【進撃の巨人ネタバレ】118話119話「騙し討ち」最新あらすじ考察まとめ!

「ポイント考察!」を追加更新しました!

118話「騙し討ち」の内容が明らかとなりました!

シガンシナ区に到着した獣の巨人@ジークは、そのまま悲願であるエレンとの接触ができるのでしょうか?

そしてエレンの目的は、同じようにエルディア安楽死にあるのでしょうか?

さらに気になる104期とファルコには、いったいどのような展開が待ち受けているのか?

さらにイェレナの動きは?

それぞれの展開が、この118話にて大きく起こりました!

そして、まさかのジーク大ピンチに!?

118話「騙し討ち」を見て行きましょう!\(^o^)/

Sponsored Link

◆118話「騙し討ち」のあらすじ&内容!

2019-06-07_081731
「進撃の巨人」第118話「騙し討ち」より


獣の巨人の展開から始まります。

得意の石つぶて攻撃を繰り出す獣の巨人。

空に浮かぶ飛行船を狙います。


ゴオオオオオオオ

上空に石つぶてを投げる獣の巨人!

5隻の全ての飛行船に命中します!

兵団支部塔の屋上から、石つぶてが被弾した飛行船を見上げるイェレナ
2019-06-07_081805
「進撃の巨人」第118話「騙し討ち」より


オオオオオオオオ

イェレナ
「ああ…」

「ジーク…」

恍惚とした表情をしながらジークの名をつぶやくイェレナ

場面は獣の巨人を狙うマガト元帥と車力の巨人に移ります。

マーレの飛行船を撃ち落とされ、怒るマガト

マガト元帥
「クソッ!!」

「ジーク!!」

「奴をうなじごと射抜く」

「方向を合わせろ!!」

ピーク
「了解!!」

ガギ

獣の巨人の方向を向く車力の巨人

ガチっと照準を合わせます。


しかし車力の巨人の動きに気付いた獣の巨人が石つぶてを投げつけようと構えます。

ピーク
「くッ!!」

ドドドドド

車力の巨人目がけて飛んでくる石つぶて!

慌てて車力の巨人は壁上から逃げます。


ピーク
「獣との撃ち合いは賢明とは言えません」」

マガト元帥
「くっ」

ピークの最もな意見に、マガト元帥は悔しそうに言い返します。

マガト元帥
「いいや!!」

「裏切り者は俺が裁く!!」

ピーク
「しかし…」

「ッ!?」

マガト元帥に意見しようとしているピークの前方には、イェーガー派が立体機動にてやってきています。

フロック
「車力だ!!」

「挟み討ちにしろ!!」

ヒュン

ヒュン

フロック
「二手に分かれろ!!」

車力の巨人を狙うイェーガー派。

それを見た車力の巨人はドっと駆け出し移動します。

場面は地上に移ります。


エレンゲリオンの裏拳で吹き飛ばされた顎の巨人は、頭がもげており重傷のよう。

ググググ

ポルコ
”クソッ…強烈なヤツをもらった…”

”頭が…痺れる…”

なかなか起き上がれない顎の巨人

同じく頭がもげている鎧の巨人も起き上がれそうにありません。

そんな中、起き上がり歩き出すエレンゲリオン

ズズズズ

獣の巨人がいる方へ移動します。

マーレ兵達
「始祖(エレン)が…!!」

「獣(ジーク)の方に!!」

「やはり二体の接触が目的なのか!?」

エレンゲリオンの周りにいるマーレ兵達がどよめきます。

その中にはコルトとガビもいます。

ガビ
「止めないと!!」

コルトの腕を取り、慌てるガビ

コルト
「…俺たちが どうやって?」

「隊長達を信じて巨人は巨人の力に任せるしかない」

「俺達には俺達の戦いがある」
2019-06-08_052058
「進撃の巨人」第118話「騙し討ち」より


「俺は敵陣からファルコを救出する!」

「お前は南にある撤退時の飛行船まで行くんだ!」

ガビ
「いいや 私も助けに行く」

コルト
「ガビ!!」

退かないガビに怒鳴るコルト

しかしガビは退きません。


ガビ
「私はファルコをここまで巻き込んだあげく」

「何度も助けられた…」

「成績トップの私があいつに助けてばかりで…!」

「迷惑をかけたまま我先に逃げるなんてあってはならないの!!」

汗だくで必死に訴えるガビ

場面は牢に拘束されているファルコと憲兵団に移ります。
2019-06-08_052143
「進撃の巨人」第118話「騙し討ち」より


ローグ
「オイ!!開けろ!!」

「外で何が起きいるんだ!?」


ドンドン

ドンドン


外から聞こえる爆音を期に、ドアを叩き外に訴えるローグ

ローグ
「オイ出せ!!」

「このまま死ぬのはゴメンだぞ!!」


しかし外からの返事はありません。

そんなローグの様子を壁近くに座り見ているナイル


ナイル・ドーク師団長
「マーレの襲撃だろう…」

「君を助けに来たのかもな」

対面に座っているファルコに言うナイル

ファルコ
「…マーレ軍がそんなことするわけありません」

「エルディア人を救出するなんて…」

汗をかき俯き加減で答えるファルコ

ナイル・ドーク
「だが君の帰りを待つ家族は いるんだろ?」

「この機を逃したら一生帰れないぞ」

「俺はもう…妻や娘達には会えないだろう」

「ジークが一声叫ぶだけで…」

暗い表情で語るナイル
2019-06-07_081825
「進撃の巨人」第118話「騙し討ち」より


ナイル
「化け物になる」

「娘達には伝えたいことが まだまだあったのにな…」

「死んだも同然だ」

ナイルの言葉を聞き、俯くファルコ

場面は別の牢に拘束されている104期達に移ります。
2019-06-07_081843
「進撃の巨人」第118話「騙し討ち」より


ジャン、コニー、ミカサ、アルミン達が牢の外を見ている描写

外には牢の鍵を持ったオニャンコポンが立っています。

決死の表情でジャン達を見つめるオニャンコポン

ジャラっと鍵を出します。

104期が捕らえられている牢の鍵を開けようとするオニャンコポン
2019-06-07_081903
「進撃の巨人」第118話「騙し討ち」より


チャカ

カーン


そんなオニャンコポンにジャンが聞きます。

ジャン
「オニャンコポン!?外はどうなっている!?」

オニャンコポン
「マーレ軍が飛行船で空から攻めて来た!」

「約500の兵に鎧・顎・車力が同時に!」

「それをエレン一人で相手している!」

ジャン
「…な!?」

言葉を無くすジャン

コニーやミカサ、アルミンも固まっています。


オニャンコポン
「必死に足掻いているが…いずれやられる!!」

「始祖がマーレに奪われる!!」

「手を貸してくれ!!」

「みんなでエレンを援護するんだ!!」

ガチャっと錠を開けるオニャンコポン

しかし、ジャン達は汗をかき固まり動き出そうとしません。

そこでまずコニーが動き、オニャンコポンの襟首を掴みます。

オニャンコポン
「ウィッ!!」

コニーに両襟首を捕まれ、壁に押し付けられるオニャンコポン

ガッ

コニー
「ふざけんじゃねぇぞ てめぇ何が『みんな』だ!!」

「『てめぇら』の戦いだろうが!!」

「俺達が従うと思ったのか この裏切り者のくせに!!」

怒りをぶちまけるコニー

オニャンコポン
「す…すまない」

「だがイェレナに逆らえば頭を吹っ飛ばされるだけで…」

汗をかき真っ青になりながら謝るオニャンコポン

コニー
「はぁ!?」

「お前は俺達に優しくしといて…」

「裏じゃワインでパラディ島を乗っ取る計画だったんだろうが!!」

怒りのあまり汗をかき青くなりながら叫ぶコニー
2019-06-07_081922
「進撃の巨人」第118話「騙し討ち」より


コニー
「もう…!!」

「裏切られるのは飽きてんだぜ俺は!!」

「ライナーに…ベルトルト!!」

「アニ!!」

「エレン!!」

「もう飽きたんだよ クソが!!」

涙を溢れさせながらオニャンコポンに当たるコニー

コニー
「何で!?」

「俺達がエレンに加勢して…!!」

「子供を作れねぇ体にならなきゃならねぇんだよ!?」

「オイ!?」

叫びながらググっと両襟首を掴み、オニャンコポンを持ち上げるコニー
2019-06-08_052212
「進撃の巨人」第118話「騙し討ち」より


オニャンコポン
「…待っ」

「待って」と言おうとするけれど、コニーに掴まれ続きが言えないオニャンコポン

そこでガッとコニー手首を掴むアルミン

アルミン
「話を聞こうよ」

「コニー」

アルミンに言われ、手を離すコニー

オニャンコポン
「プハッ」

解放されて息を吐くオニャンコポン

そのまましゃがみこみます。


ゴホ

ゴッホ


むせび咳をするオニャンコポン

オニャンコポン
「俺は…本当に…知らなかったんだ…」

「ワインのことや」

「安楽死計画なんて…」

「他の義勇兵と同じように…」

汗をかきなら弁明をするオニャンコポン

それを聞く104期生の描写


コニー
「あぁ!?」

しかし怒りがおさまらないコニーは、オニャンコポンを威嚇します。

いっぽうでニコロはオニャンコポンをかばいます。


ニコロ
「本当だと思うぞ」

「俺達はイェレナから口止めされていた」

「義勇兵にワインのことは言うなと…」

オニャンコポン
「何より!」

「エルディア人の安楽死なんて協力したくない!!」

「俺達はパラディ島を発展させて一緒にマーレを倒してほしかった!」

「そのためにすべてを捨てて島に来た」

「この島のみんなのために尽くしてきた」

「それは…この島に未来があると信じていたからやれたんだ…!!」
2019-06-07_081941
「進撃の巨人」第118話「騙し討ち」より


「子供は未来だ!!」

「安楽死計画が実現してしまったら!!…俺達がやってきたことは何になるんだ!?」

オニャンコポンの話を聞き、黙るコニー、ジャン

オニャンコポン
「…」

「信じてくれ…」

コニーやジャンの様子を見て、青ざめながら言うオニャンコポン

アルミン
「信じるよ」

即答するアルミン

そんなアルミンに驚くコニー


コニー
「アルミン…!」

アルミン
「以前 君はこう言った」

「ユミルの民を含め 人々は皆 求められたから存在する」

「色んなヤツがいた方が面白いからだってね」

「君という人は まるでジークの思想に反した姿勢を見せてきた」

「君はずっと そういう奴だよ」

「さぁ立って オニャンコポン」

言いながら手を差し出すアルミン

オニャンコポンはアルミンの顔を見ながら手を握ります。


オニャンコポン
「…アルミン」

グッ

その様子を見て頭を抱えるコニー

そしてジャンが言います。

ジャン
「俺もお前を信じる…が」

「どうする?」

「エレンとジークに手を貸すってことは」

「安楽死計画を実現させるってことだぞ?」

汗をかきながらオニャンコポンに尋ねるジャン

オニャンコポン
「いいや…計画は阻止するんだ…!!」

「しかし二人を失ったら この島を世界の軍から守ることはできない…」

二人に接触をさせたら安楽死計画が実現してしまうが、二人を失ったらパラディ島に未来が無いという困った状況を説明するオニャンコポン

コニー
「じゃあ!!どうしろって言うんだよ!」

オニャンコポン
「少なくとも一度は『地鳴らし』の威力を世界に見せつけてやらないと…」

言い合うコニーとオニャンコポン

それを眺めながら、アルミンはミカサを見やります。

アルミン
「ミカサは…どうしたい?」

「エレンを助けたいの?」

言い合いを止めてミカサに注目するコニー、オニャンコポンとジャン、ニコロ
2019-06-07_082002
「進撃の巨人」第118話「騙し討ち」より


ミカサ
「…助けたい」

「でも」

「それはきっと…」

「エレンが言ったように…」

「私が…アッカーマンだから」

「これは自分の意志じゃない」

外したマフラーを手にしながら言うミカサ

コニー
「…はぁ?」

意味が分からないコニー

ジャン
「…」

察して黙り込むジャン

アルミン
「それは…」

「エレンの考えた嘘だと思う」

ミカサ
「私が時々頭痛を起こすことは…」

「本当…」

「何で嘘だと思うの?」

アルミン
「何で…って…」

「え…?」

信じられない、という表情のアルミン
2019-06-07_082029
「進撃の巨人」第118話「騙し討ち」より


アルミン
「エルディア人が子供を一切作れなくなることを エレンが望んでいるって…」

「みんな本気で そう思ったの?」


とまどいながらも、ジャン、コニー、ミカサを見やりながら問うアルミン

オニャンコポン含め、沈黙が降ります。

ジャン
「…確かに奴らしくないとは思ったが…」

「ありえないことだとまでは…」

歯切れの悪い言い方のジャン

アルミン
「ありえないだろ!?」

「あのエレンだよ!?」

手を挙げながら強い口調で返すアルミン

コニー
「じゃあ何で!?」

「ジークやイェレナに逆らわないんだよ!?」

最もな疑問をぶつけるコニー

アルミン
「逆らわなくていいからだよ!!」

「最終的に始祖の力をどう使うかはエレン次第だ!!」

強い口調で諭すように返すアルミン
2019-06-07_082052
「進撃の巨人」第118話「騙し討ち」より


アルミン
「エレンはイェレナに話を持ち掛けられた時からそうするしか無かった!」

「断ればイェレナはどんな手段を使ったか わからない…」

「だが 承諾したと見せて自分は味方だと思い込ませることができたなら…!」

「『地鳴らし』でこの島を守ることができる!」


「そして…その『地鳴らし』を発動させる時は」

「世界各国の主力軍がマーレに一堂に会する今だ」

黙ってアルミンの話を聞くミカサ、コニー、ジャン、オニャンコポンの描写
2019-06-07_082116
「進撃の巨人」第118話「騙し討ち」より


アルミン
「予定通りシガンシナ区の壁 数百体の巨人を呼び起こすだけでいい」

「世界最強の軍事力を壊滅させれば」

「パラディ島は今後50年は誰にも手出しされない」

アルミンの話を聞き、気まずい表情のコニー、ジャン

そんな様子を見つめるアルミン

サシャ父
「もう…帰ってもいいんやろうか?」

子供と妻と一緒にニコロに聞くサシャ父

ニコロ
「…すみません もう少しだけ待ってあげてください…」

話し合う104期を見ながら答えるニコロ

ジャン
「俺は訓練兵の時から 奴は危険だと言ってきた…」

「エレンは皆を地獄に導く」

「クソ野郎だ」

ジャンの話を聞き、「ダメか…」というように目をつむるアルミン
2019-06-07_082136
「進撃の巨人」第118話「騙し討ち」より


ジャン
「そんなクソ野郎を…」

「俺は…妬んだ」

「かっこよかったから…」

青ざめ俯きながら言うジャン

エレンがかっこよかったから!?(驚)

ジャン
「死ぬほどムカツクことだが」

「俺は まだ奴には死んでほしくねぇ」

アルミンに目線を合わせ言うジャン

驚きながらもホッとしているようなアルミンの表情

無表情でジャンの話を聞いているミカサ

コニー
「まぁ…このまま死なれたら…」

「アイツをぶん殴れねぇしな」

まだ完全には納得してはいないようなコニー

そんな104期を見てオニャンコポンが言います。

オニャンコポン
「…行こう」

「捕らえられている兵士を全員解放するんだ!」

鍵を出して言うオニャンコポン

ジャン
「ニコロ!ブラウス家はお前に任せたぞ!」

ニコロの肩に手をやり頼むジャン

ニコロ
「もちろんだ!!」

答えるニコロ

階段を走り移動する104期達

走りながらミカサがアルミンに問いかけます。

ミカサ
「エレンが…真意を隠しているとして」

「私達を突き放すのは どうしてなの?」
2019-06-08_052259
「進撃の巨人」第118話「騙し討ち」より


「私のことが嫌いって…」

「何でそんなこと エレンは言うの?」

読者も最も気にっている疑問をアルミンにぶつけるミカサ

アルミン
「…」

「それは…」

90話最後の場面である、海の向こう側を指差すエレンの描写
2019-06-07_082158
「進撃の巨人」第118話「騙し討ち」より


「敵を全部殺せば」とエレンが言った場面を思い出したアルミンは、真っ青な表情となります。

アルミン
「…まさか」

何かを思いついたけれど、言えないようなアルミン

ミカサ
「え?」

アルミン
「少なくとも…ミカサがよく頭を痛そうにしてたことなんて」

「エレンも僕も昔から知ってた」

「嘘を尤もらしくするために利用した」

タッタッタッタッタッタッタ

アルミン
「無理矢理ついた嘘だからね」

「エレンにすべてが終わった後で聞いてみたらいい」
2019-06-07_082219
「進撃の巨人」第118話「騙し討ち」より


アルミンの顔を見るミカサ

ミカサ
「うん」

タッタッタッタッタッタッタ

階段を駆けていくと、前方に大量のイェーガー派がいます。

ライフルを104期達に向け言うイェーガー派

イェーガー派
「オイ 止まれ!!」

「ここは我々イェーガー派の支配下にある!!」

「勝手なマネはー」

「!!」

言いかけたイェーガー派スルマは、ガっと胸ぐらを掴まれます。
2019-06-07_082241
「進撃の巨人」第118話「騙し討ち」より


ジャン
「聞くが訓練兵」

「俺達がイェーガー様を助けに行くのを命懸けで阻止するつもりか?」

イェーガー派スルマ
「…いえ」

ジャン
「じゃあ全兵力でマーレと戦うことも阻止するな」

コニー
「すべての牢を解錠しろ!!」

ジャンの凄みとコニーの指示で制圧されるイェーガー派w

オニャンコポンは義勇兵達に牢を解錠する事を説明している描写

牢から解放される憲兵達

その牢の中に、傷だらけのキース教官を見つけ驚くコニー


コニー
「シャーディス教官!?」

「その怪我は…」

キース教官
「…熊の相手をした」

「私のことはいい…」

「行け」

そしてピクシス司令も解放されます。

ジャン
「ピクシス司令!」

アルミン
「ご無事で!?」

ピクシス司令
「まだボケてはおらんぞ」

「ただ…」

「飲み過ぎてしもうての…」

左腕に付けている黒い布を見ながら言うピクシス司令

それを見て黙るアルミンとジャン

ピクシス司令は解放された兵全員に向け指示します。

ピクシス司令
「よく聞け 皆の者!!」

「ここにある立体機動装置には数に限りがある!!」

「黒い腕章を着けていない者が優先して装備せよ!!」

「まんまと敵の策にかかった飲み助共はワシに続け!!」

「前線で侵略者を迎え撃つ!!」


全兵
「了解!!」

場面はミカサとルイーゼに移ります。

室内でルイーゼから立体機動装置を受け取るミカサ
2019-06-07_082303
「進撃の巨人」第118話「騙し討ち」より


ルイーゼ
「嬉しいです」

「また同じ志を持って」

「あなたと一緒に戦えるなんて」

ミカサ
「そう」

渡された立体機動装置を装着するミカサ
2019-06-07_082602
「進撃の巨人」第118話「騙し討ち」より


カチャ

チャカ

カーン


そしてマフラーを手にするミカサ

ルイーゼ
「そのマフラー 置いて行くんですか?」

棚の上にマフラーを置くミカサを見て尋ねるルイーゼ
2019-06-07_082325
「進撃の巨人」第118話「騙し討ち」より


ミカサ
「置いて行く」

言いながらミカサは部屋から出ます。

そして雷槍を持ち、屋上に上がるアルミン、ミカサ、ジャン、コニー

屋上に着くと、イェレナが一人で座り、上空を見上げています。

104期に気付き、アルミン達に視線を移すイェレナ

見返す104期達

再び上空を見るイェレナ

すると、マーレの飛行船が火を吹きながら超低空飛行をしています。
2019-06-07_083259
「進撃の巨人」第118話「騙し討ち」より


オオオオオオオオオオ

そのまま壁に激突するマーレ飛行船

ドドドドドドオオオオオオ

驚き青ざめながら墜落現場を眺める104期

ジャン
「シガンシナ区の門が…」

「塞がれた…」

イェレナ
「ジークが船を墜としました」

「歴史が変わる瞬間は…」

「間もなくです」


場面は地上に移ります。

ゆっくりと移動するエレンゲリオン

まだ車力の巨人に頭を撃たれたダメージが残っているよう

ズズズズズ

すると、後方から鎧の巨人がダッシュでエレンゲリオンに向かってきます!

