【進撃の巨人】ネタバレ110話111話あらすじ展開予想!3人の話し合いが登場する?

物語の展開としては少し落ち着いた109話でしたが、ガビとファルコがカヤと出会ったことにより、ここから物語が動きつつあるようにも感じられました。

ハンジ率いる調査兵団、キヨミ様の地鳴らし観測、ピクシス司令とイェレナの展開は見られましたが、エレンとヒストリア、リヴァイ兵長が全く登場しなかったのも気になります。

110話は、どのような展開が登場するのでしょうか?

27巻最終話となる110話の展開を予想してみましょう!

Sponsored Link

◆110話展開予想!

2018-08-16_073926
「進撃の巨人」第108話「正論」より


場面は地下牢に収容されているエレンから始まります。

ベッドに座りジッと一点を見つめているエレン

そこにハンジが現れます。


ハンジ
「気分はどうだい?エレン」

「いつでも地下から出られる君がここにいてくれることに感謝するよ」

つとめてニコヤカにエレンに話しかけるハンジ

エレンは目線だけハンジに向け、答えます。


エレン
「ここから出るのは簡単ですよ。ハンジさん」

「ただ、それではお互いが困るでしょう?」

「世界に向けて『地鳴らし』を見せつける計画が…」

そのまま黙り込むエレン

終始、面倒くさそうに話している感じ


ハンジ
「そうだね、エレン。それでも協力に感謝するよ」

「その『地鳴らし』に関して気になっていることがあるんだ」

「たしかに君は王家のダイナ巨人に接触した時に始祖の巨人が発動し操った」

「しかしそれはダイナ巨人が無垢の巨人だったからじゃないのか?」

「今度接触する王家血統のジークは知性を持った9つの巨人のひとつ、獣の巨人だ」

「逆に君が媒介となり、逆にジークに操られる事はないのかい?」

「アルミンはそこのところを気にしていなかったが…」

「私は気になるんだ」

困ったような表情でエレンに疑問をぶつけるハンジ

そこには様々な不安が混ざっている様子です。

少し間を空けてからエレンは口を開きます。


エレン
「たしかにそれはやってみなくては分からないかもしれない」

「でも、ジークに主導権が行ったからといって、何か困る事はありますか?」

目線に力がこもり、声が強くなるエレン

エレン
「もともとこの地鳴らしは、ジークが考え生み出した計画だ」

「その計画の主導権が生み出したジークに移ったとしても自然なことじゃないですか?」

「それが不安なら」

「違う方法を考えてくださいよ!!!」

最後は我慢出来ないように吠えるエレン!

ハンジは何も言い返せず、黙り込みます。

そこに、誰かが地下に降りてきた様子。


アルミン
「ハンジさん。すみませんが3人で話をさせてもらえませんか?」

「エレンと…」

話しかけられ、そちらを見やるハンジ

そこにはアルミンとミカサがいます。


アルミン
「エレンが僕達調査兵団にとって味方なのか?」

「今でも仲間なのか?」

「3人だけで話し合って確かめたいんです」

アルミンの決死の表情を見て頷くハンジ

そしてエレンを見つめるミカサ

アルミンとミカサを無表情で見るエレン

このような展開が起こるのではと予想します!

Sponsored Link

◆27巻最終話としての終わり方に注目!

2018-06-08_070946
「進撃の巨人」第106話「義勇兵」より


第110話は12月発売となる27巻の最終話となる回になります。

これまでを見てもコミックス最終話は「キリとなる展開」であったり「続きが非常に気になる終わり方」となっている事が多く見受けられます。

となると、110話もそのような展開が見られるのではと予想できます。

現在そのような展開が登場するとしたら、「ヒストリア妊娠展開」「アニ再登場展開」「エレンとミカサ、アルミンの展開」辺りが来るかなと思い、このように予想しました。

このような展開が110話で起こるのか?

