【進撃の巨人】ネタバレ考察!28巻巻末予告を検証!リヴァイ生存が確定!

巻末予告というと、どうしても「ニセ予告」の方を思い浮かべてしまいますが、今回は「本当の予告」の方を考察したいと考えています。

本誌を追いかけている読者の方にしてみれば、「本当の予告の部分はもう読んでるよ。ネーム状態を何で今さら」と思われるかもしれませんが、それは良く分かります。

巻末の本当の予告は確かにネームですし、掲載されている状態の本誌を読んでいる方には、本当に今更でしょう。

ただ、28巻の巻末予告は違うのです。

本誌掲載の状態とは、違う描写があるのです。

28巻をお持ちの方は、巻末を見てみてください!

そこには、リヴァイ生存を確定させる描写があります!

そして、それを見ながらこの記事を読み考察してみましょう!

まずは28巻巻末を検証しましょう!

Sponsored Link

◆28巻巻末のリヴァイの傷の位置を検証!


リヴァイ生存確定か!?

そんな考察が、28巻巻末予告から登場しました!

その考察を披露してくれた、インドア派さんのコメントを紹介しましょう!

遅ればせながら28巻を読んだのですが、単行本29巻の予告(本物の方です)のリヴァイとハンジの例のシーン、ネームの段階では顔の傷が逆だったのではないでしょうかね?
皆さん仰られている通り、生存しているからこそハンジさんはリヴァイを抱いて川へ飛び込んだのでしょうが、今後の傷の描写などの兼ね合いがあったりして逆になったのかな〜とか思うと、やっぱり生きてるよね!と 思わず胸熱でした(笑)

これ、気付いたのもスゴいですが、傷が逆になっていた事から「リヴァイ兵長の生存確定」という考察に至った事がかなりヤバイですよね!

素晴らしい考察ですよ!\(^o^)/

インドア派さん!

素晴らしい考察コメントをありがとうございます!


これ、もう非の打ち所が無い考察ですよね!

リヴァイの生存展開は確定しても良いのでは!と感じました!

傷の位置を逆にしたのは、sukekiyoさんの返信にもありましたがハンジと並んだ時に対称にするためかな?みたいに妄想しました。
2019-03-20_181953
「進撃の巨人」第115話「支え」より


さて、ではリヴァイの生存が確定したところで、そこからどのような展開が予想できるでしょうか?

さらに予想をしてみましょう!
Sponsored Link

◆リヴァイ生存からの展開を予想!

2018-07-07_025108
「進撃の巨人」第107話「来客」より


116話「天地」あらすじ考察まとめ!で自己検証している「116話展開予想」でも予想していますが、川に飛びこんだハンジとリヴァイはヒストリアと出会うと考えています。

この予想は今でも変わっておらず、ヒストリアの家で介抱してもらう展開となるのではと予想しています!

ほぼ、妄想ですが!(笑)

そこで休養し、リヴァイは助かり復活するのではないでしょうか?

右目と指を欠損しながも…

それでも戦い、エルヴィンとの約束を果たそうと動くと考えられます。

それを見たハンジが指が欠損していても使える武器を渡すのかな、とも妄想します。

ただ、気になるのがリヴァイとハンジが参戦するタイミングです。

現在のマーレの戦士とエレンの戦いには、間に合わないでしょう。

となると、ジーク&イェーガー派がシガンシナ区に到着した頃でしょうか?

…それにもリヴァイの怪我の具合を考えると、間に合わないような気がしますよね。

全ての戦いが終わった後に、リヴァイとハンジはエレン達と再会するのでしょうか?

それはどんな形なのか?

ここまで来ると、ちょっとまだ予想し辛いですよね!

これは、もう少し先にまた考察したいなと感じますよ!

今回の考察では、リヴァイの生存が確定!と予想できました!

まずは、リヴァイとハンジの再登場が待ち遠しいです!\(^o^)/

117話あらすじ!
116話考察!別マガ表紙の伏線を検証!コニー死亡フラグ?
116話考察!ポルコとダッキくん再登場から展開を予想!
116話考察!エレンの「あの女」は誰?ピークではないのか検証!


