2015年ワースト映画に進撃の巨人ATTACK ON TITANが選出された理由は?

映画専門雑誌「映画秘宝」(洋泉社)3月号にて「2015年度HIHOはくさいアワード」が掲載されました!

「期待して観たらガッカリさせられた映画」の1位に実写映画「進撃の巨人」が!(爆)

進撃ファンとしては「映画悲報」ですが!(^_^;)

詳細を見て行きましょう!

Sponsored Link


◆脱力! 映画秘宝トホホ10「2015年度 HIHO はくさいアワード!!」が発表!

2016-01-24_190045 2015年トホホ映画10は以下の通りとなっています!
1位『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』
2位『ターミネーター:新起動/ジェニシス』
3位『ギャラクシー街道』
4位『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド』
5位『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』
6位『ファンタスティック・フォー』
7位『チャッピー』
8位『セッション』
8位『トゥモローランド』
10位『ジュラシック・ワールド』

シネマトゥデイより

評価の内容は「特撮は素晴らしいが、その他の部分がその良さを殺してしまった」など酷評が述べられていました!

なかなか的を得た辛辣な評価ですね!(笑)


◆「2015年度HIHOはくさいアワード」に「進撃の巨人」が選ばれた感想!

2016-01-24_185732
1位に実写「進撃の巨人 前篇」、4位に「進撃の巨人 後編」が入っていますね!

管理人アース的には後編『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド』の方が上位に行くと思いました(笑)

おそらく後編の方には、シキシマがエレンの兄などのオリジナル伏線回収の内容のにより、評価が上がったので4位になったのかなと思います。

しかし、管理人アースとしてはシキシマのよく分からないポジションや、最後の全ては実験だった的な終わり方は、ハッキリ言って引きました(――;)

間違っても原作にあの内容を反映して欲しくはないと感じました!(#・∀・)

スゴイと思ったのは超大型巨人の迫力でしょうか?
2016-01-24_185821 そこは、2期アニメにて反映して欲しいです!(^^)

【進撃の巨人映画の後編のネタバレ感想!】【進撃の巨人の実写映画のネタバレ考察!】で、実写映画の観た感想を書いていますので良かったら見てみて下さい!

前篇後編の上下はありますが、実写映画「進撃の巨人」が2015年ワースト映画に選出されたのは納得だなと思っている管理人アースでした!

【進撃の巨人ドラマ反撃の狼煙1話ネタバレ!反撃の幕開けのあらすじ!】
【ドラマ進撃の巨人反撃の狼煙2話ネタバレ!希望の弓矢のあらすじ!】
【進撃の巨人ドラマ反撃の狼煙3話ネタバレ!自由への旅立ちのあらすじ!】


Sponsored Link

12 Responses to “2015年ワースト映画に進撃の巨人ATTACK ON TITANが選出された理由は?”

  1. 先日この結果を知って、ぜひコメントしたいと
    思っていました。
    私は、アッパレ!!大アッパレ だと 狂喜しました!!
    良くも悪くも 一番なのです。
    国内外の 並み居る強豪?を 押しのけてです。
    それだけ記憶に残る作品なのです。

    逆に、「そんな映画あった?」 と言われるような、
    存在感が薄いのが 一番良くないのです!
    そもそも エンターテインメントの世界は、物議を
    呼んで なんぼのもんです。
    論争を巻き起こして なんぼの世界なのです。

    原作のハードルが物凄く高いが、頑張って“壁”を
    越えようとしている。
    そんなワースト1だからこそ、価値があると思うのです。

    (ただ、後篇になぜ 草薙グリシャなのか?
     今もって 疑問が残るのですが…)

    • 管理人アース より:

      おおぞらバードさん!

      コメントありがとうございます!

      >後篇になぜ 草薙グリシャなのか?
      真偽は定かではないですか、監督が頼み込んだとか何とか…
      理由も分かりませんが…

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  2. ごまだれ より:

    う〜ん
    仕方ないとはいえ実写版は原作と変わりすぎましたからね〜。
    原作が好きな方にとってはあまり面白くなかったようですね。
    けどアースさんよ同じくスケールは良かったと思います!
    後は内容ですね(笑)

    けれど前編と後編二つとも入っているとは思わなかった( ̄◇ ̄;)

    進撃ファンとしては
    かな〜りショックでした
    Σ(゚д゚)

    • 管理人アース より:

      ごまだれさん!

      コメントありがとうございます!

