進撃の巨人ネタバレ19巻あらすじ!感想と考察まとめ!

平成28年4月8日(金)に発売予定である「進撃の巨人」19巻の2話目までのあらすじ及び感想と、3話4話にあたる77話と78話の予想をしています!

さらに、どれくらい予想が当たったのかの自己検証もしています!

そして別冊マガジン4月号にて19巻限定版の付録内容が明らかになりました!

なんと、あの巻末ニセ予告がポストカードに!!

それでは、見てみましょう!

Sponsored Link

◆「進撃の巨人」19巻1話目@75話「二つの戦局」のあらすじ&感想!

2015-12-15_194219
「進撃の巨人」第75話「二つの戦局」より


まずは、19巻第1話目となる75話「ふたつの戦局」のあらすじと感想を見て行きましょう!

どんな話だったでしょうか?


第75話「二つの戦局」のあらすじ!

2015-12-15_190501
「進撃の巨人」第75話「二つの戦局」より

エルヴィンたち調査兵団の前に姿を現した獣の巨人と巨人たちが対峙します。

そして、鎧の巨人となったライナーは手を硬質化して壁を登ってきます!

ライナーは馬を狙うように獣の巨人から指示されているようで、馬を狙いますが、エルヴィンの作戦により、エレンゲリオンに誘導され、対決することになります。

ここで、ハンジとリヴァイ班、エレンゲリオンVS鎧の巨人となります!

いっぽうリヴァイは他の団員たちが馬を守るのをサポートし、獣の巨人を狙うようエルヴィンより指示を受けます。

この後、リヴァイVS獣の巨人となるようです!

タイトル通り、エレンゲリオンVS鎧の巨人、リヴァイVS獣の巨人という二つの戦局を表した回となっています!

詳しくは 【進撃の巨人75話あらすじまとめ!】にて内容と考察が載っています!


第75話「二つの戦局」の感想!

2015-12-15_191707
「進撃の巨人」第75話「二つの戦局」より


74話までは、調査兵団と獣の巨人の対決ムードがあり、盛り上がってきた感じがありましたが、爆発はしていませんでした。

しかし、とうとうこの75話で爆発した展開となりました!

これまでにない、エルヴィンと獣の巨人の頭脳戦が面白く描かれており、「進撃の巨人」の新しい魅力が出ていると感じます。

そして、エレンゲリオンと鎧の巨人の再戦!

硬質化能力を身に付けたエレンゲリオンの拳が鎧の巨人の顔を破壊する場面はキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!と思いました!!(笑)

18巻までに溜まっていた「来るぞ、来るぞ」という雰囲気から一気に爆発したという回だと感じました!


◆「進撃の巨人」19巻第2話@76話「雷槍」のあらすじ&感想!

2015-12-15_191810
「進撃の巨人」第76話「雷槍」より


19巻の第2話にあたる76話「雷槍」はどんな話だったでしょうか?

見てみましょう!


第76話「雷槍」のあらすじ!

2015-12-15_191938
「進撃の巨人」第76話「雷槍」より


エレンゲリオンと鎧の巨人との戦いが白熱します!

硬質化能力を身に付けたエレンゲリオンは鎧の巨人を圧倒します!

しかし、ライナーも必死であり、何とか攻め返しますが、エレンをうなじごとかじり取る事は難しいと判断します。

その時、ミカサとハンジが新兵器「雷槍」で鎧の巨人の目を潰します!

硬質化した鎧の巨人の鎧を吹き飛ばす能力を持った新兵器「雷槍」は、凄まじい破壊力を見せつけます!

そして、ジャン、サシャ、コニー達も雷槍を使い、鎧の巨人のうなじを破壊します!

最後に鎧が破壊されたうなじに再び雷槍を使い、爆発させて終わります。

ライナーは絶命したのか!?と思わせる引き方で終わっています。

詳しくは【進撃の巨人76話あらすじまとめ!】にて内容と考察が載っています!

Sponsored Link


第76話「雷槍」の感想!

2015-12-15_192223
「進撃の巨人」第76話「雷槍」より


はじめに新兵を守りながら巨人と戦うリヴァイが登場し、息切れをしているのが気になりましたね。

これまで、女型の巨人との戦いでも息切れをしていなかったリヴァイが疲れを見せている場面には、何か嫌な感じを受けました。

そして、エルヴィンの苦しみとグリシャの地下室への固執を感じさせる場面は衝撃でした!

エルヴィンの世界の真相への凄まじい執念を感じさせる場面でしたね。

そして、新兵器「雷槍」の初披露です!

圧倒的な破壊力を持った雷槍が鎧の巨人の鎧を壊す場面は、激しかったです!

人類の叡智が、巨人を倒すシーンは、何だかジーンとしました!

