アルミンがアニを好きなのか検証!

アルミンは女型の巨人の正体がアニだと看破した人物です。それはアルミンの素晴らしい頭脳があったからこそ辿りつけた答えなのですがそれだけでしょうか?

そこにはアルミンのアニへの想いがあったからこそ辿りつけたのではないでしょうか?検証してみましょう!

Sponsored Link


◆アルミンがアニを好きなのではないかと思われる場面!!

db57e3207f79e70ab10bcab2ef545d9c-1024x966
「進撃の巨人」第24話「巨大樹の森」より


第24話「巨大樹の森」の冒頭で負傷したアルミンはライナーに包帯を巻いてもらっています。
その時に自分が見た女型の巨人の顔を思い出しているシーンがあります。


ライナーに声をかけられ思考は中断されますが、これは女型の巨人の顔を思い出しアニに似ているのではないか思っていたのではないでしょうか?初めて見た女型の巨人の顔を見てアニだと連想できたのはそれまでにアニの顔を意識して見ていたと解釈するのは強引でしょうか?


第21話「開門」にてアルミンは調査兵団に入団する決心をした事を告げます。


「あんた弱いくせに根性あるからね」と言われたアルミンはお礼を言い「アニってさ実はけっこう優しいよね」とまるで愛の告白をするかのように話します。アニが持っている立体機動装置がマルコの物だと気付き会話が中断されてしまいますがそれまではアニを褒め殺しにするような内容の会話になっています。


アニがツンデレで褒められることに弱い性格だということを見抜いた上でのアルミンの愛の告白のようにも見えます。


第31話「微笑み」でアルミンはアニに協力を求める際に「アニは僕にとって悪い人になるね」と語りアニは「良いよ」と答え、協力してもらっています。なぜ「悪い人になるね」と言えば協力してもらえるとアルミンは思ったのでしょうか?

Sponsored Link


協力を求める人の頼み方ではないような気がします。さらにその後アニはアルミンに「まったく…傷つくよ」「一体…いつからアルミン…あんたは私を」「そんな目で見るようになったの?」とアルミンに疑われ傷ついています。


アルミンからなぜ女型の巨人になっている時に自分を殺さなかったのかを問われ「あの時…何でだろうね」と逡巡しています。

この第31話でのアルミンはアニが自分に好意を持っていることを知っているかのような会話の仕方をしています。アルミンとアニは両想いだったかのように見えます。
73c08400e5cc59600e94e258eb3c6c7f
「進撃の巨人」第31話「微笑み」より




◆アルミンはアニの事が好きでなければ知り得ない情報を知っていた!

2015-06-16_192632
「進撃の巨人」第49話「突撃」より


第49話「突撃」でアルミンはベルトルトからエレンを奪い返すためにアニが拷問を受けていると嘘を言います。
この嘘の効力が発揮するのはベルトルトがアニの事を好きだからです。

アルミンはなぜベルトルトがアニの事が好きだと知っていたのでしょう?やはりアニの事をいつも見ていたので同じようにアニの事をいつも見ているベルトルトの事に気付いたのではないでしょうか?


この時アルミンが謀った罠はアニの事が好きではなければ出来ない罠だったのです。アルミンがアニのことを好きなのはもう動かない事実のように思えます。

【進撃の巨人のアルミンの正体を考察!】
【アルミンはアニになぜ殺されなかったのか?理由を検証! 】


Sponsored Link

10 Responses to “アルミンがアニを好きなのか検証!”

  1. のの より:

    アルミンが女型の顔がアニに似ていると気付いたのは立体機動装置の件も総合してあの頭の回転の速さで考えた結果だと思います。

    というか進撃初めて観た私でさえ「こいつあの女キャラに似てね?」と思いました(笑)

    アニがアルミンを殺さなかったのは
    アルミンとエレンだけはアニのことを最後まで「普通の人間らしい人間」として認めていたからではないでしょうか。

    アルミンは別に計算してアニを「褒めた」わけでもないと思いますが…

    諫山さんも「アニは罪悪感を持っている」とアニメの追加場面の解説をしてましたし、ライナー達も好きでこんなことをしたんじゃないと言っています。
    アニは他にも同期を気遣う行動がところどころ見られるので「本当は化け物じゃない」普通の人らしい心を持った部分に気付いてくれたアルミンに思い入れがあったんだと思います。

    なんでも恋愛感情で片付けてしまうのはどうかと…
    むしろ恋愛抜きに仲間同士の信頼があったからこそのシーンだと思った方がグッと来ます

    加えて諫山さんは恋愛フラグがある場合結構わかりやすく立てるのでそのつもりは無かったと思うんですよね

    • 管理人アース より:

      ののさん!

