進撃の巨人サシャ・ブラウスの経歴プロフィールまとめ!裏切り者の真相!

コニーとおバカキャラで存在感を出しているサシャですが、それ以外の役割はどうなっているのでしょうか?

そもそもサシャはどのようなキャラクターなのでしょうか?

見てみましょう!

Sponsored Link

◆サシャ・ブラウスとは?

2015-12-03_134821 サシャ・ブラウスのプロフィールです!

項目 内容
名前 サシャ・ブラウス
身長 168cm
体重 55kg
誕生日 7月26日
年齢 16才
出身地 ウォール・ローゼ南区ダウパー村
所属 第104期訓練兵団→調査兵団
訓練成績 9位
目的 旨いものを食べること
サシャの由来 ロシア語の女性名です。
ブラウスの由来 ドイツ姓です。

公式ガイドブックデータ
2015-12-03_141257 格闘術:6
行動力:3
食欲:10
協調性:6
頭脳戦:5

(「公式ガイドブック抗」より)

キース教官の分析
目を離すと何をしでかすか分からない危うい部分が目につく。
それゆえに組織として動く集団での作戦行動には不向き。
勘の良さと、素早い身のこなしには目を見張るものがあるのだが…。
私にも理解できん。
評価 B+

公式ガイドブックデータより

食欲10とは何とも言えないデーターです!(笑)

しかし、驚いたのが頭脳戦5のデーターですね。

コニーはもちろん、エレンよりも上です!

たまに見せる狩猟民族の経験による鋭い判断力の為のでしょうか?

たしかに、この経験に助けられる場面は多々ありました!

これに基づいての「頭脳戦5」なのかもしれませんね!


◆管理人アースによるサシャ・ブラウスのオススメ名場面!

2015-12-03_134642
サシャの名場面といえば第15話「個々」と第36話「ただいま」です!

見てみましょう!

第15話の名場面!

2015-12-03_140629
「進撃の巨人」第15話「個々」より

キース教官による訓練兵団入団式の場面です。

キース教官が一人一人に通過儀礼を行っている中、もぐもぐとサシャはイモを食べています!(笑)
2015-12-03_140650
「進撃の巨人」第15話「個々」より


信じられない物を見たようにキース教官は「貴様は何をやっている」と問いますが、サシャは気付かないかのようにイモを食べ続けます(笑)

キレるキース!(笑)
2015-12-03_140709
「進撃の巨人」第15話「個々」より


さすがに自分が言われていると気付き、敬礼をして答えるサシャ!
2015-12-03_140732
「進撃の巨人」第15話「個々」より


キースはサシャに持っているイモを問い、盗んだと認めても責められている意味が分かっていないサシャは無敵です!(笑)
2015-12-03_140750
「進撃の巨人」第15話「個々」より


そして何かに気付き、舌打ちしながらイモを割ります。
2015-12-03_140811
「進撃の巨人」第15話「個々」より


サシャは「半分どうぞ」と言い2割ほどのイモをキース教官に渡し、受け取ったキースは意味が分からないという表情をします!(笑)

「しょうがないなヤツだな…」という表情でため息を吐くサシャ(爆)
2015-12-03_140835
「進撃の巨人」第15話「個々」より


この後サシャはキースに死ぬ寸前まで走らされます(笑)

このシーンの前に間違った敬礼をしたコニーが教官に怒られているシーンでコニーがおバカキャラなのだなと読者は判断しているはずです。

その直後に、コニー以上のおバカキャラが登場した!と衝撃を受ける名場面と言えます!(笑)

強面なキース教官がおバカなサシャに、真面目に振り回されるシーンは何度見ても笑えますね(笑)

最後のサシャのため息シーンは、何とも言えない味のあるオチとなっています!(爆)

Sponsored Link


第36話の名場面!

2015-12-03_140858
「進撃の巨人」第36話「ただいま」」より

ウォール・ローゼ内に巨人が発生したことを伝えるためにサシャは故郷のダウパー村へと走ります。

久しぶりの帰郷に、昔、父親から他者と向き合うことに臆病な所があると言われた事を思い出します。
2015-12-03_140924
「進撃の巨人」第36話「ただいま」」より


それはサシャの言葉遣いが方言ではなく不自然なくらいの丁寧な所にも表れていますね!

サシャにとっては、他者と「自分の故郷の言葉」で話す事は怖いのでしょう。

村に向かう途中で人を襲っている巨人に出会い、助けようとしますが出来ず、子供だけを助けます。
2015-12-03_141001
「進撃の巨人」第36話「ただいま」」より


二人で走って逃げることは無理だと判断し、子供だけを逃がそうと決断し、逃げない子どもに「走らんかい!!」とハッパをかけます!!
2015-12-03_141027
「進撃の巨人」第36話「ただいま」」より

2015-12-03_141054
「進撃の巨人」第36話「ただいま」」より


その言葉に反応し、子どもはダッシュで逃げます!