非常に予想が難しい展開となっていますが、ここはかするくらいはしたいな、と願っている管理人アースでした!\(^o^)/

109話考察!シガンシナ区の全住民強制退去命令から「地鳴らし」展開を妄想!
109話考察!義勇兵拘束からの展開を予想!イェレナとピクシスは?
109話考察!ミカサの記憶が違う理由を検証!
109話考察!サシャ父の「訛り」を検証!
原画展大阪会場に行ってきた感想レポート!
109話考察!ミカサの頭痛の意味を検証!ループではないのか?
109話「導く者」あらすじ感想考察!


Sponsored Link

26 Responses to “【進撃の巨人】ネタバレ110話111話あらすじ展開予想!3人の話し合いが登場する?”

  1. おおぞらバード より:

    世界、世界と よく出てきますが、その世界
    とは 何なのでしょうか?

    今回のマーレ襲撃を受けて「世界連合軍」が
    集結されます。
    そもそも世界は 「パラディ島が 災いの種で
    あり続けることを 望んでいる」
    「それが国々の団結を促し、世界の安定を担う」
    そう考えています。

    どうやら世界とは、現実世界における
    「国連」に相当する組織なのではないか?
    正式には「世界連合」。
    恐らく、エレンはイェレナと会い、そんな
    “世界連合の実体”を まざまざと知らされたの
    かもしれません。

    けれど、それが本当の平和なのか?
    ずっとパラディ島が、悪役で居続けなければ
    ならないのか?
    まるで パラディ島が鳥籠のような、そんな
    状態が 果たして平和と言えるのか?
    そんな疑問が 沸き上がってくると思います。

    さりとて、それを打開する新たな道も見つか
    らない。
    だったら、世界を表舞台に引きずり出し、
    こちらの “地鳴らし”と真っ向勝負してカタを
    つけようじゃないか!
    エレンの性格からして、そんな方向に進んで
    行ったのではないか?

    その前段階として、シガンシナで “地鳴らし
    実験” が予想され、新たなステージに入り
    そうです。

    • 管理人アース より:

      シガンシナ区での地鳴らし実験展開が怖いですよ!
      一気に最終章へ突入しそうな感じが…(;´Д`)



      管理人アース

  2. おおぞらバード より:

    ところで、考察ではありませんが、
    団長殿は最近 サイトの設定とかを
    いじられたのでしょうか?
    私の愛用する 十年以上前のPCが、
    当サイトを受付けなくなってしまっ
    たのです。
    最近やたらと セキュリティ保護だとか
    バージョンアップとか なんちゃらで、
    面倒な話であります。

    • 管理人アース より:

      いじってはいないですが、それはサイトが見られなくなったということですかね?



      管理人アース

      • おおぞらバード より:

        十年以上前の ウインドウズXPの
        PCでは、繋がらないのです。
        これは近々、ヤフーの検索サイトも
        XPで繋がらなくなるのと 関係して
        いるのか?と思いました。
        今は4年ほど前に買った、2代目の
        PCでサイトを見ています。

        • 管理人アース より:

          2代目のPCで見られるとしたら当サイトの影響ではないかもですね。
          サーバーがバージョンアップしたのかもしれませんが。
          XPだと厳しいかもです(・_・;)



          管理人アース

          • おおぞらバード より:

            XPの方が、色々と使い勝手が良かった
            のに、ネットが使い辛くなったらさっぱり
            です。
            IT家電は、技術の進化と 使い良さが比例
            しない事が多く、もどかしい思いです。

  3. 考察初心者🔰 より:

    管理人様🎵更新ありがとうございます😊

    110話が27巻の最後ならば…やっぱり3人の話し合いが始まる✨

    てな辺りで終わって欲しいですね😆

    これは、妄想とゆうより願望になってしまいますが😅

    元々、壁内に閉じ込められて巨人だけが敵だった時から各兵団間に確執はありましたよね❓

    巨人が討伐されて情勢が変化して…良い方向に向かっている😆🙃😆🙃

    …と思いきや、より尖鋭化してる印象ですね😆

    ソコにライナー達が潜入して来たら…
    マサに蜂の巣を突いたような大騒ぎ😱😱😱

    どんな展開になるか予想出来ませんが、ライナー達❗️イェレナとピクシス❗️ザックレーとキヨミ様❗️この辺りが三組三様で動いている中で、エレン達3人の話合いがマサに始まる❗️

    てな感じの回になるのでは❓と妄想してます😆

    • おおぞらバード より:

      考察初心者 殿
      三組三様どころでは ありませぬ。
      加えて、ジークとリヴァイ
      ヒストリアと反女王勢力
      ガビ、ファルコと カヤ、サシャ父
      ハンジと フロック、新兵たち
      それに エレンと104期生たち

      これだけの人間模様がせめぎ合って、
      ネタが ばらまかれた状態です。
      近い内に、これらの人間模様を一本に
      まとめるような “大事”が起きるものと
      予感しております。

      • 考察初心者🔰 より:

        そうですよね😅

        オモチャ箱をひっくり返した様に、同時進行で色んな場所で色々な思惑が渦巻いてますね😱😱😱

        諌山先生が、どうゆう答えを用意しているのか❓

        楽しみですね〜〜✨

  4. モブリッティ より:

    キヨミ様がパラディに再来して、地ならしの実験が近いとなると、早々にやらないといけないイベントは、アースさんが仰るとおり、やはり3人の話し合いですね。
    その結果次第でアルミンはエレンを他の誰かに食べさせるプランを具体的にハンジに提案するのでしょう。
    今の様子からすると、いったんは決裂しつつも、話し合いから出てきたキーワードをもとに、エレンの変化の元凶をアルミンは探し出すでしょう。
    ピクシス司令もきっとイェレナから何かを引き出すと思いますが、この作業に着手したことで死亡フラグがちらついている気がします。

    あとは、地ならし実験に間に合うタイミングには来るだろうと予想して、そろそろライナー達がパラディ島に潜入する描写があるのでは!?

    それと、もうちょっと先の予想ですが、アニの目覚めは地ならし実験のついでの事象として発生しる気がします。
    その際、もしあったら面白いなぁ、と期待するのは、9つの巨人(人間の数で言えば7人ですが)と王家の人間であるヒストリアの記憶が突然共有されるというイベントです。
    特に、パラディ島に巨人の壁が作られた当時の記憶あたりで。
    ライナー寝返り期待論が以前出ていましたが、たぶん壁ができた当時の情報がオープンになったら、彼らの今後の動向は180度変化する可能性があると考えています。
    ちなみに私個人としては、寝返りを期待するのはライナーよりもピークです。
    パラディ側に協力しつつ、実はジークの首を獲るべく暗躍してくれたらカッコいいなぁ~、なんて。
    ここまで来ると完全に妄想ですね。^^;

    • 管理人アース より:

      >アニの目覚めは地ならし実験のついでの事象として発生する気が
      これ、ありそうですよね!
      エレンとジークにより座標発動した瞬間にアニの目がパチッ!っと来たら最高だなと!
      大盛り上がり間違いなし!ですね\(^o^)/



      管理人アース

  5. 次列三・伝達 より:

    新記事更新ありがとうございます☆

    26刊最終話のエレンの「戦え」から、27刊は戦うのかと思っていましたが、最終話まで戦闘描写は有りませんでした。
    なので、団長と同じくエレンとミカサとアルミンの話し合いの末、エレンの暴走に近い戦いの火蓋が落とされて次刊に繋がる終わり方かなと思いました。
    27刊は全体的に回収と云うより過去の各シーンを思い出す展開が多い様に感じます。
    まるで、進撃の巨人の最終話に向けての総括みたいです。
    となるとやはり30刊辺りが最終刊でしょうか?

