【進撃の巨人 ネタバレ】88話89話展開予想!グリシャ巨人の真相が判明!

87話「境界線」では、フクロウ=クルーガーが明らかになり、同時にクルーガーが巨人化能力者であることが判明しました。

クルーガーに助けられ、無知性巨人化になることを避けられたグリシャですが、この後どうなるのでしょうか?

88話の展開を予想してみました!(^o^)

Sponsored Link

◆88話展開予想!

2016-11-08_035626-horz
「進撃の巨人」第87話「境界線」より


クルーガー巨人が、残ったマーレ兵を全て駆逐する場面から始まります。

マーレ兵もライフル銃で応戦しますが、クルーガー巨人の戦闘力を前に全て倒されます。

そして人間に戻り防波堤にて、クルーガーはグリシャを助けた理由を語り出します。


クルーガー
「グリシャ…お前が俺の事を覚えていたように、俺も15年間、お前の事を忘れたことはなかった」

「俺にも妹がいたんだ」

「だが幼い時分に病気にな罹り、エルディア人ということで満足な治療を受けられずに死んじまった」

「俺がその時に、7つの巨人の戦士になり、名誉マーレ人になっていれば助けられたんだがな…」

「それから名誉マーレ人になって、何不自由なく暮らした俺は、その時の気持ちを忘れちまっていたよ。」

「そんな時、妹が死亡したと知った時のお前の顔を見て、思い出した」
2016-11-08_154012
「進撃の巨人」第86話「あの日」より


「エルディア人という事で死んじまった妹と、その時の悔しさを」

クルーガーの過去を聞き、グリシャは死んだフェイの事を思い出します。
2016-10-07_032229
「進撃の巨人」第86話「あの日」より


そして、ジークの事を…

グリシャは、これ以上大切な家族を失いたくない、という気持ちが強くなるのを感じました。

グリシャ
「もう、これ以上大切な家族を、理不尽な理由で失いたくない」

「妻ダイナを取り戻す方法は無いのか?」

グリシャは妻ダイナを諦めきれず、クルーガーに問います。

クルーガー
「あるさ、巨人は巨人化能力者を食えば人間に戻る」

「ダイナに、俺を食わせればいい」

「俺もマーレには、ほとほと嫌気が差したんだ」

「ダイナを巨人化能力者にし、壁まで行き、壁の中のフリッツ王から『始祖の巨人』を奪んだ」

「そして、マーレを滅ぼせ」

「そのためにも、巨人になって貰う必要があったのさ」

「俺が『始祖の巨人』を奪っても、使えないからな」

クルーガーは、グリシャの目をジッと見ながら話し、それからおもむろに立ち上がり、ズボンに付いた砂を払います。

クルーガー
「さ、行くぞ」

「ダイナ巨人を探すんだ」

「壁まで行かれていると、かなりの巨人と会うことになり、厄介だ」

グリシャも立ち上がり、クルーガーとダイナを探しに行きます。

その時にグリシャは、マーレ当局員が持って来ていた巨人化注射が入ったカバンを持って行きます。

いっぽう、北へ逃げていたグライスは、海沿いに移動し、海には近付かない巨人から免れていました。

2016-11-08_034803
「進撃の巨人」第87話「境界線」より


グライス
「はぁはぁ、やはり巨人は海には近付けないのだな。助かった…」

そこからクルーガー巨人が船を破壊し、マーレ兵が全滅するのを確認します。

グライス
「マーレ兵はもういない…おそらくしばらくしたら、グロス曹長達が帰ってこないためにマーレ本国から救援が来るだろう。それに乗じて…」

グライスは死亡しているマーレ兵の服を脱がせ、着替えます。

グライスは、マーレ兵になりすますようです!