ドオ

ドドドドド

すると、その鎧の巨人に向かい石つぶてを投げつける獣の巨人!

ゴオオオ

ドドドドド

数発の石つぶてが鎧の巨人に着弾します!

砕ける鎧の巨人の顔と脚の描写

そのような戦闘シーンを見たコニーがつぶやきます。


コニー
「…奴らに」

「俺達の助け 必要あるか?」

ジャン
「何で…」

「ジークがここに…!?」

「リヴァイ兵長が奴に自由を与えるはずがねぇ…」

「オイ…」

「兵長とハンジさんはどうなった?」

青ざめながらイェレナに聞くジャン

イェレナ
「ジークに敗れたと見るのが妥当でしょう」

「彼はエレンと約束通りの時間に約束の場所に現れました」

コニー
「…」

「…そんな馬鹿な…!」

リヴァイ兵長が敗れたという事実に驚愕する104期達

しかしアルミンは歯をくいしばり、切り替えます。

アルミン
「残念だけど志方が無い!!ジークとエレンが世界を救うためだ!!」

「僕達もイェーガー派に加わり二人の接触を支援しよう!!」


ジャン、コニー、ミカサに指示するアルミン

すると、彼ら3人の表情が変わります。


アルミン
「え?」

意味が分からないアルミンは、後ろを振り返ります。

ものすごく不気味な表情でアルミンを見下ろしているイェレナ
2019-06-07_083321
「進撃の巨人」第118話「騙し討ち」より


しかし、すぐにいつもの表情に戻ります。

イェレナ
「エレンとジークを助けて下さい」

「信じてますよ アルミン」

その言葉に、さらに青ざめるアルミン

そしてヒュッと立体機動装置で飛び出します。

シガンシナ区の各地に飛行船が墜落している描写

場面は、ファルコを探すコルトとガビに移ります。

アチラコチラで飛行船からの火で火事が起こっていることに注意を払うコルト
2019-06-07_083340
「進撃の巨人」第118話「騙し討ち」より


コルト
「飛行船が…」

ガビ
「ちょっと…何この鉄パイプ」

コルトが持っている鉄パイプが邪魔で聞くガビ

コルト
「対巨人ライフルだ」

「よほどうなじの芯を捉えない限り巨人を殺すのは困難らしいがな」

家の影に隠れながら周りを見渡すコルト

すると、解放された兵士達が外に出てきているのを確認します。

コルト
「!」

「兵士が出てきた…」

そこにファルコを確認します。

コルトに気付くファルコ

ファルコ
「あ!」

コルト、ガビ
「あ!」

お互いに驚くコルト、ガビ、ファルコ

「火の海だ!!」

「これじゃ逃げ場が…」

「何言ってんだ 戦え!!」

周りで叫び合う兵士たち

コルトを見つけて「あ!」っと言ったファルコに目を向けるナイル・ドーク


ナイル
「どうした?」

ファルコの目線の先のコルトを確認したようなナイルの描写

コルト
「しまった 見つかった!!」

バッと身を隠すコルト

ナイルに問われたファルコは、やむを得ず正直に答えます。

ファルコ
「兄…です」

ナイル
「…そうか」

目線を下にして答えるナイル

コルト
「くッ…戦るしかない」

ライフルを準備するコルト

ガチャ

ナイル
「俺はこの捕虜を民家に拘束してくる!!」

ファルコの襟首を捕まえコルトの方へ移動するナイル

ファルコ
「…!?」

その様子を見てコルトはつぶやきます。

コルト
「…悪魔…」

それを聞いて何かに気付いたようなガビ

ガビ
「!」

「コルト…」

「待って!」
2019-06-08_052237
「進撃の巨人」第118話「騙し討ち」より


驚くコルトの表情

ガビはコルトのライフルを掴みます。

そこにファルコを連れたナイルが到着します!

青ざめたコルトの表情
2019-06-07_083357
「進撃の巨人」第118話「騙し討ち」より


ナイル
「子供が来る場所じゃない」

「家に帰るんだ」

ファルコの肩に手を乗せ促すナイル

コルト、ガビ、ファルコはその場から駆けて離れます。

振り返り、ナイルに手を振るファルコ
2019-06-07_083415
「進撃の巨人」第118話「騙し討ち」より


ファルコ
「ナイルさん…」」

「ありがとう」」

片手を上げ、答えるナイルの描写

辻を曲がった辺りで抱き合うコルトとファルコ

その後ろで佇むガビ

コルトは振り返り、ガビに問います。

コルト
「ガビ…」

「どうして敵を信じた?」

ナイルを信じたガビに問うコルト

問われたガビは、一瞬止まります。


ガビ
「…え」

「いや…」

答えられないガビ

そこに人が来ます。


「こっちです!!」

コルト
「マズイ 隠れろ!!」

バッと近くの民家に入り隠れるコルトとガビ、ファルコ

サシャファミリーを誘導し、避難させているニコロ達が通ってきます。

ニコロ
「こっちなら火は回ってきません」

サシャ父
「そうやけど出口は炎で塞がれてしまっちょる」

ニコロ
「…戦闘が終わるまで この辺りに隠れるしかありませんね…」

サシャ母リサ
「ミアとベンも逃げ出せたんかねぇ」

心配そうにつぶやくリサ

サシャ父
「あん二人なら大丈夫やろ」

「逞しいなき」

その会話を隠れた民家で聞くガビとファルコ

自分の子供であるサシャを殺した張本人である自分を心配してくれるサシャ両親に感動し、涙を浮かべるガビ

そして思わず立ち上がります。

スッ

ファルコ
「オイ!?」

カヤ
「どうしてお姉ちゃんを殺した奴のことなんか…」

「心配するの?」

止まるガビ

カヤ
「私は許せない」

「殺してやりたい」

2019-06-07_083436
「進撃の巨人」第118話「騙し討ち」より


カヤの言葉を聞くガビ

感動し嬉しくて浮かんでいた涙が、悲しみの涙に変わったような表情

コルト
「もう行ったみたいだ」

「俺達も行くぞ」

サシャファミリーが通り過ぎた事を教え、移動を促すコルト

しかし動かないガビにファルコが声をかけます。


ファルコ
「…」

「ガビ?」

涙を浮かべたまま座っているガビ
2019-06-09_044440
「進撃の巨人」第118話「騙し討ち」より


ガビ
「悪魔なんていなかった…」

「この島には…」

「人がいるだけ」

「やっと…」

「ライナーの気持ちがわかった…」

「私達は…見たわけでもない人達を」

「全員」

「悪魔だと決めつけて」

「飛行船に…乗り込んで…」

「ずっと同じことを…」

「ずっと同じことを繰り返してる…」

頭を抱え独白するガビ

それを横で聞いているファルコとコルト

ガビ
「ごめんね ファルコ…」

「あんたはわかっていたのに…巻き込んで…」

その言葉を聞き顔を歪めるファルコ

ファルコ
「…オレは」

「レベリオ区の襲撃に加担している…」

「病院の傷痍軍人がエレン・イェーガーだと知らずに…」

「彼の手紙を区外のポストから彼の仲間に送り続けて…」

「レベリオ区で大勢殺された」

「だから…」

「ウドもゾフィアもオレのせいで死んだ…」

苦しそうに告白するファルコ

ファルコの話に驚いた表情のコルトとガビ

2019-06-07_083718
「進撃の巨人」第118話「騙し討ち」より


驚き止まった表情のガビでしたが、何かを飲み込み消化するように俯いていきます。

そして「…そう」とつぶやくガビ

ファルコ
「あとお前が好きだ」
2019-06-07_083950
「進撃の巨人」第118話「騙し討ち」より


続けて突然愛の告白するファルコ

目を見開くガビの描写

ファルコ
「お前に『鎧の巨人』を継承してほしくないから戦士候補生になった」

「オレと結婚してずっと幸せでいるために お前に長生きしてほしかった」
2019-06-07_083505
「進撃の巨人」第118話「騙し討ち」より


顔を紅くして告白するファルコ

されたガビは、まずコルトを見ます。

そして意味が分かり顔を紅くするガビ

変わらないコルト

ガビ
「何…」

「言ってんの?」

ファルコ
「オレは巨人になっちまうかもしれねぇから…」

「もう…」

「言い残すことはねぇ…」

言った後、歯を食いしばりながら泣くファルコ

それを見てまた泣くガビ

そしてファルコの左腕に巻きつけてある黒の布をガッと掴みます。

ビッ

ファルコ
「!!」

そのまま引き剥がすガビ

ガビ
「行こう!」

コルト
「お前が脊髄液を飲んだことをジークさんが知れば」

「『叫び』を阻止できるかもしれない」

立ち上がり言うコルト

そのままガチャっと扉を開けます。


涙を浮かべたまま二人を見て答えるファルコ

ファルコ
「うん…」

場面はエレンを援護するために移動している104期生に移ります。
2019-06-07_082358
「進撃の巨人」第118話「騙し討ち」より


マーレ兵達のライフル攻撃に、全く近付けない104期

ジャン
「ダメだ」

「敵が多すぎる!!」

「エレンまで近付けねぇ!!」

屋根に隠れ、動けない104期たち

すると、エレンゲリオンに顎が立ち向かっていくのが見えます。

ミカサ、アルミン
「!!」

「顎が!!」

ガガガガガガ

それを見た獣の巨人が、石つぶてを顎に向け投げつけます!

ゴゴゴゴゴゴゴ

ドドドドドド

撃ち抜かれる顎の巨人

エレンゲリオンは、獣の巨人がいる壁の下近くまで移動している描写

ジーク
”エレン…”

”もうすぐだ”

”あと…少しで”

”俺達の夢が叶う”

”もう少しで…”


「!?」

「あれは!?」

何かに気付き、思わずつぶやく獣の巨人

獣の巨人の目線の先に、対巨人砲を背負った車力の巨人が蒸気をあげ蒸発しかかっているのが見えます。


オオオオオオオオオ

ジーク
”車力の巨人…”

目を細めるジーク

ジーク
”そんなところで やられたのか…”

”ピークちゃん…”

2019-06-07_082419
「進撃の巨人」第118話「騙し討ち」より


イェーガー派兵達が車力の巨人の周りに群がり、歓声をあげる描写

おおおおおお

イェーガー派兵
「やったぞ!!」

「車力を仕留めた!!」

すると後方からフロックが歩いてきます。

フロック
「…ようやく追いついたと思ったんだが…」

「誰が仕留めた?」

イェーガー派兵
「?お前らが殺ったんだろ?」

瞬間、イェーガー派兵の頭が撃ち抜かれます!

パン

フロック
「!?ッ」

パン

パン

パン


車力の巨人が上げる蒸気の影からライフルを撃ちまくるマーレ兵

マーレ兵
「追っ払え!!」

獣の巨人
「ん?」

獣の巨人が何かに気付きます。

蒸気を上げている車力の巨人が背負っていた対巨人砲の銃口の角度が移動しているようです。

キリ

キリ

キリ

2019-06-07_082441
「進撃の巨人」第118話「騙し討ち」より


ピーク
「一発限りの騙し討ちですよ」

「マガト元帥」

巨人砲の銃口下で両手で耳を塞ぎつぶやくピーク

獣の巨人のうなじに穴が空き
2019-06-07_082501
「進撃の巨人」第118話「騙し討ち」より


ジークの右腕が丸く欠ける描写

その場面を屋根の陰から見る104期生

目を見開き見ているエレン
2019-06-07_082521
「進撃の巨人」第118話「騙し討ち」より


目を開いたまま固まっているイェレナ

撃ち抜かれた獣の巨人は、そのまま壁から落ちていきます。

ドオオオオオオオ

石つぶて攻撃で重傷状態の鎧と顎

ライナー
「ピーク…」

ポルコ
「いや 隊長だ…」

元帥だよポルコ

ピーク
「殺しましたか?」

耳から手を外して尋ねるピーク

マガト元帥
「ッ…射角が取れない!!」

「移動だ!!急げ!!」

「奴に少しでも命があるなら」

オオオオオオオオオ

マガト元帥
「叫ぶはずだ」

壁から落ち、虚ろな表情のジーク

顔を赤らめてジークの元へ移動するガビとファルコ、二人を見守っている感じのコルト

2019-06-07_082544
「進撃の巨人」第118話「騙し討ち」より


ジークの危機、それは即ち

甚大なる被害を意味する…


119話につづく

◆118話「騙し討ち」あらすじ概略!

2019-05-08_053105
「進撃の巨人」第117話「断罪」より


短くまとめた概略となっています!

獣の巨人

2019-05-08_053025
「進撃の巨人」第117話「断罪」より


獣の巨人の描写から始まります。

石つぶて攻撃で飛行船を全て撃ち落とす獣の巨人

圧倒的な戦闘力を見せつけます。

その獣の巨人に向かうエレンゲリオン

接触を果たそうとしているようです。

鎧の巨人や顎の巨人がエレンゲリオンを止めようとしますが、石つぶてで阻止する獣の巨人

エレンゲリオンが、獣の巨人がいる壁の下まで到着します。

オニャンコポンと104期生

2019-04-08_060722
「進撃の巨人」第116話「天地」より


オニャンコポンは牢の鍵を持ち、囚われている104期生の前に現れます。

厳しい表情のまま、牢の鍵を開けるオニャンコポン

マーレ兵と鎧、顎、車力の巨人を相手にエレンが一人で戦っていると説明し、「みんなでエレンを援護するんだ!」と叫び、扉を開けます!

しかし解放された104期たちは、複雑な表情のまま固まります。

オニャンコポンに「ふざけんじゃねぇぞ」とキレ、掴みかかるコニー。

ライベルに始まり、アニ、エレン、そして義勇兵達にも裏切られたと傷ついたコニーは、涙を浮かべながらオニャンコポンに当たります。

しかし、自分や義勇兵達は安楽死計画を知らなかったんだと語り「パラディ島を発展させ、一緒にマーレを倒して欲しかったんだ」と叫びます。

それを聞き、オニャンコポンに「信じるよ」と手を差し伸べるアルミン

それを見てジャンも同意します。

アルミンは、ミカサ、ジャン、コニーに「エレンが安楽死計画に同意する訳がない。ウソをついている」と説明し、援護に向かおうと決める104期

そのまま囚われていた全ての兵士の牢を開け、ピクシスを含め解放します!

そして104期達は立体機動装置を付け、屋上に向かいます。

不気味なイェレナ

2019-04-08_060602
「進撃の巨人」第116話「天地」より


屋上に到着した104期生

そこにはイェレナが一人で座っています。

空を見上げているイェレナ

獣の巨人に撃ち落とされた飛行船が、火を吹き墜落していきます。

それを見たアルミンは、ミカサ、ジャン、コニーにエレンを援護に行こうと指示します!

それを聞いたイェレナが、かなり不気味な表情でアルミンを見つめます。

そして「信じていますよ アルミン」と涙を浮かべつぶやきます。

青ざめるアルミン

立体機動でエレンの元へ向かう104期の描写

ファルコとナイル・ドーク

2019-04-08_060758
「進撃の巨人」第116話「天地」より


解放されたナイルは、マーレ兵と戦うためシガンシナ区の街に移動します。

同行しているファルコ

そこで、ファルコを探していたコルトとガビを見つけます。

ナイルに見つかったため、戦うしかないと覚悟を決めるコルト

しかし、ガビはナイルがファルコを解放してくれると察し、コルトを止めます。

ナイルは周りの憲兵達に気付かれないように、「家に帰るんだ」とファルコを解放します。

「ナイルさん ありがとう」と手を挙げお礼を言うファルコ

それに手を挙げ答えるナイル

そのままガビとファルコはコルトと共に、民家に逃げ込みます。

ガビとファルコ

2018-02-13_073356
「進撃の巨人」第98話「よかったな」より


そこでガビは「この島には悪魔はいなかった」「ライナーの気持ちが分かった」と泣きながらつぶやき、これまでの自分の行為を後悔します。

そんなガビを見ながらファルコは「お前が好きだ」と告白し「お前に鎧の巨人を継承して欲しくないから戦士候補生になった」「オレと結婚して幸せに長生きしてほしかった」と打ち明けます。

「巨人になってしまうかもしれないから、告白した」と涙を浮かべながら告げるファルコ

それを見たコルトは「お前が脊髄液を飲んだことを知ればジークさんが叫びを止められるかもしれない」と言います。

ジークの元に向かう、コルト達の描写

車力の巨人&マガト元帥VS獣の巨人

2019-05-08_052513
「進撃の巨人」第117話「断罪」より


壁の近くまで来たエレンゲリオンを確認し、もう少しで夢が叶うと感じる獣の巨人

そのいっぽうで、壁の上で車力の巨人が蒸気を発して消滅しようとしていることに気付きます。

イェーガー派の雷槍でピークが殺られたと、察するジーク

しかし、その上にある対巨人砲がキリキリと動いている事に気付きます。

発射される対巨人砲!

獣の巨人のうなじを撃ち抜きます!

壁から落ちる獣の巨人!

しかし、完全に命中はしていないとマガト元帥は察し、すぐに移動してトドメをさせ、と叫びます!

ジークの元へ移動するガビ、ファルコ、コルトの描写があり、終わります。
Sponsored Link

◆諫山先生へ一問一答!

2019-06-07_024923
「別冊マガジン」7月号より


Q:兵長は何歳頃に一番モテたんですか?
A:本人は具体的な時期の明言は拒みますが、モテた時期はあると主張してます。

第110話での「モテたことくらいある」発言についての質問ですね(笑)
2018-10-09_070522
「進撃の巨人」第110話「偽り者」より


先日放送されたアニメseason3Part2での兵長は、ハッキリ言ってむっちゃカッコ良かったですよね!

アニメでのここ数話のリヴァイ兵長は、かなりモテているのではないでしょうか?(笑)
2019-06-03_074412
ただ、それ以上にカッコ良すぎるエルヴィン団長には、敵わないかもですが!(;´Д`)
 
最近アニメ展開を見るたびに泣いている管理人アースです(´;ω;`)

そして今回の別冊マガジン7月号にも、10週年記念特製缶バッジが付いてきました!
2019-06-07_024958
半分以上埋まりましたよ!(*^^*)
2019-06-07_025022
コンプリートが楽しみです!
Sponsored Link

◆諫山先生巻末コメント!

色んなサウナを巡っては理想のスパ施設を構想するのが趣味です。

サウナはリフレッシュに良いですよね!

お忙しく疲れているであろう諫山先生には、スパ巡り趣味は最高かもですね!

◆118話「騙し討ち」の感想!

2019-06-07_082029
「進撃の巨人」第118話「騙し討ち」より


解放された104期生達!

ピクシス司令達も解放され動き出した兵団に、久々に明るい兆しが見えるような展開でした。

解放されてからのコニーの発言は、すごく気持ちが分かり、たまらなかったですね!
2019-06-07_081922
「進撃の巨人」第118話「騙し討ち」より


そしてエレンへの気持ちを俯きながらつぶやくジャンも!
2019-06-07_082136
「進撃の巨人」第118話「騙し討ち」より


さらに「エレンが子供を一切作れなくなる事を望んでいるって」「本気でそう思ったの?」というアルミンの展開は熱かった!

これ、「誰よりもエレンを理解していると思った ミカサよりも」発言の回収でもあるでしょうが、エレンを信じているアルミンの叫びは、本当に熱かったです!
2018-06-08_081722
「進撃の巨人」第106話「義勇兵」より


やっぱり104期達が動く展開は、読んでいて気持ちが良いですね!

これでほぼ、エレンの真意が別にあることは確定なのかなとも感じました。

タイトル「騙し討ち」は、もちろんピークちゃんとマガト元帥の一発を表しているでしょうが、エレンの作戦が「騙し」であったことも絡めているのかなぁなんて思いました。

最後にはピンチとなった獣の巨人ですが、あと数話後にはエレンとジークの接触が起こりそうな展開ですよね!

そこで「地鳴らし」が起こるようにも感じますが、これが起こったら物語のエンディングもかなり近い事になるでしょう。

アニメも盛り上がっていますし現在の展開もかなり熱く面白いので、かなり寂しく感じます。

いつかは終わりが来る事は分かっていますが…(´;ω;`)

もちろん、最後の最後まで考察をしながら追いかけるつもりですが!\(^o^)/

今回も熱く盛り上がった118話でした!