      コメントありがとうございます!

      名前を勘違いしていたみたいです!
      大変失礼しました!m(__)m

      >諫山さんも「アニは罪悪感を持っている」とアニメの追加場面の解説をしてましたし、ライナー達も好きでこんなことをしたんじゃないと言っています。

      ここですよね~。
      アニは間違いなく罪悪感を持っていて「ごめんなさい」と謝り「兵士になりそこねた」んですよね。
      この辺りを踏まえた上でエレンがライナー、ベルトルトをどこまで「敵」として戦えるか・・・
      この辺りでエレンがまた復活するのかなと思います。

      アニが次に登場する時はどのようなシチュエーションなのか・・・
      その時にエレンやアルミンと会話するシーンはあるのか・・・

      これを想像するとワクワクして来ますね(笑)

      またコメントよろしくお願いします!


      管理人アース

  2. Flügel der Freiheit より:

    …先にコメントされたのは、ののさんです。

    ところで、アニが好きだとしても、それは人間として好きなのであって、女子として好きなのではないと思います。

    アルミンの恋愛についてですが、ヒストリアに恋愛感情を抱いている可能性がありますね!

    第70話では、なぜか下を向きながら「女神様…」と言っていますし、第37話では、ヒストリアのことを「金髪の長い髪で…えーと」「あと…かわいい!」と言っています。

    これは、ただの私の空想に過ぎませんが、もしもアルミンがヒストリアと結婚すれば、アルミンは王配(女王の夫)となりますので、壁内人類をうまく統治してくれるのではないかと感じます。

  3. Flügel der Freiheit より:

    「空想に過ぎませんが」と述べましたが、今後の展開次第では、有り得るのでしょうか?

    今後アルミンの気持ちがどうなるか、少し気になるところではあります。

    • 管理人アース より:

      Flügel der Freiheitさん!

      コメントありがとうございます!

      コメントののさんでしたねm(__)m
      ののさん!すみません!

      「アルミンとヒストリアの結婚」についての考察はしたことがないですね!(笑)
      もしあったとしたら…確かに壁内人類にとっては良い結婚でしょう!

      ありえなくはないですね!
      ヒストリアの結婚相手は誰か?というのは考察しがいがありそうですね!

      また一度考察してみましょう!

      Flügel der Freiheitさんはアルミン推しですか?


      管理人アース

  4. Flügel der Freiheit より:

    私がアルミン推しか、という御質問ですか?

    うーん、アルミンはどうやら「読者のウケを狙う」という役割もあるようですね…。突然ゲスミンになったり、そうかと思えば女装したり、第13巻のウソ予告では、なぜかエレンに恋されたり…。

    個人的には、第37話の「あと…かわいい!」の発言についても驚きましたね。あんなシリアスな場面で、女子のことを「かわいい!」と説明するというのは…?

    けれども、やっぱり基本的には、シリアスなアルミンに期待したいと私は思います(笑)しっかりした人物であるとは思いますから。

    • 管理人アース より:

      Flügel der Freiheitさん!

      コメントどうもです!

      >第37話の「あと…かわいい!」の発言についても驚きましたね。
      アルミンのセリフは独特ですよね。
      31話の「アニは僕にとって悪い人になるね」やゲスミン発言もですが、
      頭の回転が早いことを表わしているセリフなのでしょうが、表現も独特です。
      アルミンのセリフは心に残る言い回しが多いと想います!

      管理人アースはミカサ推しですが(笑)アルミンってけっこう良いキャラだなと
      読み返すと感じますね(*^_^*)


      またコメントよろしくです!


      管理人アース

  5. Flügel der Freiheit より:

    アルミンがエレンに恋されるのは、13巻に「載っている」ウソ予告、です。

  6. アルミン蝉 より:

    ゲスミンじゃないですけど、アルミンはアニの好意を知った上での行動なんじゃないですか?
    僕に嫌われたくないって思ってるんだろうなと思うから、悪い人になるね……と言ったんじゃないでしょうか。
    どっちかっていうとアにはアルミンを特別視、好意があるかもしれないけど、アルミンはそれを利用してただけ、思わせ振りだと思います。
    結局ハニートラップでアにを連れていくことに成功している訳ですから。

    • 管理人アース より:

      アルミン蝉さん!

      コメントありがとうございます!

      >アルミンを特別視、好意があるかもしれないけど、アルミンはそれを利用してただけ
      まさにそうですよね!
      同期の中でも、アニはアルミンを「特別視」し、かなり認めていたのではないかと感じられます。
      ただ、それをアルミンは自覚していた上で利用していたように見えますよね!
      まさに、ゲスミン!(笑)
      策士ですよね!

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

コメントを残す

このページの先頭へ