この数日後、グライスはマーレからの救援部隊によりマーレに戻されます。


グライス
「エルディアの火は、絶対に消さない!」

場面はグリシャとクルーガーに戻ります。

巨人たちは北へ行ったため、防波堤の近くにはおらず、グロス曹長を捕食したミーナ・イーターも、壁の方へ移動して行ったようです。

クルーガーとグリシャは、小走りで北へ向かいます。

最初こそ巨人との遭遇はなかったですが、次第に巨人が現れ出します。

クルーガーが巨人化し、襲ってくる巨人を手当たり次第に倒していきます。


しかし、クルーガー巨人も徐々にダメージが蓄積していきます。
2016-11-08_154047
「進撃の巨人」第49話「突撃」より


さらに壁の近くまで到着しましたが、ダイナ巨人には会えませんでした。

クルーガーは、とうとう動けなくなり、地面に座り込み、近くの木にもたれ動けなくなります。

グリシャは、クルーガーの前に立ち尽くします。

すると、突然クルーガーは、「ウオオオオ!」と叫びます!


グリシャは突然の咆哮に驚き、クルーガーを見やります。

クルーガー
「この『叫び』でしばらく巨人はやって来ない。今の内にお前に巨人の力を継承させる。ダイナ巨人を探すために巨人を近付けさせないようには出来なかったから、この力は使わなかったのだが…」

グリシャは驚き、話の続きを待ちます。

クルーガー
「そんな顔するな。どのみち俺にはそれほど先はなかった。打倒マーレの為に、フリッツ王家の人間に継承させたかったのだが…もう無理そうだ」

「俺とお前の妹…そしてエルディアの仇を討ってくれ。ダイナを人間に戻し、この壁の中にいるフリッツ王の『始祖の巨人』を…」

もう話す気力も失くなって来ているクルーガーは、グリシャに巨人化注射を打つように指示します。

そして、グリシャが巨人化します!
2016-11-08_154101
「進撃の巨人」第64話「歓迎会」より


クルーガーを掴むグリシャ巨人!

グリシャ巨人に掴まれているクルーガーは、微笑んでいます!

クルーガーを捕食したグリシャは人間に戻り、壁外調査から帰還する、キースと出会います。


キース
「オイあんた!何をここでしている!?」
2015-07-09_074211
「進撃の巨人」第71話「傍観者」より


88話では、このような展開が起きるのではないかと予想します!

Sponsored Link


◆グリシャ・ノートの内容は、いつまで続くのか?

2016-10-07_032144
「進撃の巨人」第86話「あの日」より


86話から突然始まったグリシャ・ノートの内容展開ですが、これは何話まで続くのでしょうか?

今回87話の展開からして、88話も続くであろうと思われます。

では、89話以降はどうなるのでしょうか?

現在は85話で終わったシガンシナ区決戦編から、次の章の始まりの部分と言えます。

つまり、新しい章のイントロダクションと言えるでしょう!

これまでにも分かりやすいところで、第15話「個々」から第20話「特別作戦班」までがそうですし、最近ですと第70話「いつか見た夢」から第72話「奪還作戦の夜」までが、そうだと言えますね。
o0640064012905628376
「進撃の巨人」第15話「個々」より


では、何話までがこのような感じになるのでしょうか?

管理人アースは、第14話「原初的欲求」終了後から6話続いたイントロダクションと同じ程度続くと思っており、

  • 第86話、87話…グリシャ・ノートの内容
  • 第88話…グリシャ・ノートの最後の内容
  • 第89話…ユミル・レターの内容
  • 第90話…第21話「開門」、第73話のような次編への始まりの展開。おそらく南側の船着き場への遠征をする準備か、ウォール・マリアまでの巨人の脅威を排除し、シガンシナ区を固める準備が行われる回。
    ひとつの可能性として、「東のマーレ敵対国」との同盟を目標にする展開かも。

  • このような展開になるのではないかと、予想します。

    つまり、グリシャ・ノートの話は88話でいったん終わるかなと思っています。

    さて、このように予想しますが当たるでしょうか?

