【進撃の巨人 ネタバレ】108話109話最新画バレ!「正論」あらすじ考察感想!

2018-08-08_055255

「別冊マガジン」9月号より


108話の内容が明らかとなりました!

「正論」とタイトルされた108話ですが、いったいどのような内容だったのでしょうか?

やはり「パラディ島の3年間」展開は登場したのでしょうか?

すると、そこにはとんでもなく「赤面もの」な展開が登場していました!

そしてヒストリア女王の相手が確定!?

見て行きましょう!
Sponsored Link

◆第108話「正論」あらすじ&内容!

2018-08-08_055405
「進撃の巨人」第108話「正論」より


場面は憲兵団師団長ナイル・ドークと5名の憲兵による会話場面から始まります。

マーレ産のワインを飲みながら、ピクシス司令によるマーレ人拘束について談義しているようです。


憲兵1
「義勇兵の拘束が上手くいって何よりだ」

ワインを片手に話をする憲兵1

ナイル・ドークがそれに答えます。


ナイル
「ピクシス司令なら ぬかりなく完遂するだろう」

憲兵2
「本来なら憲兵団である俺たちの仕事なんだがな…」

下を向き愚痴っぽく言う憲兵2

ナイル
「すべてが上手くいったとして…」

「ここまで我々に尽くしてくれた あの義勇兵に遺恨を残すことになってしまうとは…」

自分たちの恩人であるイェレナやオニャンコポンを拘束したことを気にするナイル・ドーク

そのナイルの言葉を嘲笑うかのように、憲兵1が言います。


憲兵1
「ハハッ」

「マーレ人に同情か?ナイル」

建前をすっ飛ばしたような返答に、釘を刺すナイル

ナイル
「すっかり酔っ払ったようだな」

「ローグ」

ローグと呼ばれた憲兵に目を向け答えるナイル・ドーク

ローグはワインを飲みながら、ナイルに己の考えを述べます。


ローグ
「マーレ人の作る酒は美味いし」

「彼らがもたらした恩恵は計り知れない」

「だからって今は連中を野放しにするわけにはいかんだろう」

「奴らが崇め奉るボスが本当に俺たちの味方だと信用するのなら別だが」

ズズリィとワインを飲みながら語るローグ

ローグはさらに続けます。


ローグ
「何たって俺らは『ユミルの民』ってヤツで」

「エレンとジークが『始祖の巨人』の力を使っちまえば」

「その全員の記憶をいじることもできちまうんだろ?」

身振りを加えながら、ジークの恐ろしさを語るローグ

憲兵3
「あぁ…恐ろしい話だよな まったく」

他の憲兵も、ローグの意見を受けます。

それに対し答えるナイル


ナイル
「それで…義勇兵を人質にして言うことを聞けと言って」

「それに従うような奴なのか?」

「ジーク・イェーガーは」

ナイルの質問に目線を逸して答えるローグ

ローグ
「…知るかよ」

「余命いくばくも無い男が最後に何を望むかなんて…」

「そしてそいつに俺たちは脳ミソを握られている…」

「あぁ…まったくこうなることは わかっていたんだぞ」

ローグは続けて、憲兵団の恐ろしい提案を述べます。

ローグ
「俺達の提議通りにジークは島に着くなり」

「巨人にしたヒストリア女王に食わせるべきだったんだ」

2018-08-08_055423
「進撃の巨人」第108話「正論」より

Sponsored Link

ローグの話を黙って聞くナイルと憲兵たち

ローグ
「それがまさか」

「ハッ」

「ガキをお拵えあそばされるとはなぁ…」

「婚礼も無しにその辺の男と…」

「所詮は下賤の身に過ぎない名ばかりの女王様ってことだ」

ヒストリアの事をむちゃくちゃに言うローグ

クズな憲兵の典型的な男のようです。

そんなローグをたしなめるナイル・ドーク師団長


ナイル
「オイ」

「やめろ」

厳しい表情で言うナイル

ナイルに言われ、黙るローグ


ナイル
「女王には相手を選ぶ権利がある」

「誰の息もかかっていない相手であることは調査済みだろ?」

「ヒストリア女王と同じ地で生まれ育った青年だ」

「幼少期は牧場から出てこない女王に向かって石を投げつけていたらしい」

「構ってほしかったそうだ」

子供の頃に「世界が敵」だった時代のヒストリア女王の描写

ナイル
「女王が運営する孤児院を手伝っていたのも 幼少期の罪悪感からだと」

「何年も顔を伏せたまま黙々と下働きを務める彼に気付いたのは」

「女王の方からだ」

牧場での作業をする男性に気付き、声をかけているようなヒストリア女王の描写

ナイルの話が終わり、ローグが口を開きます。


ローグ
「二人の馴れ初めなんてどうでもいい」

「問題は女王がなぜ今この時期にそんな身勝手な行為に及んだのかだ」

「仮にもこの『国』の君主だぞ?」

パラディ島をキチンと「国」として認識しているローグ

頭は良さそう

そのローグの話にナイルは言い返します。


ナイル
「我々が政変の都合で強要した傀儡の君主だ!」

「彼女に惨憺たる運命を背負わせた挙句 色恋にまで口を出す権利が誰にある!」

ヒストリアに「君主」を強要するローグと一人の女性の権利を主張するナイル

そんな言い合いに、ローグはまた違った方向から切り込みます。


ローグ
「俺が言いたいのは そんなことじゃない」

「懐妊のタイミングだ」

「女王がこの時期に王家の血を引く子を身籠ったことで俺達の『提議』は流れた」

ローグの続きを待つように黙って聞くナイル
Sponsored Link

ローグ
「誰かが女王に告げ口したんだ」

「『兵団は即刻ジークを女王に食わせるつもりだ』とな」

「だが妊娠しちまえば出産するまでは巨人にされずに済むって」

「そう助言した奴がいる」

2018-08-08_055441
「進撃の巨人」第108話「正論」より


牧場で下働きをする男に声をかけるヒストリア女王を後ろから見ている、兵団のローブをかぶっている人物の描写

そんなローグの話に口をはさむ憲兵3


憲兵3
「女王は幾度も死線をくぐり抜けた勇敢な兵士でもあるのだぞ?」

「今さら『獣の巨人』の継承を臆したとでも言うつもりか?」

ナイル・ドーク
「…ジークの任期分少しでも永く生きたいと思ったのならそうだろうが」

「その発想の飛躍に根拠でもあるのか?」

ヒストリアの妊娠を獣の巨人継承を回避するためだと言い切るローグに、その根拠を求めるナイル

ローグは自分のグラスにワインを注ぎながら答えます。


ローグ
「ジークをこの島で生かしたい奴が女王に助言した」

「つまり義勇兵だ」

「イェレナに違いない」

「あの女は一番イカれていて 頭が切れる危険な奴だからな」

ヒストリアの妊娠が、ジークを生かす為のイェレナの策略だと言い切るローグ

さらにローグは続けます。


ローグ
「奴らは何か企んでいやがる!」

ナイル
「根拠は無いんだな?」

ローグ
「女王は妊娠してジークは命拾いしたんだぞ!?」

憲兵2
「オイ 飲み過ぎだろローグ」

酔っ払っているのか、他の憲兵達のツッコみを無視して続けるローグ

ローグ
「…今ならまだ」間に合う…」

「身重だろうと…巨人にしちまえば」

空になったワインの瓶を傾けながらローグは「提議」に未練タラタラに言います。

そのローグの言葉を受け、ナイルは答えます。


ナイル
「お腹の子は死ぬだろうな」

「何より女王の身に何かあれば おしまいだ」

「ただでさえ出産は命の危険を伴うというのに…」

ナイルの言葉にローグはグラスに入ったワインを飲みながら、サラリと返します。

ローグ
「その正論で国は滅ぶのかもな」

スイツっとワインを飲むローグ

ナイル
「…」

ローグの言葉に、何も返せないナイル

ローグ
「オーイ もう一本持って来い マーレ人」

空のワインの瓶を持ち上げ、ウェイターに声をかけるローグ

完全に捕虜マーレ人差別者のように見えます。


ウェイター
「かしこまりました」

そんなローグの注文に、普通に答えるマーレ人ウェイター

ウェイターは空いた皿を持ちながら、バタンと扉を閉め店から出ます。

そこにワインの瓶を持った男性が近付いてきます。


ウェイター
「ニコロ」

男性はニコロのようです。

ニコロ
「オススメはこいつだろ?」

冷たい目で、ウェイターにワインの瓶を差し出すニコロ

ナイル達の会話を聞いていたようです。

場面は、ひとつの部屋に集まっている104期生に移ります。

2018-08-08_055510
「進撃の巨人」第108話「正論」より


窓側に立っているコニー

ソファに座っているミカサ、アルミン、ジャン

全員、心持ち下を向いているような感じ

ジャン
「…まさか」

「ピクシス司令がそんな強行策に出るとはな…」

天井を見上げながら、イェレナ達義勇兵を拘束した事について語り出すジャン

ジャンの言葉にアルミンが受けます。


アルミン
「僕達がマーレに潜伏している間に すべては決まってたらしい」

「これから義勇兵は それぞれの地域で軟禁される」

「調査兵団は彼らと距離が近いから 事前に知らせはしなかった…」

義勇兵拘束についての事情を語るアルミン

その表情は無表情です


アルミンの話を聞いて、ジャンはしばし考えてから口を開きます。

ジャン
「そう…せざるを得ないだろうな」

「ジークの思惑が確定してない以上 俺達は危険な状態にあるんだ」

ピクシス司令の行動に、同意を見せるジャン

ジャン
「そして突然にジークの計画に乗ったエレン」

「あいつは単独でジークと接触して…何を話したのか」

「その真相は本人達にしか わからない」
2018-08-08_055531
「進撃の巨人」第108話「正論」より


ジークが信用できない以上、直接接触したエレンに対しても疑いを持っているようなジャン

そんなジャンの言葉を受け取り、コニーが口をはさみます。

窓から外を見ながら話し出すコニー


コニー
「…なぁ」

「お前らには」

「アレがエレンに見えたか?」

むっちゃ厳しい表情をしたコニー

そんなコニーの後ろ姿に視線を向けるアルミンとミカサ


コニー
「俺は違うと思う」

「あいつはエレンじゃない」

「もしあいつが俺達より」

「腹違いの兄貴の側に付くことがあるなら…」

そこで口を挟むミカサ

ミカサ
「…あるなら」

「どうするの?」

コニー
「俺達は奴を切る覚悟をしておく必要がある」

完全に殺る気なコニーの表情

ミカサ
「そんなこと 私がさせない」

コニーの言葉に即答するミカサ

そのミカサの言葉を聞き、殺る気を漲らせた表情をミカサに向けるコニー
2018-08-08_055549
「進撃の巨人」第108話「正論」より


Sponsored Link


そのまま目線を交わし合うコニーとミカサ

黙った下を向いたままのジャンとアルミン


コニー
「お前も…そっちに付くのかよ」

「ミカサ」

「エレンを守る」という言葉が「ジークに付く」という意味になり、ジークがコニーの母親の仇だったことをここで察したかのようなミカサ

汗をかき、目線を下に向けミカサは言います。

ミカサ
「そんなことにはならない」

「エレンは誰よりも」

「私達を思っている」

「一年前…あの時のことを思い出して」

場面は一年前に移ります。
2018-08-08_055611
「進撃の巨人」第108話「正論」より


パラディ島に線路を作る作業をしているような104期生

DASH村でTOKIOが島に線路を敷いているような作業を104期生がしています。

ゴンっと線路をハンマーで打ち付ける作業をするジャン

真夏のようで、皆汗をかき暑そうです。

そんなジャンにコニーが話しかけます。


コニー
「なぁ…」

「これは俺達がやらなきゃいけないことなのか?」

汗だくになりながら話しかけるコニー

ジャン
「…いいや」

「やらなくていいことだ…」

汗をかきすぎ、真っ青な表情のジャン

ジャン
「あのバカがこんなこと言い出さなければな…」

「これなら体も鍛えられるし島の開発も進むって…」

必死に作業をするエレンの描写

どうやらこの作業をすることになったのは、エレンの提案なようです。


ジャン
「確かに今は…ヒィズルからの回答を待つしか無いからな…」

重い角材を移動させるミカサ

作業するエレン

水をがぶ飲みするサシャ

その水を欲しがるアルミン(笑)

そんな周りを見ながらコニーとジャンは会話を続けます。


コニー
「それも望みは薄いと言われてんだろ?」

「何だっけ…エルディア人の人権を訴えるとか…」

ジャン
「資源を売るとかな」

「要はヒィズルを介して世界との対話を図るんだ」

「友好国を増やして国交ってのを結べたら『地鳴らし』に頼らなくてもいいんだろうけど…」

「それでヒストリアが辛い目に遭わなくて済むんなら」

「藁でも すがるしかねぇよ…」

コニー
「…あぁ」

暑いせいで、汗だくになりながら会話をするコニーとジャン

ヒィズル国を介してパラディとの友好国を増やそうとしているようです。

その返答をヒィズル国から待っている状態のよう

そこにハンジとリヴァイ兵長が馬に乗ってやってきます。


ハンジ
「オーイ」

ドドッ ドッドと馬で駆けてくるハンジとリヴァイ

ハンジ
「この暑い中 ご苦労様だよ」

皆の線路設営作業を労うハンジ

そんな暑い中、ハンジ自身ネクタイにスーツ(笑)
2018-08-08_055627
「進撃の巨人」第108話「正論」より

Sponsored Link

ジャン
「いえ…俺達は このバカの護衛で仕方なく」

リヴァイ兵長
「お前ら…図体ばっかりでかくなりやがって…」

ジャンやコニー、エレンに見おろされボヤく兵長(笑)

エレン
「急ぎのご用件でしょうか?」

ハンジに尋ねる汗だくなエレン

ハンジ
「たった今 アズマビトから返事が来た」

エレン
「…!!」

「それで…」

ハンジ
「ダメだった…」

「ヒィズル国は取り付く島も無いそうだ」

ハンジの答えに、言葉を無くす104期の描写

ハンジ
「やはり…」

「ヒィズルはパラディ島の資源を独占取引したいのだから」

「他国との貿易に協力などしない」

「エルディア人の人権擁護する団体はあるにはある…」

「だが誰にも相手にされない変人集団とみなされている」

「それどころか世界はパラディ島が災いの種であり続けることを望んでいる…」

「それが国々の団結を促し 世界の安定を担うと考えられているからだ」

ハンジの説明を汗だくのまま聞くエレン

黙って俯くジャン、コニー、ミカサ、アルミン、サシャ

エレンは一旦目をつむり、話し出します。


エレン
「じゃあ…オレ達は『地鳴らし』に頼るしかなくて…」

「ヒストリアの犠牲は避けられないってことですか?」

リヴァイとハンジに問いかけるエレン

リヴァイ兵長
「…そうなる」

「ヒィズルは『地鳴らし』を頼りに軍事同盟を結ぶことを条約に入れているからな…」

エレンの質問に答えるリヴァイ兵長

その言葉を受け、アルミンが口を開きます。


アルミン
「…そんな」

「世界は…」

「100年前に先祖がやった悪行を僕らに求めているんですか…?」

「こちらの意図を量らず…勝手に悪魔だって決めつけて…」

「どうしてみんなが平和になる道を考えられないんだ…」

アルミンの言葉に振り向くエレン

ミカサ
「…それは」

「わからないからだと思う…」

「私達が何者か わからないから恐れている」

ミカサの言葉を聞き、頷くハンジ

ハンジ
「…そうだ」

「このままアズマビトを頼りに海外を探ろうと 結果は変わらないだろう」

「世界からしても 顔の見えない相手なんかを信用するわけにいかないからね」

「だから…」

「会いに行こう」

「わからないものがあれば理解しに行けばいい」
2018-08-08_055645
「進撃の巨人」第108話「正論」より


目を見開き、ハンジを見るリヴァイ

ハンジ
「それが調査兵団だろ?」
2018-08-08_055713
「進撃の巨人」第108話「正論」より


いつかのエルヴィンの名言を放つハンジ

その言葉を素の表情で受け止めるジャン、コニー、エレン、ミカサ、アルミン、サシャ

場面は、その後汽車に乗る104期に移ります。

先程のハンジの提案を咀嚼する104期たち

「マーレに拠点を設けて潜入か…」

サシャ
「ハンジさん そんなことを考えてたんですね」

「そこで本場のマーレ料理に舌鼓を」
2018-08-08_055730
「進撃の巨人」第108話「正論」より


ミカサ
「違う」

「私達が世界を知り実情を調査することに意味がある」

ジャン?
「まぁ結局は義勇兵かキヨミさんの力を借りることになるんだけどな」

コニー
「え~ 俺何持っていこう」

「腹とか下したら大変だよな」

遠足前の小学生のように嬉しそうなコニー(笑)

サシャ
「胃薬と歯ブラシと…あと故郷の味を何か」

指折り考えるけれど、食べることから離れられないサシャ(笑)

