【進撃の巨人 ネタバレ】78話の最新画バレ!「光臨」感想と考察!

78話の内容が明らかになり、あらすじ内容についてお伝えします!

今回はベルトルト回となっており、なんとまさかのミカサVSベルトルトの展開もありました!

そして、ゲスミンがまたもやベルトルトに…!?

それでは内容を見て行きましょう!

Sponsored Link

◆第78話「光臨」のあらすじ内容!

2016-02-08_030130
「進撃の巨人」第78話「光臨」より


ヒュウウウウウウウ

エルヴィン
「…クッ」

エルヴィンが上空を飛んでいる樽を眺めながら、何も出来ない自分を悔いています。

エルヴィン
「…やられた」

エレンらのいる重要地点へ

ベルトルトが急襲するッ!

ハンジ
「クソッ!!」

「全員『鎧の巨人』から離れろ!!」

「『超大型巨人』が!!」

「ここに落ちてくるぞ!!」

2016-02-08_030201
「進撃の巨人」第78話「光臨」より


ドオオオオオオ

立体機動装置を駆使し、ハンジを始めミカサ、アルミン、ジャン、コニー、サシャ達は一斉に鎧の巨人から距離を取るために移動します!

エレンゲリオンは走る!(笑)


アルミン
“まずい!!この距離じゃもう…!!!”

上空を飛んでいる樽を見ながら、アルミンは以前に超大型巨人が巨人化し、ボディープレスをした場面を思い出しています。

ヒョウウウウウ

“あれは避けられない…!!”
2016-02-08_030219
「進撃の巨人」第78話「光臨」より


場面は樽の中のベルトルトに変わります。
2016-02-08_030238
「進撃の巨人」第78話「光臨」より


樽の中のベルトルトは、飛んでいる樽の穴から外を見ています。

ベルトルト
“地面の距離…今だ!!

“まずは ここいらを”

“吹き飛ばす!!”

ギリっと歯を食いしばり、決心を固めるベルトルト

その時、樽の穴から覗いていた景色にうなだれた鎧の巨人と、うなじからむき出しになっているライナーが見えます。

ベルトルト
“ライナー!?”
2016-02-08_030340
「進撃の巨人」第78話「光臨」より


ゴオオオオオオ  オオオオオ

ベルトルトはむき出しになっているライナーを見て、巨人化せずに樽の中から飛び出します!

バカッ

ベルトルト
「ライナアアア」
2016-02-08_030356
「進撃の巨人」第78話「光臨」より


飛び出したベルトルトは、アンカーを建物の屋根に刺し、立体機動装置を使いライナーの元へ駆けつけます。


ベルトルト
「ライナー!?」

ライナーに辿り着いたベルトルトはライナーに声をかけます。

しかし、反応はありません。


ライナーの欠損した頭部を見るベルトルト
2016-02-08_030422
「進撃の巨人」第78話「光臨」より


ベルトルト
「…ライナー?」

シュウウウウウ

ベルトルトはライナーの胸に手を当て、心臓の鼓動を確認します。

ドクン ドクン

ベルトルト
「生きてる」

「これは…」

ドクン ドクン
2016-02-08_030440
「進撃の巨人」第78話「光臨」より


「全身の神経網に意識を移すことに成功したのか?」

「…そうだ」

「神経網を通じて巨人の脳を利用すれば記憶を失わずにすむ」

ドクン ドクン

「でも これは…最終手段だ」

「まさか本当にやるなんて…」

「君がここまで追い詰められるなんてな…ライナー…」

表情が読み取れないが、何かを決心したようなベルトルト


ベルトルト
「一つ…頼みがある」
2016-02-08_030458
「進撃の巨人」第78話「光臨」より


「もしできるなら少しだけ体を動かしてくれ」

「できなかったら …すまない 覚悟を決めてくれ」

立ち上がるベルトルト

ベルトルトの表情が凛々しくなっています!

ベルトルト
「終わらせてくる」
2016-02-08_030511
「進撃の巨人」第78話「光臨」より


場面は避難していたハンジ班、リヴァイ班に移ります。
2016-02-08_030537
「進撃の巨人」第78話「光臨」より


ハンジ
「ひとまずは助かった…」

「ベルトルトがライナーの状態に気付いて攻撃を中断したんだ」

「ふー」

息をつくハンジ

ハンジ
「何にせよ我々の作戦目標が目の前に飛び込んで来たんだ」
2016-02-08_030551
「進撃の巨人」第78話「光臨」より


「好都合だと言っていいだろう」

兵士
「!!目標前方より接近!!ベルトルトです!!」

ベルトルトが立体機動装置を使いハンジ班、リヴァイ班、エレンゲリオンがいる所へ迫って来ます。

それを見たアルミンの表情が変わります。

ハンジ
「作戦は以下の通り!!」
2016-02-08_030612
「進撃の巨人」第78話「光臨」より


「リヴァイ班はアルミン指揮の下 エレンを守れ!!」

「その他の者は全員で目標二体を仕留める!!」

「鎧に止めを刺せ!!」

ハンジは指示を出し、立体機動で移動し始めます。

ゴオオオオオ

ハンジ
「『超大型巨人』は作戦通り!!力を使わせて消耗させろ!!」

ハンジの指示を聞いた他の兵士たちも立体機動装置で移動し始めます!

立体機動で先頭を飛んでいたハンジの横をアルミンがヒュッと追い抜きます!

アルミン
「待ってください!!」
2016-02-08_030628
「進撃の巨人」第78話「光臨」より


ハンジ
「!? アルミン何を!?」

アルミン
「これが最後の交渉チャンスなんです!!」

ハンジ
「…!」

それを聞いたハンジの表情が変わります。

そしてその言葉を聞いた104期生達も止まります。

アルミンは先頭を飛び、建物の屋根に着地します。

アルミン
「ベルトルト!!」

「そこで止まれ!!」
2016-02-08_030641
「進撃の巨人」第78話「光臨」より


立体機動装置でアルミン達の所へ移動しようとしていたベルトルトは、アルミンの言葉を聞いて他の建物の屋根にダン!っと着地します。

ヒョオオオオオオ
2016-02-08_030700
「進撃の巨人」第78話「光臨」より


しばし見つめ合うベルトルトとアルミン

そんな二人を眺めながらエレンゲリオンの中でエレンは思います。

エレン
“アルミン…そりゃ一体…何のマネだ?”
2016-02-08_030713
「進撃の巨人」第78話「光臨」より


エレンにはアルミンのように「交渉しなければ後悔する」というような感情が無いようです。

スウっと息を飲むアルミン

そして叫びます!

アルミン
「ベルトルト!!」

「話をしよう!!」

それを聞いたベルトルトもスウっと息を飲みます。

ベルトルト
「話をしたら!!全員死んでくれるか!?」
2016-02-08_030730
「進撃の巨人」第78話「光臨」より


その言葉を聞いて表情が青ざめるアルミン

ベルトルト
「僕達の要求は わずか二つ!!」

「エレンの引き渡しと!!」

「壁中人類の死滅!!」
2016-02-08_030803
「進撃の巨人」第78話「光臨」より


ベルトルトの言葉を聞いた104期生の表情は変わり、ハンジの目付きは厳しくなります。

ベルトルト
「これが嘘偽りの無い現実だアルミン!!」

「もうすべて決まったことだ!!」

アルミン
「だ 誰が!! そんなことを決めた!?」
2016-02-08_030821
「進撃の巨人」第78話「光臨」より


アルミンの言葉を受け、少し考えるベルトルト

ベルトルト
「…僕だ」
2016-02-08_030831
「進撃の巨人」第78話「光臨」より


アルミン
「…!?何だって!?」

「ジーク戦士長だ!!」とは言わないんですね。

アルミンの顔がヒストリアに見える(笑)

ベルトルト
「僕が決めた!!」

「君達の人生はここで終わりだ!!」

それを聞いたアルミンの表情に怒りが見えます。

そしてゲスミンの表情へ!(笑)

アルミン
「それは残念だよ!!」

「僕はもう!!」

「アニの悲鳴は聞きたくなかったっていうのに!!」

2016-02-08_030849
「進撃の巨人」第78話「光臨」より


青ざめるベルトルトの表情

アルミン
「アニを残虐非道な憲兵から解放させてあげられるのは もう君しかいなかったんだよ!?」

「このままじゃアニは家畜のエサに――」


ベルトルト
「すればいい!!」

アルミンの言葉を途中で遮り、ダンっと屋根から飛ぶベルトルト

アルミン
「!!」

ミカサ
「アルミン!!」
2016-02-08_030907
「進撃の巨人」第78話「光臨」より


動いたベルトルトに危険を感じ、バッとミカサはアルミンの元へ飛び出します!

立体機動装置で一気にアルミンの上まで移動したベルトルトは、上空からアルミンに叫びます!

その手にはブレードが!!!
2016-02-08_030924
「進撃の巨人」第78話「光臨」より


ベルトルト
「ブタのエサにでもすればいい!!」

「本当に捕まえているのなら!!」

アルミン
「クッ…」

一気に距離を詰められたアルミンは危険を察知し移動しようとします。

アルミン
「ッ!!」

移動しようとしたアルミンの先へ回り着地するベルトルト

ザザっと立ち止まるアルミン

ベルトルト
「どこへ行くアルミン?」

「話をするんだろ?」

ヒュっとアルミンの方へ駆け寄るベルトルト

アルミンもブレードを抜き、対峙する二人

104期訓練兵団の卒業成績はベルトルトは3位でアルミンは10位以下です。

間違いなくベルトルトの方が強く、対峙しているアルミンは既に押されているように見え腰が引けています。

ベルトルト
「アニの話を出せば また僕が取り乱すと思ったか?」
2016-02-08_030942
「進撃の巨人」第78話「光臨」より


「おとなくて気の弱いベルトルトなら言いくるめて隙をつけると思ったのか?」

ヒョオオオオ

場面は二人を離れた場所から見ているエレンゲリオン、ジャン達に移ります。

ジャンはエレンゲリオンの肩の上に乗っています。

アルミンの元へ向かおうするエレンゲリオンを動きを察知し、ジャンは忠告します。

ジャン
「下がれエレン」

「わかってんだろ?お前と超大型じゃ分が悪いって…」
2016-02-08_030957
「進撃の巨人」第78話「光臨」より


「お前の出る幕じゃねぇぞ」

エレン
“クソ…アルミン…何で!?”

やはりエレンにはアルミンの気持ちが分からないようですね…

場面はアルミンとベルトルトに戻ります。

ベルトルト
「その実 本命はどちらでもない」
2016-02-08_031020
「進撃の巨人」第78話「光臨」より


「ただの時間稼ぎだ」

「僕の周りを兵士で囲い 別の兵士にライナーを殺しに行かせるための 無駄話」

「僕にはわかる そうやって震えているうちは」


アルミンが持っているブレードが震えている描写

ベルトルト
「何もできやしないって」

アルミン
「…そこまで見えていて 何で話に乗ったの?」

ベルトルト
「…確認したかった」

前回の「話をしていないじゃないか」というマルコのシーンを思い出しているベルトルト
2016-01-08_031504
「進撃の巨人」第77話「彼らが見た世界」より


そして第49話のエレンを背負いながら、鎧の巨人の中で泣き叫ぶベルトルトの描写

ベルトルト
「君たちを前にした途端に また泣き言を繰り出し」

「許しを請うんじゃないかってね」

「でも…」
2016-02-08_031036
「進撃の巨人」第78話「光臨」より


「もう大丈夫みたいだ」

「うん」

「君達は大切な仲間だし ちゃんと殺そうと思ってる」

何かが吹っ切れた表情のベルトルト

その言葉を受けたアルミンはたまらない表情をしています

アルミン
「それは…僕達が」
2016-02-08_031046
「進撃の巨人」第78話「光臨」より


「『悪魔の末裔』だから?」

ベルトルト
「いいや 君達は誰も悪くないし 悪魔なんかじゃないよ」

「でも全員死ななきゃいけない」
2016-02-08_031057
「進撃の巨人」第78話「光臨」より


「もうダメなんだ」

話をするベルトルトの後ろにブレードで斬りかかるミカサが!!

ミカサのブレードを振り向きざまに自らのブレードで受けるベルトルト!

キイン!!

一太刀目を受け流されたミカサは、その流れでもう一本のブレードでベルトルトに斬りかかります!

2016-02-08_031115
「進撃の巨人」第78話「光臨」より


それを首で躱すベルトルト!

しかし、かわしきれず右耳が切れます!!

かわしながら体勢を低くしたベルトルトは、ブンッと右脚で跳ね上げ、ミカサの顔を狙います!

2016-02-08_031130
「進撃の巨人」第78話「光臨」より


ゴ!っとミカサは左腕で受けますが、堪え切れない!

そのままミカサは屋根から蹴落とされます!

それを見たアルミンは叫びます!

アルミン
「ミカサ!!」

アルミンがミカサに気を取られている隙にベルトルトは次にアルミンを狙います!

ドオッっとアルミンに駆け寄るベルトルト!

それを見たアルミンは怯む!

アルミン
「ッ!! ウッ――」

しかし屋根から蹴落とされながらもミカサはベルトルトにブンっとブレードを投げつけます!

2016-02-08_031202
「進撃の巨人」第78話「光臨」より


キインとそれを自分のブレードで受けるベルトルト!

しかし、アルミンに向かう動きは止まります!

今度はミカサがベルトルトに向かい走ります!
2016-02-08_031214
「進撃の巨人」第78話「光臨」より


それを見たベルトルトは「ッ!!」と反対方向へ逃げ出します!

ミカサが相手では分が悪いと判断したようです!

アルミン
「あ…!!」

ミカサ
「追わないでアルミン!!」

追おうとするアルミンを静止するミカサ

ミカサ
「ライナーを助けに行った」

息を切らしながら説明するミカサ

ミカサ
「彼がいつ巨人になるかわからない」
2016-02-08_031229
「進撃の巨人」第78話「光臨」より


「距離を取らないとまた あの爆風に巻き込まれる」

第45話でミカサもアルミンもベルトルトアタックを食らっているので、実感がこもっています!

アルミン
「それがベルトルトは…あの爆風を起こす気は無いらしい」

「瀕死のライナーが剥き出しのままじゃ自分で止めを刺すことになるから…」

「今ならライナーを人質にして白刃戦に挑める」

ミカサ
「…そのハズなんだけど」
2016-02-08_031250
「進撃の巨人」第78話「光臨」より


「彼には…何か考えがあるように見えた…というか」

「あれが本当にベルトルトなの?」

ビリビリと、ベルトルトの蹴りを受けて痺れている自分の左腕を見ながら言うするミカサ

ミカサ
「私には まるで別人に見えた」

アルミン
「…僕もだ」
2016-02-08_031301
「進撃の巨人」第78話「光臨」より


場面はライナーに止めを刺そうと移動しているハンジ班兵士達に移ります。
2016-02-08_031316
「進撃の巨人」第78話「光臨」より


ハンジ班兵士
「急げ!!」

「鎧は虫の息だ!!」

「早く止めを――!?」

ゴオオオオオオ

鎧の巨人が仰向けになって寝ている描写

ハンジ班兵士
「なっ…!?」

「仰向けになってる…!?」

「これじゃ止めが…」
2016-02-08_031327
「進撃の巨人」第78話「光臨」より


オオオオオオオ

鎧の巨人が仰向けになっているため、うなじにいるライナーはむき出しになっていません。

これではライナーに止めは刺せれませんね。

先ほどベルトルトが言った「できるなら少しだけ体を動かしてくれ」という言葉がライナーに届いていたということでしょう!

場面は立体機動装置で移動しているベルトルトに移ります。
2016-02-08_031343
「進撃の巨人」第78話「光臨」より


ベルトルト
“すごく変な気分だ…”

“恐怖もあまり感じていないし 周りがよく…見える…”

“きっと…どんな結果になっても受け入れられる気がする”

“そうだ…誰も悪くない…”

“全部仕方なかった”

2016-02-08_031358
「進撃の巨人」第78話「光臨」より


“だって世界は”

“こんなにも――残酷じゃないか”

ギギギギ、バシュっと一気に立体機動装置で跳ね上がり、上空へ飛び立つベルトルト!

場面は立体機動装置で移動するハンジとモブリットに移ります!
2016-02-08_031425
「進撃の巨人」第78話「光臨」より


そこからも、上空に飛び上がったベルトルトが見えます。

ハンジ
「飛び上がったぞ…まさか!?」

モブリット
「しかしライナーはすぐ近くですよ!?」

ハンジ
「――ッ 一旦離れろ!!」

上空で光り、巨人化するベルトルトの描写!
2016-02-08_031435
「進撃の巨人」第78話「光臨」より


まさに「光臨」!!

その光は近くにいたハンジ、モブリットを包み、遠く離れているリヴァイ、エルヴィンまで届き、ミカサ、アルミン、エレンゲリオンジャン、マルコ、サシャをも包みます。


モブリット
「ハンジさ――」
2016-02-08_031451
「進撃の巨人」第78話「光臨」より


ベルトルトが巨人化し、周辺一帯が爆発します!!