    かすってくれたら、嬉しいです(^^)

    87話最新画バレ「境界線」あらすじ考察と感想!
    87話ネタバレ考察!ジークの隣にいたメガネの男の正体を検証!
    87話ネタバレ考察!巨人についての検証!
    87話ネタバレ考察!クルーガー巨人から9つの巨人の正体を検証!
    21巻最新刊あらすじ感想と考察まとめ!
    アニメ2期放送日が2017年4月1日又は4月8日放送か検証!


    Sponsored Link

    17 Responses to “【進撃の巨人 ネタバレ】88話89話展開予想!グリシャ巨人の真相が判明!”

    1. おちゃ より:

      アース様、考察お疲れ様です!

      88話展開予想、凄いですね!!
      本当にこの通りになる気がします!

      予想の中で、グライスが生き残る展開だったのが嬉しいです!
      o(^o^)o

      マーレに帰る展開になれば、アニ父に繋がる可能性もありますよね!

      ただ、皆さんの仰るように、クルーガーとアニの容姿が似ているのも気になります。

      ですので、マーレでクルーガーは家庭を持っており、その子供アニをグライスが育てるとかはどうかな、と思いました!

      グライスは、パラディ島で逃げながらもクルーガーが巨人になるのを目撃し、クルーガーがフクロウであることを知り、マーレ帰国後にクルーガー家族の存在を知り、父のいなくなった子供アニを養子に迎え育てる、、、

      ちょっと複雑になっちゃいますかね??

      グライスはアニを熱く理想論で育てつつも、グリシャのジーク育児時と違い、アニ本人への愛情も
      忘れなかったので、アニも父の元へ帰りたい!という強い気持ちを持てたのかなと思いました!

      ライナーがアニに言った、『お前の帰りを待っている親父』という言葉から、アニ父は生きていると思われるので、早く登場して欲しいです!

    2. ふぉすく より:

      マーレ兵を一掃した後、本編に出てきた古城で一時暮らすんじゃないですかね?
      クルーガーは向こうに戻って保存のきく缶詰を持って来たりして…

      あとこの記事では関係ないことですが、ダイナがフリッツ王家の血を引いているということをクルーガーが報告しなかったのは、報告して普通に殺されるより、無知性巨人として生かしておいた方が良かったからだと思います。

      ダイナ巨人に自分を捕食させなかったのは、座標の力なしで巨人をコントロールできることを知らなかったか、ただ単にその場の状況が悪く、捕食させても巨人がいる領域で、人間に戻っても巨人の力をコントロールできずそのまま食われる可能性があるからだったからだと思います

    3. Wir sind die Jäger より:

      ドイツ人からの手紙やプレゼントにフクロウグッズのものが多いです。

      ドイツと言いますか、ヨーロッパの旧西側全体での共通意識だと思いますが、梟は博学・博識を表し、知恵と賢明な指導者を象徴します。

      特にドイツでは、有名な哲学者ヘーゲルの一節に、「ミネルヴァの梟は黄昏とともにようやく飛び始める。」と言うものがあります。

      ローマ神話における知恵や英知、洞察力の女神ミネルヴァに仕える明晰な頭脳と見識を持ったフクロウにしても、朝から行動するよりも一日の終わりにその日を見据えてようやく行動に移す。

      転じて、どんなに賢くても未来は予見出来ない、全ては終わったあとの結果でしか真実を知ることは出来ない、と言う意味合いです。
      (※諸説あるかもしれません)

      もしかするとこういう意味もフクロウとしてのクルーガーに通じるところもあるのかなと思っています。

    4. 初心者巨人 より:

      他の方も予想されている様にグライス=アニ父はありかなと思います。
      理想に酔いしれてたという所がクルーガーよりグライスの方がしっくりきます。そうなるとアニ父のこの世の全てからお前が恨まれる事になっても‥‥というこの世はマーレに対してでアニは独自のエルディア再建の使命を持ってるのではないのでしょうか。かつての同士の子供同士が違う立場で巡り会うってのもドラマチックで良いなと。