ミカサ
「話し聞いてた?」

冷たい目でサシャにツッコむミカサ

ジャン
「ニコロは色んな酒があるって言ってたよな」

嬉しそうに、酒の味を覚えた事を察せさせるジャン

アルミン
「幸いエルディア語が公用語だそうだから 言葉は通じる国が多いんだってね」

「訛りや文字には気を付けなきゃいけないけど」

「僕達が平和を望んでいることを世界が知れば…」

「ハンジさんの言う通り」

「何かが変わるかもしれない」

汽車を操縦しながら話すアルミン

104期生を乗せた汽車は、ガタン ガタンと進んでいきます。

アルミンの言葉を反芻するようなエレン、ミカサ

しばらくして、エレンは下を向き話し出します

エレン
「もう少し…時間があればな」

「ジークは あと2年も無い」

ガタン ガタン

エレン
「オレは5年と少し…」

ガタン

ガタン


エレンは続けます。

エレン
「そろそろ決めなきゃいけない」

「オレの巨人の継承者を」


エレンの言葉に真剣な表情になるコニー、サシャ、ミカサ、ジャン

ガタン ガタンの汽車は進みます。

ミカサ
「私が引き継ぐ」

ジャン
「お前じゃダメだろ」

ミカサの希望を速攻で否定するジャン
2018-08-08_055750
「進撃の巨人」第108話「正論」より

Sponsored Link

ジャン
「アッカーマン家が何なのか まだ分かってねぇんだ」

「しかもお前 半分は東洋人で巨人になれるのかも怪しいって話だろ?」

「何よりヒィズルと色々やっていこうって奴が 巨人になってどうする」

「お前じゃダメな理由は多すぎんだよ」

ジャンの言葉に何も言い返せず「…」となるミカサ

エレン
「ジャンの言う通りだ」

ジャンの言葉を肯定するエレン

ミカサ
「…じゃあ他に誰が」

ジャン
「俺だ」

ミカサの言葉を受け、即答するジャン

ガタン

ジャン
「まず俺はエレンより はるかに頭がいい」

「トチ狂って死に急ぐようなこともなく いついかなる状況でも優れた判断力を発揮し その責務を全うできる稀有な存在」

懐かしい、上から目線をエレンに送るジャン

ガタン

ジャン
「それが俺だ」

「お前のお下がりは 気に入らねぇが」

「実際俺以上の人材がいるか?」

真剣な表情となり、エレンに聞くジャン

それを真剣な表情で受け止めるエレン

そこでコニーが口を挟みます。

コニー
「そんなすげぇ奴を 13年でみすみす死なすわけにはいかねぇだろ アホか」

ジャン
「…あ?」

コニー
「お前は兵団の指導者とかを目指せよ」

「エレンの巨人は 俺が継ぐから」

「なぁ? それがいいだろエレン」

エレンを向き、同意を求めるコニー

驚いた表情のサシャ、ミカサ、ジャン

エレン
「…コニー」

コニー
「ジャンよか いいだろ?」

「俺の方が」

そこでサシャが口を挟みます。

サシャ
「よくないですよ」

「あなたはバカなんですよ」

コニー
「え?」

サシャ
「…え? じゃなくて…」

「バカにそんな重要なこと 任せられるわけないじゃないですか」

コニー
「…」

「え?」

サシャ
「はぁ…」

「よだきぃなぁ もおおぉ」

頭をかき、苛ついているようなサシャ
2018-08-08_055807
「進撃の巨人」第108話「正論」より

Sponsored Link

サシャ
「私が継ぎますよ」

汗をかき、真剣な表情で言うサシャ

サシャ
「実戦経験もあって信頼できるのも私達ぐらいなら」

「消去法で私しか いないじゃないですか」

エレンに向かっていうサシャ

エレン
「お前ら…」

目線を下に向け、つぶやくエレン

サシャ
「…せれれんよ?」

「せれれんっちゃけどね?」

身振り手振りで付け加えるサシャ
2018-08-08_055823
「進撃の巨人」第108話「正論」より


そんなサシャにコニーがツッコみます。

コニー
「…イヤ」

「それはおかしいだろ」

「え?」

コニーの言葉に反応するサシャ

サシャ
「え?」

コニー
「いや…だからバカに任せられないって…」

「お前が言ったんだぞ?」

汗をかき、サシャに言うコニー

サシャ
「…」

「ん?」

意味が分からないサシャ

コニー
「お前は俺よりバカなんだから…」

「お前の言ってることが矛盾してるんだぞ?」

言い切ったコニー(笑)

コニー
「それがわからないのか…?」

哀れんだ感じで言うコニー(笑)

サシャは、コニーのツッコミの意味がやっと分かり真っ青になります(爆)

サシャ
「え?」

コニー
「え?」

ループするやり取り(笑)

そこでエレンが口を開きます。


エレン
「オレはお前らに継承させるつもりは無い」

ジャン、ミカサ、サシャ、コニーに向って言うエレン

少し間を空けて尋ねるジャン

ジャン
「何でだ?」

エレン
「お前らが大事だからだ」

「他の誰よりも…」
2018-08-08_055844
「進撃の巨人」第108話「正論」より


下を向き、目線を逸らせて言うエレン

エレン
「だから…」

「長生きしてほしい」

エレンの言葉に驚いた表情のコニーとジャン

黙って聞くミカサ、アルミン、サシャ


ガタン
ガタン

ガタン
ガタン


困った表情のコニーとサシャ
2018-08-08_055922
「進撃の巨人」第108話「正論」より


目を瞑り下を向くジャンとミカサ

ジャンは困ったまま、うっすらと目を開けエレンを見ます。

ジャン
「は!?」

「てめぇ 何赤くなってんだ!?」

「どうすんだよ この空気をよぉ!?」

2018-08-08_055942
「進撃の巨人」第108話「正論」より

Sponsored Link

ジャン自身赤くなりツッコんでいます(笑)

驚いた表情で赤くなっているサシャとコニー

照れているミカサ

エレン
「・・・すまん」

謝っているエレンは汗だくですが、暑いだけではない感じの汗(笑)

アルミン
「ジャン」

「夕日のせいだよ…」

汽車を操縦しながら、上からジャンに言うアルミン

アルミン
「みんな赤くなってるから…」

うっすらと目に涙を浮かべながら、エレンをフォローするアルミン

ジャン
「…そうか」

「夕日なら仕方ねぇ…よな」

帽子を深く被り、顔を隠すジャン

お互いツッコみ合っているコニーとサシャ

下を向き、真っ赤な感じのミカサ
2018-08-08_055959
「進撃の巨人」第108話「正論」より


目線をエレンに向けます。

ミカサの目線を見返しているようなエレン
2018-08-08_060014
「進撃の巨人」第108話「正論」より


エレン達を乗せ、夕日に向って走る汽車の描写

場面は現在に戻ります。

ミカサ
「エレンは私達のことを思っている」

「だから私達以外の外部に対して攻撃的になったのかもしれない」

マーレ強襲時のエレンに対してフォローするミカサ

ミカサ
「きっと…」

「その思いが強すぎたから」

「…あんなことに」

下を向き、つぶやくように説明するミカサ

ミカサの説明を黙って聞くアルミン

ジャン
「…全ては俺達のためだって?」

ミカサの説明を受け、口を開くジャン

ジャン
「それは違うぞ」

「かつてのあいつは いくらお前が強くても」

「巨人のいる前線から遠ざけようとする奴だった」

ミカサを通してエレンを良く見ているジャン

ジャン
「だが今は…」

「アルミンに軍港を破壊させるように仕向け」

「お前を戦場に呼んだ」

「あいつが大事だと言った俺もコニーも…」

「サシャもだ」

冷静にエレンの変化を説明するジャン

黙って窓の外を見るコニー

ミカサ
「…それは」

「私達が…信頼されているからだと思う」

「実際に私達が行かなければエレンは何もできなかった」

汗をかき、何とかエレンの弁明をしようとするミカサ

そこで、さらにコニーが口を開きます。

コニー
「俺達が行かなければ」

「サシャは死ぬこともなかっただろうな」

一番辛いところを突かれ、黙るミカサ

コニー
「ミカサ…」

「サシャが死んだ時 エレンはどうしたと思う?」

「涙を流したと思うか?」

「悔しがったと思うか?」

コニーの質問を黙って聞くアルミン、ミカサ

ジャン
「…コニー」

「よせ」

つぶやくように言うジャン

しかし、そのままコニーは続けます。


コニー
「笑いやがった」

怒りの表情で、吐き捨てるように言うコニー

驚くミカサとアルミン

コニー
「一体…何がそんな おかしかったんだろうな」

「サシャが死んだことの どこが…」

絶句したまま「…」状態のミカサ

アルミンも黙っています。

そんな二人を見て、悲しげに下を向くジャン

コニー
「説明してくれよ ミカサ」

座っているミカサを見下ろし、問うコニー

コニー
「何でエレンが笑ったのか」

「エレンのことは何でもわかるんだろ?」

「なぁ?」

サシャの死と裏切られたエレンへの気持ちをミカサにぶつけるコニー

ミカサは黙って答えられません。

そこでアルミンが口を開きます。


アルミン
「エレンと話そう」

「僕とミカサと三人だけで…」

「話をさせてもらえるように 掛けあってみるよ」


ジャン
「…話し合ってどうするんだ?」

キリッとした表情で、アルミンは続けます。

アルミン
「かつてエレンが一度だけ『始祖の巨人』を発動させた時」

「『王家の血を引く巨人』であるダイナの巨人は群がる巨人に食われた」

「それはダイナの意志ではなくエレンがそう望んだからだ」

第50話での、ダイナ巨人が食い尽くされる場面の描写

アルミン
「つまりダイナの巨人は『始祖の力』を呼び出す触媒であっても命令を下す方ではない」
2018-08-08_060030
「進撃の巨人」第108話「正論」より


「命令を下したのは始祖を持つエレンだ」

「この仕組みはエレンとジークにも当てはまるはず」

「-だとすれば」

「ジークが何かを企てていたとしても エレンが望まない限りそれは叶わない」

「だから決定権を持つエレンさえ僕らと同じ目的であれば 何も問題は無いんだ」

ジャン
「…ジークと同じ目的だったら どうするんだ」

ジャンの質問に目線を下げるアルミン

再び目線を上げ、しっかりと答えます。

アルミン
「巨人化の薬を入手した兵団には」

「…選択肢がある」

アルミンの言葉の意味を察したミカサは、信じられないという表情になります。

ミカサ
「…まさか」

アルミン
「信頼できる他の誰かを巨人にして」

「エレンの『始祖』を継承させる選択だ」

唇を噛むコニー

真っ青なミカサ


ミカサ
「…そんな」

「エレンには まだ時間が残されているのに…!!」

バッと立ち上がり、アルミンに食って掛かるミカサ

アルミン
「わかってる」

ミカサを冷静に諭すアルミン

アルミン
「だから僕達がエレンの真意を確かめて」

「証明するんだ」

「エレンは僕らの味方であると」

地下牢のベッドに座り、ジッと一点を見つめるエレンの描写

巨大樹の森で箱の椅子に座りコーヒーを飲んでいるジークの描写

周りには数名の調査兵

対面にはリヴァイ兵長が座って、コップを持っています。

ジークは何かを考えているよう

夜が明け、朝になります。

バシャ バアシャっと川で顔を洗うガビ

後ろにはファルコがいます。

ファルコ
「かなり…遠くまで逃げたよな」

「夜通し 走ったんだから」

ファルコの言葉を聞きながら、ゴック ゴクウと川の水を飲むガビ
2018-08-08_060051
「進撃の巨人」第108話「正論」より

Sponsored Link

ファルコ
「…なぁ」

「その腕章外せよ…目立つから」

ガビの左腕に着いているエルディア人の腕章を見ながら言うファルコ

ガビ
「…これを見られたって普通の住民に意味はわからないでしょ」

口を拭いながら答えるガビ

ファルコ
「軍人が見ればわかるだろ」

「いいから外せって…」

ガビ
「こんなへんぴな田舎に軍人は歩いてないから…」

あくまで腕章を外したくないガビ

ファルコはさらにツッコみます


ファルコ
「ずっと着けてたら いつか見つかるだろ!?」

「マーレに帰れる手掛かりも何も無いのに!!」

マーレに帰れないのなら、腕章を着けているのはリスクしか生まないと説明するファルコ

ガビ
「…帰れるわけない」

「私は ただ」

「捕まって死ぬまでにジークを見つけて問いただしたいだけ」

「私達…マーレを裏切ったのか」

「なんで そんなことをしたのか…」

決死の表情で語るガビ

そしてファルコに向き、スクッと立ち上がりながら言います。

ガビ
「あんたは 好きにすればいい」

「別に付いてこなくていいから」

ファルコ
「…あぁ そうかい」

「好きにさせてもらうよ じゃあ」

汗をかきながら言うファルコ

そしてビッっとガビの腕章を剥がします!


ファルコ
「これ 捨てといてやるよ」

一瞬で剥がされ、驚くガビ

ガビ
「…!!」

「返せ!!」
2018-08-08_060109
「進撃の巨人」第108話「正論」より


ファルコを投げ飛ばし、腕章を奪い返そうとするガビ!!

エドシーラン

ファルコ
「うお!?」

投げ飛ばされたファルコは、ガビに問います!

ファルコ
「…何でだよ!?」

「こんなもんが ここで何の役に立つってんだよ!?」

腕章を剥がされたガビは、涙目になりながら必死にファルコに言います。

ガビ
「私は善良なエルディア人なの!!」

「それが無いと島の悪魔と同じになるでしょ!?」


腕章が大陸マーレのエルディア人の証明だと語るガビ

ファルコ
「…何言ってんだ!?」

「お前…おかしくなっちまったのか!?」

ガビが言っている意味が分からないファルコ

ガビ
「じゃあ ほっといてよ!!」

バッとファルコから腕章を取り返し、叫ぶガビ!

ファルコ
「ッ…」

ガビ
「…何であんたまで付いてきたの…?」

「あんたまで死ぬことないのに…」

涙を浮かべ、ファルコに問うガビ

その問いかけに固まるファルコ

そこに、近くの木の陰から同年代の少女が声をかけてきます。

少女
「何してるの?」

そこで固まるガビとファルコ

ガビ、ファルコ
「…!!」

少女
「こんな朝早くに…」

「君達どこから来たの…?」

少女の質問に、目線を交わすガビとファルコ

ドクン

ザッと体勢を低くし、ガビが答えます。

ガビ
「い…言いたくないです」

「私達 家が嫌で…」

「やっと…逃げてこれて…」

答えながら、ググ‥っと河原の石を握りしめるガビ

それに気付き「…!!」と驚くファルコ


ガビ
「だから もう…」

ドクン

ガビ
「戻れないんです…」

ドクン

決死の表情のガビ、ファルコ

ガビの答えを聞いた少女は、しばし逡巡します。


少女
「…」

「そう…」

少女はガビの答えを信用したようです。

少女
「お腹すいたでしょ?」

「近くに私の家があるから 付いてきて」

少女は自分の家に二人を連れて行く事にしたようです。

少女の答えに固まるガビとファルコ

ファルコはガビを「…」と見返します。

そしてバッチィっとガビが握りしめている河原の石を奪います。

立ち上がり、少女に付いてくようなガビとファルコの描写

場面はマーレに移ります。


エレンゲリオンと調査兵団と、マーレが死闘を繰り広げた会場の跡の描写

会場から足がもげた少年の遺体が運び出される描写

その遺体を確認し、泣き崩れる両親らしき人物

マガト隊長
「『獣の巨人』の死骸跡を調べて結果」

「爆破され粉々になったジークの体が部分的に見つかった」

「だが」

「足りない」

「見るかる部位は どれも両腕両足のものだ」

会場から、ジークの遺体が見つからないと説明するマガト

場面はマーレ軍部の一室のようです。
2018-08-08_060132
「進撃の巨人」第108話「正論」より

Sponsored Link

ピーク、ガリアード、ライナー、コルトが席に座り、マガト隊長の説明を聞いています。

マガト隊長
「我々を欺くために自らを亡き者と装ったのだ」

「ジークはパラディ島敵勢力と手を組み飛行船で逃げおおせたと見ている」

「ピークの推測が正しければ」

「ジークは少なくとも4年以上前から」

「今回のマーレ襲撃を計画し マーレ軍内に共謀者となる人員を構成していたようだ」

マガト隊長の説明を聞くピークとライナー

マガト隊長
「この対人型に改良された立体機動装置はマーレの技術が取り入れられている」

「逃走用に奪われた飛行船も訓練を積んだ軍人でないとできないであろう高度な飛行技術を見せた」

机の上に置いてある調査兵団の対人立体機動装置の描写

マガト隊長
「恐らくは4年前のパラディ島調査船に同志を忍ばせたのだ」

「エルディア復権派の同志をな」

冷めた表情でマガト隊長の話を聞くコルト

隣で聞いているガリアードは、マガト隊長の説明に耐えられず「…クッ」と言い、表情は青ざめています。


ガリアード
「クソッ…」

「ずっと一緒に戦ってきたのに」

「裏切り者だったなんて…」

厳しい目線のライナーの描写

マガト隊長は続けます。

マガト隊長
「当然」

「このままで済ますつもりは無い」

「現場に居合わせた諸外国要人 新聞各社はマーレ襲撃を受けパラディ島の脅威を世界に訴えた」

「間も無くマーレと主要国 すべてによる巨大軍事同盟が結ばれることとなった」

エレゲリオンが会場を襲撃する描写

マガト隊長
「あの日…」

「ヴィリー・タイバーが世界に求めた通りにな…」

演説をするヴィリーの描写

マガト隊長
「ジークの任期まで待つつもりは無い!」

「今から半年以内にパラディ島に世界連合軍による焦土作戦を行う!」

半年後に世界連合軍でパラディ島を攻めると説明するマガト隊長

それに反応したのはコルトです。


コルト
「は 半年ですか!?」

ガタッっと席を立ち言うコルト

コルト
「ファルコとガビの救出も半年後でしょうか!?」

たまらない、という表情で訴えるコルト

しかし、マガト隊長は冷静にコルトを諭します。


マガト隊長
「世界連合軍の集結を待て」

「マーレの力のみでパラディ島を攻めても以前のように返り討ちに遭うだけだ」

マガト隊長の説明を受けて、今度はライナーが発言します。

ライナー
「ジークもそう考えるでしょう」

「大打撃を受けたマーレ軍はすぐさま攻勢に転じることは無いと」

「そして半年後に潰されるのを策も無しに ただ待っている人でもない」

ジークを分析し、冷静に考えを述べるライナー

マガト隊長
「ジークは この時間に何かを企てていると言うのか?」

ライナー
「えぇ…何か考えがあるはずなんです」

「それを挫くためには」

「世界連合軍の集結を待っていられない」

「パラディ島を奇襲すべきです」

2018-08-08_060154
「進撃の巨人」第108話「正論」より


ドンっと机を拳で叩きつけ、奇襲を提案するライナー

その表情からは、必死さが感じられます。

この戦いに

退路は無い


109話に続く
Sponsored Link

◆諫山先生巻末コメント!


大分の方言
「よだきぃ」→「めんどくさい」
「せれれん」→「やってられない」

今回登場したサシャのセリフですね!

自分が言う事を理解できないコニーに「めんどくさい」と言い、エレンから巨人を継承する事に対し「やってられないよ?」「やってられないけどね?」と言う意味だったのでしょう!

この場面、最高でした!\(^o^)/

そして今月別マガ9月号は髪を上げた、ハンジさん絶賛のエレンが表紙で
2018-08-08_055255
「別冊マガジン」9月号より


同じデザインの26巻着せ替えカバーも付いています!
2018-08-08_055327
これ、むっちゃカッコいいですね!

さらに来月10月号は「巻末ウソ予告」の「スクールカースト」シリーズアニメ版イラストが表紙となり、そのクリアファイルが付録となるようです!


来月号も別マガは買いですね!(*^^*)

Sponsored Link

諫山先生へ一問一答!!

