表されました!

具体的な日付は、いつからなのでしょうか?

予想してみましょう!

Sponsored Link

◆season3後半は2019年4月より放送開始!


2019年4月放送決定&新ビジュアル解禁!

たしかにseason2の予告通り、season3後半で彼らは海に行くようです!(笑)

ただ、年をまたぎますが!

いわゆる分割2クールという事になるようですね!

半年後となるようです。

タイトルも決定しているようで、第50話「はじまりの街」と分かりますね!

「第50話がはじまるのを待つ」半年となりそうですよ!(・_・;)

しかし、第49話エンディングのseason3場面解禁には驚きました!

これは反則ですよね!
2018-10-15_061129
半年待てなくなっちゃいますよ!(;´Д`)

では、具体的に何日から放送なのでしょうか?

予想してみましょう!

◆season3後半開始日を予想!

2018-10-15_061400
いったい何日から放送開始なのでしょうか?

season3前半と同じNHK総合で放送されるようなので、同じ枠で放送すると思われます。

となると、2019年4月7日24時35分からの放送となるのでしょうか?

おそらくこの辺りからの放送となりそうですよね!

約半年…

早く4月よ来い!(*^^*)

◆season3後半は1クール?

2018-10-15_071458
さて、2019年4月7日24時35分より放送であろうseason3後半ですが、何クール放送なのでしょうか?

「4期」と名せず「season3後半」と名付けているところから、おそらくは1クール放送となりそうですよね!

ということは、12話放送ということになりそうです!

こんな感じになるでしょうか?
2019年4月7日24時35分:第50話放送
4月14日24時35分:第51話放送
4月21日24時35分:第52話放送
4月28日24時35分:第53話放送
5月5日24時35分:第54話放送
5月12日24時35分:第55話放送
5月19日24時35分:第56話放送
5月26日24時35分:第57話放送
6月2日24時35分:第58話放送
6月9日24時35分:第59話放送
6月16日24時35分:第60話放送
6月23日24時35分:第61話放送

12話放送だと、こんな感じになりそうですよね!

ただ、6月いっぱいまで放送と考えると、「6月30日24時35分で第62話(13話目)の放送」もありそうな気もしますが!

そこでは海を見て
2018-10-15_061759
おそらくは次の「マーレ編」の始まりをチラ見させながら終わるのかなと妄想します!(笑)
2017-03-08_031630
「進撃の巨人」第91話「海の向こう側」より


第49話EDで見た場面もですが、ものすごく楽しみな場面が多々ありますよね!

シガンシナ区決戦、早くアニメで見たいです!\(^o^)/

◆アニメSeason 3 Part.2 PVが解禁!


4月より放送開始予定となっているseason3後半のPVが公開となりました!

シガンシナ区で対峙する調査兵団と巨人たち!
2019-02-04_042333
最高に滾るPVですよ!

相変わらずキレッキレな作画ですし!
2019-02-04_041727
1分半のPVで、1本分のアニメを観たくらいの満足感が得られました!(*^^*)

最後にさりげなく「獣の巨人」の名前「ジーク」が登場していた事にも驚きましたが…
2019-02-04_041805
原作とは違う展開で、後半第1話目で名前が明かされるのかもしれませんね!

さて新PVですが、これまではアニメ放送開始前に行われる恒例となったアニメ「進撃の巨人」スペシャルイベントで発表され公開となるという順番でした。


ところが今回、何かの手違いだったと思われますが一日前に公開され、ネット上では数時間観られる状態が続き、その後観られなくなりました。


イベント終了後、再び公開され観られるようになったPVですが、やはり何かの手違いだったようですね!

ただ、何度観ても最高ですが!\(^o^)/

そして注目のOP曲ですが、Linked Horizonさんが担当となりました!


戦闘展開が盛り上がること必至なseason3後半は、やはりこれまで通りLinked HorizonさんがOPだと嬉ししいですよね!(*^^*)

そしてEDテーマをcinema staffさんが担当となりました。

cinema staffさんは、アニメseason2の後期エンディングテーマを担当したグループですよね!


「great escape」が懐かしい!(*^^*)

海までたどり着くseason3後半…

4月よ!早く来い!(*^^*)

◆放送日時が発表!


