【進撃の巨人 ネタバレ】84話最新の画バレ「白夜」考察あらすじ感想!

21巻2話目となる第84話ですが、エルヴィンとアルミンをめぐる、リヴァイとエレン&ミカサは、どうなるのでしょうか?

まさかのアッカーマン対決が実現となる展開となりました!

さらにハンジが加入し、ハンジはもちろんエルヴィンを助けるという判断を!

アルミンとエルヴィンのどちらかを助けるという展開の決着は、いったいどうなるのでしょうか?

84話も最後まで見逃せない展開となっています!

それでは内容を見て行きましょう!

Sponsored Link

◆第84話「白夜」あらすじ&内容!

2016-08-08_035455
「進撃の巨人」第84話「白夜」より


リヴァイ
「お前ら…」

「自分で何をやっているのか…」

「わかっているのか?」

屋根の上には、黒焦げになったアルミン、四肢を削がれたベルトルト、瀕死のエルヴィンと側には新兵、そして、エレンとリヴァイ、その後ろにはブレードを抜いたミカサがいます。

リヴァイは、何とか ひとつしかない巨人化注射をアルミンに使用させようとしているエレンとミカサに向けて言います。

リヴァイ
「エルヴィンを」

「調査兵団団長を」

「見殺しにしろと言ってるんだぞ?」

ひとつしかない巨人化注射をアルミンに使用すると言うことは、エルヴィンを見殺しにすることになります。

リヴァイの言う通り、それはあり得ない事でしょう。

「ゼェ ゼェ」と息の荒い、寝ているエルヴィンの描写

その言葉を聞きながらも涙を浮かべ、納得できないようなエレンとミカサの表情。

2016-08-08_035517
「進撃の巨人」第84話「白夜」より


リヴァイ
「時間が無い」

「邪魔をするな」

しかし、そのリヴァイの言葉を聞いたエレンは、ガシっとリヴァイが持っている巨人化注射を奪おうと、掴みます!

上官に反抗する、新兵エレン!(・_・;)

グググっとリヴァイから、力ずくで奪おうとするエレン
2016-08-08_035532
「進撃の巨人」第84話「白夜」より


リヴァイ
「エレン…」

「私情を捨てろ」

エレンを諭そうとする兵長リヴァイ

エレン
「私情を捨てろ?」

「さっき…注射をすぐに渡さなかったのは何なんですか?」

涙を浮かべたまま、言い返すエレン

その後ろでは「ヒュー ヒュー」と浅い呼吸をしながら寝ているコゲミン

リヴァイ
「…エルヴィンが生きている」

「その可能性が頭にあったからだ」

前話83話で、巨人化注射を出す時に、もたついていた事が故意であることを認めるリヴァイ。

エレン
「フロックが瀕死の団長を運んで来るなんて…」

「まったくの予想外だったはずです」

注射を出すのが遅かったのは、リヴァイの私情だろうと言うエレン

リヴァイ
「その通りだが」

「ここにエルヴィンが現れた以上」

「エルヴィンに使う」

あくまで冷静に対応するリヴァイ

そして、エルヴィンに使用することを譲らないというリヴァイの返答に、絶望の表情を浮かべるエレン

掴んでいた巨人化注射に力を込め、エレンは力ずくで巨人化注射を奪おうとします!

すると、エレンの顔面にリヴァイの裏拳が入ります!

2016-08-08_035558
「進撃の巨人」第84話「白夜」より


バキ!っと歯が折れ、二本の歯が吹っ飛ぶ描写!

審議所でもエレンの歯を折っているリヴァイは、エレンの歯が気に入らないのかもです(笑)

歯とともに、エレンも吹っ飛びます!

後ろで見ていて、表情が変わるミカサ!


ものすごいジャンプ力で、ヒョウのようにリヴァイに襲いかかります!

そしてそのままリヴァイを押し倒し、ブレードを首元に向けます!

フロック
「オイ!!」

真っ青になり、ミカサに声をかける新兵フロック

リヴァイは「ッ!!」と、ミカサに押し倒されたまま、何もできないようです!

ミカサは右手でブレードをリヴァイの首に押し当て、左手で巨人化注射を持っているリヴァイの右手首を掴んでいます。
2016-08-08_035619
「進撃の巨人」第84話「白夜」より


ミシ、ミシっとリヴァイの右手首の骨にプレッシャーがかかっている描写

リヴァイは掴まれているミカサの手を、払えないようです。

ミカサ
“…力が…弱まってる!?”

いつものリヴァイのパワーでは無いと気付くミカサ

リヴァイはミカサに全く敵わず、「…ッ!!」と為す術がないようです。

ミカサ
“力づくで 奪える…”

涙を浮かべながら、決心するミカサ!

そんなミカサに、押し倒されたまま言うリヴァイ

リヴァイ
「お前らもわかっているハズだ」

「エルヴィンの力無しに人類は巨人に勝てないと」

フロック
「…そうだよ ミカサ…」

「もうやめろ こんな馬鹿なマネ…」

ミカサは諭そうとするフロックに、鬼のような表情で睨みつけます。

フロック
「う…」

何も言えなくフロック(・_・;)

オオオオオオオオオ

殴られたエレンは吹っ飛んで屋根の端で倒れていましたが、そのままの姿勢でリヴァイに言います。
2016-08-08_035646
「進撃の巨人」第84話「白夜」より


エレン
「…ア…」

「アルミンがいなくたって…」

「無理だ…」


ミカサ
「エレン!!」

倒れたままのエレンを、心配した表情で名前を呼ぶミカサ

エレン
「アルミンがいなきゃ…」

「勝てない…」

「だって…」

「そうだったでしょ…?」

エレンはグググっと起き上がりながら、リヴァイに言い続けます。
2016-08-08_035704
「進撃の巨人」第84話「白夜」より


エレン
「トロスト区を岩で塞いで守ることができたのも…」

「アニの正体を見抜いたのも…」

「夜間に…進行することを思いついたのもアルミンだ」

「潜んでいたライナーを暴き出したのも…」

「ベルトルトを倒すことができたのも全部…アルミンの力だ!!」

朝日をバックに、ライナーが潜んでいた壁の中を探すことを提言するアルミンの描写

言い続けるエレンの言葉を黙って聞くミカサとリヴァイ


エレン
「人類を救うのはオレでも団長でもない!!」

「アルミンだ!!」

「そうだろミカサ!?」

2016-08-08_035726
「進撃の巨人」第84話「白夜」より


エレンは涙を流しながら、訴えます!

その言葉を聞いたミカサは、リヴァイが持っている巨人化注射にガッと手をかけ、リヴァイに言います。

ミカサ
「渡してください」

グググっと力を込めるミカサ

リヴァイ
「ッ…!!」

リヴァイは答えられません。

見かねたフロックがミカサとリヴァイに近付き、言います。

2016-08-08_035754
「進撃の巨人」第84話「白夜」より


フロック
「…人類を救うのは」

「エルヴィン団長だ!!」

ミカサ
「黙ってて」

グググっと力を込めて、巨人化注射を奪おうとしているミカサ

フロック
「ッ…!!」

「黙ってられるか…」

男を見せるフロック!(^^)

フロック
「お前らばっかりが辛いと思うなよな」

「まだ知らないだろうけど」

「あの壁の向こう側に生きてる兵士は もう誰もいねぇ…」
2016-08-08_035815
「進撃の巨人」第84話「白夜」より


フロックは、壁を指差し説明を始めます。

フロック
「『獣の巨人』に」

「みんな殺されたんだ」

フロックの言葉に、目を見開くエレン

フロック
「遠くから飛んでくる石つぶてに」

「みんな…グチャグチャにされた」

涙を浮かべたまま、フロックの言葉を聞くミカサ

フロック
「誰も助からないと思った…」

「でもエルヴィン団長だけは違った」

「あの状況で獣の喉笛に食らいつく算段を立て」

「…実行した」

「俺達新兵の…命を囮にしてな」

「すべてはリヴァイ兵長が獣を奇襲するためだ」

獣の巨人に向かって特攻をかける新兵達の描写

フロック
「みんな作戦通りバラバラに砕けたよ」
2016-08-08_035833
「進撃の巨人」第84話「白夜」より


「ゴードンも」

「サンドラも」

「マルロも…」

「みんな…自分の死が誇らしいとか思う暇も無かっただろうな…」

「みんなが最後に感じたことは…」

「きっと…恐怖だけだ…」

石つぶて攻撃を受ける直前のマルロとフロックの描写

フロック
「…まだ息のあるエルヴィン団長を見つけた時は…」

「とどめを刺そうとした…」
2016-08-08_035850
「進撃の巨人」第84話「白夜」より


地面に倒れ伏しているエルヴィンに、ブレードを向けているフロックの描写

フロックの話を聞き入り、動きを止めているリヴァイ、ミカサ、エレン

フロック
「でも…」

「それじゃ 生ぬるいと思った…」

「この人には まだ地獄が必要なんじゃないかって…」

エルヴィンにブレード向けたまま止まっているフロックの描写

フロックの話を聞いて、驚いた表情のリヴァイ


フロック
「…そして わかったんだ」

エルヴィンに止めを刺そうとしたままの状態で、襲ってくる無知性巨人を倒し続けるリヴァイに気付くフロックの描写

フロック
「巨人を滅ぼすことができるのは」

「悪魔だ!!」

2016-08-08_035906
「進撃の巨人」第84話「白夜」より


「悪魔を再び蘇らせる…」

「それが俺の使命だったんだ!!」


「それが おめおめ生き残っちまった…」

「俺の意味なんだよ!!」

リヴァイ
「…」

フロックの熱弁に、何か思う所があるようなリヴァイの表情

フロック
「だから!!」

「邪魔するなよおおお」
2016-08-08_035924
「進撃の巨人」第84話「白夜」より


言いながら、ダッとミカサに向けてダッシュする、フロック!

フロックの動きを見て、「!!」っとフロックに向け、ブレード構えるミカサ


リヴァイ
「よせ!!」

ミカサを止めるリヴァイ!

そこへ、ドオっとミカサに後ろから抱きつき、止める人物が現れます!!

2016-08-08_035937
「進撃の巨人」第84話「白夜」より


リヴァイ
「ハンジ!!」

ズザザザと そのままミカサをリヴァイから引き剥がすハンジ!

そこに、今到着したらしいジャンとコニー

コニーの背には、依然意識を失っているらしいサシャが背負われています。

ジャン
「オイ…」

「うそだろ…」

「こんなの…」

ジャンは青ざめた表情で言います。

コニー
「そんな…」

コニーも、青ざめています。

コゲミン、ベルトルト、エルヴィンと、意識を失っている3人の描写


ヒョオオオオオオオ

ハンジ
「…」

「何ってことだ…」

ハンジもミカサを後ろから抑えたまま、青ざめた表情をしています。

ミカサから解放されたリヴァイは、巨人化注射の箱をパカッ開け、出します。

そして、エルヴィンを見るリヴァイ

2016-08-08_035955
「進撃の巨人」第84話「白夜」より


それを見たミカサは、涙を流し号泣します!

ミカサ
「うわああああああああ」

ハンジ
「ミカサ!!」

「私達にはエルヴィンがまだ必要なんだ!!」

「調査兵団は ほぼ壊滅状態!!」

「団長まで死んだとなれば…!!」

「人類は象徴を失う!!」

「あの壁の中で希望の灯火を絶やしてはならないんだよ!!」

ミカサ
「それはアルミンだってぇ…できる」
2016-08-08_040025
「進撃の巨人」第84話「白夜」より


涙を流しながら、言い返すミカサ

ハンジの言っている意味は分かっているのでしょうが、それでもアルミンを助けたいという気持ちだけで言い返しているように見えます。

ハンジ
「確かにアルミンは逸材だ…」

「だが我々の戦いは これからもずっと続くんだ!!」

「まだエルヴィンの経験と統率力が-」
2016-08-08_040042
「進撃の巨人」第84話「白夜」より


ミカサは後ろで羽交い締めにしながら説得を続けるハンジの右手首を掴み、力を込めます!

ビキっとハンジの手首から嫌な音がします…

ハンジ
「クッ!!」

ミカサが力を込め続けているのか、ビキっとさらに音が…

ハンジ
「ッ…」

「…」

痛みにこらえながら、ハンジはミカサの深い悲しみの気持ちを察したようで、話す内容を変えます。

ハンジ
「私にも…生き返らせたい人がいる」

「何百人も…」

これまでとは違うハンジの話に、涙を流したまま耳を傾けるミカサ

ハンジ
「調査兵団に入った時から」

「別れの日々だ」
2016-08-08_040059
「進撃の巨人」第84話「白夜」より


第78話でのベルトルト@超大型巨人の巨人化攻撃の時に、爆発に巻き込まれそうになったハンジを後ろから押し、井戸に向けて投げ飛ばすモブリットの描写

井戸に向かって落ちていくハンジが見た、最後のモブリットの表情が-
2016-08-08_040111
「進撃の巨人」第84話「白夜」より


ちょっとたまらない表情です。

そして、ベルトルト@超大型巨人化攻撃により、壊滅したシガンシナ区の真ん中で、井戸から出てくるハンジの描写

この時のハンジの左目は、負傷しています。

そして、ハンジの話は続きます。

ハンジ
「でも… わかっているだろ?」

「誰にだっていつかは 別れる日が来るって」

「とてもじゃないけど 受け入れられないよ」
2016-08-08_040132
「進撃の巨人」第84話「白夜」より


「正気を保つことさえままならない…」

「辛い…」

「辛いよ」

「わかってる」

「…それでも 前に進まなきゃいけない…」

ハンジの話を聞き、エレン、リヴァイ、フロック、コニー、ジャン達は、それぞれ思う所があり、下を向きます。

そして、ハンジは話ながら、後ろからミカサを抱きしめます。

後ろから包まれるように抱きしめられたミカサは、ハンジの顔を見ます。

涙を流したまま、動きが止まるミカサ

2016-08-08_040151
「進撃の巨人」第84話「白夜」より


ミカサは、リヴァイが持っている注射を見ます。

そして幼少時代、エレンとアルミンと共に遊ぶミカサの描写

その思い出を断ち切るように、ミカサは目を閉じます。

しかし、まだ諦めきれないエレンは、ガシっとリヴァイ兵長の右足を掴みます。

エレン
「…兵長」
2016-08-08_040206
「進撃の巨人」第84話「白夜」より


「海って…」

「知って…ますか?」

エレンの言葉を聞いて、注射を持ったままエレンを見やるリヴァイ

エレン
「いくら見渡しても地平線の果てまで続く…」

「巨大な…湖のことです」

「しかも…そのすべてが」

「塩水でできているって…」

「アルミンが言うんです」

フロック
「オイ!!」

「もう やめろよ」
2016-08-08_040225
「進撃の巨人」第84話「白夜」より


フロックが、エレンを後ろから掴み、ガッと押さえつけます!

それでも言い続けるエレン!

エレン
「この壁の向こうにある海を…」

「いつか見に行こうって…」

フロックにズズズっと引きずられ離されながらも、言い続けるエレン

エレン
「でもそんな…ガキの頃の夢は」

「オレはとっくに忘れてて…」

「母さんの仇とか…」

「巨人を殺すこととか…」

「何かを憎むことしか頭になくて…」

エレンの言葉を聞き入るハンジ、ミカサ、ジャン

エレン
「でもコイツは違うんです…」

「アルミンは戦うだけじゃない」

寝転がっているコゲミンを見るエレン

エレン
「夢を見ている!!」

エレンの言葉を聞き、目を伏せるリヴァイ

何かを決心したようです。


リヴァイ
「全員ここから離れろ!!」
2016-08-08_040242
「進撃の巨人」第84話「白夜」より


「ここで確実にベルトルトをエルヴィンに食わせる!!」

ベルトルトの後ろ首を掴み、リヴァイは皆に指示します!

ハンジ
「さぁ 行こうミカサ」

力尽きたようなミカサの体を起こしながら言うハンジ

ジャン
「クソ…」

「クソ…」

悔しそうに言うジャン

ただ、それは何も出来ない自分に向けて言っているように見えます。

コニー
「アルミン…」

「またな…」

サシャを背負いながら、涙を流して言うコニー

ハッキリと分からない表情ですが、無念そうです。


エレンはフロックに抱き抱えられ、立体機動装置で屋根から移動させられます。

エレン
「あぁ…」

強制的に移動させられながらも、諦めきれないエレンは、アルミンに手を伸ばします…

コゲミンのアップ描写

涙を流し、手を伸ばすエレンの描写

2016-08-08_040259
「進撃の巨人」第84話「白夜」より


場面は、屋根の上に残っているリヴァイの回想シーンとなります。
2016-08-08_040315
「進撃の巨人」第84話「白夜」より


第72話「奪還作戦の夜」で、アルミンがエレンに必死に話をしており、扉の後ろでその話をリヴァイが聞いている場面の描写

アルミン
“地平線まで すべて塩水!!”

“そこにしか住めない魚もいるんだ!!”

“エレンは まだ疑っているんだろ!?”

“絶対あるんだから!見てろよ!”


エレン
“しょうがねぇ”

嬉しそうに夢を語るアルミンの表情を、扉の向こうから盗み見るリヴァイの描写

リヴァイは手足を削がれたベルトルトをズズズっと引きずり移動しながら、今度はエルヴィンとの会話を思い出します。
2016-08-08_040327
「進撃の巨人」第84話「白夜」より


リヴァイ
“お前の夢ってのが叶ったら…その後はどうする?”

エルヴィン
“…それは わからない”

“叶えてみないことにはな”


第70話での会話ですね。

リヴァイは、これまでのエルヴィンとの会話を思い出しているようです。


エルヴィン
“俺は…このまま…地下室に行きたい…”

リヴァイ
「どいつもこいつも…」

「ガキみてぇに…」

「わめき散らしやがって…」
2016-08-08_040340
「進撃の巨人」第84話「白夜」より


気持ち、悲しげな表情で一人ごちるリヴァイ

続いてケニーの言葉を思い出すリヴァイ

ケニー
“みんな何かに酔っ払ってねぇと”

“やってらんなかったんだな…”


今度はケニーの死に際の言葉を思い出し、グッと目に力がこもるリヴァイの表情

ベルトルトをゴロっと置いてから、エルヴィンの元へ行き、リヴァイはしゃがみます。

エルヴィンの腕を取り、巨人化注射を刺すリヴァイ

2016-08-08_040355
「進撃の巨人」第84話「白夜」より


刺したまま目を瞑り、再び目を開け、焦げミン見やり、ケニーの言葉が頭に浮かびます。

ケニー
“みんな…何かの奴隷だった…”

“あいつでさえも…”


するとエルヴィンが、バッと注射を刺していた腕を払います!

リヴァイ
「!!」

驚くリヴァイ!

エルヴィン
「先生…」

「…に…いないって…」

「…やって調べたんですか?」
2016-08-08_040415
「進撃の巨人」第84話「白夜」より


エルヴィンは目をつむったまましゃべっており、寝言を言っているようです。

子供の頃、教師である父に質問をしたシーンでしょう。

しかし、リヴァイには意味が分かりません。


リヴァイ
「…エルヴィン?」

意識が戻ったのかと思い、声をかけるリヴァイ

しかし、エルヴィンは意識を失ったまま「ゼェゼェ」と荒い呼吸をしたまま、答えません。

そんなエルヴィンを見ながら、リヴァイはエルヴィンとの会話を再び思い出します。


リヴァイ
“夢を諦めて死んでくれ”

“新兵達を地獄に導け”

“「獣の巨人」は”

“俺が仕留める”


そこに、69話でのケニーの死に際の顔が登場します。

ドン!っと巨人化注射をリヴァイに託すケニーの場面

そして、清々しい表情でリヴァイに感謝の言葉を言うエルヴィン

エルヴィン
「リヴァイ…」

「ありがとう」

2016-08-08_040437
「進撃の巨人」第84話「白夜」より


エルヴィンに引導を渡した後に、リヴァイはお礼を言われていたようですね。

そして、眠っているベルトルトが目を覚ます場面に移ります。

2016-08-08_040453
「進撃の巨人」第84話「白夜」より


ベルトルトの周りで響くバキバキという音に、ベルトルトに意識が戻ります。

目を開けると、巨人がベルトルトの近くの屋根を砕いています。

一瞬、意味が理解できないベルトルト

ベルトルト
「…??」

「え??」


そんなベルトルトをガシっと巨人が掴みます!

ベルトルト
「ッ!!」

掴んだベルトルトを持ち上げ、口に運ぶ巨人!

オオオオオオオオオ

ベルトルト
「うあああああああああ」
2016-08-08_040514
「進撃の巨人」第84話「白夜」より


巨人に捕まったベルトルトは、側にエレン、ミカサ、ジャン達がいることに気付きます。

ベルトルト
「!!」

「み みんなあああぁ」

「助けてぇぇええええ」

2016-08-08_040537
「進撃の巨人」第84話「白夜」より


涙を流し、必死に助けを求めるベルトルト

しかし、涙を流し、巨人に喰われる所を眺めている みんなの表情を見て、ベルトルトは何かを悟ります。


ベルトルト
「あ・・・・」

巨人がベルトルトを口に入れます!

ベルトルト
「あああああああああああああああ」

「アニ!!」

「ライナァアアア」

2016-08-08_040547
「進撃の巨人」第84話「白夜」より


最後の断末魔で、仲間の名前を呼ぶベルトルト!

しかし、巨人の歯がパッキっとベルトルトの頭を砕くと「ッ-」とベルトルトは声を出せなくなります。

そのままパキパキとベルトルトを食べる巨人

捕食されるベルトルトから距離を置いた場所に、リヴァイと新兵、ハンジがいます。
2016-08-08_040607
「進撃の巨人」第84話「白夜」より


フロック
「兵長…」

「どうして…ですか?」

少し、新兵を見やるリヴァイ

リヴァイ
「…こいつを」

「許してやってくれないか?」

寝転がったままのエルヴィンを見ながら、話すリヴァイ

つまり、ベルトルトを捕食した巨人はエルヴィンではなく、アルミンだったようです!

新兵は「なぜ団長であるエルヴィンではなく、アルミンを巨人化させたのか」という意味で、リヴァイに質問をしたようです。

リヴァイは話を続けます。
2016-08-08_040621
「進撃の巨人」第84話「白夜」より


リヴァイ
「こいつは悪魔になるしかなかった」

「それを望んだのは俺達だ…」

「その上…一度は地獄から解放されたこいつを…」

「再び地獄に呼ぼ戻そうとした…」

「お前と同じだ」

驚くフロックの描写

リヴァイ
「だがもう…休ませてやらなねぇと…」

優しげな表情でエルヴィンを見るリヴァイ

リヴァイ達から離れた場所で、ドオオっとベルトルトを捕食したアルミン巨人が倒れる描写

リヴァイ
「エルヴィン…」

「獣を仕留める約束だが…」

「まだ先になりそうだ」

エルヴィンの側で、話しかけるリヴァイ
2016-08-08_040638
「進撃の巨人」第84話「白夜」より


ハンジはエルヴィンの首を触り、エルヴィンの瞳孔が開いているか、確認します。

ハンジ
「…もう 死んだよ」

少し、間を開けてから答えるリヴァイ

リヴァイ
「…そうか」
2016-08-08_040648
「進撃の巨人」第84話「白夜」より


言いながら、リヴァイは倒れるアルミン巨人に、立体機動で駆けつける104期生を見ます。

巨人のうなじから、出てくるアルミンの描写

コゲコゲから綺麗になったアルミンを抱き、涙を流すエレン、ミカサ、コニー、ジャンの描写
2016-08-08_040659
「進撃の巨人」第84話「白夜」より


調査兵団の魂は-

受け継がれてこそ輝き続ける


85話につづく

Sponsored Link


◆別マガ9月号!諫山先生の一問一答!

2016-08-08_041547
「別冊マガジン9月号」より


Q、リヴァイは兵長は紅茶を飲む時は、お砂糖やミルクを入れますか?
A、砂糖などは貴重品なので、兵長といえどストレートで飲みます。

リヴァイは紅茶をストレートで愛飲しているようです。

それも、兵長っぽいですよね!(^^)

ちなみに、別マガ今月号の表紙は、睨み合うエレンとリヴァイでした!
2016-08-08_041604
「別冊マガジン9月号 表紙」より


むちゃくちゃ迫力のある表紙となっています!

付録には、20巻表紙のレジャーシートが付いています!

現在の夏休み中にも、利用できそうです!(*^^*)


◆第84話「白夜」の感想!

2016-08-08_035532
「進撃の巨人」第84話「白夜」より


エルヴィンとアルミンを巡る争いは、残された調査兵団メンバーの、それぞれの気持ちをぶつけ合う熱い展開となりました!

まず、印象の残ったのはミカサのシーンです。
2016-08-08_040025
「進撃の巨人」第84話「白夜」より


キレたミカサを見たのは久しぶりですし、ミカサがあれだけ気持ちを吐き出すシーンも、珍しいのではないでしょうか?

これは、エレンを止めきれなかったリヴァイの説得でも感じられましたが、リヴァイはあくまで「調査兵団団長を見捨てるのか」「エルヴィンの力無しに、巨人には勝てない」と正論でエレンを説き伏せようとしました。

そのように言われたエレンはリヴァイ兵長も私情でエルヴィン団長を選んでいるのではと、納得出来ません。

そう言われたリヴァイは、それでもエルヴィンが人類に必要だから選んでいるのだと言い切ります。

つまり、正論では、エレンを止めることは出来なかったのです。

ここからリヴァイがエレンを殴り、ミカサはキレて力ずくでリヴァイを押し倒します。

そこへハンジが駆けつけ止めますが、やはりハンジも正論でミカサを説得しようとします。

そんなミカサを最終的に止めたのは、調査兵団の行く末や壁内の希望云々の説得ではなく、大事な人を失ったハンジの独白でした。

「私にも生き返らせたい人がいる」という、ハンジ個人の本音が感じられる言葉でした。

ここでのモブリットのシーンは泣けました(泣)
2016-08-08_040111
「進撃の巨人」第84話「白夜」より


このように、ミカサの気持ちを察し、上官としてではなく一個人として話しかけるハンジを見て、カリスマ性に富んだエルヴィンとはまた違った次期調査兵団団長像が見られたと思いました。

素晴らしい、名シーンでした!

そして、ギリギリまでエルヴィンに巨人化注射を使用しようとしたリヴァイが、変更してアルミンに使用させたキッカケは、引導を渡したエルヴィンにお礼を言われていた場面でした。
2016-08-08_040437
「進撃の巨人」第84話「白夜」より


「ありがとう リヴァイ」という言葉から、これまで悪魔のような作戦を実行し、地獄の思いをしているエルヴィンが、引導を渡した自分に感謝をしてくれたとリヴァイは思い、エルヴィンを救うこと止め、夢を持ち語るアルミンに使用することを決断した、と思われます。

このような決断をしたリヴァイの判断基準も、やはり「個人的感情」であり「私情」でしょう。

調査兵団という人類の未来、希望を託されている彼らですが、やはり人間であり、公に心臓を捧げている者達だからこそ、最終的に尊ぶ事は「気持ち」なのだなと感じた84話でした。

リヴァイとハンジ、二人の言動からはこれまで多くの死を乗り越えて来ながらも、いや乗り越えてきたからこそ本当に大事なものは「気持ち」だと認識していることが分かりましたよね。

そして、今回のタイトルは「白夜」でした。

白夜とは、真夜中になっても太陽が沈まない現象を意味し、南極や北極に近い地方で、夏に起きます。

84話ではエルヴィンが死亡し、アルミンが助かりました。

調査兵団の、これまでの太陽がエルヴィンであり、これからはアルミンになるという事を「白夜」というタイトルから感じられますね。

まさに調査兵団の「太陽は沈まない」のでしょう!

素晴らしいタイトルです!

ちなみに、今回のリヴァイに殴られたエレンの歯が取れた場面は、第19話にて、リヴァイに蹴られて歯が取れた場面を思い出されました、

そして、殴られた後に屋根の端に吹っ飛ばされたエレンの姿勢が、アニメ5話のエレンの姿勢と同じように見えるのは、何か意味があるのでしょうか?
2016-08-08_032305-horz
意味が無いのかもしれませんが、韻を踏むような場面をチョコチョコと入れる「進撃の巨人」には、本当に楽しませてくれますよね!

それでは、今回の考察を始めたいと思います!


◆第84話の伏線と「伏線らしき」ポイントまとめ!


第84話のポイントはこのようになっています。

  • エルヴィンを運んできた新兵の名はフロック
  • 弱まっているリヴァイの力
  • モブリット死亡確定
  • アルミンの夢を聞いていたリヴァイ
  • エルヴィンの寝言
  • 巨人化能力を得たアルミン
  • 夢を叶えられず死亡したエルヴィン

  • 前話に続き、盛りだくさんとなっています!

    それではそれぞれ見て行きましょう!


    ◆ポイントから見る伏線考察!

    2016-08-08_035906
    「進撃の巨人」第84話「白夜」より


    生き残った新兵の名前が、フロックであることが判明しました。

    「名も無き兵士」から生き残り、名のある兵士となりましたね!(笑)

    意味は「思わぬ幸運」「まぐれ」だと「生き残れなかった兵士」さんからコメントにていただきました!

    生き残れなかった兵士さん!

    ありがとうございます!

    フロックは、再登場してから大活躍しています!

    これで彼の役割は一区切り付いたように思いますが、これからもレギュラーとし活躍するのでしょうか?

    あと役割があるとしたら、ヒッチにマルロの勇敢な最後を報告することかと思いますが…

    フロックには、まだ要注目かもですね!

    そして、今回気になったのは、リヴァイの弱まった力です。
    2016-08-08_035619
    「進撃の巨人」第84話「白夜」より


    リヴァイが死亡フラグが立った真相は?では、ケニーの死によって、リヴァイのリミッター解除が解けているのではないかと考察しました。

    獣の巨人を仕留めるリヴァイからは、全くリミッター解除が解けていることを感じられませんでしたが、76話辺りから続く息切れと、今回明らかになった「弱まったリヴァイの力」からは、何かの伏線なのではないかと勘ぐってしまいます。

    ただの疲労かもしれませんが、この後のリヴァイには要注目ですね!

    第78話「光臨」にて、ハンジを守って死亡したのではないかと予想されていたモブリットですが、今回ハンジの回想シーンにて詳細が明らかになりました。
    2016-08-08_040059
    「進撃の巨人」第84話「白夜」より


    井戸に避難させたとは予想出来ませんでしたが、ハンジに尽くし逝ったモブリットは、最後までカッコ良かったですね!

    全くモブではない、モブリット・バーナーの最後でした!

    そして、エルヴィンに注射を打とうとする際に、第72話「奪還作戦の夜」でのリヴァイが扉越しにアルミンの話を聞いていた場面を思い出していました。
    2016-08-08_040315
    「進撃の巨人」第84話「白夜」より


    第72話で、この会話をリヴァイが聞いていると言う事実が、どのような意味を持つのかと思わましたが、ここでアルミンに注射を打つという要素になるという意味だったようです!

    素晴らしい伏線となっていました!

    そして意識を失い、眠っているエルヴィンが寝言を言う場面が登場しました。
    2016-08-08_040415
    「進撃の巨人」第84話「白夜」より


    これは、教師である父に生徒であるエルヴィンが授業中した質問であり、その後のエルヴィンの生きる道を決定付ける言葉でしょう。

    この言葉は、「先生、記録にいっさい無いっていうのに、どうやって調べたんですか?」でしょうか?

    このような重要なセリフを、こんな場面で寝言として言わせる諫山先生の演出が、憎らしいです!(*^^*)

    そして、予想はしていましたがアルミンの巨人化展開が起きましたね!
    2016-08-08_040659
    「進撃の巨人」第84話「白夜」より


    11巻巻末ウソ予告にて巨人化していることから、アルミンの巨人化はないのではと一部では予想されていましたが、アルミンの巨人化展開が起きました!
    011
    「進撃の巨人」第11巻巻末より


    となると今後、ミカサの腹筋巨人化、ヒストリアの翼付き巨人化が起きる可能性が、あるかもですね!(笑)

    アルミンはベルトルトを捕食して巨人化能力者となりましたが、気になるのは「容姿」「記憶の継承」です。

    容姿は「超大型巨人」になるのか、「記憶」は、ベルトルトの記憶を継承しているのかです。

    まず、容姿についてですが、ここで参考に出来るデーターとしては、やはりユミルのマルセル捕食@知性巨人化ですね。
    2015-09-11_174814
    「進撃の巨人」第40話「ユミル」より


    ユミルはマルセルを捕食しても、無知性巨人時の容姿のままでした。

    もちろんマルセルの巨人が容姿に特徴の無い「フツウノキョジン」だったのかもしれないので確定は出来ませんが、捕食した巨人の容姿の特徴を継承しない可能性が高いと思われます。

    さらに気になるのは、「アルミンがベルトルトの記憶の継承をしているのか」ですね。

    これはかなり気になります!

    捕食した者の記憶を継承するのでは、と考えられるようになったのは、エレンがグリシャの記憶、フリーダの記憶をフラッシュバックで思い出す場面がしばしば起きているからです。

    とくにグリシャの記憶を思い出し、キース教官とグリシャが知り合いだったと判明していることからも、エレンはグリシャの記憶はかなり覚えています。

    しかし、それは壁ドン後の記憶だけであり、それ以前の記憶は思い出していません。

    そしてフリーダの記憶に関しては、第53話での一回だけです。
    2015-10-04_043759
    「進撃の巨人第53話「狼煙」より


    フリーダの記憶を思い出した理由は謎ですが、グリシャの記憶を思い出したのは62話でロッド・レイスとヒストリアによって背中を触れられた影響からでしょう。

    この事から、アルミンがベルトルトの記憶を継承して覚えており、思い出すことはかなり厳しいのではないかと考えられます。

    思い出すとしても、かなり先の展開になるのではないかと考えられます。

    そして、今回とうとうエルヴィン死亡という展開となりました!
    2016-08-08_040638
    「進撃の巨人」第84話「白夜」より


    管理人アースは、グリシャの地下室まではたどり着くのでは、と予想していましたが…夢を叶えられず死亡となりました。

    今後指揮を取るのはハンジとなるのでしょうが、モブリットも失っているハンジはかなり厳しい状況で重い責任を負うことになります。

    今回のエルヴィンとアルミンを表すであろうタイトル「白夜」からも、アルミンの存在が大きくなるのだろうと予想されます。

    もしかしたら、ハンジの補佐としてのモブリットの役割が、部分的にしろアルミンに移行するかもしれませんね。

    これからのアルミンとハンジの活躍を、期待してしまいますね!

    ただ、これからも今までのハンジの通り、突っ走って欲しいです!

    では、83話時点で予想していた84話展開予想を、自己検証して行きます!


    ◆84話展開予想を、自己検証!

    2016-05-07_035050
    「進撃の巨人」第81話「約束」より


    84話は、このように展開予想をしていました!

    まずはリヴァイの回想シーンから始まると予想します。

    83話のコメントで多かったのですが、リヴァイのマリア側で展開したであろう、巨人との戦闘シーンが全く描かれておらず、ガスとブレードをどのようにして補い、シガンシナ区まで辿り着いたのかが分かっていません。

    84話冒頭では、リヴァイがシガンシナ区まで辿り着いた過程が、回想シーンによって明らかになるでしょう。

    81話の続きでリヴァイは、ジークを追いかけようと、向かってくる巨人を次々と倒しますが、最後のブレードがとうとうボロボロになり、替刃が尽きてしまいます。

    そこで生き残りを探している新兵と会い、ブレードを譲り受けます。
    2016-05-07_035126
    「進撃の巨人」第81話「約束」より
    その時リヴァイは、新兵にエルヴィンが死亡しているのかどうかを、確かめてくれと頼みます。

    さらに、もし生きているなら、ジークを追いかけている自分のところへ連れて来てくれと、僅かな希望を付け加えます。

    これは、83話で到着した新兵が「やっと追いついた」という言葉と、それを受けたリヴァイの表情から予想しました。
    2016-07-08_035949
    「進撃の巨人」第83話「大鉈」より
    さらに、リヴァイがエレンに「アルミンを巨人にするために、注射を出してください」と言っても、グズグズとして、なかなか出さず、出した時も渋々出しているように見えました。
    2016-07-09_184131
    「進撃の巨人」第83話「大鉈」より

    2016-07-09_184242
    「進撃の巨人」第83話「大鉈」より
    これは、「もしかしたら新兵がエルヴィンを連れてくるかも」という僅かな希望をリヴァイが持っていたからではないでしょうか?

