ドット・ピクシスの名言まとめ!

駐屯兵団司令官ドット・ピクシスの名言をまとめてみました。

名言からピクシス司令の担っている役割を考察してみましょう!

Sponsored Link


◆ピクシス司令名言まとめ!

ピクシス司令の名言その1:第12話「偶像」から!

2015-05-22_205310
進撃の巨人」第12話「偶像」より

「やはり見当たらんか…」「超絶美女の巨人になら食われてもいいんじゃが…」

第12話冒頭でウォール・ローゼの壁上にて出た名言で「生来の変人」というピクシス司令を印象付ける名言です。

酒の入ったスキットルを飲みながらこのセリフを言ったピクシス司令はとんでもない変人だと管理人アースは思いました^^;


ピクシス司令の名言その2:同じく第12話「偶像」から!

2015-05-22_205521
「進撃の巨人」第12話「偶像」より

「ワシが命ずる!!」「今この場から去る者の罪を免除する!!」

ウォール・ローゼの壁上での演説の中の一節。巨人への恐怖から逃げようとする者達が現れ、その者達を断罪しようと隊長が斬りつけようをするなど混乱し始めた場を鎮めた名言です。

この後の「巨人の恐ろしさを自分の親や兄弟、愛する者にも味わわせたい者も!!」「ここから去るがいい!!」という演説で逃げようとする者たちを再び呼び戻しました。

ピクシス司令の「人類の最重要区の全権を託された人物」という器を証明した素晴らしい名言ですね。

Sponsored Link


ピクシス司令の名言その3:第13話「傷」から!

2015-05-22_205431
「進撃の巨人」第13話「傷」より

「人類が生き長らえる為ならワシはー」「殺戮者と呼ばれよう」

ピクシス司令の作戦により2割の兵を失ったという報告を受けた後のセリフです。ピクシス司令の覚悟を表している名言であり後の第63話「鎖」にて「生き残る人類の数を尊重しておる」というセリフとも繋がっています。駐屯兵団トップという立場でもあるピクシス司令の人類に対する背負っている責任を感じさせる名言です。


◆名言から感じられるピクシス司令の役割!

2015-05-22_205457
「進撃の巨人」第13話「傷」より

「超絶美女の巨人になら食われてもいいんじゃが…」という名言からピクシス司令は「生来の変人」として登場しています。このピクシス司令の変人という設定は巨人化するエレンを信用、し尚且つアルミンが提案した「巨人化したエレンで壁の穴を塞ぐ」という作戦をその場で実行するという常識では考えられない決定を下すためなのではないかと管理人アースは感じました。

ピクシス司令は「変人」というよりも「柔軟」なのでしょうね。

年齢は分かりませんが60才くらいでしょうか?

この年齢から考えたらとても柔軟な人物だと思います。ザックレー総統とエルヴィン団長は自分の夢や目標のためにクーデターを実行しました。

しかし「人類が生き長らえる為ならワシはー」「殺戮者と呼ばれよう」という名言からも分かるようにピクシス司令の決断は全て人類のためです。今回の名言から、ピクシス司令は「壁内人類のため」という価値観をエレンやエルヴィン団長に影響させる役割を担っているのだと管理人アースは感じました!

【ドット・ピクシスのモデル秋山好古ってどんな人物?経歴まとめ!】


Sponsored Link

コメントを残す

このページの先頭へ