進撃の巨人ネタバレ37話の考察!「南西へ」の伏線ポイントまとめ!

多くの伏線が仕掛けられている作品「進撃の巨人」ですが、37話にも伏線が施されているのでしょうか?

検証してみましょう!

Sponsored Link

◆第37話「南西へ」の見どころ!

2015-09-06_174656
「進撃の巨人」第37話「南西へ」より


37話ではいろいろな事が判明します!

まず、ハンジとアルミンにより、「壁が巨人の硬質化能力によって出来ている」と判明します!

そこからウォール・マリアに出来ているであろう穴を塞ぐ方法を、エレンゲリオンにもあるであろう硬質化能力で行うと決めます。

この時のエレン「俺が必ず穴を塞ぎます!」という言葉は無責任なのではなく、みんなの期待に答えたい!という気持ちからなのが分かります。

こういう時のエレンは熱くて好感が持てますね!

ニック司祭から壁の秘密を「壁の秘密をある血族に託してきた」と教えられ、その一族の末裔がクリスタだと判明します。

この時のエレンとミカサとアルミンの「クリスタの喩」が面白いですね!
2015-09-06_175505
「進撃の巨人」第37話「南西へ」より


アルミンの「あと…かわいい!」は問題発言ではないでしょうか?(笑)

最後にコニ―の出身地ラカゴ村にてコニ―の家に巨人が寝そべっているのを発見し、手足がおそろしく細いこの巨人がどうやってここまで来たのか?という問題を残して終わります。
koni-haha
「進撃の巨人」第37話「南西へ」より


◆第37話の伏線と「伏線らしき」ポイントまとめ!


第37話の伏線ポイントはこのようになっています。

  • ハンジが持っていた「壁の破片」
  • なぜ調査兵団は「ユミル」という名前に気付かなかったのか?
  • コニーの家にいた手足が細い巨人


  • それではそれぞれ見て行きましょう!
    Sponsored Link

    ◆ポイントから見る伏線考察!

    2015-09-06_174620
    「進撃の巨人」第37話「南西へ」より


    ウォール・ローゼが突破されたと知らされたエルヴィンが指示を出したのでしょう。

    リヴァイとハンジとニック司祭、エレン、ミカサ、アルミンがエルミハ区へ向かって移動しています。

    その時にハンジが持っていた石は女型の巨人の硬質化した皮膚の破片でした。

    その破片は壁の破片と同じ作りをしており、「壁が巨人の硬質化した皮膚で出来ている」ということを裏付けていました。

    これは第34話でアルミンが言っていた推測と同じです。
    2015-08-31_193924
    「進撃の巨人」第34話「戦士は踊る」より


    つまりこの説明は34話でのアルミンの言っていたセリフの伏線回収ということになりますね!

    その後、ニック司祭からクリスタを連れて来れば壁の秘密について語ると言われ、ハンジとリヴァイはクリスタといつも一緒にいる「ユミル」の名前を聞き、反応します。
    2015-09-07_040159
    「進撃の巨人」第37話「南西へ」より


    これは第5巻収録の「イルゼの手帳」にてハンジが「ユミルさま」「ユミルのたみ」という言葉を読んで知っていたことから分かります。

    「イルゼの手帳」については【進撃の巨人イルゼの手帳のネタバレ考察まとめ!】にて考察しています!

    しかし、ハンジとリヴァイはなぜユミルの名前を知らなかったのでしょう?

    ハンジは「まだ104期全員の名前を知らないんだけど…」と言っていますが、調査兵団に入団した者の名前を知らないというのは厳しくないでしょうか?

    100歩譲ってハンジが知らなかったとしてもエルヴィン団長は入団した者の名前を一度は聞いているはずでしょう。

    そしてイルゼノートの内容をエルヴィン団長もリヴァイ、ハンジからの報告で読んでいるはずです。

    アニメ版ではイルゼノートの内容をエルヴィン団長に報告しているらしきシーンがあります。
    2015-09-06_045952

    ユミルの名前にこの時点まで気付かないという展開はちょっときついですね(・_・;)

    もしかしたら、何かの伏線かもしれませんが…

    最後にコニーの家に寝そべっている巨人が登場し終わります。
    koni-haha
    「進撃の巨人」第37話「南西へ」より


    現在ではこの巨人が巨人化したコニーの母親であることは分かっていますが、なぜ手足が細い状態で巨人化したのかは分かっていません。

    おそらくこれは「年齢が高いと不完全な巨人化になってしまう」という伏線だと思われます。

    巨人化が治癒力の暴走であるという考察は【巨人化する注射の中身を考察!巨人になれる能力は脊髄液?】でしています。

    つまり知性巨人に子どもばかりなのは、治癒能力が低下した大人だと巨人化出来ないからです!