    新兵がエルヴィンを連れてきた時のリヴァイの表情が、「新兵が連れて来ているということは、その背にいるのはエルヴィンか? ダメ元で頼んだが、本当に生きているとは!」という表情に見えたのです。
    2016-07-09_184739
    「進撃の巨人」第83話「大鉈」より
    このように、リヴァイがシガンシナ区に到着するまでを補完するため、冒頭ではリヴァイの回想シーンが入り、その後、場面は意識不明のエルヴィンとアルミンと共にいるリヴァイに移ります。

    その後ろには、ブレードを抜いたミカサが涙目で対峙しています。
    2016-07-08_040146


    「進撃の巨人」第83話「大鉈」より
    二人はしばし、睨み合います。

    リヴァイ
    「ミカサ、お前はそれが、どういう意味なのか分かっているのか?」

    ミカサ
    「…」

    リヴァイ
    「アルミンを助けたい気持ちは分かる…俺も同じだ。」

    「だが兵団、人類の未来を考えれば、団長であるエルヴィンを選ぶことが正しい選択だ。」

    「それでもお前は、アルミンを助ける方を選ぶのか?」

    「その為に俺に刃を向けるのか?」

    「それが、お前の選択か?」

    ミカサはリヴァイの言葉を黙って聞き、そのまま、動きません。

    しかし、呼吸は荒く、尋常ではない汗をかいています。

    二人を黙って見ているエレン。

    そして、意識のないエルヴィン、アルミン、ベルトルト

    そこに、ハンジ、ジャン達が合流します。

    リヴァイにブレードを向けているミカサに気付き、驚くハンジ達。

    しかし、瀕死のエルヴィンと、焦げミン、さらに四肢をもがれ、意識を失っているベルトルトを見て、察します。

    ジャン
    「それは、アルミンか?」

    ジャンの質問に、固い表情で頷くエレン

    ハンジ
    「巨人化注射をどちらに使用するかで刃傷沙汰っていうのは、知ったら助かった方も喜ばないんじゃないかな?」

    「だいたい、どちらか一人というならエルヴィンに注射を使用するのが正常な判断だろう?」

    その言葉を聞いたエレンとミカサは、ビクッと震えます。

    しばし、訪れる沈黙…

    その時、意識を失っていたエルヴィンが、「ゲホゲホッ」っと咳をし、意識が戻ります。

    ハンジ
    「エルヴィン!」

    「ゼェゼェ」と喘ぎながらも、話しだすエルヴィン。

    エルヴィン
    「注射はアルレルトに使え、リヴァイ…」

    驚き、そして何かを察したような表情のリヴァイ

    リヴァイ
    「その指示は聞けぇねな エルヴィン…この注射の使用する判断は、俺に任されたはずだ」

    少し、震えるような声で答えるリヴァイ

    しかし、その後の答えも察しているかのようでもあります。

    エルヴィン
    「新兵達を地獄に送った時点で俺は… あの作戦に心臓を捧げた」

    「さらにここで、アルレルトの命を絶ってまで生き残ったら、今も見ている心臓を捧げて散っていった部下たちに申し訳がない…」

    「私の最後の命令だ 聞いてくれリヴァイ」

    かなり苦しそうに話すエルヴィンは、ここで黙ります。

    聞いているリヴァイの表情も苦しそうです。

    しかし、諦めたように項垂れ、答えるリヴァイ

    リヴァイ
    「わかった…お前の判断を信じよう、エルヴィン」

    その言葉を聞いて、安心した表情のエルヴィン

    しかし、その後に続いた言葉は、奇策家エルヴィンらしく、驚かされるものでした。

    エルヴィン
    「では、直ちにアルレルトに注射を打ち、ベルトルトを捕食させろ」

    「そして、グリシャ・イェガーの地下室へ向かうんだ。」

    「もしかしたらそこには…今の私が助かる方法があるかもしれない」

    「これが私の…今作戦 最後の賭けだ…」

    そのまま血の気を失い、真っ青になった顔で意識を失うエルヴィン。

    指示通りに、アルミンとベルトルトの元へ向かうリヴァイ、エレン達。

    場面は、レイス家の巨人化継承の儀式のように拘束されたベルトルトと、そのすぐ横に寝かされたアルミンがいる場所に移ります。

    屋根から地面に降ろされ、広いスペースにベルトルトとアルミン、その横には巨人化注射を持ったリヴァイがいます。

    周りを警戒する、エレン、ミカサ、ジャン、ハンジ達。

    リヴァイが巨人化注射を取り出し、アルミンの肩に刺し、84話は終わります。

    このように、84話は予想します!

    予想ここまで!!
    ■検証結果その1
    アルミン巨人化という展開は当たっていましたね!

    ただ、エルヴィンがリヴァイを諭すのではなく、リヴァイ自身の判断で思い直すという展開は外れました。


    ◆「シガンシナ区決戦編」残りの展開を予想!

    2016-07-08_040203
    「進撃の巨人」第83話「大鉈」より


    今年の正月に公開した記事管理人アースからの新年のご挨拶!で予想したように、83話で「このまま獣の巨人はいったん退却」という展開になるでしょう。

    そして、予想通り地下室に行く展開になると思います。

    シガンシナ区決戦編の展開を検証!では、シガンシナ区決戦編は「85話から88話で終わる」と予想しています。

    これを踏まえ予想すると、次回84話でアルミン巨人化、そのあとプラスアルファの展開があり、85話で地下室到着、中身の判明という展開になるかなと思います。

    86話では、壁内への撤退、エピソードといった感じでしょうか?

    本当にシガンシナ区決戦編も佳境に入って来ましたね!

    残り数話であろう、シガンシナ区決戦編の展開が楽しみです!\(^o^)/

    予想ここまで!!
    ■検証結果その2
    ジーク戦士長が撤退したのかは、確認出来ませんでした。

    ただ、流れから行くと、85話で地下室へという予想は当たりそうですね!

    今回の予想は60点くらいでしょうか?


    ハンジ達合流、アルミン巨人化という展開が当てられたのは、嬉しいです!

    85話の予想も、当てたいですね!

    【注目!】
    85話あらすじ!

    ジーク戦士長の正体と役割や今後の展開を考察!
    進撃の巨人2016年考察まとめ!
    リヴァイが死んだとの噂は弱くなったからか検証!
    公式ガイドブック「Answers」ネタバレ考察内容まとめ!
    84話ネタバレ考察!エルヴィンのうわ言を考察!
    84話ネタバレ考察!アルミン巨人の容姿と記憶の継承があるのかを検証!
    進撃の巨人ネタバレ21巻最新刊あらすじ感想と考察まとめ!
    83話ネタバレ考察!ユミルの手紙を考察!
    83話ネタバレ考察!ミカサの頭痛を検証!
    進撃の巨人ネタバレシガンシナ区決戦編の展開を検証!


    Sponsored Link

    この考察記事を読まれた方には、こちらの記事にも進撃して頂いてます。

    375 Responses to “【進撃の巨人 ネタバレ】84話最新の画バレ「白夜」考察あらすじ感想!”

    1. トロスト区議会議員 より:

      アースさん更新お疲れ様です!

      いい意味で読者の期待を裏切るのが進撃の巨人ですが、今回については、読者の期待通りの、少年誌の王道のような展開だったと思います。
      それでいて、今までの伏線の回収もされ、各キャラの思いも十分に伝わってきて、さすが諌山先生だなぁと感じました。

      個人的にはリヴァイがエルヴィンを生き返らせようとするここ最近の展開には違和感を感じていましたが、それも今回の「ありがとうリヴァイ」でスッキリしました。私はリヴァイがエルヴィンに注射を打たなかった理由は「夢を諦めて死んでくれ」という約束を守った、と解釈しています(一方で、アルミンやエレンの「海を見る」という約束を守ってほしい、という思いもあると思いますが)。

      気になるのはアルミンにどの程度ベルトルトの記憶が継承されているかですが、今のアルミンの状態は、グリシャを食べた直後のエレン(普通の人間が注射打たれて無知巨人化したけど知性巨人を食べてもとに戻った)と同じなんですよね。
      なので、記憶については帰還後にヒストリアに触れて断片的に思い出す程度(ただしそれは物語上重要なものだと思いますが)だと思います。

      今回はあまり物語上の謎解きはありませんでしたが、来月地下室に行き、再来月に帰還することで、この世界の状況がかなりわかって来るのではと期待しています。

      • 管理人アース より:

        トロスト区議会議員さん!

        コメントありがとうございます!

        >「ありがとうリヴァイ」でスッキリしました。
        同じくです!
        あのセリフは、本当に上手いですよ!
        「オレの地獄を終わらせてくれて、ありがとう」
        「オレを調査兵団団長として終わらせてくれて、ありがとう」という意味に感じられますよね。
        そこから、アルミンに巨人化注射を使用したのは、彼を地下室に行くために調査兵団を率いて来た、「私情の団長」ではなく、「歴史に名を残す、カリスマ調査兵団団長」として終わらせたのでしょう。
        本当に、素晴らしい演出だと感じます!

        >帰還後にヒストリアに触れて断片的に思い出す程度
        ありそうですね!
        アルミンの背中を触れて、ビリ!みたいな(*^^*)

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    2. kurara より:

      今回もまたいい話でしたね!ベルトルトが好きだったので残念なんですが…泣
      でも、次が気になります!私の予想ですが、ここでハンジがユミルの手紙を見るのではないでしょうか?中身を改めてから的なことを言ってたので。それを踏まえて地下室、もしくは獣と鎧を追うかもしれません。ウォール・マリア奪還はまだなので…。第一、その2人がどこにいるのかも分かりませんしね。エレンとジークについても気になります。諫山先生は、細かなところに謎の秘密を入れてたりしますよね…笑
      今後も期待です!そして、またコメントさせていただきますね!

      • 管理人アース より:

        kuraraさん!

        コメントありがとうございます!

        >ユミルの手紙を見るのではないでしょうか
        これ、どこで公開するのでしょうね?
        管理人アースは、壁内に戻ってからかなと思っています。
        ヒストリアが読む時に、読者にも分かるのかなと。

        エレンとジークも気になりますよね。
        これは、地下室である程度分かったりするのか…

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    3. たかよし より:

      いやぁ、感激、脱帽です。僕もアルミンの巨人化は無いと考察していた一人なので、
      外れて悔しいと言うよりも、諫山先生にとってはストーリーを考えて話しを進めているのでは無く、既に出来上がっている話しを淡々と進めているのではと感じてしまいました。それほどに全く違和感が無く納得のいく内容だったと思います!あと、ジークがライナーに「能力を譲ってもらう」みたいな事を言っていたと思うのですが、アルミンに超大型は引き継がれないのでしょうか?超大型は能力ではないかもしれないですが。とにかく、先の展開が堪らなく楽しみでこれからも僕のまだ小さい子供〔小2、年長、3歳〕と一緒に毎日考察します!!

      • 管理人アース より:

        たかよしさん!

        コメントありがとうございます!

        >アルミンに超大型は引き継がれないのでしょうか?
        これ、分からないですよね!
        コメントでもかなり多く登場している謎ですが、アルミンが超大型になるのか、ならないのかは半々という感じです。

        >僕のまだ小さい子供〔小2、年長、3歳〕と一緒に毎日考察します!!
        これはこれで、楽しそうです!(笑)

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    4. にこ より:

      アース団長様

      どうしてもどうしても『白夜』という題が腑に落ちないのです。
      太陽が沈んまない夜のように調査兵団が続いて行く事なのでしょうか?
      なんか違うような気がして仕方がないのです。

      前にアース団長が太陽の向きの事を書かれていた調査がありました。
      なんかそこに絡めているような気もするのです。
      それから昔、小説に『白夜行』という天使と悪魔のような、太陽と月のような恐ろしい小説がありました。
      なんかその小説を思い出してしまいました。
      『悪魔』という言葉は悪魔の末裔を思い出すし、残酷な世界にも通じる感じがして、白夜という言葉の裏にもっと深いものがある気がします。

      毎回、進撃の巨人の「題」に右往左往してしまうのはわたしだけでしょうか( ´艸`)

      それからエルヴィンの最後の言葉
      「先生、壁の外に巨人がいないってどうやって調べたんですか?」
      これ面白くないですか?究極のコペルニクス的転回ですよね。
      これなら海にも巨人を倒しながら出なくても行ける・・・

      次回、ジークさんがまた出て来るか?地下室に行くのか?アルミンの目が見えるか見えないか?凄く楽しみです(≧◇≦)

      • 管理人アース より:

        にこさん!

        コメントありがとうございます!

        >小説に『白夜行』という
        東野圭吾さんの長編ですよね。
        管理人アースも読みました。
        確かに「悪魔」のような男が登場しましたね。

        >太陽が沈んまない夜のように調査兵団が
        ここでの調査兵団は、壁内の希望という意味で使っています。
        なので、「沈まない太陽のように続く壁内人類の希望」という意味かなと。
        「西から昇る太陽」と絡めて考えるのも、面白いかもですね!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    5. トロスト区議会議員 より:

      アースさん、連続コメントになりますが失礼致します!

      私だけかもしれませんが、今回の話しは「進撃の巨人っぽくないな」と感じており、なぜかなと考えていました。

      一つは先ほどのコメントさせて頂いた「進撃の巨人らしからぬ期待を裏切らない展開」、もう一つは他の何人かの方があげている「各キャラの感情の吐露(特にミカサが感情的になるのは非常に「ぽくないです」)」だと思います。

      もう一つ思ったのは、今回の話しはほとんど「一つの屋根の上」で進んでいることです。
      最終的には、アルミン・ベルトル、104期、リヴァイ・ハンジ・フロックの3つの屋根になりますが、いずれにせよ、これだけ空間的に狭い範囲で1話を費やすことは今まで無かったと思います。

      単なる感想になってしまいましたが、これだけ普段とは違う内容にしているということは、おそらく入念に内容を(おそらく当初から)練っていた結果なんでしょう。
      当然最初の構想とは異なる部分や軌道修正もあるはずですが、これだけ話しが進んで惰性にならず話しをまとめているのは「諌山先生さすが!」としか言いようがないです。

      • 管理人アース より:

        トロスト区議会議員さん!

        コメントありがとうございます!

        >く入念に内容を(おそらく当初から)練っていた結果なんでしょう。
        これは、そうだと思いますね!
        エルヴィン死亡、アルミン巨人化という大きな展開があったこの回は、前々から決めていた展開だと思いますし、狭い空間での展開もそう思わせますね!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    6. 深海魚 より:

      アースさん‼️こんばんは。
      今話はとても感動しました。特にミカサとハンジのやりとりは、本心をさらけ出しており、とても素晴らしかったです。進撃の巨人の中で一番好きなシーンとなりました。

      今話の一番のポイントである、エルヴィンのセリフですが、僕は「先生、壁内に巨人がいないってどうやって調べたんですか❓」だと思います。理由としては、エルヴィンが質問した時にエルヴィン父が説明していた絵が、人が壁内に入っていった絵だったからです。
      しかし、エルヴィンは無念ですね…夢も叶わず地下室に行くこともできず…なんとかリヴァイ達には地下室に行ってほしいのですが。

      そのためにはジークとポチを倒さなければ、地下室到達は困難でしょう。ジークが巨人化できないとはいえ、ポチの機動力、身体能力は驚異です。やはりハンジ指揮のもとリヴァイ、ミカサを中心に戦うことになるかと思います。しかしリヴァイのパワーダウン、ハンジの腕など不安要素はたくさんあります。もう1つの樽と木箱の中身も不明ですし…来話が楽しみです。

      長々と失礼しました。

      • 管理人アース より:

        深海魚さん!

        コメントありがとうございます!

        >「先生、壁内に巨人がいないってどうやって調べたんですか❓」
        この意見多いですね!
        「先生、記録はないっていうのに、どうやって調べたのですか?」と管理人アースは考えています。
        どちらにしろ、記憶改ざんという仮説を知るキッカケとなった場面という意味では、同じですが!

        次回、ジーク撤退、地下室へゴー!という展開になると予想しています!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    7. より:

      かつての仲間を食ってまで生き残ったことを知ったアルミンが今まで通りでいられるかどうか…自責の念で使い物にならなくなるなんて展開はやめてくれよ…?

      • 管理人アース より:

        桜さん!

        コメントありがとうございます!

        >自責の念で使い物にならなくなるなんて展開はやめてくれよ…?
        苦しむ展開はあるかもです。
        ただ、それも仲間によって、救われていくのではと。

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    8. ベルトルト大好き より:

      アースさん、更新お疲れ様です。2回目の投稿です(・∀・)ゞ笑
      今までの謎か明らかになる84話でしたね。モブリットの死の真相…感動しました。
      私の次話の予想はこうです。ここで、ハンジがユミルの手紙を読むのではないでしょうか?中身を改めてから的なことを言ってたので、見ることになると予想します。そしてその手紙を見た後、地下室、もしかするとライナー達のところへ行くかもしれないですね。第一、ウォール・マリアは奪還してないのですから。今から安全な場所へ戻って報告するならば、「超大型巨人は倒しましたがエルヴィン団長は死亡、ここにいる人(エレン達)のみ生き残り、その他調査兵は死亡しました」と言う展開は望ましくありません。最初にあれだけ歓迎されていたので、必ず、奪還成功しました!と報告したいのではないでしょうか?今、生き残っているエレンやリヴァイ達だけでも、何か倒せる気がします。エレンの巨人化(体力があれば…)アルミンの巨人化(役たたないかも…笑)リヴァイとミカサの戦闘力、ハンジの作戦立案で鎧と獣を討ち取る展開を希望します!笑
      生きて帰って、作戦成功してほしいですしね。
      また1ヶ月も待たないといけないので、次の話が楽しみでなりません。個人的に好きだったベルトルトが今回死んでしまったのは悲しいです…。
      長くなりました。ごめんなさい!笑
      とにかく、次話の考察もよろしくお願いします!

      • 管理人アース より:

        ベルトルト大好きさん!

        コメントありがとうございます!

        >ライナー達のところへ行くかもしれないですね。
        これはどうでしょうね。
        まず、ガスの残りが少ないというのは、致命的かもです。
        あとは、リヴァイの体力の問題もありますし…
        管理人アースは、次話は、地下室に行くと予想しています。

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    9. ピッケル より:

      夜遅くに更新お疲れ様です^^
      ホント、アースさんの記事は色とか形状とかでセリフとか思考が分かりやすくて助かります(*^-^*)

      84話ですけど、今回の新兵有能すぎですよねエルヴィンを担いで来たり、兵長に刃向かってるミカサやエレンを止めたりなど、男前ですよね(笑)


      エルヴィンが最後、
      「先生…にいないって…やって調べたんですか…」
      ていう寝言なんだったのでしょうか?
      王政の事か、外の世界についてか、気になるところです。。

      • 管理人アース より:

        ピッケルさん!

        コメントありがとうございます!

        >「先生…にいないって…やって調べたんですか…」
        ていう寝言なんだったのでしょうか?
        これは、ポイント考察部分で、追加考察していますので、見てみてください!
        おそらくは、自分の将来を決めた、父親への質問でしょう!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    10. りゔたん より:

      団長、更新お疲れ様です。
      今月号も凄い展開ですね^^;

      新兵フロックが団長をリヴァイの元まで連れて来た理由…怨恨、と言うのでしょうか。
      エルヴィンを生還させることにより、更なる苦しみを与えようとした反面、エルヴィンなしに人類に勝利はないと感じていたのでしょうか。
      絶対的な恐怖(死)を身近に感じたことにより、何かに憑りつかれている感がありますが、今後の活躍(?)を期待したいです。

      エルヴィンは死の直前、自身の根源ともいえるあの時に返っていたようです。
      (壁内に巨人がいないって誰がどうやって確認したのですか、とかですかね?)
      ただ、リヴァイとハンジにとって、エルヴィンの死が穏やかなものであった事が唯一の救いだったのではないでしょうか。
      脈をとり、瞳孔を確認しエルヴィンの死を確かめたハンジの静かな顔と、リヴァイの一言が、とても重く感じます。
      リヴァイの選択はエルヴィンに死をもたらしましたが、同時に地獄からの、悪魔としての役割からの解放でもあるのではないでしょうか。

      調査兵団を取り巻く環境は、エレンの出現により、激しく変化しています。
      (それを裏付ける一端として、4年で9割と言われていた死亡率、この数カ月の死亡率はそれに匹敵するのではないでしょうか)

      ハンジがミカサを制止する際、これからもずっと続くからエルヴィンが必要、という事でしたが、それは…エルヴィンを失った今、終幕が近いということかもしれませんね。
      今月は…仲間同士で争う、地獄の鎌が蓋を開けた様相で、それはもしかしたら、壁外で繰り広げられていた人同士の争いの再現だったのかもしれません。

      本誌歴の浅い俺には今までで一番の衝撃で、幹部組に肩入れしていたのだな、と思いました^^;

      アッカーマン対決は、リヴァイ自身の燃料切れ (?)とエルヴィンの生存を確認できたことで緊張の糸が切れ、ミカサにおし負けた、と推測いたします。
      (リミッター解除なしに、十分な補給もないままあの数の巨人を倒すのは難しいのではないでしょうか)

      アルミン@知性巨人ですが、ベルトルトの記憶の継承はない、と思います。
      エレンの記憶保持につきましては、フリーダとグリシャが初代王の意識という共通のハードディスクを宿した事が原因と思われます。
      エレンが持っているグリシャ視点の記憶は、グリシャが初代王を保有している間のものだけであり、それ以前のグリシャの記憶をエレンが受け継いだ描写はありません。
      継承者だったフリーダがグリシャの姿を見ているので、地下礼拝堂でのグリシャの姿の記憶があると思われます。
      ただ、巨大樹の森でのユミルの、あいつらの境遇を知っているのは私だけ(だったかな?)というセリフから、断片的なものが残る可能性も捨てきれません。

      今はまだ衝撃が強すぎて幹部組(モブリット含むTT)への扱いを含め、冷静になれません。


      乱文乱筆、失礼いたしました。

      • 管理人アース より:

        りゔたんさん!

        コメントありがとうございます!

        >自身の根源ともいえるあの時に返っていたようです。
        このシーンは最高でしたね!
        「先生、記録にいっさい無いっていうのに、どうやって調べたんですか?」
        と管理人アースは、妄想しています。
        どのような文言にしろ、あの教室で父にした質問であることは間違いないでしょう!

        >何かに憑りつかれている感がありますが、
        「悪魔」という言葉からも、本当に何かに取り憑かれているようでした。
        これからの活躍は分かりませんが、ヒッチにマルロの勇敢な最後を報せて欲しいです。

        記憶の継承に関して、なるほどと思いました。
        管理人アースも、継承は無いと思っています。

        これまでは展開でリヴァイの判断が叩かれたり、おそらく今回の展開ですとエレンやミカサが叩かれるのではないかと感じられます。
        それも分かりますが、やはり「公の為に心臓を捧げる」彼らの最後の判断基準が「私情」であるという展開を管理人アースは評価します。
        その一方でタイトルが「白夜」であり、エルヴィンの死亡→アルミンの生存を俯瞰的に表現しているところも素晴らしいなと。
        この作者の個人個人の感情を丁寧に描きながら、同時に長い歴史の中での個人の死が、いかに自然で当たり前の事であるかを表している演出の仕方も素晴らしいと感じています。
        ひとつの話を、個人個人で色々な受け取り方が出来るのも、それだけキャラクターが描かれている証拠でもありますし、本当に感心します。
        素晴らしい作品ですよね!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    11. この緊迫した場面で、モブリットの犠牲を
      もってきて事態の打開に使うとは、流石に
      上手いなと思いました。

      それにしても、アルミン巨人出現の瞬間が
      描かれていないのが気になります。
      そして エルヴィンのセリフ
      「先生… に いなかったって… やって調べ
       たんですか…」
      またもや 謎の言葉です。

      • 管理人アース より:

        おおぞらバードさん!

        コメントありがとうございます!

        >緊迫した場面で、モブリットの犠牲を
        そうですよね!
        モブリット、カッコ良すぎです!

        > 謎の言葉です。
        これは、「先生、記録にいっさい無いっていうのに、どうやって調べたんですか?」かなと思っています。
        エルヴィンと同じく、答え合わせは不可能かと思いますが(・_・;)

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    12. ガチで2次元に行きたい中学生 より:

      初投稿です。
      更新、お疲れ様です。
      いつも、ここが見やすくて進撃の巨人ハマってから利用させてもらっています。

      ほんっとーにどうでもいい事ですが、個人的にはマルロが死んだのが、すっごくじわじわきてます。ヒッチとくっついて欲しかった。
      でも、やっぱりアルミンが一番(好き)なので生きててくれたのは嬉しいです。

      どうでもいいついでにちょっこっと考察させてもらうとウソ予告の巨人兵団がウソじゃないような気がしてきますね!!

      • 管理人アース より:

        ガチで2次元に行きたい中学生さん!

        コメントありがとうございます!

        >ヒッチとくっついて欲しかった。
        分かります!
        今は、フロックからマルロの死に様を聞いたヒッチの反応が気になっています!

        >ウソ予告の巨人兵団がウソじゃないような気が
        これ、登場したらスゴイですよね!
        笑えます!(笑)

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    13. 168cmの巨人 より:

      アースさん、考察お疲れ様です。
      やはり、アルミン巨人化しましたね。リヴァイは最後の方までエルヴィンを助けようとしましたが、やはりエルヴィンと約束した通りになりました。ただ、リヴァイは今後、ジークを討つことに専念するのではないかと思います。エルヴィンは夢を諦めて死亡。そして、リヴァイはジークを討つことを約束した。また地下室へ行くことも。
      しかしながら、良いとこまで行ったがジークを討つことができなかった。この約束を果たすことがリヴァイに残された最後の約束ではないでしょうか。確かにリヴァイの力は弱まっているようです。疲労もあるかもしれませんが、対象によってリミッターが解除する・しないのがあるのかもしれません。調査兵団のメンバーに対してリミッター解除をしたらミカサや巨人化したエレンでさえ危ないですからね(笑)
      また、アルミンにベルトルトが捕食されました。やはり気になるのは巨人化した容姿と記憶の継承かもしれません。ユミルはマルセルを捕食しましたが、容姿はあまり変わっていないように思えます。ただ、ユミルは60年も無知性巨人のまま彷徨い、そこからマルセルを捕食して知性巨人になった。知性巨人になったユミルは、巨人化したときに少し言語を話していましたよね。クリスタを調査兵団に引き渡して、別れるとき。なので、もしかしたらマルセル巨人は獣の巨人同様、言語を話せる特質を持っていたのかもしれません。だとすると、ユミルが少し言語を話したのは巨人からの継承だと思います。なので超大型とはいえませんが、アルミンの巨人も大型化するのではないかと思います。またベルトルトの記憶ですが、これは共通の記憶を保持する者に触れる、または触れられるとフラッシュバックするのではと思います。エレンがロッドとクリスタに背中を触られたときにフラッシュバックで記憶が戻りました。これを参考にすれば、現在、凍結状態のアニに触れれば、ベルトルトの記憶もフラッシュバックするのではないかと思います。また、アニを凍結された中から出すのもアルミンではないかと思います。アニの頭の中にも記憶がフラッシュバックする可能性があるからです。現在、ジーク率いる故郷組の記憶を保持している状態のアルミンですから、今後は故郷組についての回想も始まると思います。

      • 管理人アース より:

        168cmの巨人さん!

        コメントありがとうございます!

        >ユミルが少し言語を話したのは巨人からの継承だと思います
        面白い考察です!
        ここから想像するのは、ユミルの民巨人ですよね。
        この巨人は無知性っぽかったですが、この巨人の能力だったとも言えますね。
        無知性でも、そのような能力がある巨人もいるのかもですね。

        >アニの頭の中にも記憶がフラッシュバックする可能性があるからです。
        面白いです!
        この展開、見たいですよ!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    14. 豆腐メンタル兵 より:

      初コメさせて頂きます!

      ずっと前からここの記事を拝見しておりました!

      今回、アルミンが巨人化しましたね…
      壁内人類の巨人化能力者が2人になったことをあまり実感出来てませんw

      一つ、気になったのは
      リヴァイの力が弱くなった
      という事です

      これは一時的なリミッター解除が終わった?
      という事なのでしょうか。

      巨人もしくは敵と戦う必要が
      今は無いので戦闘モードでは
      無くなったという事でしょうか…

      何にせよ死亡フラグ立ちまくりの中生き残っている兵長は
      やっぱ最強だと実感しましたw

      • 管理人アース より:

        豆腐メンタル兵さん!

        コメントありがとうございます!

        >一時的なリミッター解除が終わった?
        これ、息切れの時から気になっていました。
        アッカーマン家のリミッター解除の仕組みが分かっていないため、分からないですが、ただの疲れかもしれませんよね。
        ただ、リヴァイにはこの面を含めて、要注目ですね!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    15. アルミン巨人、アルミンゲリオン…
      ちょっと 言い難いです。(笑)
      アルミンは巨人化を、よほどの事がない限り
      使わないと私は思います。

      それよりも、ベルトルトの記憶を辿って 壁外の
      事を探るのに 力を入れると思います。
      そして、壁外の意外な事実が…
      アルミンにとって、新たな苦悩が始まるのでは?

      • 管理人アース より:

        おおぞらバードさん!

        コメントありがとうございます!

        >ベルトルトの記憶を辿って
        ベルトルトの記憶継承は、ありますかね?
        う~ん、この辺りは微妙かなと思います。
        とりあえずは、地下室が気になっていますが!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    16. 賭博の巨人 より:

      先生、うな筋に人がいないってどうやって調べたんですか?

      このセリフじゃないんですか?

      エルビンにとって地下室に行くことがゴールだったので、リバイはエルビンに将来性がないと判断しアルミンを生かすことを選択した部分もあると思います。

      ベルトルトの記憶はアニに会えば一部が戻ると思います。

      獣を仕留めるのは先になりそうだ、というセリフは再戦を予感させます。同時に進撃の巨人がもうしばらく続きそうだと感じました。

      • 管理人アース より:

        賭博の巨人さん!

        コメントありがとうございます!

        先生=父親に質問した場面は、巨人に追い詰められた、皆が教わる授業での場面なので、
        うなじに人がいるなどの、巨人の生態に関する質問ではないと思いますよ。

        >アニに会えば一部が戻ると思います。
        どうでかね~。
        というか、アニ再登場が待ち遠しいですよね!

        >再戦を予感させます。
        確かにそうですね!
        とりあえずは、その前に壊滅的状態の調査兵団を建てなおさなければですが!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    17. 生き残れなかった兵士 より:

      遂にベルトルト死亡!
      モブリットも死亡する描写もハッキリしましたね!

      新兵、フロックの意味は”思わぬ幸運。まぐれ。”と言うそうで野球とか使われる単語だそうです(笑)

      しかしベルトルトの再起、命乞いで終わるのは辛いですね。これでライナーも確実に闘志を燃やしていそうです!

      さて次回はグリシャの研究所に行くんでしょうか!?楽しみですね!

      • 管理人アース より:

        生き残れなかった兵士さん!

        コメントありがとうございます!

        >新兵、フロックの意味は”思わぬ幸運。まぐれ。
        そうだったんですね!
        ありがとうございます!
        これ、記事に反映させてもらいます!

        >次回はグリシャの研究所に行く
        そう思いますよ!
        となれば、予想通りになるのですが(笑)

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    18. アナベル より:

      記事作成お疲れ様です!

      今回、意外と綺麗にこの局面が収まったのでほっとしています。もっとドロドロ展開が続くと予想していたので…当てられなかったのは残念ですが笑

      リヴァイ自身がアルミンへの注射を決めるのは想定外でした。そうする動機が弱いと思っていたのですが…
      エルヴィンには死んで休みたいという気持ちがあったのですね。
      ほかの死者の最後を考えると、一番楽しかった頃の夢の中で眠ることができたのは幸せなことだったと思います。

      一方、エレミカは…苦笑
      先月散々読者が言いたかったことを思う存分訴えていましたね。それはまだ良いのですが、まさか上官であるリヴァイに真っ向から暴力で反抗するとは思いませんでした。ハンジが上手くこの場を収められて良かったです笑
      この後も亀裂が残るかもしれませんが。

      そしてアルミン復活について。
      今回の復活によって彼は夢を果たせる可能性が蘇りました。このエルヴィンとの対比も見事ですね。
      しかし、エルヴィンとベルトルトの命を奪ってしまったという事実を背負っていくことにもなります。その業が今後の展開にも関わってくることと思います。
      表紙の「天国か地獄か」という文言を見ると、エルヴィンが天国、アルミンは地獄とも読めます。死んだ方がマシな状況になるかもしれませんね。

      私はエルヴィンもアルミンも助からないと踏んでいた理由の一つに、超大型が味方になる様子が想像できない、というものがありました。
      アルミンが超大型の特性を持つかどうかは諸説ありますが、超大型になるのだとしたらいずれエレンか人類かの敵に回るかもしれません。
      ハンジ=オーディン説もこの予想を後押ししているとも読めますし。

      今後は登場人物の心情についてよりしっかり考察していきたいと思います。

      • 管理人アース より:

        アナベルさん!

        コメントありがとうございます!

        >「天国か地獄か」という文言を見ると
        たしかにそうですね!
        いや、おそらくそういう意味なのでしょう…今後の展開が怖いですね(・_・;)

        >超大型になるのだとしたら
        これは考察でも書いていますが、容姿は継承しないと思いますよ。
        次に超大型巨人が登場するとしたら、壁の中の巨人かなと考えています。

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    19. 春日 より:

      アースさん、いつも記事のアップありがとうございます。
      初めてコメントします。
      私はエルヴィンの寝言?は「先生、壁の外に人間がいないって、どうやって~?」かなと思いました。
      それだけコメントしたくて。
      こらからも考察等楽しみにしてます。

      • 管理人アース より:

        春日さん!

        コメントありがとうございます!

        >「先生、壁の外に人間がいないって、どうやって~?」
        なるほど!
        これは、正解っぽい言葉だと感じます!
        具体的な正解が明かされる展開は無いと思いますが「教科書に書かれている〇〇はどうやって~」みたいな意味の言葉だと言うことは間違いないでしょう!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    20. きたきた より:

      最近の進撃の展開が気になり、こちらのサイトにはお世話になっております。

      今回の展開もまた見事ですね!
      私はアルミン復活を切に望んでいましたが、まさかその決断をリヴァイ兵長がするとは!
      とても意外でした。
      ハンジさんとアルミンは今まで結構議論を交わしあった仲なので、ハンジさんの決断でエルヴィン団長を諦めアルミンに注射する、ということも予想していました。
      ですがそれではリヴァイ兵長は納得できないしょうしね。
      皆が納得しあいこの結果に落ち着くのは流石だな、と思いました。

      感情が怒りに傾きやすいミカサの涙と、激情家のエレンの必死の説得に涙が出ました。
      コミックス派なので、もどかしいです。早く読みたい!

      アルミンに記憶が継承されることも予想できますが、そうなったらマルコの死の真相をベルトルト視点で知ってしまうかもしれないですよね。
      でもユミルはマルセルの記憶を持っていた描写はありませんでしたし…どうなるのでしょう。

      なんにせよ、幼馴染みトリオが揃って海を見ることができる可能性ができたのが嬉しいです。

      • 管理人アース より:

        きたきたさん!

        コメントありがとうございます!

        >ミカサの涙と、激情家のエレンの必死の説得に涙が出ました。
        このシーン、たまらなかったですね!
        あと、エルヴィンの死を聞いたリヴァイの「そうか」もたまらなかったです!