Sponsored Link

35 Responses to “【進撃の巨人】ネタバレ考察!28巻巻末予告を検証!リヴァイ生存が確定!”

  1. つんつん♪ より:

    片目というとやはりオーディンを連想しますね。

    刺さった雷槍⏪グングニル
    川の水⏪ミーミルの泉の水

    と考えれば、怒れる死神、戦神としての復活を期待してしまいます。
    (*^ー^)ノ♪


    逆にもし、亡くなってしまう場合😭
    わざわざ傷の位置をずらしたのはハンジさんに左目👁️を譲る為かもしれません。

    瀕死の兵長はこの時、ジークと同様に「道」を見ていた。
    兵長から目を受け継いだハンジさんも「左目の記憶」から「道」を見て
    巨人の謎を解明する事になってゆく。

    なんて妄想してみましたが、この世界の医療技術だと無理そうかなぁ~?
    σ( ̄∇ ̄;)
    それ以前に、勿論、兵長には最後まで生き残って欲しいです。
    m(__)m

    • 管理人アース より:

      復活した後のリヴァイとハンジの会話も楽しみです!(*^^*)



      管理人アース

  2. うにうにむいむい より:

    ライナー達との戦いの末に接触を果たした始祖と王家。

    しかし、エレンの真の目的はエルディア人安楽死計画ではない事を知り
    その目にグリシャを重ね合わせたジークは「この弟を生かしてはおけない」と、先の戦いで満身創痍のエレンに手を掛けよとする刹那。

    突如現れた男によって瞬く間に屠られる獣の巨人。

    そして男はエレン達に問う
    「オイ・・・ガキ共・・・これは・・・どういう状況だ?」

    みたいな展開を予想してます(^.^)

  3. 次列三・伝達 より:

    団長、新記事考察ありがとうございます☆


    リヴァイ兵長生存確定とは…アース兵団団員の皆様には頭が下がりますm(__)m


    皆さんのコメントの多くで、リヴァイ兵長が指を失った事等の大怪我から、戦線離脱説が濃厚だと思います。


    私は、リヴァイ兵長は「義肢(義指)を装置して戦線復帰するだろう」と願っています。


    中世ではゲッツベルリヒンゲン「鉄製義手」で活躍し、1915年にはベルリンで「義肢検定所」が設立。
    第二次世界大戦では義足のルーデルが大活躍し現在でも英雄として名を馳せています。


    パラディ島はちょうど文明開化が起こっているので「義肢」も視野に入れた方が良いかなと思います☆

    • 次列三・伝達 殿
      マーレの先端技術なら、それが可能では
      と思います。
      リヴァイは マーレに送られて、肉体改造
      を受け、メカ・リヴァイに。
      右手にロケットパンチ。
      左手にフィンガーミサイル。
      それは妄想が過ぎますが…(笑)

      ただ、リヴァイは マーレ軍の兵士となる
      ので、104期生との 骨肉の戦いという
      残酷な展開が待っているようです。

      • 次列三・伝達 より:

        賛同ありがとうございます☆

        「義肢」は元々、中世の頃よりあると知ったので、ドイツ絡みの人物を挙げてみました。

        「アッカーマン家血統による復活」とコメントでちらほら見受けられますが、私はどうも違うのでは?と思い、現実的な復活/戦列復帰をするには義肢しか無いのだろうと思いました。

        ジークは復活出来ましたが、あれは王家の血統と知性巨人能力者だったからでは無いかと思ってますし、アッカーマン家が復活出来るなら「ケニーは?」と思っちゃいます。

        私は地理的にリヴァイとハンジはシガンシナ区に近い下流に流されて来るのでは無いかと読んでいます。


        「メカリヴァイ」は大爆笑してしまいましたꉂꉂ(๑˃∀˂๑)笑

        そうなったら今までのストーリーは破綻し諫山先生の名声も失われてしまうと思いましたw

    • 管理人アース より:

      >リヴァイ兵長は「義肢(義指)を装置して戦線復帰するだろう」と
      >「義肢」も視野に入れた方が良いかなと
      なるほどですね!
      ドイツの歴史に詳しくなれる作品ですよ!(*^^*)



      管理人アース

  4. 傷の位置が逆なのと、復活とがどう
    繋がるのか、正直解せません。
    そもそも、仕上がりとは逆のものを
    予告に載せること自体が謎です。
    まあ、意味あっての何かしらのサイン
    とは思いますが、それが復活を意味
    するのか…?

