進撃の巨人アニメ32話動画ネタバレ「打・投・極」あらすじ考察と感想!

前回31話では2期にて注目となっているライナーのカミングアウトシーンが登場しました!

非常に素晴らしい演出となっており、誰もが満足した回となっていたのではないでしょうか?

今回32話は、エレンゲリオンVS鎧の巨人、ハンジ班VS超大型巨人となる戦闘シーンがメインとなっています!

そして、アニの登場も!

最高に盛り上がるバトルシーンのオンパレードを見て行きましょう!

Sponsored Link

◆「進撃の巨人」2期第7話32話)「打・投・極」あらすじ&内容!

2017-05-14_051909
エレンの回想シーンで、1期3話「絶望の中で鈍く光る」での、ライナー、ベルトルトとエレンが交わした会話の場面から始まります。

ライナーが「帰れなくなった故郷に帰る。俺の中にあるのはそれだけだ」と言い、エレンは「この手で巨人共を皆殺ししなきゃならなえって、そう思ったんだ」とそれぞれが訓練兵団の入った理由を言う場面が登場します。

エレンが、立体機動装置の姿勢制御を何とか出来るようになろうとしている、1期にて登場したアニメオリジナルの場面ですね。

この回想シーンの挿入は、アニメオリジナルとなっていますね!

回想シーンが終わり、エレンは鎧の巨人に捕まり、壁から降りている場面となります。

涙を流しながら「この裏切りもんがあああ」と言いながら巨人化し、エレンゲリオンが鎧の巨人の顔を殴ります!
2017-05-14_051931
そしてそのまま地上に落ちる鎧の巨人とエレンゲリオン!
2017-05-14_051940
ドオオオオンっと地面に叩き付けられます!

アンカーで壁の途中にて、落ちたエレンゲリオンを見るミカサ

そして上を見ると超大型巨人がいます!

ライナーとベルトルトを倒す最大のチャンスを逃したミカサは「私ならできたはず…なぜ」と悔み、殺そうとした瞬間に見た二人の表情を思い出します。
2017-05-14_052004
「クッ」っと、ためらった自分を認めるようなミカサの表情

「次は無い…次はもう無い」と思いながら、エレンゲリオンと鎧の巨人が落ちた地面へと見やります。

この辺りは原作通りの展開ですね!

そして場面は超大型巨人が出現した壁の上に移ります。

超大型巨人と対峙するハンジ班!
2017-05-14_052023
超大型巨人の腕が動き、それに反応し「全員、壁から飛べ!」と指示を出すハンジ!

ハンジ班は、超大型巨人の攻撃を立体機動にて飛び、かわします!

ものすごい迫力の超大型巨人!

そして、その攻撃にてユミルと調査兵が一人捕まります!

二人を口に入れる超大型巨人!
2017-05-14_052057
それを見てショックを受けるヒストリア…
2017-05-14_052108
そしてギッと歯ぎしりをしてからハンジは叫びます!

「総員、戦闘用意!」

「超大型巨人を仕留めよ!」

「人類の仇 そのものだ!」

「一斉にかかれ!」
2017-05-15_055847
ハンジは言いながら自らも立体機動装置にて飛び、超大型巨人に向かいます!

多くのハンジ班メンバーも共に超大型巨人に飛びかかります!
2017-05-14_052225
向かってくるハンジ達に向け、拳を振り上げ殴りかかる超大型巨人!

しかし、立体機動装置を使い、ハンジ達はかわします!

ものすごいスピードで超大型巨人が振り回す腕をかわし、飛び回るハンジ班!

そして、ケイジやゴーグルさんは「報告書通りだ」「やはりコイツは図体だけ」と判断します。
2017-05-14_052235
そして、一気に超大型巨人のうなじを狙います!
2017-05-14_052317
超大型巨人のうなじに飛びかかろうとした瞬間、超大型巨人は蒸気を発し、ハンジ班は皆、飛びかかれなくなり、一旦引きます。
2017-05-14_052247
蒸気から引き、飛び出すハンジ班メンバー!

ここまではほとんど原作通りですね!