        >ユミルはマルセルの記憶を持っていた描写はありませんでした
        そうなんですよね。
        さらに「あの猿はなんだ?」も、マルセルの記憶を継承していたら、無かった質問です。
        なので、記憶の継承は無いのかなと。

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    21. 好きな日にちは9日 より:

      アルミンがベルトルトの能力を持つのか持たないかですが

      ジークとライナーとベルトルトが3人で話してる時に

      ジークがライナーに

      『次負けたら鎧は他の戦士に譲ってもらう』

      と言ってあるので
      見た目は分からないですが
      蒸気?の能力は受け継ぐのではないかと思います。

      そして猿の毛を燃やしてほしいです(笑)

      • 管理人アース より:

        好きな日にちは9日さん!

        コメントありがとうございます!

        >蒸気?の能力は受け継ぐのでは
        なるほど!
        では、超大型巨人になるのでしょうか?
        それとも普通の巨人で、蒸気攻撃が出来る…というのは違和感ありますよね(・_・;)

        >猿の毛を燃やしてほしいです(笑)
        素晴らしい!
        ここでゲームを踏まえた攻撃をするのですね!(笑)

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    22. PICA より:

      アース団長、記事アップありがとうございます。

      ロム専の予定が、やはりうずうずしてしまい
      感想など書かせていただきます。

      アース団長は
      →ハンジの補佐としてのモブリットの役割が、部分的にしろアルミンに移行するかも

      とのことですが 私は ジャンがそのポジションの様な気がします。
      (四つ足の巨人からハンジさんを救った描写は記憶に新しいですし)

      ポジションは

      ◯エルヴィン団長→ ハンジ団長
      ◯ハンジ分隊長、ミケ分隊長 → アルミン
      (もうアルミン分隊長と呼ぶほど、団員は残ってない)
      ◯モブリット → ジャン

      ◯リヴァイ兵長 (強すぎたため、足を怪我した時の様に一回お休み)
      → ミカサ兵長代理 !



      そして、私の気になるポイント3点。

      ■団長より自分が優先されたと知ったアルミンのプレッシャーは
      相当なものだろうと。苦悩するだろうな〜

      ■一回撤退するにしても
      アルミンは巨人初心者なので
      やはり 練度を上げるため 巨人になる、またはなってからの練習を何度もするのか。

      ■エレンは 獣の巨人に
      「お前は洗脳されている。救ってやるからな」と
      言われた事を、他の団員に告げるのか。
      → 地下室で解明?

      これらに注目したいです。

      • 管理人アース より:

        PICAさん!

        コメントありがとうございます!

        >自分が優先されたと知ったアルミンのプレッシャーは
        これは、それこそジャンがフォローしてくれるのではないかなと思っています。
        おそらくは、ジャンとアルミンはこれまで以上に親しい間柄になりそうですね!

        >言われた事を、他の団員に告げるのか。
        これは相談しそうですよね。
        何にしろ、地下室でそれらしい資料が登場するかなと思います。

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    23. コゲみん より:

      コゲミン復活おめでとうございます(笑)ええと…コゲミン復活後の巨人化の容姿についてなんですが、ユミルではなくエレンで考えてみると、エレンは15巻の最後に「父さんに打たれた注射により巨人化し、父親を食べた」という描写があります。そしてその時の巨人化エレンは今のエレンのようなナイス腹筋ではなく、普通の巨人と同じような腹をしています。一方で食べられたお父さんの巨人はどうかと言うと、ナイス腹筋!というかは微妙ですが通常の巨人と比べると(16巻の描写)腹筋がある気がします。
      そして腹筋の他に、目には見えないですがレイス家の力もエレンに継承されました。このことから、アルミンにも全体的な容姿に変更はないが、能力による多少の変化はあるのではないでしょうか?
      そしてもう一つ今更なんですが女型って特徴あるんですかね?ないんだったらマルセルも同じように特徴がないが巨人の力を操れる奴なんじゃないでしょうか?長文失礼しましたm(__)m

      • 管理人アース より:

        コゲみんさん!

        コメントありがとうございます!

        >アルミンにも全体的な容姿に変更はないが、能力による多少の変化はあるのでは
        なるほど!
        超大型巨人になるのではというコメントもありますし、今後の要注目ですね!

        >マルセルも同じように特徴がないが巨人の力を操れる奴なんじゃないでしょうか?
        だったかもしれませんね。
        獣、鎧、超大型が特別なのでしょうかね?

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    24. ぶぶ より:

      今回も更新お疲れ様です。
      いや〜ここ最近の話はほんと衝撃的ですよね笑
      さて、リヴァイの力が弱まっているのはリミッター解除には賞味期限があるということでは無いかと思います。
      ケニーはリミッター解除の時期が遅かったか、リヴァイより地下の暮らしや闘い方、生き方などの処世術を達観していたのでリミッター解除する必要がなかった、もしくはしなかったのだと思います。
      そしてミカサにもいずれリミッターが切れる時期が来るのではないかと思います。
      いや〜今後の兵長の成り行きがとても気になりますね〜

      • 管理人アース より:

        ぶぶさん!

        コメントありがとうございます!

        >リミッター解除には賞味期限があるということでは
        これは新しいですね1
        面白いです!
        となると、ここから人類最強はミカサになるのかもですね!
        これはこれで、面白いかと!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    25. アナベル より:

      アルミン巨人の特性の件について補足しますね。

      容姿、というか顔や体格については確かにユミルは元のままでした。しかし、エレンはグリシャ捕食で変化しています。
      この点から、一概には言えないと思っています。
      また、身長について、2-3mから15m級は他の無知性にも大勢いる一方で60mというのは他にいない点が気になります。つまり、60mもの身長はそれ自体が特徴なのかなと。むしろ、この身長が特性でないならなぜベルトルトは超大型になれたのか、という話にもなりますし。
      (逆に、もしアルミン巨人が超大型でないなら、ベルトルトが超大型になれたのは生まれつきなのか?などと知性巨人になる方法についてまた議論ができそうですが。)
      さらに、「サイキョウ」の注射を舐めたロッドは超超大型になった事実もあります。
      だから、私としては「ベルトルトを捕食すれば超大型になる」と読んでいます。
      具体的には、顔などの容姿は今回登場したアルミン巨人で、身長は60m、そして蒸気能力も持つのかなと考察しています。

      • 管理人アース より:

        アナベルさん!

        コメントありがとうございます!

        >60mもの身長はそれ自体が特徴なのかなと。
        ただ、壁の中の巨人は全て60m級の超大型巨人です。
        全ての壁の中に超大型巨人がいたら、数万人に超大型巨人が存在することになります。
        彼らは血族で超大型なのか、それとも大量に「チョウオオガタ・フーバー」が存在したのか…
        アルミンの巨人化の容姿で分かるかもですね!

        >今回登場したアルミン巨人で、身長は60m、そして蒸気能力も持つのかなと考察しています。
        そうなったら、アルミンはかなり無敵ですよね!
        頭と戦闘力も兼ねていますし!
        次の巨人化が楽しみです!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    26. ソフィ より:

      アースさん、こんにちは。
      更新お疲れ様です。

      アッカーマン対決ですが。
      リヴァイの疲労はもちろんファクターの一つでしょうが、
      私は殺意の有無ではないかと思っています。
      リヴァイはエレンもミカサも殺してまで意志を貫くつもりはあの時点ではなかった。でもミカサは本気で殺しにかかっていた、という違いでは?

      ミカサはあんなことして、今後何もなかったように生きていけるのでしょうか。
      アルミン生きている、万歳!だけでいいのか?
      私はキャラ読みでなくストーリー楽しみ派でしたが、さすがに今号では、ミカサに「しかるべき報い」を望んでしまいました。アースさんはじめ、ミカサファンの皆さん、ごめんなさい。

      • 管理人アース より:

        ソフィさん!

        コメントありがとうございます!

        >私は殺意の有無ではないかと思っています
        なるほど!
        これもリヴァイっぽいですね!

        >ミカサに「しかるべき報い」を望んでしまいました。
        アッカーマン対決の時、リヴァイがエルヴィンを助けようと、リヴァイも必死でしたでしょう。
        ミカサもアルミンを助けるために必死でしたでしょうし、この辺りはリヴァイとハンジが大きな懐で受け止めてくれるのではないでしょうか?
        確かに上官に刃を向ける事は重罪かもですが、リヴァイも入団当初は上官を上官とも思っていませんでしたし、大丈夫ではないかなと。
        それよりも、リヴァイの今後の「エルヴィン・ロス」が気になります。

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    27. 逸見 真理雄という名のおっ より:

      全員分返信するなんて感激です!
      これからも頑張ってください!
      アルミンが復活展開になりましたが、アルミンには今後どのような存在意義が有るのでしょうか?団長補佐や作戦立案、世界の謎解きなど…
      これからの展開が楽しみです!

      • 管理人アース より:

        逸見 真理雄という名のおっさん!

        コメントありがとうございます!

        >アルミンには今後どのような存在意義が有るのでしょうか?
        アルミンの役割は様々あると思いますよ。
        もちろん、調査兵団内での役割もそうですが、一番気になっているのは、アルミンが持っていた本ですね。
        この本から、エレンは外の世界に興味を持つことになったわけですし、なぜアルミンの祖父は、壁外の本を持っていたのかなと。
        アルレルト家が気になっている、管理人アースです!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    28. ハンジさん大好き より:

      こんにちは!
      とても面白くて涙が流れる展開でした。特に私は、ハンジさんがミカサに話してるところで泣きました。

      アルミンが巨人化という展開は予想できましたけど、リヴァイが決断するのは想定外でした。

      あと、モブリットの死亡が確定し、とても辛いです。ハンジさんの想いに感動しました。ますます、ハンジさんが大好きになりました。

      次回は、地下室の話になると思うので、巨人の正体や座標のことが分かるといろいろな考察ができて楽しくなりそうです。

      • 管理人アース より:

        ハンジさん大好きさん!

        コメントありがとうございます!

        >モブリットの死亡が確定し、とても辛いです
        モブリット、カッコ良かったですよね!
        あの最後の表情が、素晴らしかったです!

        >いろいろな考察ができて楽しくなりそうです。
        地下室でもハンジが活躍しそうですよね!
        ものすごく楽しみです!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    29. エレン より:

      初めてコメントさせていただきます!
      前々からずっと見させていただきました!
      僕の考えなのですがアルミンはベルトルトを食べましたよね?ってことは「ベルトルトの記憶がアルミンに宿った?」ということではないでしょうか?それでこの物語の「座標」が何かわかるのではないかと考察しました!
       エルヴィンの寝言は、
      「先生、壁の中に巨人がいないってどうやって調べたんですか?」ではないでしょうか?
      そうなると壁の中に巨人がいるということになるかもしれません!
      僕の考えは以上です!更新お疲れさまでした!

      • 管理人アース より:

        エレンさん!

        コメントありがとうございます!

        >「ベルトルトの記憶がアルミンの宿った?」ということではないでしょうか?
        これはどうでしょうか?
        例えば、マルセルを捕食したユミルは、獣の巨人の事を知りませんでした。
        グリシャの記憶もたまにフラッシュバックで思い出すだけで、エレンもグリシャの記憶をほとんど思い出していません。

        >「先生、壁の中に巨人がいないってどうやって調べたんですか?」ではないでしょうか?
        これはあり得ますね!
        どのような文言にしろ、「壁内で教えられている歴史はウソでは?」という質問でしょう。

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    30. 進撃の太郎 より:

      団長更新お疲れ様です!

      今回は死亡確定した人が多かったですね(T_T)
      モブリットかっこ良すぎ!

      次回は地下室に行くか、鎧@ライナー完全復活ですかね。それと、ユミルの手紙の内容が気になりますね!

      • 管理人アース より:

        進撃の太郎さん!

        コメントありがとうございます!

        >モブリットかっこ良すぎ
        ホントにモブリットは最後まで「ハンジを支える」という姿勢がぶれなかったですよね!
        カッコ良かったです!

        地下室とユミルの手紙は気になりますね!
        まずは、地下室へゴー!ですね!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    31. ガトリングゼロ より:

      世界の真相を知ってしまったアルミンとエレンの対立がはじまりそうですね

      • 管理人アース より:

        ガトリングゼロさん!

        コメントありがとうございます!
        これは、ベルトルトを捕食したことにより、記憶の継承が行われるという展開予想ですね!
        う~ん、ベルトルトの記憶の継承は行われないと管理人アースは思っています。

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    32. 建設の巨人 より:

      初めまして!

      アルミン助かってよかったです。先々月あたりはもうダメかと思ってましたので…

      巨人化能力は獲得しましたが、超大型になることはないんじゃないかと思いますね。蒸気の巨人、みたいになる方が「らしい」かなと

      小さいアルミンが超大型になるのは、それはそれで面白いと思いますけど。
      何にせよ、次回も楽しみです!

      • 管理人アース より:

        建設の巨人さん!

        コメントありがとうございます!

        >超大型になることはないんじゃないかと思いますね
        これ、どうなるのでしょうね。
        コメントの感じでは超大型になるかならないかは、半々の意見となっているかなと。
        アルミンの巨人化を早く見たいですね!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    33. エレン より:

       返信ありがとうございます!
      もう一つ考えたのですがよくわからなかったので教えてください!
       アルミンはベルトルトを食べたので超大型巨人になれるのではないでしょうか?

      • 管理人アース より:

        エレンさん!

        コメントありがとうございます!

        >ベルトルトを食べたので超大型巨人に
        これは、未確定ですよね。
        ユミル無知性巨人は、マルセルを食べて知性巨人化しましたが、無知性巨人の時の容姿と変わらなかったです。
        エレンの場合は、グリシャを捕食した後のエレンゲリオンは、ちょっと容姿は変わっていますが、グリシャ巨人とはあまり似ていません。
        なので、捕食した巨人の容姿を引き継ぐということは無いと思います。
        ただ、「能力」を引き継ぐ可能性はあるかもなので…分かりかねますね。
        管理人アースの意見としては「容姿を引き継ぐ可能性は低いのではないか」です。

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    34. はなの より:

      初コメさせていただきます!いつも詳しいネタバレありがとうございます!!!

      あまり今回の話と関係ないんですが、ずっと気になっていたことがあったので。既出だったら申し訳ないのですが結晶化したアニについてです。
      エレンが硬質化を身につけてから思ったのですが、これでアニの結晶を砕くことはできないですか?

      なんとなく前から思っていたのでぜひアースさんの考えを聞きたいです!
      よろしくお願いします。

      • 管理人アース より:

        はなのさん!

        コメントありがとうございます!

        >アニの結晶を砕くことはできないですか?
        たぶん出来るのでは?と思いますよ。
        以前リヴァイが既に巨人化注射を自分に使っており、その際はアニを捕食していたのではないかという予想でした。
        その時の考察では、硬質化パンチで結晶を砕いているのではという説でした。
        もちろん、これは無い展開でしたが。
        壁内に帰ったら、エレンゲリオンの硬質化パンチで、アニを眠りから覚ますという展開があるかもですね!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    35. RTP より:

      今回は泣ける展開でした。
      一つ気になったのがフロックの言っていた『悪魔』というのは、ベルトルトが言ってた悪魔の末裔の『悪魔』と意味が同じなのでしょうか?
      たしかにベルトルトとしては悪魔に巨人を根絶やしにされたら困りますからねw
      またアルミン巨人の中のベルトルト記憶で故郷を割り出しそこで最終決戦になると思います!

      • 管理人アース より:

        RTPさん!

        コメントありがとうございます!

        >アルミン巨人の中のベルトルト記憶で故郷を割り出しそこで最終決戦になると思います!
        管理人アースは、記憶の継承は無いと思っています。
        どちらかと言うと、地下室かユミルの手紙から故郷の位置が分かったりしないかなと。

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    36. ひつじのリヴァイアサン より:

      こんにちは!

      田舎なので発売日遅れるんですよ〜^^
      我慢出来なくて来ちゃいました!!

      凄い内容でしたが、納得のいく展開ですね。
      新兵がエルヴィンを活かしたい理由、ゲスの極みですね。リヴァイからしたら許せないでしょう。また、出陣前に3人の話を聞いていたからこそのリヴァイの決断だと思います!
      なんて熱い漢なんでしょう!!


      すでにエルヴィンからも「何かのときにはアルミンが指示を出せ」と令も出ていましたしね(リヴァイが知っていたかどうかわたしは定かじゃないですが^^;)

      ミカサに押し倒されたときにひっくり返さなかったのは、ミカサは女の子だし(女の子に手を挙げるような人ではない!アニ除く!)同じアッカーマンだと分かっているから敢えてしなかったのではないかと思います。

      次号かどうかはわかりませんが、エルヴィンとの約束がある以上、アルミンの知恵を借りて、猿を倒しにリヴァイは戦って行くと思いますよ。

      ああ、本誌を早く読みたい。。。。。

      • 管理人アース より:

        ひつじのリヴァイアサンさん!

        コメントありがとうございます!

        >ミカサは女の子だし
        これ、どうでしょう?
        管理人アースは、リヴァイの力が弱まっているか、ミカサの力が強くなっているのかのどちらかかなと考えています。

        >アルミンの知恵を借りて、猿を倒しにリヴァイは戦って行
        これ以上は深追いしないかなと思います。
        ジークもいったん故郷に帰るのでは、予想します!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

        • ひつじのリヴァイアサン より:

          こんにちはー!

          思ったよりも早く本誌が手に入りました!

          このまますぐには猿を追いに行かないと思いますよ!ガスもブレードもないですし、いったん休戦は互いに分かっていますし、壁の中に戻ってヒストリアに何があったか報告、今後への立て直しになるのではないかと思います。次に猿戦があるときにアルミンが知恵を働かせた作戦でリヴァイが仕留める展開があるのではと。


          ミカサはリヴァイより強くなってリヴァイが弱くなっている。。。うーーーーーん、あれだけ巨人を倒してかつ猿とも一戦交えた後だからお疲れだったのかもとも思います。
          それと、ミカサは目の前でリヴァイからエレンをぶん殴られたから冷静さを失ったんでしょうね。前にもタコ蹴りにされてるのを見てますし。
          ミカサは強くても欠けているものも大きいと思います。
          リヴァイの後を引き継ぐかなとも思ってたのですが、今のままじゃ無理でしょうね^^;
          ハンジさんがいてくれて良かったです。



          リヴァイはいつも難しい選択を迫られていますね。強さとはただ敵を倒すだけでなく自分のエゴよりも優先するものは何か判断出来る力もあってこそなんだなあ、とつくづく思います。だからこそエルヴィンはリヴァイに注射を託したものの「俺ではないぞー」と払いのけたのかもしれませんね。
          また地下街から外に出たときの経験もあるから、壁の外に出たいとわくわくしている3人がかわいいのかもしれないです。

          猿が連れて行ったライナーがどこまでベラベラ喋るか。。。ヒストリアと結婚したかったんじゃなかったのかなあ。
          壁の中にはまだアニがいるので鍵になってきそうな気もします。

          長々失礼しました。

          • 管理人アース より:

            ひつじのリヴァイアサンさん!

            コメントありがとうございます!

            >壁の中に戻ってヒストリアに何があったか報告、今後への立て直し
            管理人アースも、そう予想します!
            もちろん、地下室に行ってからですが!

            >壁の中にはまだアニがいるので鍵になってきそうな気もします。
            壁内に戻ったら、硬質化パンチ!でアニの結晶を破壊という展開があるかもですよね!

            またコメントください!
            よろしくです!


            管理人アース

    37. 進撃の芋女 より:

      こんにちは、進撃の芋女です。

      毎回更新を楽しみにしています、ただでさえ進撃の巨人は読んだあとで脱力するので本物を購入する前にこちらで免疫を受けてからにしてます。

      そのままの話を受け入れるつもりなのでモブリットとエルウィンとベルトルトが死んでしまったのが悲しいです。

      リヴァイは北欧神話で武の神だと思っているので最終的には最後に死んでしまうのかなと思っています。

      ただマガジン学園で即興でリヴァイを描いていたファンの反応を見ていると…諌山先生の命が危険になりそう…ないかな…。

      最初から諌山先生があくびが出ていたのとあらぬ方向をじーっとぼーっと見ている感じからお疲れのご様子でした。

      因縁つながりでアルミンが巨人化する事でアニの水晶化を解く事があると面白そう。

      紅蓮の弓矢のオープニングで海を見ているような立ち尽くす104期のメンバーがエレン・ミカサ・アルミン・サシャ・ジャン・ライナー・アニがいたのでこのメンバーは生き残って海を見るとずっと思っているので今後が楽しみです。

      • 管理人アース より:

        進撃の芋女さん!

        コメントありがとうございます!

        >お疲れのご様子でした。
        諫山先生、忙しいのでしょうね。
        原稿上げて、映画見て…アニメ2期関係もあるでしょうし・・・

        >巨人化する事でアニの水晶化を解く事があると面白そう
        アニの再登場、気になりますよね!
        とりあえずは、地下室へゴー!だと思いますが、壁内へ戻ってからのヒストリア、アニ展開が気になります!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    38. こんにちわ!カボチャみんです!

      やはり前回書いた通り72話の伏線が回収されましたね。

      あと、アルミん巨人の特徴が色々な巨人に似てる気がします。
      進撃の巨人は意外なところを突いてくるので大胆な考察が展開予想の鍵になると思います!

      • 管理人アース より:

        カボチャみんさん!

        コメントありがとうございます!

        >72話の伏線が回収されましたね。
        ホント、もろ予想通りでしたね!
        アルミン巨人の特徴ですか?
        う~ん、何を意味しているのか…
        次のアルミン巨人化が、気になりますね!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    39. ユグドラシル より:

      このサイトのファンで皆さんの投稿を毎回楽しみに読ませて頂いています。

      今回初めて投稿したのは、ミカサの感情が今までとは想像も出来ないくらい出ていたからです。
      純粋にアルミンが大切(家族?)だと思っていたのかなぁとも思いましたが、ミカサの頭痛が関係しているのではと思いました。
      私もミカサの頭痛はループと関係があると思っています。
      例えば、リヴァイの言っていたとおりエルヴィンに注射を打った展開があり(ループ前)、その後は絶望な展開だった。
      なので現在(ループ後)では、あのような感情剥き出しに至ったのではないかと…
      なにがなんでもアルミンに注射を打たさないとと思い行動に移したが、ハンジの力説に動けなくなってしまった。
      でも、ミカサの感情剥き出しの行動は無駄ではなく、リヴァイの心も動揺させ、結果的にアルミンに注射を打つことに成功した。

      簡略的に書いてしまいましたが、こうも考えられるかなと。

      • 管理人アース より:

        ユグドラシルさん!

        コメントありがとうございます!

        >エルヴィンに注射を打った展開があり(ループ前)、その後は絶望な展開だった。
        これは、あり得ますね!
        管理人アースは、アルミンがいなければエレンにとって良くない展開があるとミカサは思っているのかなと考えています。
        2016-08-08_035726

        「進撃の巨人」第84話「白夜」より


        エレンのこのセリフでもそうですが、アルミンはエレンにとっても支えとなっており、アルミンが死亡したループ世界でアルミンがいなくなった事により、エレンが死亡したり、どうにもならなくなった展開があったかもしれませんよね。
        そうであれば、アルミン=家族という感情だけでなく、エレンにとって不可欠な存在だからという理由で、必死になっていたのかもと考えられます。

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    40. フロック より:

      毎回更新お疲れ様です。今回はここまでにないほど私情のぶつけ合いでしたね。
      まさか、あのギリギリで選択を考え直したのは驚きでした。
      リヴァイがエルヴィンから変えたのはそれまでの過程もあったでしょうがやはり、あの寝言?の
      「先生…に…いないって…やって…しらべたんですか?」の言葉の続きが必ずあると思います。
      そのあとの言葉にリヴァイは選択を変えざるおえない。
      あの、=休ませてあげたいになったのではないでしょうか。
      これは必ず壁の中に戻るor地下室に行く途中に
      104期の誰かもしくはフロックが聞くと思います。それから明らかになると思います。
      そのため、エルヴィンの寝言シーン→いきなり、アルミン巨人がベルトルトを捕食するシーン
      に飛んだと考えますね!
      あの寝言についての事は
      「先生壁内に巨人がいないってどうやって調べたんですか?」だと思いました。(ここでいう壁内は人類活動領域のこと)
      なんで考えたかというと、巨人はいきなり現れた
      生き残った人類は壁の中に逃げ込んで平和を築いた、というのが大体の人類が歩んできた道だと思います。
      その時、もしかしたら壁の中には大量に巨人がいたという考えももちろん考えつくはずです。
      しかし、三重に囲まれた壁の中に巨人から逃げてきたということに疑問を持ったのではないでしょうか。
      最後にですが、トロスト区奪還作戦の時と今回のリヴァイに殴られた時の
      エレンの屋根のかかり具合?が似ていた描写は自分もどこかで見た気が?と思いました。
      自分が考えるに
      あれはアルミンが助かる
      助ける前兆だっただけではないでしょうか。トロスト区の時もエレンはあの後アルミンが助けられている、助かっていますす。そして今回も…
      それを今回形として表したのではないでしょうか。長文にすいません
      次回も楽しみにしています!!!!。

      • 管理人アース より:

        フロックさん!

        コメントありがとうございます!

        >そのあとの言葉にリヴァイは選択を変えざるおえない
        まだ、エルヴィンの寝言に続きがあったという考察ですね。
        なるほど!
        これは「リヴァイ ありがとう」と同じような展開ということですね。
        う~ん、つまりその言葉を聞いて、エルヴィンを休ませたい=アルミンの夢を生かす、に考えが変わったという事でしょう。

        >あれはアルミンが助かる
        助ける前兆だっただけではないでしょうか
        これは、同感です。
        やはり、何かのメッセージを感じますよね!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    41. 覆面戦士 より:

      やはりアルミンは退場しませんでしたね。というか、最後まで残るのはアルミンだと思ってますし、アルミンが自分が巨人になったことにより巨人の秘密を解明して人間に戻す方法を考案しそうです。
      ただ、団長の地下室フラグはハズレてしまいましたがw
      やはりナレーターは死なない!!

      • 管理人アース より:

        覆面戦士さん!

        コメントありがとうございます!

        >団長の地下室フラグはハズレてしまいましたがw
        ホントそうですよね!
        いやいや、管理人アースは地下室で死亡と思っていました(・_・;)

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    42. 普通の東洋人。 より:

       アース様、今回もお疲れ様です。
       …今回はコメント数がどこまで伸びるでしょうか? どうぞご無理なさらずに。
       進撃の「アイコン」としての超大型巨人の存在が危ぶまれてましたが、アルミンが二代目を継ぎそうですね。
       …年の順ならやはり15才が生き残る方が良いですし、いつか来る展開とは思っていましたが。
       調査兵団員は皆、自分の命以上に守りたい命がある者たちなんですね。 エレミカも、リヴァイも、モブリットも…エルヴィンも。
       エレン奪還編より表に出る事の多くなったエルヴィンでしたが、雄々しいカリスマ性より、歪さ弱さに惹かれました。 仲間や右腕を失い、それでも絶望に耐えた強さの後ろにあるものに。
       地下室へ辿り着いて、世界の真実を知る事によって、彼の中のお父さんと再会したかったのかなとも思っています。
       答え合わせには間に合わなくとも、最期に会えていたみたいだから、夢の半分は叶ったのではないかと、まあ勝手にファン目線で思っている所です。
       『悔いなき~』でリヴァイがエルヴィンについて行こうと決心したように、フロック君もエルヴィンに人類の希望を見出だしたのでしょうか。
       憎みながらも。
       多くの兵士を死なせはしたが、それ以上の人類の命を救ったであろうその固い信念に敬意を表して『心臓を』。

       …何故20代のお兄ちゃんが(じき30になられますが)こんな台詞を紡ぎ出せるのかと、今回特に圧倒を通り越し驚愕しています。
       万一実写版続編があるなら、脚本は全て諫山先生が手掛けるべきですね。
       ただあの続きを書くのは、いかに諫山先生といえども、いかんともしがたいのでは、とも考えられますが。

      • 管理人アース より:

        普通の東洋人。さん!

        コメントありがとうございます!

        >進撃の「アイコン」としての超大型巨人の存在が危ぶまれてましたが、アルミンが二代目を
        これはどうでしょうか?
        まだ、ちょっと分からないですよね。
        管理人アースは、「壁の中の巨人」がそろそろ登場し、アイコンを引き継ぐのではないかと考えています。

        >憎みながらも。
        たしかにですね(・_・;)
        かなり歪んだ感じでしたが(笑)

        >何故20代のお兄ちゃんが(
        本当にそう感じますよね。
        おそらく、かなりの人間観察、および、素晴らしい映画等から取り入れた世界観なのではないかと感じます。
        今後の展開も楽しみですよ!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    43. ジョンフル より:

      いつも楽しく見させて頂いてます。ここのコメントは他のサイトより精神年齢が高い方が若干多いので読んでてそんなに苦にならなくていいですね。他は小学生怖ぇーってコメントばかりで頭痛くなるので。
      で、ストーリーに対してなんの疑問も持ってないのですが、1つ気になる事があります。既出だったら申し訳ありませんが、故郷組の巨人だけ筋肉剥き出し巨人なのは何故か?というのは説明なり考察はありましたでしょうか?
      まぁ調べてもないんですが、いつか誰かが語ってくれるだろうと待ってたんですが、一向にそこに触れてこないので。そもそも進撃初心者の段階で知っておく事で自分が見落としてたんでしょうか?ご教授お願いします!

      • 管理人アース より:

        ジョンフルさん!

        コメントありがとうございます!

        >故郷組の巨人だけ筋肉剥き出し巨人なのは何故か?
        この疑問自体は見たことがありますが、未だ謎ですよね。
        つまりは、ライベルアニだけ、なぜ一部皮膚が無いのかという謎です。
        これは、ライベルアニの巨人だけ、巨人の種類が違うのか?
        それとも血統の問題なのか?
        分かってはいません。
        この3名だけの、何かしらの共通点があるのかもですね!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

        • ハーデス より:

          横からすみません。
          あと、フリーダもそうですよね。そのまえのウーリレイスも、そのような描写があった様に思います。

          • 管理人アース より:

            ハーデスさん!

            コメントありがとうございます!

            たしかに、フリーダもそうでしたね!
            知性巨人化した姿はそれほど変わっていなかったようでした。
            ウーリ巨人は、ケニーを捕まえた時に登場していますが、無知性巨人の姿が分からないので、比較が出来ませんね。

            またコメントください!
            よろしくです!


            管理人アース

          • ハーデス より:

            連投ごめんなさい。私もずっと気になっているところなのでつい^_^;。
            先程はすみません。フリーダは、やはりよく見ると筋肉剥き出し派ではないですかね?
            それとウーリがケニーを掴んでいる時の描写は剥き出し派だと理解しておりましたが。。?
            あと、不完全だったからでしょうけど、榴弾からアルミンとミカサを片手で守った時のエレン巨人も剥き出し派でしたよね。

            • 管理人アース より:

              ハーデスさん!

              コメントありがとうございます!

              >フリーダは、やはりよく見ると筋肉剥き出し派ではないですかね?
              ウーリ巨人とフリーダ巨人は、普通の巨人に見えます。
              皮膚も普通にあるように見えますよ。

              >エレン巨人も剥き出し派でしたよね
              これは不完全だからでしょう。
              それを言ったら、頭は骸骨でしたしね(笑)
              ライベルアニは、完全体で皮膚が無いので、また別ではないかと。

              またコメントください!
              よろしくです!


              管理人アース

    44. sukekiyo より:

      早速の更新ありがとうございます!

      毎回まさかの展開が続きますね。
      落ち着いたらまたゆっくり違う部分にコメントしたいのですが、巨人化したアルミンの目が開いてないように見えました。
      うなじから出てきたアルミンも目を閉じているのでまだわかりませんが、注射によって一命はとりとめたものの目がちゃんと見えているのか気になっています。

      アルミンには海を見せてあげたいですが、まさかここまできて「海が見られない」状態で復活とかはあまりに辛いなぁと心配しているのですが…。

      巨人化し人間には戻れましたが後遺症などはないのか気になりました。

      • 管理人アース より:

        sukekiyoさん!

        コメントありがとうございます!

        >注射によって一命はとりとめたものの目がちゃんと見えているのか
        おー!鋭いですね!
        確かにそのように見えます。
        たしかにあれだけの重傷を負って、全てチャラという展開も…(・_・;)
        ということで、目だけは完治出来なかったと言う展開もあるかもですね!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    45. ギラ より:

      アースさん 早速の考察お疲れ様です。

      ●まずは、最後のシーンでアルミンが生き返る(復活)する姿を見れて、理屈抜きに本当に良かったと思う自分が居ます。

      ●アルミン巨人に食われる寸前に、ベルトルトが目を覚ますのも、なんというか残酷で進撃の巨人らしいですね。
      このシーン、マルコが巨人に食われる瞬間に屋根の上でそれを見ていたベルトルトが、今度は自分が食われる側で、屋根の上のエレン達を見る側になるという立場逆転を意図していると感じました。自分がした事がやがて自分に跳ね返ってくると。

      ●ミカサを説得する流れで、リヴァイが残りの巨人をどう始末したか、そしてモブリットがいかにしてハンジを救ったかを違和感なく回想で説明している所が流石だなと感じました。

      また井戸にハンジを投げ込む判断は、モブリットが一瞬でも躊躇したら間に合わなかったでしょう。コンマ数秒の決断が運命を分けたと言えます。モブリット本当に凄い男です。黙禱。

      ●今回のエレン・ミカサのリヴァイに取った行動は軍隊では許されない行動であり、壁内に戻った暁には軍法会議ものです。仮にそこまでされないにしろ、きちんと2人は自主的にリヴァイに詫びを入れるべきです。これをなぁなぁで済ましていたら軍隊としての統率が出来なくなります。結果的にリヴァイは二人の希望通り、エルヴィンを見捨てアルミンを生かしたのですから。

      • 管理人アース より:

        ギラさん!

        コメントありがとうございます!

        >自分がした事がやがて自分に跳ね返ってくると。
        となると、ライナーやアニにはどのような跳ね返りがあるのか、ドキドキしてしまいますね!
        ただ、作者もその辺りを考えて展開をしていると思います。
        夢を叶えられず逝ったエルヴィンも、やはり死なせてしまった人々に対する跳ね返りもあるかなと。

        >これをなぁなぁで済ましていたら軍隊としての統率が出来なくなります。
        まだ、調査兵団に入団して4ヶ月程度で、特別作戦班リヴァイ班に選ばれるなど、あまりにも急に出世してしまい、この辺りの教育がしっかりと出来ていなかったという面もありますよね。
        ただ、入団したばかりのリヴァイも、かなり酷かったですかが…分かってくれるかなと(笑)

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    46. アッカーミャン より:

      アース様
      いつも早いバレと深く掘り下げた考察をありがとうございます。

      アルミンによるベルトの記憶の継承など、これまでの作品の内容に基づいた論理的な考察だと思われ感心します。作品内容を十分吟味していなければこのような考察はできませんね。
      また、エルヴィンが寝言で言おうとした内容の復元も、なるほど、と思える考察でした。

      終盤、成長を見せたベルトも死に際には敵に命乞いし助けを求めました。進撃の巨人ではどんな強い兵士・戦士も死に際では生への強い執着を見せるところが一貫してます。人間性の本質への深い洞察が感じられますね。

      ところで、いつも発売より2~3日早く作品を手に入れておられますが、どのような裏技ですか?是非教えて下さい。よろしくお願いします。

      • 管理人アース より:

        アッカーミャンさん!

        コメントありがとうございます!

        >エルヴィンが寝言で言おうとした内容の復元も
        これの答え合わせがしたいと思いますが、無理でしょうね~(笑)
        エルヴィンが出来なかった答え合わせと同じように…(・_・;)

        >人間性の本質への深い洞察が感じられますね。
        これは本当にそうですね!
        作者の人間観察眼が感じられると思います。

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    47. キュクロは故郷へ より:

      お疲れ様です。進撃の巨人はいつも内容が濃いですね!