考察は作成中です。

◆第118話の伏線ポイント!


今回の考察ポイントは、このようになっています。

いつもより多いですね(笑)

  • 南にある撤退時の飛行船
  • 「オイ!!空けろ!!」という表記
  • 「娘達に伝えたい事があった」というナイル
  • オニャンコポンの「待っ」とガビの「待って!」
  • エレンを一番よく知っているアルミンの回収
  • 「感動…致しました」の回収
  • エレンを妬んでいたジャン
  • エレンがミカサとアルミンを突き放した理由
  • ミカサの頭痛はアッカーマン一族の症状ではない?
  • 「すべてが終わった後で聞いてみたらいい」はフラグ?
  • 置かれたミカサのマフラーは何の伏線?
  • イェレナの不気味な表情
  • コルトの対巨人ライフル
  • 今月の効果音

  • それでは順番に見て行きましょう!

    ◆第118話のポイント考察!

    2019-06-08_052058
    「進撃の巨人」第118話「騙し討ち」より


    コルトはマーレの戦士候補生の中でも年長者でした。

    そんなコルトはガビに年長者らしく、避難しろと言う意味で「南にある撤退時の飛行船」へ行けと言っています。

    つまり、今回冒頭で獣の巨人に撃墜された5隻の飛行船以外に、マーレへの撤退用の飛行船が南にあるということが分かりますね!

    これ、非常に重要な伏線ですよね!

    また別記事でも考察したいですが、ここでマーレへの撤退用の飛行船の存在が明らかになるということは今回の戦闘展開終了後に「これに乗ってマーレに帰る人がいる」「マーレ側の人物で地鳴らしを見学する人がいる」と予想できます。

    となると、現在起こっている戦闘展開が終了した後にもマーレ側の人物で飛行船に乗る人物がいる、ということになりますよね!

    ファルコとガビは乗れるのかな?

    考えると、むっちゃドキドキしてきますよね!(*^^*)

    ここから、ローグの「扉を開けろ!」というセリフでファルコ側に場面が変わりました。
    2019-06-08_052143
    「進撃の巨人」第118話「騙し討ち」より


    ただセリフの表記は「空けろ」になっていました。

    これ、誤植だと思うのですが、太字での誤植ってよっぽど忙しいんだろうなと感じましたよ(・_・;)

    現在「進撃の巨人展FINAL」が間近に迫っており、大阪でも行われる事が発表されました。


    USJにアニメseason3Part2その他もろもろ…

    本当に進撃担当の編集の方々は忙しいんだろうなと察せられますよ!

    そのように察せられた誤植でした(泣)

    そしてこの牢の中での展開ではナイルが「まだ娘達に伝えたい事があった」とファルコに言っていました。
    2019-06-07_081825

    「進撃の巨人」第118話「騙し討ち」より


    この娘達というのは、13巻53話でエルヴィンが「マリーは元気か?今度3人目が産まれるらしいな」というセリフで示唆されていましたね。
    2015-10-04_043626
    「進撃の巨人第53話「狼煙」より


    ナイル・ドークが娘達に伝えたい、ということが「エルヴィンという男の存在だったら嬉しいな」なんてチラッと思いました(泣)

    そしてこの時のナイルの言葉で「ガビに告白しよう」とファルコが決心するという意味も持ったコマとなっていますよね!

    本当にひとつの場面で複数の意味を持たせるのが上手いなぁと感じたひとコマでした!

    そして久々に来ましたね!「待って!」(笑)
    2019-06-08_052212
    「進撃の巨人」第118話「騙し討ち」より


    今回はオニャンコポンとガビが言っていました。

    2019-06-08_052237
    「進撃の巨人」第118話「騙し討ち」より


    別に気にならなければそのまま読める「待って」ですし、これまでの「待って」とは関係無いようにも感じます。

    これまでには、ライナーの名セリフとなっていましたよね(笑)
    2017-05-08_041338
    「進撃の巨人」第93話「闇夜の列車」より


    アニメでもこの場面は登場しました!
    2015-12-08_025639-horz
    「進撃の巨人」第76話「雷槍」より


    これまでのライナーの「待って」については【進撃の巨人用語集まとめ】にてまとめてありますので、見てみてください!

    そして今回最も熱かったのは、アルミンの「エレンが子どもを作れなくなるように望むって、本気で思ったの?」ですね!
    2019-06-07_082029
    「進撃の巨人」第118話「騙し討ち」より


    「ありえないだろ!?」というアルミンは、本当に泣ける熱い場面でした!

    これは感想部分でも書きましたが、「ミカサよりもエレンを分かっている」というアルミンの回収となっていますね!
    2018-06-08_081722
    「進撃の巨人」第106話「義勇兵」より


    さらに、116話考察!アルミン号泣はゲスミン伏線か?でも考察していましたが、アルミンの号泣はやはり演技でしたね!(笑)
    2019-04-13_101402
    「進撃の巨人」第116話「天地」より


    この時にエレンは嘘をついているし真意は別にあると気付いたのですが、それを覚られないように泣いて演技していたのだろうと分かります。

    いや、もしかしたら嬉しくて号泣していたのかもですが!(笑)
    2019-04-08_060740
    「進撃の巨人」第116話「天地」より


    アルミンの演技力もなかなかだなぁと分かる展開でした(笑)

    そしてある意味今回最も驚いた発言が、ジャンの「妬んでいた発言」です。
    2019-06-07_082136
    「進撃の巨人」第118話「騙し討ち」より


    訓練兵時代では何かと突っかかり、「嫌いだ」とまで明言していたジャンですが、ここでいきなり「エレンを妬んでいた」「かっこよかったから」と明かされる展開となりました。

    ミカサが好きなジャンが「妬んでいた」というのは分かりますが、「かっこよかったから」と言うのは驚きでしたよね!

    おそらくは「成長し大人になったジャン」を表しているのだと感じますが、これはちょっとどうなんだろうという感じも管理人アースはします。

    ジャンみたいな性格の人が、エレンをかっこよく感じ妬むのかな、と。

    う~ん、管理人アースから見るとエレンよりもジャンの方が大人でカッコよく見えるのですが…

    でも、ジャンから見るとエレンがカッコよく見えるということなのでしょう!

    この発言は、読む人によって受け取り方がけっこう違ってくるのかな、とも感じました!

    そしてエレンの真意が別にあることが確定した今でも謎が残っているのが「エレンがミカサを突き放した理由」です。
    2019-06-08_052259
    「進撃の巨人」第118話「騙し討ち」より


    ここについてはこれまでにも多くの考察を重ねており、特に112話考察!ミカサの頭痛はアッカーマンの抵抗か検証!にて考察していました。

    ここではミカサの頭痛についても考察しており、「エレンは自分からミカサを離すために嘘をついており、頭痛も東洋の一族の症状」と考察していました!

    まさに今回の展開では正解だったかな、と思える考察結果でしたね!

    特に頭痛の理由がアッカーマン一族ではなかった、という展開が嬉しいですね!

    ここはまだあくまでアルミンの予想であり、確定ではないですが。

    諫山先生はキチンと伏線を回収されるつもりなのだろうと察せられますよ!

    また、この辺りも別記事にて考察したいです!

    ただ、この次に登場した「エレンに全てが終わったら聞いてみたらいい」というアルミンのセリフが気になりました。
    2019-06-07_082219
    「進撃の巨人」第118話「騙し討ち」より


    これ、フラグに感じますよね!

    つまり「全てが終わった後でミカサは理由を聞けない」という伏線ではないかと感じられるのです(・_・;)

    となると、今回の戦闘が終わった後のミカサの展開は…(泣)

    今章の終わりが近いのを感じるフラグですよ!(´;ω;`)

    この辺りも別記事で考察したいです!

    これもそのフラグに繋がるのかもですが、ミカサが置いていったマフラーの場面も気になりました。
    2019-06-07_082325
    「進撃の巨人」第118話「騙し討ち」より


    「マフラーをしていない状態のミカサ」にするための伏線なのか、「置いていったマフラーが後に意味を持ってくる」のか?

    もしくは良くある「両方の意味」があるのか?

    これも別記事で徹底的に考察したいですね!

    そして最も衝撃的だったひとコマであろう、イェレナの不気味な表情は意味ありげですよね!
    2019-06-07_083321
    「進撃の巨人」第118話「「騙し討ち」より


    ただ、初見では「気持ちの表現が不器用なイェレナ」とは「独特な考えを持ったイェレナ」を表すコマなのかなとも感じました。

    つまり裏の意味がある描写ではなく、イェーガー兄弟を接触させるために動いているアルミンに本当に感動してあんな表情になったのかなと。

    次のコマで涙を浮かべてお礼を言っているイェレナには、そのようにも感じました。

    ただ、その次のコマでアルミンが怯えているように見えるので、そこからは「裏のイェレナ」を感じますが!

    難しいところですが、現在では深い意味はなく川谷絵音さんのように「独特な人」なのだろうと捉えています。

    そして小さな事ですが大きく展開しそうにも感じるのが、コルトの対巨人ライフルですね。
    2019-06-07_083340
    「進撃の巨人」第118話「「騙し討ち」より


    このコマを見た時に思い出したのがガビのライフルでした。
    2018-02-13_070019
    「進撃の巨人」第102話「後の祭り」より


    これについては当時102話考察!ガビのライフルからの展開予想!誰が撃たれるのか?で誰が撃たれるのか予想していました。

    見事、ギラさんのサシャが撃たれるという予想が当たっていたのですが、むっちゃ悲しい展開でしたね(泣)
    2018-05-08_051023
    「進撃の巨人」第105話「凶弾」より


    このようにコルトの対巨人ライフルも、同じように「誰かが撃たれる」伏線なのだろうと察せられます。

    また別記事でこれも予想したいですが、ひとつ言えるのは「巨人」が撃たれる事になるのですから…

    ちょっと思ったのはジーク?(・_・;)

    また検証したいですよ!

    そして最後の考察ですが、来ました「今月の擬音!」

    118話ではひとつだけの「擬音遊び」が見つかりました!
    2019-06-07_081903
    「進撃の巨人」第118話「「騙し討ち」より


    「チャカ カーン」ですね!

    「チャカ カーン」だけですが、2箇所ありましたよ!
    2019-06-07_082602
    「進撃の巨人」第118話「「騙し討ち」より


    よっぽど入れ込みたかったのでしょうか?(笑)

    ちなみにこの「チャカカーン」とは1970年から80年代にR&Bの女王と呼ばれた歌手です。
    2019-06-08_075006
    複数回アルバムでグラミー賞を受賞もしており、現在でも歌手活動を続けている実力派です。

    諫山先生、もしかしたらファンなのかもですね!

    それともハリウッド映画で、何か絡んでいるのか?(・_・;)

    さて、今回118話は読んでいて「いつもよりページ数が多いのではないか?」となぜか感じ、枚数を数えてみました。

    すると、いつも通りの分量となっていました(・_・;)

    おそらくは内容が濃く、多くの伏線や回収があったので多い分量に感じたのかなと思っています。

    むちゃくちゃ盛り上がる場面がある訳でもないし「おお!」と思えるような戦闘場面があったわけでもありません。

    しかし、内容としてはかなり濃く、考察好きにはかなりたまらない回だったのではないでしょうか?

    あとは、ジャン好きにも!(笑)

    管理人アースにとっても、救われた回となっていました!

    ミカサの頭痛が、キチンと回収されるだろうと!\(^o^)/

    118話バンザイ!!!(*^^*)

    117話発表時点で118話展開予想をしていました。

    自己検証してみます!
    Sponsored Link

    ◆118話展開予想を自己検証!

    2019-05-08_053025
    「進撃の巨人」第117話「断罪」より


    獣の巨人が登場した場面から始まります。

    その体勢から両腕を振り上げる獣の巨人。


    獣の巨人
    「ウオオオオオ!」

    獣の巨人が叫ぶと下に位置するシガンシナ区内門から、立体機動装置を着けたイェーガー派兵士達が登場します!

    雷槍を手に、顎の巨人と鎧の巨人に向かうイェーガー派兵達!

    フロックやルイーゼの顔も見えます。

    フロックが鎧の巨人と顎の巨人を確認すると、雷槍を発射させます!


    フロック
    「喰らえ!」

    鎧の巨人の顔に向けて雷槍を発射するフロック!

    腕で顔を守る鎧の巨人。

    雷槍は鎧の巨人の腕で爆発します。

    ドン

    たまらずエレンゲリオンから離れる鎧の巨人と顎の巨人。

    イェーガー派達は、エレンゲリオンを守る為に周辺を固めます。

    それらを確認した獣の巨人が、壁から地上に移動します。

    獣の巨人
    「さあエレン」

    「あの時にはできなかった握手が、やっとできるな」

    壁を硬質化した指で掴みながら、下に移動する獣の巨人

    しかし、いきなり獣の巨人の頭が撃ち抜かれます!

    ドオオオン

    獣の巨人
    「ぐっ!!」

    頭に衝撃を受けるジーク

    衝撃を受けた方向を見やると、車力の巨人が見えます。


    獣の巨人
    「ピークちゃんか…」

    「久しぶりな再会のあいさつ…と受け取れば良いのかな?」

    頭から血を流しながらも地上に降り立つジーク

    再び銃口をジークに向けながらマガトがつぶやきます。


    マガト元帥
    「ヤツとエレンを接触させてはいけない」

    「何としても止めるぞ」

    睨みつけるような表情で言うマガト

    ピーク
    「裏切り者のジークと簒奪者エレン…」

    「この二人が接触して始祖の能力が発揮された場合、世界が滅びに向かうのは間違いないでしょう」

    「何としても食い止めなければ」

    場面は兵団支部の牢に移ります。

    牢の扉の前で鍵を出すオニャンコポン
    2019-04-08_060543
    「進撃の巨人」第116話「天地」より


    扉の錠を外しながら、オニャンコポンは中の104期生達に叫びます。

    オニャンコポン
    「鎧の巨人と顎の巨人、車力の巨人がエレンを捕食しようとしている」

    「君たちの援護が必要だ」

    「すぐに来てくれ!」

    扉を開けながら言うオニャンコポン

    驚いた表情のコニー、ジャン、アルミン達

    すぐに牢の外に出ようとはしない104期生達


    このような展開が登場するのでは、と予想します!

    予想ここまで!
    ⇨オニャンコポンが牢から104期たちを解放する展開はビンゴでしたね!

    さらにシガンシナ区での戦いは、けっこう予想通りな感じだったかなと感じています!

    ◆ファルコの展開、リヴァイ兵長とハンジの登場は?

    2019-03-10_082354
    「進撃の巨人」第115話「支え」より


    117話の内容が明らかとなり、そこでコメントで多かったのが「ファルコの巨人化」「リヴァイ兵長再登場」についてでした。

    ジークがシガンシナ区に登場した事により、脊髄液を摂取しているファルコの巨人化が起こる可能性は、非常に高まりましたよね!
    2019-04-08_060758
    「進撃の巨人」第116話「天地」より


    管理人アースも、そう感じています。

    おそらくマーレの巨人とマガト元帥達の抵抗により、ジークは苦戦することになるでしょう。

    そのため、おそらくは「ジークの叫び」が起こり、ピクシス、ナイル・ドーク師団長、ローグ達の巨人化が起こるのではと予想できます。

    そこから、その巨人達にイェーガー派の新兵たちが間違えて捕食される…なんて事も起こるのではと妄想されます。

    となると、そこでファルコも巨人化してしまう展開になりそうですよね!

    さらにファルコ巨人がライナーかピークかポルコを捕食して人間に戻るのか?

    それともジークを?

    なんて展開が起こるのかが、気になるところですよね!

    そしてリヴァイ兵長の再登場はいつになるのか?
    2019-03-10_082354
    「進撃の巨人」第115話「支え」より


    ネット上では「今の戦いの場にリヴァイ兵長が登場するのでは?」という展開を予想されているのを見かけたりしますが、あの傷では無理だろうと管理人アースは感じています。

    助かるでしょうが、今回の戦いには間に合わないのではと予想します。

    では、再登場はいつなのか?

    この戦いが終わった、次の章になるかもしれないなと管理人アースは予想しています。

    まずは、118話でどのような戦いが繰り広げられるのかが気になりますよね!

    どのような戦いが繰り広げられるのか?

    今から118話が楽しみですよ!\(^o^)/

    予想ここまで!
    ⇨やはりリヴァイ兵長達の登場は無いような感じですね。

    どのようなタイミングで登場するのか気になりますよ!

    今回の予想は80点くらいでしょうか?

    ファルコの告白展開が予想できたら100点でしたね(*^^*)

    119話あらすじ!
    「深読み読書会」を検証!
    3期最終ED考察!謎の少年少女と文字を検証!
    アニメFinalSeason(シーズン4)は2020年10月放送予定!
    アニメ3期最終話(59話)「壁の向こう側」の動画あらすじ感想!
    118話考察!エレンの表情を検証!超大型は海を渡るのか?
    118話考察!地鳴らし生き残りを予想!
    118話考察!コルトの対巨人ライフルを検証!
    アニメ考察!58話ヒストリアの「ビリ」を記憶から検証!
    118話考察!アルミンの「まさか」を検証!
    アニメ考察!57話フクロウの資料の刺繍とは?ヒィズル国と関係か?
    118話考察!ミカサが置いていったマフラーを検証!
    アニメ3期20話(57話)「あの日」あらすじ感想!
    118話考察!イェレナ表情を検証!不気味な意味の真相は?
    クサヴァーとクルーガーの関係を検証!エレンとジークの展開にも?
    118話考察!ファルコ死亡巨人化フラグか?ガビ告白を検証!
    アニメ考察!56話クサヴァー登場を検証!season4確定か?
    アニメ3期19話(56話)「地下室」あらすじ感想!
    117話「断罪」あらすじ考察まとめ!


    Sponsored Link

    210 Responses to “【進撃の巨人ネタバレ】118話119話「騙し討ち」最新あらすじ考察まとめ!”

    1. 眠い より:

      イェレナがブチャラティみたい笑

    2. 兄冷温鳩 より:

      団長さん、さっそくの最新話まとめ記事アップありがとうございます!続きの考察部分も楽しみにしています (*≧▽≦*)

      ミカサの傷ついた心が救われるような展開が待っていることを願うばかりです。

    3. こんな激しい戦闘の中で “愛の告白” が
      あるとは。 まるで「ハリウッド映画」
      ではありませんか。
      この文脈でいくと、二人の愛が 戦争を
      止めることになるのか?

      そう単純にはいかないとは思いますが、
      この展開、スケール感、迫力など まさに
      ハリウッド映画を観ているようでした。

    4. 馬来熊 より:

      ジークがグリシャたちを「お遊びグループ」とし、
      自分を「真のエルディア復権派」としたように
      104期はさしずめ「真の(エレン)イェーガー派」だったんですね

      • 管理人アース より:

        >104期はさしずめ「真の(エレン)イェーガー派」
        熱い名称ですね!\(^o^)/



        管理人アース

    5. HN忘れた より:

      早速の新スレ、ありがとうございます。

      今月も怒涛の展開!
      考察者:アース団長 と
      開設者:アルミン  は
      私ごときが「進撃」を読みこなす(こなせていませんが)には、必須アイテムでございます。。。


      タイトルの「騙し討ち」は、まさにエレンが仕掛けた、アルミン、ミカサ、104期、兵団のみんなへの「騙し討ち」とのダブルミーニングと感じました。

      で、ここ数ヶ月ずっと考えていた「エレンがみんなを騙して何をしようとしているか」については、
      「新しいタイバー家」を作ろうとしているのだと感じました。

      「地ならしの力」で世界を恐怖に陥れた「簒奪者エレン」と「神になろうとした悪魔ジーク」
      この二人の悪魔を倒し、世界に平和を取り戻すのが「新タイバー:アルミン」「新へ―ロス:ミカサ&104期」

      そして、「大いなる知恵者」である新タイバー:アルミンは王家と始祖の力を使って「巨人化不能」へと導く。

      エレンは、自分より任期が長いアルミンに自分の後を託すためにも、本気で自分を「退治」してもらうためにあえて憎まれるようにした。

      と思います。

      また、外れてると思いますが・・・

    6. HN忘れた より:

      (追記)

      エレンが、顎や鎧にとどめをさすよりも先にジークのところ行こうとしているのは、
      ジークが叫ぶ前に「地ならし」を行うためだと思います。
      そうすれば、始祖の力でジークの叫びの効果を制御でき、ワインを飲んだ者たちの巨人化を防ぐことができるのではないかと思います。

      よって、残念ながら「ピクシス巨人」や「ファルコ巨人」は見られないと思います。

    7. リヴァイ大好き より:

      こんにちわ。

      ひゃー愛の告白

      ひゃー

      ファルコやるじゃん!