そして、蒸気を発し続ける超大型巨人に立体機動装置は使えないとアルミンが説明し、「どうすれば?」とハンジに問います。

ハンジは「何もしない」と言いながら、ラシャドとラウダに指示し、指揮を任します。

ここで、チラッと映るサシャ(笑)
2017-05-14_052504
そして、いずれ超大型巨人から出てくるベルトルトを待ち構えるようにアルミンに説明するハンジ
2017-05-14_052416
そして「捕らえることはできない」「殺せ」「躊躇うな」と原作通りアルミンに言うハンジ

その言葉にハッと表情を変えるアルミン
2017-05-14_052729
そのアルミンと一班を連れて、ハンジは鎧の巨人に向かいます。

原作通りの展開ですね!

そして原作通りニファとヒストリア、コニーの場面が登場します。
2017-05-14_052556
ニファに涙を浮かべて「ユミルを助けてください」と頼むヒストリア

それに頷くニファ

そして「ベルトルトとライナーを助けてくれ」と頼むコニー(笑)

その言葉に何とも言えない表情を浮かべるニファ(笑)
2017-05-14_052623
そして、鎧の巨人と戦うエレンゲリオンに場面は移ります。

鎧の巨人に殴られ、エレンゲリオンは吹っ飛びます!
2017-05-14_052955
原作ですと、吹っ飛ばされた後から始まっていますが、ここはアニメオリジナル場面となっていますね!

そして吹っ飛ばされ動けなくなったエレンは、訓練兵団時代のライナーを思い出し、「いつも冷静に大局を見て、仲間の事を一番に考えるやつで」「俺もお前みたいに強くなれたらいいな…とか考えてたっけ」と原作通り思います。

動けなくなったエレンゲリオンに近付く鎧の巨人にミカサが単独で攻撃をしかけますが、鎧の巨人は固く、ブレードが折られ攻撃が効きません。
2017-05-14_053123
ミカサの攻撃に反応もせず、エレンゲリオンに向かい歩く鎧の巨人

しかし、ミカサはそれでも鎧の巨人の肩に乗り、ブレードを突き刺し続けます!

悠然と歩き向かってくる鎧の巨人を寝たまま見ながらエレンは、鎧の巨人たちが破った壁のために捕食されたカルラの事を思い出します。
2017-05-14_053153
そしてライナーへの怒りがヒートアップするエレン!

復活し起き上がります!

それを見たミカサは、鎧の巨人から飛び離れます。

起き上がったエレンゲリオンは、原作通り叫びながら鎧の巨人の顔を殴りつけます!
2017-05-14_053248
しかし全くダメージを受けない鎧の巨人は、カウンターでエレンゲリオンを殴り飛ばします!

吹っ飛ぶエレンゲリオン!

吹っ飛びながら、訓練兵団時代を思い出すエレン

場面はエレンが思い出している訓練兵団時代へと移ります。

アニと対人格闘術訓練を行い、エレンは吹っ飛ばされます。
2017-05-14_053322
エレンは自分を吹っ飛ばすアニに「手心ってもんがあるだろ」と不満を言います。

アニはエレンが力いっぱいぶつかってくるから、手加減ができないのだと言い、もっと手加減をしろと言い返しますが、エレンは理解できません。

そんなエレンを、アニは再び投げ飛ばし、締め上げます。
2017-05-14_053337
そこへ、ミカサがふっ飛ばしたライナーが落ちてきます。

「ねぇアニ 私にもそれ 教えて」
2017-05-14_053416
エレンに抱きつき、締め上げているアニにキレたミカサが、アニを挑発します。

それに対しアニも受ける構えです。

104期生最強の二人の対決に、「夢のカードが!」と周りは盛り上がります!
2017-05-14_171817
ライナーに「お前はどっちだ?」と、どっちが勝つと思うか聞かれたエレンは迷い、再び鎧の巨人と戦っているエレンへと場面は戻ります。 

原作通りの展開ですね!

殴り飛ばされ倒れていたエレンゲリオンは「最低な気分だ」と思いながら起き上がります。

そして、我を忘れたかのように叫びながら、近付いてくる鎧の巨人に殴りかかります!
2017-05-14_053558
再びカウンターを食らわせようと繰り出した鎧の巨人のパンチをかわし、エレンは回想シーンでアニが使っていた技を使い、鎧の巨人を投げ飛ばします!
2017-05-14_053728
そのまま鎧の巨人を締め上げるエレンゲリオン!

原作通りの展開ですね!

そして鎧の巨人の腕を、もぎ取ります!

ちぎれた鎧の巨人の腕が飛び、ミカサの側に落ちます!