    巨人化できたしても不完全な巨人化になってしまうのでしょう。

    第67話でロッド・レイスが超超大型巨人に巨人化しましたが、自立できない不完全な巨人でした。

    最近ではグリシャ、獣の巨人の正体の男などが登場したため「大人は巨人化出来ない」という説が否定されてきていますが、グリシャと獣の巨人の正体の男は「壁外人類」であるので、当てはまらないのではないかと管理人アースは考察します。

    グリシャと獣の巨人の正体の男の人種が違うという考察は【進撃の巨人ネタバレ70話考察!獣の巨人とライナー達の関係は?】をごらんください。

    このような理由でコニー母巨人は不完全な巨人になってしまったと思われます!


    今回もいろいろな伏線が確認出来ました!

    次回はどのような伏線があるのでしょうか!?

    これからも慎重に読み進めましょう!(笑)

    【進撃の巨人38話の考察!「ウトガルド城」の伏線ポイントまとめ!】
    【進撃の巨人ネタバレ36話の考察!「ただいま」の伏線ポイントまとめ!】
    【進撃の巨人の現時点までの未回収となってる伏線まとめ!】


    Sponsored Link

    この考察記事を読まれた方には、こちらの記事にも進撃して頂いてます。

    6 Responses to “進撃の巨人ネタバレ37話の考察!「南西へ」の伏線ポイントまとめ!”

    1. つぼちー より:

      獣やグリシャは子供のころに巨人になったのでは?

      • 管理人アース より:

        つぼちーさん!

        コメントありがとうございます!

        巨人化能力を身に付ける時期が子どもであれば大丈夫という事ですね!
        確かにその通りだと思います。
        そして、身に付ける時期が幼少であれば、ある程度年を取っても巨人化出来るということでしょう!
        まだまだ巨人化能力には謎がありますが、子どもの間に巨人化能力は身に付けなければいけないようですね!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    2. ネコねこ より:

      ハンジさんが、『巨人の身体にはあるべき質量がない』と、語っていたので、私は、なるほど、巨人化しても、全体の質量は、人間だった時と同じなのか、と考えていました。

      ならば、コニー母は、人間の時から屋根をぶち抜く体重と自分で歩けない体幹を持っていたことになってしまいますね(  ̄▽ ̄)

      あの姿勢、コニー母、巨人化その瞬間、屋根の上で何しとったんや、、、

      しかし、エレンゲリオン、ライベル、アニ、ロッドレイス巨人達は、見た目通りの質量を持っているように見えます。そうでないと、地面に跡とかつかないし。


      作者が、巨人の軽質量エピを忘れていないことを切に願います!

      • 管理人アース より:

        ネコねこさん!

        コメントありがとうございます!

        巨人の質量が軽いという設定は、巨人化して、そのままの質量を保持していると立つことも出来なくなってしまうので
        そのようなエピソードを入れたのだと思います。
        それをどこまで再現するかですが、細かいところは難しいかもですね(笑)

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    3. ネコねこ より:

      おはようございます。

      いろいろありがとうございました。

      今朝は、起きたら、自分の髪型がカルライーターでした(/_;)/

      ・・・は、さておき、巨人の軽質量、蒸発には、関連性があるのだろうとは思っています。

      巨人の硬質化能力なども、物理学的説明があるだろうとは、あまり期待していませんが、それでも、これまでの数々の『?』、物語的に解明していってほしいですね~。なんといっても巨人は、この話の主人公です。

      そして、ここまで話が進んできても、『進撃の巨人』タイトルそのものが何を意図するのか、イマイチわからないんですよ。

      アースさん、みなさんの読解力、考察力に今後もお世話になりたいと思います♪

      • 管理人アース より:

        ネコねこさん!

        コメントありがとうございます!

        >『進撃の巨人』タイトルそのものが何を意図するのか
        これも未だ謎ですよね!
        「進撃の巨人」の巨人が無知性巨人の事を指すのか、知性巨人の事を指すのか、それともエレンゲリオンや獣の巨人の特定の巨人を指すのか…
        面白いですね!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    コメントを残す

    このページの先頭へ