      またフクロウがグリシアのみ助けたのは(皆が巨人注射を打たれる前に助ける事もできたろうに)潜入は1人、座標奪還の任務を遂行できる能力と若さがあるグリシアが適任と判断したからだと思います。
      そして座標奪還後引き継ぐ対象は(強引ではありますが)ダイナではなく当初の計画通り若く未来あるジーク。
      ダイナが王家というのも揉み消したのもジークが王家とばれない様にではと考えます。

    5. 進撃のデブ より:

      僕もグライス=アニ父だと思います!
      僕はクルーガーの巨人化にピカッと光ったのにきずいて、無知性はクルーガー巨人に近ずいて、逆方向にグライスは逃げた。 その後、グリシャがクルーガーを補食するまでを目撃し、海の近くで次の蒸気船が来るのを待ち、マーレ兵の制服に着替えて、エルディアに戻れたグライスは巨人化を信じて、娘のアニを戦士にしたんだと思います。

    6. 雌型の小人 より:

      はじめまして!
      毎月楽しみにしています!
      私は、グライスはフクロウと結託して、わざとわめき散らしたのではと予想します
      グロス曹長が、1番はじめは巨人化させずに落とす事をしっていて、グライスにそう仕向けていたのではないかと。
      そして、後で合流するよう安全な場所をあらかじめ伝えていて武器等を仕込み(木の上とか?)マーレ兵一掃後に、クルーガーとグリシャは、グライスと合流
      グライスはマーレに戻り、自分の娘アニを戦士にし、王家の血を引くジークを監視したり、マーレ政府をスパイし、壁内のグリシャに情報を伝えていたのでは

      グリシャが、クルーガーから能力を移したのは、ダイナはクルーガーがフクロウである事を知らないし、巨人になってもグリシャへの思いが強いだろうから、グリシャを探し出すと踏んだからではないかと推測します

    7. レイ より:

      アース団長
      毎回考察お疲れさまです。

      グライスがマーレ兵に紛れて戻ったとすると、一つ疑問が出てきます。
      グライスはグリシャのように拷問でどこかしら欠損はしなかったのでしょうか?
      フクロウの正体を聞き出す為に全員同じような拷問を受けたと思っていましたが…

      • 管理人アース より:

        レイさん!

        コメントありがとうございます!

        >どこかしら欠損はしなかったのでしょうか?
        あり得るかもですね。
        もし、そうであれば、そこから脱走したエルディア人と分かってしまうかも…ですね。
        グライスについては、今後本編で登場するのか気になっています!

        またよろしくです!


        管理人アース

    8. 進撃のザッキー より:

      アースさん毎回の考察お疲れ様です!
      初投稿の進撃のザッキーと申します!(^^)
      皆さんも言われている通りグライス=アニ父の可能性が高いと思います!
      既出かもしれませんが理由は第77話においてのライナーとアニの会話です!
      「お前と、お前の帰りを待つ父親が穢れた民族じゃないってことを証明しろ!」
      このことから穢れた民族=エルディア人となるのでグライスである可能性が高いのではないでしょうか?
      拙い考察で申し訳ありません!!

      • 管理人アース より:

        進撃のザッキーさん!

        コメントありがとうございます!

        記事の予想通り、管理人アースもグライス=アニ父推しなので嬉しいです(^^)
        ただ、ライナーの「穢れた民族」発言は、巨人化できるライナーもエルディア人のはずなので、「?」がまだ残っています。
        ここが、気になっています!

        またよろしくです!


        管理人アース

    9. 葉亜兎@ より:

      毎回更新お疲れ様です!
      かなり前から見させて頂きましたが初めてコメしました(о´∀`о)
      個人的にかなり先の考察なのですが
      展開としてまず、船着場に向かう前にハンジ、リヴァイがザックレー総統やピクシス、ナイルに成り行き(エルヴィン死亡について)を話すと思います……そこでも恐らくなぜアルミンに打ったのかという意見が出るでしょう。
      次に次期団長についてです。このまま行くと確実にハンジが団長になると思われますがすんなり決まる訳はなさそうです。女団長……になりますしね。

      なんか長々書いてしまいました……すみません…

      個人的にあり得ない展開ですがハンジさん大好きなので故郷側の団長的な存在の人とハンジさんが一対一で対決………とかなったらいいなーなんて……

      これからも体調に気をつけて頑張って下さい@(・●・)@

      • 管理人アース より:

        葉亜兎@さん!