2016-02-08_031536-horz
「進撃の巨人」第78話「光臨」より


ジャン、サシャ、コニー
「うああああああ」
2016-02-08_031553
「進撃の巨人」第78話「光臨」より


ゴオオオオっと言う爆風に煽られ、叫び声を上げるジャン達

エレンゲリオンに守られ、ジャン、サシャ、コニーは何とか耐えているようです。

ミカサとアルミンは建物の壁に隠れ、凌いでいます。

立体機動で移動していた兵士が爆発に巻き込まれ吹っ飛んでいる描写
2016-02-08_031608
「進撃の巨人」第78話「光臨」より


さらに建物自体が吹き飛んでいる描写

ドオオオオオオオオオ

壁の上からベルトルトの巨人化による爆発を目の当たりにしているエルヴィン

2016-02-08_031623
「進撃の巨人」第78話「光臨」より


エルヴィンの表情からは、感情が読み取れません。

場面はエレンゲリオンの肩の上に乗って助かったジャン達に移ります。
2016-02-08_031640
「進撃の巨人」第78話「光臨」より


ジャン
「お前ら生きてるか!?」

コニー
「わかんねぇよ!!お前は!?」

サシャ
「ま…まだ何とか…」

ゲホゲホと咳をしながら言うサシャとコニーは無事のようです。

そこへミカサとアルミンが到着します

ジャン
「ミカサ!!」

「アルミン!!」


「無事か お前ら!?」

ミカサ
「大丈夫」

ジャン
「ハンジ班は!?」

ミカサ
「…」

ジャンから目線を逸し、答えないミカサ
2016-02-08_031657
「進撃の巨人」第78話「光臨」より


アルミン
「ベルトルトの近くにいた…」

ゴゴゴゴゴゴ

超大型巨人を見ながらジャンが呟きます
2016-02-08_031731
「進撃の巨人」第78話「光臨」より


ジャン
「…まさか」

「生き残ったのは…」

ドクン!
2016-02-08_031801
「進撃の巨人」第78話「光臨」より


鎧の巨人の中で脳が復活し、回復しているライナーの描写

「俺達だけか…?」

エレンゲリオンと104期生からベルトルトが巨人化した超大型巨人が見えます。


この戦い、仲間の死を

振り返ってはいられない


79話につづく

Sponsored Link


◆別冊マガジンの3月号の表紙は!?

2016-02-08_034406
「別冊マガジン3月号」より


今回の表紙は「アルスラーン戦記」でした!

今回の表紙は、かわいい感じに仕上がっています!(^^)

◆諫山先生の一問一答!

2016-02-08_064334
「別冊マガジン3月号」より


3月号の諫山先生への一問一答を紹介します!
Q、ケニーに「やっと死んだんですか?」と声をかけた女性部下の名前を知りたいです。
A、トラウテ・カーフェンです。

Q、調査兵団に退団年齢はありますか?
A、無いですね。そもそも、そんなに歳を取るまで生きていられないので…

ケニーの女部下お名前がトラウテ・カーフェンだと判明しました!

地下礼拝堂で、ハンジを叩きつけた女性ですね!
2016-02-08_070724
「進撃の巨人」第64話「歓迎会」より


死亡退場してからの名前の判明は驚きですね!


◆第78話「光臨」の感想!

2016-02-08_031036
「進撃の巨人」第78話「光臨」より


今回は予想通りのベルトルト回でしたね!

これまでの中で、最もベルトルトが喋った回なのではないでしょうか?(笑)

管理人アースは「進撃の巨人」の魅力の一つに「登場人物の成長」があると感じています。

エレンも色々な経験をして、人として成長しているのが感じられます。

特にアルミン、ジャンの成長は顕著ですよね!

そんな中、今回はベルトルトの成長が感じられる回であり、その変化はミカサやアルミンの言葉にも表れています。

「進撃の巨人」はこのような10代である104期生達が「残酷な世界」を生き抜きながら、悩み成長して行く物語として読むのも一興となっている作品だと、今回は特に感じました!

故郷組に属しているベルトルトも、ミカサやエレン、アルミン達と同じように世界が見えている事が分かった場面では、あまりの上手い演出の仕方にゾクゾクっとしました!
2016-02-08_031358
「進撃の巨人」第78話「光臨」より


成長したベルトルト@超大型巨人が「光臨」となった78話ですが、思わず今後のベルトルトの活躍を期待したくなる回となっていました!


◆第78話の伏線と「伏線らしき」ポイントまとめ!

2016-02-08_030924
「進撃の巨人」第78話「光臨」より


78話の伏線ポイントはこのようになっています!

  • 巨人の脳と最後の手段
  • アルミンの気持ちが理解できないエレン
  • ブタは知っているらしい壁内人類
  • 悪魔ではないが、死ななければいけない壁内人類
  • ハンジとモブリットは死亡した?

  • それではそれぞれ見て行きましょう!


    ◆ポイントから見る伏線考察!

    2016-02-08_030440
    「進撃の巨人」第78話「光臨」より


    ライナーの元に辿り着き、ベルトルトはライナーが生きていることを確認します。

    その時ベルトルトは「巨人の脳を利用すれば記憶を失わずにすむ」「最後の手段だ」と呟いています。

    この「巨人の脳」とは何なのでしょうか?

    巨人化能力者は人間の脳以外に「巨人の脳」を持っているのでしょうか?

    それとも無線ネットワークで別のサーバーに記憶データーが保存されているのでしょうか?(笑)

    「神経網を通じて」と言っているので有線ですか?(笑)

    それは冗談としても、この「巨人の脳」は気になりますね。

    現在では、どのようなものかは分かりませんが、何かの大きな伏線のようにも考えられます。

    ただ、「最後の手段」と言っているので何度も使用できない能力のようです。

    しかしライナーはリヴァイ兵長の攻撃の際にも「脳機能の移行」を行っているので、これで二度目の使用となっています。

    これは復活したライナーに何かしらの障害が起こる伏線かもしれませんね。

    その後、ベルトルトはハンジ班を襲おうと移動をします。
    2016-02-08_030700
    「進撃の巨人」第78話「光臨」より


    そのベルトルトにアルミンは話をしようと呼びかけます。

    アルミンの呼びかけを見てエレンは「そりゃ一体…何のマネだ?」と思い、その後、ベルトルトに詰め寄られるアルミンを見て「アルミン…何で!?」と思っています。
    2016-02-08_030713
    「進撃の巨人」第78話「光臨」より


    アルミンがベルトルトに呼びかけ、会話を望んだ動機は、ベルトルトが言ったように時間稼ぎや言葉により言い包めようとしたのかもしれませんが、やはり同期としての気持ちが会話を求めたのだと思います

    もしかしたら「出来れば壁内人類への敵対行為を収められないか?」「話し合えば分かり合えないか?」という気持ちが合ったのかもしれません。

    それは前回77話でのマルコの言葉に通じる気持ちでしょう!
    2016-01-08_031504
    「進撃の巨人」第77話「彼らが見た世界」より


    しかし、その気持がエレンには無いように見えます。

    これは第70話「いつか見た夢」でエレンが言った「殺さなきゃいけないんだ」のセリフに通じる何かの伏線でしょうか?
    2016-02-08_064453
    「進撃の巨人」第70話「いつか見た夢」より


    エレンのライベルへの気持ちは完全に非常に徹しているのでしょうか?

    今後のエレンの言動には要注意ですね!

    その後のアルミンとベルトルトの会話の中で、ベルトルトから「ブタのエサ」という言葉が出てきました。
    2016-02-08_030924
    「進撃の巨人」第78話「光臨」より


    アルミンの「家畜」という単語から連想されているので、ブタは家畜として扱われているようです。

    このブタという単語にも家畜からの連想にも、アルミンは疑問を抱いていないので壁内にてブタは家畜として存在するのでしょう。

    「進撃の巨人」はドイツが舞台と思われていますが、ドイツにブタは存在するのか調べてみました。

    すると、ドイツではブタは縁起物として扱われているようです!

    例えばドイツで「ブタをもらったよ!」という言い回しがあるのですが、これは「運が良い!ついている!」という意味になります!

    このようにドイツにはブタは身近に存在しており、ますます「進撃の巨人」」の舞台はドイツである可能性が高まってきました!

    この「ブタ」という単語は「進撃の巨人」の舞台がドイツであるという伏線になっているのかもしれません。

    アルミンとベルトルトの会話の最後で、ベルトルトは「君達は悪くないし悪魔なんかはないよ」「でも全員死ななきゃいけない」と言っています。
    2016-02-08_031057
    「進撃の巨人」第78話「光臨」より


    コレはどういう意味なのでしょうか?

    これはジーク戦士長からの指示だからでしょうか?

    ジーク戦士長から聞いた「呪われた歴史」に関係するのでしょうか?

    どうも管理人アースは、ライベルアニはジーク戦士長に騙されて利用されているだけのような気がしてなりませんが…

    この言葉の真意も、後の展開で判明すると思われます!

    最後のポイント考察ですが、ベルトルトの巨人化の爆風によりハンジ班は全滅したのか?という引き方で終わっています。
    2016-02-08_031451
    「進撃の巨人」第78話「光臨」より


    ハンジとモブリットは死亡したのでしょうか?

    管理人アースは、モブリットが身を挺してハンジを守り、モブリット死亡、ハンジは助かるという展開を予想しますが!(^^)

    79話でハンジ班、ハンジとモブリットがどのような状態なのか判明するのでしょうか?

    79話も要注意の展開が期待できそうです!\(^o^)/

    ◆ネタバレ検証!管理人アースの予想を自己検証!

    2016-02-08_030356
    「進撃の巨人」第78話「光臨」より


    77話が発表された時点で、78話の展開予想をしていました!

    78話の予想は、どれくらい当たったのでしょうか?

    検証してみましょう!

    ◆77話の展開から78話の展開を予想!

    2016-01-08_031858
    「進撃の巨人」第77話「彼らが見た世界」より


    77話はライナー、ベルトルト、アニによるマルコの死亡の真相が明かされる展開となっており、そこから、ライナーたち故郷組の「残酷な世界」ジャン、アルミンたちがシガンシナ区決戦で見た「残酷な世界」が描かれていました。

    77話では「自分の意志がない」と公言していたベルトルトが、自ら「勝って終わらせてみせる」と豪語し、成長している面が登場しました。

    これらの展開は、78話に展開するベルトルトの攻撃の伏線になっているのではないかと管理人アースは考えています。

    この二点から、78話の展開を予想していました!

    77話の「104期生たちが見た残酷な世界」「成長したベルトルト」からの78話展開予想!

    2016-01-08_032409
    「進撃の巨人」第77話「彼らが見た世界」より


    場面は獣の巨人に投げられた樽の中のベルトルトから始まります。

    樽の穴からはシガンシナ区が見え、そこには調査兵団に取り囲まれる鎧の巨人います。

    ベルトルト
    「いた!ライナー!無事なのか!?」

    鎧の巨人のうなじから顔の部分を欠損したライナーが、蒸気の中、朧気ながら確認できます。

    ベルトルト
    “ライナー…どうして…”

    “これまでいつも頼っていたけどライナー…今度は僕が!!”

    ベルトルトはエレンゲリオンと調査兵団員がいる近くの上空で巨人化するため手を噛み切ろうとします。

    その瞬間、立体機動装置を外したマルコを見捨て、見殺しにした場面が頭をよぎります!

    ベルトルト
    “ごめん…みんなごめんよ…”

    “でも…誰かがやらなければいけないんだ!ライナー!今僕が助ける!!”

    ベルトルトは決死の表情で手を噛み切り超大型巨人へと巨人化します!!

    予想ここまで!
    ■検証結果その1
    飛んでいる樽の中からの超大型巨人化は無かったですね!(・_・;)

    ただ、78話での超大型巨人化は予想通りでした!

    ベル樽トがもたらした結果は?

    2016-01-08_191012
    眼下にエレンゲリオン、ライナー、調査兵団を確認し、ベルトルトは超大型巨人化します!

    形状は下半身が骨だけとなり、鎧の巨人を包み込み、守るように巨人化しています!

    第43話での下半身は骨だけの形状で、第11話でのミカサとアルミンを榴弾から守ったエレンゲリオンのような形で巨人化しています!
    2016-01-08_190721
    「進撃の巨人」第43話「鎧の巨人」より


    超大型巨人になり、ライナーを守るベルトルト。

    ライナーは未だ顔が欠損しているままですが、蒸気を上げながら回復しているように見えます。
    2016-01-09_030714
    「進撃の巨人」第77話「彼らが見た世界」より


    ライナーの無事を確認してから、超大型巨人の長い両手で周りの建物ごと破壊しながら調査兵団を襲います!

    周りの建物を破壊され、雷槍が使えなくなった調査兵団は、反撃できません!

    さらには蒸気を発生させ、調査兵団を近付けさせません!

    超大型巨人が上空から着地した衝撃と攻撃、さらには続く蒸気発生の攻撃で、調査兵団にかなりのダメージを与えることになりました!

    とくに鎧の巨人の近くにいたジャン、サシャ、コニーも超大型巨人の着地の衝撃により吹き飛ばされます!

    エレンゲリオンは しゃがみ込み、衝撃と蒸気による熱風を何とかこらえますが、鎧の巨人との激しい戦いと長時間の巨人化によりかなり疲労しており、ただ耐えることしか出来ません!

    ハンジ、アルミン、ミカサたち、無事な調査兵団員は、遠巻きに超大型巨人の蒸気が収まるのを待つのみとなっています!

    リヴァイは壁の向こう側のシガンシナ区にて起こっている惨状を、超大型巨人による衝撃音や蒸気にて理解したようです。

    一瞬壁の向うに行きかけますが、自分の任務を思い直し、獣の巨人に視線を向けます。

    すると、獣の巨人はさらにもう一個の樽に手を掛けています。

    驚くリヴァイとエルヴィンの描写。

    獣の巨人はもう一つの樽を投げます!
    2016-01-09_031157
    「進撃の巨人」第77話「彼らが見た世界」より


    それはシガンシナ区ではなく、馬を守る新兵たちの方へ飛んで行きます!

    このような展開を予想しています!

    78話はベルトルト回になると予想しています!

    そして、四足歩行型巨人が背負っている樽と木箱の中身が徐々に明らかになっていくと予想します!

    超大型巨人が建物を破壊し、立体機動装置、雷槍が使用できなくなる展開はビンゴさんのコメントから頂きました!

    ビンゴさん、ありがとうございました!

    予想ここまで!
    ■検証結果その2
    超大型巨人化により、団員達が吹き飛ばされる展開はありましたが、超大型巨人による蒸気での攻撃は無かったですね。

    さらに獣の巨人の樽攻撃第2弾も無かったです(・_・;)

    79話以降に起きるでしょうか?

    ◆ライナー死亡の展開を予想!

    2016-01-09_030714
    「進撃の巨人」第77話「彼らが見た世界」より


    これまでは、ライナーが助かっていた展開予想でしたが、ライナーは本当に助かっているのでしょうか?

    この描写は蒸気が上がっており、回復している描写のように見えますが、「ガク」っとライナーが力尽きたようにも見えます。

    ここで、ライナーが死亡する展開予想をしてみましょう!

    ライナーが死亡する展開予想!

    2016-01-10_025152
    「進撃の巨人」第43話「鎧の巨人」より

    ベルトルトはライナーを守るように超大型巨人化し、調査兵団を攻撃します!

    攻撃をしながらライナーを見ると、顔部分を欠損したままうなだれています。

    ベルトルトは巨人の中から下に顔を出し、骨によって守っているライナーに声をかけます。

    ベルトルト
    「ライナー!大丈夫か!?」

    しかし、ライナーはかなり小さな虫の声で、つぶやくようにしか話せないようです。

    口の上部分が無いため、かなり聞き取りにくい声で言います。

    ライナー
    「来てくれたかベルトルト…槍のような攻撃には気を付けろ…」

    「どうやら、エレンとの戦いで かなりの体力を使っちまって…ダメなようだ…」

    ライナーは、か細い声で、続けます。

    ライナー
    「このままだと、俺は調査兵団に捕まっちまうだろう…お前の足を引っ張っちまう…」

    「最後の頼みだ‥俺の『鎧』を貰ってくれ」

    ライナーの言葉を聞いたベルトルトは驚いた顔をします!

    ベルトルト
    「何言ってるんだライナー!絶対に故郷に帰るって言っただろう!」

    ベルトルトは、ほとんど叫ぶようにライナーに怒鳴りつけます!

    ライナー
    「そうだったな…すまない。だが、俺はお前の『鎧』となって故郷に帰ることにする。だから…俺を喰ってくれ!

    そう言い残し、ライナーはピクリとも動かなくなります。

    ベルトルトは涙を流しながらもギリっと歯を食いしばり、超大型巨人の中に戻ります。

    周りの家屋を壊され、立体機動装置を使えなくなり、強烈な蒸気を出された調査兵団は攻めあぐねています。

    超大型巨人は鎧の巨人を掴みあげ、ライナーをうなじごと捕食します!

    ベルトルト
    「ライナー…」

    ベルトルトは超大型巨人の中で涙を流しながら呟きます。

    超大型巨人の周りを囲んでいる調査兵団は、超大型巨人の体がみるみる硬質化して行くのを驚きながら目撃します!

    全身を鎧と化した超大型巨人!

    このような展開があるのではないかと考察します!

    なますてさんも同じようにベルトルトがライナーを捕食するのではないかと予想しています。

    ライナーから奇襲作戦が失敗したら「俺を喰ってくれ」と言われていたと考え、鎧の巨人目掛けて超大型巨人が口から落下するのではないかとコメントしてくれました!

    なますてさん!

    コメントありがとうございました!

    ちなみに次回は、第78話「超大型巨人」ではないかと なさまるさんよりコメントがありました!

    管理人アースもコレ推しで乗っかります!(笑)

    なさまるさん!ありがとうございました!!

    次回78話でライナーは生きているのか、死亡するのか!?

    ドキドキです!!\(^o^)/

    予想ここまで!
    ■検証結果その3
    ライナー死亡の展開はありませんでした!(^_^;)

    なのでベルトルトがライナーを捕食する展開も無かったです。

    タイトルは「光臨」でした!

    ベルトルトが超大型巨人に巨人化するという意味でのタイトルでしょうから、予想タイトル「超大型巨人」は惜しかったですね!

    全体を通して、今回はベルトルトが巨人化するという展開以外は外したという結果になっています。

    ただベルトルト回となる点、そしてベルトルトの成長という意味では、まあまあ当たった方でしょうか?