エレンゲリオンの近くに降り、アルミンはエレンに「壁の近くまで近付け」と指示します。
2017-05-14_053836
指示通り、壁に近付くエレンゲリオン

そのエレンゲリオンに、腕がもがれたまま近付いてくる鎧の巨人

そこで、場面は壁の上に登場した超大型巨人を、立体機動装置で飛びながら見るハンネスに移ります。
2017-05-14_053906
ハンネスは超大型巨人に気付き、壁の上にいるヒストリアの近くに降り立ちます。
2017-05-14_053919
そして、壁の下にいるエレンゲリオンを見て、初めて見る巨人化したエレンに驚きます。

この場面は原作ですと、もっと先なのですが、アニメオリジナルで、ここで挿入されていますね。

そして、場面は壁の近くに移動したエレンゲリオンに移ります。
2017-05-14_053946
エレンゲリオンの肩にハンジが乗り、鎧の巨人の足を攻撃して時間を稼ぐという作戦を指示します。

その指示を理解し、頷くエレンゲリオンに萌えるハンジ(笑)
2017-05-14_053955
原作以上に萌えているように感じます(笑)

そして、急に動きが早くなった鎧の巨人にタックルされ、倒されるエレンゲリオン!

一度は逃げますが、二度目のタックルではワザと倒され、鎧の巨人の首を極めます。
2017-05-14_171930
そして、エレンゲリオンに極められた鎧の巨人の膝の裏をブレードで斬りつけるミカサ!
2017-05-14_172113
そのダメージにより、鎧の巨人の力は弱まります!

鎧の巨人の力が弱くなった事に気付いたエレンは、一気に首を締め上げます!

鎧の巨人の、うなじの裏辺りの鎧が剥げ、飛び散ります!

逃げられない鎧の巨人!

しかし、鎧の巨人は極められたままエレンゲリオンごと引きずり、移動します。
2017-05-14_172259
そして止まり、「うおおおおお!」と叫びます!
2017-05-14_172338
その叫びを聞いたハンジは、「巨人を呼んだぞ!周囲を警戒しろ!」と指示します。

しかし、周りに巨人はいません。

その間もエレンゲリオンは鎧の巨人の首を締め上げ鎧の巨人の首は、ちぎれそうなくらいにまで締め上げられます!

壁の上に場面は移り、コニーが鎧の巨人の叫びに驚いています。

「何だ急に叫びやがって」と下の鎧の巨人を見ながらつぶやいているコニーの近くにいる燃え上がっている超大型巨人から「ギシギシ」と音がし出します。
2017-05-14_172426
すると、超大型巨人を支えていた骨の部分が砕かれ、超大型巨人が一気に傾き出します!

そして、壁の下に落ちる超大型巨人!

「上だー!避けろー!」と叫ぶ兵士!

その声にハッとするエレン!

エレンが上から落ちてくる超大型巨人を見て、終わります。
2017-05-14_172513
Sponsored Link


◆現在公開可能な情報!


第32話の現在公開可能な情報は、このようになっています!

巨人の格闘

2017-05-14_053306
圧倒的な力と体躯のため目立たないが、巨人同士の戦いでは人間同様に格闘技術がものを言う。
巨人相手でも関節技や投技は有効であり、時としては打撃以上の切り札となる。

まさに、今回の鎧の巨人とエレンゲリオンの展開を説明していますね!

これはエレンゲリオンと女型の巨人との戦いでも、顕著に表れていましたね!


◆「進撃の巨人」2期第7話(32話)「打・投・極」の感想!

2017-05-14_053728
原作通りの展開だったなという印象でした。

展開はその通りでしたが、やはりアニメの超大型巨人は映えますね!
2017-05-14_052023
あの赤色の禍々しい感じは、原作では感じられない印象です。

遅いとされる動きも、超大型巨人ならではの迫力を感じさせるような描写となっており、素晴らしいなと感じました。

そして、アニの登場!
2017-05-14_053322
いや、嬉しかったですね!

全国のアニファンの声が聞こえるようでした(笑)

ミカサがキレてアニに「教えて」という場面は「キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!」という感じでしたね!
2017-05-14_053416
全国のミカサファンの声も聞こえてきました!(笑)

そして、ハンジがエレンゲリオンに萌える場面は、原作通りなのですが、けっこう印象に残りました。
2017-05-14_053955
顔を赤らめ「…おお!?」と言うハンジは全く原作通りのはずなのですが、原作よりも萌えているように感じるのは、やはり声優さんの腕でしょう!

朴璐美さんは、本当に素晴らしいなと感じました!