2018-08-08_055345
「別冊マガジン」9月号より


Q、アルミンは今でも森の中で一人でシャウトしますか?
A、最近はむしろ増えています。

この質問は、別マガ2015年2月号での一問一答での

Q、アルミンのストレス解消法を教えてください。
A、森の中で1人で入って、誰も聞いていないところでシャウトです。

からの質問ですね。

最近むしろ増えているのは、おそらくエレンのせいでしょう!(笑)

アルミン、頑張れ!!(笑)

Sponsored Link

◆第108話「正論」の感想!

2018-08-08_055611
「進撃の巨人」第108話「正論」より


パラディ島の3年間が描写されだしたのは106話からとなっており、アルミンの回想シーンから始まりました。

107話はハンジの回想から始まっていました。

そして今回はミカサの回想シーンから始まったのですが、これはちょっと意外でしたよね!

ミカサの考えや思いが描かれる場面は少なく、まさかのミカサの回想シーンから始まったので、ちょっと驚きました。

ただ、その内容を見ると納得でしたが!

エレンが「みんなが大事」という場面は、たまらなかったですよね!\(^o^)/
2018-08-08_055844
「進撃の巨人」第108話「正論」より


コメディータッチで描かれてはいますが、104期ファンにはたまらない展開でしたよ!

ミカサとコニーの、サシャが絡む展開も、もうウルウルしながらも最高でした!

こんなエレンの思い出を描写する回想シーンには、やはりミカサが適任だったのでしょう!

そして以前と重なる演出である、エルヴィンを思い起こさせるハンジの「それが調査兵団だろ?」は、もう熱くさせられましたよ!
2018-08-08_055645
「進撃の巨人」第108話「正論」より


そしてエレンを調査兵団の味方である事をミカサと証明するというアルミンの作戦には、以前のアルミンを思い出させられました。
129192523357916311607_sk5
「進撃の巨人」第11話「応える」より


ただ、あの時とは条件がかなり違っていますが…

今回は久々に104期生の会話シーンが多く、彼らのそれぞれの思いが1年前と現在とで対比されており、本当に最高な展開でしたね!

この一年で、なぜエレンが単独行動に出る決心をしたのか…

次回展開されるであろう、マーレ潜伏展開が早く見たいですよ!

早くも109話が気になります!(笑)

◆第108話の伏線ポイント!


今回の考察ポイントは、このようになっています!

  • ヒストリアの相手が確定
  • 石を投げつけられた場面のアニメ回収は?
  • エレンとジークの接触確定
  • エルディア語が公用語 文字は?
  • まだ分かっていないアッカーマン家
  • 始祖の決定権はエレンで確定か?
  • 飛行船はマーレの物だった
  • 今月の効果音

  • それでは順番に見て行きましょう!

    ◆第108話のポイント考察!

    2018-08-08_072944
    「進撃の巨人」第108話「正論」より


    108話冒頭は、憲兵団によるヒストリア女王についてのくだりから始まりました。

    いきなりヒストリア女王の相手が発覚し、驚きましたね!

    訓練兵団同期でもなく、新聞記者ピュレでもなく、フレーゲルでもない新キャラとなっていました。

    レイス領に住んでいた同郷の人物となっており、まさかと相手でしたね!

    ただ、気になるのはこの人物は幼き頃ヒストリアに「石を投げつけていた相手」とされていました。
    2018-08-06_203908
    「進撃の巨人」第52話「クリスタ・レンズ」より


    まさに今アニメseason3にて放送されている場面ですが、アニメではこの場面はカットされていました。

    となると、だいぶ先でしょうがアニメでのヒストリアの相手の設定をオリジナルにしなければいけなくなってしまいますね!

    それとも今後のアニメ放送で、「石を投げつけられていた」という描写が登場するのか?

    これは要チェックですね!

    そして約1年前の98話考察!エレンのボールとグローブから展開を予想!等で考察はしていましたが、確定していなかったエレンとジークのマーレでの接触がここで確定しました。
    2018-08-08_055531
    「進撃の巨人」第108話「正論」より


    ここで、「なぜそこで座標発動しなかったのか?」「地鳴らしを試さなかったのか?」など疑問が浮かびますね。

    これはまた考察したいです!

    そしてサラリと登場しましたが、エルディア語が公用語だと今回明らかとなりました。
    2018-08-08_074912
    「進撃の巨人」第108話「正論」より


    9巻第35話にてジークが言っていた言葉の意味が、今分かりますね!
    2015-06-19_035832
    「進撃の巨人」第35話「獣の巨人」より


    この時の言葉は「パラディ島も同じ公用語を使っているはず」という意味だったのでしょう!

    サラリと登場していますが、何気に細かい回収かなと思われますよ!

    しかし、文字は違うのでしょう!

    この辺りは86話ネタバレ考察!パラディ島のモデルから文字を検証!にて考察していますので、見てみてください!

    そしてジークの口からは「巨人科学の副産物」と説明されていたアッカーマン家について、ジャンからは「何なのか分かっていない」と説明がありました。
    2018-08-08_055750
    「進撃の巨人」第108話「正論」より


    これはパラディ島では「巨人科学の副産物」すらも分かっていない事なのか?

    ちょっと分かりませんが、今後アッカーマン家についても回収があるという伏線だと思われるので、これは楽しみですよね!(*^^*)

    要チェックです!

    そして管理人アースにとって今回もっとも衝撃な展開だったのが、アルミンの「始祖の決定権」についての説明です。
    2018-08-08_060030
    「進撃の巨人」第108話「正論」より


    無垢の時のダイナとは違い、知性巨人であるジークの時でも決定権はエレンにあると言い切りました。

    アルミンが言うのだから間違いない、という展開になりそうですが、言い切って良いのかアルミン…と思え一抹の疑問も抱いております。

    ただ、これまでの展開でアルミンが間違えることはほとんど無かったと思われるので、おそらくはエレンが決定権を持っていると考えて良いのでしょう!

    これは非常に大事なファクターなので、頭に叩き込んでおかなければですね!

    そして調査兵団が帰島した飛行船はマーレのものだったと明らかになりました!

    これもどちらのものか未確定でしたが、マーレの物だったと確定となりました。

    今後の展開に関わるかどうかは分かりませんが、一応チェックですね!

    最後に今回の効果音コーナーです!\(^o^)/

    今回はガビがファルコを投げ飛ばす場面での効果音が「エドシーラン」となっていました!
    2018-08-08_060109
    「進撃の巨人」第108話「正論」より


    このエドシーランとは、イギリスのシンガーソングライターで、世界的には非常に有名なミュージシャンとなっています。
    2018-08-08_080334
    諫山先生はファンなのかもしれませんね!

    しかし効果音でシンガーソングライターの名前を潜り込ませるとはスゴいですよね!(笑)

    今回も多くの考察ポイントがありましたが、「アッカーマン家の回収」と「始祖の決定権がジークで間違いないか」が大きなポイントに感じますね!

    もちろん、ヒストリアの相手の人物像も気になりますが!

    109話でその辺りも登場するのか?

    今から109話が待ち遠しいですよ!(笑)

    107話発表時点で108話の展開を予想していました!

    108話展開予想を自己検証してみます!
    Sponsored Link

    ◆108話展開予想を自己検証!

    2018-07-07_025108
    「進撃の巨人」第107話「来客」より


    108話は107話の続きから始まると予想します。

    ロッキングチェアに揺られるヒストリアに帽子の男性が話しかけます。


    帽子の男性
    「この時間はまだけっこう冷えるだろう」

    「君一人の身体ではないんだ。大事にしなきゃ」

    優しげな目でヒストリアに語りかける帽子の男性

    ヒストリアはニコリと笑いながら立ち上がり、言います。


    ヒストリア
    「大丈夫だよ。お腹に毛布を入れているから。」

    「確かに私は胃腸が弱いけれど、その辺は気を付けているわ。」

    ふっくらとしたお腹から、ズルっと落ちてくる丸めた毛布。

    ヒストリアのお腹は、通常状態に戻ります。


    ヒストリア
    「胃腸を壊してみんなに迷惑なんかかけないわよ」

    「これでも女王なんだから」

    そしてスタスタと歩いていくヒストリア

    このような展開が起こったら嬉しいなと思い希望はしますが、これはウソ予想です!(笑)

    本当の108話展開予想は、ここからです!(*^^*)

    予想ここまで!
    ➾ウソ予想でした!(笑)

    これ、またやりたいです!(^^)
    Sponsored Link

    ◆108話展開予想!

    2018-06-08_070738
    「進撃の巨人」第106話「義勇兵」より


    エレン
    「戦わなきゃ勝てねぇだろ」

    「戦わなきゃ…家畜になるだけだ」

    ハンジが去った後にも、興奮が収まらないようなエレン

    ビキビキっとエレンの顔に現れた巨人化痕は、さらに深くなります。


    するとエレンの足元からは戦鎚の巨人の能力である硬質化物質が!

    エレンは戦鎚の能力を使い、硬質化物質を生み出しているようです。

    場面は地下に収容されている水晶体アニに移ります。

    2018-06-08_070946
    「進撃の巨人」第106話「義勇兵」より


    アニの前にはアルミンが座り、貝殻をいじっています。

    すると、座っているアルミンの横の地面から、バキバキっと突出物が現れます!


    驚くアルミン!

    アルミン
    「これは…!」

    「地面から…硬質化物質!?」

    その突出物は人形となり、立ち上がったアルミンと同じくらいの大きさとなります。

    マスクをしているような顔

    2018-07-08_082952
    「進撃の巨人」第102話「戦鎚の巨人」より


    その硬質化物質でできた人形が話し出します。

    硬質化物質人形
    「ア……アルミンか…」

    「また…アニ…のところに…来ていたのか…」

    硬質化物質に話しかけられ、驚くアルミン!

    しかし、すぐにこの状況を理解します。


    アルミン
    「君は…エレンか…」

    「これは君が捕食したという戦鎚の能力なんだね」

    「硬質化物質を地面から発生させ作り上げる…スゴい能力だ」

    人形をしげしげと見て感心するアルミン

    そして質問します。


    アルミン
    「地下牢に入れられた君が、能力を使ってここまで来たのは分かったよ」

    「どうしてアニのところに来たんだい?」

    硬質化物質の人形はすぐには答えず、しばし沈黙します。

    そしてゆっくりと答える硬質化物質人形エレン


    硬質化物質人形
    「アニを…水晶体から…出すためだ…」

    「この能力で…」

    硬質化物質人形の腕から、さらに硬質化物質が!

    その物質は戦鎚の能力者を覆っていた、アニの水晶体と同じ物質です!


    エレンの狙いが分かり表情が変わるアルミンの描写

    場面は、パラディ島の3年間に移ります。


    壁内の中心である工場都市に、ハンジ、リヴァイ、ヒストリア、ミカサ、エレン達とキヨミ様ご一行が氷爆石を見学に来ています。

    氷爆石の元である湖の燃える水を見て、驚くキヨミ様
    2016-12-24_034131
    「Before the fall」36話より


    キヨミ様
    「素晴らしい!これをガスにして立体機動装置の動力としているのですね。」

    「すぐにこの湖を調べて、埋蔵量を調べなければ…」

    よだれを流しながら興奮するキヨミ様

    キヨミ様
    「この氷爆石の使用権をいただければ、パラディ島へn最新技術の提供は惜しみません」

    「これからも、お互いのために協力し合いましょう」

    ヒストリアと握手し、ハンジ達ともそれぞれ握手をするキヨミ様

    このような展開が登場するのではと予想します!

    予想ここまで!
    ➾氷爆石展開は無かったですね!

    この場面は見たかった(泣)
    Sponsored Link

    ◆パラディ島の3年間編後の展開は?

    2018-07-07_024834
    「進撃の巨人」第107話「来客」より


    最初のウソ予告はオニャンコファンさんからの

    お腹なんて服の下に何か入れれば大きくできるし、
    声をかけてた男が夫とも限らない。


    というコメントから作成しました。

    オニャンコファンさん!

    面白いコメントありがとうございました!


    管理人アースも「ヒストリアの妊娠が嘘だったら…」と思っている一人であり、そのような希望から作成しました(´;ω;`)

    さて、物語としては106話に続き107話も「パラディ島の3年間」と現在のパラディ島が交互に展開していました。

    107話「来客」あらすじ感想考察!の下部にて自己検証している107話展開予想でも書いていますが、27巻最終話までこの展開が続くと思われます。

    つまり110話くらいまでこの展開なのではないでしょうか?

    それではその後の、28巻に入る111話からはどのような展開が起こるのでしょうか?

    これまではミカサの「東洋の一族編」に移るのかなと考えていましたが、どうやら「パラディ島の3年間編」でこれも回収しそうな感じですよね!

    では、ライナー達との決着を付ける展開である「マーレ決着編」になるのか?

    それとも、ジークの本性が登場し、ライナー達とも絡めて「ジーク最終決着編」となるのか?

    それとも現在ハンジが苦悩しているエレンや調査兵団内の分裂を描き、それを解決していく「パラディ島内紛編」が展開していくのか?

    この辺りは予想が難しいですね!

    ただ、伏線回収のペース、物語の展開がかなり早くなっているように感じますので、かなり終盤が近付いてきているのではと感じます。

    この次の展開を考えながら、もう少し「パラディ島3年間編」を楽しもうと思う管理人アースでした!\(^o^)/

    予想ここまで!
    ➾パラディ島の3年間編はもう少し続くかなと思われますね!

    30点くらいでしょうか?

    110話くらいまでパラディ島の3年間が続いたら60点くらいの採点かなと!

    次回109話のパラディ島3年間展開が楽しみです!\(^o^)/

    109話あらすじ!
    108話考察!ジークとエレンマーレ接触確定から展開を妄想!
    108話考察!ガビとファルコが会った少女を検証!
    108話考察!ニコロのボトルを検証!ナイル巨人化か!?
    108話考察!コニーの「エレンじゃない」を検証!あの笑いの真相は?
    108話考察!エレン、ミカサ、アルミン3人の話し合いを予想!
    108話考察!ライナーのパラディ島奇襲発言からの展開を予想!
    107話「来客」話あらすじ感想考察!
    アニメseason3 OP「RED SWAN」を検証!巷の評判は?
    107話考察!ヒストリア妊娠とエレンの恋愛展開を検証!


    Sponsored Link

    187 Responses to “【進撃の巨人 ネタバレ】108話109話最新画バレ!「正論」あらすじ考察感想!”

    1. 管理人アース より:

      >イェレナやオニャンコポン達です。彼等の視点でマーレ強襲の詳細が明らかになりそうです。
      これ、楽しみですよ!(^^)



      管理人アース

    2. ソフィ より:

      大分弁トリビアを。
      よだきいとは、めんどくさいとか疲れるとかかったるいとかのいろいろなニュアンスを含んだ言葉なので、そのつもりでもう一度読み返してみてください。じわりますw
      子どものころ大分県民でしたので。

      アースさん、お疲れ様です。
      このところの展開はめまいのするようなスピードですね。
      ラストまで歯をくいしばって作品とこのサイトについて行こうと思ってます

      • 管理人アース より:

        諫山先生の巻末コメントにも同じような意味で載っていましたね!(笑)
        サシャの扱いが最高すぎて泣けてきますよ(泣)
        ラストまで共に突っ走りましょう!



        管理人アース

    3. 管理人アース より:

      外見気になりますよね!
      硬質化を生み出す能力も見せて欲しいですよ!



      管理人アース

    4. ヒイロ より:

      結局、ヒストリアの相手は107話の最後に出てきた男で、その正体は子供の頃のヒストリアをいじめてた、やつだったんですか?
      自分としてはエレンであってほしかったから、
      ショック(T.T)

      • 管理人アース より:

        そうなると思われます。
        ミカサファンの管理人アースとしては、ホッとしました。



        管理人アース

    5. ちぎれた付箋 より:

      横からの返信コメント失礼いたします。

      王家の血とアッカーマン家の血を引く子が巨人化や記憶改ざんの対象となるかどうかですが、私は巨人化可能で記憶改ざんの対象になると思います。

      巨人化と記憶改ざんの可否は「エルディア人か否か」によるものであり、アッカーマン家かどうかはこの2つの要素とは無関係です。
      アッカーマンが巨人化不可で記憶改ざんの対象とならないのは、あくまで「エルディア人でないから」であって、「アッカーマン家だから」ではありません。

      ミカサは東洋人とアッカーマン家のハーフでアッカーマン家の能力を持っていますし、ライナーはマーレ人とエルディア人のハーフで巨人化できているので、エルディア人の能力もアッカーマン家の能力も少なくともハーフであれば発揮できるというのは自然な回答だと思います。

      • 管理人アース より:

        なるほどですね!
        しかしその展開はあまり見たくないですよ(泣)




        管理人アース

    6. 虚人 より:

      ニコロのワインはジークの骨髄液いるでしょうか?

      • 管理人アース より:

        素晴らしい予想ですね!
        ただどうやって脊髄液を手に入れたかが謎ですね。



        管理人アース

    7. あしゅけ より:

      エンディング曲「暁の鎮魂歌」の歌詞に、「石を投げる者と、投げられる者には、容易に越えられぬ柵がある」とあるように、
      ヒストリアのご懐妊の相手として挙がった青年はカモフラージュなのではないかなと思っています。
      聖母マリアがヨセフとは別に処女懐胎したのを連想したので、偽装妊娠の線もまだ消えていないと思います。

      ヒストリアに妊娠したら、すぐに巨人化しなくていいし、ジークを食べなくてもいいと入れ知恵したのは、イェレナだろうというのも、憲兵団のクズ連中の推測なので、たぶん外れていると思いたいです。

      • 管理人アース より:

        偽装妊娠説は、まだ可能性はありますね❗
        子供を産むまで否定しきれないかもですよ( ̄▽ ̄;)



        管理人アース

    8. 住吉夢物語 より:

      団長、新ネタバレ記事有難うございます。

      ミカサによる回想でしたね。可能性はあるかと思ってましたが予想外でした。次の回想はマーレ潜入と思われるので、義勇兵か104期の誰かかなと予想します。

      今回は物語的に新たな展開は少なめでしたが、団長の考察ポイント以外で私の気になるのは以下の通りです。
      ①調査兵団のマーレ潜入中になぜ義勇兵の拘束方針が出たのか。ピクシスが反対派を抑えられ無かったのか。
      ②ニコロは今は料理人ですが、憲兵団の話を聞いて、現状を打破する行動を起こす様な気が…。
      ③マーレの会議でライナーがパラディ島急襲を提案したのは何故か。ひょっとしてパラディ島を救う策を考えているかも。

      等々です。

      後はエドシーランについて、昨年、アルバムの「÷(ディバイド)」を発表していますが、ディバイドには、「意見の不一致」や「内輪揉め」「分裂」の意味もあるので、今回の裏タイトルかもです。
      そういう意味からもライナーの提案には、パラディ島を救う策があると思いたいです。

      • 管理人アース より:

        ニコロの描写は気になりますよ。たしかに何か行動を起こしそうな気がします💦
        エド・シーラン情報ありがとうございます❗
        仰る通り裏タイトルかもですね❗



        管理人アース

    9. 耳鳥さい より:

      まったくの的外れな読みかもしれませんが、
      ガビとファルコに話しかけた少女って、サシャがかつて助けた少女だったりしないですかね?
      招かれた家がサシャの実家とかだったらガビの価値観が一変するようなストーリーがあるかもしれませんし。

      • 管理人アース より:

        良い展開ですよね!
        ただサシャの墓参りに来ていた妹が助けた少女だったらちょっと違うかもですね。
        一回キチンと見比べなきゃですが❗
        面白い予想ありがとうございます!