    自己採点50点というところでしょうか!?

    79話は盛り返したいですね!!


    ◆79話以降 近々起きるであろう、伏線回収予想!

    2016-02-08_031046
    「進撃の巨人」第78話「光臨」より


    四足歩行型巨人が背負っている樽の中が順番に獣の巨人により投げられ、その中からユミルが登場すると思われます!

    さらにはリヴァイの巨人化注射が使用される展開もあるでしょう!

    【ユミルの再登場は単行本の何巻になるか検証!20巻21巻の真相は?】にてユミル再登場を予想していますので、見てみてください!


    【注目!!】
    【進撃の巨人 ネタバレ】79話の最新話あらすじ感想!
    【進撃の巨人】78話ネタバレ考察!ベルトルト発言の真相!
    【進撃の巨人】78話考察!エレンがアルミンの交渉に懸念?
    【進撃の巨人78話104期生をナンバリング考察!】
    【進撃の巨人ライナーの脳機能の移行の意味とは?】
    【ハンジとモブリットが死亡してる真相は?】
    【進撃の巨人トラウテ・カーフェン(ケニーの部下)プロフィール考察!】
    【進撃の巨人 ネタバレ】77話最新のあらすじまとめ!
    【アニの父親の正体は壁内出身の真相は?】
    【進撃の巨人104期生をナンバリングから考察!】


    Sponsored Link

    164 Responses to “【進撃の巨人 ネタバレ】78話の最新画バレ!「光臨」感想と考察!”

    1. ラプランズ より:

      初めまして。毎月楽しみに拝見させていただいています。

      ライナーはもう人間には戻れないのでは?と推測します。一生巨人として生きなければならない、それも覚悟の一つかも、と。

      次回は誰が巨人化の注射を打つか、の回想シーンがあって、注射したのが巨人を研究してきたハンジだったら、爆風の中巨人化しているかも。はい、妄想です。

      がしかし、エレンの座標が発動していないのも気になります。

      思った事をそのまま記してしまいました。失礼お許しくださいませ。

      • 管理人アース より:

        ラプランズさん!

        コメントありがとうございます!

        >エレンの座標が発動していないのも気になります。
        まだ使いこなせていないのかと!

        ハンジには生きていて欲しいですね!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    2. ケツだけ巨人 より:

      再生中のライナーの顎が明らかに鎧のような形に変化しているように見えませんか?

      もしかして、脳機能移動を使うと巨人体の性質と人間体の性質が混ざってしまう副作用があるのかも知れません。そしてそのうち無知性に・・・

      • 管理人アース より:

        ケツだけ巨人さん!

        コメントありがとうございます!

        >再生中のライナーの顎が明らかに鎧のような形に変化
        そう言われてみると、そのように見えますね!
        ただ、もともとライナーの顎って角ばっていましたしね!(笑)
        脳機能の移行が「最後の手段」という伏線は気になりますよね!
        無知性巨人になるかもという展開は面白いです!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    3. 007W より:

      獣の巨人がいつ動いてくるかが気になりますが、その時はベルトルトがライナーを完全に救出した時でしょう。

      そして、エレンとアルミンの考えのギャップですが、これは以前作者が言っていたエレンとアルミンが喧嘩をする伏線だと思います。

      調査兵団vsライベル&ジークの戦いの戦いは終盤に差し掛かってるのかもしれませんね。

      • 管理人アース より:

        007Wさん!

        コメントありがとうございます!

        >エレンとアルミンの考えのギャップですが、これは以前作者が言っていたエレンとアルミンが喧嘩をする伏線だと思います。
        ここで二人の仲違いは見たくないですね(・_・;)

        そしてリヴァイの展開はどうなるのか…
        この戦いの結果が気になります!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

      • カヤン イェーガー より:

        ベルトルトがライナーを救出するのはちょっと難しいですねベルトルトはライナーに覚悟してくれっといっていますこれはライナーはもう作戦には参加していないということなんでしょうか?

    4. アナベル より:

      お疲れ様です!

      いやああああああハンジさんがあああああ

      取り乱しました…
      ハンジさんとモブリットはどうなったのでしょうか??
      モブリットが間一髪でハンジを庇ったようにも見えますが…
      きのこ雲が発生するほどの威力だと生存は厳しいのでしょうか?
      今までの様子からすると、明確な死亡描写がなく「それっぽい」描写のみなら死んでないパターンが多いように思われますが…
      ハンジにはまだ未回収の伏線もあることですし、大丈夫かなと信じたいですが
      何とか生き残ってて欲しいですT_Tハンジは一番好きなキャラの一人なので…
      一方、モブリットがもしハンジを庇ったのだとしたらモブリットの死はほぼ確実ですよね…
      旧ハンジ班の最後の生き残りなのに>_<悲しいです。

      取り乱したコメントですみません。
      また何か考察できたらコメントさせていただきに参ります。

      • 管理人アース より:

        アナベルさん!

        コメントありがとうございます!

        >モブリットが間一髪でハンジを庇ったようにも見えますが…
        管理人アースも同じ予想です!
        考察も更新しましたので、また見て下さい!
        よろしくです!


        管理人アース

    5. keni-J より:

      追記:
      少し整理。
      ライナーの「意識」は巨人の脳まで行ってなくて神経網までですね。

       (1)通常の知性巨人
         意識:人間の脳
         記憶:人間の脳
            プラスバックアップとして巨人の脳・脊髄液
       (2)現在のライナー
         意識:神経網に移行
         記憶:巨人の脳に移行

       (3)レイス家(継承時)
         意識:脊髄液まで移行
         記憶:脊髄液まで移行
         #巨人の脳を経由する必要はないのかも?
         

      • 管理人アース より:

        keni-Jさん!

        コメントありがとうございます!

        >レイス家の特徴として巨人の脳を経由せずに移行できるというシステムがあるのは
        やはり初代王の力なのか、血統なのか…
        この辺りはアッカーマン一族や東洋の一族が記憶改ざんを受けないというのにも繋がったりするかもですね!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    6. なさまる より:

      お久しぶりです!

      今回の内容は全く予想できなかった展開です

      •第78話「超大型巨人」は外れましたね…
      でも、タイトルに超大型巨人がでないということはまだまだベルトルトには活躍する場面があると言うことです。
      •前回訓練兵時代の回想が入ってきたので近々過去の伏線回収がありそうです。
      私てきに故郷組の場面を挙げれば、16話からライベルの出身地を打ち明けたところ。その時現れた巨人、獣に似ていませんか?9巻から出る時が戦闘形態とするとこの時はノーマルか獣の持ち主を捕食する前かなと…なさそうですけど。でもこの場面はいずれ出てくるとは思います。
      •前回ライナーがアニに言った穢れた民族。ライナーは情が移ったのかと言ってますがライナーもコニーを助けています(39話)
      コニーは戦士を兵士に戻す役目があるのでしょうか。これからのコニーの行動に注意したいですね。
      •サシャは故郷組と一緒に描かれる場面があり伏線が張られてて1期1クールOPの冒頭で104期が出てくるシーン左からミカサ、エレン、ジャン、コニー、アルミン、アニ、ベルトルト、ライナー、サシャでアルミンとアニの間に線が引けますので(多分誰かが言ってはった気が…)
      •ジークさんがライベルたちを騙してるとしたらエルヴィンの騙してるとも対比できますね!以前アースさんが104期をナンバリングしてたように幹部も一部は対比できるようになってる感じはします。

      いつも内容からそれてすいません!!!!

      ハンジさんとモブリットは生きていると思います。爆風で飛ばされて運良くエレンの家の地下室らへんにいるんじゃないですかね…

      • 管理人アース より:

        なさまるさん!

        コメントありがとうございます!

        >前回訓練兵時代の回想が入ってきたので近々過去の伏線回収がありそうです。
        ですね!
        これからまだベルトルトの活躍が続くのかもしれません!
        となれば「超大型巨人」というタイトルは来るかもしれませんね!

        >爆風で飛ばされて運良くエレンの家の地下室らへんにいるんじゃないですかね…
        これ運良すぎ!(笑)
        エルヴィンとジークは対になっているっぽいですね!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    7. リヴァイ料理長 より:

      78話待ってましたぁぁぁ!!!!

      やっぱり今回はベルトルト回でしたね。
      最終手段を使ったライナーの今後が気になります。ベルトルトは、記憶が残ると言っているのでライナーの自我は残っていると思います。(どうやって話しているのかわかりませんが「・・・そうだ。」と答えているので)しかし、ネタバレの画像をみるとライナーの神経が巨人の体につながっているので体が巨人と一体化してしまうということではないでしょうか。そういう意味で最終手段ではないかと。。。

      またベルトルトは、アニが捕まっていない前提で成長できているようなので(ジーク戦士長もどこかに身を隠してキックの練習しているといっているように)アニが捕まって水晶体の中にいると知ったらベルトルトはどうなるのかも気になります。

      そしてハンジとモブリットの安否が気になります(泣)とにかくハンジは無知性巨人でもいいので生き残ってほしいです。。。

      最近アニの名前や回想が出てきてアニの再登場を心待ちにしているリヴァイ料理長でした(笑)

      • 管理人アース より:

        リヴァイ料理長さん!

        コメントありがとうございます!

        >そしてハンジとモブリットの安否が気になります(泣)
        ですよね!
        これは来月号で分かるのでしょうか?

        そして無知性ライナー…(・_・;)
        どうなるんでしょうね?

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    8. 覆面戦士 より:

      やはり得体の知れない能力がまだありましたね。

      かえすがえすも、
      雷槍は人間時のライナーにぶちこんで木っ端微塵にしてしまうべきでしたねw

      • 管理人アース より:

        覆面戦士さん!

        コメントありがとうございます!

        >雷槍は人間時のライナーにぶちこんで木っ端微塵にしてしまうべきでしたねw
        本当に、それくらいしないと復活してしまいそうですよね!
        最後の止めにそれをしようとしたのかもですが…時既に遅し…ですね(・_・;)

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    9. 兵長の寝室掃除係 より:

      ああ…最初から最後まで息が出来ない展開でした…。

      ライナーの二度目の脳機能転移。
      これは確実に支障をきたすでしょうね…。
      記憶を失くす、無知性巨人になってしまうなど。

      ベルトルトは復活したライナーに喜ぶものの、ライナーは戦士としての記憶をなくし、ベルトルトに襲い掛かる…。
      結果的にライナーにトドメをさすベルトルト。
      なんて事になるのではないでしょうか。

      ミカサの言う通り、今のベルトルトは「吹っ切れて」います。
      この戦いに入る前、ライナーと約束したからですね。
      迷いがなくなった時のベルトルト…この進撃の巨人の看板巨人ですから、その本領は計り知れない。
      今の超大型巨人は「鈍くて図体だけでかい巨人」ではないですね。

      モブリットとハンジは重症でも助かっていて欲しいです。
      他の名もなき兵士達は全滅かもしれませんが…。

      • 管理人アース より:

        兵長の寝室掃除係さん!

        コメントありがとうございます!

        >結果的にライナーにトドメをさすベルトルト。
        まさに残酷な展開ですね!
        ライナーがどのように復活するか次第ですね!

        >モブリットとハンジは重症でも助かっていて欲しいです。
        他の名もなき兵士達は全滅かもしれませんが…。
        これ気になりますよね!
        コメントでも一番多いのがハンジには助かっていて欲しい!ですよ!
        来月号には明らかになるのでしょうか?

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    10. 普通の東洋人。 より:

       …この期に及んでまだ謎を増やそうというのですね、諫山先生は。 アース様、アース調査兵団の皆さまと共々、最後の瞬間まで『立ち会う』所存ですが。
       ハンジ班の安否が気がかりですね、アナベルさんのおっしゃる通り、確かにはっきりと絶命の場面が出てこない限り希望はありそうな気が。
       超大型、片膝をついたターミネーターばりの出現でしたが、巨人化は空中でした。
       あの煙が高熱の水蒸気を含まず、舞い上げられた塵芥ならば、鎧と地面の間に潜り込み直下の爆風は凌げたりはしないかと、その辺にハンジ班生存の一縷の望みをかけてます。
       そしてベルトルトの要求に『壁内人類の死滅』とありましたが、壁外にも人類は存在するのでしょうか?
       
       アニメ一期、連載初期はあまりの影の薄さに名前もはっきり覚えてもらえなかったあのベルトルトが…。 もう兵士だった頃の彼はいないのでしょうか。

      • 管理人アース より:

        普通の東洋人。さん!

        コメントありがとうございます!

        >『壁内人類の死滅』とありましたが、壁外にも人類は存在するのでしょうか?
        これは故郷の事かもしれませんね。

        ベルトルトは完全に吹っ切れたような感じでした(^_^;)
        もう、元には戻れないのかも…って思わせられましたね。
        「世界は残酷」ですよ…(T_T)

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    11. nina より:

      はじめまして(^^)
      毎日更新お疲れ様です。

      最終手段は、もう鎧からライナーには、もどれないのではないでしょうか?

      ハンジさん、モブリットには生きてて欲しいです。
      瀕死のハンジに巨人化の注射が使われ、ライナー捕食。
      知性奇行種ハンジ誕生だったら最高に滾りませんか?

      これから1か月が長すぎる、、、

      • 管理人アース より:

        ninaさん!

        コメントありがとうございます!

        >もう鎧からライナーには、もどれないのではないでしょうか?
        これはライナーが復活してみないと分かりませんよね。
        復活した顔がマルコだったらスゴイ展開だなとか思ったり(・_・;)

        >知性奇行種ハンジ誕生だったら最高に滾りませんか?
        この時にモブリットが死亡していたら、誰も彼女を止められませんね(笑)

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    12. にこ より:

      アース兵長

      78話をありがとうございます。
      明日読むのが楽しみです。

      「君たちは大切な仲間だからちゃんと殺そうと思っている。」で、アッと思ったことがあります。

      ちゃんと殺すには意味があると思います。殺し方に意味があると思うのです。
      104期は仲間だから、何らかの特別な殺し方をして、知性巨人にするのではないでしょうか!?

      つまり、殺した後に四足の背負っている液体を掛けて仲間にするのではないでしょうか。

      アニのように・・・

      以上アッて思ったことでした。

      • 管理人アース より:

        にこさん!

        コメントありがとうございます!

        >「君たちは大切な仲間だからちゃんと殺そうと思っている。」で、アッと思ったことがあります。
        これ意味深ですよね!
        いろいろ考えられる伏線だと!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    13. にこ より:

      もう一つ、アッて思ったことがありました。
      「だって世界はこんなにも残酷じゃないか」から、もっともっと残酷な結末になると思います。

      話し合いはやはりできませんでしたね。

      マルコのようにあっけなく調査兵団の兵士達はほとんど死んでしまうと思います。

      リヴァイやエルヴィンやハンジ(?)や104期以外・・・

      • 管理人アース より:

        にこさん!

        コメントありがとうございます!

        >「だって世界はこんなにも残酷じゃないか」から、もっともっと残酷な結末になると思います
        これはベルトルトが吹っ切れた描写に感じました。
        もちろんこれからの伏線かもしれませんが!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    14. にこ より:

      ごめんなさいもう一つ。
      ハンジさんは鎧の巨人に隠れて助かるかも。

    15. コンダクター より:

      今回のベルトルトはエレンとの対比になってるのかもしれませんね。
      読み返してみると今作戦が始まる直前、震えるエレンの決意を固めたのがアルミンとの会話でした。そして、硬質巨人化で壁を塞ぐ際の心の叫びが、『俺たちは自由だ』でした。

      ベルトルトも戦いの直前にライナーに励まされ、決意を固めていました(厳密にはジークとの会話で既に精悍な顔つきでしたが)。
      そして、今回『世界は残酷』からの巨人化もエレンに通じるところがあります。


      以前の記事エレンとベルトルトの対比関係の考察を正に裏付けているように思います。

      • 管理人アース より:

        コンダクターさん!

        コメントありがとうございます!

        >以前の記事エレンとベルトルトの対比関係の考察を正に裏付けているように思います。
        これは気付きませんでした!
        素晴らしいコメントをありがとうございます!
        面白い作品ですよね!「進撃の巨人」は!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    16. ゆっきー より:

      「君たちは仲間だし、ちゃんと殺そうと思っている。」この真意ですが、ベルトルトなりに「仲間だったから、無知性巨人化する前に、せめて殺してあげよう」だと思っています。
       私の説では「壁内人類は放置すれば、みんな無知性巨人になってしまう。」ので、ラガコ村の住民のようになる前に人間として殺してやるのがかつての仲間への敬意だと。
       81話か82話ぐらいには、そのあたりの事情が明かされるのかなと思っています。

       さてハンジですが、生きている可能性はあるでしょう。見たところ鎧の巨人は片膝を立てています。
       膝の裏に一人ぐらいは潜り込む隙間があるのではないでしょうか?モブリットがぎりぎりでハンジを押し込んでいて、自分は爆風で息絶えたとか。
       まあ他の建物の陰に隠れられた可能性もないわけではないでしょうが、敵の「鎧」を利用して生き残ったという方が、物語的には映えるのではないかと思います。

      • 管理人アース より:

        ゆっきーさん!

        コメントありがとうございます!

        >ラガコ村の住民のようになる前に人間として殺してやるのがかつての仲間への敬意だと。
        これならきっちり殺すという意味になりますね!
        納得できます!

        >敵の「鎧」を利用して生き残ったという方が、物語的には映えるのではないかと思います。
        面白いです!
        だとしたら、来月号に無事なハンジが見られるかもしれませんね!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    17. ゲスミン・アッカーマン より:

      考察おつかれです!次も楽しみにしてます!
      でライナーの意識移行についてなんですが「記憶を失わずに済む」という言い方は済むけど何か起きるそれは多分巨人化できなくなるんだと思いますそれか無知になるかだとおもっています
      あとアースさんの考察聞きたいです 
      これからも頑張ってください

      • 管理人アース より:

        ゲスミン・アッカーマンさん!

