進撃の巨人ネタバレ73話考察まとめ!月光の巨人の正体は?

「月光の巨人の正体が判明!展開を予想!」を追加、更新しました!

「進撃の巨人」73話「はじまりの街」にてハンジの語った「月光の巨人」とはどのような巨人なのでしょうか?

本当に「新種の巨人」なのでしょうか?

検証してみましょう!

Sponsored Link

◆第73話で登場した「月光の巨人」とは!?

2015-09-14_201151
「進撃の巨人」第38話「ウトガルド城」より


ハンジが語った「月光の巨人」とは第38話「ウトガルド城」で登場した「夜でも活動出来る巨人」の事を指します。

ウトガルド城で夜間でも活動する巨人に遭遇した事をコニーとヒストリアから報告を受けたハンジは、その巨人たちは「月の光」を糧にして動く新種の巨人であると考えたようです。

月の光は日光の反射であり、日中の太陽光ほど強い光ではないですが、その微量な日光でも糧にして活動できる巨人を「月光の巨人」と名付けたようです。
2015-09-08_034632
「進撃の巨人」第73話「はじまりの街」より


これはあくまで仮説としてハンジが言っていますが、ハンジの言う通り38話に登場した夜でも活動出来る巨人は「新種の巨人」なのでしょうか?

他サイトで見かけた考察と、管理人アースの考察をまとめ、検証してみましょう!


◆第38話「ウトガルド城」で登場した巨人についてのまとめ!

38話で登場した夜でも活動できる巨人について分かっていることをまとめてみましょう。

  • ラカゴ村の村民であった。

  • 獣の巨人に巨人化された

  • 獣の巨人に操られていた

  • これくらいでしょうか?

    ここからハンジの仮説以外の「夜でも活動出来る理由」を探ってみましょう!


    ◆ハンジの「夜でも活動出来る巨人」についての反証!

    soniandbin
    「進撃の巨人」第20話「特別作戦班」より


    ハルンケアさんのコメントで38話に登場した夜でも活動できる巨人は「巨人になりたてだから」ではないかと意見をよせてくれました。

    第20話でのハンジのソニーとビーンの実験では個体差があり、ビーンは日光を遮断しても3時間は元気だったことを取り上げ、これはビーンが巨人になったのがソニーと比べて最近だったからではないかと考えての仮説とのことです。
    sonibin
    「進撃の巨人」第20話「特別作戦班」より


    このハルンケアさんのコメントと似た考察は他サイトでも見かけました。

    なるほど!

    ソニーとビーンの実験結果から、巨人化した時期によって活動に必要な日光の量が変わってくると考えたのですね!

    つまり、38話に登場した夜でも活動していた巨人は獣の巨人に巨人化されたばかりだったので夜でも動けたということでしょう!

    面白い考察です!

    全て辻褄が合いますし、可能性のある仮説だと思われます!

    管理人アースは38話を読んでウトガルド城を攻撃してきた巨人達が夜でも活動できるのは獣の巨人に操られているからだと考えました。

    35話でミケを巨人に捕食させた時に巨人を簡単に操っており、38話でウトガルド城を囲んだ巨人が登場した時も獣の巨人は一緒にいました。
    00496e9e
    「進撃の巨人」第35話「獣の巨人」より


    39話で大量の巨人が一斉にウトガルド城を襲って来る時も獣の巨人は壁上から叫んでおり、まさに「叫びの力」を発揮しています!
    2015-09-10_213247
    「進撃の巨人」第39話「兵士」より


    この「叫びの力」の影響で巨人は「夜でも動けた」と認識していたのです。

    夜にでも活動できたのは「巨人が生まれたてだったから」「叫びの力で操られていたから」という反証をここで紹介しました。

    これを踏まえ、獣の巨人に巨人化されたラカゴ村の巨人をもう一度見なおしてみましょう。

    Sponsored Link


    ◆第35話からのラカゴ村の巨人の動きからの考察!

    2015-09-14_203617
    「進撃の巨人」第38話「ウトガルド城」より


    まず、35話でミケの活躍により、他の団員の移動時間がかなり稼げていました。
    2015-09-14_203538
    「進撃の巨人」35話「獣の巨人」より


    つまり、ここで獣の巨人を含め、巨人たちはかなり足止めされていることになります。

    つまりミケと獣の巨人たちの戦いの場からウトガルド城までの距離は、かなりあるはずです。

    そしてウトガルド城で巨人に囲まれている場面を見ると「いきなり」囲まれているように見えます。
    2015-09-14_201151
    「進撃の巨人」第38話「ウトガルド城」より


    さらに注目すべきは「月明かりが出て来て…気付いたら」というセリフです。

    この通りだとすると月明かりが無い時にも移動をしていたことになりませんか?