久々のミカサの活躍も嬉しかったですね!\(^o^)/

タイトル「雷槍」の通り、「雷槍」のカッコイイ初活躍の回となっていました!

リヴァイとエルヴィンの心情も印象に残る回でしたね!


◆「進撃の巨人」19巻第3話目、4話目の予想!と自己検証!!

2015-12-15_192329
「進撃の巨人」第76話「雷槍」より


さて、これまでに77話と78話の展開予想をしていました!

今回その予想を自己採点しております!

見てみましょう!

19巻3話目@77話の予想!&自己検証!!

2015-12-15_192639
「進撃の巨人」第43話「「鎧の巨人」より


76話にて雷槍の攻撃を受けたライナーは瀕死の状態になります。

そこへ四足歩行型巨人が背負っている樽を獣の巨人が投げます!

鎧の巨人の頭上に樽が届いた瞬間、樽が発光し、中から超大型巨人が出現します!

そして、鎧の巨人を助け、逃げ延びるのです!

このような展開を予想します!

詳しい内容は、 【進撃の巨人77話あらすじまとめ!】にて考察しています!

良かったら見てみてください!

予想ここまで!
このように予想していましたが、実際の77話「彼らが見た世界」はマルコの死亡の真相が登場するという意外な展開となっていました!

しかし、最後に獣の巨人が四足歩行巨人の樽@ベルトルトを投げ、ライナーを救出に行かせる展開となっており、かなり予想通りの展開となっていまいした!

詳しくは 「77話あらすじ感想!」にて書いています!

見てみて下さい!

19巻4話目@78話の予想!&自己検証!!

2015-12-15_192753
「進撃の巨人」第35話「獣の巨人」より


新兵を助けながら獣の巨人の様子を窺っていたリヴァイが、本格的に獣の巨人に近付きます!

四足歩行型巨人が投げた樽から超大型巨人が登場したのを見たリヴァイは、四足歩行型巨人の背に乗っている他の樽や木箱を警戒します!

リヴァイ
「おい、他の樽にはどんな巨人が入っているんだ?いい加減、雑魚巨人の相手には飽き飽きしていたんだ」

ブレードを獣の巨人に向けながらリヴァイは問います。

獣の巨人はリヴァイの問いを聞き、

「う~ん、しょうがないな…予定よりも早いんだが…」と言いながら四足歩行型巨人の背にある木箱を一つ掴みます。

獣の巨人が言葉を話すことに一瞬驚くリヴァイ。

獣の巨人は木箱をリヴァイに向け投げます!

反応が遅れたリヴァイですが、何とかギリギリかわします!

しかし、リヴァイの後ろにいた新兵はかわせず、木箱に思いっきりぶつかります!

木箱は砕け、液体がこぼれ出て、新兵にかかります!

その液体は巨人化液であり、液体がかかった新兵はピカッと光り巨人化します!

リヴァイは巨人化した新兵が他の団員を襲っている光景を見ながら、獣の巨人に向かい「テメェ…」と怒りの表情を見せ、終わります!

このような展開を予想しています!

19巻は間違いなくシガンシナ区決戦編のまっただ中の巻であり、20巻に向けて獣の巨人との戦いが激しく展開される巻となっていると予想します!

予想ここまで!
このように予想していましたが、実際の第78話「光臨」はベルトルト回となっていました!

樽から立体機動装置により瀕死のライナーの元へ駆けつけ、ライナーが生きていることを確認します。

その後、アルミンと話し合いますが決裂。

ミカサがアルミンを心配し、ベルトルトと戦います!

ベルトルトは応戦後に逃げ、その後…

そしてハンジ班全滅…!?

詳しくは【進撃の巨人 ネタバレ】78話の最新画バレ!にて確認してください!

77話はかなり予想通りの展開となっていましたが、78話はかなり食い違いましたね!

今回の19巻展開予想の自己採点は50点くらいでしょうか!?(笑)

「進撃の巨人」は相変わらず予想を面白く裏切ってくれる作品となっていますね!(^^)


◆19巻限定版の付録内容は「ポストカード52枚」と「カード収納アルバム」!!

2016-03-08_063938
「別冊マガジン4月号」より


別冊マガジン4月号にて19巻限定版の付録内容が明らかになりました!

Amazonではすでに19巻の予約が始まっていましたが、付録が何なのかが分からなく、限定版を買おうか迷っていました。

その内容ですがなんと52枚ものポストカードが付いてくるようです!
2016-03-08_072833
「別冊マガジン4月号」より


そしてそれを収納できる特製アルバムも!
2016-03-08_073035
「別冊マガジン4月号」より


いやいや、これはスゴイですね!

19巻は限定版を購入することに管理人アースは決めました!(笑)

15巻のポストカードが特に欲しいです!(^^)


◆19巻PVが公開!