    109話ですが、キヨミ様が持って来た飛行艇は調べてみるとシートで覆われて確かでは無いのですが、尾翼支柱が2本ある所と全体的に金属製の作りからドイツ社設計の「Do J」かと思います。
    当時の陸上離発着の飛行機は着地時の衝撃をクリア出来る脚周りの技術力は無く、また離陸する際も現代の様に短距離離陸が出来ない技術力だった為、陸上離発着には広大な滑走路が必要でした。
    なので旅客の大量輸送には無限の滑走路となる海上離発着が出来る飛行艇が主力となる時代背景でした。
    飛行船が主力航空機となっているのはその為でしょう。

    ファルコが偽名を使ったベンとミアは、「ben & MIA」と云うファッションブランドからでしょうかね?

    ルイーゼは以前コメントした飛行船ツェッペリン社の中に「ルイーゼ号」が有りました。
    ホルガーとヴィムもドイツ性でしたね。

    そういえばエレンの始祖の力発動は「王家の血統」絡みが有力ですが、前回初めて発動した場所は「巨大樹の森」の近くでしたよね。
    もしかしたら巨人の力によって発生した巨大樹の森が発動条件の一部かも。
    ジークもそこに幽閉されてますし。

    アニメ始まりますね!
    楽しみです☆

    • 管理人アース より:

      飛行艇とベンとミア考察、ありがとうございます!
      ルイーゼも飛行船繋がりなんですね!
      ルイーゼの今後の登場がどうなるのか楽しみですよ❗



      管理人アース

  6. ジャンボ より:

    お疲れ様です。
    3人の話し合い展開は早めに来そうですね!
    アルミン・ミカサとエレンの考えが別れて一旦決裂しそうですね。

    ここからは完全な妄想になりますが(笑)、地ならし発動時に記憶が流れるんじゃないでしょうか?

    ミカサ・アルミンにはエレンの記憶、
    ガビ・ファルコにはパラディ島の真実、
    ヒストリアには王家の記憶、
    リヴァイ、アズマビト家には血筋の記憶を見れる、みたいな感じで。

    アルミンとミカサはエレンの暴走を止めに、ガビとファルコは考えを改め、リヴァイはジークを討ち取りに、と地ならし後にも一波乱ありそうですね!

    それと、前々から気になっていたのが赤子継承の前例がないことですね。
    ヒストリアの妊娠は偽装じゃないのかも…
    偽装であって欲しいですが。

    パラディ島で知性巨人全滅→ヒストリアの赤子に全継承、なんて展開もあったり?(笑)

    何にせよ、毎回諌山先生には驚かされますね!

    • 管理人アース より:

      地鳴らし実験で何が起こるのか?
      記憶が流れ込むという考察が多々見られますよ!
      とりあえず東洋の一族とアッカーマン家であるアズマビト家やリヴァイ、ミカサには影響は無いのかなと思います。
      ここでルイーゼやフロックが流れ込む記憶が来ない展開から実はマーレ人だった、みたいな展開があったら最高ですが❗
      楽しみですね❗




      管理人アース

  7. 恥垢種 より:

    アース団長、考察お疲れさまです。
    エレン、ジーク以外の壁中人類が最も恐れるのは、やはり、記憶の改竄でしょう。グリシャが奪ったからこそ、壁中人類は前に進み出したと言っても過言ではないかもしれません。これをやられると、全てがご破算です。エルディア人の全滅も可能でしょう。王家は「不戦の契り」に縛られるので、恐らく「壁の巨人」への命令はできないと、見ていますが。記憶の改竄は縛られていないので、可能とみています。
    また、エレンはイェレナと接触し、「行動」が変わった、また、フロック然り。イェレナは何らかの能力(催眠術的な能力)を持った民族では、と、勘繰っておりますが、如何でしょうか?