        コメントありがとうございます!
        今回78話のゲスミン発言はベルトルトには効かなかったですね!(笑)

        >多分巨人化できなくなるんだと思いますそれか無知になるかだとおもっています
        無知性巨人になる展開はあると思います。
        人間部分と巨人の脳が繫がっている?ような描写もありましたし。
        この「脳機能の移動」についての考察は一度やってみたいと思っています!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    18. エリシオン より:

      今回は衝撃的な展開です。
      ライナーは脳機能を別の部位に移していると思っていましたが、巨人の脳に記憶を写していると思ってなかったので予想外でした。巨人の脳はおそらく文字通り、巨人化した際に生成される巨人の頭部にある脳のことだと思います。当たっているかは別にしても、ライナーはそんな能力を持っていることに驚きです。しかしベルトルトが最後の手段と言っているように、何かしらの弊害はありそうです。他の方も考察されているように、巨人から戻れなくなった、という展開も考えられると思います。
      ハンジは爆風に巻き込まれ危険な感じになっていますが、自分は死なないと思います。この作品は重要人物は危険な状況になっても、助かることがほとんどなので、ハンジだけでも助かると思います。でもモブリットがハンジをかばって死ぬという展開になりそうで、そうなったら寂しくなりますね。モブリットは好きなキャラなので正直死んでもらいたくないです。

      • 管理人アース より:

        エリシオンさん!

        コメントありがとうございます!

        >モブリットがハンジをかばって死ぬという展開になりそうで、そうなったら寂しくなりますね。
        この展開は管理人アースも同じ予想です。
        モブリットはけっこう初期の頃から登場しているので、悲しいですよね…
        本当に残酷な展開が起こるかもしれませんね!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

        • ループ説信者 より:

          自分はライベルアニには誰一人も死んで欲しくないです。
          ライナーの末路について考察してみました。もちろんライナーは死なないという末路です。
          まずハンジとモブリは鎧の首の後ろに隠れていて超大型巨人の巨人化時の爆発に何とか耐え助かります。ハンジはついでに鎧の巨人の首からライナーを引っ張ります。
          そこでハンジはライナーを人質にし、超大型ベルトルに訴えます。だけどベルトルトはライナーの意志と融合してるのでアルミンにアニが拷問されているという脅しの時、アニを見捨てた時と同じようにライナーも見捨てます。
          ※ライナーはこの時、目がさめて無い状態で拘束されています。
          ミカサエレンは殺す気満々

          ライナーは目覚めます そしてライナーは周りの起きてる事やら拘束されてる理由が把握できない様子 
          ライナーは記憶喪失(兵士の意志は失われてなく、戦士の意志はベルトルトに継承され失っている)
          アルミンハンジはライナーの様子に違和感を感じ記憶喪失だと理解
          だけどミカエレンはベルトルトが人質を見捨てたのでこのまま生かしておいても、と判断し殺す気満々
          しかしエレンは(あの時を思い出します)それはエレン自信が自分が巨人だと知らずにキッツ等駐屯兵団に囲まれる時を、これでエレンは、
          「今ライナーは自分が前、味わった事と同じ目に合っている」
          ↑エレンはこの事をアルミンミカサハンジに訴え 理解してもらう。
          これでライナーの罪はチャラになり、死亡フラグ脱出

          • 管理人アース より:

            ループ説信者さん!

            コメントありがとうございます!

            >「今ライナーは自分が前、味わった事と同じ目に合っている」
            これ面白いですね!
            確かにあの時のエレンも記憶を失っている状態でしたね!
            ただ、ライナーの罪がチャラになるのは厳しいかもですね…
            ライベルアニと以前のような104期生同士に戻れる時が来るのでしょうか…
            もちろん来て欲しいですが!

            またコメントください!
            よろしくです!


            管理人アース

    19. ゆきちゃん進撃考察厨 より:

      ベルトルの『覚悟を決めてくれ』ってのはライナーが無知性巨人になるからじゃないかな。それなら最後の手段と言われても納得できる。

      それとハンジ班はモブリットがハンジを庇い死亡。ハンジは致命的な攻撃で死亡寸前。リヴァイの目を見る限り、獣討伐を承諾した事を後悔しているようにみえる。流石にコレにはキレそうな予感。もしキレたとしたらハンジに注射を打つと予想。

      • 管理人アース より:

        ゆきちゃん進撃考察厨さん!

        コメントありがとうございます!

        >ベルトルの『覚悟を決めてくれ』ってのは
        これは「体を動かせなかったら」なので、ベルトルトが超大型巨人化するので、剥き出しになっている本体を隠してくれと
        言っているのだと思われます。
        そのため、後に鎧の巨人の体が仰向けに動いており、ライナーは超大型巨人化の爆風に耐えられたということになるでしょう!

        リヴァイの巨人化注射はハンジに使用されますかね?

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    20. パトリオット より:

      こんにちは!

      もしベルトルトが巨人状態である程度動けるのなら、下手したら獣の巨人より強いのではないでしょうか(笑)
      あと、立体起動装置はワイヤーをまくことによて飛んでいるはずなのに、ベルトルトはどうやってあそこまで高く飛んでいるんですか?

      追記:ミカサ外伝二話楽しみにしてます(笑)
        ミカサの表情フェチです

      • 管理人アース より:

        パトリオットさん!

        コメントありがとうございます!

        >立体起動装置はワイヤーをまくことによて飛んでいるはずなのに、ベルトルトはどうやってあそこまで高く飛んでいるんですか?
        思いっ切りガスをふかして、巻き上げたワイヤーの勢いで跳ね上がったのではないでしょうか?
        エレンも以前、壁の穴を硬質化能力で塞いだ時も跳ね上がっていましたし!

        >ミカサ外伝二話楽しみにしてます(笑)
        また書きますね!
        月末くらいになっちゃうかもですが!m(_ _)m
        かなり時間かかるので遅くなりますが、また公開しますね!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    21. ゆう より:

      待ってました78話♪♪

      エレンの引き渡しと壁の中の人類の死滅を決めたのは誰だという、
      アルミンの質問や、

      ライナーが巨人の脳機能を使っての記憶の保存ができて、
      何かしら障害が残るかもしれないのなら↓

      戦士と兵士で分裂していた精神の記憶から、
      兵士としての記憶だけが残っていて、
      なんとか、
      ライナーとベルトルトが、
      エレン達と仲直りしてくれる方向にならないかなと願っています(。´Д⊂)

      アニだけ壁の中に残し、
      2人は死ぬなんて↓

      クリスタと結婚したいライナーはともかくw
      チラトルトさんがいなきゃ、アニはどうなるんだ。

      • 管理人アース より:

        ゆうさん!

        コメントありがとうございます!

        >ライナーとベルトルトが、
        エレン達と仲直りしてくれる方向にならないかなと願っています(。´Д⊂)
        そのような展開なら最高ですが、この世界は残酷とのことなので…
        厳しそうです!(泣)

        本当にライベル達はどうなるのでしょうか?
        そして獣の巨人の展開も気になりますよね!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    22. スノゥ より:

      やっぱりこの世界は残酷なんですね。。

      考察更新お疲れ様です。

      ハンジが死ぬはずないと信じたい(;´Д`A

      • 管理人アース より:

        スノゥさん!

        コメントありがとうございます!

        >ハンジが死ぬはずないと信じたい(;´Д`A
        これまでハンジは何回も死にそうな展開をくぐり抜けてきているので
        今回も!と信じたいですね!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    23. ポンジ より:

      うわぁぁぁぁぁぁ!!!!!!この記事を見た瞬間、寒気が凄いです…..。
      ハンジさん、モブリットは、どうなるのでしょうか。
      ハンジさんをモブリットが庇って死亡。これはいつか来るかなと思ってましたが、来てほしくなかった。

      仲間の死を振り返ってはいられないとかいてあるので、どっちかは死ぬのではないかと予想しますが、どっちだろうと悲しい….。

      • 管理人アース より:

        ポンジさん!

        コメントありがとうございます!

        >ハンジさん、モブリットは、どうなるのでしょうか。
        79話発表まで気になります!
        そしてコミックス派は20巻発売まで…(^_^;)

        >仲間の死を振り返ってはいられないとかいてあるので
        これは色々な意味に取れますよね!
        マルコの死をベルトルトは振り返っていますが!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    24. 進撃の巨人を野球のパロディー漫画と思っていた人間 より:

      初めまして。毎回考察楽しく観覧しています!
      本当にこの作品は1話から最新話まで綺麗に繋がってますね。
      それと管理人さんの考察のおかげでよりこの作品が考えられて作られてるってことに気づきます!

      毎日更新してるしはっきり言ってヤバいです。
      アニメを観て続きが気になり軽く読んでた自分がこのサイトのせいで進撃の大ファンになってしまいました!笑

      明日も明後日も楽しみにしてますね!

      • 管理人アース より:

        進撃の巨人を野球のパロディー漫画と思っていた人間さん!

        コメントありがとうございます!
        「巨人」=「ジャイアンツ」だと思っていたのですね!(笑)

        >毎日更新してるしはっきり言ってヤバいです
        基本毎日更新ですが、いつ途切れるか分かりません(笑)
        ですが、頑張って毎日考察しています!

        また良かったらコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    25. PalF より:

      アースさんの鋭い考察、いつも楽しみに拝見しています(´▽`*)

      おおぞらバードさんも指摘していましたが
      今回のアルミンとミカサがベルトルトを「別人のよう」と感じたことを、わざわざセリフとして著したことはやはりなにかあるとおもいます。
      アッカーマン一族に似たリミッター解除が、瀕死のライナーを目撃したことで発動したのかな…なんて思ってます(*´Д`)

      壁外人類とアッカーマン一族との共通点…なのかな(´・_・`)?


      それと余談ですが、14巻のエルヴィン父の墓に書いてあった「カシミール」とは何なのかがずっと気になってます(*´Д`)

      インドかどっかかな(*’▽’)?

      • 管理人アース より:

        PalFさん!

        コメントありがとうございます!

        >アッカーマン一族に似たリミッター解除が、瀕死のライナーを目撃したことで発動したのかな…
        あ~、面白いですね!
        ただ、アッカーマン一族のリミッター解除というよりも、ベルトルトの精神的成長が別人のように、もともと持っていた能力を発現させたのかもしれませんね!

        >14巻のエルヴィン父の墓に書いてあった「カシミール」とは何なのかがずっと気になってます(*´Д`)
        これは気付きませんでした!
        またチェックしてみますね!
        調べたら、エルヴィンの父親の名前ではないかという事ですね。
        つまりエルヴィンの父親の名前はカシミール・スミスという事になりそうです!
        勉強になりました!

        ありがとうございます!
        またよろしくです!


        管理人アース

    26. 進撃のペトラ好き より:

      お久しぶりです!
      僕はハンジさんやモブリットは確実に死んでいるんじゃないか?と思います。あの爆風は避けようがないと思います。超大型巨人の真下で爆風を食らっていたのでたとえ爆風を逃れても超大型巨人に潰されてしまうのでは?と考察しました。
      それにしても超大型巨人の爆風、あれは核兵器並みの威力ですね!(笑)
      最近の進撃の巨人は考察がとても難しくなってきましたね。 これからも考察頑張っていきましょう!

      • 管理人アース より:

        進撃のペトラ好きさん!

        コメントありがとうございます!

        >僕はハンジさんやモブリットは確実に死んでいるんじゃないか?と
        この展開もありますよね!
        来月号が気になります!

        >最近の進撃の巨人は考察がとても難しくなってきましたね。
        来月号の予想は難しいですよ!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    27. センクウ より:

      前回「リコ班長もかわいい!」の名前で投稿したものです。

      私も、ライナーは無知性になるんだと思います。
      エレンの過去の経緯からしても、熟練の少ない人間が巨人になった時にはだんだん巨人と同化していく様な設定は見受けられましたが、
      ライナーは敢えて巨人に取込まれたのでしょう。
      人間にはもう戻れないと思いまし、命令を聞いても仰向けになるのが精一杯な知能になったと思います。


      次に、ベルトルトの覚醒の仕方が、アッカーマン家の覚醒と通じるものがある気がするのですが・・・関係ないでしょうか?黒髪だし。

      あと
      「君たちは大事な仲間だしちゃんと殺そうと思ってる」この真意が気になりますね・・

      今月も面白い展開でした。

      • 管理人アース より:

        センクウさん!

        コメントありがとうございます!

        ライナーは無知性になるんですかね?
        そうなったら、それを見た104期生の気持ちも複雑ですよね…

        >、ベルトルトの覚醒の仕方が、アッカーマン家の覚醒と通じるものがある気がする
        ミカサの覚醒の仕方と似ていましたよね!
        精神的成長が強さに繋がったように見えます。
        確かにリミッター解除のようですが、まさかベルトルトがアッカーマンという展開は無いと思いますが…

        >「君たちは大事な仲間だしちゃんと殺そうと思ってる」この真意が気になりますね・・
        これも気になりますよね…
        ただ単にベルトルトが吹っ切れたという表現なのかもしれませんが!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    28. 進撃してやる! より:

      考察お疲れ様です!

      ベルトルトのセリフからアルミンはもう一段階成長するシーンがでてくるのかなと思いました。そして当然のようにアルミンの指揮下に入る104期生。キースの言っていた通り兵士は力だけではないということですかね。

      そしてエレンはアルミンの行動が実は時間稼ぎだとわかっておらず、ほんとにただの交渉と思っているかんじがします。これが頭脳戦10と3の差ですかねwしかし、これが原因でなにか起きそうですよね。幼馴染は仲良くやっていてほしいのですが…

      ライナーですが巨人の脳とつながったのであれば普通にうなじを削げば死ぬんじゃないでしょうか。あと、知性巨人の最終手段と聞くとどうしても水晶体を想像してしまいますが、故郷組の発言には出てきたことがありませんし、アニのことも拷問or逃げのびているの二択で考えています。なので故郷組は知らないかもですね、やっぱりアニは出身が違うのでしょうか

      長くなりましたが以上です。

      • 管理人アース より:

        進撃してやる!さん!

        コメントありがとうございます!

        >ベルトルトのセリフからアルミンはもう一段階成長するシーンがでてくるのかなと思いました
        これ良いですね!
        アルミンのさらなる成長見てみたいです!

        >これが原因でなにか起きそうですよね
        ですよね!
        エレンとアルミンの不仲フラグなのかなと感じました!

        >やっぱりアニは出身が違うのでしょうか
        アニの水晶体能力が出身の違いを表しているという考察は新しいですね!
        確かにあれは最終手段のですよね!

        面白い考察ありがとうございました!
        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    29. ぶぶ より:

      更新お疲れ様っす!
      ベルトルトが言っていた
      神経網で巨人の脳〜
      ってのは単純に巨人化した時に生成された巨人の中の脳みそを人間体との接続するための神経を媒体として、人間の脳の代わりに使うって感じですかねー。
      まあこんな単純な事ではないと思いますが…w

      • 管理人アース より:

        ぶぶさん!

        コメントありがとうございます!

        >巨人化した時に生成された巨人の中の脳みそを
        う~ん、そうだとしたら、それは最終手段になるのですかね?
        リスクが気になります!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    30. レイン・イェーガー より:

      初めまして。レイン・イェーガーです。進撃の巨人を年末から読み始めたひよっこです(笑) ハンジとリヴァイが心配で、いてもたってもいられず、コメントさせてもらいました。                         この二人はきっと 生きていると信じたいです!リヴァイは巨人化の薬を持っているし、ハンジはまだ過去が明かされていません。役割を果たしたとはいえないでしょう。ただ、モブリットはハンジを守るという役割を果たして死にそうですね(泣)作者さん、どうか殺さないであげて…                     アースさん、いつも面白い記事をありがとうございます。これからもがんばってください!!        

      • 管理人アース より:

        レイン・イェーガーさん!

        コメントありがとうございます!

        >ハンジとリヴァイが心配で、いてもたってもいられず、
        あ~、ハンジファンは今回の展開は堪らないですよね…(^_^;)
        ただ、これまでもハンジは何度も危機を乗り越えて来ているので、今回も乗り越えると思います!
        しかしモブリットは心配ですね…
        来月号が気になる終わり方でした!

        基本毎日更新していますので、これからも当サイトをよろしくです!(^^)


        管理人アース

    31. リヴァイ・アッカーメン より:

      このあと、ハンジをモブリットが庇って死に、そしてハンジ覚醒という展開もあるかもしれませんね。

      • 管理人アース より:

        リヴァイ・アッカーメンさん!

        コメントありがとうございます!

        >そしてハンジ覚醒という展開もあるかもしれませんね
        ハンジのリミッター解除展開ですか!?
        ハンジのリミッター解除が解除され、抑え役のモブリットが死亡していたら、とんでもないことになるかもです!(笑)

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

        • リヴァイ・アッカーメン より:

          あともう一つ気付いたんですが、ミカサは今回息切れしています。リヴァイのこの前の息切れと同じ風ではありませんか?

          • 管理人アース より:

            リヴァイ・アッカーメンさん!

            コメントどうもです!

            ミカサの息切れは間違いなくベルトルトとの激しい戦いによるものですが、リヴァイには激しい戦いの描写がありません。
            これまでリヴァイは巨人との戦いで息切れをしたことが無かったので要注目ですが、ミカサの理由が分かっているので!

            またコメントください!
            よろしくです!


            管理人アース

    32. 男型のモブ巨人 より:

      お疲れ様です。それにしてもいつも更新早いですね!