        管理人アース

    10. リヴァイ大好き より:

       こんにちわ。
       ヒストリアのだんなさんが、幼馴染で、しかもヒストリアからしたら、いじめっ子だと思っていた男の子♡
       ひとつホンワカいただきました。
       エレンの「お前たちが大事だ」にもホンワカです。
       コニーに続いてジャンからもこの言葉が出るときは、どんな時だろう?ありそうですよね。
       その時は、多分、終盤も終盤。ジャンは誰よりもそんな浮ついた言葉を口に出すのを恥ずかしがりそうですもんね。特にエレンに対して言うのが、一番キツイ。なので、ジャンが、「お前たちが大事」というときは、エレンを守ろうとして言うときかな。なんて、考えてしまいました。
       ニコロくん。パっと出て、終わりかと思っていたら、重要な位置占めそうですね。その分危険が伴いそうだから、こわいですけど。
       あとコニー。お母さんとサシャ。大事な2人を奪い取られているので、エレンの敵方に回りそうで嫌ですね。
       もしかしてジャンが「お前たちが大事」というのは、2人に挟まれて、両方救おうとした時?
       なんて妄想してしまいました。

      • 管理人アース より:

        面白い考察ですね❗
        ジャンが大事を言う時が来たら、かなりヤバイ時ではと思いましたよ❗



        管理人アース

    11. コダヌキオタヌ より:

       失礼致します。コダヌキでございます。更新お疲れ様で
      す。

       今回、人間同士の描かれ方が秀逸ですね。
       過去の姿と変わったエレンに対して懊悩する104期兵達。
      ジークが裏切った理由を知りたいガビ。彼らが重複する
      ように描かれているのに、「私は善良なエルディア人なの!
      それ(腕章)が無いと島の悪魔と同じになる」へ帰結すると
      は!差別の印がアイデンティティの証というのも辛いです
      が、やはり楽園とマーレのエルディア人が相互理解する
      のは不可能かと切なくなります。ウーリが言ったように、
      楽園は戦争で滅びるしかないのでしょうか。森で助けて
      くれた少女との交流が、ガビの心理を和らげてくれると
      良いのですが・・・。

       エレンの変化の理由が次話以降で明らかになりそうです
      ね。106話迄世界に対して攻撃的だったエレンが、祭事で
      ライナーに語ったように、外界の人間も自分達と同じだっ
      たと理解するマーレ潜入中の話(100話)が、更に詳しく描
      かれるかもしれません。それがエレンのあの変化にも一部
      繋がるのかなと。理解した結果があの惨劇とは・・・。

       例の石を投げられる場面ですが、TV版ではヒストリア
      によるフリーダの回想場面で出るのではないでしょうか?
      苛められているヒストリアをフリーダが助けてくれる、
      とか。

       失礼致します。 

      • 管理人アース より:

        クリスタ石がフリーダに助けてもらう改編は良いですね❗
        やはりこの場面はアニメでも必要ですよね❗
        ガビの少女との出会い後の展開が楽しみです❗



        管理人アース

    12. 馬来熊 より:

      「イヤお前、他にも言うことあるだろ!」と突っ込まれそうですが
      ヒストリアが登場人物の誰でもない、そこら辺の男を選んでいたことに最高に興奮しました
      マンガの中の最重要人物の一人がですよ
      子供を作ってさぁ父親は誰?
      ありとあらゆる予想をさせといて、登場人物の誰でもありませんでした!

      人間関係が登場人物たちの中で完結してるのがあまり好きでないんですよ
      これだけ104期として窮地を乗り越えてきた仲間たちが確かにいるけれど
      恋愛となると話は別ですよね
      このアッサリ「その辺の男」を選んじゃうあたりが
      悪い意味でいかにもマンガな感覚からズレてて好きです

      ライナーに今月号を読ませて上げたいなぁ…

      • 管理人アース より:

        その辺の男ですが一応幼馴染みでありヒストリアも顔を覚えていた人物なので、ヒストリア目線では何かしらのドラマがあったかもですね。
        ただ、新キャラという展開はスゴいです❗



        管理人アース

    13. 二度目の投稿 より:

      こんにちは。団長。
      冒頭の「赤面ものの展開」を見た瞬間にヒストリアの子作りシーンを妄想してしまい、とても恥ずかしい二度目の投稿です(汗)。
      ライナー達の早期奇襲ありそうな展開になりましたね!
      やはりこれはジークにとって「誤算」でしょう。

      • 管理人アース より:

        赤面展開に期待と誤解をさせてしまい申し訳なかったです( ̄▽ ̄;)
        ジークにとって誤算になるかもですね❗
        おそらくガビとファルコを連れていってからの誤算が繋がりそうな感じですよ❗



        管理人アース

    14. ギラ より:

      アースさん お疲れ様です。

      点ほど気になる点を挙げます。

      ①104期生が、線路上の汽車荷台の上で会話している時の、ミカサのお腹が膨らんでいる描写が気になりました。

      ②ガビとファルコが川辺で出会った女性は、サシャが森で助けた女の子の数年後の姿では無いでしょうか?

      サシャを殺したガビが、サシャに助けられた少女と会う展開・・・諌山先生なら・・・・有り得るかなと。

      ③相変わらず気持ち悪いのが、王家の子孫を増やすなら、何故ヒストリアの子供だけではなく、ジークに沢山の女性との子作りをさせないのか?
      この点に作者が触れないのは気持ち悪いです。

      どう考えても、王家の血統の子孫を増やしておく必要性がパラディ側には保険としても必要であり、であるならば、ジーク側は嫌だとかそんな事を言ってられる場合では無いと思うのですけどね。

      ジークに子作りさせれば残り一年だとしても、何十人でも、何百人でも子供を作れます。
      逆にヒストリアなら一年に一人だけです。
      そのうちこの事に作者も触れて欲しいですけどね。

      • 管理人アース より:

        1は気付かなかったですよ❗
        また確認します❗
        2はまた考察しますね。ありがとうございます❗

        3は何かありそうですよね。
        もしかしたら何かの伏線かも( ̄▽ ̄;)



        管理人アース

        • ギラ より:

          アースさん お疲れ様でした。

          ①は、よく見たら、ミカサがかぶってた帽子をモモの上に乗せてたみたいです。
          お騒がせしました。

          エレンの人格が変わってしまった様に感じるのは、単純に始祖を宿してから時間が経過するにつれ始祖の影響が濃くなってきているだけなのかもと思いました。

          • 管理人アース より:

            始祖の影響か、ジークの影響か、それともエレンに何か考えがあるのか・・・
            まだまだ難しいところですね!



            管理人アース

    15. 独り言 より:

      少し心のつぶやき失礼します。
      赤子継承の伏線が回収される兆しがないので、ヒストリアの子どもに何か隠されているのか、気になるところですね。

    16. 久しぶりの巨人 より:

      団長さんいつも考察ありがとうございます。
      皆さん描写などについて考察されてるのでマーレがどうやってパラディ島を攻めるかについて考えてみます。一番お手軽なのはエルディア人を巨人化して島に放つことですが駆逐された事実とマーレ人が上陸できなくなるのでないかなと思います。
      船で攻めるにしても外側からの砲撃程度で上陸するには進撃の巨人、超大型の巨人にやられてしまうことが考えられるので軍艦の接岸は難しい。
      そうすると現実的なのは空母からの戦闘機による空爆もしくは巨人を放つこと最悪壁の中に閉じ込めておけば島の外には出てこないので資源発掘も可能?
      しかしまだ飛行船程度の速力しか出ないのならエレンが石投げをジークから教わっていたなら格好の的でしかないので攻略は難しい。
      そういう意味では鎧、顎、車力の巨人以外の兵士たちは後方支援以外あまり役に立たないのではないのでしょうか?
      それなら少数で奇襲を行ったほうがいいと思います。幸い足力のある車力の巨人もいるためあまり力を消費せずに壁に行けます。
      ということはまたライナーの壁ドンが見られる?
      後新立体機動装置が分解されて調べられてるのが気になります。
      確実に弱点を見つけられていてそこを狙われると思います。
      どのような展開になるのか今から楽しみです。

    17. たたし より:

      アースさんお疲れ様です。

      ライナーがこのままパラディ島に乗り込むとなると、島内で戦闘→ライナー瀕死→ファルコに鎧を継承 という流れがありそうだなあと妄想してます(笑)

      エレンが1年でここまで変わってしまったのは、クルーガーがミカサ、アルミンの名を口にした原理で、道を通して未来の継承者の記憶を見てしまい、未来を変えるために躍起になっている…と見てます

    18. 訓練兵いちねんせい より:

      団長、いつもすばらしい考察をありがとうございます!
      初めてコメントします。

      ジークが巨大樹にいるのがとても不穏な感じがして気になります。
      第1話の、巨大樹の森で調査兵団が遭遇した巨人の正体は、もう回収されていましたでしょうか?
      今改めて見ると、この巨人の姿が、獣+戦鎚+エレン(+始祖? 始祖のスタイルがよくわからないので…)に見えてしまいます。

      もう回収されていたら申し訳ありません!教えていただけるとありがたいです。

      夕焼けの汽車のシーンには涙がでました。

      • 管理人アース より:

        管理人アースは、1話に登場した巨人は無垢の巨人だと考えているのでこのままだと考えています。
        もし知性巨人なら補食はしないかなと。



        管理人アース

        • 訓練兵いちねんせい より:

          団長おつかれさまです!
          ご回答、誠にありがとうございます!

          >管理人アースは、1話に登場した巨人は無垢の巨人だと考えているのでこのままだと考えています。
          もし知性巨人なら補食はしないかなと。

          巨大樹の森の巨人は、捕食シーンはなかったと思います。でもこのときはエルヴィンも戦闘に参加しているので、もし無垢の巨人には見られない特徴が何かあれば、エルヴィンが見逃すはずないですね。

          これからも、進撃の世界が続く限り、アース団長についていきます!

          • 管理人アース より:

            >巨大樹の森の巨人は、捕食シーンはなかったと思います。
            ああ、そうでしたね!
            あの巨人に攻撃しに行ったのがモーゼスで、腕だけになって帰ってきた人物だったのはアニメでした。
            原作では確定していなかったので、これは違いますね。
            エルヴィンが見逃すはずがないもそうですし、壁外で巨人でウロウロしているのも無垢の脅威にさらされるので無いかなとも思っています。

            >進撃の世界が続く限り、アース団長についていきます!
            ありがとうございます!
            これからも考察し続けていきますのでよろしくです!\(^o^)/



            管理人アース

    19. ミツタ より:

      アースさん、新たな更新お疲れ様です。

      私も、アルミンの推測は間違いとして出てくるのではないかと心配しています。ダイナの時とは違い、知性巨人なので、ジークが操作できるかもしれないですよね。

      あともう一つアースさんに聞いてみたいと思っていたことがあります。ジークがエレンにマーレで会った時から、既に始祖の力で操られていたということはあり得ないですか?

      コニーの言っていた「あれがエレンに見えたか」や、アルミンの「決定権はエレン側にある」という推測が、伏線になっているということは無いだろうか、と少し思っています。

      さすがにそれはあり得ないと思いますが、アースさんの考えを聞きたいです。

      いつも更新ありがとうございます。
      物語が終盤に向かってきているのは、確かに寂しいですよね。みんなと共に進撃の最終回を迎えるしかないですね。

      • 管理人アース より:

        マーレでジークと会った時点でエレンが操られている展開はあるかもです。
        座標発動時での主導権がどうなるのかが、気になりますよ❗



        管理人アース

        • ミツタ より:

          お返事ありがとうございますm(__)m

          もう一つアースさんに聞きたいことがあります。他の方がもし言っていたらすみません。

          ジークは、カールフリッツがやったことと同じように、自身の意志を強烈に残すことで、以降のヒストリアを始めとする継承者達をジークの意志で拘束する算段があると思いますか。

          もしそうだったら、ジークが仮に食べられたとしても、ヒストリアは自身の意志で行動できなくなりますし、イェレナにとっても、ジークが継承者の心に生きているので、ジークが食べられても構わないと思っているのではないかと思うのですが。

          そうなると、子供を作ることを勧めたのは、イェレナではなくなると思います。勿論、偽装妊娠という話も挙がっている様ですが。

          凄い人数のコメントを全て読んでお返事されている時に、またこのように聞いてしまい申し訳ありません。

          色々な方からの推測が出ていますが、アースさんの考察もいつもとても楽しみにしていますので、これからもどうか頑張ってください。

          • 管理人アース より:

            とりあえず管理人アースは偽装妊娠説を前回から予想しています。(ウソ予想でしたが)
            で、明日公開する予定の109話予想でも、偽装妊娠説推しで予想しています。
            ジークの意志がヒストリアの意志に反映されるという説はありそうですね!
            まだ何とも言えませんが、今後のジークの動きにはエレンとともに要注目ですね!



            管理人アース

            • ミツタ より:

              お返事ありがとうございますm(__)m
              私には偽装妊娠など全く推測できていませんでした。
              本当にその展開が起こりそうですごいなと思っています。
              はい!ジークとエレンの動きからは目が離せないですね!
              もうアースさんを始めとして推測や考察があまりにも出すぎてて、頭が混乱する一方、進撃の巨人は本当にすごいなと思いました。
              他の皆と共に、来月の109話を待ちたいと思います。
              いつも本当にありがとうございますアースさん。

            • 管理人アース より:

              ありがとうございます!
              明日からも考察記事をアップしていきますのでよろしくです!



              管理人アース

    20. 二度目の投稿 より:

      こんばんは。今回は早速本を読めました!
      気になったのは酒を差し出すニコロの表情ですよね。酒に何か仕込んでる?と、思わせぶりな顔です。
      もしくは話を聞いて青ざめただけか?
      あとガビはもう島を悪魔と決めつける世界の象徴ですよね。
      徹底してます。
      しかし、彼女らを助けた女の子はサシャの両親と墓参りに来た子だと思われますね。
      とすると家に行く事で自分が殺したサシャの話を聞かされ、見ていないと言ってた島側が蹂躙された事実をきかされたガビに変化が起こるのでしょうか?
      最後にライナーの急襲発言ですね。単にジークを捕らえるだけでなく、ライナーなりの想いがありそうですよね。
      104期生に会いたい。謝りたい。ガビだけは救いたい。そんなライナーマンの想いが島側の救いとなる展開に繋がる事を祈ります。

      • 管理人アース より:

        良いですね~。
        すごく同感な予想ですよ❗
        ライナーマン予想、記事にしたいです❗



        管理人アース

    21. 進撃の読者 より:

      アッカーマンは記憶操作の影響を受けなかったため当主が殺されただか何かの描写があったと思うのでエルディア人ではなく、巨人化もできないという認識だったのですが、その当たりはまだジャン達は知らないのか???と。。。。

      今回のアースさんの記事を読んでいて、そうか、エレンがジークと接触したときにジークに記憶操作された可能性もあったのか!と思いましたがアルミンにあっさり否定笑
      ジークからの隠し玉として後から登場する可能性もなくはないですが。
      それよりも接触することでジークから見た記憶や知識や王家代々の記憶を見れたのでは?という可能性もあるのではないかと

      それにしても、ジークは死んだことにして逃亡するためにあそこまで大がかりな奇襲をしかけたのだと思っていたのですが、こんなにあっさりピークに見破られるなら、そもそもあんな奇襲しなくてもよかったのでは。。。。

      結果的にダイバー家の意向通りになっているし、、、、ジーク、本当に全面的に信用できないことだらけです

      • 管理人アース より:

        ジークが裏切りを隠した理由は微妙ですよね。
        ですが、さすがピークちゃん!ということかも(笑)




        管理人アース

      • A-11 より:

        > それにしても、ジークは死んだことにして逃亡するためにあそこまで大がかりな奇襲をしかけたのだと思っていたのですが、こんなにあっさりピークに見破られるなら、そもそもあんな奇襲しなくてもよかったのでは。。。。
        >
        > 結果的にダイバー家の意向通りになっているし、、、、ジーク、本当に全面的に信用できないことだらけです
        マガト元帥の解説を読んだ後では、死亡偽装は大規模奇襲の口実に過ぎなかったのでは、と私は考えます。

        マガト元帥の話の裏を返して、ライナーの話を足します。
        ・マーレの力のみなら、半年を待たずにパラディ島を攻めることができる(返り討ちに遭うだろうが)
        ・ジークに時間を与えない奇襲も可能(返り討ち上等!)
        ・しかし、タイバー家の意向通りに世界連合軍の終結を待つと、半年もの時間をジークに与えてしまう
        すなわち、タイバー家の祭りに合わせた襲撃により、世界の憎悪が取り返しのつかなくなるのと引きかえに時間的余裕を得ることが、ジークの本当の狙いだと私は感じます。
        「祖父母の命を守るため」なんて、父母を売ったジークにとっては、この本当の狙いの隠れ蓑に過ぎないのかも知れません。
        本当の狙いの方は(ピークではなく)ライナーに砕かれそうですが。

        逆に言えば、エルディア人に対する世界の憎悪を解消しようなんて、ジークは全く考えていません。
        恐らく、どうせ地ならしで大地に鋤き込まれるのだから、とジークは考えているのでしょう。
        …と考察すると、エレンのタイバー祭りでの虐殺にもひとつ説明がつきます。
        大陸側のエルディア人も同様に、地ならしの巻き添えになるからです。
        めでたい祭りの日に突然訳も分からず死ぬか、遅くとも半年以内に地鳴りの恐怖に怯え苦しんでから死ぬか。

        つまり、ジーク&エレンは地ならしを抑止力に使うつもりはありません。
        いきなり世界にぶっ放す意向だと私は考えます。
        当然ジーク&エレンはその意向を、世界との融和を模索するアルミン(他、パラディ兵団)に対して隠蔽しようと努力しているはずです。
        ただしエレンについては、ハンジにエッチしたりして、隠そうとする努力が全然みえません。
        それでも仲間に対して隠し事をしているように見えるエレンが、コニー言う所の「あいつはエレンじゃない」だと私は考えます。
        というより、誰か訊いたらエレンは馬鹿正直に答えるのでは?
        「エレンじゃない」ように見える原因は、訊く勇気のない側にあるような気がします。
        その答えが何か(世界?道徳?)を左右すると感づいているから…。
        エレンのオマケに過ぎない世界の左右なんて訊くのダルいミカサが、なんと一番冷静にエレンを理解しているようです。
        次回ではミカサ&アルミンがエレンと話をするようですが、そんなミカサと、世界融和を求めるアルミンでは、証明できるエレンの真意の内容が大きく食い違うでしょう。
        ミカサ「やっぱりエレンは私たちの味方だった」
        アルミン「エレンは人類の敵でした」

    22. ゴート より:

      前半のナイルやローグ達憲兵の会話の流れから、ヒストリアがお腹にタオルを入れてるだけで実は妊娠していないという展開が、冗談ではなく本気で起こりそうな気がしてきました(笑)
      何らかの計画発動までの時間稼ぎに妊娠を装っている?