放送日時が発表されました!

2019年4月28日(日)24時10分よりNHK総合にて放送予定となっています!

関西地方は24時45分からとなっていますが、ほぼ同時放送で地域差が無いのがNHK放送のありがたいところですよね!

となると、このような放送予定となるでしょうか?

2019年4月28日24時10分:第50話放送
5月5日24時10分:第51話放送
5月12日24時10分:第52話放送
5月19日24時10分:第53話放送
5月26日24時10分:第54話放送
6月2日24時10分:第55話放送
6月9日24時10分:第56話放送
6月16日24時10分:第57話放送
6月23日24時10分:第58話放送
6月30日24時10分:第59話放送
7月7日24時10分:第60話放送?
7月14日24時10分:第61話放送?

春のクールは6月いっぱいが目安となるはずなので、7月7日と7月14日がどうなるのか分かりません。

でも12話放送を期待し、「?」を付けながらも予想(希望)します!

4月下旬で、思ったよりも遅い放送予定で先延ばしにされた感じですが、具体的な日にちが提示されたのは嬉しいですね!

配信情報は以下のようになっています!


放送が楽しみです!(*^^*)

◆season3 Part.2キービジュアルが公開!


season3 Part.2キービジュアルが公開されました!

それぞれの表情やビジュアルを見ると、どの場面なのかが思い浮かべられますよね!
2019-03-10_164900
ミカサはベルトルトを襲う場面、ベルトルトは「光臨」の場面、エルヴィンは「兵士よ、戦え」の場面でしょうか?

リヴァイ兵長は獣と戦いエルヴィンとアルミンのどちらかを選ぶ…(泣)

ああ、もうダメですね(;´Д`)

その場面を想像するだけで動悸が…

期待と興奮と悲しみが入り混じった、何とも表現しづらい感情がこみ上げてくるキービジュアルですよ!

あと1ヶ月半!

原作を考察しながら、放送日を待ちますよ!(*^^*)

フロック・フォルスター 声優 小野賢章を紹介!
【進撃の巨人】リヴァイが死亡確定するのか検証!
114話考察!ラーゴの惨劇は事実か?アニメ2期EDから検証!
114話「唯一の救い」あらすじ考察まとめ!


Sponsored Link

34 Responses to “【進撃の巨人】アニメseason3のPart.2は2019年4月28日(日)24時10分より放送開始!”

  1. おおぞらバード より:

    あのエンディング予告から 分かるのは、
    アニメ制作が シガンシナ区決戦終盤まで
    進んでいるという事です。
    そして今は、グリシャノート編の制作中
    と思われます。
    ので、これからの見どころを紹介する
    特集などを組むことは、充分に可能だと
    思います。

    4月スタートの前に、豪華声優陣を交えた
    “スペシャル企画” があるものと 期待して
    おります。

    ところで、今回のアニメで気になったのが
    オープニングです。
    「芸術をわからん奴らめ」
    そこからのオープニングの入りは どうなの
    か? ちょっと違和感を覚えました。
    しかも、そのセリフの時に リヴァイの顔の
    アップです。
    もしや、あの芸術を リヴァイが受け継ぐ??
    まあ、掃除好きの潔癖症と芸術は、繋がり
    そうで繋がるのか?
    ファンが引いてしまうので、それはないとは
    思いますが…

  2. 動物好きの巨人LOVE&PEACEorFREE より:

    どうも、唐突な予告にビビった動物好きの巨人でございます。

    真夜中に画面が荒れましたから、一瞬「テレビ壊れた⁉︎放送事故⁉︎」って思ってしまいました。そしたら、これまでの映像とか、未来予知的なシーンが出て来ましたから、何が起こってるのかと思っていたら、突然のあのシーンでしたからね。

    いやほんと四月が待ち遠しい、しかしながら、私は四月から勝負の年なのですよね(^_^;)

    まぁやることやって、その合間に見るとします。それではまた。

    • 管理人アース より:

      いろいろあるかもですが、何とか進撃は追い続けたいですよね!