      もしかして進撃の巨人は、少子高齢化を憂えた諌山先生が、みんな斜に構えていないで戦い、愛し合い、自分たちと、その遺伝子たちのために生き抜いていこうぜ!のメッセージの元に描かれたのかなとすら妄想してしまいました。

      妄想続きで、最後らへんで、兵長がハンジさんに愛の告白したりして。

      断ってね、ハンジさん!

      • リヴァイ大好き より:

        確かに度々あっこれ今の日本人に言ってるな、気づかせようとしてるなと感じる部分はありますね

    8. ジャンボ より:

      記事投稿お疲れ様です!
      獣の投石の威力は凄まじいですね!個人的にはこの使い方が約100年発想すらなかったというのに違和感すら覚えます。

      投石、ピークとパンツァー隊の騙し討ちはアニメでやっているシガンシナ決戦を彷彿とさせましたね。となると誰かが巨人を継承する展開も…?

      そして、ファルコの告白には驚きました、戦場での告白は死亡フラグと相場が決まっているものですが…
      ナイルも良い奴すぎて死ぬフラグが…

      さらに、エレンが獣が被弾した時に笑みを浮かべているように見えました。目的は別にあるとみてまず間違いなさそうですね!

      長々と失礼しました。
      また次回も考察よろしくお願いします!

      • ジャンボ より:

        感想だけになっちゃったので考察を追記しますw

        メタ視点になりますが、私も団長と同じくリヴァイが今回の戦いに参戦するのは厳しいと考えております。

        つまりは今回のマーレ強襲が最後の戦いではないと思います。世界連合がラストなのではないでしょうか。

        となると逆説的に今回はジークと接触できない、あるいは始祖に重大な欠陥点があるということになります。

        ジークとは接触出来ず、マーレ軍に引いてもらう、となると私の予想では、

        ジーク叫ぶ。
        →シガンシナに巨人の大軍→対巨人砲を持っていないマーレ軍歩兵全滅。
        →ジークがマーレ巨人軍に攫われるor殺される、マーレ大打撃を受け退散。
        →エルディア無垢を殺す。
        →軍上部(ピクシスら)を大量に失う引き換えに鎧か顎を奪う。
        で一旦幕を引くのではないでしょうか。

        なんというか、最終決戦感が薄い気がします。
        というか終わって欲しくない気持ちが強く、こんな予想になりましたw

    9. あしゅけ より:

      ファルコと再会する直前に、コルトがガビに、対巨人用のライフルの説明をしている場面がありますが、ここ、大事ですよね?!(。◕ˇдˇ​◕。)/

      • 管理人アース より:

        間違いなくですね!
        結果サシャを撃ったガビのライフルを思い出しましたよ!


        管理人アース

    10. とも より:

      こんにちは
      久々の書き込みです。
      物語もついに終盤ですね。
      エレンが何を考えているか、気になります。

      ただひとつ疑問点があって、
      エレンが「王家の力」を使って何かしたいのであれば、
      ヒストリアを使えば楽に出来たはずなんですが。
      それこそ、世界平和を願って始祖の力を利用するなら、
      軍部に相談すれば
      ヒストリアの力は借りれるはず。
      そこがなぜジークじゃなければいけないのかが気になりますね。
      作者も毎回、読者の想像を超えた発想でやってくるので、
      今回も読者が想像しえないアプローチと結末を持ってくるかも知れませんが。

      • ハーデス より:

        私自身も拙い知識なので断定は出来ないのですが、
        二人とも王家の血統を持ちますが、所謂、巨人の力を有するジークと、その力を持たないヒストリアの違いがあるのだと理解しております。
        間違いがあるなら、どうかご容赦ください。

      • テラ より:

        ともさんの疑問
        ヒストリアではなくジークでなくてはいけない理由、そうだよねって思いました

        普通に考えるとヒストリアを巻き込みたくないだと思うんですが、ここは巨人にしかわからない理由があるとして考えてみました

        ひょっとしたらジークに自分を触らせて座標を発動する寸前に
        一気にグリシャのすべてを流し込む作戦では?と思いました
        特にあの壁の上でクルーガーに吐露した心情メインでです
        あの時グリシャは正確に自分たちの犯した罪とジークへの思いを語ってました
        両親から愛されなかったことがクサバーさんの発言により決定的なインプットとなっているジークですが、エレンの中の父親の記憶を見たらジークの心は動いてしまうのでは?
        カルラに無条件に愛されたエレンだからこそ
        本当はこうだったんだよって知らせたいのでは?

        ジークが生まれたとき愛と喜びで涙したはずのグリシャは
        自身の妹への罪悪感から、復興派へ狂信的に「酔っ払い」、エスカレートした挙句常軌を逸してしまいました
        ジークを自分たちの一部だと思い込んでいた
        そのことを激しく悔やみ、クルーガーの叱咤激励にも自分のしでかしたことへの絶望感に苛まれるばかり
        次はクルーガーに課せられた任務、座標を奪うということが生きる目的となっていき
        グリシャにはエルディア人の業をどうこう言うような志などこれっぽっちもなく
        ジークとエレンを洗脳するほどの思想もなかったわけです
        一つの歯車が狂ったことから大それた悲劇を生んでしまった哀れなその事実を、ジークに一瞬で流し込むことをエレンはしようとしているのかなと思いました

        うがちすぎだとは思うんですけどね

    11. ねこ より:

      ジークの叫びでアニの水晶が割れてアニが目を覚ます展開希望です。

    12. ギラ より:

      アースさん お疲れ様です。

      ●不気味なイエレナの表情の意味
      ●ジークが撃たれた後のエレンの笑顔の意味

      この二つの表情について、是非アースさんが考察してくれるのを楽しみにしています。

      個人的に、イェレナの不気味な表情は怖すぎて、ホラー映画のリングや貞子とかを連想してしまうほどでした。なんかイェレナには、非人間的な何かを感じますね。

    13. 進撃の凡人 より:

      なにか今回のイェレナの表情からゲスミンと同じ何かを感じました…。
      髪型も何となく似てるのでイェレナはもしかしたら相当な策士だったりして…((´д`)) ブルブル…。
      なにか恐ろしいです。

    14. プリッツ より:

      アッカーマン一族って、大雑把にいうと人間の姿の巨人でしたよね。。。巨人には生殖器がない。だとすると、アッカーマン能力が覚醒してしまった者は子供が作れないのでは?

      そしてミカサは生殖能力がないので、頭痛は生理痛の名残の症状。だから家族を殺された時にはまだ9歳(でしたっけ?)だったから頭痛は起こらない。
      アルミンの様子を見てそんな事を思いました。すみません、不適切なら削除して下さい。。

    15. ジョーの思い出 より:

      ミカサが、マフラーを武器庫の棚に置いて行った!
      アルミンがいくら言っても、エレンの言葉を口から出まかせとは、すぐには思えない様子。でも、雷槍の束を背負って助けに行く。子供時代と決別して、大人になった今のミカサで、自分の意志で行くという意味でしょうか。
      エレンには、マフラーでもウェディングベールでも、何度でも巻いてやって欲しいです。約束どおりに。

    16. 二度目の投稿 より:

      お久しぶりでございます。
      今回、コニーの人を信じたいという純粋な気持ちに触れ、涙ものでした。あと、序盤でマガトかジークを狙おうとした時のピークの涙目。。
      ガビの会心。。
      などなど、ほっこり場面が多かったですね。
      しかーし!謎をばら撒き過ぎじゃないっすかね?
      海に辿り着いた時に既に何かを感じてたアルミン。
      イェレナの貞子化(パクリです。すみません。ギラさん!)
      前回の謎のエレンの戸惑いに次ぐ今回の表情。。
      そしてジークは叫ぶのか!?
      叫ぶかどうかは評が分かれるでしょうね(笑)
      最後に、
      ジークって何気に安易なトラップに引っかかるキャラだと思いません?
      過信しすぎるというか。
      そんな可哀想キャラだとすると、エレンやイェレナに騙されてる可能性大ですね。
      イェレナとエレンの密談内容にはジークの利用にあったかもです。

    17. まみ より:

      地ならし起きた時に
      アニが復活するんでしょうね。
      終わりも近くなりますが、早くアニ再登場してほしい!

    18. より:

      イェレナは117話のアルミンの演技に気付いていたに違いない。「ブフッ」の仕返しでしょうか。

    19. プロメテウス より:

      イェレナは117話でアルミンの演技に気づいており、よくも「ブフッ」と笑ってくれたな、という報復の意味であの表情をアルミンに示したのだと予想します。

      また、ガビやファルコは協調する未来の世代を作っていく象徴的役割を担うと思うので、これ以上の出番が見込めないライナーの死に場はこの戦いであるということからも、巨人化ファルコが鎧継承をし、生き延びるのではないかと思いました。
      その伏線がこの話でもありそう。

      エレンの表情から察するに、エレンは無力化されたジークとの接触を望んでいそうですね。

      • 猫背の巨人 より:

        プロメテウスさん、こんばんわ!

        すごく同感です❗
        「ガビやファルコは強調する未来の世代を作っていく象徴的な役割をになる」の事ですが、障害になるものはレベリオ強襲だと思います。
        ガビはエア麻雀の時、レベリオ強襲は、パラディ島の計画ではなくエレンの独断専行だった事を聞いていますから、それを伝えている場面が目に浮かびました。

        もちろんパラディ島にいるのは悪魔ではなく人だったということもです。

      • 管理人アース より:

        >エレンの表情から察するに、エレンは無力化されたジークとの接触を望んでいそうですね。
        前回と言い、エレンの表情は読みにくいですね。もちろん諫山先生の狙いなのでしょうが(・_・;)
        これもまた考察したいですよ!



        管理人アース

    20. HN忘れた より:

      みなさんの考察を読んでいると、エレンはジークが叫ぶのを阻止できないように思えてきました。

      巨人化したファルコがコルトを襲い、ガビが無垢のファルコをしとめる。

      • 管理人アース より:

        >エレンはジークが叫ぶのを阻止できないように
        コルトのライフルがジークを狙えば阻止できるかもですが!
        これも分かりませんね!



        管理人アース

    21. トゥルカナ より:

      イェレナの顔、アニメ二期のミカサに似ている気がします。めちゃくちゃ怖い顔からの可愛い顔という構図。しかしジークの投石が強いとは聞いていましたがここまで圧倒的とは。超大型も爆風に巻き込まれなかったら9つの巨人の中でも1、2を争う強さですね。

    22. 進撃の小人 より:

      管理人さん初めまして。
      全コメント読んだわけではないので、重複してたら、ごめんなさい。
      エレンの真意はジークを喰う事かなと思いました。
      王家の巨人を取り込むつもりではないでしょうか。

      • 管理人アース より:

        >エレンの真意はジークを喰う事かなと思いました。
        エレンがジークを捕食しても王家血統は取り込めないのでただの獣の巨人を継承するだけになってしまいます。
        これはたぶん無いかなと思いますよ。



        管理人アース

    23. 蒼雪 より:

      いやもう、ここ数回のモヤモヤを吹き飛ばしてくれる回でしたね。久しぶりにみせてくれたアルミンの慧眼、オニャンコポンとの友情、大切なことにやっとやっとやーっと! 気づいてくれたガビ! ついにオトコになったファルコ!
      なんか、ガビの無茶をファルコがフォローするのがこの二人のやり方みたいなので、また何かやってしまいそうに思います。例えばあの長いライフルで? しかし今回ばかりは、サシャの時のような悲劇はないのではないかと思いたい。
      現在、色んな知性巨人が結構それぞれ満身創痍で狭いエリアにいるわけですよね。もしも仮に、エレンが獣の巨人との接触ばかりでなく全知性巨人の融合を狙っていたとしたら、これ以上ないチャンスにも見えます。女型のアニがどうなったかよくわからない状態ですし、アルミンの超大型はどうするのだというのはありますけど。
      それと、エレンはもしかしたら、自由になるために海の向こうの敵を全員倒すことを本気の本気で画策しているだけなのかもしれませんね。あの変貌は、敵を騙すにはまず味方からとも言いますし、アルミンとミカサならいつかわかってくれるかも、ともどこかで思っていたのかも。
      そのミカサには自分に自信を持って欲しいですね。少なくとも、エレンが大切な人だから全力で守りたいのは本音中の大本音。そのためにも戦ってこられたんですから。
      そういえば同じアッカーマンの兵長やケニーには頭痛描写はなかったように思います。あの変な頭痛とアッカーマンのチカラは分けて考えた方がいいのかも。もしかしたら、ヒィズル系の能力が別にあって、その発現とかで頭痛が、とかかなあ?
      さて、叫びを使ってしまうのか、それともエレンが間に合うか、はたまた? 今からまた1ヶ月が長いですね。

      • 管理人アース より:

        >エレンはもしかしたら、自由になるために海の向こうの敵を全員倒すことを本気の本気で画策しているだけなのかもしれませんね。あの変貌は、敵を騙すにはまず味方からとも言いますし、アルミンとミカサならいつかわかってくれるかも、

        全くの同感です。
        結局ここに落ち着きそうな予感がしますよ!

        >もしかしたら、ヒィズル系の能力が別にあって、その発現とかで頭痛が、とかかなあ?
        112話考察!ミカサの頭痛はアッカーマンの抵抗か検証!で考察していますが、おっしゃる通り東洋の一族の症状だと思いますよ。むっちゃ嬉しい展開ですよ!\(^o^)/



        管理人アース

    24. 巴里の恋人 より:

      団長殿、いつも更新お疲れ様です。

      今月はマガポケの公開のおかげで、1日早く読む事が出来ました。
      例によって大量のコメントが入るでしょうから感想文は手短にしておきます。

      118話はこれまで残っていた伏線をまとめて回収しながら、新たな伏線が散りばめられていましたね。
      マフラーを置いていったミカサや、ぞっとするようなイェレナの表情等々、数えたらキリがありませんが、個人的にはアルミンがミカサに隠していたっぽい90話ラストの伏線が気になります。

      それと同時に何名かの死亡フラグっぽい描写も気になりました。
      ファルコのプロポーズは、ガビの逆死亡フラグのような気がします。

      まぁ、これはあくまでも自分の勝手な妄想だし、団長殿の驚異的な展開予想にはただただ驚いています。
      色々と気になる展開となった118話でしたが、まずはコニーが落ち着いてくれて良かったです。

      • 管理人アース より:

        >今月はマガポケの公開のおかげで、1日早く読む事が出来ました。
        今月は9日が日曜日なので一日早い発売でしたので、嬉しいですよね!(*^^*)

        >アルミンがミカサに隠していたっぽい90話ラストの伏線が気になります。
        これ、やはり世界を平らにする地鳴らし発動ということかな、と今は妄想しています。

        >ファルコのプロポーズは、ガビの逆死亡フラグのような気がします。
        なるほど!
        これ、また考察したいですよ!(*^^*)

        >団長殿の驚異的な展開予想にはただただ驚いています。
        今回はけっこう難しい予想だったと記憶していますが、けっこう当たっていて嬉しかったですよ(*^^*)
        オニャンコポンが鍵を開けた辺りは、妄想していたコマ割りまで本当に予想通りな感じでした(笑)
        ただ、ファルコの「お前が好きだ」も無理なのは分かっているのですが、予想したかったです(泣)


        管理人アース

    25. 17期卒現役調査兵 より:

      団長、お疲れ様です!

      イェレナの表情についてですが、あれは正直怖すぎました、思わず後ろを振り返ってしまうほど…
      はじめはアルミンを疑っているのかなと思いましたが、特にアルミンに安楽死計画に賛同していないことがバレるような行動はなく良くわかりませんでした。そこであのイェレナの表情は嫉妬なのではないかと思いました。イェレナはジークだけでなくエレンも特別視していてかなりの執着も見られたので、エレンに最も近いアルミンに嫉妬の感情がつい漏れてしまったのではないでしょうか?

      まだまだ書きたいことがありますが、どれもまとまっていなくて…
      とても考察のしがいがある1話でしたね!

      • 管理人アース より:

        >あのイェレナの表情は嫉妬なのではないかと思いました。
        これも面白い考察ですね!
        もしくは自分の周りには誰もおらず、アルミンにはエレンを救おうと一緒に戦ってくれる人がいる…それに対する嫉妬とも見れますよね!
        嫉妬、というのはあるかもですね!

        >とても考察のしがいがある1話でしたね!
        むっちゃありすぎくらいありましたね!
        ポイント考察が過去最高かも、と感じました(笑)



        管理人アース

    26. 通りすがり より:

      アルミンの「まさか」はエレンが海を見て言っていた海の向こう側を皆殺しをすれば俺達は自由になれるのかと言っていたのを思い出し、エレンは安楽死計画などではなく皆殺し計画をしようとしていることに気づいたからだと思います。
      子供を産めなく遺伝子操作をするのではなく強化人間的な殺戮兵器を産み出すような感じで壁外皆殺しを狙っていると思います。
      以前戦え戦えと自分にも言いきかせてましたし。

      • 管理人アース より:

        >エレンは安楽死計画などではなく皆殺し計画をしようとしていることに気づいたから
        これ、管理人アースもそう思いました。
        実験ではなく「本気の地鳴らし」を発動しようとしているのかなと。
        そこからどのような展開となるのか?
        むっちゃドキドキですよ!


        管理人アース

    27. ツクシ より:

      ジークの昏倒具合から見て、コルトの説得が届くようには思えないので、恐らくジークは叫ぶでしょう
      離れていれば巨人化しない事も考えれるので司令部内部にいるピクシス司令たち一部は巨人化を免れるかもしれません
      が、あの場にシャーディス教官と、その教官を見限って寝返った未熟な新兵たちが揃っていますので、憲兵の大半が巨人化し大混乱に陥ったイェーガー派の新兵たちをシャーディス教官が叱咤しまとめ上げる展開が予想されるので、ピクシス司令やナイルたちも犠牲に生るかもしれません

      同様にファルコもまた巨人化してしまうのではと思います。巨人化した弟を救おうとするコルトは、ガビへの告白の話でファルコを説得しようと試みるが失敗
      が、その話を聞いたライナーが自分を食わせてファルコに鎧を継承させるという展開があるかもしれません

      対巨人ライフルは巨人化し意思に反して人を襲おうとしているナイルを安楽死させる為など、何か人道的な事に使われる事を望みたい

      • 管理人アース より:

        >ライナーが自分を食わせてファルコに鎧を継承させるという展開があるかも
        これ、良く見かける予想ですがあるかもですよね!
        やはりこの場面が印象に残っているのもあるでしょうか?
        2017-05-08_043019

        「進撃の巨人」第93話「闇夜の列車」より


        ファルコの今後は要チェックですね!



        管理人アース

    28. ひたち。 より:

      ガビはライフルを使って、カヤを、サシャの両親を救うのではないかな?
      カヤのガビを恨む気持ちが少しでも軽くなれば…

      • ヴァル原 より:

        ひたち。さん、はじめまして。そうかも!って思ってしまいました。ガビは、ジーグの叫びにより大量に出現した巨人に襲われるサシャ一家をあの銃を使い命がけで守るのかもしれないですよね!
        それで自分が殺してしまった、カヤの憧れである、サシャに近づくのかもしれません。そんなシーンが来てカヤから許してもらえるといいですね。うう涙が…
        今回もアース団長さん(いつも最高に楽しい考察ありがとうございます)はじめ皆様の熱い考察、感想に心震わせるヴァル原でございました。

      • 管理人アース より:

        これ、素晴らしい予想ですね1
        サシャの時と対比されるような逆展開があると嬉しいですよ!



        管理人アース

    29. kayoko より:

      団長殿更新お疲れさまです。いつもスピード感ある更新に感謝です。

      今回は子供たちガビ、ファルコ、カヤに涙しました。
      今後の物語がこの子達に良く展開してくれるように…残酷な世界でも希望の光を消さないでほしいと思いました。

      アルミン、ミカサ、ジャン、コニー、イェレナ…想うところは多々ありますがサイトには怒涛の様なコメントが入ると思いますので、皆さんの考察や感想を読んで楽しみたいと思います。

      また1ヶ月待ち遠しいですね!