「この地獄を俺たちで終わらせる」

むちゃくちゃ熱い動画となっています!

内容は分かっていますが、19巻発売が待ち遠しいです!\(^o^)/


第19巻の表紙を考察!鎧の巨人と戦うエレンゲリオンとミカサ&アルミン

2016-03-08_070004
「進撃の巨人」19巻表紙より


この表紙は、作中ではあり得ませんよね。

鎧の巨人とエレンゲリオンが戦っている時に雷槍でエレンゲリオンに近付いたのはミカサとハンジであり、アルミンが雷槍を装備して立体機動で移動してはいません。


◆76話「雷槍」でのリヴァイ発言の改変!

2016-03-16_045115
「進撃の巨人」第76話「雷槍」より


76話考察!リヴァイ発言の改変について!でも書いていますが、19巻にてリヴァイの発言が改変されると諫山先生は発言しており、その通り改変されていました!
2016-04-08_051813
「進撃の巨人」19巻より


「嫌いだ」から「そこにいろ」に変わっていましたね!

リヴァイ独特の言い回しからも部下思いが伝わってくるセリフ改変となっていました!


◆「脳機能を全身に移す」から「意識を全身に移す」への改変!

2016-04-11_194931
「進撃の巨人」19巻より


19巻第75話にて、別冊マガジン掲載時には「脳機能を」だったライナーのセリフが「意識を」に改変されています!

この改変にはそれほど深い意味は無く、おそらく読者に意味が分かりやすい言葉に変えただけだと思われます。

おじょー兵士長さんよりコメントにてご指摘があり、取り挙げました!

おじょー兵士長さん!ありがとうございました!

19巻の巻末ウソ予告は、下の「ウソ予告の意味を考察!」に載っています!

良かったら見てみてください!

20巻あらすじ感想と考察まとめ!
巻末「ウソ予告」の意味を考察!
76話考察!リヴァイ発言の改変について!
進撃の巨人の表紙を考察!ループ説と関係も!!
【進撃の巨人ネタバレ全話まとめ】
【進撃の巨人18巻のネタバレ感想!伏線内容から考察!】


Sponsored Link

18 Responses to “進撃の巨人ネタバレ19巻あらすじ!感想と考察まとめ!”

  1. Flügel der Freiheit より:

    19巻の背表紙は、第79話でも大活躍しているベルトルトと予想したいと思います。

    20巻はジャンでしょうか?

    • 管理人アース より:

      Flügel der Freiheitさん!

      コメントありがとうございます!

      >19巻の背表紙は、第79話でも大活躍しているベルトルト
      >20巻はジャンでしょうか?

      19巻ベルトルトはあり得ますね!
      可能性大かと!(^o^)
      ジャンってあんまり表紙に登場していないので、今回79話から活躍して表紙に来て欲しいですね!

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  2. Flügel der Freiheit より:

    しかし後で確認すると、背表紙のキャラは基本的に表紙を踏まえているという…。ベルトルトは表紙にはいませんね…。

    予想が甘かったです。失礼しました。

    19巻の背表紙は、やっぱりこの中ではエレンでしょうか。ライナーの可能性もありそうです。

    となると、20巻の背表紙がベルトルトである可能性は高そうですね。

    • 管理人アース より:

      Flügel der Freiheitさん!

      コメントありがとうございます!

      超大型巨人での登場はありますが、ベルトルトの登場ってないんですね。
      20巻の表紙が楽しみです!

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  3. 言っちまえば「世界の記憶」? より:

     はじめまして、いつも読ませていただいてます。
     新巻附録は、52枚のポストカードとのことですが、どうせ52枚ならトランプにしてくれれば・・・遊べないかな、もったいなくて。
     ジョーカーは続巻の附録で、戦士長か巨人化したエルヴィン(リヴァイ)か、「実は生きていた」クリスタやフリーダの姉妹か?(やはり故郷組の新キャラか)

    • 管理人アース より:

      言っちまえば「世界の記憶」?さん!

      コメントありがとうございます!

      >「実は生きていた」クリスタやフリーダの姉妹か?
      トランプは面白いですね!
      でもかなり高いトランプになりそうで、使いづらそうです(^_^;)
      ジョーカーががそれならキングはロッド・レイスでしょうか?(笑)
      ジョーカーのイメージはケニーかなぁ…死神っぽいし(笑)

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  4. 初回限定版を手に入れました!
    書店で残り2冊だけになっており、危うく品切れに
    なるところでした。
    一方の通常版は 山積みでした。
    18巻の限定版(エレンサンタ付き)よりも、明らかに
    売上げアップなようです。

    確かに 値段的にもお手頃です。
    クリアアルバムも付いての お得感もあります。
    (これだけでも 100円はします。(笑))

    中には、エレンが四足歩行型に乗馬?している
    絵があって、これはレア感があります。
    ぜひ原作でも、そんなシーンを実現して欲しいもの
    です。(笑)

    • 管理人アース より:

      おおぞらバードさん!