      エルヴィンはもう少しで夢が叶ったかもしれないのに残念です。。これも世界は残酷だと言うことを表しているのかなぁ。
      そしてベルトルトの残酷な死。これは、エレンたちが地下室へ行き世界の真相を知った時、ベルトルト故郷組の考えが正しかったことの伏線なのでは??またそれを知ったアルミンがベルトルを喰ったこと、団長を死なせて自分が生き残ったことにより精神が崩壊してしまい鬱ミンになってしまう展開どうでしょう笑
      長々と失礼いたしました。

      • 管理人アース より:

        キュクロは故郷へさん!

        コメントありがとうございます!

        >世界は残酷だと言うことを表しているのか
        そうですね~。
        助かり夢を叶えられる可能性が出来たアルミンとは対称的ですよね。
        ただ、アルミン、エルヴィンのどちらが残酷だったのかは、今後分かるのかなと思います。

        >鬱ミンになってしまう
        これは、助けたリヴァイもショックな展開ですね!(・_・;)
        地下室で、どのような展開があるのか楽しみです!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    48. コゲミン巨人 より:

      初めまして、初コメです。
      私は進撃の巨人が大好きな高校生で、いつもアースさんの考察や感想を見て楽しませてもらっています。

      今回の話でアルミンが巨人化しましたが、もしもアルミンがベルトルトの記憶を継承しているとしたら、アルミンには負担が大きすぎるのではないか?と思います。
      また、ベルトルトを捕食し生き延びた事実を知った時、平常ではいられないような気もします。
      また、アルミンがベルトルトの記憶を継承しそれを鮮明に覚えていたとしたら、故郷側に寝返ってしまうのではないかと思いました(いわゆる闇堕ち)。以前諫山先生が仰っていた「エレンとアルミンは仲良しなままでは終わらない」みたいな言葉がどうしても引っかかるので、最悪そのような展開も有り得るのでは、、と。
      以上の事は考察ではなく妄想かもしれませんが、アルミン推しの私としてはアルミンは壁内側のまま調査兵団を誘導してほしいと願っております。
      長々と失礼しました。

      これからもアースさんの更新を楽しみにしております^^

      • 管理人アース より:

        コゲミン巨人さん!

        コメントありがとうございます!

        >平常ではいられないような気もします。
        なるほど!
        ただ、アルミンは結構ゲスイところもあるので、精神力は強いかもですよ!
        それと、記憶の継承があるのかどうかは疑問です。
        エレンと仲違いする展開も起きるかもですが、調査兵団の中で起きて欲しいですね!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    49. 翼を授ける より:

      管理人 アース様
      初コメです!いつも興味深く見させて頂いております。

      ベルトルトの最期は心に深く刺さったのですが、ベルトルトがエレン達に助けを求めて『あ・・・』と何かを悟ったのは自分達がマルコにしたことと重なったからなんでしょうね・・・。

      ライナーは生き残りましたが、ベルトルトがアルミンに捕食されたと知ったらどうなるのか、これからの展開が楽しみです。

      • 管理人アース より:

        翼を授けるさん!

        コメントありがとうございます!

        >自分達がマルコにしたことと重なったから
        そうですね!
        ここで「まだ話し合ってないじゃないか~」と言ってもらえたら、もっと分かりやすかったですが(笑)

        >ベルトルトがアルミンに捕食されたと知ったらどうなるのか
        これ、あり得ますよね!
        ライナーの分裂が無くなり、完全に「戦士」となるかもですね!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    50. 人類最弱の兵士 より:

      アルミン巨人への考察です、容姿は恐らく超大型になると思います。77話?、でジークがライナーに壁の上でそれとももう一度やるのか?ただし、次負けたら鎧は他の戦士にわたすから。といっています。ここでわかることは鎧はうつすことができるということです。なので、超大型もわたせると思います。

      • 管理人アース より:

        人類最弱の兵士さん!

        コメントありがとうございます!

        >鎧はうつすことができるということです。なので、超大型もわたせると思います。
        ここのセリフはそうなんですよね。
        ただ、ユミル巨人、フリーダ巨人は捕食しても容姿が変わっていなかったように見えます。
        これは、どういうことなのでしょう?
        アルミンが、手首を噛むのが待ち遠しいです(笑)

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    51. 進撃してやる! より:

      考察お疲れ様です。
      まず初めにモブリット…かなり好きなキャラだったのに…でも最後までやるときはやる男でした!かっこよかったです。

      そしてリヴァイの力は本当に衰えているのか疲労なのかどうかですよね。個人的には衰えがあるならピークもあるということなのでもしかしたらミカサの力が少しアップしかけてるんじゃ?とも思ってみたりしてます。

      次はアルミンの巨人化についてです。今回初めて壁外人類やレイス家などの血が一切ない知性化巨人となったわけですが、もしかしたら副作用とかあるかもしれませんよね。目を覚まさないとか。結局エルヴィンとアルミンどっちを選んでもダメだったみたいなこと平気でやってきそうでまだ安心できないですねw

      以上です。長文失礼しました。

      • 管理人アース より:

        進撃してやる!さん!

        コメントありがとうございます!

        >ミカサの力が少しアップしかけてるんじゃ?とも思ってみたりしてます。
        なるほど!
        ただ、やはりリヴァイが疲れているという理由が最も可能性が高いと思われますよね。

        >もしかしたら副作用とかあるかもしれませんよね。
        これも分かりませんよね。
        超大型巨人になるのかどうかも含めて、次の巨人化が待たれます!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    52. 160cm級女型奇行種 より:

      アース団長

      今回も素晴らしい考察調査、お疲れ様でした!

      先月号から、ドロドロした人間同士の争いに、
      すっかり気持ちが萎えていましたが、
      アース団長率いる皆さんのコメントを見て、少し元気になりました(笑)



      しかしながら、どうしても違和感を覚えたこと2つあります:

      ①巨人の容姿の継承について

      みなさんのコメントを拝見すると、
      ユミルがマルセルを捕食した記録から、継承されないとのことですが、
      私は、違うように思います。

      エレンがグリシャに注射された直後、確かに短髪の巨人だったと記憶しています。
      現・エレン巨人のほうがロンゲでイケメンなので、容姿はやはり影響するのでは?と推測しています。

      ②主人公の中途半端なヒーローズジャーニー

      エレンとミカサの行為が叩かれていますね。
      私もこれまで幹部組のファンだったので、感情的に苛立ちもありましたが、それより違和感があったのは、
      物語がここまで(終盤?)に進んでいても、【未熟のままの主人公】です。


      よく「ヒーローズジャーニー」とも言われていますが、大概の物語では、主人公が未知と遭遇で旅立ち、葛藤しながらも、師や仲間との出会いで成長していくことが描かれます。

      進撃はありきたりの少年漫画とは、当然思っていないのですが、やはりエレンが成長していないことに違和感です。

      そういうところがリアル、との見方ももちろん分かりますが、自分の命を賭け、目の前で何十人何百人の命が散ったなど、極度にシリアスな状況の中で、精神的に成長しないほうが不自然です。

      それだけ幼馴染のアルミンが大切・・・しかしこの激動の数ヶ月の中、裁判から命を救ってくれたのがエルヴィンとリヴァイだし、女型から懸命に救出したのもリヴァイ、分かりやすい【命の恩人】です。

      一連の騒動から冷静になった時に、エレンとミカサがどんな心境で他団員と向き合うか、気になります。

      • 管理人アース より:

        160cm級女型奇行種さん!

        コメントありがとうございます!

        >①巨人の容姿の継承について
        たしかにエレンゲリオンの容姿は変わっていますね。
        しかし、これがグリシャ巨人に似ている訳でもないですよね(・_・;)
        不思議です。
        そして、知性巨人になって容姿が変化するのなら、していないユミル巨人、フリーダ巨人は特別だったのか?
        謎は深まるばかりです。

        >②主人公の中途半端なヒーローズジャーニー
        管理人アースは、ミカサに関しては言えませんが、エレンは成長していると感じますよ。
        間違いなく、大人になっています。
        ただ、エレンとミカサは家族を目の前に捕食され「大切な人間の死を間近で見る」という経験をしています。
        そのため、数少ない「家族」のような存在であるアルミンを、目の前で死なせるということに、通常よりも過敏に反応したのかなと推察しています。
        その影響から、最近は成長の過程であまり見せなかった「反抗期の塊」のようなエレンが垣間見えたのかなと。

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    53. 160cm級女型奇行種 より:

      アース団長

      たびたびコメント失礼します!

      私は先ほどコメントさせていただきましたが、
      そのコメントが数多くのコメントの真ん中に混ざってしまったことに気付きました。

      そして、一部のコメントが未来の時間で表示されているようです。。。
      今の時刻が8月9日 PM4時なのに、PM11時のものがあったり・・・

      コメントの表示順に、何か故障でしょうか?

      取り急ぎ。

      • STAEDTLER より:

        ホントですね?
        反映の時間も前後したりしてますね?
        この報告がアース団長に届きますように!

        • 管理人アース より:

          STAEDTLERさん!

          コメントありがとうございます!

          >ホントですね?
          アルミンが鬱にならないという考察に対してでしたら、「そう思いますが…(・_・;)」くらいなので、念押しされると困ります。
          コメントの反映に関しては、承認待ちから返信しているので、前後しているかもです。
          あと、こちらの都合で、コメントの順番がバラバラになっているので、分かりにくく申し訳ないですm(_ _)m

          またコメントください!
          よろしくです!


          管理人アース

          • STAEDTLER より:

            アース団長様、
            誤解がありましたようでまずはお詫びを…

            先日の私の
            「ホントですね?」は考察への念押しではなく、単純に先の方のコメント反映の報告に対しての同意と発売日直後にも関わらず全てのコメントにレスポンスされている団長様に少しでも休んで頂きたいという思いから出た他意のないつぶやきだったのですが、あまりにも言葉足らずでした。

            団長様の「困ります。」という一言には正直「そんな意味じゃないのに…」と少なからず傷ついたのですが、と同時にあの様な意味不明なコメント(団長様もイラッとされたかと思います…)にまで返信を下さるとは思っていなかったので改めて頭の下がる思いがしました。

            一瞬でも傷ついた自分が子供だったなぁと今は反省しております。
            申し訳ございませんでした。

            私は女性ですし、作品の感想や今後の展開を率直に話し合える友人も身近にいないので団長様の提供して下さるこの場所を大切にしたいと考えています。
            初めて返信を頂いた時は最高に滾りましたよ!

            今後も団長様、並びに団員の皆様方の近くで考察を重ねたいと思っております。
            ので、団長様に直接 自分の気持ちをお伝えしたく…
            さぞご気分を悪くされたかと存じますが何卒お許し下さいませ。

            なお、このコメントは作品とは無関係ですのでさらっと読み流してくださればと思います。

            これからも愛のある考察楽しみにしています。

            STAEDTLER

            • 管理人アース より:

              STAEDTLERさん!

              コメントありがとうございます!

              >団長様に少しでも休んで頂きたいという思いから
              そうだったんですね。
              たまに、そのように言っていただける方がみえますが、お気持ち嬉しいです!
              ありがとうございます!
              みなさんのコメントに返信することは、自分としては自然な感じしています。
              ただ、これからもっともっとコメント数が増えていったら、いつかは不可能になるのかなとは感じていますが…(・_・;)
              しかし、今の自分の「進撃の巨人」の考察は、みなさんのコメントから影響を受けて築き上げられているのは間違いので、
              出来る限り全てのコメントを読み、返信したいと思っています!

              >作品の感想や今後の展開を率直に話し合える友人も身近にいないので
              これ、同じですよ!(笑)
              このサイトは自分にとっても、STAEDTLERさんと同じように かけがえのない場所となっています(^^)

              ぜひ、これからも「進撃の巨人」という素晴らしい作品を共に追いかけましょう!
              またコメントください!
              よろしくです!


              管理人アース

      • 管理人アース より:

        160cm級女型奇行種さん!

        コメントありがとうございます!

        こちらの都合でコメントが混乱しているようですみません。
        ただ、故障ではないですし、大丈夫ですので!

        またよろしくです!



        管理人アース

    54. もも より:

      アースさん、こんにちは。
      いつも楽しく読ませていただいています。

      切ない展開が続きますね。私のほうが最終話まで持ちそうにないです(笑)

      リヴァイの疲労が気になりますが、そうしないと人類最強兵士がミカサに倒されるという展開が成り立ちませんし、リヴァイは人間ですから、あれだけの巨人と闘った直後はさすがに疲れるような(とただの疲労と信じたいです)。

      ベルトルトが104期生に助けを請うた瞬間は、皆と仲良くやっていた訓練時代の自分に戻っていたんですかね?それとも、あれだけ、たくさんの人を死なせても、自分の最期になると、やっぱり助かりたかったのかな?

      考えることがありすぎて眠れそうにもありません。

      • 管理人アース より:

        ももさん!

        コメントありがとうございます!

        >最終話まで持ちそうにないです(笑)
        いや、頑張って追いかけましょう!(笑)
        そろそろ、グリシャの地下室に到着すると思いますし、これからが楽しみですよ!

        >訓練時代の自分に戻っていたんですかね?
        確かに、そのようにも感じられますし、巨人のあまりの恐ろしさに思わず言ったのか…
        「あ」というのが、いろいろ妄想させられます!
        これも「進撃の巨人」の特徴ですよね!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    55. ヤッホー より:

      はじめまして!
      いつも楽しく読ませて頂いています。

      前から気になっていましたがベルが壁内の人類に強い怨みを持っていますが、壁の中の巨人の生き残りでしょうか?
      一族ではないアルミんは超大型にはなれないのでは…なんて考えています

      あと今回、エレンがアルミンから引き離されるシーン

      以前アルミンを救いエレンが巨人に食べられエレンが巨人になりましたがあのアルミンの別れ際の仕草と表情が今回のエレンと被りました。フラッシュバックした感じです。

      進撃の巨人ほんとうに面白いです!

      • 管理人アース より:

        ヤッホーさん!

        コメントありがとうございます!

        >壁の中の巨人の生き残りでしょうか?
        もし、壁の中の巨人全部が一族であったとしたら、何万人に上ると思われます。
        ここまでの人数が一族として、あるのでしょうか?
        いや、もしかしたら、あるのかもしれませんが…
        この辺りは、アルミンが巨人化して、超大型巨人かどうかで、ひとつの判断が出来るかもですね!

        >アルミンの別れ際の仕草と表情が今回のエレンと
        第4話「初陣」のシーンですね!
        たしかに同じような感じですね!
        ホントに考えられた作品ですよね!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    56. STAEDTLER より:

      アース団長様、
      早速の更新と団員の皆様への素早いレスポンス、天晴れです!

      今回は私なりに練りに練った考察はスコーンと外れましたが、概ね納得のいく展開でしたしむしろ清々しいです!

      多くの方が危惧されているアルミン→鬱ミンに?ベルトルさんの記憶ガァ…等の予想ですが…
      私はどちらも大きな問題にならないのではないかと考えています。

      だってゲスミンですよ?
      何かを成さねばならない時にはその人間性をも捨て去る覚悟を以て臨むこと、それを読者に説明した本人ですよ?

      そして今回の巨人化はアルミンを兵力、武力として組み入れるものではなく、某ハイキューの台詞を借りるとすれば、今後も彼を調査兵団の
      「背骨で脳で血液」として生かし続けるための延命でしょう。

      だって「アルミンには正解を導く力が」あり、しかもそれは「ヤバい時ほど」発揮されるのですから♪*°

      巨人化前の焦げっぷりではアルミンが目を覚ますのはしばらく先になるでしょうね…

      リヴァイの力の件等まだまだ語りたいことはありますが、もう少し推敲してからまた投稿させて頂きたいと思います。

      • 管理人アース より:

        STAEDTLERさん!

        コメントありがとうございます!

        >だってゲスミンですよ?
        まさしくそうですよね!
        ベルトルトの記憶を継承したとしても、情報だけを吸収し、鬱になどはならないでしょう!
        管理人アースは、記憶継承は無いと思っていますが!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    57. エルヴィンヴィン より:

      更新乙です!

      団長が死んでしまった…..
      私が団長が巨人化するのではないかという予想は正直に言うと私の私情だったと思いますw
      やはりエレン、ミカサ、アルミンは主人公補正で最後まで死なないでしょうねw

      次回はライナーの傷からして再戦はないと思います。地下室→壁内→(;^ω^)「…………..」

      ま、まあ壁内に戻り再戦するにしても今回で精鋭の兵士が死んでしまったので内地で駐屯兵団もしくは他の兵士を連れて来ても死んだ兵士の代わりになれる戦力にはなれないので今後どのように戦っていくのか楽しみです。

      今回の壁内組の目的は地下室なので次の戦場はどこになるかというのも気になりますね!

      何だか私が疑問を増やしている分文ですみません。

      最後に、自分で書いといてなんですが、そういえば兵士少ないですねw

      • 管理人アース より:

        エルヴィンヴィンさん!

        コメントありがとうございます!

        >そういえば兵士少ないですねw
        そうですね。
        調査兵団に関しては10名もいないのではないでしょうか?
        壁内に戻った後、ここからどうやって調査兵団を立て直すのかが課題ですね!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    58. 進撃のお母ちゃん より:

      いつもありがとうございます。団長のあの表情、一瞬誰だかわからないほどの人相の違い。途方もないものを背負い続けた団長の、本来の顔はああだったのかもしれませんね。

      さて、根拠がないので考察と言うより妄想になりますが、今後のアルミンについて、

      色んなネタバレを知ってるアルミンが能力を得たことで、エレンでは気づかなかった何かに気づく展開があるかもな、と期待。能力者が短命?早く老いる事についても、実感から考察してくれそうです。

      あと、地下室で壁内の人類では捕食により人間にはもどれても、能力巨人になれないという情報が得られ、なれる人間なれない人間の違いはなんなんだ、というところまで言及されるとか。

      色々妄想と期待をしてしまいました。

      アルミンについては、持っていた外の世界の本の、内容が海以外非常に抽象的だったことが気になっています。
      海は海なのに、何であとは砂漠ではなく砂の雪原なのかなぁ、とか。我々(私?)が知らないだけで、砂漠という砂の雪原がある、みたいな表現があったんですかね?
      非常に具体的な挿し絵(ドラム缶とか)とのアンバランスさを感じています。まぁこれはアルミンそのものが関与していることではないかもしれませんが。

      まとまりませんが、考えることを楽しもうと思います。

      では!

      • 管理人アース より:

        進撃のお母ちゃんさん!

        コメントありがとうございます!

        アルミンの巨人化により、さらにいろいろ解明してくれそうですよね!
        この時は、ハンジと共同で、いろいろ実験しそうです(笑)

        >海は海なのに
        そうですよね!
        何で「油」ではなく「炎の水」なのでしょうか?
        不思議です。

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    59. ユキ より:

      こんにちは。

      今回はショックであったり、またこれからの展開に繋がる転換の回でしたね!

      アルミン巨人化で、エレン、アルミンと二人、調査兵団に巨人の力が加わるのでしょうか。

      勝手な予想ですが、次回にはテンポよく進めたいであろう諌山先生ならば、一気にエレンの地下室へ向かうかもしれません。
      ハンジの左目の怪我は、真実を見る象徴であれば、死んだエルヴィンに時間を裂く判断はせず、アルミンの状態確認ののち、迅速に地下室を目指す気がします。
      アルミン自身が、地下室に行かなければ、と言い出したら、もっと素晴らしいと想像しています。

      アルミンが巨人でありながら、知識で支える調査兵団ができる、そんな意味で太陽を失わない白夜とも捉えました。

      それと、あのミカサをとめたハンジの説得力。
      諫山先生が怒らせたら一番怖いのはハンジと言っていたので、ミカサよりも怖いのでしょう。

      エルヴィンを失った兵団は同時に大量の兵士も失いましたが、表紙のようなリヴァイ兵長とエレンの亀裂は生まれなさそうで安堵しました。

      夢を叶えた先を見ていたアルミンと、
      叶えた先には何もなかったエルヴィン。
      そして、悪魔となっても団長として生きていかなければならなかったエルヴィンの解放を見れた回でした。

      確かリヴァイはスペルがLeviなので、旧約聖書のヤコブの子や新約聖書のイエスの高祖父のため、この物語での罪人の贖罪を赦す役割なのかもしれない、などと考えています。

      ちなみに、塔の上のラプンツェルなどに出ている俳優さんに、ザッカリー・リーヴァイさんが居ますが、年齢が似通っている所が何故か印象に残りました。
      ただの呟きの割に、長々とスミマセン!

      • 管理人アース より:

        ユキさん!

        コメントありがとうございます!

        >そんな意味で太陽を失わない白夜とも捉えました。
        こうなって来ると、アルミンの存在はかなり大きくなりそうですよね!
        頼りになりますが、ここからエレンとの亀裂が生まれなければ良いが…と考えてしまいます。

        >夢を叶えた先を見ていたアルミンと、
        叶えた先には何もなかったエルヴィン
        うまい!
        確かにその通りですね!
        アルミンとエルヴィンの対比は、ここ数話のキモでした!

        >がLeviなので、旧約聖書のヤコブの子や新約聖書のイエスの高祖父のため
        なるほど!
        いずれ、リヴァイ自身が贖罪を求める時が来そうな気もします。
        その時は、誰が許すのか…

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

        • ユキ より:

          皆、ひとりひとりに丁寧なお返事をありがとうございます♪

          流石、団長さま。

          今更ですが、生き残った兵士フロックは、当初、リヴァイに死にてぇか!?と怒鳴られ、
          馬の担当だったのに、もう誰も帰れやしない、と諦めたせいで他の兵にも怒られていた、
          勇敢な戦士は俺だ、と勘違いしていた、
          そして、エルヴィンにこれから死んでしまうならば、命令に背いても同じだ、といったことを言った兵士ですね。

          あれだけ、諦めの境地にあった彼が、よく団長を兵長たちのもとまで運んだな、と驚きました。
          また伏線として、何度も描かれていたのが、同じ髪型だなぁ、という程度で読んでいたのですが、重要なキャラクターだったんですね。
          意味のないシーンがない作品、というところに本当に惹かれます。

          エルヴィンへの不満は既にあった兵士でありながら、団長と共に死ぬ作戦に参加し、しかし生きながらえ……。
          自分自身を生き残った悪魔とした感情もあったかもしれません。
          そして同じく生きながらえたエルヴィンを同じ地獄に留まらせようとしたのが、彼の力の源だったのかもしれません。
          彼は自分を勇敢な戦士なんかじゃなかった、無意味な死をするんだ、と思っていましたが、それこそが勘違いだったんですね。
          リヴァイに悔いなき選択をまた求めさせたのも、ある意味彼で、フロックはとても意味のある勇敢な戦士だった。しかも死ななかった。
          そんな無意味に思う人間に意味があり、意味があると思う人間に意味がない、残酷な世界を描く、流石は作者だな、と思いました。

          アース団長の言われる通り、エレンとアルミンの軋轢が心配です。
          エレンよりもずっと頭のいいアルミンが巨人化したならば、巨人の存在を深く理解しだすかもしれません。
          同時に自身が巨人になったことで、巨人の他の弱点などを見出したら、ハンジ、リヴァイと共にとても重要な立場になるかと思います。

          一番怖いのは、白夜の意味が太陽は沈まない=戦いは終わらないという意味で、このタイミングで更なる敵襲が来たら……と脳を過ぎった想像です。
          アルミンが巨人側についたり……はないですよね。
          作者ならしかねなく、怖い想像ばかりしてしまいます(苦笑)

          • 管理人アース より:

            ユキさん!

            コメントありがとうございます!

            >命令に背いても同じだ、といったことを言った兵士ですね。
            その通りですよ。
            さらには、第70話で、ジャンに「お前らと同じ104期生だろ?」と食堂で行った、駐屯兵団くずれの彼だと思われます。

            >白夜の意味が太陽は沈まない=戦いは終わらないという意味で
            いや、これは怖い!(・_・;)
            しかし、仰る通り作者ならやりかねないです!

            またコメントください!
            よろしくです!


            管理人アース

    60. 進撃のお母ちゃん より:

      あ、すいません、書き忘れです。
      アルミンがあえて、巨人化しないという選択をとるかもとも考えています。

      先程述べた、巨人化能力を得て感じたこと、わかったこと、を理由に巨人化はしないと。

      ワクワクしながら展開を楽しみます

      • 管理人アース より:

        進撃のお母ちゃんさん!

        コメントありがとうございます!

        >巨人化能力を得て感じたこと、わかったこと、を理由に巨人化はしないと
        これですと、超大型巨人になるのかどうか、分からないので困ります(笑)

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    61. 赤いたぬき より:

      リヴァイの判断で結果として今後も調査兵団は分裂せずに済みそうですね!!
      良かったです!

      今後の展開するですが、地下室に行き、璧内にもどってからどうなるのでしょうか??

      自分なりに考えてみました!

      間違い無く起きる事柄としては
      1アルミンの巨人化練度アップ
      2ウォールマリア内の巨人の駆逐

      1はその中で巨人の秘密を解明するのでは?と思ってます!
      2は地下室の秘密が巨人を一掃出来る程のとんでもない秘密でない限り数年間続くでしょう!!
      ただでさえ調査兵団のベテランはほぼ壊滅

      今回の作戦で生き残った兵士はたったの9人、、、でしょうか?

      シガンシナは奪還したもののウォールマリア奪還まで何年かはかかるかと思います。

      そこで数年後、、、みたいな感じで時間が飛び新調査兵団が出るのでは無いでしょうか?

      ここからは妄想ですが新調査兵団の予想を

      団長、、、ハンジ
      分隊長、、ジャン、アルミン
      兵長、、、リヴァイ
      リヴァイ班、、ミカサ、エレン、サシャ、コニー

      というかミカサがエレンから離れるのが想像出来ないのというのと
      サシャ、コニーが班長になる気がしないというのがありますが、、、

      もしくは
      ウォールマリア奪還組をリヴァイがまとめ、一時的にリヴァイが退場し、リヴァイ班改めミカサ班になるとかなるのでは無いかと思います。
      もしかしたらサシャコニーはリヴァイとついていってパワーアップかなって(肉に拘ってるだろうし)

      これでやっとサシャはお肉腹いっぱい食べれますね!!

      • 管理人アース より:

        赤いたぬきさん!

        コメントありがとうございます!

        >璧内にもどってからどうなるのでしょうか??
        とりあえずは、調査兵団の立て直しでしょう!
        駐屯兵団、憲兵団からも補充を行ってもらい、急造ですが、形を整えるのではないでしょうか?
        戻ってからの展開で気になるのは、「ユミルの手紙」ですね。
        内容もさることながら、ヒストリアの反応も気になります。

        フロックは、どの班に属するのでしょうか?(笑)
        リヴァイに付いて行くことはないでしょうか?(・_・;)

        ただ、ある程度急造でも調査兵団の形を整えないと、ジーク戦士長が攻めて来る事が想定できるので
        何年後…という展開はないのではないかなと考えられます。

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    62. アースさん、こんにちは。

      今話はいろいろ「人」を考えさせられる回でしたね。

      ライナーの分裂を心配していたベルトルトも実は訓練兵時代への思い入れは強く、目を覚ました瞬間は勘違いをし皆(仲間)に本気で助けてと叫び、その後の「あ」で全てを思い出したような流れに感じました。
      残酷な作者です(笑)

      他の方がおっしゃっていましたが、確かにこのサイトは精神年齢の高い書き込みが多いと思います。
      考察を楽しんでいる皆さんにアースさんが真摯にお答えされているからでしょうね!

      • 管理人アース より:

        キース(傍観者)さん!

        コメントありがとうございます!

        >皆(仲間)に本気で助けてと叫び、その後の「あ」で全てを思い出したような流れに感じました。
        なるほど!
        他の方のコメントで、あまりの恐怖で敵と分かっていながら「助けて」と言い、自分たちがマルコに対して行った事と、同じ事をされていると気付き「あ」と言ったというのもありましたね。
        このベルトルトの「あ」は、いろいろ妄想させられますね!(^^)
        この辺りが「進撃の巨人」の特徴ですよね!

        >確かにこのサイトは精神年齢の高い書き込みが多いと思います。
        これも当サイトに、「進撃の巨人」という作品を夢中に考察している方が多く集まってくれているからだと思っています1
        おかげで、自分の考察力も洗練されているため、大変助かっていますよ!(^^)
        ありがとうございます!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    63. レイ より:

      アース団長、今回も更新お疲れさまです。

      リヴァイの力が弱まっていたのは、皆さんの考え通り、疲労だと思います。
      ①新兵のフォローに広範囲を飛び続ける
      ②半円に配置された無知性(軽く20体以上か)を仕留めつつ獣を奇襲する
      ③残り半円の無知性を仕留める
      これだけやれば、ああなるのも無理ないでしょう。
      そして、ガスのことで思い付いたのですが、中央憲兵が隠していた技術の中にガスの圧縮率を上げるものがあったのかもしれません。


      そういえば、半円に配置した無知性はどこから連れてきたのでしょうか?
      壁外の無知性を集めたとすると、獣には巨人を人間に戻す力もあって、それがコニー母を元に戻すことに繋がるのではないでしょうか?

      だんだん今回と直接関係のない話になってしまいましたが、ご容赦下さい。

      • 管理人アース より:

        レイさん!

        コメントありがとうございます!

        >半円に配置した無知性はどこから連れてきたのでしょうか?
        ですよね!
        これはまだ明らかになっていないですし、同時に巨人化させた方法も分かっていません。
        もしかしたら、人間に戻せるのかもですね!
        ただ、そこからまた巨人にして操るジーク戦士長は、けっこう悪魔ですよね・・・・(・_・;)

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

        • レイ より:

          返信ありがとうございます。

          ミケへの対応を見る限り、間違いなくエルヴィンとは違う意味で悪魔ですね

          何より、ジークが一人一人縛ってあの形に配置していくなどという地道なことをするようには見えません(笑)

          あるいは「ジークの巨人」にされると、人間の姿でも操られるのかもしれません。

          • 管理人アース より:

            レイさん!

            コメントありがとうございます!

            >「ジークの巨人」にされると、人間の姿でも操られるのかもしれません。
            なるほど!
            以前に行った「オレの巨人」考察を思い出しますね。
            やはり、巨人化した人間に「叫びの力」が使用できるなど、何かしらの縛りがあるのかもしれませんね。
            で、自分が巨人化した人間は、人間時も操れるとか…
            ちょっと、怖いです(・_・;)

            またコメントください!
            よろしくです!


            管理人アース

    64. わ た し で す より:

      更新お疲れさまです

      エルヴィンは、やっぱり心の奥底では死にたがってたんだろうなあと思いましたね。特攻前の独白といい、最後の綺麗な笑顔といい。ここでエルヴィンが復活しても、一度降ろした荷物を再び背負えないだろうなあと思ってしまいます。

      エルヴィン亡き次の団長は間違いなくハンジになると思いますが、そうなるとあのマッドサイエンティストぶりはなりを潜めるのですかねえ?

      • 管理人アース より:

        わ た し で すさん!

        コメントありがとうございます!

        >あのマッドサイエンティストぶりはなりを潜めるのですかねえ?
        あまりの重責に、そうなる可能性は高いですが、できれば今までのハンジで行って欲しいですよね!
        ただ「生き急ぎです!」と言ってくれる人はいませんが…(泣)

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    65. より:

      初めまして、いつもここのサイトの記事拝見させて頂いてます。

      正直、ミカサがあそこまで感情を出すのはちょっと意外でしたね。
      そしてハンジさんの力説・ミカサを優しく抱きしめる姿がまるで駄々っ子を諭す母親のようでうるっときました。

      それとモブリットさんとベルトルトの死亡が確定しましたが個人的にこの2人好きだったので複雑な気持ちです…
      あとベルトルトが巨人に食べられる際、エレン達に向かって助けを求めてましたが、他の方がおっしゃってるように
      目が覚めたすぐ目の前に巨人がいて混乱し一瞬「兵士」に戻って助けを求めたものの
      エレン達の様子を見て状況を理解し、最後は「戦士」に戻ってアニ達に助けを求めたんじゃないかと…。
      そしてベルトルトはアニが拷問にあってると思い込んだまま死んでいったのかと思うと切なくなります。

      これからアニの結晶化が解けるのか、ユミルの手紙やライナーがこれからどうなるのか、
      エルヴィン亡き後のリヴァイがどうなるのか…
      まだまだ展開がわからずワクワクするとともに回を追うごとに胸が締め付けられます

      展開が熱すぎて思わず初コメントさせて頂きました。長くなりましたが次回の更新も楽しみにしています!

      • 管理人アース より:

        秋さん!

        コメントありがとうございます!

        >ミカサがあそこまで感情を出すのは
        ですよね!
        これだけアルミンの事を大切に思っているということなのかなと感じられます。
        そして、ハンジとの絡みは素晴らしかったです!
        女性ならではの方法ですよね!

        >最後は「戦士」に戻ってアニ達に助けを求めたんじゃないかと
        なるほど!
        これは合点が行く考察です!
        しかし、本当に考えさせられる作品ですよね!

        >ワクワクするとともに回を追うごとに胸が締め付けられます
        ジークとエレンの関係もありますしね。
        まだまだ、様々な展開が起きると思われますが、最後まで追い駆けたいです!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    66. 小さくても巨人 より:

      もしかしたら、リヴァイの力が弱まったのではなく
      ミカサの力がさらにリミッターが外れ強くなったのでは…?
      と思いました

      リヴァイはエレンの歯を吹っ飛ばすくらいの力は
      直前まであったようですし…

      • 管理人アース より:

        小さくても巨人さん!

        コメントありがとうございます!

        >エレンの歯を吹っ飛ばすくらいの力は直前まであった
        そうなんですよね!
        そう考えると、ミカサの力が強くなったのかもです!
        直前に頭痛をしていますし、あの場面でさらにリミッター解除したのかもですよね!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    67. 巨人になれない より:

      いつも考察楽しく読ませていただいてます!

      今回巨人化したアルミンですが、正直なってほしくなかったな…と(^^;;
      エレンゲリオンの肩にちょこんと乗っかっているアルミンが可愛いなぁと思ってたのですが、ある意味残念ですT_T笑

      巨人化したアルミンにいくつか謎があるのですが、勿論ベルトルトの超大型巨人の能力を継承するのか、という疑問のほか、

      アルミンが巨人化する際の、巨人化する為の強い意志って何だろう…みたいな。
      もし、ライベルやエレンみたいな憎悪、つまり黒い意志でしか巨人化出来ないのであれば、『海が見たい』という純粋なアルミンの夢では巨人化の動機が薄いよなーと思います。
      もし、エレンが死にそうになったりしたら目覚めそうな気がしますけどね(^^;;

      長々すいません。
      新号が発売されたばかりなのに、もう来月が待ち遠しい。
      罪深い作品ですねー。:゚(;´∩`;)゚:。

      • 管理人アース より:

        巨人になれないさん!

        コメントありがとうございます!

        >アルミンが巨人化する際の、巨人化する為の強い意志
        これはあるのではないでしょうか?
        それこそ、人類の為なら、コゲミンにもなっちゃう人ですから!
        おそらくは、かなり強い目的意識を持っていると思いますよ!
        ある意味、エレンよりも揺れないですし。

        アルミンが手首を噛み切るシーンが楽しみですよ!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    68. ハンジさん命 より:

      更新ありがとうございます。
      いつも楽しく拝読しています。

      ハンジさんがミカサを抱きしめるシーン、すごく良かったですね。

      「白夜」というタイトルですが、「暗い夜が明け、朝が来たように明るいけれど、そこに太陽はない。偽りの朝」というような、不穏なニュアンスを感じてしまいました。「アルミンが生きかえってよかったと思った?残念!希望はないよ!」というような…。

      管理人様がおっしゃるように、「太陽は沈まない」のほうであることを祈ります。

      • 管理人アース より:

        ハンジさん命さん!

        コメントありがとうございます!

        >アルミンが生きかえってよかったと思った?残念!希望はないよ!
        これは嫌ですね!
        ですが、作者はやりかねないので、怖いです(・_・;)

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    69. 川田 より:

      エルヴィンの台詞を考察してみました。

      …に…いない

      (場所)に(名詞)が居ない

      壁外に住んでいる人がいない。
      もあり得ると思います。
      実際にライナー達はおそらくですが壁外に住んでましたしね。

      エルヴィンが質問した状況(14巻)を考えると
      ①先生、(昔の歴史が)記録にいっさい無いって
      どうやって調べたんですか?