サシャは巨人の両目を潰し、子どもが逃げる時間を稼ぐという作戦を取り、最後の一本は確実に目を潰すために自分の命を懸け、直接目を潰します!
2015-12-03_141133
「進撃の巨人」第36話「ただいま」」より


何とか巨人を足止めし、自分も命からがら助かり、その後父親と子どもと合流し、父に「ただいま」と言い終わります。
2015-12-03_141159
「進撃の巨人」第36話「ただいま」」より

2015-12-03_141229
「進撃の巨人」第36話「ただいま」」より

自分の命を懸け、巨人の直接目を潰しに行くシーンはもの凄く熱いですよね!

そして、助かる事を諦めた子どもに「抗い」の精神を思い出させ、サシャの他者と関わる怖さが、子どもを助けるために払拭されていることが分かる「走らんかい!!」の一コマは最高ですね!

この一コマで、36話で伝えたい事が全て集約されているのではないでしょうか?

この場面を名シーンと言わず、どのシーンを名シーンと言えば良いのか?と思ってしまうくらいの一コマだと管理人アースは感じます!!


◆サシャ・ブラウスの考察・伏線まとめ!

2015-12-03_145931 サシャの伏線と言えば「サシャスパイ説」でしょう。

【進撃の巨人サシャスパイ説を考察!サシャの正体は王政側の人間?】にて考察していますが、まだこの説は生きていると言えます。

そして、サシャには王政側だけでなく、ライベルたち故郷組との繋がりを匂わせるシーンも度々ありました。
2015-12-03_144935
「進撃の巨人」第18話「今、何をすべきか」より


まだまだ、サシャにはスパイ疑惑が残っています。

突然獣の巨人側に寝返る可能性もあると思います!

そういう意味での、今後のサシャの動向にも注目ですね!


◆サシャ・ブラウスの実力・強さはどれくらい?

2015-12-03_135420 サシャは確かにおバカキャラです。

しかし、キース教官の分析のように「作戦行動には不向き」というような事はありません。

中央憲兵との闘いでも、その弓矢の腕を見せ、活躍していましたし、リーブス商会を拘束させる時にも、ミカサのピンチを助けていました。

このように、サシャは立派にリヴァイ班の一員として見事に戦い抜いてきました!

決してずば抜けた戦闘力を持っている訳ではありませんが、今後も野生的な聴力や、勘で乗り切って行くのではないでしょうか?

戦い以外でも、コニーとともに、今後もおバカキャラを発揮してもらいたいです!\(^o^)/

【進撃の巨人ネタバレ全話まとめ】
【エレン・イェーガーの経歴プロフィールまとめ!強さや実力はどれくらい?】
【進撃の巨人ミカサ・アッカーマン経歴まとめ!かわいいと評判も強さ実力を検証!】


Sponsored Link

16 Responses to “進撃の巨人サシャ・ブラウスの経歴プロフィールまとめ!裏切り者の真相!”

  1. 進撃の巨人もどき より:

    進撃の巨人のキャラのなかでもサシャは場をなごませてくれるのである意味で重要キャラです(笑)
    ウォールマリアを奪還したらまたサシャのおバカっぷりを発揮して欲しいです!!

    • 管理人アース より:

      進撃の巨人もどきさん!

      コメントありがとうございます!

      >サシャは場をなごませてくれるのである意味で重要キャラです(笑)
      ですよね!
      72話での肉を一人で食らいつき、コニーが「俺、お前を殺したくないんだ」はムチャクチャ笑えました!(笑)
      奪還作戦後に、またあのコントがみたいです!

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  2. モブリット より:

    以前サシャはウドガルド城の攻防戦あたりで
    死ぬ予定だった、と聞いたことがあります。
    もちろん生き残って欲しいですが今後の展開で
    死亡または裏切りの可能性も出てきてしまいます。
    どちらにしろサシャが今後どの様な行動に出るか気になりますね。

  3. kapi@ より:

    サシャってやっぱり突っかかりますよね。
    ちょっと気になった事があるのですが、
    進撃の巨人に出てくるキャラって、父親がほとんどいません。亡くなってたり、隠し子状態になってたり。
    ですが、サシャの父だけは、明白にいることがわかっています。
    やはりここが核心なのでしょうか?
    前の考察であった、獣の巨人の正体はサシャの父!?だったかな?それみたいに、ちゃんとその結果になればいいのですが、
    もし、そうではないのなら、また別の役割が、あるのでしょうか?
    私的には、聴覚が以上に発達した、巨人が出現。みたいなのがいいです。(勝手な欲望)

    あと、少し変わりますが、サシャの誕生日について調べていたのですが、7月26日が、幽霊の日と呼ばれているのです。他にも7月26日の記念日的なのはありましたが、
    この幽霊の日がとても気になります。
    やはりなにか、関係はあるのでしょうか?
    それとも関係は全くないのでしょうか?(なかったら恥ずかしい。)

    • 管理人アース より:

      kapi@さん!

      コメントありがとうございます!