      管理人アース

  3. 馬来熊 より:

    これはおそらくSeason3前半の総集編劇場版もあるでしょうね
    やはり映画館のスクリーンと音響で観るのは格別です
    ファン向けのお祭り企画としてはラストに盛り上がるシーンを持ってきたいところなので、シガンシナ決戦の予告を長めにやってくれたら最高ですね

    シガンシナ決戦編は一番好きな戦闘なので、分割2クールで気合いを入れて製作してもらえるのが嬉しいです

    • 管理人アース より:

      たしかに戦闘シーンは最高ですよね!
      今からリヴァイvs獣が楽しみです!



      管理人アース

  4. 井筒孝庵 より:

    こんばんは。

    来年4月だと、本編では5話進んでいて(第115話)、イベントがより一層クリアに見えてきて、そこでPart2が始まるとなるともう、

    お祭り状態っす(*^^*)

  5. 住吉夢物語 より:

    団長、新考察記事有難うございます。

    いや〜あのEDは本当に反則ですよね。
    私も放送事故かと思って、すぐさまTVの真ん前に座り込みました。
    そして、ミカサがリヴァイの首にブレードをあてた時、思わず「うお〜」と叫んでしまいました。
    「本当に4月が待てない」
    昔の様に年末年始に一挙再放送とかして欲しいです。
    (それまでに録画環境を整えねば!)

    我々原作を知っている者でもこの興奮ですから、アニメだけを観ている人はどれだけあの予告で驚いたか。
    (まさかミカサとリヴァイが!とか…)

    そして、その人達も原作を知りたくなり読者も増え、アース団長率いる我々兵団にも新兵が増えれば万々歳です。

    それでも、この物語の予見や考察は難しいという…何と奥の深い素晴らしい物語なのでしょうか。

  6. 巴里の恋人 より:

    団長殿、いつも更新お疲れ様です。

    最初は電波障害か何かかと思いました。
    まさかED主題歌をぶった切って、次期予告を挟んでくるとはNHKさんもやりますね。

    録画した動画のスロー再生が上手く出来ずに全容が掴めないでいるのですが、謎の女性、王様のような恰好をした男性のシルエット、シーズン2のED主題歌で登場したあの石板が確認出来ます。
    どれも現時点で原作とはリンクしないモノばかりなので、両者(原作とアニメ)の相関関係と展開の行方が気になるところです。

    来年の4月となると原作はどこまで進んでいるんでしょうね?
    半年後を待ち遠しく思う反面、一抹の淋しさも感じている巴里の恋人でした。

    • 管理人アース より:

      EDについては記事作成中ですが、アニメ側の伏線かもですね。
      また記事アップしますよ❗




      管理人アース

  7. おおぞらバード より:

    2019年は「進撃の巨人 連載10周年」
    です。
    少し気の早い話ですが、連載の始まった
    10月に合わせて、シーズン4”マーレ編”が
    スタートするのではないか?
    来年は今年以上の 進撃祭りとなる事でしょう。

  8. 馬来熊 より:

    嫁がこのPVを観てリアクション動画というのをYouTubeにあげてましたが
    公式にないのにどこから見つけてきたんだろうと思ったら、そういうことだったんですね
    彼女は原作を追っていなくて、僕もいっさいネタバレをしてないので、決戦の後のグリシャノート編を見たときの反応が楽しみです

    • 管理人アース より:

      >決戦の後のグリシャノート編を見たときの反応が楽しみです
      これはヤバイですね!
      さらにエルヴィン死亡展開を見た時の反応も楽しみですね(笑)



      管理人アース

  9. コダヌキオタヌ より:

     失礼致します。コダヌキでございます。

     更新お疲れ様です。立体感と奥行きがある美しいPVですね!
    特にエレンが巨人化する直前、見ている自分も立体機動装置
    で動いているのかと錯覚しそうになります!