    • 管理人アース より:

      イェレナの影響力は、ジークその頭脳とジークからの伝言なりでエレンに強く働いているように感じます。
      彼女もマーレに攻撃された国なので、対マーレに思いがあるでしょうし。
      記憶の改ざんは不戦の契の影響外という考察は面白いですね!
      確かにあるかもです!



      管理人アース

  8. 次列三・伝達 より:

    またこちらに投稿します☆

    「カヤはガビがサシャ殺しの犯人と知っているのか?」の考察。

    先ずカヤをはじめ、壁内(エルディア国民)は4年前の情報公開と先のマーレ急襲成功による戦勝記事で、現在のエルディア国にはエルディア国民と、マーレ調査船によるマーレ捕虜及び反マーレ義勇兵のマーレ人がいる事を知っています。

    カヤはガビとファルコが「マーレに帰れる手掛かりも何も無いのに!!」と言い争いをしている所を目撃し、ガビとファルコがマーレ人だと認識して接触しました。

    「通告する気ならとっくに君達捕まってるから…」との発言から、“マーレ人捕虜の脱走通告義務がある”のか、それとも“サシャ殺しの犯人として敢えて通告しなかったのか?”と二通りの読みが出来ます。

    問題はカヤの
    「お母さん“は”誰も殺してない!!」
    「ベンが謝るのはおかしいよ」
    の二つのセリフです。

    「お母さん“は”…」のセリフは、“調査兵団はじめエルディア国兵団員は殺してるかも知れないけど…”と言っているのと、“ガビと違って殺してない”ともとれます。

    また「ベンが謝るのは…」は国こそ違えどカヤと同じ立場の人間としての意味と、“ガビと違って殺してない”との意味でもとれました。

    ガビがカヤに「どうして…そんなことするの?」と聞いた心境は、サシャ殺しの犯人と分かっててと思って出た質問かなと思います。

    カヤはガビとファルコに今度マーレ人がやっている店に連れて行くと伝えました。

    サシャの墓参りでサシャ父母少年からそのマーレ人はサシャを懇意にしてくれていたとカヤは聞いている筈です。

    サシャ殉職の知らせは戦勝記事から知っていると思います。

    カヤは数々の疑いをガビに感じながらも敢えて通告しなかったのは、サシャの命を奪ったガビにその気持ちを聞く為だったと思います。

    無論カヤ自身、戦士候補生であるガビを仇討ちする力も無ければ、石やフォークで襲われそうになっても抵抗する意志が無かったのは、怨恨や仇討ち等しない「お姉ちゃんみたいな人になりたいの」と思っていたと思います。

    恨み節や悲惨な最期を求める声の集まるガビですが、カヤとサシャ両親、ニコロとの邂逅により、元の天真爛漫なガビを取り戻して欲しいです☆

    また投稿すみませんでした。

    • おおぞらバード より:

      次列三・伝達 殿
      「カヤはガビがサシャ殺しの犯人と
       知っているのか?」の考察について

      そもそも、いくらマンガの世界といえ、
      拘置所の監視が そんな甘いものでは
      ありません。
      きっとガビたちの異変に気づき、即座に
      追跡しているはずです。
      子供の足に対し、馬で追えば簡単に追い
      付きます。

      ただ、向かった先が 女王様お達しの施設
      に近いことが分かり、ここは下手に軍と
      もめるより、施設に任せた方が得策だと
      考えたのでしょう。
      そこで、追っ手から ブラウス厩舎へと 即
      通報が入ったと思います。

      つまり、ガビたちの動きは 皆に筒抜けなの
      です。
      子供相手に 軍の尋問よりも、施設の心使い
      の方が、よほど心が開かれるのではという
      考えです。

      奇しくも ガビが殺したサシャが、憎むべき
      壁内エルディア人ではなく、忠誠を誓った
      マーレ人だった!?
      それを知った時の、ガビの心情がどう揺れ
      動くのか? そこがポイントになるのでは
      と思います。

    • 管理人アース より:

      カヤはガビがサシャを殺したのか、知っているのか?
      管理人アースは知らないと思っていますが…
      ニコロの場面で知るのかなと思ったりしています。



      管理人アース

  9. 次列三・伝達 より:

    あおぞらバード殿

    兵団によるブラウス厩舎への通報…盲点でしたね。

    壁内の主な移動手段は今だに馬でした。

    その馬を生産・馴致・調教・販売するのがブラウス厩舎ですから、兵団とのパイプは強いでしょうね。

    ガビがサシャ母の手を払った時にサシャ父が「リサ…その子は…」とガビの正体を知っているかの様なセリフに、ブラウス厩舎全員で対処しているんだなと思いました。

    貴重な考察ありがとうございます☆

  10. 巴里の恋人 より:

    団長殿、いつも更新お疲れ様です。

    なるほど、そう来ましたか。
    自分もハンジの「まだ調べる事がある」と言う言葉が引っかかっていました。

    アルミンの予想と反対の可能性も無きにしも非ずですね。
    ヒストリアを巨人にして同じ歴史を繰り返したくないのは自分も同じです。

    そしてジークの本心が計り知れない今、エレンに縋りたい気持ちも分かります。
    ・・・ただ、そのエレンが何を考えているのか分からないんですよね。

    ミカサとアルミンとの三者会談で事が良い方向に動けば良いのですが・・・(悩)
    2人にも打ち明けられない事って、いったいどんな内容なのかが気になります。

    その一方で、自分がもうひとつ気になっているのは、ピクシスのイェレナへの尋問です。
    もう少し義勇兵達に理解がある人だと思っていましたが、何もあそこまでする必要があるのかと個人的には思います。

    これではまるでエレンに入れ知恵をした間者扱いです。
    イェレナがあそこまで献身的に動いたのはジークの為であって、決してパラディの為ではないんですよね。

    こうなると以前ピクシスが「超絶美女の巨人になら喰われても良いんだがな」と言っていたのが気になります。
    イェレナがもしもの時にひとつくらい巨人化注射薬を隠し持っていてもおかしくありません。

    イェレナ本人が巨人化出来るとは思いませんが、一緒にいたアンカあたりを巨人化させる事は出来るハズ。
    あまり想像したくない光景ですが、イェレナ尋問はやり過ぎだったような気もしますね。

    • 管理人アース より:

      イェレナの本性もイマイチ掴み切れないので、何とも予想がし辛いですよね。
      次のイェレナとピクシスの展開は要チェックですね!



      管理人アース

  11. オムオムジャンボ より:

    アースさんお疲れ様です。

    エレン達は今後の話し合いで決別してしまうのでしょうか…
    今の展開的にはこの話し合いでお互いを理解し合い「みんなで頑張るぞー」という展開にはならない気がします。
    雰囲気的に決別しそうですよね。
    他にも色々な伏線がありますし、近々何かしらの展開が発生すると思います。

    私は逆に全ての問題の収集がつかなくなり壁内が混乱するという展開を予想します。
    ジーク信奉者、民衆、調査兵団の対立がありそうです。
    そしてその混乱に乗じてライナー達が奇襲を仕掛けるのではないでしょうか?


    ここからは私の妄想ですが、ジークによってピークとガリアードは味方になると思います。
    未だにピークがジークの「いつか助け出してやるからな」という発言を聞いているのにマーレに何も報告をしていないのは疑問です。
    これはピークがジークの協力者だからではないでしょうか?
    「ジーク何で…」はなぜ自分に知らせてくれないのかという意味だと思います。
    ピークだけがジーク信奉者の存在を知っていたのかも疑問です。

    ガリアードはヒストリアと接触した時ユミルの記憶を通じて仲間になるのではないでしょうか?

    妄想が広がります
    長文大変失礼しました

    • 管理人アース より:

      ピークとジークの再会場面は、むっちゃ気になりますよ!
      楽しみです!\(^o^)/


      管理人アース

コメントを残す

このページの先頭へ