      • 管理人アース より:

        >サイトには怒涛の様なコメントが入ると思いますので
        嬉しい限りですよ!
        今考察部分もアップし終わり、皆さんのコメントを一個ずつ読んでいます。
        明日は仕事も休み。
        コーヒーを飲みながら皆さんの考察を読んでいます。
        最高なひと時ですよ!(*^^*)
        みなさんもそうであれば、さらに嬉しいです!^_^



        管理人アース

    30. 猫背の巨人 より:

      記事作成お疲れ様です!

      毎月楽しみな展開予想の答え合わせです。これは私がコメントした、118話に関係ありそうな物や、先月した展開予想です。


      ❌ マーレの飛行船は雲を利用して投石やたけのこをやり過ごす

      ❌ ジークは人に戻って路地に隠れ、叫びでエレンを助けようとする

      ❌ キース教官が活躍する

      ❌ 安楽死計画を話した時イェレナはアルミンの演技を信じていた

      🔴 オニャンコポンはシガンシナの英雄に助けを求める

      🔴 コニーはエレンよりマーレ軍を優先する

      未 エレンはジークが叫びを使ってしまう事態を避ける為焦っている。

      未 先月ラストでしたエレンの表情は、ジーク到着までに決着をつけれなかった、間に合わなかったという表情

      未 ワインを飲んだ兵政権の人が無垢の巨人になる

      未 ジークが叫びで作る無垢の巨人がより強く、しかも全部奇行種みたいになる

      未 ジャンはミカサに気づきを与える

      未 兵長はもう戦えない


      ま、、まあまあの結果ですね!



      アースさん、ジークが撃たれる予想当たりましたね!おめでとうございます❗

      • 管理人アース より:

        今回はオニャンコポンが牢の鍵を開け、104期達をエレンの援護へ向かわせようとするけれど止まりすぐには行かない、という予想が当たったのが本当にイメージ通りで嬉しかったですよ!
        リヴァイ兵長とハンジがこの戦いには間に合わない、という予想も当たるかなと思っています。
        来月は、さらに難しい予想になりそうですね!



        管理人アース

        • 猫背の巨人 より:

          返信ありがとうございます!

          予想が当たっていると読み進める時ずっと嬉しいですよねよく分かります!一ヶ月続きを待ちわびた事も重なって最高ですね笑

          私も兵長は来れないような気がしていますよ

          • 管理人アース より:

            どのようなタイミングで兵長が再登場するのかが気になるところですね。


            管理人アース

    31. ゲレゲレ より:

      チャカ・カーンといえば世代じゃないけど
      よく聴いてたなぁ
      Through the fire,to the limit,to,the wall~

      • 管理人アース より:

        管理人アースは聴いた事がなかったのですが、諫山先生は好きなのかもですね!^_^


        管理人アース

    32. 赤い彗星 より:

      イェレナのあの表情は、アルミンの”イェーガー派”という言葉に反応したからですかね
      つまり、エレンの無謀な行為(始祖がマーレに奪われるというリスクを取った)から、エレンに対する感情が変わっていて、アルミンの”イェーガー派”という言葉で怒りや憎しみが表情に表れたと考えると自然

      • 管理人アース より:

        イェレナの気持ちは分かりやすそうで難しいかもですね。
        このイェレナの表情はまた考察したいですよ!


        管理人アース

    33. 猫背の巨人 より:

      マガジン読みました!感想になります!

      イェレナの表情インパクトありましたね!ありすぎて他をちょっと忘れそうです
      安楽死計画を104期生達に話していた時、アルミンの言葉に涙していたイェレナを見て、これはアルミンを信用したなと思いましたが、
      イェレナ実はウソ泣きと顔芸の達人だったんですね❗あの貞子顔からすぐ嬉し涙で微笑むなんてすごい!全然信用してません笑



      ミカサですが、ジャンが「まだやつに死んでほしくねぇ」って言った後や、ルイーゼが「同じ志を持ってあなたと…」といった後に悲しいような羨ましいような表情をしていて辛くなりますね。
      自分の感情に対して疑心暗鬼になっています。素直にエレンを助けると言えるジャンを羨ましく思い、ルイーゼが言う志がミカサ自身よくわからなくなっているということでしょう。
      エア麻雀の時、体が勝手にエレンを守ったことはミカサにとって、とても大きな事件になっていますね。



      アルミンですが、エレンが安楽死計画に乗っていないと熱弁した事や、地ならしをするなら今という素晴らしい分析を披露していて、復活が見えて嬉しくなりますが
      ミカサに対して無理やりついた嘘って説明するのは、あの時勝手にエレンを守った事実があるので、ちょっと無理がありましたね。ミカサも納得してなさそうな顔です。
      エレンやミカサが間違ってるのは嫌いとか頭痛とか習性じゃなくて、これまでずっと執着していた理由の部分なのですがやっぱりアルミンはダメだな!ジャンしかいない!と思いました。



      ガビとファルコですが、告白の後ガビが黒い布を引き剥がすの私はすごい好きです。
      以前ファルコがガビの腕章をとろうとして拒否されましたが、それと逆になっていて、ガビがOKの返事をしているように見えました。



      今回はいろいろな視点があって感情移入が迷子になりましたよ笑

      • 管理人アース より:

        >以前ファルコがガビの腕章をとろうとして拒否されましたが、それと逆になっていて、ガビがOKの返事をしているように見えました。
        これ、良いですね!
        たしかにそのようにも見えますし、その後ずっと赤らめた顔をしている二人を見るとそんな感じにも見受けられます。
        これからの二人にも目が離せませんね!



        管理人アース

    34. キオ より:

      何かジークが撃たれた時、エレンの表情に違和感がありませんか?何か安心しているみたいです。やっぱりアルミンの言うとおりエレンは嘘をついていてジークを利用しようとしたのではないでしょうか?ジークはただの駒にすぎないので

      • 管理人アース より:

        この表情違和感ありますよね!
        また考察したいですよ!



        管理人アース

    35. knight より:

      ガビがようやくマーレの洗脳から解かれたのはいいのですが…。残念ながら、次話でファルコが巨人化しそうですね。あの告白といい、ジーくのピンチといい、フラグがたちすぎています…。巨人化したあと、さすがにすぐに殺されてしまうことはないと信じたいですが、ジークかライナーを捕食する展開になるのでしょうか…。

      • ツクシ より:

        ジークの脊髄巨人はジークに逆らえないので食べるとしたら元々の予定通りライナーの鎧じゃないでしょうか
        奇しくもこの場は戦友ベルトルトが喰われ、自分が悪運に助けられ逃げ延びた因縁のシガンシナ区
        ジークに救われた命を、ジークのせいで暴走するファルコを救う為に使うという選択は、死に場所を求めていたライナーにとってはお誂え向きな気がします

      • 管理人アース より:

        ファルコの巨人化予想はけっこう見られますね。
        残酷な世界なのでありそうですが、それだとファルコが不幸過ぎますよね(泣)



        管理人アース

    36. ゴーストロン より:

      ファルコが生存するとしたら、巨人化した上でライナーかジークを捕食するでしょうね……ポルコかピーク捕食の線は薄そうかな。

      ライナーだったらガビとコルトからファルコ巨人の正体を聞いて、エレンや他の無垢に奪われるくらいなら、もしくはファルコを死なせるわけにはいかないと、自ら口の中に飛び込みそう。

      ジークの場合は、説得が失敗した後、ブチ切れたガビに引きずり出されそうかな。
      コルトが持ってる対巨人ライフルでジークは芯(頭部や胸部)を少し外れた喉(ここでこれ以上無垢に指示が出せなくなる)を撃ち抜かれて倒れこみ、そこからガビに引きずり出されてファルコ巨人の口にシュートされる。と予想。

      ファルコ、かなり主要人物に
      入ってきてるんで、サクッと死ぬことは無いと思うけど……うーん……。
      ジークが復活の際に生まれ変わりで叫びが使えなくなってるってことは無いかな?

      • 管理人アース より:

        >コルトが持ってる対巨人ライフルでジークは芯(頭部や胸部)を少し外れた喉(ここでこれ以上無垢に指示が出せなくなる)を撃ち抜かれて倒れこみ、そこからガビに引きずり出されてファルコ巨人の口にシュートされる

        ガビに「ジーク」「出て」とミカサ並みに出されそうですね(笑)
        ファルコ巨人展開が起こるのかどうか、ここから要注目ですね!



        管理人アース

    37. みねさん より:

      熱い展開ですね。

      本当に最後が近づいているように感じます。
      叫びがあって、ガビはブラウス家を守るために武器を取るのでしょう。
      孤立していくイェレナは、仲間に追い詰められて、どうするのか。
      そろそろ建物が壊れて、運び込まれていたアニが登場するのでしょうか。

      個人的にはまだカルラ血統をあきらめていないので、出すならハンジさん達を助けてエレンの祖父母が介抱しているのではと思ってます。

      • 管理人アース より:

        >個人的にはまだカルラ血統をあきらめていないので、
        記事にもしていないですしボンヤリと妄想しているだけですが、カルラの血統が「進撃の継承家」なんてことは無いのかあなんて思っています。



        管理人アース

    38. へかとんつわり より:

      アースさん何時も考察と解説ありがとうございます!

      今回はイェレナの顔芸にほとんど持って行かれましたwwwww

      そしてガビ、ファルコ、カヤの新世代組の話も動いてガビの変化が明確になり…

      オニャンコポンはやっぱり最初に予想された通り安楽死計画に乗ってませんでしたね。

      104期生達が歩兵隊に苦戦しているので流れ弾に絶対当たってほしくない…

      そして新しく出て来た対巨人用のライフルが誰に当たるのかが不穏ですね。

      置いて行かれたミカサのマフラーですが、これルイーゼがやおら隠し持っていたこのマフラーをこんな事もあろうかと懐から取り出すフラグじゃないでしょうかね!!

      • 管理人アース より:

        >ルイーゼがやおら隠し持っていたこのマフラーをこんな事もあろうかと懐から取り出すフラグじゃないでしょうかね!
        憎い展開ですね!(笑)
        どちらかと言うと、全てが終わってからミカサがマフラーを取りに来て「エレン…」とつぶやきながら掴む、みたいなイメージを妄想しています。



        管理人アース

    39. 今月の効果音ー
      ガビが ファルコの腕章を
      「ガッ」とつかんで、
      「ビッ」とはがす。
      合せて「ガビ」。

    40. まながつお より:

       先日、進撃の巨人アニメの方で
      「白夜」を観たばかりですがエレンは
       今度は自分が「悪魔」になる番だと思ってこういう行動に出たのかも知れません。

       中央憲兵の誰かが言っていましたね
      「こういうのには役回りがあってすぐに代わりを演じる者が居る」と。
       
       アルミンの言う事は大体当たっていると思います、イェレナの誘いを断れば間違いなくジャンやコニー辺りがピクシス指令の言う所の「呑み助」状態にされる事は想像に難くないでしょう。
       
       ジークがもしも叫んだ場合ファルコは
      無知性巨人になります。

       しかしエレンが身動きの取れない
      ジークを引っ張り出して即ファルコに食わせるという事もありえます。

       ファルコが安楽死計画の事を知っているかどうかは疑問ですが気になる女性(ガビ)が居ると知って子供が作れない体になるぞと言われると十中八九不本意でもエレンの言う事を聞かざるを得ないでしょう。

       地ならしは必要にしても安楽死に関しては
      否定しているエレンの事だからどこかで
      ジークは始末しなければいけない存在でもあるのです、もしくは座標の力でジークの
      「叫び」を無効にする事もあるかも知れません。

      • 管理人アース より:

        ファルコが巨人を継承してしまうと「地鳴らし」ができなくなってしまう可能性もあります。
        ヒストリアで可能かもですが、それだとこれまでのいろいろの辻褄が合わなくなるような・・・
        この辺りから、やはりライナーが捕食される可能性の方が高そうですよね。


        管理人アース

    41. リヴァイ大好き より:

      こんにちわ。

      詳細な解説ありがとうございました。

      104期の活躍が再開され、ガビの健全な改心にファルコの告白、エレンの真意がほぼ確定と爽快な回だったようですね。

      その反面ナイルの姿はもう見られないかもしれないですし、ジークの叫びが実行に移されそうな気配が濃厚になってきたのが、辛い点かな。

      アルミンの「まさか」発言も気になる。

      海の向こうの奴らを全部殺せば…自由になれるのかなを今のエレンにあてはめると、できるだけ多くの人を生き延びさせるには、自分が犠牲になるしかないのかな。

      なのかな。

      アルミンのベルさんに対する特攻みたいにエレンも自分を犠牲にしても「道」を閉ざす方を選びそう。

      ミカサが拗ねてるのも気になります。

      マフラーを取った時点で、エレンの幼馴染みの立場よりもアッカーマンとしての生き方を選んだような気もするし。

      今回も気になることだらけだな。

      • 管理人アース より:

        >ミカサが拗ねてるのも気になります。
        >マフラーを取った時点で、エレンの幼馴染みの立場よりもアッカーマンとしての生き方を選んだような気もするし。

        この辺り、受け取り方が違いますね。
        でも、たしかにそのようにも読めますね。
        こういうところが皆さんのコメントを読むことによって気づけるので嬉しいですよ!
        ありがとうございます!(*^^*)



        管理人アース

    42. 二度目の投稿 より:

      果たしてジークは叫ぶのか叫ばない(叫べない)のか?
      どちらも考えられるので難しいですよね。
      叫んだ場合、シガンシナは再び巨人の街になってしまい、混乱の最中両軍撤退が予想されますので、こちらが濃厚かと。
      ただファルコも巨人化してしまいます。ライナー捕食という意見もありますが、300体の無垢巨人が彷徨う中で人に戻っても危うい。
      あって欲しくないですが、今ファルコが巨人化すると一緒にいるコルトとガビが危険な訳で、ガビを襲うファルコ巨人のうなじを泣く泣くコルトが撃ち抜く展開が。
      諸々、今話の伏線を考えると。。(泣)

      • 管理人アース より:

        >あって欲しくないですが、今ファルコが巨人化すると一緒にいるコルトとガビが危険な訳で、ガビを襲うファルコ巨人のうなじを泣く泣くコルトが撃ち抜く展開が。
        これ辛い展開ですね(泣)
        逆に進撃の世界にはありそうな展開ですし…
        これを踏まえ、また考察したいですよ!



        管理人アース

    43. ルルーシュ より:

      エレンの目的が皆殺しなら、ライナーと4年ぶりに再会した時の「俺は進み続ける 敵を駆逐するまで」にも納得ができますし、何より皆殺しを行えばヒストリアを巨人化させる必要性も少なくなるのでエレンの目的は皆殺し計画なんじゃないかなと自分も思いました

      • 管理人アース より:

        まさにおっしゃる通りですね!
        同時に飛行船でリヴァイ兵長がエレンを蹴った時に「地下街で腐るほどみたクソ野郎」とエレンを評しました。
        これにも敵うかなとも思います。
        また考察したいですよ!



        管理人アース

    44. ふう より:

      初めてコメントさせていただきます。
      いつも考察楽しみにしています。
      次回ジークは叫ぶと思いますが意識が朦朧としているので、接近してきたファルコたちに気づかずガビの目の前で巨人化しそうな気がします。

      • 管理人アース より:

        ありそうですね!
        ファルコ巨人がガビを掴む場面が頭に浮かんでいますよ(泣)


        管理人アース

    45. masser より:

      毎回、楽しく拝見しています。
      私は、今回、ガビの心境の変化に感動しました。 あれほど、パラディ島の島民を悪魔の末裔と憎んでいたガビが、本当の島民を知って、島民を信じられるようになったところです。
      我々の世界でも同じ様な話がありました。
      太平洋戦争、真珠湾奇襲攻撃で仲間を失って日本人を世界で一番憎んでいたと言われたアーレーバーグという米国海軍の英雄です。
      彼は後に世界一の親日家になり、自衛隊の父と言われています。
      終戦直後、朝鮮戦争の指揮を執るため、大嫌いな日本にGHQとして来日しました。
      彼は帝国ホテルの客室係の戦争未亡人や草鹿 元中尉達と関わることで、自分が日本人の事を知らない事に気づきます。
      そして本当の日本人を知り、日本が戦争をしなければならなかった事を知ります。
      かつて、天皇を処刑し、日本を滅亡させたいと考えていたアーレーバーグは日本を守らなければならないと決意します。
      そして、軍隊を放棄させられた日本に自衛隊の前身である警察予備隊を作ること尽力を尽くします。
      バーグはアメリカやヨーロッパの国々から高位勲章を受けましたが彼の葬儀にはバーグの遺言により、彼の遺体には天皇陛下から賜った日本の勲章だけを付けていました。
      生前、「日本と米国が、何故、戦争をしたのか?」と言うインタビューにこう答えました。
      「アメリカは日本を知らなかった。日本はアメリカを知らなかった。」と、言ったそうです。
      長文ですみませんでした。

      • 管理人アース より:

        素晴らしいエピソードをありがとうございます!
        こんな早朝に感動で泣いています。
        諫山先生がこれまでの読者は離れないと信じて「マーレ編」を描き、伝えたかったことがまさにこれではないでしょうか?
        「アメリカは日本を知らなかった。日本はアメリカを知らなかった。」
        争いを起こしているすべての人々に通じる理由ではないでしょうか?

        そしてこのひとコマを描く事が、マーレ編で描きたかった事のひとつかなと!
        2019-06-09_044440

        「進撃の巨人」第118話「騙し討ち」より


        masserさんのコメントを読み確信しました!
        このエピソードを知らなかったら気付かなかったかもです!
        ありがとうございます!m(_ _)m



        管理人アース

        • masser より:

          団長に評価していただき光栄です。
          マーレー編の最初にファルコが登場した際、団長が「ファルコの登場の仕方で、ファルコが今後のエピソードで重要な役割を持つのでは?」みたいな事をおしゃっていました。
          ガビ、ファルコは対照的なキャラクターですが、この争いの理解者になっています。
          今、誰よりもこの争いを止めたいと思っていると思います。
          この二人が今後の展開に大きく関わることを望んでいます。

          • 管理人アース より:

            >団長が「ファルコの登場の仕方で、ファルコが今後のエピソードで重要な役割を持つのでは?」みたいな事をおしゃっていました。
            そうですね。
            ファルコはマーレ編の主人公だと思っており、それは今でも変わっていません。
            そして今回のガビで、ガビはエレンの軌跡をたどっていると思いました。
            敵だと思っていた人達も、自分と同じ人間だと気づく事。
            これはエレンが通った道と同じですよね。
            この二人がこれからエレンと接触し、どのような化学反応を物語に起こすのか楽しみですよ!
            119話も楽しみですね!(^^)


            管理人アース

    46. 3年前のアース調査兵団員 より:

      アニメの影響で1、2年ぶりに再熱し、本当に久しぶりに 発売日に最新話を読んでとにかく震えました。

      ジャンは現実主義者で最も視聴者目線に近いキャラです。そんなジャンがエレンをカッコイイと言うところに、どんな時にも常に物語の中心にいる姿に憧れる純粋な少年心を感じました。状況を見ることに長けており自分の能力も1番わかっている彼ですが、一度でもヒーローになってみたい気持ちからのセリフなのではと思いました。

      そしてエレンの真意は別のところにあるというのはほぼ確定したような展開となり、読者として正直とても嬉しかったです。

      アッカーマンについて宿主の存在は確かにある気がします。リミッター解除のシーンやエレンと揉めるアルミンを制すシーンなどこれに説明をつけるのはなかなか難しい気がするからです。
      一方頭痛に関しては焦げみんのシーンなどエレンを守らないといけない状況以外でも起こってますのでアルミンの主張通りエレンの嘘な気がしてきました。
      しかし、この嘘をつくメリットがやはり難しいです。ミカサがエレンのために動いているのは確かだと思うので…

      ミカサのマフラーはエレンとの決別フラグのようなものを感じました。近いうちヒィズル国に行って東洋の力と頭痛の本当の意味を知るみたいな展開が起きるのでは?と個人的に思いました。

      • 管理人アース より:

        >一度でもヒーローになってみたい気持ちからのセリフなのではと
        なるほどですね~。
        ここ、管理人アースとしては分かりづらくもボンヤリとそういう気持ちなのかなと感じてましたが、言葉にするのは難しかったです。
        たしかに主人公への憧憬のような感情かもですね!