この展開も含め原作通りで特別な改変はありませんでしたが、そんな中でも印象に残ったのはミカサの動きです。
2017-05-14_172113
前回のライナー、ベルトルトを斬りつけるミカサの動きも回転し、原作には無い動きでした。

そして今回もエレンを援護するために鎧の巨人を攻撃するミカサの動きは、スピーディーで回転しており、原作通りにミカサが攻撃しているという場面でも、ものすごく印象に残っていました。

このようなスピード感や動きは、やはりアニメならではですよね!

毎回感動させてくれる「進撃の巨人」season2だと感じました!

◆アニメ2期第7話の考察ポイント!


アニオリ及び、改変場面はこのようになっていました!

  • 1期3話の場面の挿入
  • エレンゲリオンを見て驚くハンネス場面の挿入
  • サシャは?

  • それでは、それぞれ見ていきましょう!

    ◆ポイント考察!

    2017-05-14_051909
    冒頭に1期3話でのライナー、ベルトルトとエレンとの会話が挿入されていました。

    この場面は、エレンとライナー、ベルトルトとの結びつきが最も感じられる場面であり、エレンの「裏切られた感」を出すために最も効果的な演出だなと思いました。

    原作にも無かった、素晴らしい演出でした!

    そして、原作では次話に登場することになる、ハンネスの登場がありました。
    2017-05-14_053919
    原作ですと時間が巻き戻り、超大型巨人が落ちる前にハンネスが登場する場面となります。

    時系列通りに描写をすると、確かにここでハンネスが登場することになるので、アニメでは時系列通りの展開としたのでしょう。

    見ている者には、こちらの方が分かりやすいですよね!

    そして、ここで一つ言いたいのは「サシャは?」です。

    アニメオリジナルで28話から登場しているサシャは、ここにもいるはずですし、ここでの活躍を管理人アースは期待していました。

    しかし、今回の戦闘シーンは全くの原作通りとなっており、サシャの登場がほとんどありませんでした(・_・;)

    チラッと映っていただけです。
    2017-05-14_052504
    これまでも今回も、本当に満足できる仕上がりとなっていますが、せっかくアニメオリジナルでサシャを登場させているのであれば、ここでの戦闘シーンにも登場させて欲しかった…と思う管理人アースでした。

    ただ、次回にはミカサとアルミンがハンネスから野戦食料をもらいバリバリと食べる場面が登場するはずです。
    2016-04-22_041304
    「進撃の巨人」45話「追う者」より


    食べ物に反応し、ここにはオリジナルでサシャが登場するかもしれないですよね!

    いや、あの名場面にサシャが登場したら台無しになってしまうのでは?(・_・;)とは思うのですが、この場面のどこかでサシャを一回くらいは登場させて欲しいなと思う管理人アースでした!

    それでは、1年前に行っていた展開予想の答え合わせをしてみましょう!

    ◆「進撃の巨人」2期第7話(32話)あらすじ予想!

    2016-04-18_043433
    「進撃の巨人」第42話「戦士」より


    原作42話の始まりと同じように、ユミルを壁上に回収する場面から始まります。

    ライナー、ベルトルト、ヒストリア、コニーも壁の上に登り、これまでの経過を報告し、原作通りヒストリアはハンジにユミルが味方であると力説する場面となるでしょう。

    原作ではハンジが壁の秘密を握っている一族の末裔であるヒストリアに「よろしくねヒストリア」というにとどまっていますが、アニメではユミルに関してもハンジは興味を示すのではないかと予想します!
    2016-04-18_043510
    「進撃の巨人」第42話「戦士」より


    アニメオリジナルにて、そのようなハンジが描かれるでしょう!

    そして原作通りハンネスが到着し、壁に穴が無いことを報告します。
    2016-04-18_043545
    「進撃の巨人」第42話「戦士」より


    それを受け、ハンジは皆にトロスト区に撤退することを決定し、引き上げようとした所にライナーから話があると呼び止められ、原作通りさりげないカミングアウトをします。
    2016-04-18_043606
    「進撃の巨人」第42話「戦士」より


    エレンにツッコまれ拒否されたライナーは勝負に出ますが、ミカサに阻まれ、ミカサはベルトルトをも攻撃します!
    2016-04-18_043630
    「進撃の巨人」第42話「戦士」より


    原作通り、ライベルは鎧の巨人と超大型巨人となりエレンを奪いますが、エレンも巨人化し、鎧の巨人を殴り終わります!
    2016-04-18_043736
    「進撃の巨人」第43話「鎧の巨人」より


    予想ここまで!
    キレイに1話分ズレていますね(・_・;)

    31話予想でしたら、完全に正解でしたね(苦笑)

    そして実際の31話は鎧の巨人VSエレンゲリオン
    2017-05-12_193219
    超大型巨人VSハンジ班となってしました!
    2017-05-12_193240
    完全に1話分キレイにズレていますね(・_・;)


    ◆相応する原作回とタイトルの予想!