    さて、アッカーマンは、マーレでも
    極々限られた人しか知らない、幻の
    人種です。
    もし、リヴァイが マーレ兵に発見され
    アッカーマンと分かれば、貴重な実験
    材料となります。
    そこで、リヴァイは飛行船に乗せられて
    マーレへ行き、マーレ軍の兵士として
    甦る!
    こうなったら、ファンとしては複雑だが
    底知れない展開になると思います。

    • 管理人アース より:

      >復活とがどう繋がるのか、正直解せません。
      もしこのままリヴァイ兵長が死亡退場するのであれば、ワザワザ傷を逆にする意味が分からないからです。
      逆にする必要性があるところからリヴァイ兵長が復活する事は確定かなと。
      ネームから描写が変わる事は、浅い知識ですがほぼ無いと感じています。
      ネーム時点で担当編集者からOKが出て描き始めるはずなので。
      そこから変更するとしたら、再び編集者の許可がなければ出来ないのでは、と。
      ここからも、この変更がけっこう大きい事なのではと察せられますよ!



      管理人アース

  5. 考察初心者🔰 より:

    管理人様✨新たな考察ありがとうございます😊

    あのラフから傷の位置を確認するとは✨
    凄いですね😊😊😊

    完全にスル−してました😅

    ただ…自分はやっぱりリヴァイは一騎当千の無敵の兵長で復活して欲しい✨

    根拠はアッカーマンは巨人の体を弄り回した結果❗️偶然、生まれた❗️

    このジーク経由でエレンが発した言葉だけですが😅

    巨人化薬で完全復活して欲しいと切望してます😆

  6. ミジンコ より:

    アース団長お疲れ様です。

    いつも熱い考察をありがとうございます。

    28巻を手にとって思ったのが、表紙のリヴァイから出ている蒸気です。
    付着した巨人の血が蒸気になっているとは思いますが、顔から出ている分は、顔の傷が治癒する際の蒸気だったら面白いなと思いました。
    なんとなく左の巨人の蒸気と繋がっている様にも見えますし・・。
    アッカーマンは未知数なので、もしかしたら指も生えて来るのでは?と思いました。

    ミカサの頬の傷が残った事を考えると、顔の大きな傷は消えないかもしれませんが、再登場時、その他の傷は治っているのではないかと思います。

    • 管理人アース より:

      ケニーが火傷と出血で死亡しているので、指が生えてくるほどの治癒力はさすがに無いのではと考えています。
      ただ、異常な治癒力で死地から復活するのではと予想しますよ!\(^o^)/



      管理人アース

  7. リヴァイ大好き より:

    こんにちわ。

    兵長の傷は痛々しすぎるので、あまり見たくないです。

    けど

    勇気を出して予告のところ見てみました。

    この描写変更が、生存説に繋がっていくというのが、おおぞらバードさんと同じでわたしもよく理解できないですが、予告の傷の個所は、掲載された傷よりも顔の造作や、動きに左右されにくいようです。

    今後も兵長に思う存分に戦ってもらおうとするとしたら、予告の傷の方が、よかったのでは…とも思います。

    兵長が生存している確率はヒャクパーだと思い込んではいますが、指だけが損傷しているというのは、最後に持っているブレードの位置から考えて、難しいかもです。

    腕に衝撃を受けて、その反動で顔に傷がついたのじゃないでしょうか?

    それでもエルヴィンは、片手でも立体起動をつかえましたから、戦うことはできるとも思います。


    ハンジさんの左目の対比のためとしたら、損傷の腕は、エルヴィンとの対比で左腕に…というのは、いくらなんでもですけどね。

    • 管理人アース より:

      >この描写変更が、生存説に繋がっていくというのが、おおぞらバードさんと同じでわたしもよく理解できないですが
      ワザワザ変更する必要性を考えると、復活して再び活躍するという予想に繋がるのでまず間違いないかなと。
      エルヴィンに比べたら・・・というリヴァイの発言はありそうですね!


      管理人アース

  8. コダヌキオタヌ より:

     失礼致します。コダヌキでございます。

     114話を見た時、リヴァイの右腕はもう無理だろう、川に
    落ちて北側に流れていくのかなと考えていました。私に医学
    知識は殆どありませんが、腕を欠損した大量出血状態で水中
    を流れれば、壁内世界の医療水準では生存出来る確率が低い
    と考えたからです。
     ですが、115話でリヴァイは生死不明の状態でした。もし
    リヴァイを一時戦線離脱させて生存させる設定だとすれば、
    ハンジが一緒でも死亡する確率が高い片腕欠損の状態には
    出来ません。ただ、ネームに描かれた指の欠損と顔を縦に走
    る傷だけでは、感染症のリスクはあっても戦闘に戻るのは
    然程遅くならないでしょう。
     死亡の確率を低く、尚且つ戦闘には当分復帰出来ない怪我
    をリヴァイに負わせる。それがネームの傷を変更した理由で
    は思いました。ネームの傷では両目と口が無事ですが、実際
    は右目と口許にかなり深い傷を負っているように見えます。
    右目は諦めざるを得ない上に、当分は会話も難しいでしょう。
    リヴァイが戦闘で活躍する場面を暫く見れそうに無い事が
    残念ですが・・・。