        >ミカサのマフラーはエレンとの決別フラグのようなものを感じました。近いうちヒィズル国に行って東洋の力と頭痛の本当の意味を知るみたいな展開が起きるのでは?と個人的に思いました。
        全くの同感ですよ!
        管理人アースもそのように妄想しています!
        今回のアルミンのエレンの真意が別にあるという確定、マフラーから「次章の東洋の一族編はある」と管理人アースの中ではほぼ確信しました。
        もちろん、勝手な確信なので確定ではないですが(笑)
        次章はミカサが主人公かもですね!(*^^*)



        管理人アース

    47. 鉄の心クルーガー より:

      アースさんお疲れ様です^ ^

      毎月考察楽しみにしています、進撃も終盤に近づいて来ましたね。今回は様々な新しいフラグが立ちましたが最後のガビとファルコが顔を赤くしているところが微笑ましいですw コルトとイェレナの今後の立ち回りが気になりますが特に118話で気になったのはエレンの表情です。

      117話ではジークの登場で驚きを見せるような表情でしたが今回はジークがマガト元帥に撃ち抜かれた後機会(チャンス)が訪れたような表情を見せました。あのページで他のキャラ達が驚く中彼だけ違う表情を見せたのが印象深いです。

      エレンの狙いですが89話で描かれた用に“王家の血を引く者を巨人にしてオレが摂取すれば…「始祖の巨人」の力を扱える…” とエレンが心で発言しています。直球に考察するとエレンはジークを捕食して始祖の力を扱える可能性があると見ています。もしこれが実行されたらエレンに刃向える巨人はいなくなりますしヒストリアも守れる急展開に移ります。

      ここからは完全妄想ですが前に出てた最終回でエレンが赤ちゃんを抱きかかえて”お前は自由だ“と発言に関してですが、あれはヒストリアの子供ではないかと思ってます (巨人を継承しなくても良いよと)。後同時にジークを裏切ったエレンは当然イェレナに恨まれます。イェレナの大切な存在を失われたら、エレンの大切な存在(ミカサ)が危ういかもです…

      • 管理人アース より:

        >89話で描かれた用に“王家の血を引く者を巨人にしてオレが摂取すれば…
        これは本誌では「摂取」でしたがコミックスで「接触」と改変されていますね。
        当時の記事を切り取りました。

        1月9日に諫山先生のブログ「現在進行中の黒歴史」が更新されました。
        2017-01-06_033722

        「進撃の巨人」第89話「会議」より


        内容は89話のセリフの誤りを指摘するもので、これは大変重要な内容となっており、ブログより一部抜粋し紹介します。


        476ページのエレンのモノローグにて

        誤り

        「王家の血を引くものを
         巨人にして オレが
         摂取すれば・・・」

         ↓

        正しくは

        「王家の血を引くものを
         巨人にして オレが
         接触すれば・・・」


         摂取と接触を間違えてしまいました





        摂取しても王家の血統になれる訳ではないので始祖の力は発動できないのではと。
        なので、やはり「接触」が目的だと考えます。
        今後のエレンの動きに注目ですね!(^^)



        管理人アース

        • 鉄の心クルーガー より:

          修正があったんですね!すいません、確認しておけば良かったです… 接触で発動出来たら何で摂取なんだろとなりますよね。

          • 管理人アース より:

            >接触で発動出来たら何で摂取なんだろとなりますよね。
            摂取しても始祖が使えないのは、グリシャがフリーダを捕食したのに発動していないことから分かります。
            グリシャは王家血統の始祖持ちフリーダを捕食しているのに始祖の力を使わずエレンに託しています。
            これ、つまりは王家血統者を捕食しても始祖の巨人の力を使えない事を表しているのだろうと。
            となると、エレンがジークを捕食しても意味がないと分かります。
            なので、接触じゃなきゃダメなのかなと。
            長々とすみませんm(_ _)m



            管理人アース

            • 鉄の心クルーガー より:

              もちろん修正を指摘されるまではあの時何故エレンが摂取する考えを持ってたのか不思議でした(アースさんが言ったようにグリシャは始祖持ちのフリーダを摂取したんですから)。ただ進撃の巨人では謎が解き明かされる際また新たな謎を生まれる事が珍しくもないのでエレンしか知らない情報を持ってるではないかと考えを持ちました。過去にクサヴァーとジークだけがユミル民の体の構造を変える能力を知っていたように、現在3つの知性巨人を摂取したエレンだけが知ってる真実がある可能性は捨て切れません。88話でクルーガーがこの世に真実など無いと発言した事を考えると、もし作中に真の歴史が明かされる展開が訪れるのであればエレンを中心とする知性巨人達の記憶しか出所がありません(それか過去の継承者によるグリシャノート的な物か)。短くまとめると左右確認しないで横断歩道を渡った時に車(修正)に跳ねられた気分ですw

            • 管理人アース より:

              >現在3つの知性巨人を摂取したエレンだけが知ってる真実がある可能性は捨て切れません
              なるほどですね!
              この展開が来たら、また新たな作戦が登場するかもですね!



              管理人アース

    48. ヨンイチ より:

      マガト隊長がジークに騙し討ちを決めていた裏で、ファルコはガビに不意打ちを決めていたっていう。

      ジークが撃たれた時のエレンの表情ですが、なんだか笑っている様にも見えました。
      ジークが壁から落ちて戦闘不能になっている事が、エレンにとって好都合だったりするんでしょうか?
      ジークは意識不明だから叫びを使わせずに(人質の心配が無く)始祖の力を使う事が出来るとか。
      自分もジークが喰われる事は無いと思います。
      メタ的ですが、リヴァイのエルヴィンとの誓いもありますし、やっぱりジークはリヴァイにトドメを刺して欲しいです。

      • 管理人アース より:

        >マガト隊長がジークに騙し討ちを決めていた裏で、ファルコはガビに不意打ちを決めていたっていう。
        上手い!
        ただファルコは騙し討ちはしていないですよね!(笑)
        まさに読者にとっても「不意打ち」でした!

        ジークのトドメをリヴァイ兵長がカッコよく決めたら最高ですね!
        再登場が待ち遠しいです!



        管理人アース

    49. 猫背の巨人 より:

      こんばんは。

      殺しましたか?と言ってるピークを、なーんか見たことあると思ってたのですが、沼倉さんの紹介記事の写真でした❗️
      あれは確実にそうですね、ポーズが大体一緒です笑

      • 管理人アース より:

        言われてみたら確かに(笑)
        2019-05-13_054605
        沼倉さんは「殺しましたか」とは言っていないでしょうが、この場面でのセリフも楽しみですね!(^^)



        管理人アース

        • 猫背の巨人 より:

          返信ありがとうございます!

          表情も似てる気がしてきましたよ、口の角度とか、全体が少しふわっとしているところがです笑

          ここまでアニメ化されるととても嬉しいですね。
          ピークの出番もそうですが、
          ジークが煙の中で動くものを見て「えっ?」からの敗北シーンがもう一回見れますよ笑

          • 管理人アース より:

            アニメはseason4前半後半くらいまではやってくれなきゃですね。
            最終回をアニメ化したらseason5は絶対必要ですし(笑)
            そこまで見たいですよ!


            管理人アース

    50. せいまる より:

      更新お疲れ様です!

      いつも楽しく見させていただいてます!

      イェレナの表情についてです。
      もはやホラーですね笑

      私はこれについて、こう考えました。


      アルミンの

      ①「残念だけど仕方が無い!!ジークとエレンが世界を救うためだ!!」

      ②「僕達もイェーガー派に加わり二人の接触を支援しよう!!」

      という2つの言葉に対して
      イェレナは反応しているわけですが

      私が読んでる時は

      おぞましい表情は①に対しての反応
      笑顔の表情は②に対しての反応だと思いました。

      なので、イェレナは
      『ジークとエレンの接触を支援することは望んでいるが、世界を救ってもらうことまでは望んでない』

      と考えてるのではないかと思いました。

      接触させてから漁夫の利的に何かを起こそうとしているのですかね…
      その内容についてはわかりませんが、何か企んでいるように思えました。

      • 管理人アース より:

        イェレナはジーク信奉者だけ、という訳ではないかもですね。
        彼女の今後の役割が気になりますよ!
        これ、また別記事で取り上げたいです!


        管理人アース

    51. 2m級巨人 より:

      更新お疲れ様です(`・ω・´)
      エレンが壁上で狙撃されたジークを見ている一コマ
      よ〜く見てみると、虹彩が始祖の巨人と同じものになっていたり⁈ 何かの伏線でしょうか

      • 管理人アース より:

        この表情、気になりますよ!
        虹彩を同じにしたのも、何か意味があるかもですよ!



        管理人アース

    52. ジャン より:

      >これまでのライナーの「待って」については【進撃の巨人用語集まとめ】にてまとめてありますので、見てみてください!

      記事消されてる…

      • 管理人アース より:

        申し訳なかったです!
        ご指摘ありがとうございます!
        修正しましたので、よろしくです!(^^)



        管理人アース

    53. わさび(HN忘れたので新たなHNです) より:

      ミカサがマフラーを置いていったのはミカサが自分と向き合う第一歩なんだと思いました
      自分的にはエレンとの決別というイメージはなく、外したからにはエレンの何度でも巻いてやるフラグとしか思えませんでした
      もし再度エレンがミカサへマフラーを巻く展開があるのならその時は今までとは違う関係の2人(恋愛に限らず)になっていてくれならいいなーと思います

      あと、ナイルさん!彼がまた家族に会えるといいなー
      ピクシスがワインを飲んだ者は前線で侵略者を迎え撃つ!といっていたのは、例え自分達が無知性になっても島を守るぞ!という強い気持ちなんだろうなと思い感動しました

      • 管理人アース より:

        >外したからにはエレンの何度でも巻いてやるフラグとしか思えませんでした
        良いですね!
        別離フラグというよりも「一人の女性として自分と向かい合う第一歩」という意味合いの方が救われます!

        >例え自分達が無知性になっても島を守るぞ!という強い気持ち
        そうですね!
        前線にいれば巨人化しても敵を捕食できる、という意味だと管理人アースも感じました。
        ピクシスは壁内人類の事を本当に考えていますよね!


        管理人アース

    54. ジュケン イヤァーダー より:

      僕もあのイェレナの表情は怒りのようなものを表していると思いました。アルミンの演技に気づき、屋上での発言を聞いた上で
      「何を貴様ごときが。」
      みたいな感情を抱いているのではと初見の時は思い、今のそんな感じです。ジーク・イェレナVSエレン・アルミンみたいな構図が仕上がってきそうですね!エレンの意図に気が付いたジーク派が始祖を奪おうとする展開がやはりそうです!
      あと、「オイ!空けろ!」
      のコマで、“ドンドン”が“ドンドシ”に見えるのですが、違いますかね?返信ドンドシお待ちしてます。笑

      • 管理人アース より:

        >「オイ!空けろ!」
        のコマで、“ドンドン”が“ドンドシ”に見えるのですが、違いますかね?
        右側が「ドンドシ」に一見えますが、これ背景の壁でそう見えるようですね。
        たぶん、ドンドンかなと。

        119話のイェレナがどう動くか楽しみです!(^^)



        管理人アース

    55. へっぽこ訓練兵 より:

      ここ最近の物語の展開がテンポよく、ものすごくワクワクして毎月新話を楽しみにしてますが、終わりが近づいてる感もあり、寂しい気持ちにもなってるへっぽこ訓練兵ですが、今回の話で改めて思ったのは、エレンの104期生への愛ですかね(笑)

      エレンは身近な大切な人にはもう死んでほしくないんだと思います。長く生きてほしいからこそ、あえて遠ざけたのかなと。長く生きてほしいってことは、やはり、安楽死計画には賛同していないのだと思います。さらに言えば、長く生きてほしいからこそ、エレンが13年の縛りで現世をさった後にみんなの脅威となるもの、外敵(ユミルの民を恨むもの)は駆逐しておきたいのかと思いました。

      それから、ふと気づいたのですが、マーレから帰る飛行船の中でサシャが死に、後日コニーがいった「エレンが笑った」表現について、エレンは、ハンネスさんがダイナ巨人により死んでしまった時も、自分が無力すぎて自虐しながら笑っていたので、サシャの時も同様かと思います。サシャの件に関してコニーのエレンへの不信が晴れる日が来てほしいと思います。

      • へっぽこ訓練兵 より:

        下部の6行はスルーしてくださいませ。

        • 管理人アース より:

          返信しちゃいましたが、申し訳ないです(汗)
          コニーの気持ちはけっこう重要だと思いますよ!



          管理人アース

      • 管理人アース より:

        >サシャの件に関してコニーのエレンへの不信が晴れる日が来てほしいと思います。
        これ、本当にそうですね。
        エレンが笑った理由は、キチンと説明される日が来てくれると嬉しいなと感じますよ!



        管理人アース

    56. キースは、教え子たちにボコられた事など
      一言も口に出さず「…熊の相手をした」。
      この大人の態度には 泣かされます。

      さてさて、この “熊” が 大問題なのです!
      そもそも パラディ島に、熊がいるのか?
      熊の分布図を調べてみると、モデルとされる
      マダガスカル島や アフリカには 熊がいない
      のです。
      これまで原作にも、熊が出て来なかったよう
      に思います。
      (コニーがこの後「クマって何だ?」と言い
       そうです。)

      その熊は、訓練兵舎で飼われていたのか?
      だったら、どこから連れてきたのか?
      東洋には熊がいるので、ヒイズル国から
      プレゼントされたのか?
      とに角、熊一つで 大きな波紋が広がるの
      ですが、どうお考えでしょうか??

      • 管理人アース より:

        おお、この考察はしていませんでしたね(笑)
        「さるってなんだ?」が懐かしい(笑)
        ここで気になるのが「熊」が漢字変換されており、キース教官が熊を認識していたことが分かります。
        なので、もしかしたら本当にヒィズル国からパンダのようにプレゼントされたのかもですね。
        ただ、それと戦ったというのはいかがなものかなとも感じますが(汗)


        管理人アース

        • 熊を3メーター級巨人に見立てた、
          実戦訓練があったのでは?

          キースは、外の世界には まだまだ
          巨人の脅威があるのを知っていて、
          時代遅れと思える 巨人討伐の訓練を
          続けていたと思われます。
          壁外調査の結果から、マーレのこと
          など掴んでいたとすれば、キースは
          凄い人物です。

          ただ、熊を相手に戦闘訓練は、動物
          愛護の立場からは クマった問題です。
          (笑)

          • 管理人アース より:

            相変わらず切れ味鋭い❗
            キースが巨人化したピクシスを削ぐのか迷う熊った展開にならないことを祈りますよ!(*^^*)



            管理人アース

      • 名無しの巨人 より:

        第34話でコニーが「この辺りはクマが出る」って言ってるから、普通に生息していると思われます。サシャやライナーも知っているようですから。

        • ぬうぅー、確かに クマと言っています。
          これは クマった…(苦笑)
          ただ、キースが言ったのは 漢字の熊。
          コニーたちが言ったのは、カタカナのクマ。
          この違いは大きいと思います。

          熊は東洋に数多く生息するので、キースの
          漢字の熊は 本物の熊だと思います。
          対して、カタカナのクマは、別の恐ろしい
          生き物ではないか?
          例えば、モデルとなるマダガスカル島には
          メガネザルが数多くいます。
          そのサルの何匹かが、レイス家に迷い込み、
          巨人化薬を飲んでしまった。
          そうして出来上がった “巨大メガネザル” を
          クマと呼ぶのではないか?

          コニーたちが居た ウォール・ローゼの南側
          まで、クマ=巨大メガネザルの生息域が
          広がっているものと思います。

    57. 高飛び込み より:

      イェレナの怖い顔は、アルミンがリヴァイの身を案じて「残念だ」と言ったことに対する反応かな、と思いました。
      リヴァイはジークの宿敵なので。

      あと思いつきなんですけど、座標を発動させるには、(ジークやヒストリアなど)いわゆる王家の巨人ではなく、普通の無垢の巨人でいいのでは?と思いました(反論大いに歓迎)

      というか、そもそもエルディア人は全員王家(=始祖ユミルの子孫たち)なのでは?、と。

      どこかで誰かが始祖ユミルのことを「我々の祖先」と言っていたと思いますが、血が繋がっていない人のことを祖先と言うでしょうか。
      それは例えれば、私が神武天皇のことを祖先と呼ぶようなことです。
      まあ血が繋がっている可能性はなくはないですが、神武天皇は基本皇族の祖先ですよね?

      カルライーターと接触したのはミスリードで、実はいわゆる王家と呼ばれる一族でなくても発動できる。というか、全てのエルディア人は王家である。

      それをエレンはどこかで知った。だからそもそもジークと接触する必要はないし、むしろ危険な思想のジークは殺したい。
      今回の「騙し討ち」は、エレンがジークを騙し討ちで殺そうとしていた、という意味。

      、、、反論としては、エレンが人間の姿で、誰でもいいので巨人に触っている場面があれば、以上の妄想は粉々に打ち倒されます(笑)

      • 進撃のおしり より:

        ミスリードだったら面白いですね!
        ですが、これだけ王家の血筋にこだわって物語が進んでいるので今さら実は…というのも、どうなのか…
        ですが色んな可能性ありますよね!
        新しい考察で妄想が広がりました!ありがとうございます。

    58. もも より:

      104期生の活躍は純粋に嬉しいです。
      本当に頼もしくなりました。
      ここにリヴァイ兵長とハンジさんがいたら最高なんですけど、今後、きっと絶妙のタイミングで登場しますよね!

      ジークは巨人化してるときって、遠方から投げるのに夢中で警戒がゆるんじゃうのか、うっかりやられること多いような気がします。今回、相当ダメージがありそうですけど、また少女が出て来て回復させちゃうんでしょうか?(ぴくっ巨人がいないからそれはないか)

      • 管理人アース より:

        >きっと絶妙のタイミングで登場しますよね!
        ですね!
        期待しちゃいますよ!(^^)

        >また少女が出て来て回復させちゃうんでしょうか?
        分からないですけど、もっと瀕死にならなきゃ無理なような気もしますよ。
        けっこう重傷かもですが、自己治癒できるくらいのダメージにも感じられるので。


        管理人アース

    59. 古賀 より:

      ファルコの告白もある意味「騙し討ち」じゃないかな。

      • 管理人アース より:

        かもですが、「騙し」というイメージにちょっと違和感が。
        どちらかと言うと「不意打ち」かなと感じますよ(^^)


        管理人アース

    60. アース調査兵団志願兵 より:

      こんにちは、管理人アースさん。

      118話ですが、考察のポイントが多く、読み応えのある展開でしたね。
      一番印象に残っているのは、イェレナの不気味な表情です。イェレナがアルミンの本心(騙されていること)に気づいた怒りの表情と読みました! リヴァイの存在は非常に大きいため、他の104期のメンバーの反応が本心が出たものであるはずで、アルミンの反応は本心を隠し従っているフリだと気づいたのでしょう。最後の表情(涙目の表情)は、それでも利害関係は一致しているので、戦ってもらうよう本心を隠したものだと思われます。
      今後、イェレナとアルミンとの間で、互いの腹の探り合いを行うような展開があるのではないでしょうか。

      • 管理人アース より:

        >今後、イェレナとアルミンとの間で、互いの腹の探り合いを行うような展開が
        そうですね~。
        今後のイェレナの動きは読み辛いですが、アルミンと絡む展開がまたあるかもですね!(^^)



        管理人アース

    61. 暴風竜 より:

      今回でかなりファルコの死亡フラグが立ったと思いますね
      ファルコは言いたいことを全て言い終えたので
      ましてや戦場での告白はどちらかが死ぬ可能性が高いですし
      次の回でガビかコルトかどちらかがファルコを撃ち殺すと予想します

      • 管理人アース より:

        コルトはこれまであまり活躍していないので、ここで何か見せ場が登場しそうですよね!
        ファルコを撃つ展開はキツですが…ありそうなのが進撃なので怖いです(;´Д`)


        管理人アース

    62. めい より:

      アース様、お疲れさまです。

      今回はやはりイェレナの表情に持っていかれましたね!
      怖すぎてビクッとしてしまいました(笑)
      彼女がエレンに裏切られたと知ったとき、一体どんな行動に出るか不気味です。

      そして、ファルコ。
      やっぱりジーク液摂取は確定なんですかね…。
      意識がなかったのでワインを飲み込んではいないだろうと思い、実は無事なのではとも思ったのですが、脊髄液というのは口内粘膜に触れてしまえば摂取とみなされるんでしょうか。
      個人的には次世代への巨人継承はしないでほしいと願っているのですが、あの黒い腕章…ガビが破りとってしまったことで、周りが全くファルコの巨人化を警戒していない場面で突然の巨人化という展開が来そうです。

      ミカサのマフラーは、私は決別というよりは自立ではないかなと思いました。
      今までは、ミカサは物理的にエレンを護ってきましたが、精神的には護られているというか、拠り所にしている感じでした。
      エレンを護ることで自身のの存在意義を確立させているというか。
      その象徴があのマフラーだと思うので、それを一旦はずすというのはミカサ自身がエレンの真意を確かめるまではエレンを頼りにはしないという「自立」と「自律」ではないでしょうか。

      • 管理人アース より:

        >私は決別というよりは自立ではないかなと思いました
        そうであって欲しいなと思います!
        そして自立しあった二人がまたお互いを尊重し合うような関係に…なんてなってくれたらなと感じますよ!