    ミケの戦いの場からかなり離れたウトガルド城に来るまでには、日没後も移動しなければ巨人達は来れないのではないでしょうか?

    日没後の月明かりが無い時にも移動していたために「月明かりが出て来て見えるようになり、気付いたら巨人に囲まれていた」ということになったのでしょう。

    そうなると、ハンジの微量な日光でも糧にして活動できる「月光の巨人」という仮説は成立しなくなりますね。

    38話の夜でも活動していた巨人は「月光の巨人」でも「新種の巨人」でも無かったことになります!

    一方、ハルンケアさんのコメントの「巨人になりたてだから」と管理人アースの「叫びの力で動いていた」という仮説は生きています。

    しかし、これ以上の考察は今の段階では無理だと思われます。


    ◆ハンジの「月光の巨人」の今後の展開を予想!

    2015-09-08_034632
    「進撃の巨人」第73話「はじまりの街」より


    今回の考察でハンジの仮説である「月光の巨人」は否定されましたが、これまでの物語の展開の中では、ハンジが立てた仮説は全て正しいという結果になっています!

    つまり、夜でも活動出来る巨人は微量の日光でも糧にして活動できる「月光の巨人」という推論が正しいという展開になっていくと思われます!

    ただ、もしハンジの仮説が間違っているという展開になったら、「巨人になりたてだから」か「獣の巨人の叫びの力によって」という今回の考察が正解になりかも知れません!

    ハンジの仮説が崩れる時は調査兵団のピンチに繋がる展開になるでしょうが、その展開が来ることを考えると楽しみでなりません!\(^o^)/!

    ◆月光の巨人の正体が判明!展開を予想!

    2017-05-08_040914
    「進撃の巨人」第93話「闇夜の列車」より


    ここまでは2年前の9月に考察した記事となっていますが、現在では第93話「闇夜の列車」にて、ハンジ命名の「月光の巨人」の正体が「ジークの脊髄液を投与された巨人」であることが判明しました。

    その巨人は「月が出ていれば夜でも動ける」巨人であり、ハンジの推測通り「微量な日光でも糧にして活動できる」巨人である可能性が高いですね。
    2015-09-08_034632
    「進撃の巨人」第73話「はじまりの街」より


    おそらくこれはジークが王家血統であるからであり、そういう意味ではラガコ村の巨人が全て駆逐された今、存在しないでしょう。

    現在最新話95話では「マーレ編」が続いており、どのような形でパラディ側とマーレ側が再戦するのかは分かっていません。

    その時に、前回のシガンシナ区決戦のようにジークが巨人を使って戦うのかも、ちょっと予想できません。

    ただ、もし次の再戦時にジークが自らの脊髄液を使って巨人を生み使用するのであれば、次は夜襲するという展開もあるかもしれませんね!

    その時、エレンやアルミンの記憶から「獣の巨人@ジークが王家血統」であり「その巨人は夜にも動ける」と予想できていれば対応できるでしょうが、もし知らなかったら…

    夜にいきなり巨人が襲ってきたら、パラディ側も対応が遅れるかもしれません。

    マーレ側との再戦は現在全く予想できませんが、こんな展開もあるかもと思い、「月光の巨人」から妄想してみました!

    パラディとマーレの再戦、早く見たいです!\(^o^)/

    【進撃の巨人ネタバレ73話確定最新画バレ!「はじまりの街」のあらすじまとめ!】


    Sponsored Link

    9 Responses to “進撃の巨人ネタバレ73話考察まとめ!月光の巨人の正体は?”

    1. ハルンケア より:

      わぁ(‘0’)
      考察に名前出ててビックリしました
      深く考察して下さってありがとうございます。
      今回の考察で更に気になったのは、ビーンの痛覚です。
      自分的にはビーンは巨人成り立てだと思ってます。
      だから夜も行動出来るし、痛覚も残ってるのかと
      だからこそ、アニに殺されたのかなとも。
      痛覚があって可哀想だから介錯したのか…
      それとも、成り立て巨人の「うなじ」には元の人間が少し残ってる的な秘密があるとか(笑)

      あれ?アニが立体起動装置を捕るのと、ソニビン確保
      どっちが先なんでしょ?

      • 管理人アース より:

        ハルンケアさん!

        コメントありがとうございます!

        >考察に名前出ててビックリしました
        コメントの考察をお借りしました!
        名前出す前に了解もらうべきでした。すみませんm(_ _)m


        >なぜ、アニはソニビンを殺したのか?
        >アニが立体起動装置を捕るのと、ソニビン確保、どっちが先なんでしょ?

        この2つは今のところ謎になっていますね。
        とくにマルコの立体機動装置を奪ったのと、ソニビン捕獲のタイミングは謎ですね。
        タイミングとしては立体機動装置を奪った後にソニビン捕獲が行われています。
        なので、立体機動装置を奪った理由はソニビンを殺す目的ではなかったことになりますね。

        ソニビンを殺した理由と立体機動装置を奪った当初の目的、ひいてはマルコの死の謎が解明されるのは
        アニが再登場してからではないかと管理人アースは思っています!