     先行する原作を読んでいると、PV後半のエルヴィンの台詞
    には胸が詰まりそうになります。
    「人類と巨人、どちらが生き残り、どちらが死ぬか」
     巨人化した人間は敵であると同時に『ユミルの民』の血を
    分けた同じ民族であり、巨人との戦争は『同士討ち』である
    という事実。エルヴィンはグリシャノートの内容を知らずに
    戦死しましたが、もし生きていたら彼はどんな行動を取った
    のだろうと今でも考える事があります。残酷な現実が待って
    いても、外の世界をエルヴィンに見せてあげたかったですね。

     九つの巨人の中で私が最も好きな『獣の巨人』が画面で
    暴れ回るのは非常に楽しみですが、【白夜】の場面を見たら
    TVの前で号泣するかもしれません。

     失礼致しました。

    • 管理人アース より:

      >もし生きていたら彼はどんな行動を取った
      のだろうと今でも考える事があります。残酷な現実が待って
      いても、外の世界をエルヴィンに見せてあげたかったですね

      >【白夜】の場面を見たら
      TVの前で号泣するかもしれません。

      全く同感です。
      現在の展開には影響はないでしょうが、エルヴィンが生きていたら…とかたまに考えますよ。
      エルヴィンがいたらスルマみたいな109期生も出なかったかも、とか思っちゃいます。
      エルヴィン死亡展開をアニメで見たら、号泣必至ですね(泣)



      管理人アース

  10. 進撃のジャァン より:

    今回の作画がすっごい好みで嬉しい
    あと公式YouTubeでのコメントできるようにしてほしい色んな人と意見とか感想交わしたいわ

    • 管理人アース より:

      >公式YouTubeでのコメントできるようにしてほしい
      これ、スゴいことになりそうですよね!
      作画は、同感です!
      今回もキレッキレですね!(*^^*)



      管理人アース

  11. “攻めるNHK” です!
    その攻めの姿勢の発端となったのが、
    「進撃の巨人」シーズン3ではないか。
    爪はぎの拷問に、ザックレーの芸術、
    ロッド巨人の内臓がないぞう…
    どれもこれも、従来のNHKだと
    即座に改編ものでしょう。
    ところが、そんなお子様に見せちゃ
    ダメシーンを見せた! これは驚愕
    ものでした。

    ただ、今度のシーズン3後半では、
    これらに匹敵する 問題シーンが乏しい
    ようで、問題シーンに果敢に挑戦する
    NHKの姿が見れないのが、唯一寂しい
    ような…
    (問題シーンとすれば、マルコを喰う
     荒木巨人か。
     そういえば、梶巨人や 石川巨人も
      いました。彼らをどう活躍させるのか
      楽しみです。(笑))

    • 管理人アース より:

      今回のシガンシナ区決戦展開は、アニメの本領発揮ですよね!(*^^*)



      管理人アース

  12. ただのヒィズル国民 より:

    モブリットが…(つд⊂)エーン
    ベルトルトが…(つд⊂)エーン
    エルヴィンが…(つд⊂)エーン

    pvすごいですね。シガンシナ区決戦は進撃史上一番熱い戦いなので、アクションが楽しみですね!彼らが見た世界も何回読んでも鳥肌が立つので早く観たい!

    話変わって今年のusj進撃クールジャパン、シガンシナ区決戦のアトラクションらしいです!

    • 管理人アース より:

      女型の巨人編を読んだ時は、これ以上の戦いは無いだろうと思いました。
      エレン争奪編を読んだ時は、これ以上の熱い展開は無いと思いました。
      シガンシナ区決戦を読むまでは・・・
      アニメ本当に楽しみです!


      管理人アース

  13. 次列三・伝達 より:

    団長、更新ありがとう御座います☆

    早く地下室を断念する時のエルヴィンと、ミケ等殉職した調査兵団の場面が観たいです。

    原作ではコマ数が少なかった場面ですが、最期の作戦へと繋がる大事なシーンだと個人的に思っています。

    目と鼻の先にある長年の夢を前にしての個人的な感情と、壁内人類の命とを天秤にかけざるを得なかったエルヴィンの場面は、今までで一番エルヴィンらしいエルヴィンでした。

    理想的な上司であり進撃の巨人の初期からの調査兵団団長としてのエルヴィンは間違い無く格好良かった。

    アニメ化されたエルヴィンを早く観て、思い切り泣きたい気分です。

    • 管理人アース より:

      >初期からの調査兵団団長としてのエルヴィンは間違い無く格好良かった。
      そうなんですよね。
      エルヴィンのようなキャラはいそうであまりいないと思います。
      あまりにもかっこよすぎるかなと!
      死亡退場した時はショックでしたが、今では「ここで退場させたので永遠にカッコいいエルヴィンなのかな」とも思っています。
      アニメであの名シーンを見たいですね!\(^o^)/
      2016-04-08_033307

      「進撃の巨人」第80話「名も無き兵士」より




      管理人アース

  14. 同じ 別マガ連載の、
    『かつて神だった獣たちへ』
    そのアニメ化も気になります。
    絵のタッチが好みなのと、
    「進撃の巨人」とも通ずる
    謎多き壮大な世界観が、どの
    様に描かれるのか楽しみです。

  15. 井筒孝庵 より:

    こんばんは。

    進撃にはまってしまったのは、42話「戦士」でのあり得ないカミングアウトが契機だったのですが、

    3期のパート2は、気に入っている80話「名もなき戦士」、85話「地下室」、88話「進撃の巨人」と続き、スペクタクルな戦闘も謎解きも、(まさにエルヴィンを軸に)パラディ島編の掉尾を飾るので、待ち遠しいです(*^^*)

    作品の出来映えの方は、演出も作画もこれまでの実績により、内容的には全く心配していませんが、

    進行中の本編との関係で、エンディングの影像がどうなるのか、そちらも気になって仕方ありません(^-^ゞ

    2期EDのように、ゴシックホラーっぽくトラウマ的に怖いのだろうか?とか、今度はサブリミナルカットをどう入れて来るのだろう?とか。

    ・・・

    今さらながら、《蜂》がとても気になってしまっていて(^-^ゞ

    というのも、

    エルディア人が「道」を通じて始祖ユミルに繋がるというのは、蜂に観られる《社会性昆虫》の社会構造を想起させるし、

    それでけでなく、今回114話で唐突に出てきたジークの真意での不妊による安楽死というのも、

    社会性昆虫の定義を巡る《真社会性》という基準では、不妊という階層があるか?ないか?が、ポイントになっているので。

    URL省略。
    (Wiki、社会性昆虫)
    ー 併せて、「真社会性」や、利他的行動としての「血縁選択説」も興味深いです。

    本編もそうですが、アニメも同等に待ちきれず、あれこれ想像を膨らませて、気を紛らせるしかない、という状態っす(^-^ゞ

    取り敢えず日常的に平静を保っていられるのも、アース団長のこの考察サイトと皆さんのおかげです(*^^*)

    ーーーーーーーーーーーー

    • 管理人アース より:

      >気に入っている80話「名もなき戦士」、85話「地下室」、88話「進撃の巨人」
      この辺りたまんないですよね!
      むっちゃ見どころばかりのseason3後半ですよ!
      4月の後半が待ち遠しいです!



      管理人アース

  16. 神田実 より:

    今回のPVの最初のジークが岩を投げるシーンは砲丸投げですね。これまでマーレには野球があるという情報はありましたが、グライドをしているところを見ると少なくとも1950年以降の文明レベルのようですね。

  17. 神田実 より:

    ちょっとpvで興奮してましたがコミックスでも描写はありましたね。すいませんでした

  18. エルヴィンが デカ!!
    キービジュアルの中で 一番大きく、
    巨人みたいな大きさです。(笑)
    この戦いの 最大の功労者であり、
    最後の花道に 敬意を表してだと
    思います。

    そのエルヴィンの口から、ジャンが
    出てきたみたいです。
    エルヴィンが倒れた後、104期生を
    リードしたのが ジャンでありました。
    ゆくゆくは 団長となるのかも。

    そして 際立つのが、ヒストリアです。
    ヒストリアが エルヴィンと同じところを
    見ているようなのです。
    即ち、ヒストリアが エルヴィンの意志を
    受け継いで「世界の真相を探る」という
    方向に行くということなのか?
    この両者の視線の一致は、ストーリー上
    重要になってくるのではと思います。

    • 管理人アース より:

      エルヴィンでかいですよね!(笑)
      今回の名シーンが頭をよぎりますよ!(*^^*)


      管理人アース

コメントを残す

このページの先頭へ