    23. 妊婦が巨人化した場合、本当に
      「お腹の子は死ぬ」 のでしょうか??
      これは、けっこう深い謎だと思います。

      そもそも巨人には、生殖器や子宮など
      存在しないので、母体が巨人化しても
      “胎児巨人”は発生しません。
      ので、胎児は 妊婦本体のお腹の中に
      居ると思われます。
      そして、母体の巨人体に大ダメージなど
      受けなければ、胎児にも損傷は出ない
      と思います。

      その後、九つの巨人を継承して人間に
      戻れば、胎児も無事で、出産も可能だ
      と思われます。
      ただし、巨人化液や巨人の髄液の影響
      が、胎児にどんな影響を及ぼすのかは
      不明ですが…

      いずれにせよ、
      「妊婦が巨人化すれば、胎児は死ぬ」
      という確証は 見当たらないのです。
      やはりこの説は、ヒストリアを巨人化させ
      ないための 策略なのではないでしょうか?

      • 動物好きの巨人 PEACEorFREE より:

        横入り失礼します、動物好きの巨人でございます。

        これはあくまで私の自論なのですが、「9つの巨人を継ぐ」ってことは、一度は無垢の巨人とならなくてはいけません。無垢の巨人は完全に本体である人間と融合しています。だからまあ当たり前のことですが、これまでいくら無垢のうなじを掻っ捌いたって、人間はうなじから現れなかったわけです。

        しかし、それが身重の人間だったらどうでしょう?腹の中の赤ん坊まで融合すると思いますか?私はそうはならないと思います。なんといっても、巨人化の注射を打たれたのは母親、母親の体が巨人と融合した場合、赤ん坊は巨人の体内に「異物」として存在することとなり、最悪死ぬでしょう。

        そうはならず、胎児も巨人となる可能性もあります。その根拠としては、初めて獣の巨人が現れたウドガルド城戦にて、頭が妙にデカいのがいましたでしょう。ミケに真っ先に齧り付き、獣の制止を聞かずにお仕置きされたアイツです。

        奴は同サイズの巨人と比べても、頭が妙にデカく、胴体も足も手も短かった。これって胎児に似てませんか?

        まああくまで憶測ではございますが、赤ん坊がいる妊婦の身を案じぬような心無い者など、それこそローグぐらいでしょう。

        それではまた。

        • 動物好きの巨人~ 殿
          ご指摘どおり、無垢の巨人になったら
          本体と巨人とが融合してしまう、という
          事が抜け落ちておりました。

          胎児と母体とは、別人格のものであり、
          胎児が巨人との融合を望まないなら、
          異物とみなされて 死に至るのかもしれ
          ません。
          しかし 一方で、胎児と母体は 物理的
          には、へその緒で繋がっているので、
          母体と共に 巨人との融合も有り得ると
          思います。

          結局、胎児の人格が 巨人との融合を
          決めるのではと思います。
          その胎児が 物好き?な性格で、巨人に
          なりたいと思えば、母体と一緒に巨人に
          融合して生きていくのではないか という
          答えが導かれるようですが、どうでしょう
          か?

          • 動物好きの巨人 PEACEorFREE より:

            おおぞらバード殿の言われるように、胎児が母親との相乗りの望むなら、そうなっちゃう可能性はありますね。

            ただ「母親とともに巨人になる」のだとすると、本体が2人の合成巨人となるか、母親とは別の巨人になるかの2つの可能性が浮上するわけですよ。

            合成巨人になれれば、9つの巨人を継承した際に2人とも人間に戻れるので、子も親も助かるのですよね。

            しかし、胎児が巨人化したと思われる巨人が過去に登場したことを考えると、妊婦が巨人化した場合赤ん坊は後述のようになるのかもしれませんね。

            巨人化薬をへその緒から体内に取り込めば、その赤ん坊もまた巨人となり、母親とは別個体となる可能性があります。そうなると、一本の注射で2体の巨人が誕生することとなり、胎児巨人が9つの巨人を継承したところで未成熟子の継承者が誕生することになるのですよね。

            まぁそもそも巨人化薬は記憶障害を引き起こしますからね、それが胎児にどんな影響を与えるのかも不安だから、身重の人間を巨人にしたくないのだと思いますよ。

            これ以上考えられることはなく、パラディ島勢力も私と同じことを考えてる者がいるのだと思います。ただでさえ、気を配らなきゃならない妊娠中に、赤子に何が起こるかわからない巨人化薬を母親に打つなんてことは、人道的にいかがなものかと思います。

            それではまた。

      • 管理人アース より:

        ヒストリアの妊娠は、ジーク補食延期の策略かもですね!



        管理人アース

    24. とくもと より:

      ジークは子供を作りたくないんだと思います。
      「終わりにしたいんだよ。俺たちで」と言ったんでしょ?ジークは

      これはいいようにマレー側に虜囚として使われているのを終わりにしたいという意味だとも思えますけど、それ以外の意味かもしれない

    25. とくもと より:

      これ妄想ですけど、最後にこの物語は全ての巨人因子が消え去り、マレー側かエルディア人側かその区別も意味を失くす地点に到達すると思われます。

      物語冒頭の「2千年後の君達へ」はその地点からの読者側であるこちらへのメッセージかと

    26. 進撃のファン より:

       マーレでの戦闘はジークとの合流・マーレ戦力の撃破・調査兵団の島への帰還という結果となりました もしエレンがマーレにて行動を起こさなかった場合にはマーレ軍+それに呼応した世界艦隊が演説後にやってきます それらに対してジークとの合流や現状での最強戦力エレンとアルミンの帰還が間に合わないかもしれません また最悪の場合座標の発動をヒストリアの無知性巨人化で発動させることになると考えます 無知性は拘束されるかろうじて生きてる状態まで細かくされエレンが抱えることになります 無知性には寿命もありませんしこのほうがジークを活用するより良いと考える人も出てくるかもしれません
       エレンはこんな大切な仲間を苦しめる方法だけは避けたかったのだと思います そしてサシャの死に対する笑いは自分を嘲笑してるのではないでしょうか「なにも守れてないじゃないか」と

    27. 進撃のファン より:

       次号以降ライナーが攻めて来そうですがその時の予想も書かせていただきます
       ライナー達の勝利条件は王家の血をもつジークそしてユミルの記憶から知っているのであればヒストリアまたは座標をもつエレンのどちらかを撃破しなければなりません
       ライナーの鎧は大砲で容易に破壊されますし硬質化を利用した武器にも弱いですしジークにも勝てません よって兵器を置きづらくジークのいないヒストリアのいる王城を狙うことになるのではないでしょうか
       このときライナーとヒストリアが会うのかどんな会話をするのかヒストリアに食われるのかヒストリアを撃破するのかどんな物語となるのか来月以降が楽しみです

    28. 進撃のジョージ・ウェア より:

      考察お疲れさまです。
      マーレが攻め込むってことは、顎の巨人と、水晶のアニが遭遇する可能性が高いですよね。
      いよいよアニ復活ですかね。
      果たしてどういう思想で復活するんでしょうね。
      お父さんの口ぶりからすると再会しそうな気もしますし、そうなるとマーレにしてみれば、アニ奪還もありうるでしょうか。

      • 管理人アース より:

        アニ奪還展開は、アルミンが一番悲しむかもですね(泣)



        管理人アース

    29. 動物好きの巨人 PEACEorFREE より:

      どうも、動物好きの巨人PEACEorFREEでございます。

      エレン……仲間思いでしたね。まあしかし、サシャ死亡時の悔しそうな顔は、やっぱり誰にも知られてませんでしたね。正直今のエレンは、クルーガー寄りになってる気がしますね。あの工事のときのエレンとは明らかに雰囲気が違いますし、目つきもなんか……。

      ここで私から情報ですが、あのローグとかいう憲兵、そもそもローグは「Rogue」の綴りで「悪漢」という意味になります。これ以外にも意味はあるかもしれませんが、それはまた今度で………。

      そうですかぁ、ヒストリアは幼少期に石を投げつけてた奴と結ばれましたか。まぁしかし、ヒストリアの意図はともかく、やっぱり獣は継がせたくないですねぇ。別に惚れちゃいませんが、あの美貌ですからね、それが毛まみれだなんてね、ハハッ。

      まぁしかし、本当難しい状況ですね。マーレ側のライナーも、軍略的にはアリな作戦を考えてましたし、壁内でも104期の連中でもギスギスした空気だ……。そのうち内輪揉めなんて起ころうもんなら最悪ですよ。

      何か打開策でもないものか……また色々考えてきますね、それではまた。

      • 動物好きの巨人 PEACEorFREE より:

        ………というか、ミカサとサシャを書き間違えてませんか、アース団長?

        104期のギスギスした空気が加速したあの場面でのセリフの主が、その場にいるはずのないサシャになってましたよ。

        「記憶の改竄」はされては大変ですが、「記事の改変」はすべきであると思います。それではまた。

      • 管理人アース より:

        ヒストリアと相手の男の物語をもっと掘り下げて欲しいですね❗




        管理人アース

    30. ギラ より:

      アースさん お疲れ様です。

      サシャが死んだ直後に、エレンが飛行船の中で笑った事に対して、許せないという気持ちを私も持っていました。

      その点について今回コニーが触れてくれて良かったです。きっとあの時エレンが笑った理由が明らかになるでしょう。

      コニーが言った通り、あの線路工事の後に列車に乗ってた時のエレンとは「別人格」つまり別人じゃないかと言われた時、「そうかもしれない」と思ってしまう自分がいました。

      ジークと接触した影響なのか?それとも道を通って未来や過去の継承者の記憶に影響されての事なのか・・・ 本当に別人格みたいですよね。

      アルミン・ミカサ・エレンの3人で話して、エレンの本当の考えや気持ちを早く知りたいですね。

      • 管理人アース より:

        エレンの変化は成長の一課程なのかと捉えていましたが、一年間でこれほど変わっているのでどうやら違うようですね。
        ジークとの接触からの洗脳か・・・・
        また考察したいです❗



        管理人アース

    31. 兵長の寝室掃除係 より:

      アース団長、更新お疲れ様です。

      ヒストリアとその子どもは、案外このまま無事に物語の最後まで生きていけそうな気がします。
      ジークは巨人の呪われた歴史を自分の代で終わりにしようと考えているので、誰も考え付かないような秘策があるのでしょうね。
      それこそ、「自分の命もなくなるけれど、全ての巨人を葬り去って復活出来なくなるような事」を。
      ジークは、赤ん坊継承を起こさせない方法を知っているんじゃないでしょうか。
      巨人学会にも黙っていて、ジークと、恐らくエレンだけに教えて、エレンがそれに同意したかもしれません。

      例えばエレンとジークが協力して「全ての知性巨人の力を無に帰し、道を断つ」ような命令を発動させたとしたら、どうなるんでしょうね……?
      今回のエレンの「お前らが大事だから」は、悲しいけれど死亡フラグにしか見えませんでした。
      本当にエレンが言いたかったのは「お前らが大事だから、俺が死んでもお前らは生きていてくれ」なんだろうなあと。
      エレンの死亡フラグを折ってくれるのはミカサしかいないと思うので、ミカサの隠された力に期待したいです。

      それとアニもまだ気になりますね。

      • 管理人アース より:

        エレンの変化がジークからの影響なのは間違いないかもですね。それが9つの巨人駆逐だとしたら・・・(泣)
        エレンが死亡するとしたら104期の為でしょうが、それは悲しすぎます❗(泣)
        ミカサに期待ですね❗



        管理人アース

    32. トーマス好き より:

      管理人アース様

      エレンはファルコを後継者に選ぶ気がします。

    33. にゃんこん より:

      アース団長いつもありがとうございます。
      そして更新お疲れ様でした。

      初めて展開の予想をしてみました。

      最初の方のシーンでニコロが渡したお酒にはジークの脊髄液が入っているのではないでしょうか?
      23巻でジークの脊髄液から作られた巨人になるための薬…ジークの叫びで巨人になり指示も出来ると説明がありましたよね?

      コニーの村人を巨人にしたのはジークで間違いないと思うのですが、全員に注射を打つなんて無理があるよなーと思っていたんです。
      経口摂取でも有効であるなら、一人で村中の人間を巨人に変えることも可能なのかなと。

      ジークは何か企んでいる、そして作戦の一環として好きなタイミングで巨人に出来るエルディア人を仕込んでいる…。ダークな展開は正直嫌なのですが、再び塀の内側から巨人を発生させるという展開があるのかなぁなんて予想してみました。

      • 管理人アース より:

        ありそうですね❗
        経口摂取でも巨人化できるのはロッド巨人で分かるのでありそうです!



        管理人アース

    34. PANDA より:

      最新話ネタバレありがとうございます!
      相変わらずの仕事の速さにビックリです
      今週は進撃漬けですね(笑)
      私は明日の単行本ゲットに
      命掛けてます( *˙ω˙*)و グッ!
      嵐くるのですが、
      でも、やっとやっと読めるのです。
      なんとかゲットしてみせます
      ο(`^´*)

      今回のはなんとも人間味あふれる読み応えのある回でしたね
      私、こういうの好きです。

      エレンの目的があったり、やることがあったら、ひたすらそれを目指して、誤解を恐れずに突き進む姿に、少し共感を覚えたり、ヒストリアは、本当は心が脆くなりかけてたんだろうなぁと察してみたり、イェレナの心境はどんなんだろう、崇拝する生き神の命が、刻一刻と減っている中で、どうしているんだろうと思ったり、最後のページで、マーレが攻めてきたら、巨人が9種全て揃うわけで、
      その時に始祖の巨人力を発動すれば、仲間に引き込めつつ、迎撃出来るのかなぁと、夢のように妄想してみたりしました。
      本当に今回のは、半日では妄想しきれないほどの人間模様?が盛り沢山でしたね

      話変わります
      ジークの望む世界は、
      本来であればエルディア復権なのでしょうけれども、
      ジーク個人の願いとしては、やはりユミルの民の差別を無くすこと、のように感じます。
      初代レイス王が不戦の契りを交わしたことすら伏線とするのならば、9体の巨人達がみんなで、
      「巨人の力をお返しします」
      と始祖に願えば、力はなくなるのかな、なんて思いました。
      ついでに心臓も捧げるのかな?