        この記事作成のきっかけはハルンケアさんのコメントからです!
        ありがとうございました!


        管理人アース

    2. ハルンケア より:

      あと、気になった事があるのですが
      ウトガルド城に巨人が現れた時
      巨人同士で喧嘩してるシーンがあるのですが
      管理人さんは、どう思います?
      自分的には、また人間の感情が残ってて
      人間の時に隣人トラブルでもあったのだろうと
      思ってます(笑)

      • 管理人アース より:

        ハルンケアさん!

        コメントどうもです!

        >巨人同士で喧嘩してるシーンがあるのですが
        これですよね~。
        前にも書きましたが「強い感情の発露」がコニー母巨人をしゃべらせたり、イルゼ・イーターにもしゃべらしているのではと考えていますので
        この子ども巨人同士のケンカもそうなのではと思っています。
        つまり、この巨人はコニーの兄弟であろうサニーとマーティンではないかと思っています。
        兄弟喧嘩の続きをしているのではないでしょうか?
        人間の時の強い感情が発露して兄弟喧嘩の続きをしていたのではないかと思います(笑)

        巨人の隣人トラブルというのも面白いですね(笑)
        巨人中学校みたいな感じで(笑)

        またコメントよろしくです!


        管理人アース

    3. 馬来熊 より:

      ハンジは月の光が太陽光の反射だと知ってるんですね
      外の世界のことは忘れられてる壁の中で、天文学の知識がどれだけ残されてるのかちょっと気になりますね

      • 管理人アース より:

        そう言われればそうですね。
        科学、化学等、どれくらいの水準なのか気になりますね。


        管理人アース

    4. 管理人アース より:

      これ、何ヶ月前から出回っている嘘バレです。
      惑わされるので、リンクは削除させてもらいました。
      もうすぐ96話ですね!\(^o^)/


      管理人アース

    5. 地下室の謎が知りたい より:

      お久しぶりです。猛暑の日々が続いております。お仕事が忙しいと思いますが、お体にお気をつけてお過ごしくださいませ。
      本題に入りますが、月光の巨人の考察で2点気になったことがあります。

      before the fall 12話で暗闇の夜に巨人が活発に活動してますよね。その情報が現在のハンジ達に伝わってるはずなら、ハンジの月光の巨人の仮説やソニーとビーンの日光遮断よっての巨人活動が出来るかの実験って意味がない気がします?過去である12調査兵団が知りえてます。
      曖昧ですが、月光の巨人が現れる前の調査兵団は、巨人が夜での活発な活動をしない認識だったような気がします。
      過去に月光関係なく活発に活動。
      現在も調査兵団は、月光によって活動が変わる認識。
      これは、おかしくないでしょうか?

      さらにアース団長様の12話の考察で、巨人が巨人を投げることに対して演出であると触れてますが、当時の自分も同様この演出はちょっと納得いかない部分があったけれども、もしや赤子継承!の巨人ではないかと考え方が変わりました。
      幼少期のグリシャがグリシャパパに7つの巨人がマーレ側が所有してることがわかりました。ただタイバー家の戦槌の巨人が謎のままでマーレ側ですが、タイバー家が管理しています。
      タイバー家が管理している戦槌の巨人を失い、原作及びアニメ一話の壁外調査にモーゼスブラウンが攻撃した冒頭の巨人やエレンの夢に現れる巨人が赤子継承の考察も多いですが、12話はその考察に現れる時代のさらに過去なので赤子継承の可能性もあるのではないかと思いました。
      巨人を投げている巨人が赤子継承の知能巨人なら他の巨人がなぜ襲わないかは戦槌の巨人の能力かは謎ですが、赤子継承によって知能巨人を手に入れた赤ちゃん?人間がどうやって壁内から壁外に出られたのか?の謎があるのですが、この時のための咎人の街ナラカなのではないでしょうか(笑)

      もしかしたらbefore the fall完結するころに調査兵団があまりにも知りすぎてしまったので、始祖の巨人を継承しているウーリパパ?そらに上の世代の王によって記憶改ざんした歴史もあるのではないかと思いました。

      原作とスピンオフは別物だったらショッキングですが、アース団長様はどう思われますか?長文大変失礼致しました。

      • 管理人アース より:

        この辺りのBTFの描写や展開が回収されるのかどうか…微妙ですよね(・_・;)
        別物とまではいかないまでも、キチンとは回収されないような気が…(;´Д`)
        9つの巨人の一体というのは、ちょっと難しい気もしますし…
        難しいですね。

        管理人アース

    コメントを残す

    このページの先頭へ