進撃の巨人展大阪での日程まとめ!グッズは何があるか検証!

2014年11月28日(金)から始まった「進撃の巨人展 WALL TOKYO」ですが2015年1月25日(日)にて大好評の内に終了しました。

8月に大分で「進撃の巨人展 WALL OITA」が開催され9月の11日(金)からは大阪にて「進撃の巨人展 WALL OSAKA」が開催予定となっています。

ここで「進撃の巨人展 大阪」の日程とグッズを検証しましょう!

Sponsored Link


◆「進撃の巨人展 大阪」の日程を紹介!!

2015-01-06_03h50_55
進撃の巨人展の大阪の日程をまずはご紹介します。



会期:2015年9月11日(金)~2015年10月18日(日)
※9月11日、12日、13日は日付指定のみとなっています。
※休館日は無しとなっています。


日程は2015年の9月~10月で、基本的に休館日はないため、大阪近辺にお住まいの方は都合がつく時に行けそうなのが嬉しいですね!

ただ、土日はやはり混みそうなのかなと思うので、平日などで休める日があればゆっくり楽しめるのかなと思います。

続いて開催時間はこちらです。



開催時間:
月~金 11時~19時
土日祝 10時~20時
※入場は閉館時間の30分前までとなっています。
※開催時間は延長する可能性があります。


開催時間は11時~19時なので、会社員の方は仕事終わりでも早めに切り上げれば平日でも楽しめるのかもしれません。

ただ、確実に楽しむには土日の方がゆっくり楽しめるのかもしれませんね。

ちなみに、チケットは6月30日までセブンチケットにて独占先行販売されております。


一般・大学生1,900円中高生1,400円小学生以下900円です。

一般販売は7月1日(水)10時からとなっています。

360°体感シアター「哮(こう)」は別途600円必要です。

Sponsored Link


◆「進撃の巨人展 大阪」のグッズを検証!!

e6b3a8e69687e69bb81
上野の森美術館で開催されていた「進撃の巨人展 WALL TOKYO」では「巨人展限定紅茶」「フィギア」「アクリルキーホルダー」「原作版スポーツタオル」などなどいろいろなグッズが販売されていました。

とくに「進撃の巨人展公式図録」や「複製原画」はファンにはたまらないグッズとなっていました。そして「進撃の巨人展 WALL TOKYO」では会場限定販売で通販でも販売していませんでした。

「進撃の巨人展 大阪」ではどうなのでしょう?

明らかにはされていませんがおそらくWALL TOKYOと同じ内容のグッズが販売されると予想されています。そして通販でも販売しないでしょう。

WALL TOKYOでは日曜日、祝日はかなり混んでいたようでグッズの売り切れも多々あったようです。

お目当てのグッズがある方は早めの日程で平日に行かれると良いと思われます。


◆「WALL OSAKA」では360°体感シアター「哮(こう)」だけが楽しめる!!

「進撃の巨人展 WALL TOKYO」では入場券を購入し、別途600円で券を購入しないと360°体感シアター「哮(こう)」を体験出来なかったようですが「進撃の巨人展 WALL OSAKA」では600円で券を購入すれば入場券を購入しなくても360°体感シアター「哮(こう)」のみ体験できるようです。

「進撃の巨人展 WALL TOKYO」を見に行っており360°体感シアター「哮(こう)」だけをもう一度体験したいというリピーターには朗報ですね(^O^)

【進撃の巨人展の大分でのチケット入手方法まとめ!】


Sponsored Link

コメントを残す

このページの先頭へ