      コメントありがとうございます!
      今回の限定版は、売れそうですよね!
      エレンサンタよりも欲しいですし!(笑)

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  5. ジャン団長! より:

    単行本派の私は19巻の発売を楽しみにしていました。

    読み進めて行くと、ユミルの死亡が私の中で固まってしまいました(>_<)
    ライナーとベルトルトの会話の表情は、あれは亡くなった人に対する表情だと思いました‥
    悲しい‥

    衝撃の80話にパニックになりましたが、19巻を改めて読むと、あと一つ残る樽の中身や、四足歩行の巨人も益々気になってきますね!
    作者が考えている結末ってどんなものなのでしょうか!
    あと数巻で終われるとは全く思われませんが‥

    • 管理人アース より:

      ジャン団長!さん!

      コメントありがとうございます!

      >あと一つ残る樽の中身や、四足歩行の巨人も益々気になってきますね!
      そうなんですね!
      この中にユミルがいないのかなと考えているのですが…

      >あと数巻で終われるとは全く思われませんが‥
      32、3巻くらいは行くと思いますよ!(笑)

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  6. おじょー兵士長 より:

    19巻の本編始まリの1ページ目の巨人の中に五郎丸さんいました(笑)
    あと、ライナーがりヴァイのブレードを抜きながら脳機能の移行と言うところが意識の移行に変わってました!

    • 管理人アース より:

      おじょー兵士長さん!

      コメントありがとうございます!

      五郎丸発見しました!(笑)

      「意識の移行」確認しました!
      いや、これは見落としていました!
      ありがとうございます!

      またよろしくです!


      管理人アース

  7. 近隣の書店では、限定版はすでに売り切れ。
    山積みだった通常版も、残り数冊になっていました。
    意外なのが、コンビニでの売れ行きです。
    発売初日には 通常版が 十数冊も置かれてあり、
    コンビニでそんなに売れるのか?と思っていました。
    ところが、今や品切れ状態なのです。
    ウォール・マリア奪還作戦恐るべしです。
    次の第20巻は、もっと凄いことになりそうです。

    (その一方で、中古書店には 早くも19巻が並んで
     いました。 もう手放す人がいるのか??)

    • 管理人アース より:

      おおぞらバードさん!

      コメントありがとうございます!

      >今や品切れ状態なのです。
      コンビニは書店よりも早い時間に買えるので、けっこう購入する人が多いようですよ!
      古本屋さんには一読して売る人が一定人数いるみたいですね!
      管理人アースには考えられません!(笑)
      買う側になる時はありがたいですが!(笑)

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  8. 3m級巨人TAKAOKA より:

    この記事とは逸れた内容となってしまうのですが、コメントさせていただきます。

    久しぶりに1巻を読み返してみると、ミカサが
    「人生が続く限り、1度死んだ私を生き返らせてくれた恩は忘れない」
    と言っているシーンがありました。
    これもループの根拠でしょうか。だとすると、ミカサは一回死ぬということになりますが….
    既出・勘違いだったらすみません。

    • 管理人アース より:

      3m級巨人TAKAOKAさん!

      コメントありがとうございます!

      >「人生が続く限り、1度死んだ私を生き返らせてくれた恩は忘れない」
      この時の「人生」とはループし続けているミカサの事を指しているのかもしれませんね。
      進撃の巨人ネタバレ1話の考察!伏線ポイントまとめ!で軽く触れています。
      ミカサがループを自覚している伏線として解説しています!

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  9. keni-J より:

    78話ラストで「再生中のライナーのアゴが鎧の巨人になっている」という指摘が確かあったと思いますが、、、
    19巻で復習すると、75話の時点でもうアゴの形が鎧の巨人になってます。(また、同話回想シーンの人間状態のライナーはちゃんと人間のアゴです)

    巨人の中にいる状態での描写は12巻・49話で出てきますが、このときは人間のアゴです。

    これは、デザイン上だけのもの(ディテールのアップデート)なのか、
    巨人化能力のスキルアップの表現なのか、
    「意識の移行」を使った副作用という設定なのか、

    果たして。。。

    • 管理人アース より:

      keni-Jさん!

      コメントありがとうございます!

      本当ですね!
      まさか「巨人化」能力が能力ではなく、本当にライナーが「巨人化」したということでしょうか?

      >副作用という設定なのか
      これかもしれませんね!
      ライナーは本当に巨人になり、人間に戻れなくなったということかもしれません!
      まさか本当に無知性…?

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

コメントを残す

このページの先頭へ