      私の考察と推測は、最新話が出る度にブレブレです
      (A;´・ω・)

      • 管理人アース より:

        巨人の力を返す展開はありそうですが、そこに「いってらっしゃい」が絡むのかが気になっていますよ❗



        管理人アース

    35. 巴里の恋人 より:

      団長殿、いつも更新お疲れ様です。

      アニメのseason3と原作の同時進行に嬉しい悲鳴をあげてます。
      今108話も重要な回となりましたね。

      以下、気になった点と自分なりの感想を箇条書きにします。

      1. 冒頭の憲兵団の会食シーン。
      初登場となるローグなる憲兵はナイルと同席しているので、憲兵団の中でもそれなりに地位の高い士官なんでしょうね。
      団長殿の仰るようにクズ憲兵の典型例のような男ですが、これがザックレーをはじめとする今の軍上層部の本音を代弁しているのではと考えます。

      やっぱり100年もの間、事実上の鎖国状態にあっただけに、他国との交流は不信感が先行し排他的になってしまうのでしょう。
      なんだかやたらとナイルが人格者に思えてしまうし、ピクシスだけはそうでない事を願うばかりです。

      ボトルを持つニコロの顔が少々怖いのは、自分の気のせいでしょうか?
      何かおかしなモノを混ぜてやしないかと・・・。

      2. 女王に告げ口した誰か。
      ローグは勝手にイェレナと決めつけていますが、これはどう考えてもアルミンですね。
      ヒストリアのお腹の中の子とそのお相手も含めて、まだまだ秘密が隠されているような気がします。

      3. ハンジの言うエルディア人の人権を擁護する団体。
      これってまんまタイバー家の事ではないでしょうか?
      ヴィリーが全世界に向けて命懸けて行った催事に、重要な意味があった事を願わずにはいられません。

      4.「お前らが大事だからだ」とのエレン発言。
      これがエレンの1年前も今も、偽らざる本音だと思います。
      エレンは自分の存命中に全てを終わらせる覚悟なのだと信じてあげたいです。

      5.アルミンの言う「始祖を継承させる選択」
      毎度の事ながらアルミンの推察力はスゴ過ぎます。
      あの時と状況は異なりますが、これでは10話の時に逆戻りですね。

      6.ファルコとガビの前に現れた少女。
      ギラさんも仰っていますが、サシャの墓参りにいた子と似ているので、サシャの両親と同居している可能性大です。
      家にサシャの遺影があるかは分かりませんが、それを見たガビの心中や心境の変化が気になるところです。

      7.ライナーのパラディ奇襲作戦の提言。
      世界連合軍が終結しパラディに侵攻したら、もう取り返しのつかない事をライナーは察しているのだと思います。
      ジークが離脱した今、ライナーがマーレの新戦士長なんでしょうね。

      口で語り合うのか拳で語り合うのかは分かりませんが、ライナーなりの思惑があるような気がしてなりません。
      それも95話で「俺はまたあの島に行くのか」と言っていたライナーがです。

      ライナーの考えている事が、エレンと同じ(世界平和によるエルディア人の自由獲得)である事を願わずにはいられません。
      そして未だに眠ったままのアニが、重要な役割を担っている事も・・・。

      • 管理人アース より:

        2がアルミンという考察、素晴らしいですね!
        これ、使わせてもらいますよ❗
        タイバー家が人権団体だったら、複雑ですね( ̄▽ ̄;)



        管理人アース

    36. 進撃の巨人にやられっぱなし より:

      ア-ス団長、いつもありがとうございます。
      心に沁みる回でしたね。
      コニ-の質問で、思ったのですが、ぜひともミカサにこう回答してもらいたかったです。
      「あの時もそうだった。ハンネスさんが、死んだ時も。エレンは自分の力が足りず大事な人が、仲間が犠牲になると悔しくて自分を嘲笑ってしまって笑う。そして心で泣いてしまう時があるんだよ。サシャの時もそうだったと思う。私はそう思う。私にはわかる。」

    37. にこ より:

      やっぱりガビ達を助けたのはサシャが助けた女の子ではないでしょうか。
      お家にはサシャのお父さんがいてとなると、ガビがどう変化するのか楽しみです。

      諫山先生が二人をパラディ様に行かせサシャをガビに殺させ、サシャの家の父に会わせることでガビに変化が起こるはずです。

      ジークの計算とエレンの変化とガビ達とヒストリアの妊娠(私は相手は記憶を改竄されないリヴァイではないかと思います。赤ん坊はアッカーマンの血を持ち記憶を改竄されないから。)が絡んでくるのは間違えないです。
      ハンジさんにはできなかったけど、ミカサとアルミンとエレンの話し合いが、次回はポイントになると思います。

      • 管理人アース より:

        エレンとミカサとアルミンの話し合いは、たまらない場面となりそうですね❗
        ただ
        そこから仲違い展開になりそうな気がしますよ( ̄▽ ̄;)



        管理人アース

    38. リヴァイ大好き より:

       こんばんわ。
       エレンはいつでも戦鎚の能力で脱出でき、ジークと接触ができるけど、それをしないのは、アルミンが言うように巨人の脊髄液を誰か、多分兵長が持っていて、いつでもすげ替えができる用意があるとジークに言っているのかな?
       マガト隊長はジークと裏でつるんでいると思っていたけど、違うのかな?もし言葉とは裏腹につるんでいたとしたら強襲を提案したコルト、ライナー…ピークちゃんたち知性巨人をどうするつもりだろう?半年待て。なんて悠長な事言い出すし。
       うーん。
       3人の知性巨人とコルトだけでは、さすがに戦えないだろうしな。
       うーん。ねむい。
       ベトナム戦争で、ベトコンが大活躍してアメリカに勝利したみたいにこっちに出たと思えば、あちらみたいな奇襲作戦?ライナーたちの目的が取りあえずガビたち奪還であれば、奇襲しているその隙にコルトが2人を回収する?
       でも少なくともピークちゃんはジークに一泡吹かせたいと思っているだろうな。
       あー、もう寝ます。長々と失礼しました。

    39. ヒストリア好き より:

      更新お疲れ様です。

      憲兵が話していたヒストリアの結婚、妊娠について、婚礼がなかったということが少し気になります。

      お腹の子の父親は夫とは別人で、偽装結婚なのではないかと思います。結婚に先走り妊娠をしたため、急遽近くにいた人物と結婚したのではないでしょうか。そして妊娠周期をごまかすために婚礼もなしにさっさと結婚したのだと思います。

      となると本当の相手は、ジークにまだ死なれるわけにはいかず、さらに王族に入り身動きが取れなくなってしまうわけにはいかない人物・・・

      となるとエレンが第一候補・・・?


      まぁ全部妄想です 笑

    40. クリーンド より:

      ワインにジーク汁入ってそうですね。
      もしそうなら、ジークが叫んだらおしまいですね、こりゃ。

      • 管理人アース より:

        巨人液かなと!
        ジークのだとすると、かなりスゴいですよ❗



        管理人アース

    41. くっくくん より:

      ヒストリアに妊娠の入れ知恵をしたのは
      エレンだと思いますが、
      その流れでヒストリアとエレンは身体の関係を持ったと思います。

      (ヒストリアがエレンに告白し、
      「他人のものになる前に、一度でいいから抱いて欲しい」という流れ)

      その結果、ヒストリアはエレンの子供を身ごもり、
      妊娠初期の状態で、馬飼に接近したと思います。
      (件のシーンでフードの人物は、遠目で茫然自失しているエレン)


      そもそも実は馬飼とヒストリアは身体の関係がないかもしれません。

      馬飼がヒストリアに対して、贖罪の意識を感じていることが
      強調されていましたが、馬飼はヒストリアの意思を尊重して、
      あくまでも父親の役に徹しているのだと思います。


      ・ヒストリアは、エレンの子供だと知っている。
      ・エレンは、馬飼の子供だと思っている。
      ・馬飼は、誰の子供か分からないけれど、受け入れている。
      こんな関係なのではないでしょうか?

      ヒストリアの精神は、もう昔のような傀儡ではありませんし、
      ローグが言うような下賎な身でもありませんので、
      終盤に、このようなヒストリアの小細工が明らかになると思います。

    42. ぼよ〜ん より:

      もし、エレンが噛み砕かれて 脊髄液が漏れ出てしまっていたら、エルディア復権派のあごひげのオッサンが 進撃の巨人を継承することになったわけですよね。

      今とはまったく違うストーリー展開になってしまうわけで、「オッサン、丸飲みしてくれてありがとう」としか言えません。

    43. 第4住宅 より:

      上の方のコメントとも重なりますが、ヒストリアは「色恋」で妊娠したのでは無いと思います。納屋にいる男に向かっていくヒストリアの顔が暗いのがそれを示しているのではないでしょうか(それにしてもこのコマのヒストリア、全くヒストリアに見えませんね)。それに、この物語で、人の行動の理由が色恋であったことってほとんどありません。

      かといって、ローグの推測が全部合っているということもないでしょう。ヒストリアが無防備な状況で納屋の外から見守っていられるのはイェレナでは有りえません。調査兵団内で皆と意見を異にする可能性があるのは、エレンと、あるいはベルトルトの記憶の影響を受けたアルミンしかいません。

    44. りんご より:

      他の方もすでに書かれていますが、ニコロのワインにはジークの脊髄液が入っているんでしょうね。
      ローグは巨人化確定としてw
      ナイルも飲んじゃうのかな。うまく飲まなくて済む展開があるかもです。

      ライナーの奇襲作戦ですが、ライナーもガビ達が世界大戦の危険に巻き込まれるのを望まないでしょうし、なにか考えがありそうです。ピークがどちら側なのかも気になります。

    45. モブリッティ より:

      すっかり出遅れました・・・。
      他の人も仰られていましたが、ヒストリアの相手と言われる人物はデコイな気がします。
      新キャラならもっとちゃんと顔を出してもらえそうな気がするのと、ヒストリアから声をかけるという展開は彼女の性格からしてあり得ないと感じたからです。
      そのうちどこかで顔は出てくるとは思いますが、元戦鎚の女性みたいなざっくりデザインのキャラだったら疑惑が深まりそうです。

      あと・・・もうひとつしつこい予想ですが、ガビとファルコのこの後の行き先が、ヒストリアがいる孤児院だったら面白そうだなぁ、と今も思ってます。

    46. りんご より:

      連投すみません。

      ガビ達が連れて行かれるおウチはもしかすると、ヒストリアが建てた孤児院とかじゃないですかね。
      それも壁ドンとかで親を亡くした孤児達の。。。

      そこで、ヒストリアのお相手の男性も登場かもしれません。

    47. 久しぶりの巨人 より:

      ヒストリアの妊娠の衝撃で忘れでしまっていたのですがそもそもヒストリアは結婚しているのでしょうか?
      進撃の巨人の貞操観念が一夫一妻制が通常で女性が一人の男性以外と交際するのはよろしくない貞淑であるべき。
      そのような考えかたならこの妊娠自体は一部の人間以外には隠されていて国民に知らされていないのではないでしょうか?
      ヒストリアは血統と壁に迫った巨人ん討ち取った英雄であることと、孤児を慈しむ女神であることなどが民衆からの支持基盤になっていると思います。
      ヒストリアは人柱としての重要性が高いため貞操観念よりも優先されますが民衆に理解を求めても難しいです。マリアの住民を巨人に食わせた王家の残酷さを知っている民衆ですので最悪内乱に繋がりかねません。
      それなら妊娠していても正しくない場合結婚はせずに出産含めて身を隠すように上層部で決定したのではないでしょうか?
      王位を受け継ぐ人間は長子ではなく末子相続の王朝もあるため巨人化が必須のヒストリアの血統を存続させるためにはやむを得ないと考えたのではないでしょうか?
      また高貴な血統の持ち主でロッドレイスの妻のように自分の子供が次々巨人化後食い合うようなことを容認する人間がそうそういるのでしょうか?
      それともそのような専門の血筋をレイス家は確保していたのでしょうか?
      そう考えるとヒストリアの結婚は表向きと裏で分けなければ成立しないと思われます。

    48. 巨大福 より:

      団長、いつも考察お疲れ様です。

      ヒストリアの妊娠が本当だったので、巨人の子キュクロの件を思い出しました。キュクロの件は後世に伝わっているのでしょうか(外伝は団長の考察でしか読んでいないもので、勘違いのところがありましたらすみません) 伝わっているか伝わっていないかで今回の妊娠への感覚が違うと思います。

      また、ジークが自分が王家の血を引いているということをマーレ側に明らかにしていなかったというのは、子供を作らされることへの対処だったのかもしれないと思いました。

      アルミンがエレンとミカサと三人で話そうと言ったのは、記憶の改ざんを疑っていて、3人しかわからない頃の話をするのかもしれませんね。

      ヒストリアの相手が今までの登場人物の中にいなかったというのがリアルで楽しかったです。ただ、ヒストリアも何か裏があって相手を選んだのかもしれませんが…

      • 管理人アース より:

        キュクロは補食され死亡した妊婦から生まれたので、もしヒストリアが巨人に補食されるなら同じになるかもです。
        アルミン達の会話は楽しみですね❗



        管理人アース

    49. まちぃ より:

      ヒストリアの妊娠には何か裏がある、というのは他の皆さんに同意ですが、相手がエレンというのはないかと。
      マーレ潜入はエレンの独断ではなく、ハンジさんの決断で全員が潜伏していたみたいですし、エレンが変わったのはジークに接触してからで、その時は既にヒストリアは身籠っている。
      つまりエレンの暴走?にヒストリアの妊娠は関係ない。

      また、調査兵団にはピクシス司令の施策も知らされていなかったみたいですし、憲兵団の一提議をエレンが知ることができるとは思えない。

      何より身も蓋もないですが、エレンがそういうキャラには到底思えないですw

    50. マキ より:

      ローグが「マーレ人」と奴隷のように扱ってましたが、まーたそんな感じなのかと。
      ほんとエルディア人もマーレ人もどっちもどっちというか…
      偽装っぽいヒストリアと幼馴染?ですが
      幼馴染さんがどんな方なのかも興味ありますね。偽装なら偽装で「過去の償い」で協力してくれてるのか、本当に好きだったりはするのかとか・・・

    51. 恥垢種 より:

      アース団長、お疲れ様です。108話考察ありがとうございます。しかし、また、展開が激しくなりそうですね。
      一番、想定外はライナーの奇襲作戦ですよ。マガトは全世界連合による焦土作戦(空爆でもするのか?)を企画するようですが、奇襲となると、戦力も限定されるし、焦土作戦は無理か、規模が小さくなりますよね。となると、どういう作戦を企図するのでしょう、ライナーは?
      やはり、いつものお題目「始祖」奪還もしくは殺害なのか?(当然、ついでに、ガビ、ファルコ救出は入ってるでしょうが、奇襲作戦の口実にはならないですからね)
      私の妄想では、防御の手薄な空からの鎧、車力、顎の、港もしくは、上陸可能な浜付近への投下により橋頭保確保。続いて、軍艦もしくは強襲揚陸艇からの、陸軍上陸部隊(確か、陸の3万は無傷では)投入。同時に壁内を混乱させるため、空からの無垢の巨人投下(ジークがいないので大量投下は無理)。でしょうか?
      これでも、返り討ちに会う可能性が高いですけど。特に「始祖」の力を発動されれば、完敗です。無垢の巨人が一斉にマーレの戦士やマーレ軍に襲い掛かるので、諸刃の剣ですね。
      となると、高高度(ジークの投擲が届かない位置)からの飛行艇による、絨毯爆撃ですか。マーレ側がほぼ無傷の攻撃はこれくらいですかね。但し、ガビ達捕虜ももろとも死亡の可能性があり。反対するでしょうけどね。
      ちょっと、どんな奇襲作戦か気になります。秘密裡にやらないと、間者⇒ヒィズルでパラディにすぐ洩れますよ。
      それと、コニーが、エレンがサシャの
      最期を笑ったことをエライ怒ってましたね。でも、笑うことが不謹慎な場面だからこそ、面白いことを言われれば「笑う」のはあると思いますよ、そのあとのエレンの深刻で悲しい顔が本心でしょう。だって、「肉」はいろんな楽しく、面白い思い出ありすぎじゃないですか、絶対、当時の芋女を思いだしますよ。私は、あの笑いに悪意は無いと見てます。
      長々と妄想失礼しました。

      • 管理人アース より:

        ライナーの本音はガビ達の救出でしょうね。
        コニーの怒りはエレンの笑いだけではなく、エレンのせいでサシャが死んだということが大きいかなと思いますよ。



        管理人アース

    52. 傍観者 より:

      大戦争待ったなしでしょうか。エレンとジークの次の手が気になりますし、アニもどう絡んでくるのか、ジークが説得するのでしょうか?水晶の中で年はとっているのでしょうか?出てきたときには浦島太郎状態ですよね。今後の展開が楽しみです。

      • 管理人アース より:

        エレンとジークの始祖でアニが目覚めたらスゴいですね❗



        管理人アース

    53. 蒼雪 より:

      やっぱりエレンには違和感がありますね…。今号の「お前らが大事だから巨人は継承させたくない」って言う方がエレンらしい。あの襲撃の強硬策はらしくないというか。ただ、別人とするには記憶も能力もつながっていすぎるので、例えばジークが何らかの手段で別人と入れ替えた、というのは無理がある…。で、思い出したのが、ヒストリアからループタイを与えられた儀式の時のこと。あの時の接触で、何らかの記憶? がエレンには見えていた。同じようなことがジークとの接触で起きて、ジーク曰くの「親父に洗脳されている状態からの救い出し」が発生。それで思想が同期生重視から世界重視に変わってしまった…のかなと。
      この、世界重視の価値観って、ユミルが言っていたことにも近いです。あの【敵は「せ…」のシーン】では、つまり「ライナーたちへの個人的な復讐よりも世界が敵だってことを認識しないといけない」みたいなことをユミルは伝えたかったはずで。
      でも、根本的には、世界を敵に回そうとも同期は絶対守るとは思っていたはずです。それがあの自嘲的な『笑い』からも分かります。あれってハンネスさんが殺された時の「お前はなにもできないじゃないか」の笑いと同じですよね。表面しか見えない人には誤解されても仕方がないですが。
      ファルコに「巨人に選ばれずに長生きしてほしい」というとか本来ならエレンはそういう人です。本来なら。
      あの野球道具をもらった時になにかがあったのか。たぶん直接の接触があったとすればそのときでしょう。

      さて、多くの方々が指摘しているように、ファルコとガビはかつてサシャが助けた子に助けられたのでしょう。顔がそっくりですから。もしかしたらこの後、サシャのことを知ったり、ヒストリアの孤児院に収容されたりするのかもしれません。なんにしても、パラディ島にいるのは悪魔ではない、と、知ってほしいなと思います。かつて、家族で戦勝の会食をした時に、ライナーの昔話に違和感があったのはなぜなのか、それが理解されるような展開がありそうです。というのも、あの腕章が無ければ悪魔に成り下がってしまう、とか言い出したということは、心のどこかでは実際に会ってみたパラディ島の人たちをどこか認め始めている証拠とも考えられそうなのです。
      顔が見えなければ理解もない。だったら会いに行けばいい。まさにエルヴィニズム、調査兵団らしさですね。
      将来的に、ガビとファルコは調査兵団に入り、外国との架け橋となる展開があったら熱いんですけど…楽観的でしょうかね?

      • 管理人アース より:

        ガビとファルコが最後にどうなるのか、ちょっと難しいですね。
        ただ、ヒストリアの孤児院展開はありそうですね❗



        管理人アース

    54. yoppoko より:

      効果音ですが、ガビが水を飲んでる時、
      ゴック ゴクウ(悟空?)
      となっていました。

    55. knight より:

      いつも更新ありがとうございます。

      今回気になったのは、アッカーマン家が巨人化「できない」ではなく、「できるか怪しい」とされてる点ですね。今までは、できないものだと思い込んでいました。

      仮にできたとしても、ミカサに関しては東洋人との混血で条件は厳しそうですが、アッカーマンとエルディアの混血であるリヴァイなら、巨人化の可能性が残されているのでしょうかね。

      • 管理人アース より:

        たしかにそう考えるとリヴァイは出来るかもですね。
        ただ、そうなると記憶改竄の影響もあるかもです。



        管理人アース

    56. jun より:

      こんにちは。毎回の更新ご苦労様です。
      まず今回のヒストリアの夫の件ですが、会議に出でいる人間の状況証拠を並べているだけなので不確定だと思います。次に一年前のエレンの仲間思いが強調されましたが、現状を見るにそれ以上の大切なものができてしまったと推測します。それは子供なのではないでしょうか。おそらくヒストリアとの。最後にライナーがパラディに乗り込むと勇んでいましたが、これもミスリードであって欲しいです(願望)

    57. まちぃ より:

      仲間以上に大切な子供ができたのだとしたら、ジークを連れてくる行為は矛盾するのでは。仲間以上に大切な子供に巨人を引き継がすことになりますよ。あといくらなんでも恋のこの字も知らなかったエレンが、いきなり子作りなんて突拍子過ぎる。

      クルーガーのように、自分達の自由を取り戻す為に、仲間をも犠牲にする覚悟ができた、ということでしょう。覚悟を決める切欠が何であったかはまだ不明ですが。

      多分ヒストリアにもヒストリアの子供にも巨人を引き継がせないように、自分達の代で決着付けようとしているのでは。

    58. りんご より:

      ヒストリアの妊娠が本当だとしたら、孤児院関連の人が相手だというのもよくわかるし、名家の人ではないというのもヒストリアらしい。キチンと恋愛して結ばれたんだと思います。表情が暗いとしたら、この先の将来への不安とかが原因で、相手の問題ではないはず。

      妊娠についてまだエレンたちコアメンバーはなにも話していないので偽装の可能性が高いように思います。ジークの作戦に乗っかったフリをしつつ、妊婦で巨人化できないっていう足枷を付けられないよう、ヒストリア巨人化の切り札は残していると思われます。

      ヒイズル国の親エルディア派の変人集団wすごく興味があります!!