        コメントありがとうございます!

        >なぜアルミンに打ったのかという意見が出るでしょう。
        ナイル・ドーク師団長あたりが言いそうですよね!

        管理人アースは、ハンジが団長はそのまま決まると思っていますよ。
        調査兵団が9人くらいしかいないですし、104期生がほとんどですので…(・_・;)

        またよろしくです!


        管理人アース

    10. キングダム より:

      更新お疲れ様です!
      いつも楽しく見させてもらってます!
      初めて書くんですが、私はグリシャがクルーガーと会ってからすぐには壁の中に向かわず、しばらく巨人化の修行か、何年も巨人のままでいたような気もします、エレンが見たジークはもうおじいさんみたいで、エレンの父であるグリシャより年をとっているように見えるからです、グリシャはユミルのように何十年間も壁の外をさまよっていたのでは!?エレンはアルミンの助けで最初の巨人化を自制できましたがクルーガーじゃキツイかもですし、
      長文失礼しました💦

      • 管理人アース より:

        キングダムさん!

        コメントありがとうございます!

        >何年も巨人のままでいたような気もします、
        なるほどですが…どうでしょう?
        壁外にずっといるということは、その間巨人に襲われる可能性があります。
        叫びの力を身に着けていたのならば可能かもですが、何年も巨人化したままというのは体力的に厳しいかもですよ。
        あと、すぐに壁内に入ったと思わせる要素で、今のグリシャの服と、71話でキースと会ったグリシャの服装が同じというのがあります。
        2015-07-09_002049

        「進撃の巨人」第71話「傍観者」より


        ここからも、このまますぐに壁内に行ったのかなと思われますよね!
        またよろしくです!


        管理人アース

    11. 進撃のチャーハン より:

      いつも読ませていただいてます。
      ここ数話のグリシャの記憶の回想を見た後で、1刊から読み返してみたら「2000年後の君へ」の推測が浮かびました。

      それは…今、続いてるストーリー事態がエレンの記憶を誰か別の人物(エレンを食べて能力を引き継いだ後世の誰か)が見ているだけなのではないかということです。
      もしかしたら、そもそもエレンという名前すらこの記憶を見ている人物の名前なのかも知れません。それならばミカサの「いってらっしゃい」の意味も繋がる気がします。記憶にダイブした事についての「いってらっしゃい」です。

      そうだとするとエレンはいつか誰かに食べられてしまう運命ということになります。
      その後もストーリーは続いて行くとしたら、物凄く長い物語となることも予想されます。

      全ての謎が解けたとき。
      まだ見ぬ本当の敵を倒したとき、きっとエレンは巨人の力を引き継ぐ誰かの為に犠牲になるのかもしれません。グリシャのように…

      • 管理人アース より:

        進撃のチャーハンさん!

        コメントありがとうございます!

        新しい予想ですね!
        しかも、面白いです!
        エレンが捕食されなければいけない理由としたら、やはりフリッツ家かレイス家の血統者が座標を継承しなければいけない、かなと思います。
        となると、ヒストリア巨人か、ダイナ巨人に捕食される展開…いやいや、ちょっと見たくないですが、あり得る展開かもですね!

        またよろしくです!


        管理人アース

        • 進撃のチャーハン より:

          返信ありがとうございます。
          さすが管理人さんです。
          そうなんです。
          座標の力を発動させれにはエレンが能力を持っていても完全には役にたたないと思っていたんです。
          必然的に誰かに引き継がせなくてはならないんです。
          そういった意味でもエレンの最後が来ると考察しました。

          また何か気になったらコメントします。

    コメントを残す

    このページの先頭へ