      >実写版は原作と変わりすぎましたからね〜。
      >原作が好きな方にとってはあまり面白くなかったようですね。
      まさにですね!
      タイトルに「進撃の巨人」を入れるのなら…という感じでした(^_^;)

      >かな〜りショックでした
      昨年は同じく漫画から「寄生獣」も前後編で実写映画化しました。
      管理人アースは「寄生獣」も大好きで、両方とも観に行ったのですが、
      やはり素晴らしい原作と比べると実写映画は期待よりも落ちてしまう内容でした。(個人的には)
      それは原作ファンによる期待の大きさから来るのでしょうがないのでしょう。
      しかし、「実写映画 寄生獣」はまだ「寄生獣」と冠が付けてもOKな作品だと思いましたよ。
      「実写映画 進撃の巨人」は「進撃の巨人」では無かったですよね(^_^;)
      あくまで個人的な意見ですが…

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  3. 進ガキの中坊 より:

    実写版は、キャラも展開も変えていたので、当然っちゃ当然なのかも知れませんね〜(爆)

    でもグリシャが草彅君なのは本当に謎です。
    三浦君とも年は15くらいしか離れてないのでは?

    しかもアルミン金髪じゃないし、ジャンも
    馬面(笑)じゃないし、リヴァイ出てこないし、
    キスシーンあるし…こんなこと言っていたら
    らちがあきませんね〜(笑)

    まぁ、1位取れて少しスッキリした感じもします。

    今度は、アニメの完全新作が見たいですね〜

    • 管理人アース より:

      進ガキの中坊さん!

      >しかもアルミン金髪じゃないし
      日本の設定だからだと思いますよ!
      亜流民(アルミン)かと!

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  4. この結果を、アース団長は ご納得いかない様子ですが…
    しかし、ワースト1というのも 取ろうと思って取れるもの
    ではありません。
    ノーベル賞には、イヴノーベル賞
    アカデミー賞には、ラジー賞があるように、栄誉あること
    なのです。(やや次元が違いますが。(笑))

    もし、中途半端に 4位や5位だったら、私は “大喝!”を
    入れていました。
    でも、見事なコケっぷりの1番は、逆に アッパレと思う
    のです。

    そもそも 実写版のシナリオは、当初 原作に忠実なもの
    だったようです。
    ところが、諌山先生が それでは面白くないという事で、
    あえて原作に手を加え、エレンの性格も少し違うものに
    変わっていったようです。
    つまり、実写版には 諌山先生の意向が、かなり入って
    いるのです。

    (もしも、それであえて ワースト1を狙ったとしたなら、
     諌山 創 恐るべしだと思います。(笑))

    • 管理人アース より:

      おおぞらバードさん!

      コメントありがとうございます!

      >この結果を、アース団長は ご納得いかない様子ですが…
      ワースト1は納得ですよ!
      改変すること自体は良いと思うのですが、あまりにも改変し過ぎで
      ワースト1を取るよな…という内容だったので納得しています!

      >諌山先生が それでは面白くないという事で、
      あえて原作に手を加え、エレンの性格も少し違うものに
      変わっていったようです。
      ですね!
      ジャンを主人公にするとか、巨人から逃れる為にビルの上で生活している設定にするなど
      提案したようですが、全て却下だったようですね。
      改変すること自体良いと思うのですが、変え方が問題だったのでは。
      舞台を日本にするのも、エレンに兄貴がいるのも良いと思いますが
      やはり壁外でピアノを弾いたり、シキシマというエレンもどきが登場したと思ったら
      壁を守りたかったのか壊したかったのかも良く分からない…

      観る人によって評価は違うと思いますが
      管理人アースはワースト1に納得していますよ!(笑)

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  5. アルコールアルバム より:

    進撃実写版がHIHOのワーストに選ばれたことについて述べるのなら、HIHOは進撃の脚本を書いた町山君が創刊したという事実に言及しないと深みに欠けると思うよ。

    • 管理人アース より:

      アルコールアルバムさん!

      コメントありがとうございます!

      >、HIHOは進撃の脚本を書いた町山君が創刊したという事実に言及しないと深みに欠けると思うよ。
      そうだったんですね!
      情報ありがとうございます!
      それでワーストに選ばれるというのは…意味深です。

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  6. J/N より:

    進撃愛に埋もれるくらい進撃ファンです。で実写?
    いくらなんでも外人を日本人が演じるのはパロデイ-になりかねない・・と不安を抱えながら見ましたがあまりのクオリテイ-の低さに唖然となりました。ほんとにプロが作ったの?って
    映画として体をなしていません。原作と違うのはさておき、関係者は映画を全くリスペクトしていないどころか、あるのは人気の漫画やアニメの実写化でぶら下がっているお金の匂いとしか言いようがない!だからこの映画は評価が低いのです。公開前誰もこの映画に意見しなかったのでしょうか?邦画の終焉を知らしめる映画となったのは間違いないようです。
    俳優もほんとまともな演技ができないんだな~
    実感です。

    • 管理人アース より:

      J/Nさん!

      同感です!
      本当にガッカリしました!
      これは原作にのめり込んでいるファンほどそう感じたと思います!




      管理人アース

コメントを残す

このページの先頭へ