      ②先生、壁外に人がいないってどうやって調べたんですか?

      のどちらかしかありえないかなと個人的に思います。

      • 管理人アース より:

        川田さん!

        コメントありがとうございます!

        >…に…いない
        ①は管理人アースの考察と似ていますね。
        ②は、他の方からもコメント頂いています。
        おそらく正解が作中に登場することは無いと思いますが、確かにこのどちらかでしょう。
        どちらも、レイス初代王の記憶改ざんを示していますよね!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    70. 自由の翼 より:

      いつも考察楽しく見ています

      今回は大人と子供という感じでしたね

      以前作者が言っていた
      ‘感情の流れを最低限描かなきゃ’というのは、こういう事なんでしょうね

      ただ意味もなくアルミンを生かす事はないはず、今後に期待ですね

      リヴァイに関して
      なんだかどんどん弱体化しているような
      ケニーも死に、エルヴィンも死に
      今後どうなるのか…
      獣の巨人を倒す約束を守れるのか…

      来月号も楽しみですね

      • 管理人アース より:

        自由の翼さん!

        コメントありがとうございます!

        >ただ意味もなくアルミンを生かす事はないはず
        その通りですね!
        これは本当に、楽しみですよ!

        >リヴァイに関して
        なんだかどんどん弱体化しているような
        以前のように力が発揮出来なくなるような展開は…考えたくないですが、
        あり得そうで怖いです(・_・;)

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    71. 兵長の寝室掃除係 より:

      ミカサ好きのアース分隊長には申し訳ないですが、今回のミカサの行動は諸々頂けなかったです…。

      この後の展開が気になりますね。

      ジークはあのままいったん故郷へ帰るのでしょうか?
      もし帰るなら、エレン達も地下室を見た後、一度帰還しなければならない訳ですが…。

      無事に壁内に戻れたとしても、希望の象徴であるエルヴィンが死亡した事が判明した時、調査兵団は解体に追い込まれる可能性があるでしょう。
      そこでハンジがライナーから預かったヒストリアへの手紙で、ヒストリアが女王として何か発言をするかもしれません。
      しかしどの道、もう調査兵団に入ろうとする人は現れないでしょうから、人類は本当に窮地に立たされたと思います。

      私にとってもエルヴィンは進撃の巨人の象徴であり、最も好きなキャラクターでした。
      彼なくしてここまで進撃を読む事はなかったと言っても過言ではなく、絶望感で一杯です。
      でも…最後まで兵長について行こうと思います…。

      • 管理人アース より:

        兵長の寝室掃除係さん!

        コメントありがとうございます!

        >今回のミカサの行動は諸々頂けなかったです…。
        兵長ファンの寝室掃除係さんには、申し訳なさでいっぱいです(笑)
        ただ、今回のミカサの感情の吐露には、かなり驚いています。

        >エレン達も地下室を見た後、一度帰還しなければならない訳ですが…。
        そうなると、考えています。

        >エルヴィンは進撃の巨人の象徴であり、最も好きなキャラクターでした
        このように感じている人は、多いのではないかと感じます。
        逆に、ハンジとリヴァイという組み合わせでどのような兵団が築かれるのか、そして幹部となるであろう104期生達がどのように成長していくのかが楽しみでもあります!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    72. 京の巨人 より:

      いっきに3人はきつい。。。
      というのが一番の感想です。。。

      今回は涙腺を壊すシーンがかなり多かったですね。
      子供のように泣き喚くミカサ、ハンジを守り死んだモブリット、自分の部下が一瞬で全滅したことを悟ったハンジ、ミカサを優しく抱きしめるハンジ、エルヴィンがリヴァイに見せた最後の表情、最期にアニとライナーの名前を叫ぶベルトルト(マルコの最期とどこか似てると思ったのは自分だけでしょうか)、生きているアルミンを囲み涙を流す4人。。。

      しかし彼らはどうやって内地に帰るんでしょうね??エレンとアルミンに乗って帰るんでしょうか?アルミンはまだまともに巨人を操作できないのでやはりエレン1人?
      でもエレン1人で今いる人間と遺体を乗せて走るなんてできるのか。。。と、
      みんなが無事に帰れるかが気になって仕方ないです。
      不確定要素が多すぎる注射が特に何もなく上手くいったのと同じように、特に何もなくみんなが無事に帰れることを願います。

      来月はいよいよ地下室ですかね?ジーク達が帰ってくれていればそうなるはずなので、来月号への期待が高まりますね!

      さようなら。。。
      エルヴィン、モブリット、ベルトルト。。。

      • 管理人アース より:

        京の巨人さん!

        コメントありがとうございます!

        >しかし彼らはどうやって内地に帰るんでしょうね?
        これ、以前から気になっていました。
        生き残っている馬がいれば良いのですが…都合良すぎですかね?

        >来月はいよいよ地下室ですかね?
        と、思いますよ!
        明らかになるのかは分かりませんが、地下室を目指す展開となるでしょう!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    73. 進撃のジョジョ より:

      いや~、今回は柄にもなくうるっときてしまいました。アルミンが復活するのは予想していましたが、まさかエルヴィンが夢を果たせず死んでしまうとは(T_T)

      さて、アルミンが超大型巨人になるのか自分なりに考察してみましたが、他のコメントにもあるように超大型巨人はその大きさそのものが能力の一つだと考えているのでアルミンが超大型巨人になる可能性は十分にありえると思います。あの蒸気だって超大型巨人特有の膨大な筋繊維があってこそ成り立つ技だと思うからです。

      壁の中の巨人は初代レイス王の力で普通サイズから大型サイズに変えられたと考えています。

      もしアルミンが超大型巨人になったら、巨人中学校見たいに超大型巨人(アルミン)がエレンを救う展開があると思います。
       
      来月からはいよいよ地下室ですね。しかし地下室は果たして無事かどうか正直不安です。あの四足巨人の背負っていた荷物は、実は地下室から取り出したものではと考えているからです。ライナー達は地下室の存在を知っていますし、エレン達が来るまで2ヶ月位時間がありましたから十分考えられます。

      そうでないといいのですが…

      長文失礼しました。

      • 管理人アース より:

        進撃のジョジョさん!

        コメントありがとうございます!

        >あの蒸気だって超大型巨人特有の膨大な筋繊維があってこそ
        その通りだと思います!
        なので、容姿=能力ということで、継承するかしないか、ですよね!

        >もしアルミンが超大型巨人になったら、巨人中学校見たいに
        そうなったら面白そうですが、管理人アースは壁の中の超大型巨人が助けたり…なんて妄想をしています(笑)

        >四足巨人の背負っていた荷物は、実は地下室から取り出したものでは
        これは同感です!
        そうなる可能性は大ですよね!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    74. レイフェル より:

      アース団長、今回も記事作成お疲れ様でした!
      3回目のコメントにつき、今回から私もアース団長と呼ばせていただきますね(^^)

      今回は、というか今回も衝撃の展開でしたね。
      家族にも近い幼なじみの命のために激情を露にするエレンとミカサ、それを大人の冷静さで優しくも厳しく諭すハンジ……
      新兵フロックの想いも、リヴァイ兵長の気持ちもわかるだけに、今回はかなり辛かったです。

      さて、私なりの考察ですが、エルヴィンの言葉は「何故文献もないのに、壁外人類はいないと解るのですか?」だと思います。
      レイスの作り上げた『壁内の歴史』に対する素朴ながら鋭い疑問だと思うのです。
      進撃の頭脳組はエルヴィン然りアルミン然り、皆壁内人類にとっては異端者なのでしょうね。
      進撃は北欧神話に準えているという話ですが、私はアルミンこそが北欧神話におけるトリックスター、ロキの役割をしてると思います。
      アルミンの夢がなかったらエレンが壁外に想いを馳せることもなかっただろうし、アルミンの勘や思いつきに兵達も動かされた。
      アルミンは巨人化したことでロキのような狡猾さを身に付けるのではないでしょうか?

      次にベルトルさんの記憶継承について。これには『記憶』というワードが入ることから、レイスの力…即ちヒストリアが関わるのではないかと思います。
      レイスの力はユミルの民が由来であり、ユミルの手紙にはその力の使い方が記されているのではないか、と。
      そして、ヒストリアが復活させた記憶の中に故郷組の生い立ち、そして、アニの結晶化を解く方法がある気がします。
      なんにせよ、ユミルの手紙がただのラブレターで終わるわけがありませんしね(笑)
      力の使い方じゃなくても、ユミルの生い立ちくらいは書かれてそうです。

      これまで巨人に対してのみに表れていたエレンの憤怒が、初めて巨人以外に向いた気がします。
      最終的にアルミンを選んでもらえたものの、直情型のエレンにとっては「リヴァイが私情でアルミンを見殺しにしようとした」という事実はなかなか拭えないとおもいます。
      ましてや、自分の父親に似た同類から「洗脳されている」なんて言われてますし、今エレンの心情は相当複雑なはずです。
      もしかしたら、兵団と決別し、ヒストリア含む104期単独で壁外に赴く展開も来るかもしれませんね。
      ヒストリアはユミルの手紙を読んで付いていくのだけれど、104期は女王を拐ったお尋ね者として指名手配されるとか。

      これから怒濤の答え合わせ展開になると思うとわくわくします!

      • 管理人アース より:

        レイフェルさん!

        コメントありがとうございます!

        >アルミンこそが北欧神話におけるトリックスター、ロキの役割をしてると思います。
        なるほど!
        たしかにアルミンは知恵者ですし、役割が合いそうです!
        イメージは、ユミルっぽいですが!w

        >『記憶』というワードが入ることから、レイスの力…即ちヒストリアが関わるのではないかと思います。
        これは、たしかにですね!
        アルミンの背中にヒストリアが手を当て、「ビリ」っとベルトルトの記憶がフラッシュバックするのではと思われます。

        >「リヴァイが私情でアルミンを見殺しにしようとした」という事実はなかなか拭えないとおもいます。
        そうかもですね。
        ただ、エルヴィンを見殺しにしたという事実があるので、そこで払拭するのではと。
        「リヴァイに団長を見殺しにする選択をさせた」と。

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    75. 兵長親衛隊 より:

      アース様

      いつも読ませて頂いています。お疲れ様です。

      いきなりですが、皆様も考察しています団長の言葉についてです。

      私は、穴埋めになっている『…』一つを一文字分だと捉えています。
      もし、そうであれば
      「先生……歴史書に残っていないって…どうやって調べたんですか…?」
      になるんです!
      『歴史書』と『残っていない』という言葉は、
      前に団長がピクシス司令に話していた父との出来事から考えました。

      どうですかね……??
      ざっと当てはめてしまったので合っているかどうか分かりませんが…汗

      長文失礼いたしました。
      これからも頑張ってください!

      • 管理人アース より:

        兵長親衛隊さん!

        コメントありがとうございます!

        >「先生……歴史書に残っていないって…どうやって調べたんですか…?」
        この穴埋めで、答えは登場しないと思うのですよね。
        要は「初代王の記憶改ざんという父の仮説を知るキッカケとなる質問」であれば、正解なのかと。
        管理人アースは、考察でも書きましたが、「先生、記録に一切ないっていうのに、どうやって調べたのですか?」と予想しました。
        答えが作中で登場したら、嬉しいですね!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    76. リンゴカレー より:

      こんばんは、初コメさせてもらいます。

      やはりリヴァイの力が弱まっている事を表してる描写がありますね、これは何らかのフラグであることは間違いないとは思うのですが……

      ハッピー展開と思ったら絶望展開になったりするのが進撃の巨人ですからね(笑)

      • 管理人アース より:

        リンゴカレーさん!

        コメントありがとうございます!

        リヴァイの弱体化展開、ありそうですよね…
        どこまで残酷な展開になるのか・・・(汗)

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    77. えす より:

      アースさんいつもお疲れ様です。

      説得等でなく、エルヴィンのうわごとが最後の選択の鍵になるとは思いませんでした。 あのうわごとの中身、何なんでしょうね。 自分は
      「先生、壁外に人類が居ないって、誰がいつどうやって調べたんですか?」
      とか予想してみたりしています。
      しかし、何だかんだ言ってミカサもエレンも所詮は15歳。あそこで親友の命より兵団の益を優先という考えに至れと言うのは酷な話かもしれませんね。 それでもミカサのは少々行き過ぎた行為ですが。 今までリヴァイに救われた事で得た教訓も、家族や親友のピンチには全て吹き飛んでしまう…キャラと言えばそれまでですが、もう少し成長が見たかったです。 「いきなり切れなくなった」だけではやはり…です。

      • 管理人アース より:

        えすさん!

        コメントありがとうございます!

        エルヴィンのうわ言は、まさにそのような意味だと思いますよ!
        つまりは、記憶の改竄を疑うキッカケとなった質問でしょう。

        >「いきなり切れなくなった」だけではやはり…です。
        それだけ、ミカサにとってのアルミンという存在が大きいということでしょう。
        今回のミカサの言動から、アルミンの大きさを感じましたよ。
        「家族」という認識なのでしょうね。

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    78. tomo より:

      こんにちは、
      今回も面白かったですね。
      この漫画は絶望の中を天から降りてきた今にも切れそうな蜘蛛の糸をつかむような漫画ですね。
      テーマが「絶望」という感じがして、その儚さや切なさ、そして必死にもがく人類の姿が読者を魅了させるのでしょう。

      調査兵団はほぼほぼ全滅しました。
      以前、憲兵団の兵力を借りてエレンのの救出に向かったことがあります。
      今回も他の兵団から志願兵を募って作戦を決行しました。
      内地も戦える人数に限りがあります。
      今後どうなるかまったくわかりません。
      次回は地下室に向かうでしょうが、
      そこに何があるのか、来月も楽しみです。

      • 管理人アース より:

        tomoさん!

        コメントありがとうございます!

        >次回は地下室に向かうでしょうが、
        そこに何があるのか
        これですよね!
        四足歩行型の樽の中に持って行かれていて、何もなかったなんてことは無いと思いますが…
        そのような「絶望展開」が無いことを祈っています(・_・;)

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    79. 兵長の悔いなき選択を涙で支持 より:

      アース様!
      今回も渾身の更新本当にありがとうございます!
      作品も大変な局面を迎えたくさんのコメントが殺到する中、かえってご負担を増やしてしまうとわかっていても初めて書き込ませて頂く我がままをお許し下さい
      兵長はまたしても、辛い選択をなさいましたね(ノД`)
      エルヴィンの命が尽きた瞬間の兵長の表情が脳裏に焼き付いて離れません。
      モブリットを失ったハンジさんがミカサを抱きしめるシーン。
      頭で理解出来なくなっても心はちゃんと伝わる。
      子ども達の全身であらがう激しさと大人達の静かな悲しみに心がふるえる回でした。
      心配なのはアルミン。
      自分の中では夢をエレンに託して命を捨てていたので
      目覚めたときに余りにも大きな物を背負った事に耐え難い衝撃を受けそうで。
      やはり作者のいつまでも仲良しで居られない。と言う言葉が引っかかりますが、まさかのアルミン巨人化で自分らが今まで表紙で見ていた超大型ももしかしたら、、アルミン??
      など今まで思いつかなかったような展開もあるかもですね。
      生き残った全ての命がどうか少しでも報われる結末に向かって進撃していく事を祈りながら見守って参りたいと思っています。
      長々とすみません。
      今後も考察楽しみにしています。

      • 管理人アース より:

        兵長の悔いなき選択を涙で支持さん!

        コメントありがとうございます!

        >エルヴィンの命が尽きた瞬間の兵長の表情が脳裏に焼き付いて離れません。
        これ、同感です!
        あの「そうか」にどれだけの感情が込められているのでしょう!
        あれだけ信頼し、信用していたエルヴィンを救うためとはいえ死亡させる選択をしたのですから!
        あのひとコマには、本当に参りました!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    80. mady より:

      本誌を読み終え、アース団長の進撃への愛が溢れる考察をお待ちしていました~

      色々考えさせられる回でまだまだ考察するまでに至らないのですが、読者の感情をひどく掻き立てるシーンが多かったため、、しばらく色んな所が荒れそうな気がします(-_-;)(ハンジのあの言葉は、ミカサにだけでなく読者の我々にも言い聞かせているような・・)

      アース団長も無理してコメントなさらないように、体をご自愛ください。

      さて、エルヴィン団長に引導を渡したリヴァイも、いつも支えてくれたモブリットを失ったハンジも大人組には辛い展開でしたが、個人的は、どうするのだろうと思っていた巨人化注射の使用やエルヴィンの死も含めてきれいにまとまっているなと感じました。

      また、アルミンとエレンの仲に立ち入れないミカサの心中を図りかねていた部分が正直あったのですが、 ミカサのアルミンへの思いもハッキリしましたね。普段は感情の波が乏しいミカサがあれ程泣きわめく位アルミンへの思いが深いとは・・何か闇の部分があるんじゃないかと勘繰ってましたが、素のミカサの姿が知れて私は良かったですよ。

      図らずも巨人化注射薬を施される事になったアルミンの心中については、前回のエルヴィン団長が注射の使用を説明していた下りに、個人に使用の覚悟を求める話があり、聡いアルミンの事なので、その誰かが自分になった事を最終的には受け入れるのではないかと思います。記憶の継承も、故郷側に対話を求めていたアルミンが、ベルトルトと一体になった事に意味を感じます。争いだけでなく敵に対話を求める立ち位置のアルミンが、自分の中のベルトルトとコンタクトが取れたら興味深いなと。


      新兵がかなり有能で、これからも活躍してくれるんだろうと期待されますが、途中加入組&壁外の修羅場を潜った側としては、すんなり104期組に合流はなさそう。どちらかというと、幹部組、リヴァイやハンジの支えになり、モブリットのようにハンジを守ってあげてほしいと期待します。

      今際の際のエルヴィンのうわ言は、アース団長の仰るように、父親との答え合わせの質問なのでしょうね。それをナイル・ドークは知っているという風につながっていくとすれば、ウォールマリア奪還作戦後は、再び王政をも巻き込んだ壁内での展開になっていくんじゃないでしょうか。(調査兵団も、壁外で活動するのは厳しいですし。悲しい事に)

      最後に、リヴァイ兵長の弱まった力について・・あれだけの巨人軍団を倒し、獣の巨人を追い詰めた兵長に「力が弱まった?」というのは少々違和感を感じました。むしろ、ミカサの力が強まった部分があるのでは?今回も明らかにされなかったミカサの頭痛とも関係しているのかもしれませんね。(頭痛が分岐点だとすると、アルミンが選ばれずエルヴィン団長に注射が施される場面もあったのかもしれません)

      多大な犠牲を払ったウォールマリア奪還作戦。生き残った調査兵団が無事にヒストリアの下に帰還するのを切に願います。

      • 管理人アース より:

        madyさん!

        コメントありがとうございます!

        >素のミカサの姿が知れて私は良かったですよ。
        エレンが危機に陥った時にミカサでしたよね。
        あのキレ方は凄まじかったです!

        >、ミカサの力が強まった部分があるのでは?
        それも十分考えられますね!
        エレンを殴ったリヴァイのパワーは十分にも見られますし。
        今後のミカサにも要注目ですね!

        >新兵がかなり有能で、
        彼の今後も気になりますね!
        どのようなポジションに収まるのか…
        壁内に戻った後も活躍するのか…
        楽しみですね!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    81. にわかハンジさんファン より:

      初めてコメントします。
      進撃の感想サイトを見ていたら、やれエレミカがワガママとかリヴァイもずるいとか、現実ならアルミンに打つのはあり得ないとか、文句を言う人が多くてうんざりしていたんですけど、アースさんやここの皆さんの感想を読んで「こういう感想が読みたかったんだよ!」と癒されました、ありがとう。笑
      親友を助けたい一心の2人、モブリットの最期とハンジさんの説得、ミカサの脳裏に浮かぶ思い出(本当、アースさんの断ち切るという表現がぴったりでした)、それでも諦めないエレン、リヴァイの決断。
      どれもグッときました…
      ( ´;ω;`)
      ハンジさんことは特に好きという訳じゃなかったんですけど、今回で大好きになりました…
      あと、ミカサがエレンだけでなく、アルミンのこともこれほどまでに大事に思っていたことがわかってちょっとホッとしたと言うか(笑)なんと言うか。

      個人的には、アルミンの今後は2パターンあるような気がしています。

      ・アルミンは超大型巨人になれる。→鎧を他の奴にやる、みたいな話をジークとライナーがしていましたし、能力は引き継ぎ可能なのでは?と。
      ユミル巨人の例がありますが、ユミルにはどうも特別な事情がありそうですし、例外もあり得るかなぁと。

      ・アルミンには超大型は引き継がれず、基本的に巨人にはならない。→これ、エレンの「主人公感」を保つためにはあるんじゃないかと。超大型は絵的にも存在的にも目立ちますし。笑
      「僕はエレンみたいに格闘術が得意じゃないし」的な理由で。単純にアルミンやハンジポジションの人間は外に出て喋った方が良さそうですしね。

      どうでしょう。

      • 管理人アース より:

        にわかハンジさんファンさん!

        コメントありがとうございます!

        >「こういう感想が読みたかったんだよ!」と癒されました、ありがとう。笑
        いえいえ、どういたしましてです(笑)
        当サイトは考察がメインになっているからなのか、分からないですが、本当に丁寧で真摯なコメントをくれる人ばかりなので
        管理人アースも嬉しいです!m(_ _)m

        >今回で大好きになりました…
        これは同じくです!
        マッド・サイエンティスト的なハンジも好きですが(笑)今回のハンジには新たな魅力が生まれましたよね!
        モブリットを失ったことも影響しているのかも…です。

        >ユミル巨人の例がありますが、ユミルにはどうも特別な事情がありそうですし、
        これは、ユミルの手紙である程度解明されるかもですよね!

        >、エレンの「主人公感」を保つためにはあるんじゃないかと。
        そうなんですよね。
        エレン以外の巨人が壁内に誕生しただけでも、そのように感じます。
        超大型となると…(・_・;)
        この辺り、どうなるのか楽しみでもありますが!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

      • にわかハンジさんファン より:

        あ、すみません、二番目の
        超大型は〜目立つ、のとこおかしいですね( ;´Д`)
        仲間内に巨人2人が並ぶと、超大型でなくてもエレンの特別感が無くなると言うか、目立たなくなってしまうんじゃないかということです、すみません。

        • 管理人アース より:

          よく分かりますよ!
          ありがとうございます!

          またよろしくです!


          管理人アース

    82. 動物好きの巨人09 より:

      どうも、9回目の投稿の動物好きの巨人でございます。今回は、まさかのエルヴィン死亡という展開でしたね…。今までにも名残惜しい者たちがいましたが、その者たちも皆、いま生きている者たちの思い出の中で生きているでしょう。今後、エレンたちは地下室に行くのでしょうが、そのさらに後は壁に帰るのでしょう。やはり、しばらくは休戦になるのでしょう。                                   今回の話では、みんな死んでしまった戦友や家族を思い出していたのだと思います。誰でも大切な人とは別れたくはないし、ましてや永遠の別れなど辛すぎるでしょう。そんな別れを繰り返した調査兵団でも今回の悲劇は相当な心のキズになっていると思います。アースさんはどうお考えでしょうか。

      • 管理人アース より:

        動物好きの巨人09さん!

        コメントありがとうございます!

        >今後、エレンたちは地下室に行くのでしょうが、そのさらに後は壁に帰るのでしょう。
        そうなると思います!
        その後は、兵団の再編成のために、しばらくは休む事になるでしょう!

        >今回の悲劇は相当な心のキズになっていると思います
        そうですね。
        しかしこのままでは、また獣が攻撃に来るという事情があるので、これをいかに壁内の人々に理解してもらうかが鍵となるでしょう。
        ヒストリア女王や、プレスの出番かもですね。
        心の傷や悲しみを乗り越えて、それでも諦めない強い心が描かれることを願っています!
        そして、これまでに死んでいった人たちの死を無駄にはしない!という展開が来ると思っています!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    83. 権兵衛 より:

      ベルトルトが一番好きな私にとって、彼が死んだ時点で私の中でこの漫画は完結しました。今まで三年ほどこの漫画を追っていましたが、それももう終わりにします。
      何処かで話が完結したと聞いたあかつきには、結局どういう話だったのかを確認したいと思います。
      こちらのサイトはとても見やすくて、いつも楽しく見させていただきましたました。これからもがんばって下さい!!ありがとうございました。
      私は脱落します。

      • 管理人アース より:

        権兵衛さん!

        コメントありがとうございます!

        こういう追い方をしている方もいるのですね。
        これからも、当サイトは続けていくつもりですので、いつでも帰って来てください!

        またよろしくです!


        管理人アース

    84. アボカド より:

      メインキャラが続けて退場しましたね。
      エレンとミカサの行動に一部批判もあるようですが
      まず主人公とヒロインなので彼等に都合良く
      (アルミンが生き残る結果で)漫画が動くのは仕方ないかと;
      リヴァイの弱体化も今後主人公のエレンをジークと戦わせる為だと予想します。
      グリシャの言葉を読み返すと地下室で座標の力を支配する方法があるように見えます。
      座標の力がジークを倒せるカギになるのかは気になります。

      • 管理人アース より:

        アボカドさん!

        コメントありがとうございます!

        >リヴァイの弱体化も
        これは、疲れかミカサが強くなっているのかなとも思いました。
        弱体化という展開も捨て切れませんが…リミッター解除が弱まっているとしたら、エルヴィンをも失っているリヴァイには、辛すぎる展開ですよね(・_・;)

        >座標の力がジークを倒せるカギに
        これ、あり得そうですね!
        楽しみですよ!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    85. ウジウジするジャン より:

      こんばんは、ウジウジするジャンです。
      今回もお邪魔いたします。

      エレンたちのすがるような主張を見て、この子達はまだ15歳の子どもなんだな、子どもがなんてものを背負ってるんだ、と辛くなりました。

      肉親の死、仲間の死、受け入れるにも限度がありますよね。


      ベルトルトが以前言っていた悪魔の末裔と、今回の悪魔、は何か、ふせんなのでしょうか?

      エルヴィン団長が悪魔の荷をおろし、今度悪魔を背負うのは、ハンジではなく、アルミンなのでしょうね。

      ベルトルトはアルミン個人に『悪魔の末裔』と言ったのでしょうか…

      しかし、アルミンの変化にはついていけません(; ̄ェ ̄)

      アルミン→ゲスミン→コゲミン→キョジミン?
      1番変化の多いキャラクターの様に見えます。

      そして、コニーにも地味に感動しています。

      アルミン、またな、のセリフに、タダのお馬鹿さんのように見せかけて仲間思いで、情に厚さを感じました。 ライナーが巨人であることをバラした時も、立体起動をつけていないと心配したり…

      なんか、今回はアルミンは生き残ったけど、こころがずしっと落ち込む感じの内容でした。

      • 管理人アース より:

        ウジウジするジャンさん!

        コメントありがとうございます!

        >アルミン→ゲスミン→コゲミン→キョジミン?
        そう言えばそうですね!
        ある意味、いろいろ成長しているからなのだろうと思います。
        アルミンが、一番成長しているキャラだとも思いますし。

        >アルミンは生き残ったけど、こころがずしっと落ち込む感じの内容でした
        そうですよね。
        エルヴィンの死亡、モブリット死亡の確定もありましたし、重要なキャラが死にすぎました。
        感動もしましたが、重い回でもありましたね。

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    86. Flügel der Freiheit より:

      フロックが格好いいですね。リヴァイの思っていることを的確に言い当てたわけで、彼のおかげでリヴァイは落ち着いて考えることができるようになり、今回の事態が収拾したと言えるでしょうね。フロックには、今後大いに活躍してほしいものです。

      そもそも『悔いなき選択』の段階では、リヴァイはエルヴィンを敵視していたわけです。それでもエルヴィンの部下になったのは、フロックと同じような考えがあったのではないかと感じます。

      エルヴィンは悪魔であり、人類が巨人に勝利するためには悪魔が必要であるというのが、リヴァイの信念だったのだろうと思います。



      リヴァイの力が弱まっているというのは、疲弊したからではなく、リヴァイ自身が動揺していたからだと思います。無意識ながらも、本当にエルヴィンを助けるのが正解なのか迷う気持ちもあったのでしょう。

      動揺すると力を発揮できないのがアッカーマン家の性格なのかもしれませんが。

      そういう迷いがあったからこそ、フロックの発言やエルヴィンの行動を受けて、アルミンを巨人化させる決断を行ったのだと思います。

      それにしても、エルヴィンが最後の力を振り絞って、巨人化の注射を拒否したのは、エルヴィンの最後の英断だと思います。感動しました。いろいろ言われましたが、有終の美を飾ることができたのではないでしょうか。



      今後の展開はちょっと想像しがたいですが、きっと壁内に戻ると、衝撃的な事態になっているような気がします。

      調査兵団は1人の悪魔を失ったわけですが、アルミンはいかに調査兵団の精神を受け継ぐのか。リヴァイは今後何のために生きていくのか。

      アルミンはもともと、100人の仲間の命よりも壁内人類の命を選ぶという団長の精神の理解者ですから、調査兵団の魂を受け継いでくれると思いますが…。

      • 管理人アース より:

        Flügel der Freiheitさん!

        コメントありがとうございます!

        >動揺すると力を発揮できないのがアッカーマン家の性格なのかもしれませんが。
        なるほど!
        その為に、アッカーマン一族は某かに仕える一族だったのかもしれませね。
        リヴァイの「エルヴィン、お前の判断を信じよう」という名言も、盲信した方が力を発揮する一族ゆえかもしれませんね。

        >アルミンはもともと、100人の仲間の命よりも壁内人類の命を選ぶという団長の精神の理解者ですから
        そうですね~。
        ある意味、ハンジよりもアルミンのが理解しているように感じますよね、
        ただ、調査兵団団長はハンジが継ぐでしょうから、その補佐としてアルミンには頑張って欲しいです!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    87. 団子兵長 より:

      アースさん更新お疲れ様です!

      エルヴィンの寝言がエルヴィンの夢に関する夢からくる物だとすればやはり壁の内外のことじゃないでしょうか?
      「壁の外に人類がいない」か「壁の中に外の記憶を持った人がいない」だと思います
      ですがエルヴィン本人が解説できないこの状況下でどうやって今後のストーリーに絡めてくるのでしょうか?
      もしかしたらリヴァイには穴あきの部分が聞こえたのかもしれませんがどうでしょうか?

      なんにせよ穴あき文って最高にワクワクしますよね!!
      長々と失礼しました

      • 管理人アース より:

        団子兵長さん!

        コメントありがとうございます!

        >この状況下でどうやって今後のストーリーに絡めてくるのでしょうか?
        管理人アースは、今後の展開には絡まないと考えています。
        穴あきのままでも「父である先生に、今後の一生を決める父親の仮説を知ることになるキッカケとなった夢」をエルヴィンが見ていると分かればOKという場面かなと。
        …死に際のエルヴィンが見ていた夢が、あの教室の場面だと分かると、何だかジワジワ来ませんか?(泣)

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    88. tomo より:

      どうも再投稿です。
      もう出てるかも知れませんがアルミンの僕の推測です。
      エレンが「鎧」と書いてある薬を飲んでから硬質化できるようになったように、巨大化も特殊技能というかオプションのような気がします。
      見た目についてはグリシャがグリシャっぽくエレンがエレンぽい巨人のようにアルミンもアルミンぽい巨人になるかと想定します。
      ただ巨大化すると皮膚がなくなり筋肉繊維が剥き出した状態になると思います。
      つまりアルミンの巨人化状態は、
      ・見た目はアルミンぽい
      ・超大型巨人
      ・皮膚はなく筋肉繊維剥き出し
      ・体から高温の蒸気を出す。
      記憶に関してはベルトルトの記憶を引き継いでそうですが、古い記憶になると思い出せない、とかありそうです。
      なんにしろ記憶はアルミンの意識が回復したらわかりそうですし楽しみですね。

      • 管理人アース より:

        tomoさん!

        コメントありがとうございます!

        >・見た目はアルミンぽい
        なるほど!
        このようなアルミン巨人が登場しそうですよね!

        >アルミンの意識が回復したらわかりそうですし楽しみ
        そうですね!
        手首をガブッとして巨人化するアルミンも、早く見たいです!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    89. クロト より:

      すでにこの考察があったらゴメンナサイ。

      エルヴィン最後のセリフ→「壁内に壁外の記憶を持つ人間がいないって、どうやって調べたんですか?」

      リヴァイの力が弱まった→頭のどこかにエルヴィンを白夜のように続く地獄から開放させて(死なせて)あげたいと思っていた(人類のために生きていてほしかったが)

      とにかく!!
      エルヴィンが最期に手を挙げるシーンにはたまらなくなりました! 進撃の中でもtop10に入る名シーン!
      top5でもいいかもしれませんが、進撃には名シーンが多すぎますからね

      • 管理人アース より:

        クロトさん!

        コメントありがとうございます!

        >エルヴィン最後のセリフ
        これは、「記録にいっさいないっていうのに、どうやって調べたんですか」かなと思っています。
        どういう文言にしろ、エルヴィンが初代王の記憶改ざんという「父親の仮説」を知るキッカケになった場面ということでしょう!

        >top5でもいいかもしれませんが、進撃には名シーンが多すぎますからね
        同感です!
        本当に、名場面、名言の多い作品ですよね!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    90. ごく普通の奇行種 より:

      自分で立てた考察ながら外れて欲しいと思うものが出来ました。アース団長のいう通りに白夜は「調査兵団の太陽」が沈まない→アルミンが何とかする、という意味なら良いのですが、もし、太陽がエルヴィンを示し、ずっと生き残っていたエルヴィンが死んだことで白夜が終わり、これから壁の中、もしくは故郷組との戦いで厳しい秋と冬が来る、という意味ではないか、という考察です。こんなに外れて欲しい考察は過去ありませんが・・・
      今後も良い展開を期待しながら考察、頑張ります❗

      • 管理人アース より:

        ごく普通の奇行種さん!

        コメントありがとうございます!

        >白夜が終わり、これから壁の中、もしくは故郷組との戦いで厳しい秋と冬が来る
        これは、嫌な白夜ですね!
        しかし、このような意味なら「終わりを迎えた白夜」とか「白夜の終わり」というタイトルにするのではと思います。
        なので、「いい意味での白夜」と捉えましょう!(笑)

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    91. クラりん より:

      こんにちは。
      どうでもいいかもしれないんですが、
      ヒストリアの羽が生えた巨人、スピンオフ作品で出てませんでしたっけ??(料理対決的な物語だった気が)

      今回の「白夜」、タイトルからまず感動しました!!アルミン…助かってよかった!!あのまま無知性になったらどうしようとハラハラしてました(笑)…そういえば、リヴァイの弱まった力がとても気になるんですが、考察していただきたいです。アースさんの考察とてもおもしろいので(笑)85話の考察も楽しみにしてます。

      • 管理人アース より:

        クラりんさん!

        コメントありがとうございます!

        >(料理対決的な物語だった気が)
        OVAですね!
        ジャンの「ジャンボウ」が登場した作品ですね!