        管理人アース

    63. まさこ より:

      いつも考察ありがとうございます!
      アース団長に、
      ミカサ「私のことが嫌いって…」「何でそんなこと エレンは言うの?」
      アルミン「……まさか」

      の部分について、なにが「まさか」なのかをご意見お聞かせいただきたいです!

      自分的には、アルミンが、エレンの真意は「海の向こうの人間(キヨミ様含めて)全員殺す」ことだと気付いたことへの「まさか」、(エレンは、ミカサが、エレンと祖国(ヒィズル国)との板挟みで苦しまないよう、わざと突き放すようなことを言って自分を憎ませた?のかなと思いました。

      • 管理人アース より:

        アルミンの「まさか」は別記事で考察するつもりですが、おっしゃる通り「本気の地鳴らしで世界中を蹂躙」というエレンの作戦に気付いたのかなと考えています。
        今のところは、ですが。
        なのでミカサ、アルミンには自分から離れていくように仕向けたのかなとも感じています。



        管理人アース

    64. 考察初心者🔰 より:

      管理人様🎶最新話考察ありがとうございます😊

      今月はすっかり出遅れてしまいました😅

      皆さまのコメントも全部、読めてないので、重複してるかも…ですが😆

      自分が一番、気になったポイントはアルミンの「まさか」とコルトの持ってた銃ですね🎶

      アルミンの「まさか」について、エレンの目的は敵を皆殺
      し😱…と考察してる方がおられましたが❗️
      妙に納得してしまいました😅あの海の場面の回想❗️アルミンの複雑な表情❗️
      ミカサの心情を考えて、アルミンは「全て終わったら…」の台詞を言ってますよね😊

      これは…ヤバイなと😅
      アルミンとミカサがくっつく展開だと「おかえりなさい」が回収されないので😱自分はアルミンの死亡フラグに感じました😱

      コルトの銃は…
      やはりジークの死を連想しますね😱
      コルト達は獣の元へ向かってますもんね😱

      始祖発動前にジークが死んだら…どうなるんだろ❓

      今の段階では何も浮かんできません😅

      • 管理人アース より:

        >コルトの銃は…やはりジークの死を連想しますね
        そうなのかもですよね!
        これはまた別記事で考察したいです!



        管理人アース

    65. 名無し より:

      拙いですがエレンの目的を考察

      エレンの目的は物語の序盤から終始一貫して全ての巨人を駆逐する事でした。ですが、ジークのエルディア人の安楽死計画はエルディア人の駆逐であり、巨人の駆逐ではありません。
      ではエレンの目的は何か?
      始祖の力を使えばエルディア人の人体構造を改変できると教えられたエレンは、始祖の力でエルディア人から巨人になる力を奪う事を思いついたのではないでしょうか。物語的に言えば、始祖ユミルから繋がる「道」を遮断する事で、巨人を駆逐する事を。
      エレンが物語序盤から口にしていたのは、「巨人の駆逐」と「自由」でした。ミカサ、アルミンと決裂した?シーンでも「自由」を強調し、奴隷や家畜を嫌悪する描写がありました。
      つまりエレンの真の目的は始祖ユミルに呪縛され、始祖の奴隷となっているエルディア人の解放。
      そして、NHKで作者がラストシーンの構想カットとして、赤子を抱いているエレン?が「おまえは自由だ」と呟いているカットに繋がるのではないでしょうか。

      • 管理人アース より:

        巨人になれなくする、という考察を管理人アースもしてきました。
        ただ、そうなると世界中からエルディア人は攻められるのではないでしょうか?
        軍事力がゼロになってしまうので。
        なので、この作戦はどうなのかなぁと一抹の不安を感じています。
        「お前は自由だ」にどう繋がるのか?
        また考えたいですよ!



        管理人アース

    66. アルヴァイ より:

      ルイーゼの、まとわりつく感じや、言葉の使い方、マフラーを見ていた表情、どれもが何やら不気味です。
      イルゼを並び替えた名前なのも、ただの偶然なのか気になってます。
      もし今後、ルイーゼがエレンを嵌めようとして、あるいはミカサへの愛情を確認しようとして、あのマフラーをエレンに見せて、ミカサが死んだ、とでも言えば、大変な事態になりそうな気がします。

      イェレナの表情も不気味でした。
      あの表情は、私にはこう見えました。
      早く巨人になっちゃえよ、同胞でしっかり殺しあえよ、と。
      実はイェレナの狙いは最初から巨人の全滅で、巨人同士を戦わせて弱らせたところを、自分が全部倒して島ごと乗っ取りたい、とか。
      イェレナが実はエルディア人で、巨人を奪って、それを祖国の力にして、国を立て直したいとか。
      東洋の一族と手を組んで島を発展させて、あたかも軍事力が発展したとパラディ島には自信をつけさせて、その脅威も世界に発信して、戦争に持ち込む。
      軍事力も兵士も使い果たした頃を見計らって、巨人の力を奪えば、パラディ島は、世界に降伏するしかないとかいう筋書はどうでしょうか。
      不安で仕方ないです。


      ファルコですが、巨人になって、ジークを食べるのか、ライナーを食べるのか、色んな想像をしてますが、願わくば、コニーのお母さんに食べてもらいたいです!
      ジークが叫ばずに死んで、ファルコは巨人になんかならないで、このまま平穏な人生をガビと送ってほしい。
      長生きは、2人でしなくちゃ。

      それじゃ、また考察を楽しみにしています!
      いつもありがとうございます

      • 管理人アース より:

        >ルイーゼがエレンを嵌めようとして、あるいはミカサへの愛情を確認しようとして、あのマフラーをエレンに見せて、ミカサが死んだ、とでも言えば、大変な事態になりそうな気がします。
        これ、面白い予想ですね!
        ありそうな気がして怖いですよ!(;´Д`)
        でも、二人は大丈夫と信じたいです。



        管理人アース

    67. 進撃の臣人 より:

      ジーク、このまま死んじゃうんでしょうかね
      たくさん悪い事してきましたけど、グリシャに利用され、クサヴァーに利用され、エレンに利用され、イェレナにまで利用されて、そのまま死ぬというのは、さすがに救いがなさすぎるかなと…
      まぁ、自業自得と言う意見が多そうではありますが、哀れだなとも思います

      • 管理人アース より:

        >自業自得と言う意見が多そうではありますが、哀れだなとも思います
        諫山先生の魅せ方が上手いですよね!
        ジークにはもう一波乱ありそうな気もしますよ!



        管理人アース

    68. 巨体の進撃 より:

      管理人アース様、はじめまして。

      早速ですが、私はやはりファルコが獣の巨人を継承しると思います。

      ファルコの登場シーンで鳥がでていたこと。
      マーレ軍の会議で空を飛ぶ巨人の話がでたとこ。

      そして、ファルコ→ファルコン→ハヤブサ

      118話でファルコ達もジークに向かっていますよね。
      そこで追いついたところでジークが叫ぼうとした。
      ガビがそれを阻止する為に対巨人ライフルでジークを打ち抜く。
      叫びが小さくなり、近くにいたファルコだけが巨人化してしまう。
      そしてファルコがジークを捕食してしまう。
      119話はこのような流れになるのではないでしょうか!?

      それで地ならしは使えなくなりますが、こういったどんでん返しの展開はありうると思います。

      • 管理人アース より:

        >それで地ならしは使えなくなりますが、こういったどんでん返しの展開はありうると
        なるほどですね!
        「エルディア安楽死計画」「地鳴らし」も不可能になるけれど、まだ抜け道があり可能な道も出てくる…という展開もあるかもですね!



        管理人アース

    69. おっくん より:

      対巨人ライフル展開ですが、ジークの叫びで無垢が出現し、ガビを憎むカヤがサシャを殺したガビに助けられる展開もありそうだなと感じました。
      隠れてる時に改めてガビを憎んでるカヤの場面もありましたし。
      サシャに巨人から助けられ、今度はガビに巨人から助けられる事になる展開もあるかな…。

    70. 高飛び込み より:

      母親が喰われたときに自分の弱さを憎んだエレンが、エルディア人から巨人の能力を奪って、エルディア人を世界の奴隷にさせるとは、ちょっと考えにくい。

      といって、世界を皆殺しにするのが正解だと本気で思っているのか?
      私はそこまで子供じゃないと思う。

      海にたどり着いた時に言いたかったのは、
      「壁の外の敵を倒して海に来たが、自由なんて無かった」
      「海の向こうの敵を倒しても、やはり自由は選られないだろう」
      ということだと思います。

      「全部殺せば自由になれるのか?」というのは、「殺してやる!」ではなく、「自由になんてなれないよな」だと思う。

      • 考察初心者🔰 より:

        はじめまして😆
        返信、失礼します✨

        そうですね🎶あの時のエレンの表情と台詞から結局❗️どうすれば自由が得られるんだ❓とゆう葛藤を感じます😆

        エレン自身は別の事を考えていそうですね😆

        ただ…「まさか」と言った時のアルミンの脳裏には、間違いなく😓敵を殲滅が目的❓
        の、疑念がよぎってますよね😓

        エレンの事は誰よりも理解してる❗️と自負しているアルミンですが…

        エレンの真の目的については、まだ見当がついていないな❗️

        …と自分は感じました😆

      • 管理人アース より:

        >世界を皆殺しにするのが正解だと本気で思っているのか?
        私はそこまで子供じゃないと思う。

        エレンがどんな作戦を持っているのか、早く開示して欲しいですよ!



        管理人アース

    71. ako より:

      団長さま
      皆さま
      ありがとうございます!いつもこちらで団長さんや皆様のコメント読んで心の準備してから本編読んでます。でないと、悲しい場面に立ち向かえない、、
      始祖と王家の力があれば、無垢の巨人を人に戻せるとかの展開があるといいのにと妄想してます、、

    72. えりか より:

      こんにちは!

      既出かもしれませんが、118話の擬音遊びは他にも、ガビがファルコのバンダナをはぎ取るシーンがあります。
      コマをまたいで「ガッ」「ビッ」となってます
      (⌒∇⌒)

    73. ごごご より:

      ミカサがアッカーマンに目覚めて時にマフラーは巻かれました。
      なのでマフラーを置いていくっていうことはアッカーマンを置いていく、自分の意志で戦う決意だと思います。

      以前エレンは始祖の力を発揮したときにミカサに「そんなもん何度でも巻いてやる」と言っています。

      お互いの自由意志でまたマフラーがまかれるのではないのかと。

    74. 悪化~マン☆ より:

      団長,いつもありがとうございます。
      イェレナの表情はホント貞子並みに怖かったです…。
      彼女の真意がどこにあるのか,底が知れないですね。前回,ゲスミンの演技に感動した表情をしていたイェレナがこれまた演技だったことが分かり,2人とも性格悪すぎ!とか思いました笑

      さて,イェレナの表情の意味なのですが…。
      エレンに「あなたは特別…」と呟いていたイェレナは,エレンに対してもジークとは違った尊崇の感情を持っていると思うので,そのエレンの本心を察したであろうアルミンを妬んだorアルミンを自分の計画(ジークの計画と同じとは限らない)に対する脅威と感じたのではないでしょうか。
      ただ,アルミンたちにエレンの援護をしてもらわなければならない状況は同じで,利害が一致しているので,次のコマでは笑顔…ということだったと。
      「信じてますよ」って言ってるので,けん制の意味を込めていると思います。下手なことするとお前らぶっ殺すぞ,的な。

      いずれにせよ,表情怖すぎ(;´Д`)

    75. 悪化~マン☆ より:

      連投すいません。

      ↑ごごご さんの見方に同意(願望)です!
      マフラーを置いていくのは,アッカーマンの習性からではなく自分自身の自由な意思でエレンを守るという決意の表れだと思います。

      エレンにまたマフラーを巻いてもらったミカサが,エレンに「いってらっしゃい」という場面を期待します。
      そんな場面はこないかもですが(´;ω;`)

    76. 通りすがりの無知性小人 より:

      いつも楽しく拝見してます

      今回はイェレナの顔芸が印象的でしたがそれはアルミンのセリフに違和感を感じたからだと推測します

      「残念だけど志方が無い!!ジークとエレンが世界を救うためだ!!」

      とアルミンは言いましたがそもそも安楽死計画はエルディア人を悲劇から救う為で世界を救う為ではありません

      むしろ安楽死計画が済むまで世界諸国からの干渉を排除するため地ならしを抑止力として使用せざるを得ないくらいですから世界を救う為というアルミンのセリフは安楽死計画と矛盾します

      エルディア人であり知性巨人でもあるアルミンが安楽死計画に賛成してるなら彼のセリフは

      「残念だけど仕方が無い!!ジークとエレンがエルディア人を救うためだ!!」

      であるべきなのでイェレナがアルミンに対して不信感を持ったのではないでしょうか

      • 管理人アース より:

        >そもそも安楽死計画はエルディア人を悲劇から救う為で世界を救う為ではありません
        これは考え方によりますね。
        2019-03-13_081117

        「進撃の巨人」第115話「支え」より


        115話ではイェレナ自身、世界を救うと言っています。
        なので、エルディア安楽死計画はエルディア人を救うと共に世界を救う計画ということでしょう!
        エルディア人が全滅すれば、世界は安泰ですしね。
        逆にアルミンが物分りが良すぎて、イェレナは訝しんでいるかもですね!



        管理人アース

    77. 通りすがりの無知性小人 より:

      いつも楽しく拝見してます

      今回はイェレナの顔芸が印象に残りましたがそれはアルミンのセリフに違和感を覚えたかではないからではないでしょうか?

      「残念だけど志方が無い!!ジークとエレンが世界を救うためだ!!」

      とアルミンは言いましたがそもそも安楽死計画はエルディア人を悲劇から救う為で世界を救う為ではありません

      むしろ安楽死計画が済むまで世界諸国からの干渉を排除するため地ならしを抑止力として使用せざるを得ないので もしアルミンが安楽死計画に賛成してるなら彼のセリフは

      「残念だが仕方ない!!ジークとエレンがエルディア人を救うためだ!!」

      であるべきですよね?このセリフを聞いたイェレナがアルミンに不信感を持ったのではないでしょうか?

    78. プリッツ より:

      アルミンの90話最後の海のシーンがはさみこまれる部分なんですけど、その海のシーンって最後にアルミンの持ってる巻貝で終わると思うんですけど。。。

      巻貝って耳に当てるとお母さんのお腹にいた時の音が聞こえるって、子供のころ言って遊んでたんですよ。
      まあ、実際に聴こえるのは自分の手の血流なんですけどね。

      で、「1冊で分かるストーリーガイド」の記事を読ませて頂いたら諌山先生はまさにその海のシーン「映像よりも音にこだわった」って書いてあって。。。
      もしかして胎内音にこだわったのかなと思いました。

      エレンが考えていることはお腹に戻ることだったりして。。。(^◇^)

    79. 通りすがり より:

      いつもみなさんのコメントを楽しみに拝見してます。
      イェレナの表情は、あんた達ジークに何かしたらタダじゃ済まないからな、という脅しと、そうは言っても他に手も無いからよろしく頼みます、という感情の入り混じりじゃないでしょうか?

    80. 兵長の寝室掃除係 より:

      こんばんは。
      アルミンの閃きと、ガビ+対巨人ライフルが、物凄く重要なファクターのような気がしますね。
      ガビはいずれかの巨人に対してライフルを使用すると思われますが、その時にサシャを撃ち殺した事を思い出しそうです。

      余談ですが、現在パズドラというゲームで進撃の巨人コラボをやっておりまして、ケニーをしっかり入手しておきました。
      技を発動すると、声も出るんですよ~!
      飄々としたおじさまが好きなので、ジークにはまだ死んで欲しくないなあ……。

      • 管理人アース より:

        >ガビはいずれかの巨人に対してライフルを使用すると思われますが、その時にサシャを撃ち殺した事を思い出しそうです。
        たまんないですね(泣)



        管理人アース

    81. 子鹿の部下 より:

      ファルコの死亡フラグが立ちましたが、恐らく死なないと思います。理由はマーレ編の主人公であり、(ファルコの描写からマーレ編が始まったので)列車の中でライナーにガビを救うよう言われたからです。
      展開の予想としては
      叫び→ファルコ巨人化→ガビorサシャの家族に襲いかかる→ガビがファルコ巨人を撃つ→ライナーがファルコを守る→ファルコに自分(ライナー)を食べさせる。→エレン始祖の力発動→何らかの理由で失敗→失敗はしたがエレンの真意が分かる→ファルコがエレンの仲間になる→最終章へ
      ちなみに港で待機中のキヨミは失敗を知り、飛行艇を手土産にマーレ側に寝返ると思っています。

    82. てるてる坊主 より:

      こんにちわ毎月楽しく考察を見させて頂いています。
      ジークのピンチから叫びで脊髄液入りワインを飲んだ兵団員たちはどうなるかドキドキする展開ですね。
      僕はジークの叫びは決行されると思います。
      対巨人ライフルはその時に無垢の巨人との戦いに必要なのかな?
      そしてエレンが始祖の力を使って無垢の巨人達を人間にもどす展開があるのでは?
      その中でコニーの母親も人間に戻るのでは?とも期待しております。
      まだ出てこないヒストリアや負傷したリヴァイ兵長の復活とクライマックスまでにまだ数年の時間があると思っています。

      • 管理人アース より:

        コニーの母親が現在どうなっているのか、気になりますよね!



        管理人アース

    83. 人類最強最高! より:

      いつも感心しながら読ませて頂いてます。

      ファルコの突然の告白に私の枯れていた少女漫画脳が復活してしまいました。
      ミカサが置いていったマフラーをエレンが見つけて、またミカサに巻いてあげる展開を復活した少女漫画脳が期待しています。
      だって何度でも巻いてやるって約束したもの(≧∇≦)
      皆に幸あれ!

    84. ゴッチ より:

      いつも楽しく拝見しています。

      ミカサの頭痛は、同じアッカーマンのリヴァイが、持って無いものだし、誰かの命令に従っているようにも思えないので、やっぱりエレンの嘘だと思い。

      エレンはお兄ちゃんと接触するんじゃなくて、食べるつもりじゃないのかなぁ?
      というか、エレンはすべての巨人を食べ尽くすつもりじゃないのかなぁ?と思い。

      疑問ですが、巨人を継承したら寿命が13年ってことは、エレンはセンツイも食べてるからプラス13年?

      壁の巨人の目覚めは、必ずあると思います。
      なぜなら、むちゃんこ盛り上がるから。

      ファルコは獣にたどり着く前に、鎧と接触して、鎧が自らすすんでファルコに食べられるんじゃないかなぁ?