      実は当方ドイツ語圏に住んでいます。豚は新年のプレゼントに良く使われますね。蚊取り線香の入れ物みたいなやつが、1月になったら店頭に並びますよ(笑)。

      ベルトルトの「ちゃんと殺す」というのは、「ちゃんとしてない死に方」もあるんでしょうか。普通に外傷などで死ぬのと、巨人に捕食されるのが違うとか??

      ハンジさんは注射で巨人化するのでしょうか?ならハンジさん大喜びしそうですね!後で誰かを食べて知性巨人化して、「うおおおお!すごすぎるぜ!!!」ていう展開になると面白そう。個人的にですが…。

      • 管理人アース より:

        男型のモブ巨人さん!

        コメントありがとうございます!

        >実は当方ドイツ語圏に住んでいます。豚は新年のプレゼントに良く使われますね。蚊取り線香の入れ物みたいなやつが、1月になったら店頭に並びますよ(笑)。
        おー!このような裏付けが取れるとは嬉しいです!
        ということは、ドイツにはブタがいるというのは間違いないですね!(笑)
        ありがとうございます!

        >後で誰かを食べて知性巨人化して、「うおおおお!すごすぎるぜ!!!」ていう展開になると面白そう。個人的にですが…。
        これヤバイですね!(笑)
        ただ、リヴァイの位置からハンジのところまでけっこう距離があるのでは?とは思います。
        もちろんベルトルト@超大型巨人の爆発はリヴァイも認識しているので、ハンジ側に駆けつけるという展開もあるかもですが。

        >「ちゃんとしてない死に方」もあるんでしょうか。普通に外傷などで死ぬのと、巨人に捕食されるのが違うとか??
        こういう考え方はしなかったです。
        このようなコメントは嬉しいです!
        自分の死角を埋めてもらえているようで助かります!
        もし「ちゃんと殺す」が「巨人に捕食させる」だったら怖いですね!(^_^;)

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    33. ソフィ より:

      アースさんこんにちは。
      3月号あらすじありがとうございます。
      1月中に投稿した、ハンジ巨人化予想が現実になる可能性が出てきて頭抱えてます>_<
      頼むからはずれますように。
      そしてもう一つ、
      ベルトルトの巨人化の爆風で地下室が壊れたとかなりませんように。
      エルヴィン憤死しちゃう。
      ハンジと地下室が気になって、今日はもう何も考察できませんw祈るばかりです。

      • 管理人アース より:

        ソフィさん!

        コメントありがとうございます!

        >1月中に投稿した、ハンジ巨人化予想が現実になる可能性が出てきて頭抱えてます>_<
        あ~、そうでしたね!
        ハンジの巨人化注射の予想はほとんどいなかったので、もしなったらスゴイですね!
        悲しい展開ですが!(^_^;)

        >ベルトルトの巨人化の爆風で地下室が壊れたとかなりませんように。
        これはホントにエルヴィンが死にますね!(笑)

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    34. 3m級巨人TAKAOKA より:

      そ、そんな………..ハ、ハハハ、ハンジさんが……
      b、爆風に…mmmm、巻き込まれて…….しシ死、死んだ!?うわぁぁぁぁぁぁぁ(涙)
      頼む、モブリットよ!最後の最後、ハンジさんを庇って、生き残らせてくれ!!
      …はい。まさか最後にハンジ班が全滅した?かのような展開が起こるとは…衝撃でした。ハンジさん、生きてくれているといいですが….
      さて、今回は今後の展開について考察したいと思います。
      僕が考える、79話以降の展開は、
      まず、78話最後に、ライナーの脳が再生している描写がありましたよね?これは、近いうちにライナー@鎧の巨人が復活するという伏線だと思いますが、ここで予想される展開が、二つあります。1つ目は、ライナーが完全復活し、故郷側に付いて再びエレンらと対峙するという展開です。こうなれば、ハンジ班を失った調査兵団は、かなり厳しい展開となりますね。しかし、ライナーに「奥の手」があったことから、エレンと再戦するのではないかと思いますので、こちらの展開の方があり得るかもですね。さらに、ライナーに全く記憶障害が起こらなかった場合、ライナーは「奥の手」を使うと思われます。「奥の手」と言うのは、アニのように全身を硬質化し、エレンゲリオンを行動不能にするということではないでしょうか。そしてエレンは故郷に連れて行かれる…アースさんも以前、巨人中学校12話のエンディングから、エレンが故郷に連れて行かれると考察していたと思います。これは多くの伏線回収に繋がりそうですね。
      2つ目は、アースさんが考察していたように、ライナーに記憶障害が起こり、戦士としての記憶を失い、兵団側に付くという展開です。個人的にはこうなって欲しいですねー。進撃の巨人は、キリの良い数字の話で大きな展開や伏線回収があるような気がします。80話あたりにこのような展開があるかもしれないです!大きな展開といえば、太陽が西から昇ることの真相が明らかになっていませんよね。そろそろ解明されてもいい頃じゃないかと思います!これも、80話あたりにわかって欲しいです!

      • 管理人アース より:

        3m級巨人TAKAOKAさん!

        コメントありがとうございます!

        >近いうちにライナー@鎧の巨人が復活するという伏線だと思いますが
        ですねー!
        この展開は間違いなくあるでしょう!
        ただそのタイミングですよね!
        そしてそれで完全復活出来るのなら、ほとんど無敵になっちゃいますよね!
        ただ、それがありそうで怖いです(^_^;)

        ハンジはどうなっちゃいますかね・・・
        来月号で判明するでしょうか?

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    35. RTP より:

      77話にてライナーがベルトルトに「お前は誰よりも高い能力を持ってる」的なことを言っていたので吹っ切れたベルトルトは下手すればミカサより強い身体能力を持ってるかもしれません。今回も後ろからきたミカサをほぼかわしてるので
      おそらく、実質一位卒業なのかもしれません!
      ライナーに関しては他の方も言ってるように人間に戻ることが出来ない、もしくは何らかの障害が出ると思います!

      • 管理人アース より:

        RTPさん!

        コメントありがとうございます!

        >ミカサより強い身体能力を持ってるかもしれません。
        ですよね!
        この状態での巨人化は、以前までの超大型巨人とは違うのかもしれませんね。
        超大型巨人としても成長しているのかもしれません!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    36. りゅーじ より:

      初めまして!
      いつも楽しく拝見させていただいてます。
      管理人さんが仰ったように、ベルトルトが鎧を受け継ぐ、と言うことを念頭に置いて僕の考察を見てください。
      先月か、先々月にリヴァイが弱い巨人と戦っただけなのに疲れている場面があったと思います。これがリヴァイの死亡フラグだとすると、リヴァイが獣の巨人に殺られて、人類側が絶望する中、エレンが“ベルトルト”を食べ、獣の巨人と対峙するのではないでしょうか。
      そうなると、リヴァイを失った調査兵団も、僕たち読者側も嫌ですねw
      雑な考察になってスミマセン。

      • 管理人アース より:

        りゅーじさん!

        コメントありがとうございます!

        >エレンが“ベルトルト”を食べ、獣の巨人と対峙するのではないでしょうか。
        もしこの展開があるとするならば、どのようにしてベルトルトを捕食するかですね!
        今のエレンたちの状態でベルトルトを弱らせ捕食するのは至難の技のように思えますが…
        ただ、このまま対獣の巨人を考えるとゾッとします(笑)

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    37. sa より:

      78話、ありがとうございます。

      私も、ライベル達はジークに騙されてると思います。
      彼らが、知性巨人化能力を得たのは、まだ子供の頃ですよね。その前に出会っているハズですから、ホントに小さな頃ですよね。洗脳するのは、簡単そうですよね(-_-)
      ジークにも壁内人類を憎む真面目な理由があるでしょうが…やりとげる為には、仲間でも容赦しない男に見えます。
      アニメで見た、アニの涙にしろ、ベルトルトやライナーの辛い役割にしろ、早く彼らを憎しみから解放してあげて欲しいです…

      • 管理人アース より:

        saさん!

        コメントありがとうございます!

        >ライベル達はジークに騙されてると思います。
        そう感じますよね。
        本当に「呪われた歴史」とは何なのか?
        それは実際にあったことなのか?
        ただフリーダも「私たちは罪人」と言っているので、何かしらあったのでしょうが…
        それはライベルアニがこれほど苦しんでも成し遂げなければいけない事なのでしょうか?
        この辺りの謎は、本当に物語の中枢ですね!
        気になります!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    38. 「あれ本当にベルトルトなの?
       私には まるで別人に見えた。」
      今回、強く残ったセリフの一つです。

      実は 本当にベルトルトは、別人になった
      のではないだろうか?
      というのも、彼はライナーの体に触れ、
      心臓の鼓動を確認しています。
      そのライナーは、意識を神経網に移して
      います。
      この時、ライナーの意識がベルトルトに
      移ったのではないだろうか?

      そこで思い出すのが、以前 ヒストリアが
      エレンの体に触れて、フリーダの記憶を
      蘇えらせたことです。
      この“触れる”という行為は、巨人化人間の
      意識を伝える方法ではないだろうか?

      そして、ベルトルトの中に ライナーの
      意識が入ったことで、ゲスミン作戦が
      通用しなくなった。
      また、ミカサの剣さばきにも、ライナーの
      運動能力が加わった事で 対処できた。
      一方 ライナーも、耳が無くなっている
      のに、ベルトルトの意識が伝わった
      かのようです。
      “触れる”ことで 意識を交信し合う。
      これも 巨人の力なのかも…

      ところで話は変わり、爆風で吹き飛んだ
      兵員たちは、どうなったのでしょうか?
      (スクランブルエッグに  などと想像
       したくないものです。(惨))

      • 管理人アース より:

        おおぞらバードさん!

        コメントありがとうございます!

        >「あれ本当にベルトルトなの?
         私には まるで別人に見えた。」
        ベルトルトのリミッター解除のようにも見えましたね!
        ある意味彼の「成長」なのかと。
        もしライナーの運動能力が加わったとしたら脅威ですね!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    39. keni-J より:

      脳機能の移転を「最後の手段」と言っているのは、
      「巨人の持っている機能としてそういうものがあることはわかっているけど、本来の使い方ではないため、使った後に元の戻せるのかが保証できない」
      と言うことではないかと。

      で、その「本来の使い方」と言うのが、「次代への記憶・経験の継承のためのバックアップ⇒先代の記憶・経験の有効利用」なんじゃないかと。
      巨人って、食べた知性巨人の記憶を継承しますよね?(思い出しやすさには個人差があるようですが。。。)
      記憶をバックアップする際は、人間の脳⇒神経網⇒巨人の脳⇒最終的には脊髄液という経路なんだと思います。

      通常は、記憶のやり取りレベルで使われているものが、意識その他など諸々もそちらに移すようなことを行うと、通常とはケタ違いの情報量を処理しないといけないわけで、それはもう「やってみないとわからない」大変な領域だと思うのです。

      # しかし、そういった保証外?と思っている使い方を、次代の意識を半ば乗っ取るくらいバリバリに使っているのが、レイス家、と。。。
      。。。この説が当たっていれば、ですが。

      • 管理人アース より:

        keni-Jさん!

        コメントありがとうございます!

        >記憶をバックアップする際は、人間の脳⇒神経網⇒巨人の脳⇒最終的には脊髄液という経路なんだと思います
        これは繋がりますね!
        本来は攻撃の防御のためではなく、記憶を受け継ぐためのシステムだったということですね!
        これは面白いです!
        だとしたら、ライナーは完全復活するかもですね!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    40. イザベル より:

      今回はひたすらベルトルト回でしたね。

      ハンジはアルミンと役割がかぶる上にアルミンを引き立たせないといけない→必然的にハンジのほうが劣るという描写になる
      といったことが気がかりなのでいったん退場させたのではと思います。最近あまりハンジをうまく使えていないというか使いにくい、と諌山先生感じているのでは?と思っていました。

      またアニメ2期が今年始まるので、ハンジ・モブリットの生死はそれまで不明でいったん退場になるのではと勝手に予測します。
      主要キャラが死亡確定していたら新規ファンを呼び込みにくいですし既存ファンにもグッズ等売りにくくなりますから・・・(私はアニメ1期のハンジは原作よりおばかっぽくってあまり好きじゃないのですが)
      地下室にいったあと、獣の巨人の弱点解明のときにでも、本領発揮してくれそうです。


      モブリットも4月の人気投票で11位とヒストリア、サシャより上だったので殺さないのでは?と思います。ハンジ死亡の上でのモブリット生存はありえないとも思います。
      1期より2期のほうで見せ場がありますし死亡にしてもアニメ終わるまでは明らかにならない気がします。


      ベルトルトの、大切な仲間、と認識した上で「ちゃんと殺す」と言っている意味が気になります。
      殺されたほうがましな結末が控えている、という意味で、生き残っていたら無知性にされる、という意味なのかなと。

      • 管理人アース より:

        イザベルさん!

        コメントありがとうございます!

        >地下室にいったあと、獣の巨人の弱点解明のときにでも、本領発揮してくれそうです。
        ハンジ&モブリットは、この展開まで退場させる展開ということですね!
        なるほど!説得力あります!
        ということは、この展開まで安否の確認は出来ないかもですね!

        >生き残っていたら無知性にされる、という意味なのかなと。
        ということは、この後リヴァイ、マルロ側では獣の巨人による団員の無知性化が始まるかもですね!
        ベルトルトの攻撃に続き、地獄の展開が続きそうです…

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    41. にこ より:

      「巨人の脳」に関して考えてみました。
      ライナーが巨人の脳を使って記憶を戻せるなら、無知性ではなく元の鎧の巨人に戻れるなら、エレンもグリシャやレイス家の引き継いだ初代王の記憶を巨人の脳からてに入れる事ができるのではないでしょうか。
      ライナーは脳や目が出来つつありますから、ライナーには戻れると思うのですが巨人の脳の機能はもう一回使ってしまっているので、記憶が戻るか、鎧の巨人になれるかはどうかなあと思います。
      妄想壁外調査でした。何度もすみません。

      • 管理人アース より:

        にこさん!

        コメントありがとうございます!

        >エレンもグリシャやレイス家の引き継いだ初代王の記憶を巨人の脳からてに入れる事ができるのではないでしょうか。
        この時の「巨人の脳」ってどこにあるのでしょうね?

        このまま何もなくライナーの復活は厳しいですよね!
        来月号が気になります!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    42. ルン より:

      アースさんはじめまして。
      いつも楽しく拝見してます!

      人類側が少し優勢になったと思いきや、あっという間に劣勢になっちゃいましたね。
      ハンジさんの件ですが、以前にサネスへの拷問時に「この役は持ち回り、がんばれよハンジ」と言われたシーンが気になってまして。
      あのときから、いつかハンジさんは敵側に捕らわれてしまうんじゃ…と思ってます。
      なので生きてると予想しますが、どうなるか…。
      次号も気になりますね。

      • 管理人アース より:

        ルンさん!

        コメントありがとうございます!

        >サネスへの拷問時に「この役は持ち回り、がんばれよハンジ」と言われたシーンが気になってまして。
        ありましたね!
        確かにあれはハンジの伏線になっているかもです!
        となると、ハンジは助かっていなきゃですね!
        だとすると、モブリットは…(・_・;)

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    43. ベルトルトの呼び名が、「樽」との絡みで
      最近 ネットで増えてきました。
      最もポピュラーで王道なのが、「ベル樽ト」。
      これは、我等がアース団長 直々の命名で
      あらされます。(敬)
      その派生系として、「樽タルト」 「樽ベルト」
      など。
      しかし中には,樽と関係ないものも。
      どこかのブランド名みたいな 「ベルベトン」。
      極めつけは 「ベトベトン」。
      ベルトルトが 超大型の高熱で、溶けて
      いきそうです。(爆)

      ともかく ベルトルトは、今や最も呼び名の
      バリエーションが多いキャラではないで
      しょうか?
      今回が、ベルトルト回ということでの
      ネタでした。(笑)
      (そういえば、「チラトルト」というのも
       ありました。(笑))

      • 管理人アース より:

        おおぞらバードさん!

        コメントありがとうございます!

        >「樽タルト」 「樽ベルト」
        この呼名もけっこう早くからありました。
        当サイトのベル樽トと同時期くらいではないでしょうか?(四足歩行型巨人の樽が登場した時なので)

        >今や最も呼び名の
        バリエーションが多いキャラではないで
        しょうか?
        もともとベルトルトは影が薄く存在感が無かったので名前が覚えられないキャラとしていじられていました。
        なので「ベル何とかさん」と呼ばれていたので、もともと呼び名が多いキャラです。
        「チラトルト」は「巨人中学校」でアニをチラチラ見ている所からユミルが命名した名です(笑)
        これ上手すぎですよね!

        今回は影が薄いなんて言えない程の活躍をするベルトルトですよね!
        こういうキャラクターの成長が感じられる物語って最高ですよ!
        苦しんで悩んで、それでも何とかしようと前を向いて成長して行く104期生たち…
        本当に素晴らしい作品だと感じます!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    44. てんてん より:

      ハンジさんには生きててほしいです!けど、もしハンジさんが超大型の攻撃を受けて瀕死になったとすれば、リヴァイさんが持ってる巨人化の薬が使われると思います。来月の更新、楽しみにしてます!

      • 管理人アース より:

        てんてんさん!

        コメントありがとうございます!