        >リヴァイの弱まった力がとても気になるんですが、考察していただきたいです
        これ、気になりますよね!
        また、考察します!(笑)

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    92. はじめまして。
      いつも更新をすんごく楽しみにしています。今日、とうとう私は進撃休暇を取りました!
      まず一気に読んで泣いて、読み直して熱くなって、さらに皆さまのコメントをみて熟考しながら、前のものを読み直したりして…充実した進撃休暇でした。

      私は連載途中でこのサイトを見つけたので、新参ものですが、それからはすっかりハマりまして、暇を見つけてはサイトを覗き、今では隅々まで拝読させていただいていると思います。
      仲間に入りたいなあと、思いつつも、皆さまの会話が高度なので勇気が出ず、いつもベンチから見守っていました。進撃の楽しみを何倍にも膨らませてくださるこのサイトと素晴らしいコメントをされている皆さま、そして、何より運営してくださっているアースさまに感謝しております。

      さて、今回、まだ誰も触れてないかなあ?と思える場所があったので、勇気を出して初コメントします。

      ハンジの「私にも生き返らせたい人がいる」というセリフを聞いて、ライナーを前にいつもの巨人を前にした余裕や冷静さ、ジャンの言うハンジさんらしさを失っていたのが、直前に、本当に信頼し、共に激戦を潜り抜けてきた、モブリットをあっけなく失ったことが影響していたのだと思いました。しかも自分を守るために…。油断すればいつだってやられる、油断していなくても相手は強大で未知数。当たり前だけど、それを強く痛感していたのと、モブリットや自分の隊の仲間の命を簡単に奪われた悔しさ、やるせなさ、何が起こるかわからない恐怖感、に、一時的にハンジらしさを失うほどのショックを受けていたのだと思いました。

      それを乗り越え、冷静に考え、ピンチに対処するハンジさん、かっこいいです。そして、リヴァイ兵長辛すぎです。過酷な運命過ぎて私もリヴァイを楽にしてあげたくなります。。もちろん死なないでほしいけど。

      結局皆、夢のために有り得ないような力が出せる、つまりは夢を持つことが大事なんだと思わされます。それが自分のリミッターを解除させる。誰にでもある、限界を越える力。
      リヴァイの夢はなんだろう。ずっと、エルヴィンの夢を叶えることが、リヴァイの夢なのかと思っていたけれど、夢を叶えるためになら注射を打ってあげたら良かったわけで。今回の選択は、エルヴィンの夢の実現よりも彼の安らぎを願っていました。すごく慈愛に溢れた選択に涙しました。いや、実はエルヴィンの夢というか今の願いは地獄からの解放だったのでしょうか。それを感じたリヴァイがやっぱりエルヴィンの夢を願いを叶えてあげたことになるのでしょうね。

      リヴァイの夢はなんだろう。。


      すみません、皆さまみたいにうまくまとめられずに長くなってしまいました。ここで失礼します。こんな文章も読んでくださった方ありがとうございました。

      • 管理人アース より:

        リヴァイ班万年控え選手
        ?さん!

        コメントありがとうございます!

        >今では隅々まで拝読させていただいていると思います。
        おー!ありがとうございます!
        嬉しいです!\(^o^)/
        気軽にコメントしていただければ、大丈夫ですよ!

        >ハンジさん、かっこいいです。
        今回のハンジは、今までにないような「女性らしい包容力」を感じさせましたね。
        あれ、男がやったらセクハラですし!(笑)
        新しい「団長像」を見たように感じました。

        >リヴァイの夢はなんだろう。。
        これ、管理人アースもずっと気になっていました。
        ハッキリと意識したのは69話でのケニーの「お前は何だ?英雄か!?」の質問に答えなかったところですね。
        リヴァイは何に酔っ払っているのだろうと。
        つまり、何を支えにして地獄のまっただ中で自分を保っていられているのだろうと。
        「人類の未来」だけで、あのように振る舞えるのでしょうか?
        この謎がまたリヴァイの魅力なのですけどね(*^^*)

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    93. 普通の東洋人。 より:

       エルヴィンの最期の言葉、他の団員の方も気になるのですね。
       まだ出ていないのを挙げるなら「107年以上前の世界に、巨人はいないってどうやって調べたんですか?」
       巨人は突如、原因不明のまま発生したとされてますね、何処から来たとも無く。 始祖の巨人にしても由来はわからない。
       ヒストリアがフリーダに読んでもらった絵本のように、実はすでに当時から巨人もしくはその能力者たち(ユミルの民のような?)が普通に人類と交流していたなんて事は…。 スミマセン書いている本人もよくわからなくなりました…。

      • 管理人アース より:

        普通の東洋人。さん!

        コメントありがとうございます!

        >「107年以上前の世界に、巨人はいないってどうやって調べたんですか?」
        なるほど!
        ただ、エルヴィンの子供時代なので、107年前では無いかと。
        細かくてすみませんm(_ _)m
        しかし、植え付けられた記憶だから、そのように知っているわけで、あり得ますよね!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    94. おちゅ より:

      コミックス組ですが続きが気になっておじゃましましたw

      エルヴィンの死が本当にショックです。
      ずっと死亡フラグ立ちっぱなしだったけど、死にそうな目に何度もあいながらも今まで残ってきたのは、地下室に行けるからだと思ってましたが…。

      こちらで考察、コメント読んでてなるほどなと思ったのが、84話は過去話のシーンとかぶる描写が多いこと。
      トロスト区奪還作戦の片足かじられたエレンしかり、マルコの最期を彷彿させるベルトルトの最期しかり。

      個人的には一番最後のエルヴィンに話しかけるリヴァイのシーンが、リヴァイ初登場の時と似てるなと思いました。
      あの時の死にゆく兵士は名もないモブ兵で看取ったのはペトラでしたが、リヴァイは今回と同じように約束をしてましたね。
      獣の巨人を倒すというのは前回の約束よりずっと重いものだと思いますが、果たすまでは死亡フラグはお預けだと信じたいところです。

      • 管理人アース より:

        おちゅさん!

        コメントありがとうございます!

        >死にゆく兵士は名もないモブ兵で看取ったのはペトラでしたが、リヴァイは今回と同じように
        特別編「リヴァイ兵士長」のシーンですね!
        なるほど!
        このようにして、死者との約束が繋がっていき、生者の「白夜」は続くと…
        これからの調査兵団は、目が離せませんね!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    95. おっとっと より:

      アースさん、お疲れ様でした!
      今回も胸が熱くなる展開でしたね。

      それにしても考察って難しい。。。
      どうしても自分の願望が入っちゃいます。

      アースさん、尊敬!!

      • 管理人アース より:

        おっとっとさん!

        コメントありがとうございます!

        >どうしても自分の願望が入っちゃいます
        いえいえ、管理人アースもそうですよ!(笑)
        これからも考察頑張りますので、よろしくです!


        管理人アース

    96. あるみそ より:

      管理人アースさま

      今月も迅速な更新および細やかな考察ありがとうございます。他の方々も言っているようにこのサイトは、たとえキャラクターの行動に納得できなくても理解を示すことができる人が多く安心できる場ですね。

      注射が人類の未来を担う2人の命を天秤にかけるようなアイテムとして使われるとは思っていませんでしたが、今月でやっと決着がつきほっとしているやら切ないやらです。リヴァイは最終的にエルヴィンにとって一番幸せであろう選択をしてくれました。もっとも信頼できる仲間に看取られて穏やかな気持ちで逝ったのではないでしょうか。「地獄」に戻ったアルミンが夢を叶える日が来ることを祈るばかりです。

      さて、今後地下室へ行く展開が予想されますが、いくつか疑問があるのでぜひアースさんの意見を聞かせていただきたいです!

      1つめは、エレンは83話でジークと話したことをハンジはじめ調査兵団の仲間に報告すると思いますか?もしグリシャが黒幕かもしれないとなると地下室に入るのは少し危険かもしれません!(ちなみに私は、ミカサの両親殺害はグリシャが黒幕なのでは?と疑っています)

      2つめは、多くの巨人は太陽光をエネルギー源とするため地下で活動できないようですが(アニ含め)エレンは以前地下に入れましたよね?知性巨人でもこの特性に違いがあるのはなぜでしょうか?そしてアルミンも地下室に入れるのでしょうか?

      以上です。長くなってしまいましたがどうぞよろしくお願い致します!

      • 管理人アース より:

        あるみそさん!

        コメントありがとうございます!

        >理解を示すことができる人が多く安心できる場ですね
        管理人アースももちろんですが、みな「進撃の巨人」が好きだからだと感じています!
        すごく嬉しいですよ!\(^o^)/

        >グリシャが黒幕かもしれないとなると地下室に入るのは少し危険かもしれません
        地下室に関しては、とりあえずは、安全だと思いますよ。
        息子であるエレンに見せようとしていたわけですし…
        ミカサ両親殺害の犯人がグリシャかもという考察は、当サイトでもどこかでやったような気がします。
        ミカサ父のリミッター解除を促そうとしたのか?とか。
        しかし、やはりグリシャは、ただの黒幕には思えないのですが…
        これは、主人公贔屓なだけなのかな?(・_・;)

        >知性巨人でもこの特性に違いがあるのはなぜでしょうか?
        太陽光が必須なのは、無知性巨人だけかなと思っています。
        アニが地下を嫌ったのは、地下が深いと巨人化した際に、天井を突き破れなかったらマズイと思ったからかと考えています。
        なので、この辺りの巨人による差は、無いのではと。
        ただ、獣の巨人だけは、形状から特別種のように感じています。

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    97. モブモブ より:

      ミカサがこんなにアルミンを思っていたなんて、とのコメントが多いですけど、ミカサの世界にはエレンしかいないと思うので、このままアルミンが死ねばエレンが傷つく、エレンを悲しませるのは許せない!という感情なのではないかと思いました。
      カルラが捕食された時も、ハンネスさんが捕食された時も、ミカサはエレンの心配しかしていない、亡くなった人と親しい筈なのにそれ程の感情もないように見えました。
      エレンさえいれば。エレンの不幸を避けたい。これ以上エレンを悲しませたくない。
      エレンエレンエレン
      それだけがミカサの現行動なんじゃないかなーと。
      更に兵長にはいつか制裁を、という怨みもありますし。

      そういう意味ではモブリットは本当に静かにも勇敢にハンジを愛していたのだと思います。
      恋愛とかそんな安っぽいものじゃなくて。

      ついでに。
      遺体でも良いので団長を地下室に連れて行ってあげてほしいです。
      ほら、ここがお前の夢の終点だよ、って。

      • 管理人アース より:

        モブモブさん!

        コメントありがとうございます!

        >アルミンが死ねばエレンが傷つく
        そうだと思いますよ。
        さらに、「エレンの夢を叶えるには、アルミンが不可欠」という考えもあるでしょう!

        >ほら、ここがお前の夢の終点だよ、って。
        この場面、絶対泣きます!(T_T)

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    98. ts より:

      初コメです
      今回はアルミンが注射をうち終わった展開になりましたが
      自分はアルミンは巨人の能力を使いこなせないと思っています
      今までの巨人化メンバーを見ていると全員ずば抜けた身体能力がありました
      104期訓練兵団2位と3位にライナー、ベルトルトまたエレンにいたっても注射を打った後巨人の力を手に入れても巨人の能力を扱う事は無かったです
      エレンは考えによっては巨人化の自傷行為と意思に関係あるかとも思いましたがトロスト区防衛作戦前のジャンとの会話
      死ぬ思いをしてきた
      と言っているので少なからず怪我を負っている可能性もあります。特にエレンは意志が強いキャラなのでその度に巨人を駆逐するために乗り越えた可能性があるのでこれを条件に巨人化してもおかしくはないと思っていました。
      しかし巨人になったのはトロスト区防衛作戦の時巨人に捕食された時なのでこれはある程度の力が無いと巨人の能力は扱えないと考えています。
      また今後予想している展開ですが壁の中にいる大型巨人の暴走を予想しています。これは物語の終盤頃だとは思いますが
      壁の中の巨人は日光を浴びると何かしらの行動があると思います。
      今の所巨人同士の戦闘でほぼ毎回壁にダメージを与えています
      なので今後そのダメージが蓄積されて巨人が剥き出しになりそれをきっかけに壁の中の大型巨人数10人以上の戦闘を予想しています。
      長文失礼しました

      • 管理人アース より:

        tsさん!

        コメントありがとうございます!

        >ある程度の力が無いと巨人の能力は扱えないと考えています。
        なるほど!
        たしかに、これはあるかもですね。
        これまで管理人アースは、「巨人化能力を持っているので、身体能力が秀でていた」と決めつけていました(・_・;)

        >壁の中にいる大型巨人の暴走を予想しています。
        これ、あり得ますね!
        で、エレンの叫び発動!みたいな!!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    99. チャッカーマン より:

      はじめまして。
      いつも興味深く考察を拝見しています。

      エレンの屋根の上での倒れ方がトロスト区奪還時と似ているとありましたが、個人的にはエルヴィン死亡確認のシーンも過去話との対比なのでは?と思いました。(手元に原作がないので未確認。アニメ版と混同していたらすみません)

      5年前の『あの日』の壁外調査の際、リヴァイが手を握り看取った兵士には、ペトラ曰く最後の言葉が届いた。
      しかし、エルヴィンへのリヴァイの最後の言葉はハンジ曰く「…もう死んだよ」=届かなかった。

      これが意図したものだったとしても伏線などなく悲しくなるだけなのですが、エルヴィンがただのエルヴィン・スミスだった頃の記憶の中で死ねたことが救い…あれ?進撃の死に方としてはエルヴィン意外と幸せですね?笑

      それから、横からで申し訳ないのですが他の方へのコメント返信に書いていらっしゃる、
      >何で「油」ではなく「炎の水」なのでしょうか?
      これは溶岩のことだと思っていましたが、油なのですか?人類の発展に役立つ石油等の資源ということでしょうか。

      • 管理人アース より:

        チャッカーマンさん!

        コメントありがとうございます!

        >進撃の死に方としてはエルヴィン意外と幸せですね?笑
        たしかにそうですよね!
        作中での死亡パターンは、巨人による捕食での死亡が多いですし、とくに今回のベルトルトの死亡の仕方に比べたら、雲泥の差ですよ!(笑)
        ケニーの死亡の仕方もそうですが、案外幸せな死に方なのではと感じました。

        >これは溶岩のことだと思っていましたが、
        あ、なるほど!
        管理人アースは、ガソリンや油としか考えていませんでした。
        どちらでしょうか?(・_・;)
        というか、どちらも確定は出来ないかもですね。

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    100. 社会(公民以外)好きなミサエレ厨<さっさと平和になってくっつけ、だが直ぐ終わらないでくれ> より:

      はじめまして
      今回のタイトルである「白夜」は
      北欧神話と関係があるのではないでしょうか?
      北欧神話はその名の通り北欧の神話なので、北欧はムーミンで有名なフィンランド、消費税が25%あるスウェーデン、OECDで2位のノルウェーの三国です
      この三国は北端が北極圏に入っていて白夜が発生するのは北極圏です
      そして進撃の巨人は北欧神話と関係があると言われていますので調査兵団の太陽の存在のエルヴィンが死した後もアルミンが代わりの太陽の存在になるのもありますが、自分は北欧神話も関係があると思います

      そしてアルミンが超大型巨人になるのかという話ですがユミルもそうですがエレンも父親から巨人化力を継承していますが、エレンの巨人は父親の巨人やフリーダの巨人、ウーリーの巨人とも姿が異なっていますので、やはり自分の姿の巨人になるのではないかと思います

      また、もし姿(大きさ)を引き継ぐのだとしたら上記の三人は15m級巨人ですが、レイスは100m級巨人になったのでレイスが仮にまともに動けていてエレンが食われていたとしたら、100m級巨人にならないで15m級に小さくなったらおかしいと思います
      なので上記で考察すると巨人の姿(大きさ)は引き継がないと考えられるので、アルミンは普通の巨人でしたので超大型巨人のようになるとは考えにくいです

      そしてここからは完全に私的ですがアルミンが生き残ってくれないとエレン(会話の攻め)とミカサ(会話の攻め)だと話が噛み合わないので、その間に中継役のアルミン(会話の受け)がいないと仲が崩壊する気がします
      他の104期訓令兵達もマルコやベルトルト(死亡)、ライナー(敵だけど兄貴)、アニ(幽閉)以外は会話で攻めのほうが多いし、リヴァイ兵長には失礼ですけどエルヴィンの他にハンジさんやエレン達104期訓令兵がいますのでまだ大丈夫かなと、なのでなんとなくアルミンが生き残るのはわかってました

      最後にフロックの「巨人を滅ぼすことが出来るのは」、「悪魔だ!!」、「悪魔を再び蘇らせる…」、「それが俺の使命だったんだ」、「それが、おめおめ生き残っちまった…」、「俺の意味なんだよ!!」、「だから!!」、「邪魔するなよおおおおお」って完璧に俺SUGEEEEEEEEE状態じゃないですか完璧に私利私欲です

      長文失礼しました

      後半は完璧に私的ですが参考していただけたら光栄です
      今後も本考察楽しみにしてます

      • 管理人アース より:

        社会(公民以外)好きなミサエレ厨<さっさと平和になってくっつけ、だが直ぐ終わらないでくれ>さん!

        コメントありがとうございます!

        >、自分は北欧神話も関係があると思います
        たしかに北欧には白夜が存在するので、そうかもですね1

        >エレン(会話の攻め)とミカサ(会話の攻め)だと話が噛み合わないので、その間に中継役のアルミン(会話の受け)がいないと
        このような考察の仕方は初めて知りました(笑)
        面白いですし、参考にさせてもらいます!

        またよろしくです!


        管理人アース

    101. 105機になる予定の14歳 より:

      今回初めて読みました!
      私は単行本で読んでいて、ついさっきアルミンが息をしていると判明したところです。ただ、エルヴィンを助けるのかアルミンを助けるのかで凄く気になってしまって12月まで待てなかったので、読ませて頂きました。アルミンが助かるのは予想外だったけど私は、アルミン側なのでとても嬉しいです(*´ω`*)
      アルミンが今後どんな巨人になるのかと、団長がいなくなった後、エレンの家の地下室にだどりつけるのかが気になりますね。
      私的にゆうと、サシャは大丈夫だったのかがとても気になります。ミカサも怪我をしているということではやく回復することを願っています!

      • 管理人アース より:

        105機になる予定の14歳さん!

        コメントありがとうございます!

        >サシャは大丈夫だったのかがとても気になります。
        まだ、意識不明っぽいですよね。
        ただ、命には別状がないようなので、大丈夫かと!

        >ミカサも怪我をしているということで
        たしかにしていますが、リヴァイを押し倒すだけの力があるので、大丈夫かと(笑)

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    102. 暇人 より:

      初めてコメントします。
      僕の妄想ですけど、もしかしたらアルミンが「座標」
      (叫びの力)が使えるのかと思います。なざなら、アニやライナーも叫びの力が使えるみたいなので、多分ベルトルトも叫びの力が使えるとおもいます。なので、ベルトルトを食ったアルミンは「座標」が使えると思います。
      間違っていたらすみません。

      • 管理人アース より:

        暇人さん!

        コメントありがとうございます!

        >ベルトルトを食ったアルミンは「座標」が使えると思います。
        これはどうでしょう?
        まず、管理人アースは「叫びの力」≠「座標」と考えています。
        もし、ベルトルトが座標を保持していたら、50話でエレンが叫びにより巨人を操りライナー達を襲わせた際に、ベルトルトも発動し、やり返せたのではないかと感じます。

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    103. てとぽん より:

      初コメです。
      進撃の巨人,本当先が気になってしょうがないので,ネタバレ速報本当にありがとうございます。考察含め楽しませてもらってます。
      アルミン復活が確定してよかったです。
      超大型との戦いで死にかけた際は最初の強敵を倒すためなら妥当かと思う反面,エレンミカサアルミンの三人はエンドまで生き残ってほしい気持ちで複雑でした。
      今回アルミンが巨人化の能力を得ましたが,おそらく戦闘向きの姿にはならないような気がします。
      ベルトルトの超大型は能力ではなくただの容姿で,能力は「蒸気」であると考えています。
      また巨人化の際は肉弾戦がメインであり,体格が優れたものになったとしてもアルミンはあまり強くない気がします。
      僕の予想としては,エレンゲリオンが硬質化パンチ!の「矛」アルミンガンダム(適当)が蒸気バリアの「盾」的な役割かなーと。


      自分で言っといてなんですが,ガンダムって感じではないですね。しっくり来たので言ってみました。なんか語呂のいいあだ名があればいいですが・・・・・・。

      • 管理人アース より:

        てとぽんさん!

        コメントありがとうございます!

        >エレンミカサアルミンの三人はエンドまで生き残ってほしい気持ちで複雑でした。
        同感です!
        エルヴィンには申し訳ないですが、アルミンが生き残って良かったですよ!
        いっぽうで、エルヴィン退場は悲しすぎます(T_T)

        >超大型は能力ではなくただの容姿で,能力は「蒸気」であると
        ただ、超大型巨人の筋繊維がなければ、あの蒸気攻撃は難しいのではと考えられます。
        アルミンが超大型巨人になるのか、気になります!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    104. 突撃 より:

      先生、北に巨人がいないって、どうやって調べたんですか?

      …普通すぎますね。

      巨人、お日さま好きだから南から来るのかな?

      北に居住区増やせばと思うのは野暮ですかね ^^;

      • おさるさん より:

        僕も北に巨人がいないってどうやって調べたんですか?だと思っていましたw

        • 管理人アース より:

          おさるさんさん!

          コメントありがとうございます!

          学校の授業で、「北に巨人はいない」と教えているのかどうかが、わからないのではと思います。
          授業で教えてくれるのでしょうか?

          またコメントください!
          よろしくです!


          管理人アース

      • 管理人アース より:

        突撃さん!

        コメントありがとうございます!

        >巨人、お日さま好きだから南から来るのかな?
        「進撃の巨人」の太陽は西から昇りますが、南は温かいのでしょうか?

        >北に居住区増やせば
        南から来るので、シガンシナ区を作り、巨人をそこで足止めさせているだけで、北にも居住区はたくさんあると思いますよ!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    105. 進撃のコゲミン より:

      アースさんお疲れ様です‼︎

      今回、伏線考察の中で気になった点がありました。

      それは、アルミン巨人の記憶継承と容姿についてです。「エレンが記憶継承しているからアルミンも…」のようにありますが、エレンが記憶継承したのは「座標の力」ではないでしょうか。64話「歓迎会」に、「座標」と「記憶」が関係している記述があることからそう考察しました。
      容姿も、ユミルの例がありますが、エレンがグリシャを捕食する前の姿が62話「罪」に載っています。これを見ると、今のエレン巨人と歯並び以外共通点がほぼ無いので、超大型のベルトルトを捕食すれば、捕食前とは大きく変化すると思います。

      長ったらしくてすみませんm(_ _)m

      • 管理人アース より:

        進撃のコゲミンさん!

        コメントありがとうございます!

        >エレンが記憶継承したのは「座標の力」ではないでしょうか。
        なるほど!
        つまり、「座標の力」にグリシャの記憶が含まれているということですね!
        あり得そうです!

        >捕食前とは大きく変化すると思います
        たしかに変化していますが、「そのままの容姿」を継承する訳ではないのですよね。
        難しいですね…(・_・;)

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

        • 進撃のコゲミン より:

          容姿についての追記なのですが、そのまま継承はなくとも、多少なりとも超大型ベルトルトを捕食したんだから変化はありそうな気がしますwww

          また、今までの無知性巨人→知性巨人の例を見ると、どれも共通して「とても筋肉質になっている(体が引き締まる)」ので、アルミン巨人も筋肉モリモリになるのではないでしょうか。

          • 管理人アース より:

            進撃のコゲミンさん!

            コメントありがとうございます!

            つまりは、超大型巨人の影響を受けた、腹筋割れのアルミン巨人ということですね!
            ありえそうな気もします!

            またコメントください!
            よろしくです!


            管理人アース

    106. カムパネルラ より:

      アルミン巨人の容姿についてですが
      ユミルの容姿は確かに変化がなかったですが、エレンの巨人の容姿は父を食べた後かなり変化していて、またライナー、ベルトルトの巨人は年齢によってあまり変わっていないのではないかと思います。超大型は容姿のみならず性質もかなり異質ですし、特別な性質を持った能力だと思います。それに超大型巨人が作中で失われる可能性は低いと思うし、注射剤は脊髄液由来の成分とあるのでおそらく人間から採取、もしくは人体実験の可能性が高いのではないかと個人的に思うことから、そうやすやすと超大型巨人の注射剤が手に入るとは思えません。
      以上より、継承の可能性もそれなりに高いのではないかと私は思います

      • 管理人アース より:

        カムパネルラさん!

        コメントありがとうございます!
        素晴らしい分析&考察、ありがとうございます!

        ただ、超大型巨人は壁の中に大量にいますので、ベルトルト@超大型巨人が失われても、作中で失われることにはならないかと。
        いっぽうで、エレンの容姿についての考察は、たしかにその通りかと。
        難しいですね!

        また別記事で考察したいと思います!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    107. おさるさん より:

      いつも楽しみに読ませてもらってます!

      今回の内容もすごく感動的で、かなり進展しましたね!
      僕としてもアルミンが巨人化すると面白いだろうなと思っていたのでこの先が楽しみです

      もうすでに同じ意見が出ていたら申し訳ないんですが、僕が気になったのは、ジークと共に故郷に帰って行ったライナーです。
      ジャンがハンジに「その力・・・奪えるかもしれないのに」と言っていましたがその会話をライナーは聞いていますよね?
      ということは、誰かが巨人化し、ライナーまたはベルトルトを捕食することで能力を奪うことが調査兵団にはできる、ということがばれてしまっているということです。
      ベルトルトを救えなかったという時点でベルトルトの超大型(蒸発?)巨人能力が奪われてしまったということにつながり、調査兵団の中に超大型(蒸発?)巨人能力の持ち主がいることが故郷組にばれてしまいますね。
      ジークは黒焦げの兵士も見ているでしょうし、ライナーと話をすればそれがアルミンであることも察することでできるかもしれません。この先戦っていくうえで誰が巨人化できるかを的にばれてしまっているというのはなかなかの致命傷だと思いますがどう思いますか?

      • 管理人アース より:

        おさるさんさん!

        コメントありがとうございます!

        >ベルトルトの超大型(蒸発?)巨人能力が奪われてしまったということにつながり、
        次にジークと戦う際には、この辺りも踏まえてハンジは作戦を練るのではないでしょうか?
        まず、アルミンが超大型巨人になるのかどうかが気になります!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    108. 007W より:

      人間の本性というか、ここまでエグく表現してるマンガはそうそう無いのでは?、と感じてしまいました(苦笑)
      特にエレンが悲痛な表情でリヴァイに訴えかけてるシーンが印象的で、エレンにとってアルミンがどれほど大事な存在なのかを象徴しているように感じます。

      ここ最近の展開がハード過ぎて体力をかなり消耗していますが最終回まで気力が持つか・・・(笑)

      • 管理人アース より:

        007Wさん!

        コメントありがとうございます!

        >最終回まで気力が持つか・・・(笑)
        現在のリヴァイ並みにお疲れのようですね(笑)
        ただ、ここ数回は、本当に心を削られる展開ですよね。
        それだけ、人の本性をえぐっているということなのでしょうが…
        そろそろ壁内に戻って、ヒストリアの笑顔で癒されたいです(笑)

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    109. 暇人 より:

      エレンの「座標」が発動したら、アルミンに何かしらの影響があるのはないでしょうか

      • 管理人アース より:

        暇人さん!

        コメントありがとうございます!

        アルミンに「ビリ!」が起きる展開ですね!
        その時、アルミンは何かに気付きそうですよね!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    110. koyuzu より:

      アースさん!本当にどうでもいいことですけど、フロックの「あの壁の向こう側~」が「あの壁も向こう側~」になってますよ!本当にどうでもいいことですいません!

      • 管理人アース より:

        koyuzuさん!

        ご指摘ありがとうございます!
        修正しました!

        またよろしくです!


        管理人アース

    111. エルヴィンが寝言で言ったのは「先生←エルヴィン父
      どうやって壁の外に人がいないってわかるんですか?」と言ったようになんとなく思います。
      あと83話には関係ないのですがエレン、グリシャ、ジーク、ユミルの巨人の耳だけが尖っていたのでそれらが遺伝に関係あると考えると4人全員がイェーガー一族なのかもしれないと思います。

      • 管理人アース より:

        進撃好きのぴーさん!

        コメントありがとうございます!

        >どうやって壁の外に人がいないってわかるんですか?
        これは、このような意味だと管理人アースも思いますよ!

        >耳だけが尖っていたので
        これは獣の巨人とライナー達の関係は?にて考察しているので、見てみてください!

        またよろしくです!


        管理人アース

    112. ななうさ より:

      アースさん
      毎度楽しんで読ませていただいてます!

      個人的にアルミンが復活してよかった!!!と一安心しているところです。笑

      ベルトルトの記憶継承について少し思ったことがあったのでコメントさせていただきます
      はじめてのコメントで緊張しています…汗

      記憶についてですが、おそらくずっと先にライナーと再会し戦うことになった際にライナーに触れて記憶がよみがえってくるという形なのではないかと思いました

      目をさますと同時に思い出しているというのだと、ベルトルトやライナー側のことがわかっていいと思いますがそんな都合のよいことでもないと思うので…

      あと、記憶を思い出すために地下のアニに会いに行くこともあるのかなー?と思いました!

      長文失礼しました!
      次回の更新も楽しみに待っております(*^^*)

      • 管理人アース より:

        ななうささん!

        コメントありがとうございます!

        >ライナーに触れて記憶がよみがえってくるという形なのではないかと思いました
        >下のアニに会いに行くこともあるのかなー?
        まず、アルミンがベルトルトの記憶が自分の中に眠っていると、気付くかどうかですね。
        管理人アースは、壁内に戻り、ヒストリアがアルミンの背中に触れて「ビリ」という展開を期待しています。
        その上で、アニに会いに行くかなと。
        ものすごく、楽しみですよね!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    113. 暇人 より:

      アルミンは巨人の力を手にいれましたけど、エレンのように、自傷行為は出来るのでしょうかね?

      • 管理人アース より:

        暇人さん!

        コメントありがとうございます!

        頑張ると思いますよ!
        がぶっと(笑)

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    114. Wir sind die Jäger より:

      エルヴィンは無念は無念でしょうけど、「壁内人類の記憶は改竄されている」という
      父親の仮説の証明は達成したので、それだけでも報われたのではないかと思っています。

      団長となるハンジは忙しくなりそうですが、それでも
      エレンの巨人化実験みたいなことをアルミンにも今後していくイメージはありますが、
      超大型巨人になるようだとかなり人里から離れないと目立ってしょうがないですね。
      間違って蒸気出されても大変だし、巨人化している間のコミュニケーションを取るのも一苦労ですね

      ましてや初期のエレンゲリオンのように自我を保ってコントロールができない時は
      被害は半端じゃなさそうなので、壁外実験にするとか場所選びも大変そうですね。

      次回ついに地下室か、また楽しみです。

      • 管理人アース より:

        Wir sind die Jägerさん!

        コメントありがとうございます!

        >それだけでも報われたのではないかと思っています
        そうですね。
        死亡の仕方も、これまでのミケのように捕食されたり、女型に殺された兵士達のように、悲惨な展開ではなかったのも救いかなと思います。

        >壁外実験にするとか場所選びも大変そうですね。
        たしかにです!
        ただ、実験の成果はかなりありそうな気もしますが!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    115. ねこねこ より:

      毎日暑い中、お疲れさまです!

      毎月、更新を楽しみにしております。コメント件数が凄い数ですね‼興味深く読ませていただきました。

      既出でしたら、すみませんが、以前から気になっていたことが、、。
      それは、注射で巨人になった当初は、無知性なんですよね。で、手当たり次第人間を捕食する。なのに、アルミンが都合良くベルトだけを食べる保証はどこにあるんでしょうか。

      もう1つは知性巨人は自由に巨人化を解いて人間に戻れるのか、ということです。

      物語がいよいよ煮詰まってきているので、ハラハラどきどきですが、すっきりすべての謎が解明されるように願ってます\(^-^)/

      • 管理人アース より:

        ねこねこさん!

        コメントありがとうございます!

        >アルミンが都合良くベルトだけを食べる保証はどこにあるんでしょうか。
        奇行種ではない通常種は、最も近くにいる人間に反応し、捕食します。
        なので、ベルトルトを最も近くにおいて、他の人間が離れていれば、確実にベルトルトを捕食するでしょう。
        ただ、奇行種になる可能性もありましたが…アルミンが通常種で良かったですよ!

        >知性巨人は自由に巨人化を解いて人間に戻れるのか
        うなじから出られれば、解けますよね。
        獣の巨人は解いていましたし、硬質化能力で壁の穴を塞いだエレンも、自らうなじから出て解いていました。
        練度が必要かもですが、解けるのでしょう!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    116. 普通の東洋人。 より:

       アース様、お忙しい所へ、再々投稿になりまして申し訳ありません…。
       ジョンフル様の「故郷組の巨人だけ筋肉剥き出しの件」私も気になっておりまして。
       巨人化の注射の薬が違うのでしょうか?
       製法が新旧で異なって、ここ百年以内の巨人(無知性やユミル、レイス、イェーガー)は皮膚ありなど…? それとも猿からヒトへと進化?

      • 管理人アース より:

        普通の東洋人。さん!

        コメントありがとうございます!

        >巨人化の注射の薬が違うのでしょうか?
        妄想ですが、ライベルアニの巨人化注射はジークが作っており、エレンゲリオンやレイス家の巨人化注射はグリシャ製とか…
        種類が違うのかなと思っています!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    117. ブラスト より:

      はじめまして、いつも楽しく読ませていただいております。

      まさかのエルヴィン脱落に最初はショックを受けつつも、時間が経つと納得できるようになってきました。

      現実でもそうですが、“今”しか見れない経営者より、“先”を見る事ができる経営者のほうが成功します。そう考えると、過去と今しかないエルヴィンよりもその先の未来を持っているアルミンのほうがこの先を引っ張っていくには適しているなと。でもやっぱ寂しい…

      そしてみなさんのコメントを読み、この先のアルミンが巨人化することがあればどのような姿になるのかについて思ったのですが、受け継ぐ能力によって変わるのじゃないかなと。

      例えばフリーダらレイス家の人間は初代の記憶と人々の記憶を操る?という能力を受け継ぐので、見た目は無知性のときと特に変化がなく。
      エレンは戦闘向きなので、筋肉の発達が見られる。
      ユミルの場合は捕食した相手が戦闘向きじゃない能力を持っていたのかもしれません。

      なのでベルトルトの能力が超大型なのか、蒸気なのか…蒸気が能力ならば体長に変化はなくても蒸気を使えるぐらいの筋肉はつくかもしれません。
      筋肉むき出しのマッチョ巨ジミンとか…

      ちなみに巨人の能力とかの薬はすでに巨人化能力を持っている人にはオプションなのでその能力を扱えるようになるけど、見た目には影響は与えないのではないかと。
      肝心なのは最初に捕食した能力者なのではないかと考えております。

      記憶に関しては最初は何もなく、結晶化しているアニやライナーとの接触によって断片的に思い出されていくのではないかなと。
      ヒストリアでもいいのですが、個人的にはベルトルトとより関わりのあった人間がトリガーであってほしいなと。
      アニの結晶化もベルトルトの能力をうまく使いこなせるようになったアルミンで溶けるようになるとかだったらなーと考えております。

      それでは失礼いたします。

      • 管理人アース より:

        ブラストさん!

        コメントありがとうございます!

        >でもやっぱ寂しい…
        エルヴィンの存在は大きかったからですよね。
        管理人アースもそう感じます。
        あまりにも、名言、名シーンの多いキャラだったので…(T_T)

        >ベルトルトの能力をうまく使いこなせるようになったアルミンで溶けるようになるとかだったらなーと
        これ、良いですね!(^o^)
        なかなかの名場面になりそうです!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    118. 初心者巨人 より:

      いつも更新ありがとうございす、楽しく拝見しています。。

      エルヴィンの死は残念ですが終わってみると良い幕引きだったと思います。
      今後、彼の強烈なカリスマ性を誰がまかなうのか気になります。彼のカリスマ性は巨人の力以上に壁外勢力に対して脅威であったと思うので。

      ハンジがしばらくトップを担い調査兵団をまとめると思いますが、エルヴィンのような悪魔になるには優しすぎるというか彼女には似合わない気がします。
      となるとやはりアルミン、頭もキレるし時に非情にもなれる。
      今回ベルトルトを倒した事により彼は大きな成功体験を得え、自信と周りからの絶大な信頼を得る事が出来たと思います。
      今後更に成功体験を積み重ねる事でエルヴィンの様な、
      いや彼を超える悪魔になる事ができるはずです。
      それは壁外との戦局を決める程大きな力になる思います。

      もう一人、今後の変化が気になるのがライナー。
      彼は鎧の巨人として最近存在感を残せていない気がします。
      今回の戦いで生き残ってしまい戦士としては生き恥をさらしている気持ちではないかと思います。
      人格が分裂するような精神的な弱さが彼の弱点だと思うのですが、ベルトルトの死により精神的弱さを克服しエレンの前に強敵となって立ちはだかってくるのではないかなと思います。
      彼の今後の見せ場に注目したいです。

      次は素直に地下室ですかね?
      裏をかいてその前にもう一つ何か入りそうな気もしなくないですよね。

      • 管理人アース より:

        初心者巨人さん!