    内容は、原作42話「戦士」と43話「鎧の巨人」の冒頭と予想します。

    タイトルはアニメ32話「戦士」と予想します!

    ライナーが戦士として戦うと決心する回にふさわしいタイトルですね!

    予想ここまで!
    これは31話の範囲になっていますよね。

    タイトルも「打・投・極」なので、やはり1話分ずれているようです。
    2017-05-12_193308

    ◆アニメ32話の見どころと要チェックポイント!


    アニメ32話のチェックポイントは、このようになっています!

  • ユミルを見るハンジ
  • ライナーのカミングアウトシーン
  • それではそれぞれ見て行きましょう!


    ◆アニメ32話全体の見どころ!

    2016-04-18_191601
    壁の上にユミルを引き上げた後、ハンジはトロスト区に移動することを決めますが、アニメではユミルに興味深々なハンジが描かれると予想します!

    エレンとアニに続く巨人化能力者としての興味もそうですが、やはりユミルという名前にハンジが食いつかない訳がないでしょう!

    第37話でハンジはユミルの名前を聞き、「ユミル?」と特別編「イルゼの手帳」を踏まえ、名前を覚えていることが明かされています。
    2016-04-18_043755
    「進撃の巨人」第37話「南西へ」より


    となると、ここでそのユミルに会えたわけですから何かしらのリアクションがあるでしょう!

    アニメ独特のハンジの嬌声が聞けるかもです!(笑)

    このような場面がアニメオリジナルで挿入されると予想します!

    予想ここまで!
    前回31話にて登場しましたが、「ユミル」という名前に特別反応するハンジは登場しませんでしたね。

    そしてライナーのカミングアウトシーンは、第2期アニメの大きな見せ場の一つでしょう!
    2016-04-18_043606
    「進撃の巨人」第42話「戦士」より


    このライナーのカミングアウトシーンについて、別冊マガジン4月号にて作者諫山先生とアニメ荒木監督が対談で語っています。
    2016-03-08_063919
    この対談で諫山先生は「あのシーンは自分の中でも特別ですね。…アニの時が足し算の演出だとしたら、ライナーの時は引き算で『こんな小さなコマで』というのが狙いでしたね。」と語っています。

    それを受け、荒木監督は「あのエピソードはアニメ化する際の難関のひとつですよ。何も事件が起こっていなんだけど、ライナーの告白で静かな水面が僅かに揺れる…。それがクライマックスになるようにしたいと思っていて。」と語っています。

    確かにライナーのカミングアウトは何事も起きていない日常的な会話で起きていますね。

    これをアニメ化でクライマックスに持って行くのはかなり難しいでしょう!

    おそらくアニメ化にて、このシーンの改変は無いのではないでしょうか?

    原作通り進行し、音響を駆使して水面が僅かに揺れるようなクライマックスシーンに仕上げるのではないかと思われます!

    予想ここまで!
    ある意味水面が僅かに揺れるような始まり方のカミングアウトシーンとなっていました。

    ただ、最高に盛り上がったカミングアウトシーンとなっていましたね!

    しかし、31話でしたが…(・_・;)

    そして今回の見どころとなるシーンは、やはりライナーとベルトルトの巨人化シーンでしょう!
    2016-04-18_043655
    「進撃の巨人」第42話「戦士」より


    この場面に至るミカサの攻撃シーンも楽しみです!
    2016-04-18_043630
    「進撃の巨人」第42話「戦士」より


    さらにエレンの「裏切りもんがああああ」も楽しみです!
    2016-04-18_043717
    「進撃の巨人」第42話「戦士」より


    今回は本当に楽しみな場面が盛りだくさんとなっていますね!\(^o^)/

    予想ここまで!
    キレイに予想通りの範囲となっていますよね!

    完全に1話分ずれていますが…(;´Д`)

    ◆アニメ初登場の登場人物の声優を予想!