      • 管理人アース より:

        偽装説は同感ですよ。
        また考察します!



        管理人アース

        • りんご より:

          ヒストリアにアドバイス(入れ知恵)したのがアルミンだとしたら、「早く子供作っちゃえ!」なんて絶対に言わないはず。アルミンなら、何かジーク側の策略に勘づいて、対抗策を打ってそう。エレンは巨人を持っているだけで、エレンの血には意味がないので、エレンの子供とか、ありえないと思います。

    59. 巨大福 より:

      ヒストリア妊娠については、まさにライナーの「悪い夢」ですが、やはり偽装妊娠も考えられます。
      結婚という形はしていないようなので、もしも最終的にヒストリアとライナーが
      本当に「結婚しよ」展開になるかもしれないなと思いました。
      なったとしても結果はライナーが望んでいた通りでも経過が違いすぎるので、面白いとは言えませんが…。

      キュクロについての返信、ありがとうございます。やはりちょっと勘違いしていました。
      ただ、後世に、巨人の子という言葉だけ伝えられている可能性もありそうで怖いです。

      • 管理人アース より:

        キュクロという名前まで本編に登場したらスゴいですよね!(*^^*)



        管理人アース

    60. 三笠 より:

      既出だったらすみません。
      ガビとファルコに話し掛けた女の子、サシャが助けた子→お墓参りに一緒にいた子じゃないですかね?顔似てませんか?

      • 管理人アース より:

        これはけっこうみなさんから予想が来ており、そうかもと思っております!
        また記事にしますね!(*^^*)




        管理人アース

    61. 二度目の投稿 より:

      こんばんは。団長!
      今回は気になる事が多い展開ですねぇ。
      他の方も書かれてましたが、小屋に向かうヒストリアの表情が暗い事からするとヒストリアが望んで選んだ相手ではないと思われますね。
      あと2人を見ていた人物がアルミンだとするとアルミン知恵で偽装はありえますね。
      このままだと半年後に世界連合軍の攻撃により島側抹殺か地鳴らし発動かしかないので、ライナーマン達の潜入が鍵となるでしょう。
      ガリアードがヒストリアと会い、お腹が膨れた姿を見て、眠ってたユミルが大暴走!ってな展開もありかなと(笑)
      ユミルの再登場は必ずありますよね!
      最後にダイナ巨人が触媒という話ですが、前にも書いたラッパが触媒だという事も考えられませんか?つまりラッパの存在がジークに頼る事もヒストリアの巨人化に頼る事も防ぐ手段になると。

      色々、考察が増えて大変ですが、頑張って下さい。団長!
      今後も陰ながら(じゃないか)勝手な書き込みさせていただきます!

      • 管理人アース より:

        >2人を見ていた人物がアルミンだとするとアルミン知恵で偽装
        これ、まさに109話予想内容です!
        ありえますよね!

        >ガリアードがヒストリアと会い、お腹が膨れた姿を見て、眠ってたユミルが大暴走!
        この時一緒にいたライナーも暴走するかなと(笑)
        ライナー達のパラディ島急襲展開も楽しみですよ!


        管理人アース

    62. きじねこ より:

      記事作成お疲れ様です。
       瓶を持ってきたニコロの「おすすめはこいつだろ?」のシーンが個人的には不穏に感じました。度が強い酒か催眠薬入りのもので憲兵たちを眠らせようとしているのではないでしょうか?目的は拘束されている義勇兵の解放と予想します。

      • 管理人アース より:

        >ニコロの「おすすめはこいつだろ?」のシーンが
        これ、また別記事にする予定ですが、巨人化液が入っているのではという考察を良く見かけますしあり得るようにも感じます!



        管理人アース

    63. しまけんぬ より:

      エルディア語が公用語ってことは、ウトガルド城戦で、エルディア語とは違う言語で書かれていたと思われる缶詰の文字を理解していたユミルは、マーレとは別の国からきたのかな?

      • 管理人アース より:

        文字は気を付けなきゃとアルミンは言っているので、文字は違うのでしょう。
        ただ、この辺りは難しいですね。
        マーレ語ならライナーは読めそうですし。
        でも、あの缶詰はジークが持ってきていたのではと考えられるのでマーレ語だったのかなと。



        管理人アース

    64. マタニティ より:

      私もヒストリアは偽装妊娠だと思いました。知恵をつけたのはエレンで、幼馴染は協力者。そして今回は、ミカサの着ている洋服に違和感を感じましたね。だぼっとして、おばちゃんみたい。これって本当に妊娠しているのはミカサの方で、お腹を隠しているんじゃないかな。もちろん父親はエレンで。

      • 管理人アース より:

        ミカサの服装にはそう感じられますよね。
        ただ、そうだとしたらマーレ強襲を妊娠中に行ったことになります。
        さすがにミカサでも、妊娠中にあのような戦闘を行えるのかとも感じます(・_・;)
        あの服装って、もしかしたら和服なのかなとも感じますよ。




        管理人アース

    65. 進撃のザッキー より:

      アース団長お疲れ様です!

      104期の会話のシーンでコニーがエレンのことを「サシャが死んで笑っていた」と言っていましたが、あの笑いはハンネスがダイナ巨人に補食されたときと同じように自分の何も出来なかったという虚無感からの笑いだと考察しました!

      しかしその事に関してミカサは隣で見ていた筈なのにコニーに言い返しませんでした!

      アース団長はどのようなお考えでしょうか?
      お忙しいとは思いますが是非意見をお聞きしたいです!
      よろしくお願いします!

      • 管理人アース より:

        管理人アースはハンネスの時とは違いコニーの言う通りに笑っていたのかなと読んでいます。
        サシャが死亡したと聞いた時には、軽く悲しげでした。
        そして最後の言葉を聞き「肉」と知り、「くっくっく」と震えながら笑っています。
        しかしジャンから「お前が巻き込んだからサシャは死んだ」と言われ、震えが止まっています。
        となると、ジャンに言われてからサシャの死を本当に感じられ悲しみと怒りを感じているのではないかなと。
        もし慟哭での泣き笑いならば、この時に震えは止まらずそのまま泣くように思えます。
        「くっくっく」の時のエレンは、本当に笑っていたのかなと。




        管理人アース

    66. ライナーはきっと俺たちの仲間に帰ってくる より:

      考察おつかれさまです!

      私はまだヒストリア子はエレンの子と信じてますよ!
      幼なじみ(?)は偽物の当て馬です、きっと。

      そして、一番怖かったのが、マーレのおすすめワインですよ(><@)
      あの宴席で次回何か起こりますよ…ナイルは無事でいてほしい…

      そして、早くもエレン対ライナーが実現しそうで、楽しみです!

      • 管理人アース より:

        ナイル巨人をリヴァイが削ぐ場面は見たくないですね(;´Д`)



        管理人アース

    67. A-11 より:

      少なくとも、記憶改竄の有無はアッカーマン優先(改竄できない)だと私は考えます。
      根拠はケニーの家系です。

      ケニーの祖先は、迫害の理由を忘れるくらい何世代も前から王政に迫害され、壁内世界を逃げ回っていました。
      大多数がエルディアの血を持つ壁内世界で、この何世代もの間、婚姻相手が運良く全員非エルディア人の可能性はとても低いはずです。
      というか、壁内世界での非エルディア人のほとんどは貴族で、迫害されてる最中の下賎な者には手が届きません。
      たしか、作品内で確認されている貴族以外の非エルディア人はアッカーマンと東洋人だけのはずです。
      すなわち、ケニーにエルディア人の血が混ざっている可能性が極めて高い、というか血の割合で言えば、エルディア人の血にアッカーマンが少し混ざっているのがケニーです。
      にも拘らず、ウーリはケニーの記憶改竄ができないとか、極めて高い身体能力を持つとか、純血のアッカーマン同然でした。

      エルディアの血がマーレ人(というか普通の人類)の血を上書きするように、恐らくアッカーマンの血はエルディアの血を上書きするのだと私は考えます。
      なので、王家の血の性質のうち、普通のエルディア人でも持つ性質は全てアッカーマンで上書きされると思います。
      問題は王家特有の性質で、これらは一問一答の通り、アッカーマンの上書きを免れると、私は考えます。
      とはいえ、王家の性質のほとんどは、巨人継承者でない使えないものです。
      巨人化できないと知性巨人の継承ができないので、その性質を発揮する機会が殆どありません。
      ただし、エレンをヒストリアに食わせる場面で、巨人を何も継承していないロッド・レイスはエレンの背中に触ることで、エレン巨人が持つグリシャの記憶を呼び起こすことができました。
      そのような、王家の性質のうち巨人継承者でなくても発揮できるものが、アッカーマンとの混血で実質的に継承されるものだと思います。

    68. PEARL より:

      個人的には今回のはあまり話が進まなかった印象です💦
      回想シーンが長かったでしょうか(笑)
      それよりも104期メンバーでの会話シーンが読んでいてほっこりしました。サシャがいない今、こんなシーンが観れるのは回想でしかないのかと思うとちょっぴり残念です。
      今回の話とは関係がないのですが、座標や東洋人についての伏線が回収されて行く中で、いつになったらアニの方に話が進むのだろうと、アニ再登場を心待ちにしている私です(笑)

      • 管理人アース より:

        アニ父が登場、水晶体アニが登場した時には盛り上がりましたが、なかなか進まないですよね(笑)
        もしかしたら、マーレ勢が急襲してから…なんてことはないと思いたいです(・_・;)



        管理人アース

    69. 進撃のチョコたん より:

      巨人を継承してる人物って家族が居ない人間のような気がするんですよね
      まぁ、ジークにはエレンがいますが・・・。
      なのでママンがいるジャンは除外されるような気がします。
      コニーは若干向いてないような気がするんですが・・。

    70. 暴食のサシャ より:

      久しぶりに104期の団らんが読めて嬉しかったですね。ちょこちょこ104期の日常はありましたがみんなあまり内面が描かれてなかったので、相変わらずの会話で一息ついた感じです。

      時系列の複雑さも減って読みやすくなってきました。
      お話はエレンとライナーが対比で描かれ出してきてますね。
      エレンは104期、ライナーはガビとファルコを守るために戦うという構図になってます。
      ライナーマンが大活躍するっぽいですね。ヒストリアの妊娠を知ったライナーマンは怖そうです。

    71. 第4住宅 より:

      タイトルの「正論」が何を指しているかが疑問です。ローグに対するナイルの意見が正論と呼ばれていますが、タイトルにするには弱いと感じます。ダブルミーニングが好きな作者のことですから、他にも「正論」がありそうです。

      私に思いつくのは
      1. コニーがエレンを信じられない、というのに対するミカサの擁護、あるいはアルミンがエレンが味方であることを証明しようという案
      2. 「わからないものがあれば理解しに行けばいい」というハンジの理想論
      3. マガトの世界連合軍の集結を待て、というのに対するライナーの奇襲案(これは逆かも)
      です。

      皆さんも考察されているように、ナイルの正論は当然間違っているでしょう。上の正論も現実により否定されて
      1. エレンは本当に裏切っている
      2. パラディのエルディア人は決して理解されない
      ということになる気がします。3. はよく分かりませんが。

      今回はエレンの友情を描くためのシーンが長すぎます。進撃は青春ドラマではないので、これでやっぱりエレンが味方だったなどと言うことはこの作者に限っては無いと思います。かと言って完全に敵ということもないでしょう、常に予想のずっと斜め上を行く作者ですから…。

    72. らんな より:

      9巻に出てきた、サシャに助けられた「走らんかい!」の女の子が、サシャを殺した女の子を助けるという何たる皮肉!っていうのがこのサイトで書かれていなかったのがすごく意外でした。

      • 管理人アース より:

        明日か明後日公開の記事でアップします❗
        よろしくです❗



        管理人アース

    73. りんご より:

      エルディア人の人権擁護する団体(誰にも相手にされない変人集団)!!この人達、めちゃ興味あるんです側、調査兵団と似たもの同士じゃないですか?!ハンジさん、この人達に会うべきです!少しでも協力者を作らないと!

    74. ミジンコ より:

      アース団長お疲れ様です!

      108話読みました。しんどいですね・・・色々と。

      ガビは今回の女の子と出会って過ごすうちに、島の悪魔への考えを改めたりするのでしょうか? 

      島の人間もそれ以外もみんな同じと知ったエレン、これから知っていくであろうガビ、とても気になります。

      始祖や獣の継承の件で色々考察でてますが、どうなるんでしょうね? これから先、もしかしたらガビとファルコがパラディ島の信頼出来る存在になり、継承という展開があるんじゃないかなと思います。軍人として訓練も積んでますし。そして本来の継承はガビだったのにファルコが・・・!とか?!

      • 管理人アース より:

        とりあえずは明日公開の記事でガビとファルコを考察していますのでよろしくです!



        管理人アース

    75. ぽんぽん74号 より:

      アース団長お疲れ様です

      なんていうか今回はいろいろ「?」って感じでしたね

      疑問点
      ・別にジークを食うのは後でヒストリアに食わせれば誰でもいいのでは?
       それに、ヒストリアを妊娠させたとしても単なる時間稼ぎにしかならない、その程度の策なのか?
      ・マーレ人たちにウェイターをさせているのも何故なのだろうか?その中に一人でも毒物を扱う奴や巨人化できる奴がいたら大損害じゃないのか?
      ・エレンが大切な人の死を目の当たりにして笑うのはハンネスの時もあったのでおかしくなっているとは言えないのでは?
      ・そもそもヒストリアに巨人を食べさせればいいだけならジークではなくガビでも誰でもよかったはず、暴論を言えばアルミンでも…
       わざわざ宣戦布告などせずに機密利に過去のエレンを誘拐したケニーたちの様な手段でやるのが一番効果的なはずだったのになぜ暴走したのか?


      誰も彼も最善手を打っていないように見えます
      ここからどうなるのか予測が付きません
      特にエレンがどうなってくるのか楽しみです

      • 管理人アース より:

        時間稼ぎ程度かもですが、ジーク信奉者対策としても大事かなと。
        料理人が信用されたマーレ人だからでしょう。
        ハンネスの時の慟哭とはかなり違うと管理人アースは思います。
        ガビを補食はダメでしょう。
        巨人化能力継承できないので。
        アルミンを補食はミカサに削がれるかもですね(笑)


        管理人アース

    76. インドア派 より:

      アース団長様、こんにちは。

      108話読みましたが、皆様おっしゃる通り ニコロ君のオススメとヒストリアに助言したフードの人物は気になるところですね。

      なにせエレンの豹変ぶりが何もかも疑わしく見え、ヒストリア妊娠からマーレ強襲→ジークをパラディに連行…までがジークとエレンの計画なのか?と感じたので フードの人物はエレンだったりして、と思ってます。

      しかし、ジャンが エレンは単独でジークと接触と言っていましたが、実際どういう形での接触だったのかがすごく重要ですよね。
      王家の血のネタバラシまでしたヒィズルのキヨミ様あたりの手助けがあれば ジークはこっそりパラディまでやってこられた…とかであれば、エレンと直接 接触して、例えば 今回のヒストリアのお相手として出てきた彼の記憶を改竄して偽装妊娠とかできそうですもんね。

      となれば、ぶっとんだ話 地ならしも2人揃うとできちゃうかも知れないって話なので、ジークの本懐は地ならしではなく 他に何か企みがあるのかなと ふわっと思ったり。最近考えすぎてハゲそうです(笑)

      • 管理人アース より:

        109話あらすじ!にてフードの男をアルミンと予想しながら考察しています!

        >エレンは単独でジークと接触と言っていましたが
        たぶんマーレに潜入捜査してからの単独行動で接触したのかなと。
        この辺りの描写が登場するのが、むっちゃ楽しみですよ!(^^)



        管理人アース

    77. miyavim より:

       私もヒストリアは妊娠してないと思う、希望的観測ではなく、何かの計画の一部、誰かの意図が強すぎて現実味として偽装結婚、偽装懐妊を妊娠が不自然な気がします。みんなを守る為一人が嘘をつくっていうのは今まであったわけで、もしかして、あのジークの作戦は、まだ終わってなく 場面としてお腹から枕か何か出してネタバレするシーンが思い浮かびました。
      だとするとエレンも演技してるのかとも、、、

      • 管理人アース より:

        管理人アースはお腹から座布団という予想を先月今月としていますよ(笑)
        パラディ島には座布団が無いかもなので枕のが正解かもですね(笑)(・_・;)



        管理人アース

    78. Cait Sith より:

      毎回 気になる
      次回の展開

      心待ちに して
      別マガ みて。

      ここを 拝読して。

      また、次回に想いを 馳せる日々です。

      今回も、予想しきれない
      展開で。

      コニーは サシャが
      死ぬ間際の台詞が
      サシャらしくて
      つい 笑ってしまったであろうことを 察することも なく エレンに 対して 敵意剥き出しで。

      アズマビトは さらさら
      協力的ではなく 資源目的な感じが 強調されて。

      ヒストリアに 助言したのは
      知能派 アルミンぽい 印象だし。

      ガビ達を 自宅に 誘ったのは サシャが 助けた子に
      ありえるし

      ライナーマンが
      早く 襲撃を、というのも
      ジークに 真意を 問いただすの
      ガビや ファルコを 救いだし ガビに 継承かな と。

      なんとなく
      ファルコは
      エレンからの 継承
      ガビは ライナーから。
      ヒストリアは ジークからで
      翼生えた 天使に?