        コメントありがとうございます!

        >彼を超える悪魔になる事ができるはずです。
        アルミン団長展開予想ですね!
        う~ん、個人的にはハンジ団長を見たいと思っています。
        エルヴィンとはまた違った調査兵団を築いてくれるように思うので、それも面白いかなと。

        >次は素直に地下室ですかね?
        と、思いますよ!
        その後、ヒストリアが待つ、壁内に戻りのではと思います!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    119. 進撃のアルミン より:

      アースさんこんにちは!

      今回、ちょっと少し変わった観点から考えてみました。それは【LINEスタンプ】です。

      実は、進撃の巨人のLINEスタンプ第1弾は諌山先生がイラストを描かれていて、そこには明らか『アルミンらしき巨人』のスタンプがありました。
      特にもっと驚くのはよく眺めてみると、それがちょうど超大型巨人のスタンプが左隣に3つにあり、同じ列にあるということです(笑)!

      嘘予告のスタンプなどもあるので、遊び心で描いたと思われますが、もしこれが【伏線】になっていたと思うとすごいですよね(笑)

      なので、諌山はこの時からアルミンを巨人化しようと考えていらっしゃったのではと思いました。

      そして、本編についても少し書かせていただきます。
      前にも書かせていただきましたが、「エレンとアルミンがずっと仲良しではいられない」というのがずっと引っかかっていて、そうなるのならばこのタイミングなんだろうなと…。

      やはり、アルミンが闇落ちするという展開の気がしてなりません(ベルトルトのっ記憶継承があればの話ですが…)

      これからの来月はおそらく地下室へゴー!であると思われますので、次の展開がとても楽しみです!

      • 管理人アース より:

        進撃のアルミンさん!

        コメントありがとうございます!

        >もしこれが【伏線】になっていたと思うとすごいですよね(笑
        これは伏線になっていると思いますよ。
        こういう所が諫山先生のスゴイところかなと。

        >アルミンが闇落ちするという展開の気がしてなりません
        これ、想像すると、本当に辛い展開ですよね。
        できれば起きて欲しくないです…(・_・;)

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    120. あすてら より:

      もう死んでるとハンジが言った部分はペトラとリヴァイの初登場?シーンを思い出しますね。

      • 管理人アース より:

        あすてらさん!

        コメントありがとうございます!

        特別編「リヴァイ兵士長」ですね!
        エルヴィンは、リヴァイの言葉を聞こえていたのでしょうか?(T_T)

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    121. 中国の巨人ファン より:

      管理人さん、こんばは~~
      これは僕の2回目の投稿です~
      外国人から、日本語が上手ではない、すみません  敬語の使い方がわかりません…..
      あのうね、今は今までの最悪の1話と思います!
      どうして?
      一つは 価値観の問題です。この漫画は今までずっとある価値観を宣伝しています、それは 例えこの世界がどんなに残酷でも、生きてば きっと希望がある  
      しかし、今回は兵長が団長を諦めるの理由はこの価値観と全然違う!!
      世界は地獄から,やっぱり死ぬのほうがいい あなたはもう存分に力を使ったから、これから俺達に任せて、あなたはゆっくり休んでください…..
      やっぱり理解できない!!!生きるこそ希望じゃないか! 生きてこそ,人類を勝利に導くことができるじゃないか!!!
      どうして ここは死を選んた!
      前の83話の価値観と矛盾じゃないか!
      どこから見ても,違和感が強い!
      1回目の投稿通り、私は団長を選ぶ、こんな変な理由で団長を捨てる 僕はどうしても納得できない!!
      外国人がら、日本の生死観を理解不足かもしれない…..私の国には こういう諺がある 好死不如赖活着 意味はこの漫画前の価値観とおなじ 生活はどんなに苦しくても、生きルことはきぼうです 
      だから  団長にとって 死ぬほうがいい  この理由を納得できない!!
      最悪だ!!

      • 管理人アース より:

        中国の巨人ファンさん!

        コメントありがとうございます!

        >例えこの世界がどんなに残酷でも、生きてば きっと希望がある  
        この作品にテーマのひとつであることは間違いないと思いますよ。
        たしかに今回の展開とは、相容れない部分があるかもです。
        ただ「生きていれば 希望はある」がテーマである作品であることは間違いありません。
        今回リヴァイがエルヴィンを選ばなかった大きな要素のひとつが「リヴァイ ありがとう」というセリフであることは、間違いないでしょう。
        このセリフは「新兵を地獄に導け」とリヴァイに言われた後の言葉です。
        エルヴィンはリヴァイに引導を渡され、お礼を言ったのでしょうか?
        そのように解釈することも出来ますが、管理人アースはそれだけではないと思います。
        「最後まで調査兵団団長であるように示してくれて ありがとう」と言う意味もあるのではと。
        絶体絶命の状態で「オレは 地下室に行きたい」という個人的な動機に負けそうになっていたエルヴィンに、最後まで公に心臓を捧げた団長でいろと決定してくれた感謝の気持ちの言葉でもあると思うのです。
        そして、エルヴィンには意識がなかったかもですが、注射を払い落としました。
        これは、「地下室が終点の俺ではなく、未来を見ているアルミンに使用しろ」とのエルヴィンのメッセージとリヴァイは受け止めたのではとも思えます。

        リヴァイはエルヴィンを見捨てたのではなく、未来を見るアルミンを選んだのではないでしょうか?

        そのように今回の話を受け止めている管理人アースです。
        中国の巨人ファンさんは、本当に「進撃の巨人」が好きなのですね。
        ここまで真正面から物語にぶつかっているのは、スゴイと思います!
        これからも、そして最後まで作品を追いかけましょう!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    122. 進撃のアルミン より:

      アースさん!いつも思っていたのですが、一人一人に返信されているなんてやはり凄いです!もう、アースさんに大尊敬です!

      すいません、前に【LINEスタンプ】の件で投稿させていただいた文に誤りがあったので追記させていただきます。
      お恥ずかしいことながら【諌山先生】のところの【先生】が抜けてしまって呼び捨てになってしまいました(素晴らしい方にこんな失敗を…)

      前の投稿に書ききれなかったことがあるので、ついでに書かせていただきます。

      やはりこの先、内地に帰ってアルミンを巨人化特訓するのであれば、何年後もしくは数か月後という展開もあり得るのではないでしょうか。

      もしこの展開があれば、105期生の登場もあったりしませんかね(笑)
      大人になったエレンたちや、後輩なんかも一度見てみたいものです

      アルミンが巨人になるときに噛み切るシーンがとても待ち遠しいですね!

      • 管理人アース より:

        進撃のアルミンさん!

        コメントありがとうございます!

        >何年後もしくは数か月後という展開もあり得るのではないでしょうか。
        数ヶ月後は、あるかもですね。
        ただ、ジーク戦士長がリベンジに来ると思うので、何年後はないかなと。

        アルミン巨人化の場面は、早く見たいですよ!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    123. マキ より:

      超大型巨人は作品における象徴であり、看板でした。
      勘違いしていたのは「超大型巨人」がそうなのであって、=ベルトルトでは無かったという事ですね。
      今までも重要ポジションにいたアルミンですが、こうなってくるとほぼお話の中核を担う存在になりそうですね。 危惧してる展開はあるのですが、出来る事ならエレンと道を違えないで共に海を見て欲しいです。

      • 管理人アース より:

        マキさん!

        コメントありがとうございます!

        >=ベルトルトでは無かったという事ですね
        管理人アースも、今回の展開でそう気付きました(笑)
        壁の中の巨人も超大型巨人ですし、ベルトルトが死亡しても、超大型巨人は存在しますしね。
        そう考えると、アルミン巨人が超大型巨人かも、まだ分からないと思います。

        >共に海を見て欲しいです。
        同感です!
        できればミカサも一緒に!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    124. 名無しさん より:

      エレンとミカサに感動って言う人がいるけど、よく考えたら2人は人間として異常すぎる。
      特にミカサはあり得ない。リヴァイに助けてもらってるのに私情で首に剣だからね。
      エレンも終わってる。おまえを守るだの奪還するだので死んでいった兵士を全力で無視して、私情でアルミン優先だぞ。感動も何もない。この2人は絶対にありえない。

      大人組と生き残り兵士がまともだから、おそらく作者が2人の異常性をわざと書いたんだろうね。

      • 管理人アース より:

        名無しさんさん!

        コメントありがとうございます!

        アルミンの事を本当に家族と思っているのだと感じました。
        この二人は、たしかに異常でしょう。
        二人とも、家族を目の前で殺されているので、家族の死という事に、異常なほど敏感なのでしょう。
        おそらくは、常人には理解できない精神状態なのでは、と想像します。

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    125. ふぉすく より:

      リヴァイは巨人と戦うよりも、人間関係のほうで疲れちゃってるような気がしますw
      アッカーマン家としての力が弱まっているという考察もありますが、ケニーは最後まで強いままでしたよね。
      なのでリヴァイが弱体化することは多分ないとは思います… ケニーは自分の大いなる夢があったから強かった とかがあったら別ですがw


      あとミカサが絶望的な顔で涙を流しているシーン、アニ巨人が涙を流しているシーンに似てましたね。 これがナンバリングってやつですかね

      • 管理人アース より:

        ふぉすくさん!

        コメントありがとうございます!

        >なのでリヴァイが弱体化することは多分ないとは思います
        弱体化はして欲しくないですよね。
        エルヴィンを失って、さらに弱体化というのは…リヴァイが不憫過ぎます。

        ミカサの涙は、アニとの対比かもですね!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    126. 知豚 より:

      13巻52話2ページ目でリヴァイがこう言ってたで

      隣の奴が巨人になろうが
      毛むくじゃらの巨人が岩を投げてこようが
      壁の中に多少巨人が湧こうがな

      12巻までの事件について入ってるんだろうけど
      未来予知にもなってるんや

      • 管理人アース より:

        知豚さん!

        コメントありがとうございます!

        そうですね!
        このような細かい伏線に、諫山先生の凄さを感じますね!
        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    127. なな より:

      巨人を食べる前と後で姿が変わった人物がいます。

      それは、エレンです。

      エレンはグリシャに注射を打たれて巨人化したときの姿と、グリシャを食べてからの今の姿とで姿を変えています。

      エレンが子供だったからなのかとも思いましたが、エレンが子供の時に現れたベルトルさんやライナーが今の姿と同じことを考えると年齢は巨人の姿に影響を与えないことがわかります。

      ということは、おそらくアルミンは、ベルトルさんを食べた後の姿は食べる前とでは変化する可能性が高いですね。

      • 管理人アース より:

        ななさん!

        コメントありがとうございます!

        >ベルトルさんを食べた後の姿は食べる前とでは変化する可能性が高いですね。
        いっぽうで、フリーダやユミルのように捕食した前後で容姿が変わらないパターンもあります。
        この辺りは難しいですね!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    128. 通りすがりの巨人 より:

      初めてコメントさせていただきます。

      19巻から20巻は展開が壮絶でハラハラしながら読みました!超大型巨人を背後から切りかかるエレンに感動しました!

      巨人VS人間で決着を着けた展開に本当に感動してしまい涙が止まりませんでした。

      話の続きが気になり(アルミンが助かるのかとかエルヴィンの生死等)こちらのサイトを拝見しました。


      アルミンがベルトルトの記憶をもし継承していたら
      やはり人類は死ぬしかないとか言い出すのでは?と今後の展開が心配です。

      結構泥沼的な展開が多いので、エレン、ミカサ、アルミンが仲違いするのだけはやめてほしいなぁと祈るばかりです!

      21巻が出る12月まで待ち遠しです…

      • 管理人アース より:

        通りすがりの巨人さん!

        コメントありがとうございます!

        >ベルトルトの記憶をもし継承していたら
        これ、どうなのでしょうね。
        アルミンが超大型巨人になるのかと、記憶を継承するのかは、本当に気になりますよね!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    129. 川田 より:

      ミカサやエレンの行動については賛否両論ですね。
      どちらの意見もわかるなあと思いました。

      私はというと2人の行動は褒められるものではないですが仕方がないかなと思います。

      実際今回2人が暴れていなかったらエルヴィンに確実に注射は打たれていました。

      アルミンはエルヴィンに経験や指導力は劣りますが頭脳や発想力は勝ってますので人類を救えるだろうと考えられますから暴れるのも単に我儘なだけではないですよね。

      特にエレンはアルミンを巨人の口から命懸けで出す程大切に思ってました。
      ですので、エレンというキャラクターとしては今回の行動は自然だと思いました。
      勿論、先ほど述べたように褒められた行動ではないですが。

      個人的にはアルミンが一番好きだからこそ華々しく散って欲しかった気持ちと生きていて嬉しい気持ちが半々で複雑な気持ちです。
      考察でも何んでもないただの感想をダラダラとすみませんでした。

      • 管理人アース より:

        川田さん!

        コメントありがとうございます!

        >2人の行動は褒められるものではないですが仕方がないかなと
        同感です。
        ミカサも含め、エレン達にとってアルミンは、かけがえのない「家族」なのでしょう。
        両親を失っている二人とって、アルミンは今回のように、リヴァイ兵士長に逆らってでも助けたい存在ということだと思います。
        もちろん、褒められた行動ではないですが。

        ですが、熱い展開で、85話が今からも気になりますよ!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    130. はまぽん より:

      個人的に思うんですけどエルヴィンの寝言(?)は「先生、壁の中に巨人がいないってどうやって調べたんですか?」みたいな感じだと思うんです。違ってたらすみません。

      • 管理人アース より:

        はまぽんさん!

        コメントありがとうございます!

        この意見多いですね!
        ありがとうございます!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    131. ritoa より:

      お久しぶりです。
      モブリット死亡は悲しいですね…
      これから、アルミンはどういう戦い方をするのでしょうか?
      今までは体は弱いが優れた策士という感じでしたが、巨人化を身につけた事によって一気に戦い方が変わるのではないでしょうか?
      例えば、攻める策士みたいな戦い方になるのではないでしょうか?
      でも、まだ巨人化に慣れていないので当分は巨人化は自粛するでしょうがある程度扱えるようになればエレンのように戦いつつ、持ち前の頭脳で作戦を成功させるという事も可能だと思います。
      また、今後の展開ですがこのまま地下室に行って見た後帰るのではないでしょうか?
      もう、相手側は阻止できる戦力はありません。
      ジークはあの傷だと半日は再起不能ですし、ライナーはジークの援護につく必要があります。
      壁の外に配置した巨人もほぼ全滅しているはずですし、無知生巨人きても壁の中にいれば安全です。

      • 管理人アース より:

        ritoaさん!

        コメントありがとうございます!

        >一気に戦い方が変わるのではないでしょうか?
        管理人アースは、エレンゲリオンみたいに、しょっちゅう巨人化しないのではと予想します。
        どちらかというと、奥の手的に、やむを得ない場合に、防御のために巨人化するような気がしますよ。

        >無知生巨人きても壁の中にいれば安全です
        ただ、地下室に行った後、シガンシナ区から壁内に戻るには、ウォール・マリア領を突っ切らなければいけません。
        ここには、普通に巨人がいるので…どうやって帰るのか…(・_・;)
        生き残った馬を、フロックが連れて来たりするような気もします!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    132. ランキング より:

      ネタバレは見ないつもりだけど、まとめ方が上手いのでついつい見てしまいます・・・。

      幾つか予想。

      1、「海の中に巨人が居ないってどうやっって調べたんですか?」
      巨人がどこから来たのか?の話題だとおもうので、ここで海が関係してくるのかと。


      2、地下室に行ってもあまり手がかりなし。
      4足君の木箱が、地下室の中身でしょうね。。
      リヴァイたちがエルヴィンの望みをついで地下室の謎をさぐるきっかけになるでしょうし。


      3,ユミルはすでに死亡済み
      ライナーが「クリスタに”必ず”渡してほしい」と言ってるので、
      ユミルは死んでいるってことだと思います。
      というわけで、次は手紙の中のユミルの話だとおもいますねー。

      • 管理人アース より:

        ランキングさん!

        コメントありがとうございます!

        >まとめ方が上手いのでついつい見てしまいます・・・。
        ありがとうございます!
        まだまだ自分では未熟だと思っていますが、頑張りますのでこれからもよろしくです!

        >「海の中に巨人が居ないってどうやっって調べたんですか?」
        これ、面白いですね!
        このエルヴィンのうわ言についての考察は、明日公開予定ですので、また見てみてください!

        >リヴァイたちがエルヴィンの望みをついで地下室の謎を
        これ、良いですね!
        ただ、地下室では、次に繋がる何かが発見されるとも思います!

        ユミルの手紙も気になりますよね!
        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    133. ごく普通の奇行種 より:

      リヴァイがアルミンを選んだ訳を考えてみました。
      ポイントは3つだと思います。
      ●アルミンとエレンの会話
      ●思い出したケニーのセリフ
      ●エルヴィンの寝言
      この3つから考えてみました。まず、ケニーが言った「みんな何かの奴隷だった」というセリフです。そして、そのあと、エルヴィンが過去のことを思い出して言った寝言から、エルヴィンは恐らく父親の仮説を証明することの奴隷になっていたのだと思います。しかし、アルミンは前を向き、はっきりした目的を持っています。過去の奴隷になり、苦しんでいたエルヴィンを救おうとしていたのでしょう。という仮説です。あと、最近話題の鬱ミン疑惑ですが、自分はないと思います❗アルミンは、人間性を捨てる覚悟を持っています。そして、行動が人類のためならどんな非人道的な行動も厭わないので、恐らく無いと思います。あとモブリットが大好きだったので、とても残念でした・・・

      • 管理人アース より:

        ごく普通の奇行種さん!

        コメントありがとうございます!

        >アルミンは前を向き、はっきりした目的を持っています
        そうですね!
        エレンの「アルミンは戦うだけじゃない」「夢を見ている!」という発言からも、これは感じますね!

        これからのアルミンの活躍を期待したいです!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    134. レオ より:

      初まして。レオと言います。
      いい話でしたね!
      ところで巨人ミンは何かしらの能力を持つのでしょうか?
      エレンはフリーダ→グリシャ→エレンと座標が来ました。鎧は瓶なので何とも言えませんが…
      アルミンはベルトルトの蒸気、超大型などの能力を受け継ぐのか?という所をお考えいただきたいです。

    135. サン より:

      もしアルミンが超大型巨人になるとしたら リヴァイはジークの獣の巨人でミカサはアニの女型の巨人になるんじゃないかなーと、思いました。
      それと、82話のライナーの走り方が奇行種と似たライナー本来の走り方じゃないきがして奇行種は記憶のない人間が巨人化した姿じゃないかと···アースさんはそうおもいますか?

      • 管理人アース より:

        サンさん!

        コメントありがとうございます!

        >リヴァイはジークの獣の巨人でミカサはアニの女型の巨人になるんじゃないかなーと、
        これはどうでしょうか?
        まずは、巨人化注射が2本無いと無理ですね。

        >82話のライナーの走り方が奇行種と似た
        これは、ライナーが無知性巨人になったということでしょうか?
        しかし、ライナーはうなじの中にいたので、これは無いのではと思いますよ。

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    136. 進ガキの中坊 より:

      アースさん、お久しぶりです。
      いつも楽しく拝見させてもらってます!!
      さて、今回僕が気になったのは、アルミンの巨人化が今後あるのか?ということです。
      一瞬見えたアルミン巨人ですが、どうにも特徴的なものは感じられませんでした。
      ユミルみたいに素早いんでしょうかw
      僕はグリシャの地下室で、エレンが噛み砕いたような小瓶で特徴を得ると思うのですが、アースさんはどのように考えていますか?
      教えてもらえると嬉しいです。
      これからもお体に気を付けて頑張ってください!!

      • 管理人アース より:

        進ガキの中坊さん!

        コメントありがとうございます!

        >アルミン巨人ですが、どうにも特徴的なものは感じられませんでした
        摂取した巨人化液が「フツウノキョジン」だったからでしょう!
        ただ、ベルトルトを捕食した事により、容姿が変わるかもですよ。
        84話ネタバレ考察!アルミン巨人の容姿と記憶の継承があるのかを検証!にて考察しているので、見てみてください!

        >グリシャの地下室で、エレンが噛み砕いたような小瓶で特徴を得ると思うのですが
        これは、まだ無いかなと思いますよ。
        どのような知性巨人かも分かりませんし。
        とりあえずは、巨人化の練度を上げなきゃですよね!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    137. 4枚目の壁 より:

      初めまして4枚目の壁といいます。
      いきなりですがエルヴィンの寝言は『壁の外に人類がいないってどうやって調べたんですか?』だと思います。
      ベルトルトの記憶はヒストリアに触れれば僅かに思い出すだけかと。

      • 管理人アース より:

        4枚目の壁さん!

        コメントありがとうございます!

        >壁の外に人類がいないってどうやって調べたんですか?
        この意見が一番多いですね!
        管理人アースも、そのような気がします!
        ただ、「エルヴィンの夢のキッカケとなる意味のセリフであれば、文言はこれで大丈夫かと思います!

        アルミンの背中に触れて「ビリ!」ですね!
        そこで、マルコ死亡真相の記憶が…(・_・;)

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    138. Terry より:

      やっと念願のお注射の回となりました。
      まあストーリー的にも満足でもあるよ。

      そして次回からの展開が気になる。
      事実上調査兵団は壊滅しているし、新たにハンジが団長に就任したとして、団員はリヴァイと104期生とエルヴィンを連れてきた新兵が一人。
      アルミンが巨人になれるようになったとは言え、10Mあるかないかに見えるし、もともとアルミンは戦闘能力はないに等しいし。

      それはそれで地下室に行くのか?
      一度戻ってユミルの手紙を開くのか?
      さすがに今回の戦いから更なる戦闘になることはないと思うが、調査兵団はもちろん、敵も戦力が壊滅状態だしね。

      そして気になるのはアースさんも前から触れているが、リヴァイの状態だと思う。
      単なる働きすぎなパワーダウンなのか?病的なものなのか?
      このストーリーの医療って19世紀並みに見えるしな。
      まあ少なくとも今の人類にとってはマイナス材料になりそうなのは、なんかひっかかるよ。
      もう一つ、ジークの発言により、エレンの過去の記憶とされるものがはっきりと認識できるものが出てきたりして、これがなんらか今後のストーリーにからんできたりするのかな?

      いつも次回が気になるが、久々に次は見るのが怖いってことにならなそうなのは気が楽だよ。

      • 管理人アース より:

        Terryさん!

        コメントありがとうございます!

        >事実上調査兵団は壊滅しているし
        これ、地下室に行って、その後ヒストリアの待つ壁内に戻るのでしょうが、その後の104期生達の幹部になる伏線にもなっているのかなと思います。
        女型の巨人編でリヴァイ班が全滅し、そのためジャン、アルミン達は新兵でありながらリヴァイ班に選ばれました。
        今回はハンジが団長になり、生き残った104期生達は間違いなく幹部となるでしょう!
        おそらくは、次回地下室へゴー!→壁内へ戻り、調査兵団を再編→ジークが攻めてくるか、故郷へ侵攻
        という展開かなと。

        >リヴァイの状態だと思う。
        これ、気になりますよね!
        別記事で考察しようと思っています。

        >久々に次は見るのが怖いってことにならなそうなのは気が楽だよ。
        長かったシガンシナ区決戦が終わりましたからね。
        次からはしばらく張り詰めた感じにはならないと思いますが…
        次話のエレンとリヴァイの感じが気になりますけどね(笑)

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    139. ritoa より:

      地下室はまだ誰にも見つけられてないと思います。
      理由としては、エレンの家を知っている人物はシガンシナの住民エレン家の近くに住んでいる人、アルミンとエレン本人、ミカサ、ハンネス(死亡)ぐらいなのでシガンシナ出身ではないライナーやベルトルト、ジークも家が分からないはずです。(しらみ潰しに探したのなら見つかるかもしれませんが…)

      • 管理人アース より:

        ritoaさん!

        コメントありがとうございます!

        >(しらみ潰しに探したのなら見つかるかもしれませんが…)
        これをやっていそうな気がするんですよね(・_・;)
        例えば、超大型巨人によって砕かれた壁の扉の破片に母カルラが潰され死亡した、とライベルはエレンから聞いているので、
        そのような扉の破片に潰された家を荒らしまくったとか…
        やっていそうな気もします!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    140. ユミルのソバカス より:

      アースさんおはようございます!マンガ第17巻の最小の方でエレンが硬質化した巨人から出てきたシーンがあったじゃないですか、そこに「よヨロイ,ブラウンと書かれたビンの様なものがありアルミン アルレルト氏もそれを呑んだら硬質化できるようになるのでは無いのでしょうか?

      • 管理人アース より:

        ユミルのソバカスさん!

        コメントありがとうございます!

        「ヨロイ・ブラウン」のような液を摂取すれば、アルミン巨人も硬質化能力を得ることが出来るでしょう。
        ただ、まだアルミン巨人には、練度が全くないので、まずは巨人化してみないことには始まらないでしょう!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    141. こんにちはアースさん。

      いきなりですが僕はアルミンは超大型にならないと思います。

      ライナーたちは、壁外のひとだと思ってるので、壁外の注射(ジーク、アニ、ライナー、ベルトルが使用)
      したものと、壁内、グリシャが作った?注射(エレン、グリシャ、アルミン、が使用)したものと素材が違うと思って、超大型にならないと思います。返信待ってます。

      これからも頑張ってください。

      • 管理人アース より:

        ウォールシーナの顔の人さん!

        コメントありがとうございます!

        これは、注射が違うので継承しないということですかね?
        しかし、グリシャ巨人はエレン巨人の容姿に反映しているでしょうか?
        巨人化注射の種類というよりも、壁内人、壁外人という差で違いが起こりそうな気もしますね!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    142. ジョンフル より:

      2度目です、すみません。

      ミカサのあのご乱心は、ミカサにとってアルミンの存在がコレだけ大きかった。
      と言うには、少し引っ掛かるんですよね。
      ミカサにとってではなくエレンにとって重要な存在なんじゃないかと。だからエレンのためにどうしてもアルミンを生かせたかったんだと思いますよ。
      ミカサはなにか知ってるんじゃないでしょうか。

      • 管理人アース より:

        ジョンフルさん!

        コメントありがとうございます!

        良いですね!
        このような考察、大好きですよ!
        エレンのためにアルミンが必要では?という考察は、83話ネタバレ考察!ミカサの頭痛を検証!の中で、仮説として考察しています!
        見てみてください!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

        • ジョンフル より:

          すみませんでした、おもいっきりそのまんまの考察をされてたんですね!!良かったです!!
          またコメントさせてもらいます!ありがとうございました!!

          • 管理人アース より:

            ジョンフルさん!

            コメントありがとうございます!

            こちらこそありがとうございます!
            またよろしくです!


            管理人アース

    143. ノーラ より:

      やっとコメントすることが出来ました。色々語りたい部分はあるのに文章力がないせいで時間が掛かってしまいました。今回はほとんど感想です。そして先に言っておきますが後半はほとんど私のフロックに対する偏見的な意見ですので、あまり鵜呑みせず一つの解釈ぐらいに見て頂きたいです。あと、すごく長いです。


      ついにベルトルトとエルヴィンの死亡回が来ましたね。今考えればベルトルトの覚醒は諫山先生なりの死亡フラグとして描かれた部分だったのでしょうね。それから19巻の予告の始まりの敵との最後の戦い…もやはりベルトルトの死を暗示していたように思えます。

      それから少し過去記事を見ていましたが、私去年の11月の時点(初コメ)からベルトルトの死亡予想発を言してたみたいでした。完全に忘れてました(-_-)ただ当時は今の様な展開は全く想像していなかったというのは絶対そうだと思います。当時書いた予想と今の展開は全然違いましたし。

      今では多くの人が進撃の巨人を考察していますがそれでもなかなか展開を当てることが出来ず、それどころか読者の思考のさらに上を行く話を毎回生む諫山先生は本当に凄いと思います。


      今回の話でもそんな諫山先生の才能が溢れていたと思います。一番すごいと思ったのはフロックがエルヴィンを連れてきたのが純粋に助かってほしいではなく、悪魔として人類のために生き続けろということだったことです。フロックは多くの仲間が無惨な死を迎えたことで怒りにも似た感情を持ち、エルヴィンにも死を与えようとしました。しかしフロックは悪魔こそがこの残酷な世界を変えられる唯一の存在と気づき、私情よりも人類の勝利の為にエルヴィンを生き返らせる決断を下しました。ですが最終的にはリヴァイの私情によってエルヴィンは息を引き取ることとなりました。この一連の流れを見て一つ思ったことがあります。調査兵団の今残っているメンバーは人類の勝利という大きな目標の為に戦っていますがその根本にあるのは個人の夢、希望、憧れ、などであり実は彼らにとってそれは建前に過ぎないのではということです。さらに言えば、エレン達の様に自ら望んで調査兵団に入った人の中には純粋に”人類のために”戦っている人は実は誰もいないのかもしれないと私は思いました。言い方を変えればまだまだ私情を捨てきれていない感情だけを見れば兵士としては半人前な人達ばかりなのではということです。そこがまた好きですけどね。(例えばエルヴィンは世界の真実を知りたい、ハンジは巨人の正体を知りたい、エレンは巨人を駆逐したい、アルミンは海を見たいetc)しかし調査兵団はそんな人達だけではなかったはずです。フロックを始めとしたまわりに流されて入団した調査兵も大勢にいたと思います。彼らは人類の勝利こそが何よりも正しいという悪く言えば洗脳のようなものを受け、そのためなら死ぬのはは仕方がないと思っていたと思います。それが自分の意志ではないものであの様な最期を迎えたと思うととても悲しくなります。

      少し80話の話を入れますが、あのエルヴィンの「仲間を騙し…それでも脳裏にチラつくのは…」発言はそんな兵士への申し訳なさと普通の人間なら結局人間の探究心(地下室に行きたいという気持ち)は結局抑えられないという意味に感じられます。リヴァイとの会話のシーンでエルヴィンは最後まで地下室を諦めきれなかったからこそ、選択をリヴァイに託し、そこでようやく彼も運命に半分流されるようにして自己犠牲に出る覚悟をしました。とても人間らしい葛藤でした。結局エルヴィンも普通の人間だったというのが80話でよく現れていると思います。

      84話に戻りますが、その一方で自己犠牲の精神を持ち名前の通りまぐれだけで生き残り、人類のために悪魔を再び蘇らせることが自分の使命だと言ったフロックは今生き残っている誰よりも私情に流されないキャラだと個人的には思いました。悪く言えば彼がその悪魔に最も近い存在かもしれません。私が考えるにフロックの役目の一つは今残っている調査兵に私情を捨てて悪魔にならなきゃ勝つことは出来ないということをいつか来る最終決戦に向けて伝えることではないかと思います。特に104期は考えが自分よりなところがあったように思えましたし今の心情ままでは残酷な世界を生き残れないでしょう。

      アルミンを助けたいという私情から始まりエルヴィンを許してあげたいという私情で終わるという今まで以上に人間らしさが詰まった話でしたがそんな話も私は好きです。ただ、それでは勝つことは出来ないという現実をいつか彼らは知ることになるのではないかと思います。次の戦いではまた、一歩成長した彼らが見れることを期待してます。人間性の欠片のない本当の悪魔みたいになっちゃったらそれはそれで嫌ですけどねw

      以上長文失礼しました。(多分おかしいところもあると思います。気になった部分はご指摘願います)

      • 管理人アース より:

        ノーラさん!

        コメントありがとうございます!

        >今回はほとんど感想です。
        たしかに感想ですが、ほとんど考察&予想になっていますよ(笑)
        「進撃の巨人」のコアな読者は感想と考察の境目が無くなってくる傾向があるように感じます。
        まず、自分もそうなのですが(・_・;)

        >19巻の予告の始まりの敵との最後の戦い…もやはりベルトルトの死を暗示していた
        19巻巻末ですね。
        これは、まさにビンゴでしたね!
        ノーラさんの、素晴らしい予想でした!

        >フロックがエルヴィンを連れてきたのが純粋に助かってほしいではなく、悪魔として人類のために生き続けろということだったこと
        まさにここがキモでしたよね。
        当初フロックは、その他大勢の代表のようなキャラでした。
        それが生き残ったことにより、あのような我の強いキャラとして再登場という展開は、本当に驚きました!
        つまり、誰もがあのようなフロックを持っているということかなとも感じました。
        リヴァイが、フロックを見て自分も同じだと気付いたように。

        >根本にあるのは個人の夢、希望、憧れ、などであり実は彼らにとってそれは建前に過ぎないのでは
        104期生は、誰もがそうですよね。
        ジャンだけ唯一「そうするべきだと判断」して、調査兵団を選んだわけですが…
        エレン、アルミン、ミカサが離れる展開について「Answers」で示唆されていましたが、もしかしたらそれぞれの建前がぶつかり反目しての展開かもしれませんね。

        次章では、さらに成長した104期生が見られると思いますよ!
        ただ、もしかしたらそれが分裂という展開を生むかもしれませんが…
        ちなみにフロックという名前は、「付録」という意味もあるかなと思っています。
        つまり、次章では登場しないかも(笑)

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    144. ごく普通の奇行種 より:

      今思ったんですが、故郷組が一枚岩じゃない説です。考えた理由は、二つあります。まず、鎧が無知性に襲われたこと。大分妄想が入りますが、→今いる無知性はジークたちが作ったもの→鎧を異物として襲う(無知性は仲間以外を襲うという前提のもとです。)しかし、ここまでは良いですが、ジークと同じ手段で巨人化したはずのエレンが襲われた説明がつかないんですよね。ただ、もし何かしらの理由であっていれば、やはりジークたちの勢力の方が強いのでしょうか・・・キツイ説明ですが、一ミリ程度当たってれば良いですww

      • 管理人アース より:

        ごく普通の奇行種さん!

        コメントありがとうございます!

        >故郷組が一枚岩じゃない説です。
        面白いですね!
        となると、故郷の中でもジーク達と敵対している派閥があったりとか…その勢力は壁内人類に友好的な考え方を持っているとか考えられますね。
        その勢力と壁内人類がコンタクトを取れれば…面白そうです!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    145. リヴァイ料理長 より:

      こんばんわ!!

      久しぶりにコメントさせていただきます。

      今回は本当にアルミンが助かって良かったです。代わりにエルヴィンが死んでしまいましたが…。
      皆さんたくさん予想していますアルミンの巨人化後の姿ですが、自分は超大型巨人になるのではと思っています。
      というのも、前回病気療養中に全巻読み返したのですが、ジークの、「その鎧をほかの戦士に譲ってもらうぞ」的な発言を見ました。その譲る方法はやっぱり他の巨人に食わせるしか思いつかないです。

      また、ライナーの確か19巻での発言で「たった3ヶ月で硬質化を身につけてきた…」みたいな発言がありました。という事は、普通の巨人でももっと時間はかかるけどエレンやライナーのように硬質化できるのでは?と思いました。これはノーラさんの考察から過去の進撃の巨人を読み返して思いつきました。

      とにかく、アルミンの姿が気になります。笑

      これからもすばらしい考察をよろしくお願いします!!

      • 管理人アース より:

        リヴァイ料理長さん!

        コメントありがとうございます!

        アルミンが超大型巨人になるかの考察は84話ネタバレ考察!アルミン巨人の容姿と記憶の継承があるのかを検証!にて行っているので、良かったら見てみてください!