    2016-04-18_043527
    「進撃の巨人」第42話「戦士」より


    この回ではニファが初登場していますね!

    今回はハッキリ言って目立たないキャラとなっていますが、王政編では活躍するキャラクターとなっています!

    まだニファという名前も登場していなく、ファンの間では髪が黒いアルミンということで「クロミン」と呼ばれていたはずです!(笑)

    しかしニファは王政編で重要な役割となり、ここで担当となった声優さんは王政編であの長いセリフを担当することになりますね!(笑)
    2016-04-18_043818
    「進撃の巨人」第56話「役者」より


    それでは、どのような声優さんが合うでしょうか?

    可愛くて滑舌の良い感じの声優さんですと、水瀬いのりさんなんか良いのではないでしょうか?

    この人自身、すごく可愛いですね!

    このような感じの声優さんです!

    王政編での活躍を考えると、実力的にも申し分のない水瀬いのりが適任かと思います!

    予想ここまで!
    前回登場したニファ担当の声優さんは、千本木彩花さんでした!
    2017-05-07_040317
    非常に可愛い新人声優さんですね!
    2017-05-07_041336
    32話予想とともに、声優さんの予想も外れていますね(;´Д`)

    このズレはイカンともしがたいです…

    【進撃の巨人 アニメ】ネタバレ2期8話(33話)の動画あらすじ感想!
    【進撃の巨人 アニメ】ネタバレ2期6話(31話)の動画あらすじ感想!
    【進撃の巨人ネタバレ全話まとめ】
    【進撃の巨人】2期アニメの放送日がいつ?


    Sponsored Link

    26 Responses to “進撃の巨人アニメ32話動画ネタバレ「打・投・極」あらすじ考察と感想!”

    1. 蒼雪 より:

      最初の方「…今回31話は、エレンゲリオンVS鎧の巨人、ハンジ班VS超大型巨人…」のところ、話数がズレてますよ。

    2. 蒼雪 より:

      エレンの怒り!
      熱風を放つ超大型巨人!
      巨人同士のめくるめく格闘戦!
      作画も演技も熱くて面白かったですね。
      個人的にはミカサの「次はもうない」のセリフも印象的でした。もっと諦めたような暗い声を想像していましたが、よく考えたらあのミカサが諦めるワケがない! 後悔や戸惑いもありつつも、意志の強さを失っていないのがよく伝わりました。
      やっぱり、アニメ化って素晴らしいですよね。

    3. satan より:

      今回”も”w 神回でしたね。

      ■個人的には、ミカサの嫉妬がとても良かった。
      ミカサVSアニ。一輪の花が揺らぐ演出はすてきでした。
      ※過去、エレンゲリオン?の初登場シーンでザクロが出たように、意味ありかと。

      ■2回目の嫉妬。
       それは、エレンの返答にハンジさんが萌えるシーン。今回の振り返り↑では、その後のミカサの表情が取り上げられませんでしたが、「エレンに萌えるハンジ」に殺意?を覚えるミカサがとてもよかったです。私はアニメでストーリを追っていますが、どこかで「ハンジ男説」が囁かれたような・・・。ミカサの嫉妬でハンジが女性であることが確立されたような。。

      ■戦闘シーン 兵団×巨人
       今回もstudio witやってくれましたね。
       たったの十数秒ですが・・・・。
       これはとんでもないシーンです。
       ストーリーや、演出もさることながら、
       視聴者がもっとも「兵士」に憧れを抱くシーン。アニメならではの最高演出です。


      ■戦闘シーン 巨人×巨人 エレン・ライナー
       諫山さんが大好きなUFCを始めとする総合格闘技が遺憾なく描かれましたね、
       何と言う技かまではしりませんが、指をへしおりながら?三角締めに。
       こう言うところも”本気”だから、格闘技ファンすらのめりこんでしまいます。

      ■余談 
       諫山さんがすきなももクロも一緒で
       プロレスやお笑いなど?マネージャーの好みをぶっこむので、そっち系のファンが寄り付くシステム。 本作品も、いろいろなところからファン層が広がっている気がします。
       ※それでかんがえると、キリスト教信者の方とお話をして観たいですね。


      ■まとめ。
       ということで・・・・?長くなってすみません。また次回。 ありがとうございました。
       

      • 管理人アース より:

        >ミカサの嫉妬でハンジが女性であることが確立されたような
        ハンジが女性であることは、原作では確定されています。
        ここでもハンジ女性伏線が貼られているとは(笑)

        2回目の嫉妬ですが、この場面ですよね。
        2017-05-15_080913
        これ、そうなのかどうか微妙だったので、取り挙げませんでした。
        ミカサの嫉妬なのですね(笑)
        そのうちハンジとの対人格闘訓練が繰り広げられるかも(笑)

        またよろしくです!