        >リヴァイさんが持ってる巨人化の薬が使われると思います
        この展開予想はけっこう聞きますね!
        ハンジが巨人化ですか~…
        かなりハイテンションになりそうですね>ハンジ

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    45. ひつじのリヴァイアサン より:

      こんにちはー。

      やっと本誌を手に入れて読みましたよ。

      今回はベル樽の成長物語でしたね。
      マルコが「話し合っていない」と残した言葉も樽の中にはちゃんと残っているものの、それには応じられない問答無用の「壁内人類全滅」の理由があるのでしょうね。
      「僕が決めた」は、本当は猿が決めたことに従うことに「僕は決めた」ということでしょう。


      ライナーと樽の間の絆はよほどのものがありそうですね。アルミンの話に乗ったのも、ライナーが仰向けに身体を動かす時間稼ぎで、自分が巨人化する時の熱風からライナーを守るためですね。巨人の脳を使えば記憶は保たれるとあるので鎧は普通に復活しそうだと思います。が、最後の手段を短い時間で2回も使っているのでガタが出るか、逆に鍛錬になってしまったかのどちらかではないでしょうか。
      この神経移動について兵団で誰も知らないのが今のところ致命的ではないかと。

      来月は超大型と鎧との対峙、それから、リヴァイが守る馬方面に投げられたもうひとつの樽の中の人も気になります。壁一つ隔てて巨人三つどもえの阿鼻叫喚状態だったら空恐ろしいです。

      箸休め的に猿の独り語りでも挟んで欲しいです。

      どっちも悪くない、というのもどっちも生きるためにはどっちかを殺さなくてはならない、戦場の二律背反のことでしょうね。

      ハンジ&モブリットはニコイチのイメージがあります。多分、なんだかんだで生きていると思います。

      今回で立体軌道を使ったことからぼちぼちガス欠を起こしだしたりするんじゃないかなとも思っています。

      • 管理人アース より:

        ひつじのリヴァイアサンさん!

        コメントありがとうございます!

        >箸休め的に猿の独り語りでも挟んで欲しいです。
        そうですよね!
        ここ最近怒涛の展開で、盛り上がって嬉しいんですが一気に来ているので、たまには獣の巨人の話が欲しいです!(笑)

        ハンジとモブリット生きてますかね?
        だと嬉しいんですが…

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    46. ひつじのリヴァイアサン より:

      追記:エレンも巨人化しているから巨人よつどもえですね^^

      • 管理人アース より:

        ひつじのリヴァイアサンさん!

        四つ巴(笑)
        とんでもない展開ですね!(笑)

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    47. テイワズ より:

      アースさんお疲れっす!

      今回はやはりベルトルト中心でしたね!これからはベルトルト中心の物語が続きそうですね!

      今回も何点か気づく事がありましたがまずはライナーの状態ですね!ライナーの状態を見ると脳が再生してる時点で死んではなく巨人と一体化も無いのではと予想します!その代わり巨人の脳に記憶を移し変えることによって本来の目的である記憶はライナー自身なくなってしまい2重人格から普通のライナーに戻り、ライナーな顔が再生次第元の人間に戻り巨人能力は液体に戻るのではなくライナーのもう一つの人格が入っており目的も記憶されている固体状の物になりそれをベルトルトが回収しライナーを殺すか殺さないか迷うのではないかと思います!しかしライナーの脳が吹っ飛ぶ前に巨人の脳に記憶がなくならないようにライナーの脳が再生するまで移し替える為だったのかもしれますんね!なんの副作用があるかは判明されてませんが!それに再生するのに時間がかかるのでベルトルトの『もう少しできるなら体を動かしてくれれ』は体勢がこのままではすぐ調査兵団に殺されるから仰向けになってくれと言っていて『それができないなら調査兵団に殺される』という意味なのかなと絵を見ておもいました!いろいろありますがこれが予想です!

      しかしベルトルトの人格の変わり様も気になりますね!もしかするとライナーの記憶と人格がベルトルトに受け継がれたのかもしれませんね!

      もう一つはエレンの様子ですね!最近巨人化の回数が増えるごとに何か記憶がよみがえっているのではないか?それとも巨人化の回数が増えるごとに人間の心を失いつつあるのかがアルミンの行動を受け入れられない理由ではないかと思っております!普通にエレンが頭のいいアルミンについていけないだけかも知れませんが!w

      もう一つはやはりハンジの安否ですね!おそらくあのシーンを見る限りモブリットが身代わりになりハンジは助かる様な感じですね!あの爆風なんで重傷おうかもですが!そこからどう巨人化注射が使われるかはわかりませんが!

      以上で予想終了です!wコメントのほうをよろしくです✌️

      • 管理人アース より:

        テイワズさん!

        コメントありがとうございます!

        >これからはベルトルト中心の物語が続きそうですね!
        管理人アースもそう思います!
        次回もベルトルト回かと!

        >アルミンの行動を受け入れられない理由
        これはアルミンとの仲違いのフラグだと考えられますが、エレンの変化は気になりますね!

        やはりモブリット死亡展開ですかね?
        モブリット良い奴だったのですが…

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    48. テイワズ より:

      アースさんコメントあざます!続けてすいません( ̄^ ̄)ゞ

      それと今読み直すと鎧の巨人が仰向けになっているのは調査兵団の攻撃阻止とベルトルトの爆発にたえるためだなと思いました!w
      それにエルヴィンの樽や木箱の対処の仕方にも注目ですね!樽を投げられてかなり後悔してましたからね!w

      あとやはりどう見ても今のエレンじゃ座標のコントロールが完全にはできないのでベルトルトとの戦いは不利になるので超大型巨人対エレン以外が予想されると思いますね!もしかすると超大型巨人対超大型巨人になるかも……これも注目ですね!そしてベルトルトの人格の変わり様や作戦も注目ですね!

      あと最後にアースさんのコメントが気になったのですがヒストリアに似ている場面がありましたね!もしかすると双子??としたらアルミンは王族の??これも気になりますね!

      コメントよろしくです✌️

      • 管理人アース より:

        テイワズさん!

        コメントありがとうございます!

        >アルミンは王族の?
        これはたまたまアルミンとヒストリアの画が似ちゃっただけでしょう!
        伏線ではないかと思います!

        >エルヴィンの樽や木箱の対処の仕方にも注目ですね!
        これはリヴァイが何とかしに行くと思いますが、厳しいでしょうね。
        獣の巨人を止めることが出来るのか…
        そろそろ獣の巨人VSリヴァイが見たいです!


        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    49. 深海魚 より:

      アースさん!こんばんは。

      ハンジは…生きていてほしいですが…もし死んでいるのなら、本当に残酷な世界ですね…

      劣勢に立たされたアルミン達ですが、もし生き残ったのが彼らだけだとしても、まだ勝てる可能性はあると思います。

      そのためには、まずエレンをライベルから距離をとらせ、他の人間が一斉に超大型巨人にとびかかります。そして、超大型巨人に発熱させ、動きを鈍らせます。その後は雷槍とエレンを駆使して鎧を倒せば…

      逆に超大型巨人は鎧の回復を待つために、腕を振り回して近づけなくしてくると思います。

      恐らくハンジは助かっていたとしても、指揮できる状態ではないと思うので、もしアルミンが指揮するシーンがあったら、楽しみです!ゲスミン出るかも(笑)

      そろそろ獣vsリヴァイも見たいですね!

      毎度毎度深夜に、すみませんでした。

      • 管理人アース より:

        深海魚さん!

        コメントありがとうございます!

        >もし生き残ったのが彼らだけだとしても、まだ勝てる可能性はあると思います。
        104期生同士の戦いになる展開かもですね!
        アルミン指揮になるでしょう!
        ただ、エレンとアルミンの考えがスレ違い、仲違いする展開になると大変ですね…(ーー;)

        >そろそろ獣vsリヴァイも見たいですね!
        ですよね!
        マルロ大丈夫かな?(・_・;)

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    50. エリーゼ より:

      ハンジ瀕死→リヴァイ巨人薬をハンジに→延命

      を予想

      • 管理人アース より:

        エリーゼさん!

        コメントありがとうございます!

        この展開はあるかもですね!
        また記事にしたいと思います!

        またよろしくです!


        管理人アース

    51. 九条・カレン・イェーガー より:

      どうも初コメです:;(∩´﹏`∩);:

      ライナーが無知性巨人になってしまうという意見がチラホラ見られますが自分はその展開はないと思います。知性がなくなったら記憶を残した意味がなくなってしまうので(

      あと誰も気にしてませんがライベルの立体機動装置、そろそろガス切れで使い物にならなくなりませんかね?そこ気になってます

      • 管理人アース より:

        九条・カレン・イェーガーさん!

        コメントありがとうございます!

        >知性がなくなったら記憶を残した意味がなくなってしまうので(
        なるほど!
        ライナーが残そうとしたのだけれど、ベルトルトの「最後の手段」という言葉から
        やはりリスクが勝ち、無知性化してしまうという展開は無いですかね?

        >そろそろガス切れで
        これはベルトルトの立体機動装置の事ですね!
        そうですね!
        かなり移動しているし吹かしているので怪しいですね!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    52. 一足歩行型巨人 より:

      あの四足歩行巨人は森で無視されたやつでしょうか。偵察係とは驚きます。
      ところで昔話ですがケニーが盗んだ薬は「最も戦いに向いた巨人」では?100mのやつが戦えるとは思えません。
      ロッドの鞄の一番上にそれを入れてたのに盗られてずれたのかと。
      だったら薬はエレンに使ってもいいのでは?超大型とは分が悪いらしいですし。
      逆に知性を持たずとも異常に強い巨人かもしれないですね。   長々とすみません。

      • 管理人アース より:

        一足歩行型巨人さん!

        コメントありがとうございます!

        >あの四足歩行巨人は森で無視されたやつでしょうか
        この考察良く見かけますが、違うのではと思います。
        寝ていましたし。

        >ケニーが盗んだ薬は「最も戦いに向いた巨人」では?
        これは注射に「フツウノキョジン」と書かれているので、100m級では無いですよ。
        超々大型巨人の注射には「サイキョウノキョジン」と書かれていたので!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    53. 一足歩行型巨人 より:

      二度目すいません。
      アルミンが言ったとおり「巨人を知らない」という点で脳機能の移動は辛いですね。やばい伏線な気がします。
      ハンジさん大丈夫でしょうか。死んでほしくないです。またこの後のリヴァイの反応がこわい。キレるかなw
      次は獣を出してほしいですね。獣の戦闘力がどんなか出てないので。

      あとエレンと戦士長の対話があると思っているのですがどうでしょう。グリシャと関係が本当にあるなら会話があってもいいかと。

      ありがとうございました。アースさん、これからもよろしくお願いします。

      • 管理人アース より:

        一足歩行型巨人さん!

        コメントありがとうございます!

        >獣の戦闘力がどんなか出てないので。
        ですね!
        これ楽しみです!

        >エレンと戦士長の対話があると思っているのですがどうでしょう。
        この展開は可能性あると思います!
        まだまだ先でしょうが!(笑)

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    54. 今回の “アル-ベル交渉”、なかなか
      見応えありました。
      もしも アルミンが交渉に持ち込まず、
      兵団が一気に襲いかかっていたなら、
      ベルトルトは大爆風を起こし 全滅の
      危機もあったでしょう。
      アルミンの機転で、少なくとも104期生は
      助かったのではないかと思います。

      ただ、ベルトルトの耳が斬られた時に
      巨人化の危機がありました。
      ここでベルトルトはそうせず、あえて
      上空に逃げて爆発しています。
      これは、104期生は爆風などで死なせず、
      正々堂々と 勝負を着けようとしたと
      思うのです。
      「大切な仲間だし、ちゃんと殺そうと
      思ってる。」
      これでは文法がおかしいのですが、
      完全な決着を着けたいという 意思とも
      思われます。

      それにしても、兵団側の“交渉カード”が
      アニ1枚とは、寂しい現状です。
      これでは学習能力に長けた巨人相手に、
      見透かされてしまいます。
      けれど “交渉カード”はもう1枚-
      ヒストリアも有効なのではないか?
      ヒストリアは今や、壁中人類の頂点に
      立つ存在。
      初代王家唯一の生き残りで、ユミル
      との繋がりも深い。
      そこを アルミンが切り出せなかった
      だろうか…
      が、今回も ミカサが大事なところで
      邪魔?に入ってしまいます。
      もっと “アル-ベル交渉”を聞きたかった
      です。(苦笑)

      • 管理人アース より:

        おおぞらバードさん!

        コメントありがとうございます!

        >アルミンの機転で、少なくとも104期生は
        助かったのではないかと思います。
        これはどう判断するかですね。
        ベルトルトは全て見えていてアルミンとの交渉に乗っています。
        ベルトルトはベルトルトでライナーが体勢を変える時間を稼ぎたかったのかもしれません。
        アルミンの交渉に時間をかけ、ハンジ班の動きを止め、ライナーの体勢が変わり、超大型巨人化出来るようにしたのでは?
        その為、ハンジ達はライナーの体勢が変わったことに気付かす、爆風に巻き込まれたように見えます。
        もしかしたら、これはアルミンの作戦が裏目に出たと捉えられるかもですね。

        これからアルミンには厳しい展開があるかもしれないかなと管理人アースは感じます!
        来月号が楽しみです!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    55. PICA より:

      いつも楽しく拝見してます(^^)

      私が言うのも 大きなお世話かと思いますが
      アース団長の返信を楽しみにしている方も多いと思いますが
      同じようなコメントは まとめての返信でもいいかもしれませんよ。

      ブログが本業ではないでしょうから アース団長が倒れないように 考察、返信コメントしてくださいね(^^)


      といいつつ 遅ればせながら 感想コメントを(汗

      私もハンジさんとモブリット、生きてて欲しいけど
      モブリットは残念なことになると思います。

      私は ベルトルさんが この戦いで性格が変わり、覚悟を決めたような感じになったのは
      逆に ベルトルさんの死亡フラグかと思いました。
      覚悟を決めて、意気込みすぎて空回り、そして
      エレンと104期生との戦いで敗れるのではないかと。
      勿論、次回とかではなく 数話先の話ですが。


      アルミンは、作者が同じということもありますが
      ヒストリアが 戦うときの表情に似てますね。
      さすが、リーブス商会にさらわれる時に
      身代わりをやっただけのことはあるし
      「巨人中学校」で女装NO1だけのことはあります(笑

      しかし、頭脳というのは本当に武器ですね〜


      ところで、アース団長は 声優さんがやっている
      進撃の巨人の ネットラジオ配信は聞いたことありますか?
      今は 進撃中学校の配信になっていますが
      ベルトルト役の 橋詰さんの 地声がシブいんです!
      あの 内気なベルトルトとは違い、本当にFMラジオのナビゲーターみたいで、めっちゃかっこいいのです。

      アニメでどこまでやるかはわかりませんが
      この回の ベルトルトの覚醒、声をどう変えてくるか 今からとっても楽しみです。


      そうそう、今回 ベルトルトが超大型巨人になった時の描写が
      今までと違って見えました。

      今までより、身体がシャープになっている気がしますし
      とても自立歩行ができない 体型には見えない。

      まさか、ないとは思いますが ユミルを捕食して 自立歩行ができるようになったとか?

      • 管理人アース より:

        PICAさん!

        コメントありがとうございます!

        >同じようなコメントは まとめての返信でもいいかもしれませんよ。
        そうなんですよね…
        いずれまとめての返信になると思います。
        それかサイトの記事内での返信なども考えていますが、今のところこのように返信出来ていますので
        やれるだけ返信します(笑)
        お気遣い嬉しいです!
        ありがとうございます!(^^)

        >逆に ベルトルさんの死亡フラグかと思いました。
        あ~、面白いですね!
        獣の巨人との戦いの前にベルトルトは退場するかもしれませんね。

        >進撃の巨人の ネットラジオ配信は聞いたことありますか?
        巨人中学校のネットラジオですよね?
        存在は知っていますが、聞いてませんね。
        面白そうなので、また機会があれば聞いてみますね!

        >まさか、ないとは思いますが ユミルを捕食して 自立歩行ができるようになったとか?
        巨人化後のスタイルが違うのは成長の表れかもしれませんね。
        グリシャを捕食する前の無知性エレンと現在のエレンゲリオンは明らかに違いますし。
        精神的成長も巨人化後の姿に反映するのかもしれませんね!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    56. Flügel der Freiheit より:

      アースさん、考察お疲れ様です!間が少しあっての巨人化となりましたね!少し予想とは違いました。

      今回も、感想から述べたいと思います。

      第77話でベルトルトの進化は既に予想されていましたが、期待を裏切らない描写で良かったです。

      ベルトルトも、実際にアニが拘束されているか否かは知り得ないのだろうけれども、とにかく無事を信じて戦うしかないという状況なのだと思います。そういう環境がベルトルトを進化させたのだと感じました。



      さて、考察なのですが、まずベルトルトの巨人化のシーンが想定外でした。確かに、巨人化で大きな衝撃が発生することは予想していましたが…。今回は、あたかも爆弾を投下したような激しい衝撃が起こりました。

      最初は「いくらなんでも、この威力は誇張しすぎだろう」という印象も持ちましたね。第42話でのベルトルトの巨人化や、第66話でのロッド・レイスの巨人化と比較しても、今回の巨人化は強烈な破壊力を引き起こしました。

      では、今までのシーンとは何が違うのでしょうか。第42話で登場した超大型巨人は、壁に乗っかっているような状態で、少し不完全でした。ロッド・レイスの超超大型巨人も不完全な状態でした。おそらく今回ベルトルトは、完全な形で巨人化することに成功したため、今まで以上に強烈な破壊力を引き起こすことができたのではないでしょうか。

      完全な超大型巨人であれば、おそらく壁がなくても自分の力で立ったり歩いたりすることも可能だと思います。

      その一方で、ライナーは完全には復活しないと予想します。ベルトルトが精神的にも体力的にも自分の力で戦うことができるようになったというのが今回のストーリーの流れですから、次回ライナーが完全に復活しても戦闘で活躍する余地は少ないと思うからです。

      • 管理人アース より:

        Flügel der Freiheitさん!

        コメントありがとうございます!
        お久しぶりです!

        >とにかく無事を信じて戦うしかないという状況なのだと思います
        このようにアニを頭から切り離し、吹っ切れたのが成長のキッカケだったのでしょうね!