        >「鎧をほかの戦士に譲ってもらうぞ」的な発言
        これを考えると、アルミンが超大型巨人になる可能性が高く感じますよね。
        ただ、「鎧」は「能力」だと思います。
        いっぽう「超大型」は「能力」でしょうか?
        「容姿」でしょうか?
        「能力」は継承するが「容姿」は継承しないとか、あるのかなと思ったりしています。
        もし、「超大型」が容姿だったら、継承しないのでは?とか…

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    146. エルヴィンを貫いた石 より:

      こんにちわ、アースさん。いつも読んでいて時間がを忘れてしまいますw
      ついに、アルミンが巨人になりましたね!で、アースさんはアルミンにどんな巨人になって欲しいですか?考察などを踏まえず教えてください。
      あと、コメントが多い事はいいのですが、したにスクロールするのが大変です。なにかいい方法はありますか?関係なくてすいませんでした。

      • 管理人アース より:

        エルヴィンを貫いた石さん!

        コメントありがとうございます!

        >考察などを踏まえず教えてください。
        アルミン巨人の容姿と記憶の継承については84話ネタバレ考察!アルミン巨人の容姿と記憶の継承があるのかを検証!にて考察しています。
        見てみてください!

        気持ちとしては、超大型巨人にはなって欲しくないですね。
        壁内人類に超大型巨人がいるというのは、違和感を覚えますし。
        おそらく滅多に巨人化もしないのではと予想します!
        スクロールに関しては、申し訳ないですがそのようにしてもらうしかないかとm(_ _)m

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    147. リヴァイ料理長 より:

      連投ですみません。

      アルミンですが、姿はフツウノキョジンのままで蒸気攻撃ができるようになるとか…。
      誰かがコメントで、おっしゃっていたのですがユミルがジークに食われた説があるように、食われた巨人化能力者の何かしらの能力を受け継ぐのではないかと思います。

      • 管理人アース より:

        リヴァイ料理長さん!

        コメントありがとうございます!

        >姿はフツウノキョジンのままで蒸気攻撃ができるようになるとか…。
        やはり、容姿は継承せずに、能力だけ継承するという考察ですね!
        管理人アースもそう思います!
        ユミルの捕食は、嫌ですね…(・_・;)

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    148. めらみん より:

      エルヴィンの寝言は
      「先生、壁の中にいないってどうやって調べたんですか?」
      だと思います。

      ところで、なぜ故郷組は筋肉が露出した巨人なのか、猿なのか。
      王族は人でした。
      またその王はヨロイ、*ライナー*と書かれた薬を持っていました。
      ライナーの存在って結構不思議ですよね。

      この辺りの謎についてどうお考えでしょうか?

      • 管理人アース より:

        めらみんさん!

        コメントありがとうございます!

        >「先生、壁の中にいないってどうやって調べたんですか?」
        こちらについては84話ネタバレ考察!エルヴィンのうわ言を考察!にて考察しているので、見てみてください!

        >なぜ故郷組は筋肉が露出した巨人なのか、猿なのか。
        これは未だ分かりませんが、別の種類の巨人なのかもと思っています。
        もしくは「ヨロイ・ブラウン」のように、オプションの巨人化液を摂取したのか…

        >ライナーの存在って結構不思議ですよね。
        ライナーというよりもブラウンですね。
        ここからもしかしたら「チョウオオガタ・フーバー」とは「シュンビン・マルセル」とかもあるのかなと妄想します(笑)

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    149. 進撃 より:

      エレンとジークの関係が
      気になりますね!!!!
      もしかしたら、エレンと
      ジークの関係は兄弟かも
      知れないですが僕の予想
      は、ジークがグリシャの
      お父さんかも知れないと
      いうことです。ジークは
      髪の色が白っぽかったの
      でかなりの高年齢かと、
      思ったからです。

      • 管理人アース より:

        進撃さん!

        コメントありがとうございます!

        >僕の予想は、ジークがグリシャのお父さんかも知れない
        つまりエレンの祖父ということですね。
        たしかに年齢的なことを考えれば、そうかもです。
        ただ、この辺りもグリシャが無知性巨人であったと可能性を考えれば、グリシャの年齢は分からなくなります。
        ユミルが60年巨人だったにも関わらず、どうみても10代でしたので!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    150. ぼの より:

      こっそり読ませていただいていましたがコメントを。

      エレンが記憶を引き継いでいるのは、ヒストリアの血筋が巨人を受け継いだ場合は王に飲み込まれてしまう、というところからくるんじゃないかなと思いました。

      ベルトルトら他の巨人になっている人たちが記憶がよみがえった的な話が全く出たことがないですし。(もし引き継ぐならちらっと伏線としてかいているのでは)

      普通の巨人は記憶引き継ぎはないのではないでしょうか。
      座標巨人の特異現象のように思います。

      それはそれとしてエルヴィンいなくてこれからどうするのー(>_<)
      王道とかいてありましたが、私はアルミンがいかに見捨てられるのかとそわそわしていましたよww

      それとエルヴィンの寝言は
      先生、どうして壁の外にもう人がいないと分かるのですか?
      かな?と思いました!
      でもこの疑問そんな禁忌かな?w
      地下室が気になりますね!

      いつも記事アップありがとうございます!

    151. 雪華 より:

      初コメントですがよろしくお願いいたします。
      今回私が思ったのはエルヴィンさんのうわ言、
      「先生…に…いないって…やって調べたんですか」のところです。
      このことの先生、調べたんですか。の部分で引っかかることがありました。
      先生、これはおそらくエルヴィン父で間違いないと思います。
      次に調べたんですか?の部分で、エルヴィン父は調べたのではなく、知っていたのはないでしょうか?。
      ここで知りたいのは…に…いないっての部分の解読です。
      おそらくですがこの文のどこかに
      「どうやって」という言葉が入ると思います。
      これが正しいとすればこのうわ言の内容は
      一般には知ることのできない情報となります。
      ここでキーとなって来るのが記憶の改ざんです
      おそらくこれで皆の記憶をいじっているんだと思われます。
      ならどうしてエルヴィン父は知っていたのでしょう?
      もしかしたらエルヴィン父は記憶の改ざんを受け付けない存在。
      壁の外の人間でないでしょうか?
      もしエルヴィンがこの物語の鍵となるなら
      エルヴィンの過去を探る方法を探すことになるかもしれません。

      • 管理人アース より:

        雪華さん!

        コメントありがとうございます!

        まず、エルヴィンのうわ言については84話ネタバレ考察!エルヴィンのうわ言を考察!にて考察していますので、見てみてください!

        >エルヴィン父は知っていたのでしょう?
        先生であるエルヴィン父の授業で、正規の歴史の授業を少年エルヴィンが受けていたのだと思いますよ。
        正規の授業=改ざんされた歴史の授業ですね。
        そこで、頭の良いエルヴィン少年は「記憶かいざんされている事を示唆するような質問」を父にしたのだと思います。

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    152. mint より:

      こんにちは。初めてコメントします。

      アルミンが復活したのは喜ばしいですが、エルヴィンは残念でしたね。両方生き残ってほしかったです。
      幼馴染三人の絆とハンジの思い、リヴァイが最後に示した思いやりはぐっときました。

      調査兵団分裂みたいなことにはならなさそうで安心しました。
      暴力沙汰にはなってますが、リヴァイはあまり気にしないと思いますし、希望がかなった以上エレンは遺恨を残さないと思います。エレンを殴られたミカサは恨むかもしれませんが通常運転です。ただ、ミカサが素手のフロックをとっさのこととはいえ切ろうとしたのは、今後ぎくしゃくするかもしれませんね
      皆、兵士として人としてエゴの部分までごまかさずにぶちまけあったことで、結束が強くなってくれればいいのですが…

      一つ疑問なのですが、壁外の人は巨人に対してどういう立ち位置なのでしょうか?
      巨人化できる人も通常時は無知性巨人にこうして捕食されてしまう
      ジークがライナーに鎧は他の戦士に譲ってもらうと話しているシーンの時は「まぁ、エコね」としか思わなかったのですが、巨人化の薬は故郷組の人たちがつくったわけではないのでしょうか?作れるとしたら、役に立つ能力を沢山増やすと思います。
      よろしければ、お考えを聞かせてください。
      知識が飛び飛びなので、既知の事をきいているかもしれません(>_<)

      初コメントで長々とすみません!
      次回の更新も楽しみにしています

      • 管理人アース より:

        mintさん!

        コメントありがとうございます!

        >ぶちまけあったことで、結束が強くなってくれればいいのですが…
        これ、本当にそうですね!
        エレンがエルヴィン団長の死を知った時に、どのような反応をし、そのエレンをどのようにハンジ&リヴァイが扱うのかが、鍵かもしれませんね。

        >壁外の人は巨人に対してどういう立ち位置なのでしょうか?
        壁外の人というのは、ジークやライナーの事ですよね。
        管理人アースは、ジークとライナーは、別の人種?とうか、別のグループに属しているのではと考えています。
        この辺りは、獣の巨人とライナー達の関係は?にて考察していますので、見てみてください!

        ライナー達にとって巨人は、壁内人類と同じなのではと思いますが、ジークにとっては違うのではないでしょうか?
        やはり、巨人を発生させる力があるようなので、この辺りの感覚は違うのではと思います
        巨人化注射を作成したのはグリシャも関わっており、グリシャとジークは血縁者であろうと思っています。
        この辺りは管理人アースの予想で、確定事項ではないので、あしからずです(・_・;)

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    153. not より:

      いつも拝見させてもらってます(^ω^)
      今日単行本読んでてあれっ?って思う所がありました!
      進撃の巨人13巻の52話の2ページ目にリヴァイがウォール・マリアを塞げさえすればいいって言った後に
      「隣の奴が巨人になろうが、毛むくじゃらの巨人が岩を投げてこようが、壁の中に多少巨人が湧こうがな」って言ってるんですよ笑
      これってこの地点で作者が今後の展開をネタバレしてるってことですよね∑(゚Д゚)
      もう出てたネタなら申し訳ないです( ̄▽ ̄)

      • 管理人アース より:

        notさん!

        コメントありがとうございます!

        そうなんですよね。
        これまでの経緯を説明しながら、これからの展開を予言しているのです!
        スゴイですよね!
        諫山先生は、すごすぎですよ!


        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    154. 吾木香 より:

      こんばんは。初めてコメントします。

      今回のお話はいろんなご意見がありますが…私はとてもうまくまとめられていたと思います。もし本当に命を選ぶ場面があったとしたら、誰でも大義とかそんなものは関係なく、大切な人の命を是が非でも助けたいと思うと思うんです。だけど、それも簡単には割り切れない…リヴァイの最後の逡巡も含めて、ファンタジーなのにリアルだ、と思いました。私は、リヴァイがフロックに答えるところから「そうか」の一連のシーンが好きです。

      ここまで来て、わかっていることを私なりに整理して…この世界の謎についてちょっと想像してみました。
      知性巨人を捕食することで無知性巨人も知性巨人になり、レイス家も初代王から捕食でその力を継承しているのですよね。では最初に知性を得た巨人化能力者は、どうやって知性を得たのでしょうか?これが簡単にできないからこそ、今の展開になっているのかなと思うのですが…。フリーダもヒストリアも注射で巨人化しようとしてました。私は初代王が座標という、巨人を操れる能力を奪って壁を築いたのかもしれないと思っていて、そのときに巨人化薬も大量に奪ってきたのかな、と。それを壁内で製造している気配が今のところないので、もしそうなら、いずれ巨人化薬は底をつきます。そうしたときに、座標を奪ってきた元々の国=故郷からいつか奪還に攻撃を受ければ、壁の中の平和は終わる…ということが、「終焉の前の束の間の黄昏」(表現が間違ってるかもしれません)なのかな、と思いました。
      故郷の文明レベルが高いと想像されている方がいるみたいなのですが、私はあまり壁内と変わらないような気がします。壁を築いて100年余り後での故郷からの攻撃、グリシャが見つけた時点でも80年経っています。やっとその頃壁を見つけたから、その後のシガンシナ陥落になったんじゃないかなぁと思うんですけど…違いますかね。。。壁の周りにいるたくさんの巨人も、その攻撃を怖れて放たれた防御壁の役目だったのかなぁと思ったり…だからレイス家当主は巨人を駆逐したくなかった、でも結局故郷からの刺客に座標を奪還されれば、壁内の人類は終わり。それがエレンに座標が移っているなら、違う判断をしてくれる可能性がある、だから希望があるとユミルは考えたのかなぁ、なんて。
      でもいろいろ辻褄を合わせるのはむずかしいところもあるので、大はずれかもしれません(笑)

      来月はその辺の秘密も、もう少し明らかになってくれるとうれしいですよね。
      長々と失礼しました。

      • 管理人アース より:

        吾木香さん!

        コメントありがとうございます!

        >座標を奪ってきた元々の国=故郷からいつか奪還に攻撃を受ければ、壁の中の平和は終わる…
        ウーリのセリフからの考察ですね。
        やはり座標はもともと故郷にあったのだと、管理人アースも思います。
        ジーク戦士長の「座標を奪還し」という言葉からも、もともとは自分たちの物だったという意味が感じられますよね!

        >たくさんの巨人も、その攻撃を怖れて放たれた防御壁の役目だったのかなぁと思ったり…
        巨人が壁内人類を守るための存在という考察は、レアですがたまに見ますよね。
        頷ける部分もあります。
        ただ、叫びの力があると、あまり意味のない防御です。
        この辺りは、考察するのは難しいですね。

        >だから希望があるとユミルは考えたのかなぁ
        これ、面白いですね!
        座標がレイス家ではなく、エレンが持っているなら…という希望をユミルが感じたという考察は新しいのでは!?
        なるほど!このようにも考えられますね!
        面白い考察、ありがとうございます!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    155. Risingゼルト より:

      (ノ)ω(ヾ)コンバン…ヽ(○’∀`○)ノワァ♪
      アースさん!!
      さて今回の予想お見事でしたww
      次は更なる高みへ行きましょうwwww
      さて本題へ….(中盤からです)
      これを言ってはいけないのだろうけど
      ジーク=エレンの○○(忘れました)
      というふうに考えると
      ジーク=シキシマ(以前言っていましたね)
      というふうになってきますよね
      =結局これは「実写版進撃の巨人と同じ展開」になるのではないのでしょうかね??
      実写版での壁を塞いだのは「一番外の一枚」
      現在漫画の方は2枚(トロスト、ウォールマリア)これをどう引っ付けるかというわけではないけれど、視点を変えてみたら
      「実写版でのエレンの故郷の壁を修復」
      「漫画でのエレンの故郷の壁を修復」
      これがゴール
      にしてはアウトですよね普通は(映画がネタバレになっているから)
      でもまぁいろんなところが、実写版と同じになってきてはいますけど。
      エルヴィン死亡=クバル(指揮官)死亡
      ジーク死亡??=シキシマ死亡(自滅)
      エレンの知り合いの酒じじい死亡(名前忘れたww誰だ!?)=実写版も同じ
      フランツ死亡=これも同じ
      ではだいぶ先の予想になりますが
      (実写版地下室らしきところ)
      「巨人は人類の手で作られた」
      では漫画でも同じになってしまうのでは…
      [茶番はここまでにして・・・]
      最終回の予想です。
      今回のタイトルの「白夜」沈まない太陽。
      アースさんの言っているとおり「調査兵団の太陽は沈まない」けれど僕は、調査兵団の「進撃」が止まらないというふうに受け取れます。
      つまりここシガンシナ区戦が終わり人類の勝利となるとここで進撃は終わる。
      タイトル回収しましょうw
      「進撃の巨人」=「進撃のあるみん」!?=アルミン団長疑惑!?(主人公のエレンの可能性もありますがそうなると調査兵団は一瞬で塵となるw)
      最終回がこのようになるのかなと思います。
      いつかのエルヴィンが言っていた「人類の進撃はこれからだ!!」\_(・ω・`)コレ重要!
      アルミンの夢壁の外の世界。
      新調査兵団の仕事は外の世界の調査&巨人の絶滅というふうになるのではないのでしょうか。
      アルミンが団長という設定で喋っていますが、う~ん。どうでしょう。
      まぁ最終話のクライマックスは
      エルヴィン&新団長の二人が出てきて
      「人類の進撃はこれからだ!! 心臓を捧げよ!!」で終わりそおうだなぁと思いました。
      (途中から自分が何を言っているのかわからなくなりましたw(´Д`;)ヾ ドウモスミマセン)
      うまいことみなさんにわかりやすく通訳してください!!

      • 管理人アース より:

        Risingゼルトさん!

        コメントありがとうございます!

        >「人類の進撃はこれからだ!! 心臓を捧げよ!!」で終わりそおうだなぁと思いました。
        週刊少年ジャンプの王道な終わり方ですね(笑)
        打ち切りになった作品には、とくに多そうな…(・_・;)
        たしかにあり得る終わり方ですが、諫山先生がこのような王道に持って来るか…
        どこかのサイトで読んだ最終回予想で、エレンとミカサの間に生まれた子どもに、アルミンおじさんが「お前のお父さんとお母さんは、このようにして巨人を駆逐したんだ」と、思い出話を語って終わるという展開を予想していました。
        つまり第1話からアルミンおじさんが子どもに話している思い出話だったというオチですね。
        これ、問題はあるでしょうが悪くないですよね!
        とくに、エレンとミカサが結ばれていたというところが!
        このように、ちょっと捻った終わり方が希望です!(笑)

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    156. こげみん より:

      リヴァイ ハンジ エレン ミカサ

      ジャソ コニー サシャ コゲミン フロミン

      調査兵団がたった9人になってしまいましたね・・・

      コゲミンは巨人化したら超大型になるのかな?

      • 管理人アース より:

        こげみんさん!

        コメントありがとうございます!

        >コゲミンは巨人化したら超大型になるのかな?
        84話ネタバレ考察!アルミン巨人の容姿と記憶の継承があるのかを検証!にて考察していますので、見てみてください!

        9人ですね(・_・;)
        ただ、残留組?と思われるトーマとか、あとはリコなどの素晴らしい兵士は残っていますので、ぜひ調査兵団再編成をして欲しいですよね!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    157. ゆーき より:

      四足歩行型の巨人がユミルの食べた巨人でユミルが四足歩行型という事はないかなぁ…

      • 管理人アース より:

        ゆーきさん!

        コメントありがとうございます!

        ユミルが四足歩行型を捕食して、四足歩行型という能力を継承したということですかね?
        あり得なくはないですが、あまりにもジークに献身的ですよね。
        気になります!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    158. こげみん より:

      次号は地下室に行くんでしょうね

      たぶんそこに巨人化の薬や硬質化の薬が
      有るような気がします

      あと判事のおなかの中にモブリッとの子供がいると思います
      だから身を盾にして守ったと思うっす

      • 管理人アース より:

        こげみんさん!

        コメントありがとうございます!

        >判事のおなかの中にモブリッとの子供がいると思います
        この展開があったら、管理人アースは卒倒します!(笑)
        というか、子持ち団長?(笑)
        これがあったらスゴイな~!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    159. ao より:

      アルミンが超大型巨人になったのを見て
      ループ説や過去から来たって説が合ってるなら
      壁を作ったのは過去のアルミン?って思った

      アルミンじゃなくてもベルトルドから受け継いだ超大型巨人は壁に関係ありそう

      • 管理人アース より:

        aoさん!

        コメントありがとうございます!

        >アルミンが超大型巨人になったのを見て
        これが決定して、さらにミカサのループが関係してくるならば、面白いですね!
        そうなると、第34話でアルミンが言った「そろそろ歩き出すと思うな…一斉に」というセリフが、かなりドキリと来ますよ!
        ヤバイです!(笑)

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    160. こげみん より:

      ジークがエレンにグリシャに全然似てないと言ってましたね

      実は本当の父親は

      本命グリシャ
      対抗ハンネス
      大穴エルヴィンあたりですかね

      • 管理人アース より:

        こげみんさん!

        コメントありがとうございます!

        >本当の父親は
        グリシャが父親だと思いますよ。
        つまりエレンはカルラ似なのでしょう。
        「しかし、その瞳の奥には宿す刃は、グリシャそのもの」ですが!
        71話「傍観者」では、キースがこのように言っているので、グリシャの血を引いていると思います!
        グリシャも「私の子だ」と言っていますし。

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    161. 還暦の巨人 より:

      はじめまして、いつも読ませて頂いています!
      みなさんも気になっていると思うのですが、壁の中の巨人?は誰も解放または解放してはいけないみたいな気配がない。
      ジークも操れるのであれば解放していたと思うので、制御出来ないのでしょうか?
      自分が団長だったらこれだけの危機、敵か仲間かわからないが一か八か解放なんて事もしたと思うのですが。

      • 管理人アース より:

        還暦の巨人さん!

        コメントありがとうございます!

        >制御出来ないのでしょうか?
        制御出来ないでしょう。
        ジークは分かりませんが、壁内では誰も制御出来ないと思いますよ。

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    162. PalF より:

      久々のコメントです(東京喰種の記事を書けだの何だの言ってた曲者です。。覚えてらっしゃる…かな(^^;?)

      今回の話で東京喰種の世界観に似たものを多く感じたのでコメントさせて頂きました(懲りずにホントごめんなさい)

      もともと進撃の巨人とTGの世界観が似てるというのはなんとなく前々から勝手に思っていた事なのですが、進撃の巨人も神話?創世記?よく分からないですがそこらの話と絡めてるのはこのサイトの記事で知りました。(TGは北米神話、インド神話、創世記etc…ごちゃ混ぜです)

      で、今回の話なのですが、登場人物の名前に意味を込めるのがそとなみさん(TG作者様)と諌山さんで一緒ですよね!今回のフロックにしてもベルトルトにしてもそういう作者の遊び心が自分は大好きです!(^^)!

      それともう一つ、アースさんの「リヴァイに吹っ飛ばされたエレンの姿勢が5話のエレンの姿勢と似ている」という指摘ですが自分は「アルミンを死ぬ気で助けたい気持ちを実際に死ぬ気で助けた5話のシーンと照らし合わせることで現在のエレンの心情を描写している」のではないかと考えます。
      これもTGでよく見られる、無印時代とre時代に同じような描写を入れることで現在と過去の共通点と相違点を強調する技ですね。今回の話ではアルミンを助けたいという純粋な思いは今も昔も変わらず特に場面も大きな違いは無かったですがやはりTGと似ています笑

      最後にこれは自分が考察できる内容ではないのですが今回のタイトルの「白夜」と最後のコメント?の「調査兵団の魂は受け継がれてこそ輝き続ける」について
      白夜(太陽)=調査兵団の魂
      ということを諌山先生は表したかったのかと思いますが、そうなってくると
      調査兵団の魂=ベルトルト
      となってしまうような気もしなくはないんです。やはりエレン達(諌山先生?)の中ではベルトルトはずっと調査兵団の仲間であるという認識なのでしょうか?それとも深読みのし過ぎでアルミンが調査兵団の魂なのでしょうか?自分ではわかんない事だらけです。

      長文ホントに失礼しました。

      • 管理人アース より:

        PalFさん!

        コメントありがとうございます!

        >東京喰種の記事を書けだの何だの言ってた曲者です
        覚えていますよ(笑)
        ちょっとそこまでは手が回らないですと答えたような…

        >進撃の巨人とTGの世界観が似てるというのは
        たしかにですね。
        世界観だけでなく演出の仕方、見せ方=魅せ方も似ているように感じます。
        コマ割りなども含めてですが…
        両作品とも、管理人アースは完全にハマっています(笑)

        >白夜(太陽)=調査兵団の魂
        管理人アースは、調査兵団は「壁内人類の希望」だと認識しています。
        つまり、白夜=調査兵団の魂=「壁内の希望は沈まない」という意味でのタイトルかなと思っています。
        エルヴィンという調査兵団のトップが沈んでも、またアルミン達が引き継いでいく…というような。
        もちろん、次期団長がアルミンだというではありませんが。
        つまり「エルヴィンが死亡しても、調査兵団は沈まない」という意味なのかなと。

        またコメントください!
        よろしくです!?


        管理人アース

    163. PalF より:

      なるほど!
      受け継がれたのはエルヴィンの方という見方はできませんでした、流石です!



      …..(´-`).。oO(「よろしいですか?/管理人アース」にエレンが言う”大きな力”を感じる…)

      • 管理人アース より:

        PalFさん!

        コメントありがとうございます!

        同じように思っていただけたようで、嬉しいです(^^)

        >「よろしいですか?/管理人アース」に
        すみません、これミスタイプです(・_・;)
        「よろしくです!」のつもりだったのが、「よろしいですか?」になっていました(笑)
        エレンが言う「大きな力」は持っていませんので(笑)

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    164. ミンゴスホイホイマッカーサー より:

      最近思いついたのですが、座標は自分が巨人化させた巨人を操れるのではないのでしょうか。
      エレンの座標は壁外に腐るほどいる巨人を操れて、その巨人たちは昔、同じ人物に巨人化させられた。
      だから獣の巨人はウォール・マリア奪還作戦のときにエレンに座標を使われると困るのでウォール・マリア内にいた巨人たちを追い払って、
      自身の座標で操れる巨人を使ったのではないのでしょうか。

      • 管理人アース より:

        ミンゴスホイホイマッカーサーさん!

        コメントありがとうございます!

        つまり、壁外にいる野良巨人は前の座標の持ち主である、おそらくレイス初代王が巨人化していて、その巨人を操れる能力が「座標」にはあるという予想ですね!
        面白いです!
        ただ、これは「叫びの力」の能力ですよね。
        「座標」には「叫びの力」以外の能力もあるような気がするんですよね…
        それが何なのかが、難しいのですが「座標」という言葉の意味を表すような能力だと思っています。
        ループと関係するのか…

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    165. 名無し より:

      やっぱりアルミンは死なないんだー!?

      • 管理人アース より:

        名無しさん!

        巨人化したので、死なないですよ。
        次号が待ち遠しいです!

        また、コメントください。
        よろしくです!


        管理人アース

    166. 脊髄液 より:

      ふと思ったのですが、座標の力を使えばほぼすべての巨人を壁の中に閉じ込めることができるんじゃないかと思いまして…
      そう考えたら巨人族が壁を作った理由、そして壁中人類から壁を取り返す理由が思いつきました
      でも憶測にすぎないのですけどねw(..)

      • 管理人アース より:

        脊髄液さん!

        コメントありがとうございます!

        >座標の力を使えばほぼすべての巨人を壁の中に閉じ込めることができるんじゃないか
        面白いですね!
        たしかに可能だと思いますよ。
        ただ、それが本来の目的だとしたら、「なぜ三重にしたのか」ですよね。
        閉じ込めるためでしたら、一重で良いような気もします。

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    167. こげみん より:

      四足巨人って優秀ですね

      ・走力が馬より早い

      ・長時間巨人化可能

      ・リヴァイと戦うのは危険と判断しジークを
      助けて逃げる

      ・一人だけコーヒーをもらえなくても文句も言わないw

      • 管理人アース より:

        こげみんさん!

        コメントありがとうございます!

        四足歩行型は、本当に優秀ですよね!
        どんな人間なのか、気になりますよ!

        コーヒーでもそうですが、四足歩行型は優秀な割には扱われ方がひどいように感じますよ。
        何か意味があるのか・・・

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

        • こげみん より:

          回答ありがとうございます

          というか判断力の良いヨツミンがいなければ
          ジークもライナーも殺されていたでしょうね

          • 管理人アース より:

            こげみんさん!

            コメントありがとうございます!

            >ジークもライナーも殺されていたでしょうね
            そうだったのかもしれませんね。
            そう考えると、ますますどのような人なのか、気になりますよね!

            またコメントください!
            よろしくです!


            管理人アース

    168. 脊髄液 より:

      またまた失礼します
      「エレンの家の地下室は、もう荒らされている」というんで少し思ったのですが、ポチに積まれているのは木箱でしたが「木箱」ということは、あらかじめ用意してきたものなのでしょうか、
      あらかじめ用意してきたととすれば何点かおかしい点があります
      ・もとから知っていたとすれば誰から教えてもらったのか
      ライナー ベルトルトから聞くことはできないと思いますし… ・木箱をそこらへんで見つけてその中に入れたとしたら、地下室にあった物多くね?テなります
         
      違う見方になるのですが、ポチがやられることは考えていなかったのでしょうか、もしやられてしまったら木箱の中身は取られてしまいますジークのような頭の切れる人がそこまで考えないものでしようか まぁリヴァイが強かったのもあると思うのですが…(出やがったな俺の宿敵「ヴ」(;一_一))
      長文失礼しました

      • 脊髄液 より:

        木箱っぽい物に訂正いたします
        失礼しました(;一_一)

        • 管理人アース より:

          脊髄液さん!

          コメントありがとうございます!

          木箱で確定で良いと思いますよ!
          ただ、違った時に申し訳ないので、このコメントは、そのままにしておきます(^^)

          またコメントください!
          よろしくです!


          管理人アース

      • 管理人アース より:

        脊髄液さん!

        コメントありがとうございます!

        >あらかじめ用意してきたものなのでしょうか、
        なるほど。
        ただ、2ヶ月以上の空白はあるので、木箱は用意したのかもと思います。
        地下室にあったものが多いのかどうかは…どうでしょう?
        どれくらいの規模の地下室なのかが分からないので、分かりませんね。
        さすがに、レイス礼拝堂地下室ほどの規模はないとは思いますが、もしかしたら木箱の中身くらいの何かがあったのかもしれませんよ。

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    169. ななし より:

      アースさん、いつも考察ありがとうございます。

      ミカサとエレンの行動ですが、ミカサにとってアルミンは「娘」のようなものなので、あの行動も理解できます(笑)
      エレンも、アルミンのおかげで生きる意味を持ってる訳ですし。

      リヴァイの力が弱まったことについてですが、彼の判断に絶対の自信が無かっただと考えます。
      エルヴィンは重要ですが、彼は辞めたがっていた。そして、アルミンなら同様の役割を担える。
      これがコニーあたりなら、迷わずエルヴィンに打ったでしょう。

      そのような感情の揺れが、ミカサに力負けする=全力を出せないことに繋がったと思います。

      • 管理人アース より:

        ななしさん!

        コメントありがとうございます!

        >そのような感情の揺れが、ミカサに力負けする=全力を出せないことに繋がった
        なるほど!
        ものすごく説得力がありますよ!
        このような理由だとしたら、力が弱かったことはスルーしそうな気がしますね。

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    170. wro より:

      いま思ったんですけど、

      注射液を半分ずつアルミン・エルビィンに投与
      したらどうなるんでしょう?そしてふつうの巨人にエレンの片腕を食べさせたらどうするんですかね?

      • wro より:

        脊髄液じゃなかったらだめかな

        • 管理人アース より:

          wroさん!

          コメントありがとうございます!

          そうですね。
          腕をかじっただけでは人間には戻れません。

          またコメントください!
          よろしくです!


          管理人アース

      • 管理人アース より:

        wroさん!

        コメントありがとうございます!

        >注射液を半分ずつアルミン・エルビィンに投与
        確定はしていませんが、ロッド・レイスが巨人化液を少量ナメて巨人化した時に奇行種になっていました。
        これは、巨人化液が少量だったという可能性があります。
        なので、摂取量が半分だと奇行種になっていたかもしれませんね。

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    171. サッシゃん より:

      はじめまして! 
      あの、どうでもいいことかも知れませんが!
      嘘予告でコニー、ヒストリア、アルミン、ジャン、ミカサが巨人化するのあったじゃないですか、そこで皆エレンのように右手を噛んでいるけれど、アルミンだけ皆と反対の手を噛んでいます

      そしてアルミンはベルトルトを食って本当に巨人化しました。だからあの嘘予告ではアルミンを区別したかったんではないでしょうか?

      ただ見映えの問題だったり、あまり深い意味はないかもですか…。


      とにかくアルミン生きててよかったですホントに。

      • 管理人アース より:

        サッシゃんさん!

        コメントありがとうございます!

        >アルミンだけ皆と反対の手を噛んでいます
        アルミンだけ皆と違って本当に巨人化するから、という意味ですね。
        なるほど!
        もしそうなのだとしたら、他の104期生はこれからも巨人化しないということになりますね。
        これは、これからも気にして見ておかなきゃですね!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    172. アルミンの彼女 より:

      こんにちは
      いつも楽しく拝見させていただいてます
      私は84話を読んで、リヴァイの力が弱まっていることが気になりました、死亡フラグが立っていると言われることも多いので、心配です。リヴァイが今後死亡することはあるのでしょうか?リヴァイが大好きな私としては、死なないで欲しいと思っていますが(笑)

      • 管理人アース より:

        アルミンの彼女さん!

        コメントありがとうございます!

        >リヴァイが今後死亡することはあるのでしょうか?
        85話では、グリシャの地下室の扉を蹴破るくらい元気だったので、大丈夫だと思いますよ!(笑)
        良かったら、下のリンクから85話を読んでみてください!
        大丈夫ではないかと思うと思いますよ!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    173. ごんちゃん より:

      こんにちはアースさん!
      いつも拝見させて頂いております!更新お疲れ様です。
      この度やっと20巻を読むことができたので(2話ほどネタバレ読みました…)私なりの考察を提供させて頂きたいと思います!

      まず、エレンの体勢が前巻と同じだった件について。この時の体勢の後アルミンが巨人に喰われそう(死にそう)になった時のものと同じです。その後2回ともアルミンは無事に助かるのでその伏線だったのではないでしょうか。
      ジークとエレンが兄弟という考察は私も一緒です。それで、ジークの発言が気になったのですが、「座標を取り戻す」
      と言っているということは「エレンを食べる」ということに結びつくのでしょうか。奪われたのであれば、レイス家が奪ったのか、レイス家とジークらは繋がっておりそれをグリシャが奪ってエレンに渡したことで奪われたのかどちらかでしょうか…もしくは、ジークがそれよりも前に座標を持っているのを知っていたグリシャが何らかの意図によりエレンに渡したのか…
      ジークにも謎が残ります。ジークは壁内の言葉が「合っているのか」をミケに確認していました。これはグリシャが別の所からきたのを裏付けています。ライナー、ベルトルト、アニが普通に話せたのはどこかから連れて行かれ洗脳された可能性もありますよね。
      最後にもう一つ。4足歩行(ポチ)の中身が誰なのかが話題になっていますが、これは「知らないヤツ」という可能性が高いと思います。(ジーク派閥のまだ見ぬ人)
      どれか一つでもあっていればなと思います;
      長々と失礼致しました。

      • 管理人アース より:

        ごんちゃんさん!

        コメントありがとうございます!

        今月発表となった86話で、このコメントの大半の答えが分かるようになっていますよ!

        >ジークとエレンが兄弟という考察は私も一緒です。
        これは兄弟確定です!

        >グリシャが別の所からきたのを裏付けています
        これも確定ですね!

        >ライナー、ベルトルト、アニが普通に話せたのはどこかから連れて行かれ洗脳された可能性もありますよね。
        これも、おそらくですが、そうなのかなと。

        >これは「知らないヤツ」という可能性が高いと
        たぶん、そうです!
        素晴らしい考察ですね!
        できれば86話あらすじ!「あの日」の感想考察!を読んで下さい!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    174. rpsodye より:

      アルミンの巨人化についてです。最近気づいたのですが特別版の進撃の巨人15巻の表紙に超大型巨人とエレン、ミカサ、コニー、ジャン、ヒストリア、サシャは写ってあるのに何故かアルミンが写っていません。もしかしたらアルミンが巨人になるという伏線を張っていたのかもしれません。そしてここからが予想ですがこの表紙に超大型巨人以外に故郷側の人間は書かれていません。つまりアルミンの一族は故郷側の人間なのではないのでしょうか。アルミンの一族が故郷側の人間だったら外に関する本を持っていても辻褄が合いますし表紙に写っていないのも納得できますがどうしてもユミルの存在が引っかかってしまいます。ユミルは壁の外の人間なのはライナーたちの回想で無知性の巨人として出てきたのでわかっていますが、ライナーたちと同郷であると言い切るのには無理があります。なのでアルミンは故郷側の人間でベルトルトを食べたことでより一層何か重要な役割を果たしてくれることを期待してます。

    コメントを残す

    このページの先頭へ