        管理人アース

        • かおるん より:

          こんにちは。最近進撃にはまっていろいろ検索すると、必ずこちらが出てきます(笑)
          すごく楽しく読ませてもらってます
          細かくてわかりやすいです!

          ハンジの性別ですが、確定とされてるので検索したところ
          72話の
          シャーディス団長にあこがれてたから
          っていうのが根拠だと思うんですが

          私は普通に、兵士として憧れてたのだと思いました (自分は女です)
          女性どうしで軽い調子で
          友達が昔異性として素敵だと騒いでた事を
          言う場面には見えなかったので

          指摘してる兵士も「ショックだよなハンジ
          あんたの憧れだったのに」
          と言葉遣いだけみたら男性かと思ったくらいです(笑)

          私はハンジは最初男性かMTFの人かなーと思ってて今は女性かFTM、どちらかというと女性かなーと思ったりしてます

          どっちにしてもものすごくカッコイイし
          この進撃世界では同期で一番強い?のがミカサだったりして男女差があまり無い世界なのも好きです!

          ミカサVSアニ
          はどこかでオリジナルで見たいですね!

          これからもブログ楽しみにしてます!いつもありがとうございます

          • 管理人アース より:

            ありがとうございます!
            基本、毎日更新していますので、これからもよろしくです!

            >どっちにしてもものすごくカッコイイし
            ですね!
            「進撃の巨人」の世界では性別差が本当に無いですよね!
            作者自体、性別はどちらでも良いくらいに考えているようで、ハンジの場合も読者から男性か女性かを質問されたから、「だったらこのまま謎にしよう」と思ったくらいだそうです(笑)

            ミカサとアニの対決は見たいですよね!
            というか、アニ再登場が待ち遠しいです(笑)

            またよろしくです!


            管理人アース

    4. コンロガス より:

      サシャはどこに行ったのですかね~。ハンジ班+アルミンの方ならば火傷してライベル追跡には加わらない可能性もあるのでしょうけど、ほかの班ならライベル追跡に加わるでしょうね。

      もしそうなった場合には、ライナーの手のひらの中でエレンを背負って隠れるベルトルトに104期が声をかける場面で、アニメオリジナルの笑える声掛けをサシャがしてくれるのではないかと、、、笑。

      • 管理人アース より:

        エレン争奪戦でのサシャ参加はお願いしたいですよね!
        今回の戦いでは全く登場がなかったので、まさにその声掛けの場面ではサシャのセリフが聞きたいです!
        サシャならではの声掛けに期待ですよね!\(^o^)/

        またよろしくです!


        管理人アース

    5. 進撃のエレン より:

      個人的にちょっと気になったんですけど、ハンジがエレンに萌えた直後のミカサの目が虚ろになってたんですけど、あれってハンジに嫉妬したんですかね?w

      • 管理人アース より:

        そのうち「ねえハンジ、私にもそれ 教えて」が見られるかもですね(笑)


        管理人アース

      • 管理人アース より:

        これ、satanさんもそのように言われていましたね。
        そうなのかもです(笑)


        管理人アース

    6. どんちゃん より:

      はじめまして、シーズン2から毎回アニメを見たあと、アースさんの考察を見ながらもう一度アニメを見直すのが、週末の楽しみになっています。

      ぼくはアニメしか目を通してなくて、毎日ネタバレを見ようか悩みながら見ずに妄想しております。

      総合格闘技が好きなので今回は、ぼくの中では最高でした。

      僕にはハンジが萌えた後のミカサの覚めた表情には、ただミカサは疲れているのかなぁと思っていましたが、

      どうも嫉妬の様なのですね、

      これからも、ネタバレの誘惑に負けないように、週末を楽しみにしたいと思います。

      また来ます、よろしくおねがいします。

      • 管理人アース より:

        当サイトで復習されているのですね(笑)
        お役に立てているようで、嬉しいです(*^^*)
        当サイトはアニメのみの人にはアチラコチラに踏んではいけない爆弾があると思いますので、気をつけてくださいね(笑)
        もし機会があれば原作であるコミックスも見てみてください。
        間違いなく損はしないと思います。

        またよろしくです!