        >完全な超大型巨人であれば、おそらく壁がなくても自分の力で立ったり歩いたりすることも可能だと思います。
        これから、超大型巨人としても成長した活躍が見られそうですよね!

        >ライナーは完全には復活しないと予想します。
        だとすると、この後のライナーはどうなるかですね…
        誰かに捕食されるのか…

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    57. 進撃のJK より:

      別マガ読みました。今回は伏線自体の数は少ない気がします。なのでじっくり話を楽しんでいました。そして作者の成長ぶりに驚かされました。特にコマ割りの仕方が初期から比べるとすごい上手くなっていてベルトルトが立体機動を使いながら巨人化するまでのカットは迫力があって「おお〜」ってなりました。これからも頑張ってもらいたいと思います。


      感想はこのぐらいにして今回個人的に気になったのはやはり「巨人の脳」ですね。ここからは長文な上にかなり妄想が入ってます。(文系の私にとってはこの回の考察は辛い)


      今回のベルトルトのセリフを読んで私の中に浮かんだのは巨人と人間というそれぞれ別の生物が一緒に同居しているといった構図です。まぁ寄生獣の泉新一的な感じです。当然生物なので巨人にも少なからず意思があり脳を持っている訳です。そして生物としての巨人の脳を単純に「巨人の脳」と呼んでいると私は思います。問題はここからで無知性巨人と知性巨人の違いは脳の主導権な気がします。二つの脳が共にある中で無知性巨人は巨人に脳の主導権がある状態で知性巨人は人間に脳の主導権がある状態だとふと思いました。巨人化能力も巨人になるというよりは自分の中にいる巨人を服従させるということに近いと思います。


      そしてこの考察の肝である無知性巨人、知性巨人の中で巨人と人間は共存していて巨人にも意思があるというのは初代王の存在がこれを裏付けていると思います。代々のレイス家当主は初代王の洗脳に悩まされてきました。ウーリやフリーダは知性巨人であるにも関わらず脳の主導権が巨人側(初代王)にあるといった感じで見た目は人間でも中身は初代王でした。フリーダに関しては初代王の意思と自分の意思が違いひどく落ち込んでいるといったシーンがありました。やはり人間と巨人の二つの意思が存在していると言えそうです。初代王ほど強い意思がなくても他の巨人にも生物としての意思というのは存在すると思います。(エレンも無意識にミカサを攻撃してますし…犯人はエレンゲリオン=初代王(?))

      注射の話に飛びますがそうなるとこの中には巨人という名の生物の遺伝子が入っている気がします。それを打つことで人間に巨人の細胞が全身に行き渡り、傷を負うと巨人の細胞が持つの異常な治癒能力により巨人が生まれるといった仕組みです。そして瓶のヨロイ、サイキョウ、フツウとはそれぞれの遺伝子の特徴からつけた巨人遺伝子の名前かと思います。


      さらにこれらを踏まえて脳機能の移動について少し考えました。75話で初めて脳機能を全身に移すというワードが出てきました。今回ライナーが死ななかったのもこれと同じなのかという問題ですが私的には同じだと思います。75話のあのシーンを見た時私は寄生獣の宇田さんが心臓を刺されて死ななかった件を思い出しました。(知らない方ごめんなさい)あれは宇田さんに取りついたパラサイト「ジョー」が急所である心臓の位置をずらしたからと言っていました。仕組みはこれに近いのかな?と個人的に思いました。あの時ライナーは自分の中の巨人に急所をずらすよう指示し心臓を守ったのかもしれません。78話のケースでは鎧の巨人が出現した状態でしたが脳が吹き飛ばされる前に自分の脳に取りつけと巨人に指示したのかなと思います。これによりおそらく脳の主導権は巨人にいき、ライナーは人間の形をしたただの殺人鬼として生まれ変わるのでは?と思いました。最後の手段と言っているのであのまま普通に生き返ってもなんか変な感じがします。脳を巨人にしてまで生きるというのはある意味賭けだと思ってものでこのような妄想をしてみました。

      自分でもこれはいつも以上にぶっ飛んだ考察(妄想)だと思ってます…。

      • 管理人アース より:

        進撃のJKさん!

        コメントありがとうございます!

        >知性巨人の中で巨人と人間は共存していて巨人にも意思があるというのは初代王の存在がこれを裏付けていると思います。
        この発想面白いですね!
        知性巨人は、無知性巨人の意識を支配している状態ということですね!
        14話でのアルミンから覚醒させられる前のエレンの場面を思い出しました。
        2016-02-12_040907 これは無知性の脳に支配されそうになっていたという場面だったのかもですね!
        もしくは初代王の支配の力か!
        そこから自由を求めるエレンの意識が勝ったということでしょう!
        たしか【進撃の巨人ネタバレ14話の考察!「原初的欲求」の伏線ポイントまとめ!】にてそのような考察もしていました。
        見てみてください!

        >注射の話に飛びますがそうなるとこの中には巨人という名の生物の遺伝子が入っている気がします。
        そうなのでしょう。
        ただ、その注射をしただけでは無知性になってしまうんですよね。
        つまり、無知性巨人の脳に支配されてしまうということでしょうか?
        知性巨人という主導権を握るには、また別の何かしらの作用が必要ということでしょうね。

        >75話のあのシーンを見た時私は寄生獣の宇田さんが心臓を刺されて死ななかった件を思い出しました。
        あ~、上手い例えですね(笑)
        急所を変えるという所は同じですね!
        「幽遊白書」の戸愚呂兄にも似ています!(笑)
        ではこれからのライナーは無知性化するという展開予想ですね!
        これはけっこうあり得ると思いますよ!
        今日公開した記事でまさにそれを予想しています!
        見て見てください!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    58. 新喜劇の大学生 より:

      こんにちは、今月も進撃すごかった!
      ついにベルトルさんが、「世界は残酷」ということを意識してしまいました……。
      アニメを見るとよりそう思えますが、アレに気が付くと覚醒しちゃうんですよね、幼少期のミカサも
      エレンも。

      ああベルトルト、気が付かんでもいいところに気づきやがって!!というのが今月の感想です。

      もう考察されてますが、
      私も
      このあと記憶障害?になったライナーが兵士モードになって104期に近づいた所を、ミカサか、
      モブリットを失って世界は残酷モードに覚醒したハンジに討伐されるのでは、と推測します。
      あれれ、女性陣が強いなあ。←
      いや、マルコのことを知ったジャンがそろそろ世界は残酷モードに覚醒して男性陣も頑張るはず!そうなったらとても悲しいですね。

      でもマルコの最期を、読者は回想を読むことで知りましたが、壁内104期は知ることがあるんですかね?
      ジャン覚醒に期待したいけどこれはかなり残酷展開だなあ…
      そっちに持って行かせたら最高のゲスミン作戦です←こら

      私は最終回には104期の幸せを願ってるんですよ、こんな酷い感想もってますけど(笑)!

      知性巨人組は、普通に攻撃しても脳を移動させたりするから不死身に見えるけど、
      脳移動を封じれば死んじゃうのが巨人の弱点に繋がってるならなら、人間のときも巨人と同じくうなじ斬りすれば倒せるんですかね?グンタさんがアニにやられたときの切り方になるのか……。
      ちょっと気になりました。

      104期はことごとく残酷な世界に置かれています。そろそろ大人組が気になるなーと思います。来月に、大人組の戦いを期待!

      • 管理人アース より:

        新喜劇の大学生さん!

        コメントありがとうございます!

        >アレに気が付くと覚醒しちゃうんですよね、幼少期のミカサも
        エレンも。
        ミカサのあれはアッカーマン覚醒でしょうが、ベルトルトのは成長のように見えますね。
        かなりアッカーマン覚醒と重なりますが!(笑)
        ベルトルト・アッカーマンは無いと思いますが!(爆)

        >人間のときも巨人と同じくうなじ斬りすれば倒せるんですかね?グンタさんがアニにやられたときの切り方になるのか……。
        この時も脳機能を移動していたらダメだと思いますよ。
        なので捕食するか木っ端微塵にするかしないとダメなのではないでしょうか…

        来月からも104期生同士の戦いの展開になりそうですが、リヴァイVS獣もそろそろ見たいです!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    59. ネコねこ より:

      更新、考察、返信お疲れさまです!

      ところで、我が家には、今月号を読んで、

      「超大型巨人てベルトルトやったんか!」

      と言った輩がいまして(涙)

      い、 今さら?

      全巻、揃えてあるのに、どこを読んどるか、ここや(-_-#)!と、いう事件がおきました。

      た、たしかに、本作品の看板巨人のインパクトは超大なるも、ライナーのように人間形と顔もあんまり似てないし、登場回数は少ないし、カミングアウトのコマは小さいし、、、しかし!今までそれでよく話についてこれたな、と、開いた口がふさがりませんでした(T_T)

      そんなベルトルトも、今回は大見せ場。花道で花しょって登場ですね。

      来月待ち遠しい!

      来月までの毎日は、こちらに来て待ちます!

      お身体を壊さないようにがんばってくださいませ(^-^)v

      • 管理人アース より:

        ネコねこさん!

        コメントありがとうございます!

        >「超大型巨人てベルトルトやったんか!」
        なるほど!(笑)
        ということは「女型ってアニだったんか!」という展開もあるかもですね!(笑)

        ぜひ毎日来てください!(*^^*)
        ありがとうございます!
        体に気をつけて記事書いて行きます!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    60. そらふら より:

      こんばんは。前々から考察や伏線など拝見してました!自分では気がつきもしない点に気がついていて驚いてばかりでした。今回は前提として自分の妄想の範疇になってしまうのですがほかの人の意見を聞きたくてコメさせていただきました!文才が無いので箇条書きで!

      ①人が巨人になってしまう呪いか何かが起きるor巨人という新種が現れるor巨人となって力を使おうとする人がもしくは初代王のような力を持ったひとが複数いた。
      ②結果巨人で人が滅亡する形になるor悪用する人がいた(自分の考えでは戦士長側?)
      ③それを止める為初代王が壁を作り記憶を改変し、タイムリープする世界にした。(自分の考えではリープの引き金は初代王の力がなくなるとリープする。)
      ③例外もしくは力が完璧じゃなかったのでアッカーマンなど一部には完璧に効果がなかった。(初代王が楽園を作りきれなかったと言っていたのは戦士側やアッカーマンなど例外があったからと予想)例外をもった人たちはリープ後も力が継続したり(アッカーマン)知識の操作が行き届かず(戦士側と壁の外の人)などがいたから?壁の外の人側にまだ力を持った人がいたから?
      ④巨人を操れる力(初代王の力?)はもとは複数ありそれらを集めると新たな選択が出来る。(リープを止めることができる)
      ⑤戦士側は人を絶滅させ巨人のみで(戦士側は力をもった状態で)新たに世界を始めようとしている。もしくは本当のことを知っているのは(力が集まればリープを止め選択できる力を持つこと)戦士長のみで人が全滅しないとリープは解けないと戦士側に言い伝えている。
      ⑥調査兵団側は内容は知らずに戦士側に勝ちエレン家の地下にたどり着く。だがそこにたどり着くまでに生き残ったのはエレンとミカサのみor戦士側の最終手段で壁が壊れ入ってきた巨人と大乱闘?たどりつけたのは二人のみになる。
      エレンが内容を地下で知ったときには戦士側の力はなくリープする選択肢しか残っていない?もしくは絶望してしまう。
      ⑦エレン(初代王の力)が無くなればタイムリープすることを知ったミカサがエレンを殺してリープする(一話の2000年後の君へのエレン、入ってらっしゃい)に繋がる・・・

      書いてる内にものすごく長くなってしまってすみません。辻褄が合わなかったり(初代王の力がなくなったらリープするとか)どれも妄想の域を超えませんが良ければ感想をください!

      後最後にひとつ!自分が最近一番注目しているリヴァイがもっている巨人の力を誰に使うかなんですが戦士長とリヴァイやエルヴィンが戦っているときにエルヴィンなどが戦士長側に利用されて無知性巨人にされてしまったのをリヴァイ自身が巨人になってエルヴィンに食べられ全てを知り巨人の力を持ったエルヴィンが戦士長と戦い相打ちもしくは死にかけだが真相を知るって展開もあったら中々おもしろそう!と思ってます。

      長くなってしまいましたがこれからも応援してます!

      • 管理人アース より:

        そらふらさん!

        コメントありがとうございます!

        ①の初代王が複数いたという考えは面白いです。
        レイス家がオンリーワンだった訳ではないということですね。
        ③の記憶改ざんの影響を受けない民族により楽園が築けないという考えは新しいですね。
        ただ、ウーリがこれを打ち明け謝っている相手がアッカーマン末裔であるケニーなのでおかしいかなと。
        最後のミカサがエレンを殺す展開は無いのでは?
        もしそうであるならば、これまでエレンを守ることに執着していた理由が分からなくなります。
        最後の巨人になったリヴァイがエルヴィン巨人に食べられる展開も厳しいです(ーー;)
        巨人になった時点でエルヴィン巨人は食べないのでは?
        あとファンに怒られますよ(笑)

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    61. AAA より:

      もうアニの悲鳴はききたくなかっていうのに
      になってますよ。

      • 管理人アース より:

        AAAさん!

        ご指摘ありがとうございます!
        修正しました!

        これからもよろしくです!



        管理人アース

    62. firnoa より:

      おそらくレイス家の巨人の力である巨人を消す能力の代償には人間の絶滅があるのでわ? 

      • 管理人アース より:

        firnoaさん!

        コメントありがとうございます!

        巨人を消す力というのは「巨人を駆逐することが可能な力」でしょうか?
        あの時のロッドの説明した感じでは、人類を救うことが可能という意味のように感じました。
        人間の絶滅が代償が必要だったのであれば、ロッドはかなり嫌なやつになりますね(ーー;)

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    63. ritoa より:

      リヴァイの位置が気になりますね
      爆心地から近い順に
      鎧付近(近い)ハンジ、兵士達
      少し離れた(近い)リヴァイ
      壁上(遠い)エルヴィン
      これから見てハンジさんは危ないですね…
      でも、前回戦った時は爆心地付近にいたミカサ、ハンジ達も生きていましたし…
      でも、今回は規模が大きいですしね…
      生きてる展開を望みましょう(涙

      • 管理人アース より:

        ritoaさん!

        コメントありがとうございます!

        >生きてる展開を望みましょう(涙
        【ハンジとモブリットが死亡してる真相は?】でも予想しましたがハンジは生きているのではないでしょうか?
        というか、そう望みたいです!(・_・;)
        モブリットは…(泣)
        来月号が気になりますね!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    64. 今回もツッコミどころが多くて、何度も
      コメントすみません。
      今話もあっという間に、コメント100越え
      です!!
      これで、75、76、77、78話 全てで達成。
      これは丁度、コミックス第19巻に相当
      します。 第19巻の反響がいかに大きいか、
      今から充分想像できます。
      初回200万部突破!品切れ続出か!?
      (チョッとオーバー(笑))
      しかしここに来て、進撃の巨人の盛り上りは
      本当に凄くて、もっとマスコミでも 取り
      上げて欲しいものだと思います。

      ところで、今回印象深かったシーンの一つが、
      エレン巨人と104期生たちが寄り添うカット。
      これが何箇所もあって、微笑ましくも思え
      ました。
      エレン巨人と104期生の一体感!
      これを称して、
      『進撃戦隊-巨レンジャー』 であります!(爆)
      (このほど 拙ブログにもアップしましたので、
       宜しければご覧になって下さい。)


      (余談ですが、この記事のコメント欄

       文字が やたら大きいのですが、何か
       理由でも?)

      • 管理人アース より:

        おおぞらバードさん!

        コメントありがとうございます!

        >エレン巨人と104期生たちが寄り添うカット
        これからよりいっそう、104期生中心の展開になっていく予感を感じさせますね!

        >(余談ですが、この記事のコメント欄

         文字が やたら大きいのですが、何か
         理由でも?)
        こちらからは普通に見えますが、たまたま何かしらの影響で大きく見えたのかもですね!
        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    65. a より:

      「ドイツにブタが存在するのか調べてみました」って…。
      ドイツと言えば「ジャガ芋とソーセージ(=豚)、あとビール」
      あたりが真っ先に連想されるレベルの主要家畜なのに、
      その前振りはいくら何でも白々しすぎない?――と思ったけど、
      管理人コメを見ると、本気で「ドイツに豚が居るのかどうか」
      を知らなかったんだ? 日本の義務教育、大丈夫なのか…。

      • 管理人アース より:

        aさん!

        コメントありがとうございます!

        >ドイツと言えば「ジャガ芋とソーセージ(=豚)、あとビール」
        そうですよね!
        ソーセージって豚肉だよなと思いながら自信がなく、いちおう調べたらドイツでの豚の扱いが載っていて、このような記事になりました。
        というか実際ソーセージ=豚肉という連想に自信が持てなかったんですよ。
        このような一般常識にイマイチ自信が持てないんですよね…
        義務教育は全て卒業しています!w


        管理人アース

    66. ツッキー より:

      アースさん、初めまして‼
      考察とても面白くて一気に読んでしまいました‼

      どうなるんでしょうか、次回…。
      ハンジさんには生きててほしいです。
      個人的にはリヴァイ兵長が誰に巨人化の注射を使うのか気になります。

      勝手な妄想ですが、ミカサに使用して今後アニと女型の巨人対決とか…エレンと協力してベルトルトさん達に立ち向かうとか…。

      稚拙な考えで申し訳ありません💦

    67. 兵長の寝室掃除係 より:

      ふと思い出したのですが。

      以前ミカサがライベルを仕留め損ねた時
      「次はもうない」と繰り返し言っていましたよね。

      その「次」はこの78話だった訳ですが
      ここでも殺すチャンスを失ってしまいました。

      ミカサループ説があるとしたら、今の流れは既にバッドエンドの始まりではないでしょうか。

      その割にはミカサは案外呑気に「あれ本当にベルトルトなの?」と言っていますし、ミカサループ説はやはりないのかもしれません。

      • 管理人アース より:

        兵長の寝室掃除係さん!