     リヴァイとハンジは収容所の囚人に割り当てられた開拓地
    の用水路辺りに流れ着くかなと予想します。殴られて爪を
    剥がされ、鼻の骨を折られたあのおじさんがリヴァイとハン
    ジを発見したら・・・と予想しています。
     ほぼ、妄想ですが!(笑)

     長々と失礼致しました。

    • 管理人アース より:

      >収容所の囚人に割り当てられた開拓地
      の用水路辺りに流れ着くかなと
      うわ、これは止めてください!キツすぎる展開ですよ!(泣)
      リヴァイ復活の展開は、当分先かもですね!



      管理人アース

  9. めい より:

    こんにちは。

    傷の位置の変更には絶対に理由があるはずなので、生存の可能性が濃厚になったと私も思います。
    これは、隻眼キャラによくある「俺がお前の右目(左目)に」的な展開が来るのでは…!
    ハンジとリヴァイがお互いの見えない側を護り合って戦うための変更!だったらいいなーと妄想しております。

    • 管理人アース より:

      >ハンジとリヴァイがお互いの見えない側を護り合って戦うための変更!「俺がお前の右目(左目)に」的な
      これ、たまんないですね!
      お互いの無い部分を埋め合うという考え方、大好きです!(*^^*)



      管理人アース

  10. あしゅけ より:

    リヴァイは脊髄液入りワインを飲んでいたのでしょうか?
    だとしたら、アッカーマンの専用道以外にも、獣の巨人経由の座標が出来ていて、ジークの叫びを聞いたのですから、巨人化こそしないものの、血肉はちゃんと運ばれてきていて、今まさに、川下のどこかで、シュワシュワと湯気を立てながら、傷や欠損部分をコッボチャンと修復しているのではないだろうか…と、期待してしまうのは都合が良過ぎますかね?

    • 管理人アース より:

      う~ん、さすがに厳しいかもですね!
      でも生えてくるという期待は良く分かりますよ!(*^^*)



      管理人アース

  11. yumiる より:

    更新ありがとうございます(〃´ω`〃)

    顔のキズが変更されてることで自分の予想は違ってるかなと揺らぎまくってます💦
    んー…(´~`)巨人の力を一部引き出す=エレンがヨロイブラウンを摂取して硬質化を上書きしたようにジークの脊髄液で体を再生する能力を上書きする
    というのはやっぱり都合が良いんですかね~。

    でも治るんならキズの位置なんて死ぬ場合と同じでどこでもいいですよねぇ(^^;

    しかも自分でジークの脊髄液が無効化してる予想もしてる時点で破綻してるんですが(めちゃくちゃ!笑)
    でもやっぱり森で「ビビ!」ってなってたのが気になるんですよ~(´Д`)

    • 管理人アース より:

      >森で「ビビ!」
      これ、ジークの叫び声の大きさ、迫力を表しているのかなと管理人アースは感じていますよ!


      管理人アース

  12. 井筒孝庵 より:

    おはようございます。

    予告でのリヴァイの傷の位置の違いに、全く気がつきませんでした(^^;

    顔の中央から斜め縦に左頬を抜けていくあの傷痕は・・ブラックジャックか?

    とすると、リヴァイの生存と復帰はもう間違いない(*´∀`)

    ーーーーーーーーーーーー

    • 井筒孝庵 より:

      追記です。

      別トピックでBefore the fallが上がってきているので読み返しておりましたが、

      リヴァイの傷はキュプロに被(かぶ)るし、マイスターのゼノフォンにも被っているし、「隻眼」は、北欧神話の主神オーディンとも重なり合っているので、

      それを巨人の物語の「アイコン」とみれば、紆余曲折はあっても、象徴的なキャラクターは逆に容易にリタイアするはずがないのではないかと(^-^ゞ

      2つの作品の間でのストレートな類比を成り立たせないう、というシナリオの運びもあり得ますが、

      自分としては、工業都市の下水道を瀕死のキュクロが流されて、エルミハ区からトロスト区を抜ける河川の途中にある森の小屋に、ローザ達に運び込まれて救護されたというパターンを、リヴァイの生還に直接的に重ね合わせたほうが心地よいです。(← 好みの問題)