      といろいろ思いつくまま書きて候

      • 管理人アース より:

        >エレンはセンツイも食べてるからプラス13年?
        グリシャがエレンに進撃を継承させたのは13年ギリギリだったからだと思っています。
        この時フリーダを捕食した直後だったはずですが、それでも継承させたということはプラスしていなかったのかなと。



        管理人アース

    85. 二度目の投稿 より:

      今話を読み、アニメ3を見て思ったのが、何気にリンクしてないか?という事です。
      例えば、今話ではアルミンがエレンの真意が別にある事を熱く語りましたが、アニメではコゲミンから復活したアルミンを抱きしめ涙します。2人の固い友情を表しています。前回のアニメではジークの圧倒的な破壊力を示しつつ、案外ちょろい(笑)
      原作発巻とタイミングを合わせてアニメ3後編放送を開始したとすると素晴らしい戦略というか盛り上げ方ですよね。
      だとすると次のリンクポイントはクルーガーとグリシャの会話か?!
      楽しみです。

      • 管理人アース より:

        >次のリンクポイントはクルーガーとグリシャの会話か?!
        あるかもですね!
        アニメと原作のリンクは感じていますよ!
        諫山先生、本当に凄いと感じます。
        想像を絶する構成をしているなと!


        管理人アース

    86. のすけ より:

      お疲れ様です。
      最後、マガト元帥「射角が取れない!!移動だ!!急げ!!」って言ってますけど、これピークに言ってるなら、巨人から完全に出てきてるように見えるし、もっかい巨人化して装着し直さないとですよね。
      そこそこ時間掛かりそうだし、隙ありそう。

    87. 韋駄天 より:

      こんにちは。
      団長の精力的な活動に毎回うならされています。

      ミカサがマフラーを外した件ですが、ごく普通に「エレンへの盲目的な依存」からの「自立」を表現したのかなと感じました。
      先々伏線になる可能性は高そうですが。

      ご自愛ください

      • 管理人アース より:

        >ミカサがマフラーを外した件ですが、ごく普通に「エレンへの盲目的な依存」からの「自立」を表現したのかなと感じました。
        先々伏線になる可能性は高そうですが

        同感です!



        管理人アース

    88. ゴルド より:

      今回も素晴らしい感想と考察をありがとうございます!

      自分もミカサの頭痛はアッカーマン特有のものではなく、エレンの嘘だと思ってました。同じアッカーマンでもケニーやリヴァイにそんな描写はなく、2人が出会った時、リヴァイはアッカーマンについて聞いた時も 頭痛 については訊いていなかったからです。
      東洋の血の何かが関係するんじゃないなかな?と感じます。

    89. sugari より:

      イェレナは自分も嫉妬かなと思ってましたが皆さんのコメ見てるとたしかにアルミンの直前の言葉に対する怒りかも知れませんね。

      エレンの真意が外敵の全滅にあることにフラグ立ちましが、最優先は始祖の力でワイン組を救うことだと思いました。ガビを連れて行こうとしたとき「ファルコを助けたかったら協力しろ」と言ってましたし。
      先に始祖の力発動で叫びを無効化した後ジークは例のライフルで退場に追いやられるかも。
      地ならしに成功してしまうと物語上後が安泰になってしまいますし。

      あと早々から結晶化したままのアニの役割が何なのか気になってます。もしジーク退場なら王家の関係者もありかも。

      • 管理人アース より:

        アニ再登場のタイミングとその役割は気になりますよね!
        ちょこっとだけ出てきたアニ父も絡んでくるのかな?とかも思っています。



        管理人アース

    90. ゴジゴジ より:

      初めまして。
      いつも興味深く拝見させていただいてます!
      当方の予想です。

      ・エレンの目的はやはり巨人の駆逐と、自由を得ること
      ・マーレ襲撃は、巨人ってほんと怖いと世界にアピり、パラディ島に全巨人を集める為
      ・ジーク死亡後、何かの巨人をヒストリアの子が赤子継承
      ・地ならし発動直後に、自ら壁巨人殲滅or始祖の力で無力化や消滅
      ・現巨人も無力化
      ・無力化なぞ出来ない時は、仕方ないので継承の力のみ断ち、現巨人殲滅。
      ・その場合は最後エレンとアルミン刺し違える…涙
      ・巨人の力=核、の放棄のような感じで、交換条件に自由を得る
      ・ちゃんと巨人放棄をした丸腰のエルディアを侵略するのは悪と世界に思わせる

      こんな感じです。
      長くなってすみません!
      甘いところもあるかもですが、こんな感じに予想してます!

      • 管理人アース より:

        >・ちゃんと巨人放棄をした丸腰のエルディアを侵略するのは悪と世界に思わせる
        これ、どう持ってくるのかが難しいところですよね!


        管理人アース

    91. アーク より:

      どうやらジークは本気でエレンを助けに来たようで自分としては心底安心してますがあのエレンの表情を見るに多分この二人にはまだ隠されたやり取りがありまだ裏がありそうです。

      ところでこないだのアニメージュでインタビューでこんなことを作者が言ってました。

      「この物語はまだようやく半分に差し掛かったぐらいです」

      つまりまだストーリー的には中盤に差し掛かった頃です。10年近く連載されていてまだこの時点です。はたして我々が生きているうちに完結できるのか?

      • 管理人アース より:

        >はたして我々が生きているうちに完結できるのか?
        ワンピースよりかは先に終わるだろうと!(笑)


        管理人アース

        • アーク より:

          アースさん「ワンピースより先に終わるでしょう」といいますがベルセルクという典型的なパターンがあるんですよ女型の巨人が再登場して進撃や超大型と共闘するのもはたして何年先かわかりませんよこれは

          • 管理人アース より:

            ベルセルクとHUNTERXHUNTERは名作ですが、休載も多いのが特徴です。
            ほとんど不定期連載ですし。
            でもワンピースと進撃の巨人は救済なしで来ているので、比較は難しいかなと感じます。
            それとベルセルクの白泉社さんは集英社系列だった気がするので、講談社とは違いますし担当編集のバックさんは引き伸ばしをするような方ではないと信じています。
            たしかに「何年か先」になるかもですが、「ワンピースよりかは先に終わる」と感じていますよ(*^^*)


            管理人アース

    92. Richard より:

      いつも考察を楽しみにしています。

      アルミンが、安楽死計画以外の考えがあることを匂わす”接触を支援する”という表現を使ったのはまずかったですね。これでアルミンがイェレナに逆らっていることがバレてしまいました。イェレナはその場でアルミンの頭を撃ち抜くつもりだったのでしょうが、状況を踏まえて我慢していたため、あの形相になったように感じます。

      ミカサが置いていったマフラーは、きっとルイーゼが持っていってくれるのではないかと期待しています。

      • 管理人アース より:

        「接触を支援する」というのは「安楽死計画のために必須な接触を支援する」という意味だと思っていましたが、どうでしょうか?



        管理人アース

    93. Richard より:

      いつも考察を楽しみにしております。

      今回の戦闘は、エレン、もしくはジークを狙ったマーレ軍による奇襲ですよね。飛行船を落とされ、鎧と顎も苦戦中、車力の騙し討ちも急所を外した以上、この奇襲作戦は大失敗です。

      いずれマーレ軍は撤退するでしょうから、わざわざ地鳴らしを発動したり、ジークが叫んで無知性巨人を作ったりする必要はないように思えますね。

      • 管理人アース より:

        ジークのピンチがこれ以上展開しなければですが、叫びは起こりそうな気がしますよ。
        必要になる展開が起こるのかもですね!



        管理人アース

    94. ななし より:

      今更ですが、本来王家の血統といえば、男性の持つY染色体の遺伝を指すのですが、進撃世界では異にしてますよね。
      ジークは母方から遺伝しているようですし、パラディ側もヒストリアが即位してます。そもそも始祖が女性ですし。
      生物学的な意味での存続ではないのかもしれません。
      今後触れられることはないのでしょうが。

    95. ベノレトノレト より:

      初めてコメントさせていただきます。
      諫山先生が返答していた「リヴァイのモテた時期」についてですが、ジークとの会話ではペトラとのことを思い出していたんではないかとずっと思ってます。もちろん兵長ならゴロツキ時代にも調査兵になった後でもモテているとは思いますが(笑)、あのシーンの俯いている表現とか、「…」が多いセリフからやっぱり悲しんでいるんじゃないか、と思います。ペトラのお父さんが、「娘が貴方の事をとても慕っている」「(あなたに?)嫁に出すにはまだ早いかも」と笑顔でまくし立てるように言っているのに対し、兵長が無表情だったのを思い出します。本当に泣けます。
      あと、ミカサがマフラーを置いていった描写には、これからエレンがミカサにもう一度マフラーを巻いてあげるシーンが来るんじゃないかと想像しています。根拠もないただの妄想と変わりませんが、ハンネスさんが食べられたあとのエレンとミカサの超感動シーンの会話で、「そんなもん何度でも巻いてやる」「これからもずっと俺が何度でも」っていうセリフもありますし、いつかはこういうシーンが来るんじゃないと思います。今のミカサにはエレンへの信頼とかが揺れ動いている状態だと思うし、これを期に前みたいなミカサに戻ってほしいと思います。「あったかいだろ?」「…………あったかい」っていう会話をまたしてほしいです。

      • 管理人アース より:

        >「あったかいだろ?」「…………あったかい」っていう会話をまたしてほしいです。
        たまんないですね!(泣)
        これ来たら絶対号泣してしまいますよ!(泣)



        管理人アース

    96. ポン吉 より:

      初めてコメント残します!
      ジークの叫びでファルコが巨人になって
      ライナーを捕食し鎧の継承者になるんじゃないかなって予想しています

      ってかそうなった方が面白い!!

      • 管理人アース より:

        ケニーみたいですね(笑)
        そうなるか、見届けなきゃですね!


        管理人アース

    97. ホウスマン より:

      まあ、頭痛がアッカーマンの特徴だってんなら兵長はどうなんだよって話ですもんね。
      記憶に飲まれる云々も、エレン自身に跳ね返ってくるし、なんか釈然としない感じはありますね。

      なんでここまで真意を隠すんだろうって考えて、一番に思ったのはここまで蚊帳の外なヒストリアの存在でした。

      ぽっと出の男が父親というのは納得できないし、DNA判定もないのに子供の親を確定できるのか疑問でした。

      エレンが一番に守りたくて、同時に敵を滅ぼす動機と成り得るものと言えば、彼女とその子供なんじゃないか。

      そうして冷奴すると色々腑に落ちる気がしてます。

      アースさんはどう思われますか?

      • 管理人アース より:

        >なんでここまで真意を隠すんだろうって考えて
        ここが最も気になるところのひとつですよね。
        「ミカサとアルミンはじめ、全ての壁内人類のため」なのかもしれませんが、ミカサとアルミンにすら隠すというのは納得しにくいかなと。
        その理由がヒストリアと子供のためだとしたら、たしかに腑に落ちるところもあるかもしれませんが、「エレン、ミカサ、アルミン」という3人の絆という進撃のテーマからは外れてしまうかなとも感じます。
        そう考えると、やはり「ミカサとアルミンのことを考えたら、その時のエレンは言えないか…」と思えるような理由なのかなと。
        「二人の身の安全のため」なのでしょうが、よっぽどの理由でなければ、あれだけミカサを泣かせてアルミンをボコボコにした事は許せないかなと!ヽ(`Д´)ノ
        理由が明らかになるのが楽しみですね!(*^^*)


        管理人アース

    98. めんたいこ より:

      こんばんは。
      コルトってマガト隊長(元帥)の前ではジークと呼び捨てにしてますがファルコとガビの前だとジークさんって言ってますね!
      ライナーが寝返ると信じてる僕からすると戦士隊たちのジークの呼び方は凄く気になります。
      そして
      シガンシナ区襲撃は一応大きい作戦だと思うんですが
      戦士隊の思想調査は行われたんですかね?
      もし行われてるなら
      軽い筆談でもあったのかな?

      なんか
      ライナーの活力はどこからきてるのか分からないし
      ピークはエレンに嘘かもしれないけど「マーレを倒したい」って言うし

      とりあえず戦士隊が始祖の巨人を奪還したところであまり意味無いし、ライナーとピークで何かしら作戦があるのかな?と!
      ポルコはいつも通り乗り気じゃないと思いますが。

      • 管理人アース より:

        >戦士隊の思想調査は行われたんですかね?
        これ、どうなんですかね?
        エレンのレベリオ区強襲でマーレ軍はボロボロになっているでしょうから、マガト元帥がそれを行っているかかなと思われますが。

        >戦士隊が始祖の巨人を奪還したところであまり意味無いし
        ただこのままエレンとジークに持たせてしまっていたら地鳴らしをされてしまうので奪還しなければ…というところでしょう!
        ポルコは戦鎚を捕食する時に利用された仕返しがしたくてしょうがない感じでしょうね(笑)



        管理人アース

    99. めんたいこ より:

      追記すみません。

      ミカサとアルミンまで傷つけて敵対したのは
      イェレナを信じ込ませる為じゃないですかね?
      104期の会話をイェレナが聞く事は物理的に可能だと思いますし!
      その時にエレンを信じているみたいな話でもしてたらエレンに対する信頼をイェレナが失うと思うので、、、
      イェレナからするとエレンって他の人と違う特別な人じゃないですか。^ ^

      • 管理人アース より:

        あるかもですね!
        エレンの本心ではないこのだろうとは思うので!
        イェレナを意識しているのかもしれないですね。



        管理人アース

    100. やまた より:

      僕の中で進撃の巨人はやはりバッドエンドになるんじゃないかなぁと浅はかに思ってます。

      エレンについて漫画を読み返していたら気になった点というか、巨人の記憶や受け継がれる意志について引っかかったところがありました。

      エレンが戦鎚を奪ったあの巨人対戦が始まる直前、エレンはライナーに「多分、生まれた時からこうなんだ」と自分について語っています。
      エレンの自由意志、敵を駆逐するという思考です。

      これは多分エレンの真意でしょうし、記憶による支配は受けないのではないかと思いました。ここで9つの巨人のうちの進撃の巨人の能力について、もしかしたら過去の記憶の影響を受けず、受け継いだ当人の自由意志が尊重されるのが、進撃の巨人の真の能力なのではないかと思ったのです。

      そしてこれは根拠の無い考察ですが、これからの展開で何かしらエレンの作戦が破綻し、エルディアの存続が危うくなる。そして最終的にはエレン自ら世界の記憶を改ざんor地鳴らしをして「二千年後の君へ」の回へ戻る。みたいなループ展開になるのかなぁとか思ったり思わなかったり。どうですかね。

      • 管理人アース より:

        >進撃の巨人の能力について、もしかしたら過去の記憶の影響を受けず、受け継いだ当人の自由意志が尊重されるのが、進撃の巨人の真の能力なのではないかと思ったのです。
        これ、面白いですね!
        新しいな、と感じました!

        >最終的にはエレン自ら世界の記憶を改ざんor地鳴らしをして「二千年後の君へ」の回へ戻る。みたいなループ展開になるのかなぁとか思ったり思わなかったり。
        これはエレン単独では無理なので、ジークかヒストリアが協力するか利用するという展開ですね。
        記憶改ざんもエルディア人のみなので、どこまで効果があるのかなとも感じますが、「やり直しループ展開が起こる」という予想はあるかもです。
        ただ、「お前は自由だ」というコマで終わるイメージを考えるとどうかな…(・_・;)



        管理人アース

    101. スレイプニル より:

      こんばんは はじめてコメします。コルトと対巨人ライフルにちょっと引っかかりました。アメリカ軍のM16アサルトライフル、M4カービンを製造している企業はコルト(・ファイアー・アームズ)社。コルトが(特殊銃?)対巨人ライフルを持っているあたり、思わずニャッとしてしまいました。この銃どう使われるか楽しみです。

      • 管理人アース より:

        コルトと言えばやはり銃を連想しますよね!
        彼の役割がとうとう果たされる時が来たように感じますよ!



        管理人アース

    102. やまた より:

      まさか返信して頂けるとは。

      アニメ最新話を見ていたらクルーガーの「ミカサやアルミンを守りたいなら」っていうセリフ、確実にループしてることを裏付けてますよね。

      この辺のことを踏まえて最後はタイムループするというエンディングも考えられますが、むしろエレンが過去の記憶すべてを思い出し、「ミカサやアルミン達を守れなかった幾千万の過去」を繰り返すわけにもいかないと、初めてループしない終わり方をさせるんじゃないでしょうかね。

      • 管理人アース より:

        >エレンが過去の記憶すべてを思い出し、「ミカサやアルミン達を守れなかった幾千万の過去」を繰り返すわけにもいかないと、初めてループしない終わり方をさせるんじゃ
        初期の頃の予想がそれでしたし、「思い出すのはエレン」「ループさせるのはミカサの能力」だと予想していました。
        ただ、情熱大陸の諫山先生の「最後のひとコマ」を見ると、ちょっと違うようにも見えるんですよね。
        この辺り、もう少し先の展開を見ないと分からないかもですね!
        ただ、同じイメージを持っていると感じました!(*^^*)


        管理人アース

    103. ももも より:

      コメント全部読んでないのでもしかしたらもうでてる案かもですが、ジーク達は兵団内の至る所に盗聴器を仕掛けてるんじゃないかな?と思いました。アルミンの会話を盗聴していたからイェレナのあの表情かと考えるとすごくしっくりくるんですが…ジークが明らかにリヴァイの会話を聴いてたと思われるシーンもありますし(112話)、盗聴されてる事を知ってるからエレンも真意を話せないのかな?と。95話でマーレには盗聴器が存在する事がわかってますし。パラディにはないでしょうから、盗聴されてるなんて発想すらないんじゃないかと。ただ盗聴器は蓄音機の中に隠されてたっぽいのでどんな形か分かりませんが、受信機はなんかレトロな機械でしたね。イェレナもジークも受信機らしいものを持っていないので、違うかなぁ。。

      • 管理人アース より:

        >ジーク達は兵団内の至る所に盗聴器を仕掛けてるんじゃないかな?と思いました。
        これはマーレでもあったので、イェレナでしたらできますよね。
        さらにイェレナの表情にも繋がるかなと!
        ありそうですね!
        素晴らしい考察、ありがとうございます!



        管理人アース

    104. 世界は諸行無常 より:

      アース団長
      とてもお久しぶりです。

      ずっと進撃は追いかけていましたが、今回の話に今までの緊迫感を一新するような衝撃を受けてこちらのサイトにやって来ました。

      今回の話は「憧れ」「憎しみ」が主軸となっていると感じました。

      ジークの巨人の力はすごいと信奉するイェレナ。
      エレンは信念を貫き続け自分とは違うと思っていたジャン。
      エレンは海について語るアルミンに、アルミンは窮地を任してくれたエレンとミカサに、ミカサはあの日のエレンに。

      登場人物それぞれが憧れを持っており、「憎い」に捻れている印象です。

      憧れだったサシャを殺したガビが憎い、
      尊敬していた戦士長なのに敵と手をむすんで裏切った、

      争いは、そんな想いの綻びから生まれているのでしょう。


      「さすがだよピークちゃん」いつも言っていたジークはその「憧れ」で油断しいい一撃をもらってしまいました。

      次回がどうなるか、刮目ですね。

    105. マナコ より:

      アニメの続きが気になり過ぎてここまでたどり着き、コメントも全て読ませて頂きました!
      どなたの考察も面白すぎる!
      もしループ説が正しいとすれば、1話のいってらっしゃいミカサがマフラーを巻いているので、マフラーを取ったというのはもうループしない事の暗示なのかもしれないとも思いました。
      が、またマフラー巻き巻き展開は見たいですね(´-`).。oO

      • 管理人アース より:

        >もうループしない事の暗示なのかもしれない
        それもあるかもですね!
        ただ50話の「そんなもん 何度でも巻いてやる」が伏線で、また巻く展開はあると信じています!


        管理人アース

    106. コニー大好き より:

      エレンが二人を突き放したのは命を捨てる覚悟を決めたからで、アルミンがその場で言えなかったのはミカサがその事実に耐えられないから

      その裏返しで「全てが終わったら聞いてみるといい」という言葉になったんじゃないですかね。
      それだけ聞けば真意とは逆に「エレンとはまた会える」というイメージをミカサに与えられるし、もしかしたらアルミン自身の願望もこもっているのかもしれない。


      ミカサがマフラーを置いていったのは、「エレンの本心は分からないけど自分はもうアッカーマンの血の宿命に縛られない」という決意の表れかと

      それまでのマフラーはエレンへの思慕の証だったけれどその気持ちは実はアッカーマンの特性に由来するものだった。それが事実かどうか、エレンがどうしてそうやって突き放そうとするのかは分からない。でも、ミカサは今までの自分にきりをつけ、ここからの行動は自分自身の選択である、という決意表明。

      そのうえでエレンを守るのだと思います。

    コメントを残す

    このページの先頭へ