        コメントありがとうございます!

        >「次はもうない」と繰り返し言っていましたよね。
        ありまいしたね!
        今回ベルトルトを倒せなかったのも繋がります。

        >その割にはミカサは案外呑気に
        ループ説を考える上でミカサの記憶に関する考察が一番難しいと思います。
        斑記憶になっているのか、それともこれまでにここかでエレンと生き残れた展開が無かったのか(つまりはオリジナルになっている)

        この辺りは難しいところですね。

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    68. 名前忘れた より:

      こんにちは

      アースさん

      すばらしい考察です

      もしかしてと思って

      気になったんですが

      ベルトルとが別人みたいに思えたのって

      ユミルを食べたからですか

      すみません

      どうでもいい考察で

      • 管理人アース より:

        名前忘れたさん!

        コメントありがとうございます!

        >ユミルを食べたからですか
        それは無いと思います。
        ベルトルトが別人のようになったのは、アニの事を頭から離し、吹っ切れたからではないかと思います。
        確定できませんが!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    69. 一足歩行型巨人 より:

      こんにちは、アースさん。

      えと、ずっと気になっていた質問ですが、ロッドが言っていたフリーダの無敵の力を持つ巨人、てありましたよね?フリーダは使えなかったらしいですが、どんな力でしょう?
      座標の力は操れない人がいるので違うと思ってます。何か他の力があるのでしょうか。
      またそれはエレンに移っているはずなので、レイスじゃないエレンは使えない・・・かな

      私は少数民族のことを隠しておきたいロッドが、グリシャが外の人間で操れなかったと気づきつつ、使いこなせなかったとごまかしたと思っています・・・単純でしょうか。

      また長いですが、エレンも外の人間になりますかね。

      • 管理人アース より:

        一足歩行型巨人さん!

        コメントありがとうございます!

        >座標の力は操れない人がいるので違うと思ってます。
        これは「叫びの力」の事でしょうか?
        操れない人とは知性巨人であるライベルユミルの事でしょうか?
        レイス家の「巨人の頂点に立つ力」は何なのかは分かっていませんね。
        それが座標の事なのかも分かっていません。
        ただ、「巨人の頂点に立つ力」である以上、知性巨人も操れる「叫びの力」のような力なのかもと単純に想像していますが。

        グリシャが壁外人類だとしたら、エレンにもその血が流れていることになります。
        おそらくは、その通りなのではと思っています。

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    70. Y太 より:

      すっかり忘れてたのですが、リヴァイが巨人薬持ってるんだよね
      ハンジがぎりぎり生きてるとすればハンジにうつかも・・・?個人的にはリヴァイが巨人になって戦士長と戦うのが見たいけど!
      ただ能力者食べないと戻れないこと考えると食べる対象がな~、一番おいしいのはライナーとベルトルトが味方になって戦士長を味方の新巨人が食べる!ってのが理想だけど絶対そんなことしないよなぁ
      読んでるかんじはライナーは最終的には死んじゃいそうだし、覚悟決めちゃったベルさんも怪しい・・・二人はお亡くなりになって味方の誰かが大型鎧猿のどれかの能力を得るのかなぁと

      • 管理人アース より:

        Y太さん!

        コメントありがとうございます!

        >個人的にはリヴァイが巨人になって戦士長と戦うのが見たいけど!
        これ同意です!(笑)
        ただ、リヴァイには女性ファンが多いので、巨人化させる展開は無いかもとも思っています。
        やはり人間のままの最強リヴァイが人気あるのかなと!(笑)

        >大型鎧猿のどれかの能力を得るのかなぁと
        もしハンジ重傷で巨人化注射を射つなら、ライナーを捕食すると思います。
        今のライナーなら食べやすそうですしね(笑)
        そうなるといきなりハンジ鎧巨人になるのでしょうか?(^_^;)

        来月号で、ハンジとライナーの状態が判明すると何かしらの展開予想が出来そうですね!
        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    71. Wir sind die jäger より:

      エレンが以前「殺さなきゃいけないんだ」と言っていたり、今回はベルトルさんが「ちゃんと殺そうと思っている」と言っていたりして、訓練兵時代の同部屋メンバーだったエレン達4名が壮大な殺し合いを進めていることに残酷な世界だなと感じます。

      個人的にはモブリットの最期の言葉(ツッコミ)にも期待しています。

      • 管理人アース より:

        Wir sind die jägerさん!

        コメントありがとうございます!

        >残酷な世界だなと感じます
        本当にそうですよね!
        故郷側と壁内側という関係でなければ仲の良い友人グループになっていただろうなと思いますよね…
        本当に残酷ですよ!

        >モブリットの最期の言葉(ツッコミ)
        「生き急いだのは、私の方でしたね…」なんて内容だったら泣けますね(^_^;)

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    72. あずさ より:

      初めて書かせていただきます 毎回楽しく見させていただいてます

      今回気になったのはこの話の後仮にシガンシナを奪還した後、獣の巨人達が壁外出身者だった場合、調査兵団達はウォール・マリア外に行くのに何十年かかるんだろうと疑問に思いました

      失地回復をして、ウォール・マリアのなかの巨人を掃討して民間人がウォール・マリアに戻っても絶対数は戻らないわけで・・・

      そうなるとエレンが死亡するよりも二代目主人公が出てきそうな予感がします

      もしそうなったらそのときの調査兵団の団長は誰になるのか(個人的にジャンがいいなぁと思っています)リヴァイやハンジたちは続投しているのかなどを考えています

      そろそろ105か106訓練生が出てきて後輩キャラが増えるのか巨人に食われるのかも楽しみです

      • 管理人アース より:

        あずささん!

        コメントありがとうございます!

        >調査兵団達はウォール・マリア外に行くのに何十年かかるんだろうと疑問に思いました
        そうですね~。
        シガンシナ区を奪還して、巨人を掃討するのまでは大丈夫でしょうが、シガンシナ区を復活させるのには、かなりの時間がかかるでしょうね。

        >そろそろ105か106訓練生が出てきて後輩キャラが増えるのか
        これは面白いですね!
        しかし、これまでまだ解散式から3,4ヶ月しか経っていないので、後輩が出来るのはまだまだ先でしょう!(笑)

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    73. リウ゛ァイ兵士長 より:

      ベルトルトとライナーのやり取り当たるといいですね。

      • 管理人アース より:

        リウ゛ァイ兵士長さん!

        コメントありがとうございます!

        予想がピタリと当たることはなかなか無いので難しいでしょう!
        でも、ある程度当たるっただけでも最高に嬉しいので、それを期待しています!(^^)
        79話、楽しみですね!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    74. 進ガキの中坊 より:

      ミカサが「あれが本当にベルトルトなの?」
      と言っているのと、ベルトルトが「恐怖もあまり感じていないし、周りがよく見える…」の後に「だって、世界はこんなにも残酷じゃないか」と言っていることから、僕はまさかのリミッター解除の展開ではないかと思います。

      なぜなら、リミッター解除はだいたい(まだ3人しかしていませんが)世界が残酷なことに気づいたらなる傾向がある様に思えるからです。

      でも、そしたら誰も勝てませんよね。
      だって、超大型✖︎リミッター解除って(笑)
      反則でしょう!(爆)

      そんなことを思う不眠症の僕でした。

      • 管理人アース より:

        進ガキの中坊さん!

        コメントありがとうございます!

        >不眠症の僕でした
        そんな時間まで寝ていないのですか!(・_・;)
        不眠症のリミッター解除はマズイですよ!(笑)

        ただ、リミッター解除ってアッカーマン一族の性質なので、フーバー一族でもするってのは、それこそ反則だと思いますよ!
        なので、やっぱり別人かと思えるほどの成長を遂げたということでしょう!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    75. 吾輩はエルヴィンである より:

      はじめまして!
      早速ですが79話は半分程ハンジとモブリットの回想シーンだと思います。そしてその後ハンジの生死がはっきりしないまま絶体絶命という所でライナーが寝返る!という展開を期待してます。
      後エルヴィンが右腕を怪我してるのは明らかな巨人化への伏線だと思います!

      • 管理人アース より:

        吾輩はエルヴィンであるさん!

        コメントありがとうございます!

        >ライナーが寝返る!
        ライナーが寝返ったら、ベルトルトも寝返りますかね?
        その展開はスゴイと思いますよ!

        >エルヴィンが右腕を怪我してるのは明らかな巨人化への伏線だと思います!
        エルヴィンの巨人化はあると思いますよ!
        というか、管理人アースはずっとそれを言っていますし!(笑)

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    76. とも より:

      いやぁ、今後の展開が
      待ち遠しいですな!
      次回、最終回になるか!?
      そもそも、なんで壁内人類が、死滅しないと
      いけないんだろう・・・。
      なんか裏で、獣の巨人を
      操ってる奴も出てくるのか
      そういう展開も面白いですよね。
      ハンジさんなら、巨人を
      縮小化する薬とか
      作れそうなのになぁ(笑)
      まぁ、俺が言いたかったのはですね。

      ベルライアニは
      ぜってー許さん

      • 管理人アース より:

        ともさん!

        コメントありがとうございます!

        次回最終回は、まだだと思いますよ!

        >裏で、獣の巨人を
        操ってる奴も出てくるのか
        この予想はけっこうありますよね!
        う~ん、管理人アースとしては獣の巨人がラスボスだと思っています!
        ただ、獣の巨人よりも上役がいるかもしれませんよね!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    77. カシワギ より:

      進撃のゲームをやっていてふとした検索からこちらのサイトに行き着いた新参者です。
      昨夜から読み続けていますが、まだ殆どの考察を読めていません。ですが、どれも細かく考察されていて面白いです。
      自分は考察をしながら漫画を読むほど頭を使って漫画を読んでいないので、的外れかと思いますが、少し思っている事を書かせていただきます。

      自分は、リヴァイが巨人化の注射を使うなら、ミカサに使うと思います。
      理由は、巨人化後もある程度、人である時の身体能力等が引き継がれるのだから強い方がいいからです。瀕死だからなどの理由で付き合いの長い相手に使うといった感情に重きをおいた判断はしないのではないでしょうか。
      だったらリヴァイ自身に使うのが一番なのですが、巨人化した直後の無知性の状態がある以上、最悪それを始末する人物が必要だと考えているはずです。エレンの叫びの力が有効なら別ですが、ロッドには効果がなかったので。
      リヴァイを身体能力的に始末できる人物……まあ、無知性の時はそんなに強くないかもしれないので、ミカサなら可能かもしれませんが。
      また、エルヴィンにどうしても行くのかを聞いたのは、誰を優先するか、リヴァイが選択する為のものだったのかな、と思いました。
      団長としては代えの利くエルヴィンか座標の器としては代えの利くエレンか、どちらを優先させて生かすかです。
      エレンが元気がない…というか、アルミンの壁外の話に余りに興味を示していない場面をリヴァイは壁?扉?越しに聞いていますが、あのシーンは、座標の力を使いこなす様になっていく内に、エレンも初代王の思想が少しずつ浸透してきてしまっている、とかなのか、エルヴィンの様に己の願望をただ叶えたいのではなく、一応巨人根絶やし後にやりたいことがある…という対比なのか、と考えてしまいました。
      自分の考えだと、リヴァイはエレンを優先する選択をして注射をミカサに使うのですが、ミカサを選ぶ理由は、身体能力とエレンへの思いの強さ…くらいの曖昧な決めてしか思い付きません。
      そもそも不確定要素が強い巨人化の注射ですから使いたくないのが本心でしょうし、敵対しているとはいえ人を食わなければならないなら、自分でやることを選びそうです…。
      …が、…ミカサの頬の傷が気になってるのです。エルヴィンの腕より。だって30過ぎ(と思われる)リヴァイの骨折が治り掛けているのに、それより先に負ったまだ十代のミカサの頬の切り傷が残ってるなんて…。エルヴィンの腕の欠損はそちらに読者を注目させる為かな、と。エルヴィンの腕は巨人化しなきゃ戻りませんが、ミカサの傷はその内癒える筈のものだと思うのに、ずっとありますよね。その辺りがミカサが、と自分が考える所以です。
      とあっさり諫山先生の策に嵌まってる気がしますが。
      リヴァイの異様な疲れ方が、実はもう結晶ごとアニを食べ、何とかして巨人化能力を得ているから、って可能性もあるかもしれません。そんな博打するとは思えませんが。ベルトルトがわざわざブタにでも、と限定したのは、内地の奴等を豚野郎と呼んでいたリヴァイが既に食べてることの暗示だったとか。……まあ、結晶のままは食べられないですよね。

      あと、ベルトルトのちゃんと~は、マルコの時はちゃんと自分で手を下してなかったからじゃないでしょうか。押さえ付けたのはライナーで立体機動を外したのはアニ。マルコを食ったのは他の巨人で、自分は見ていただけなので。
      あの時は自分では何一つ決めてなかったけど、今は自分の意思で殺そうとしてる、という自分への確認作業のような。

      長々と失礼しました。案の定訳のわからない文章になってしまって申し訳ありません。

      これからまだまだたくさんある、アース団長の考察を読みに行ってきます。

      • 管理人アース より:

        カシワギさん!

        コメントありがとうございます!

        >リヴァイが巨人化の注射を使うなら、ミカサに使うと思います。
        これは考えたこと無かったです!
        ミカサの頬の傷が巨人化への伏線ではないかという考察は面白いですね!
        リヴァイほどではないですが、アッカーマン巨人はかなり興味深いですよ!
        巨人化したら猿巨人だったりとか…(・_・;)

        >マルコの時はちゃんと自分で手を下してなかったからじゃないでしょうか。
        この可能性は高いと思いますね!
        今度はキッチリ自分の手で…という事かと!
        ただ、「進撃の巨人」は深読みしてちょうど良いくらいな所があるので、いろいろ考えちゃいますね!

        >これからまだまだたくさんある、アース団長の考察を読みに行ってきます。
        ありがとうございます!
        全てが考察記事ではないのですが、現在380程の記事があります!
        ゆっくり楽しんでいただければ嬉しいです!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    78. ケイ より:

      次号発売まであと少しになりましたが、待ち遠しいやら、見るのが怖いような。

      コミック派ですが、こちらの考察で最新話の情報を拝見しています。

      ハンジとモブリットがどうなるか。皆さんの考察にあるように、生きていて欲しいものです。
      ハンジには、まだ地下室にたどり着いて調査に加わってもらいたいのです。

      第51話でリヴァイが人選した「エレンには、死に物狂いになれる環境が相応しい」リヴァイ班は王政編以降今回も続いていますよね?

      新兵器も登場して、ライナーに打撃を与えましたが、かなり調査兵団が側が苦しい状況です。その今、リヴァイ班に選ばれている104期が危機に陥ることで、エレンが「死に物狂い」になる状況が生じて、エレンのまだ不確かな力=座標の力が発現されるのではと期待したいと思います。

      「死に物狂い」になる状況としたら、104期がかなり危険な…としか想像できませんが。

      この戦闘で、第51話のリヴァイの思惑と、104期メンバーとの会話で(座標という言い方は彼らは知らないけれど)巨人を操る力がある?という推論が繋がってくるのではないかな、と期待しているところです。

      巨人に対しては巨人(エレン)の力で状況を打開するのではないかと。

      既出だったら、ごめんなさい。
      また、楽しみにしています。

      • 管理人アース より:

        ケイさん!

        コメントありがとうございます!

        >第51話でリヴァイが人選した「エレンには、死に物狂いになれる環境が相応しい」リヴァイ班は王政編以降今回も続いていますよね?
        そうですね!
        104期生でのリヴァイ班は現在進行形ですし、エレンは今でも死に物狂いの状況です。
        あの時は硬質化の力を身に付けるために必死でしたが、現在は故郷組と戦うために死に物狂いですね(・_・;)
        79話ではエレンをどのような状況に陥らせる展開が待っているのか楽しみであり怖いですね!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    79. ケイ より:

      連投失礼します。

      考察というより印象でしかないのですが、

      第1話の、夢から覚めたエレン。

      後になってわかってくる、巨人が「巨人化の力を持った人」を補食して、人に戻る(ユミルのケース)や、人が「巨人の脊椎液」を体内に取り込むことで、巨人化する。

      このことから、連想したのがなんと可愛いらしいことか『不思議の国のアリス』なんです。

      進撃の巨人が、ダークファンタジーというのだから、どこかで使われたファンタジー要素があってもおかしくないのでしょうが。

      北欧神話がカギとされているのは間違いないですが、
      飲んだり食べたりして体の大きさをかえることが『アリス』的と思った次第です。

      あまりにも、進撃とかけ離れたイメージをもってしまって、少々恥ずかしいのですが書かせて頂きました。
      読み流してください(^^;

      • 管理人アース より:

        ケイさん!

        コメントありがとうございます!

        >連想したのがなんと可愛いらしいことか『不思議の国のアリス』なんです。
        あ~、なるほど!
        そう言われると「ふしぎの国のアリス」と共通点が多々ありますね!
        これは気付きませんでした!
        となると「ふしぎの国のアリス」のように夢オチで終わったり…しませんよね?(・_・;)

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    80. ケイ より:

      アースさん、返信ありがとうございます。

      さすがに夢オチはあってほしくないです。

      また、よろしくお願いします。

      • 管理人アース より:

        ケイさん!

        コメントありがとうございます!

        さすがにそこまでは無いですよね!(笑)

        またよろしくです!


        管理人アース

    コメントを残す

    このページの先頭へ