      リヴァイの場合だと、トロスト区からシガンシナ区の途中のどこかにある小屋。

      リヴァイが目覚めた時、ハンジの隣にリコ姉がいると嬉しい(*^^*) (← 好みの問題)

      伏線なしに流れついて小屋だと、違和感というか助かるための都合のよい設定に見えてしまうけれど、相関しているスピンオフ作品で既に起きているパターン(広義の伏線)であれば、ご都合主義的では全くなくなるし。

      ・・・

      仮にエレンが巨人の力を消滅させることを最終目的とする場合、(← 設定次第)

      それは、対巨人に特化した戦術兵器としての立体機動装置の必要性の消滅をも意味するので、

      リヴァイには、最後のマイスターとして、ジーク神を狩るというような形で、立体機動装置の時代の幕引きを自ら成し遂げる、そうした役割を期待したいです。

      その先に、エレンと大地の悪魔の対峙/対決があるのでしょうが、エレンは立体機動装置に依らず最期の始祖の巨人として戦うだろうし、(私見)

      もう一人のマイスターであるミカサには、アッカーマンのそれよりもむしろ東洋の一族のタトゥーに秘められた能力を発揮して欲しい。

      果たす役割に違いがあると観ると、リヴァイには大きな見せ場が残っている、となるでしょう。← 願望込み

      ーーーーーーーーーーーー

      • 管理人アース より:

        リヴァイに残された役割が何なのか?
        ここ次第かな、と感じられますね!



        管理人アース

    • 管理人アース より:

      ですね!
      復活待ち遠しいです!


      管理人アース

  13. もろたろう より:

    ひさびさに投稿させて頂きます。

    単純にブレードを持っていた手と避けたときの体制的に本来右側に付くはずの傷が、ネームではミスって逆になっていた…ってオチでないことを願いつつ。

    傷の変更=死亡説も成り立つかと思っています。

    それを成り立たせる仮説は、
    「アッカーマンは右側の傷に弱い説」

    ケニーが火傷を負ったのは顔の右側、ミカサの顔の傷も右側。
    ことごとくアッカーマンは右側に傷を負うという共通点を作ろうとしたのではないか…。

    右側の傷は治らない。

    つまり、リヴァイの傷も治らない(最悪死亡)ってことにならないでしょうか。

    …とここまで考え、右側の傷に弱いって設定があったからと言って何の為?って疑問もあるのですが、解釈の1つとして…。

  14. 巴里の恋人 より:

    団長殿、いつも更新お疲れ様です。

    よく見るとネームはブレードの向きも逆ですね。
    わざわざ変更したと言う事は、それなりの意味があるわけで、自分も兵長の生存を強く望みます。

    傷を逆にしたのは致命傷になりかねない雷槍の破片が、心臓に直撃するのをブレードで防いだと言った伏線にしたかったからなのではと考えます。
    イメージ的にはオペラ座の怪人のファントムみたいに、片面マスクの兵長が登場したら熱いですね。

    もしかしたらもう既に宝塚からオファーが来ていたりして(笑)
    ナナバさんも一緒に出たらめちゃくちゃ人気が出るだろうなぁと妄想してみました。

    • 管理人アース より:

      >ネームはブレードの向きも逆ですね。
      本当ですね!
      これはイェーガー派の描写が加わり、バランスをとる為かなと感じました。
      リヴァイ兵長がどんな姿で再登場するのか、楽しみですね!(*^^*)



      管理人アース

  15. 高飛び込み より:

    爆発の瞬間の立ち位置的に右側に傷があるのが自然だった、という理由もあると思います。
    整合性のために右側にしたが、本当はネームのように傷を付けたかった。

    ネームのようにしたかった理由は分かりませんが、、。

    • 管理人アース より:

      なるほど!
      ブレードの位置からの整合性を保つためかもですね!
      それでもリヴァイ兵長の生存を信じますよ!(*^^*)



      管理人アース

  16. 隠れ奇行種 より:

    (そこにあったのは変わり果てた最強の姿。光の差す出口は,未だ見えない…。)と書いていたので29巻にのる115~118話までリヴァイは復活しないのではないでしょうか?

あしゅけ にコメントする

このページの先頭へ