        管理人アース

    7. あいん より:

      コメント失礼します

      今回のアニメで原作では分からなかった部分がきちんと今後の伏線として描かれていましたね

      それは超大型の蒸気攻撃による筋量の消耗です
      原作では分からないと言うか、細くなった所は恐らく描かれていませんが、アニメでは榴弾からミカサ達守ったエレンゲリオンくらい白骨化しています

      これでシガンシナ区決戦時にアルミンが戦略を立てる事が出来たんだと理解しやすくなってますね
      またベルトルトが蒸気攻撃を仕掛けてから恐らく5分くらいしか経っていないでしょうから、ここからもアルミンは勝機を見い出せたんだと分かるようになってます

    8. コダヌキオタヌ より:

       失礼します。
       32話があまりにも素晴らしい仕上がりでしたので、
      思わず投稿させて頂きました。
       何だこれは!!凄すぎる!!勿論原作の紙上の画
      も良いのですが、動画の美しさに感動しまくりの30
      分でした。
       巨大なものがゆっくり襲いかかるという恐怖。鎧
      が踏み出す瞬間、その脇を鳥が飛び立つ場面(1話の
      リフレイン効果か?)。ミカサが回転し、木の枝を
      切り落としつつ降下する場面。
       この三場面は特に好きですね。見間違いでなけれ
      ば、ミカサが降下する場面は、まるで彼女の真後ろ
      から撮影しているような画面でした。視聴している
      人間も一緒に立体機動で動いているのかと錯覚しそ
      うになります。
       二期も映画で上映されるといいですね。今回の場
      面は、是非大画面で見てみたいものです。
       失礼しました。

      • 管理人アース より:

        映画のスクリーンでこれを見たら感動でしょうね!
        ミカサの立体機動の場面もそうですが、超大型巨人とハンジ班の戦闘シーンを映画スクリーンで観たいですよ!

        またよろしくです!


        管理人アース

    9. リヴァイ料理長 より:

      こんばんわ!
      アニメも放送時間の関係で録画して後日見ています。

      既出ですが、今回気になったのは超大型巨人の蒸気攻撃時の筋肉の消費で骸骨になっている所です。
      気になって、同じシーンの原作を読んでみたところ、よく見ると超大型巨人、アニメほどハッキリは骸骨になっていませんでしたがやはり骸骨になっています。

      今更ですが、シガンシナ決戦時の伏線はこの時から張られていたようですね笑
      よく見るとシガンシナ決戦時以上に骸骨になっています笑
      顔の筋肉がほとんど無くなっています笑

    10. satan より:

      個人的にハンジのネタバレww
      かおるんさんのフォローありがとうございます。
      また一つ確かめる楽しみ増えました!

    11. じみ より:

      先日は返信ありがとうございました!
      前回は泣きながら、今回はドキドキしながらアニメを見ました!アースさんの考察で、ある程度お話は分かっているのに、それでも30分があっという間でした。
      ところで、エンディングが壮大なネタバレを しているそうなのですが、よく分からないので(;^_^Aまた読み直していこうと思います!

    12. 進撃の芋女 より:

      こんにちは、進撃の芋女です。

      ハンジの萌えシーンに燃えました。

      ハンジも班員もカッコよかったしハンジの神回でもあったと思います。

      それと嫉妬していたとしたらミカサはもっと目付きも悪く〈チッ!〉くらい言っていたと思います。

      下にいる二人を見守っているだけではないでしょうか。

      …それにしても私には叫びが聞こえました…。

      誰か僕を気にしてくれ!

      影がうすい壁の上の心の声が聞こえてますか~。

    13. 管理人アース より:

      サシャの声は聞こえませんでした( ̄▽ ̄;)

      ハンジは素晴らしかったですよね!
      セリフも原作通りなのに、かなり萌えて見えました(笑)

      次回のハンジさんはシリアスですが、これも楽しみですよね!

      またよろしくです!


      管理人アース

    14. 進撃の芋女 より:

      返信ありがとうございました。

      進撃の芋女です。

      …サシャの心の叫びではなく、ベルトルトのつもりでした。

      やっぱり影がうすい…。

      • 管理人アース より:

        ベルトルトは一応見せ場がありましたが、サシャは・・・と思いサシャかなと判断しましたが、まあベルトルトの影の薄さは原作通りですよね(笑)

        またよろしくです!


        管理人アース

    コメントを残す

    このページの先頭へ