      ニコロくんの 行動も
      気がかりで

      早く 次回 読みたい‼️

      それまで
      ここの 皆様の考察を
      読み返す日々です。

      長文 失礼いたしました🙇

    79. コロダイ より:

      以前レイス家礼拝堂地下で、ヒストリア&ロッドとの接触で、エレンの記憶が蘇るシーンがありました。

      今回のエレンの人格変化も、王血統のジークとの物理接触によるのだとおもいます。
      かこの始祖継承者の記憶、進撃継承者の記憶、どちらかをみたと推測します。

      いまのエレンは108話、一年前のトロッコのシーンと比べるとまるで別人のようです。


      スラバ要塞戦後に捕虜になったエレンが、片足をなくしていました。
      自分で切ったか、ジークに切らせたかどちらかと思います
      。普通の覚悟じゃできない感じがしますね。。
      となるとスラバ要塞戦以前にすでに、ジークとの接触があり、現在のような人格変化を経て、足を切断→マーレに潜入という時系列になるのではないでしょうか。

      • 管理人アース より:

        >エレンの人格変化も、王血統のジークとの物理接触によるのだと
        なるほど!
        ただ一点気になるのは、ロッドが接触して見た記憶は進撃の巨人継承時での記憶障害で無くした記憶だけでした。
        接触で継承者の記憶まで見られるのか、ですね。
        でもたしかにジークならやれそうな気もしますが(笑)
        この展開、楽しみですよ!(^o^)



        管理人アース

    80. のすけ より:

      こんにちは。楽しく読ませていただいてます。

      やはりエレンの言動からして、エレンの目的の一つとして巨人の継承の連鎖を断つことがあるのかもしれないですね。
      エレンがマーレで全世界に敵意を示したのも、そこに理由があるんだと思います。
      いよいよ本当に地鳴らしで世界を滅ぼし兼ねない気が勝手にしていますw

      それにしても、エレンの信頼の失われ具合は心苦しいですね。
      エレンとジークのカットからもやはり二人の間だけの考え(?)があるのを感じます。
      このままエレンが調査兵団とも戦うこともあるかもしれない…二回戦とはそういうことか?ん~、続きが気になります。

      長文失礼しました :)

      • 管理人アース より:

        >エレンが調査兵団とも戦うこともあるかもしれない…二回戦とはそういうことか?
        これは辛いですね(泣)
        ミカサとアルミンがどれだけエレンの核に触れられるか…そこが気になっています!



        管理人アース

    81. 進撃のジョージ・ウェア より:

      たびたび失礼します。

      エレンの「お前らが大事(///∇///)」は、
      本音ですよね。

      個人的に、このエレンの行動規範は変わらない気がします。ジークと接触して何が起こるにせよ、たぶんこの1点は変わらない。

      それでも独断専行に及んだのは、仲間が大事だったために「仕方なかった」んだと思います。

      そのような状況になるジークとの接触とはどんなものなのか。
      いやー全く思い浮かびませんね(笑)

    82. 訓練兵9 より:

      アースさんこんにちは!
      いつも楽しみに考察記事読んでます。

      前話でライナーがガビとファルコの声を聞いたとありますが、これって2人のうちのどちらかの記憶をライナーが「道」を通して見たってことですよね!
      ガビかファルコが鎧の巨人を継承するだろうということは当たり前のように言われてきたことですが、今回の描写でそれに確実性が出てきたかな、と思いました。


      ということは、ライナーがもう一度パラディ島に行き、その際にガビかファルコに継承させるという流れになるのでしょうか、、

      私はぜひファルコに継承してほしいです。


      あと、川辺で出会った女の子に連れられて2人はどこへ行くのかが気になりますが、
      まずはサシャの家に行き、2人の家へ帰れないという事情から孤児院に行くことを勧められ、その後孤児院へ、みたいな展開もあるのではないでしょうか。

      今後が楽しみです。

    83. オセロ より:

      アースさん初めまして!
      色々考察していてこのサイトに辿り着きました。よろしくです。

      アースさんは偽装妊娠の線を考えておられますが、ローグ達が提議していた内容から思えば、偽装の疑いを持ち本当に妊娠したかどうかはきっちり検査させたのではないかと思います。ローグの言う脳みそを握られているというのはとても恐ろしい事なので、ヒストリアの妊娠は彼らにとって一番あって欲しくなかった流れだと思うからです。
      それに、既にヒストリアの相手や妊娠は描写の通りで区切りをつけ、今はもう進言したマントの人物に焦点が移っている印象も受けるのです。

      自分は進言したのはニコロではないかと思っております。
      104期と親しくなっている描写がありますし、ローグ達とも近しい位置にいるので、この2点を絡めてヒストリアに実は聞いた等信じ込ませるのは簡単だったのではないかと言うのが根拠です。
      勿論、ヒストリアの為ではなくパラディでのジークの時間稼ぎの為です。

      ジャンの台詞でもニコロのワインが使われていますので、もしジークの液が入っているワインがあったとして、パラディ全土で普通に飲まれているとしたら、ジークの叫びで一斉に無知性になってしまう未来もあるかもしれません。

      • 管理人アース より:

        >きっちり検査させたのではないかと
        この辺りは協力してくれる医者がいれば何とかなりそうな気もします。

        ニコロが協力という展開も、面白いですね!



        管理人アース

    84. Kai! より:

      >嘘予想でした!

      「予想」を逆さにしてみてください。
      予想→よそう→うそよ→嘘よ

      「嘘予想」逆さから読んでみてください。
      嘘予想→うそよそう↪︎うそよそう

      まぁ、そういうことです。

      • 管理人アース より:

        嘘から出た真ですね!
        回文気づかなかったですよ!(笑)



        管理人アース

    85. ぐーぴん より:

      アースさん、こんにちは!

      どこに書き込んでいいのかわからなくて、ここにしました。場違いでしたらごめんなさい。
      ツイッターでみかけた、笑いの違いについて。
      長くなりましたので、こちらで。

      50話の笑いは、力のない自分自身への嘲りの笑い。

      105話は・・・成長して(?)、経験を積んで(?)、直情型だったエレンが、物事を受け止めるのにワンクッション置く様になった姿ではないかと思いました。
      「サシャが死んだ」ことをまともにズドーンと受け止められなくて、「最後の言葉は?」なんて、ちょっとかわしてみる。それが「肉」などという、あまりにサシャらしい・・・サシャしか言わない言葉だったため、思わず笑ってしまった・・親愛の笑い。
      その一瞬はサシャの死を忘れて、サシャらしさが面白くて笑ったんじゃないかと思います。

      コニーがジャンとサシャの肩に手を回し お前らは特別って言った次のコマのサシャの眼差しはいいですよね~ものすごく好きです。
      あの、変人芋女 がこんなに素敵なキャラになるなんて・・・ 


      ところで、私、最近とってもジャンが好きになってしまって・・・
      >懐かしい、上から目線をエレンに送るジャン
      >ミカサを通してエレンをよく見ているジャン
      にジワりました。

      アースさんの思い入れの深さに感激です。

      • 管理人アース より:

        >その一瞬はサシャの死を忘れて、サシャらしさが面白くて笑ったんじゃないかと思います。
        これだ、ぐーぴんさんはTwitterですと2になりますかね?
        これまでの意見の中で、管理人アースとかなり同じイメージの答えで嬉しいです!

        最近のジャン、良いですよね!
        巨人継承場面のジャンの回答は最高ですよ!(*^^*)



        管理人アース

    86. Cait Sith より:

      エレンが 赤面して
      カミングアウト?が
      一年前で。

      現在 お腹大きい
      ヒストリア ならば。


      あの、汽車でのやり取りの
      2,3カ月の間に

      エレンが マーレに
      単独行動せざるを得ない
      何かが あったって
      予想しようにも
      一体 何が あって。
      現在の 厳しい面持ちに
      なってしまったのか
      はかり知れませぬ

      • 管理人アース より:

        マーレ潜入後のジークとの接触で何かがあったのかなと考察しています。
        また記事アップしますので、よろしくです!



        管理人アース

    87. 血気盛んな老兵 より:

      管理人アース団長さま
      いつも楽しく読ませて頂いてます。コミック一巻からずっとファンで読み続けていて、もうすぐ終わってしまうという事を考えるだけでも悲しくなってしまいます。いやはやアース団長さまの考察シリーズは奥が深い!凄いですね、しかも紳士的なバランスさと愛を感じます。だからファンが大勢いるのでしょうね。一巻から読み返しながらアース団長さんの考察を参考に、進撃の巨人を2倍、3倍楽しませていぢいています。理解がさらに深まります。これだけの考察を考えて書き上げるのはなかなかできないこと。素晴らしいのひとことにつきます。いつもありがとうございます!これからも引き続き頑張ってくださいね!
      応援しています。もちろんご多忙ですからへ返信は不要です。暑い夏ですので、お身体に気をつけて。ではでは。

      • 管理人アース より:

        ありがとうございます!
        >進撃の巨人を2倍、3倍楽しませて
        このようなコメントが一番嬉しいですよ!
        管理人アースもコメントから多様な考察に出会わせてもらい、作品をより楽しませてもらいっています。
        これからもよろしくです!\(^o^)/



        管理人アース

    88. はい より:

      はじめまして。
      いつも考察を楽しく拝読させていただいてます。

      今後の展開についての勝手な推察ですが
      エレンとジークが世界共通の敵を演じて
      各国を団結させる
      その後エレンが全ての知性巨人を捕食し
      最後にアニみたいに硬質化して永遠の眠りにつく事で
      世界を巨人の恐怖から解放するとかになりませんかね?
      エレンは眠ってる間に今までの出来事を夢に見てるとか…

      稚拙な予想ですいません

      • 管理人アース より:

        アニみたいに硬質化した状態で13年のカウントダウンが止まるのならあり得ますよね!
        ただ、13年で死亡してしまったら結局赤子継承で巨人化能力が再び誕生してしまうので負の連鎖は終わらなくなってしまいます。
        この辺りがどうなるのか、要チェックですね!
        まずはアニ復活が見たいですね!(*^^*)



        管理人アース

    89. 進撃の阪神 より:

      エレンの最終目的は9つの巨人の力全てを取り込んで結晶化かなと。

    90. ゆゆ より:

      アース管理人さん初めまして!毎月楽しみに考察見てます!
      個人的には、ヒストリアを守るため!が全面に出て、今回の奇襲を引き起こした展開に少し違和感が拭えないです。
      #今回の「お前らが大事だから」発言でヒストリア以外にも仲間の命が13年しか持たないこと等を危惧してることが描写されて少し納得はしましたが。。。

      なので、ループタイを受け取ってヒストリアに触れたときに、仲間を失うなど残酷な未来を予期するものを見たか、感じ取ったのだとエレンの行動の正当性を納得させてます。

      余談ですが今回のヒストリアポジションがミカサなら守りたいって気持ちにより感情移入できる気がします。
      東洋人でアッカーマンで王家の血ってありえない盛り設定になってしまいますが、、、

      今回のミカサの照れ描写のあと、エレンの照れ描写が良かったです。単にこっぱずかしいことを言ってしまった照れか、ミカサに対する照れか。ともあれ、ファルコに好きな子か?とからかったように、だんだん色恋を察せるようになったと受け取れる描写が良かったです、ほっこりしました。

      • 管理人アース より:

        >ループタイを受け取ってヒストリアに触れたときに、仲間を失うなど残酷な未来を予期するものを見たか、
        この時にはグリシャが聞いたフリーダ@初代王のセリフが気になりますよね!
        それ以外にも未来展開を見た、という展開もあるかもです。

        >だんだん色恋を察せるようになったと受け取れる描写が良かったです
        成長の一環として描かれているようにも見えますよね。
        エレンの気持ちが見えない展開が余計にそのように見せてくれますよ!
        今後登場するであろう、ミカサとアルミンと話すエレンが楽しみです!


        管理人アース

    91. せいまる より:

      こんにちは!はじめまして。
      更新お疲れ様です。
      いつも楽しく見させてもらってます。

      昔、アニメ1話見て怖すぎて5年見てなかったんですが、最近紹介されてどハマりしました笑

      ヒストリア、可愛くて同期から大人気だったのに
      展開早すぎですね笑
      浮かない表情から見て、仕方のない結婚・出産だった可能性はないでしょうか。

      ジリジリとした展開が続きますね。
      これはこれで見応えがありますが!

      ところで管理人さんはジークが本当に味方になったと思いますか?
      僕は何か別の目的があるような気がするのですが…(それが何なのかは見えていません笑)

    92. 妄想を捧げよ! より:

      アース隊長


      ご無沙汰ですが、いつも楽しく拝見させて頂いてますよ!

      では、『正論』というタイトルに妄想を捧げます!
      (正論→もくろみ、の順に書きます)

      マガト隊長
      半年以内に世界連合軍が。。→そんなものは無く、ライナーからの提案を誘ったまで。知性巨人は皆パラディ島に行ってくれて結構。巨人の力に頼らずマーレ国を再建するぞ。

      ライナー
      パラディ島を奇襲すべき→ジーク待って!俺もそっち行きたかったのに。ファルコ、ガビも待ってよ!!

      アルミン
      信頼できる他の誰かを巨人にして→僕が継承するんだ。そうすればエレンの事が分かるはずだから。。

      諌山先生
      サシャが助けた女の子に出会ってガビの心に変化が起きるはず→『あなた達が私に良いことをしても、門兵のおじさんは生き返らないし、私の日常も戻らない!あなた達は島の悪魔じゃないとダメなの!』と、読者を更に不快にさせそう(^_^;)今日はこの位にしておきます!

      • 管理人アース より:

        今回はそれぞれの「正論」展開があったという考察ですね。
        ありがとうございます!
        また「正論」についても考察記事書きたいですよ!



        管理人アース

    93. めんたいこ より:

      こんにちは。
      最近思う事がありまして

      ライナーが半年待てないと豪語していたのは
      ジークの裏切りに気付き
      自分もパラディ等側につきたいと思ったのではないかという事です。

      ライナーは今の自分の人生をお先真っ暗と捉えていますし
      エルディア人を救いたいとも思ってるでしょうし
      ファルコに意思(鎧)を継ぎたいだろうし

      なので戦争になる前に
      自分の生きる価値を見出したのではないかと思いました。

      • 管理人アース より:

        >ライナーが半年待てないと豪語していたのは
        ジークの裏切りに気付き
        自分もパラディ等側につきたいと思ったのでは

        これは思いつかなかったですよ!
        いや、面白いですね!
        この考察、記事で使わせてもらいます!m(_ _)m



        管理人アース

    94. りおん より:

      リヴァイの父親は分かってないですよね〜。
      産まれた場所も場所なので、王家の血が入ってる可能性は無いですかね?

      • 管理人アース より:

        その展開は無いと思っていますが!
        ロッド、子ども作りすぎだろ!とツッコみたくなりますし(;´Д`)
        ただ、可能性はありますよね!



        管理人アース

    95. なんともいえない大きさの巨人 より:

      いつも楽しく見させてもらってます!

      今回の話で、ガビとファルコが出会った少女は前にサシャが助けたあの子じゃないですかね?

    96. 暴食のサシャ より:

      108話を読み直すたびに、ミカサとサシャはあんなシャツで暑い中労働して、汗でシャツ透けちゃうんじゃないのか・・・
      ちゃんと対策してるのか・・・
      そればかり考えてしまう

      • 管理人アース より:

        進撃でそのような描写は見られませんので大丈夫そうです!(笑)



        管理人アース

    97. 超大型小人、すなわち人 より:

      初コメ失礼いたします!アース団長の考察は前から見ていました!エレンの巨人ですが、諌山先生の言う「バッドエンド」になるならば、おそらく次へ継承される前に殺されると思います。そしてミカサループが発動、行ってらっしゃいエレンの謎も明かされ、一話の目覚めるシーンで終わる、という感じかと思っています。煽り文は「歴史は繰り返される」みたいな感じでしょうか。ただ、単行本表紙裏の成績上位者10名が消えていく絵がなくなっているので最後は全部なくなるといったバッドエンドは辞めたのでしょうか。現在新たに分かった事実も含めて最終回のついての考察もしてほしいです!

    98. nano より:

      管理人さま

      いつか最終話予想もして欲しいです。

      私の予想では、最終話で生き残ってるのはミカサ、ジャン、ヒストリア位かなと思います。エレンとアルミンの子供はいそうかなとも!

      あと、道に意思を強く残せるなら「進撃の巨人」にミカサアルミンを助けたいなら~と残したのはエレンだと思います。ので、エレンのゴールは2人を守ることでしょうか?それとアルミンも何か意思を残してるかも?以前夢の中であった悲しそうな大型はアルミン自身だったりするかも、と思いました。

    99. たくみん より:

      お疲れ様です、

      内容は薄い考察になりますが。

      アニメ一期の冒頭。おもちゃで遊ぶ子供が描かれます。

      ヒストリアの産んだ子の記憶ということになるのでしょうかね。

      そして二期opや三期edの、子を抱く女性の石像?のような描写。

      それも今回のヒストリアに繋がるのでしょうか。

      • 管理人アース より:

        アニメの冒頭シーンはいろいろ考えさせられますよね。
        何より「いってらっしゃい」がカットされているのは、かなり大きい改変かなと。
        もしかしたら、原作とアニメの最終話は違った形になるのかなとか考えています。



        管理人アース

    100. オムオムジャンボ より:

      アース団長!!
      ついにエレンが変わった原因が分かりました!!!
      まぁ間違っているかもしれませんし、他の人がすでに投稿しているかもしれませんが…
      個人的には今ものすごく興奮しています笑

      83話にて、ジークが「お前は父親に洗脳されている」
      「いつかお前を救い出してやるからな」というセリフがありましたよね?
      もうアースさんなら気づいたと思いますが、ジークと接触してエレンは洗脳から解かれたのです!!!!!!!!
      つまりエレンはジークによって助けられ、ジークはエレンの唯一の理解者になったということです。

      沢山のキャラが「エレンは変わった」と言っていますが実際は「元のエレンに戻った」が正しいと思われます。

      今の段階ではどのように父親に洗脳されていたかも、
      元々のエレンがどんな人間なのかも分かりませんが、それは今後回想で判明していくでしょう。

      まぁ、あの発言はジークが自分をエレンと重ね合わせて勘違いで洗脳されている言ったのかもしれませんが、あの時のジークはかなり確信の持った言い方をしていたので私は「洗脳」は本当だと思います。


      久しぶりに考察の楽しさを感じました。
      長文大変失礼致しました。

      • 管理人アース より:

        これ、逆にジークがエレンを教育という名のもとの洗脳をしているかもと思いました。



        管理人アース

    管理人アース にコメントする

    このページの先頭へ