      >サシャの父だけは、明白にいることがわかっています
      つまりサシャの父親には何かがあるという伏線を感じるということですね!
      なるほど!
      サシャの父親の存在自体が、サシャの伏線(裏サシャ?(笑))になっているという考察ですね!
      管理人アースもサシャには何かあるとズッと考察していたので、そのような展開が起きたら考察冥利に尽きます!(笑)

      >サシャの誕生日について調べていたのですが、7月26日が、幽霊の日と呼ばれているのです。
      そうなんですね!
      これは知りませんでした!
      う~ん、何かしらの意味を感じてしまいますね…
      作者はもともとサシャは死亡させる予定だったので、現在のサシャ自体が幽霊と言ってしまえば幽霊ですよね!
      そういう意味なのかもしれまんね!

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  4. ツンデレの女人 より:

    進撃の巨人にはまった要素の一つに、シリアスなストーリーの中で、時おり挟まるユーモアがあります。

    特にサシャとキース教官の芋事件は好きですね(^-^)
    あれで、サシャのキャラが確定しましたよね。

    確かにサシャやコニーは明るさが全面に出ている分、裏を疑いたくなります。

    私もサシャの父親のイケメンな感じが怪しいと感じています。

    でもサシャには生き残って欲しいです!

    なぜなら、私と誕生日が同じだから(^o^)v

    • 管理人アース より:

      ツンデレの女人さん!

      コメントありがとうございます!

      >私もサシャの父親のイケメンな感じが怪しいと感じています。
      確かに必要以上にイケメンでしたね(笑)
      これは、必ず裏があるでしょう!(爆)

      >なぜなら、私と誕生日が同じだから(^o^)v
      そうなんですか!?
      これはスゴイ偶然ですね!(^^)
      ちなみに、管理人アースの誕生日はヒストリアと同じです!(笑)
      だからといってヒストリアが最後まで登場すると言っているわけではありませんから!(笑)

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  5. 名無し より:

    はじめまして

    今ゲーム版をやっているのですが
    サシャに関してちょっと興味深いシーンがあったので報告させていただきます

    ゲーム版でもハンジが捕えた巨人(ソニーとビーン)が殺される事件が起きるのですが

    その後のミッション間インターバルみたいなトコで
    エレンを操作し、色々な人物に話しかける事ができます

    門の前にアルミンとミカサがいるので話しかけると(以下会話の要約)
    ミカサ「ヒドイ事されてない?」
    エレン「ねぇよ、ところでそっちにも捕まえた巨人が殺された事伝わってる?」
    ゲスミン「伝わってるよ、犯人は立体起動装置で逃げたらしい、僕たちも装置の使用履歴を調べられたよ…」

    …と、ここでサシャが画面に出てきます
    正確に言うとコニーも画面に居るのですが
    見切れていました(バカキャラで揃えたのかな)
    もちろん他の104期生も来ているのに、です
    その後はアニは憲兵団に行った、とかの世間話をして終わり、でまたインターバルに…
    で一番近くに居るのはサシャ。

    邪推するとゲームではサシャが冷や汗を流すシーンがないので、その代わりにサシャを怪しい感じにしようとしたのかな?と思えなくもないw

    • 管理人アース より:

      名無しさん!

      コメントありがとうございます!

      >ゲームではサシャが冷や汗を流すシーンがないので、その代わりにサシャを怪しい感じにしようとしたのかな?と思えなくもないw
      原作で、サシャスパイ説が囁かれ始めたシーンですね!
      敢えてそれを意識してそのようにしたのか、サシャが実際スパイなのでそのシーンを入れなければいけなかったか(笑)
      悩まされますね…(ーー;)

      情報ありがとうございます!
      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  6. アルミン蝉 より:

    サシャがもしスパイ又は敵のような存在だとしたら、完全に心が分離していると思います。ライナーよりひどく、多重人格で記憶もないどころか、心が分離している自覚すらないのではないか?
    病み二号ですね。
    ライナーも兵士を必要以上に上手く演じすぎてそうなってしまったので、サシャもそうじゃないといいけれど。
    上の方がコメントしているゲームでのサシャの怪しい感じ超気になります❗

    • 管理人アース より:

      アルミン蝉さん!

      コメントありがとうございます!

      >病み二号ですね。
      ですね!
      完全に二重人格としか思えないですよ!
      このままコニーとおバカコンビで行って欲しいです!

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  7. 生き残れなかった兵士 より:

    17巻の表紙のテーマは『柵』だと議論されていましたね。

    私は裏表がある人間に分けられてるのだと思います。
    柵を越えた人エレン.アルミン.ジャン.ヒストリアは表の人間としましょう。

    ここで『裏のある人』がミカサ.サシャ.コニーとなりました。

    ミカサはグリシャの件とループ疑惑があるので分かります。
    サシャもスパイ疑惑があるのですが、コニーがイマイチ分かりません。

    ですがサシャばかり気を取られ過ぎていました。可能性はかなり低いですが、『サシャ.コニースパイ説』です。
    まずアニの格闘術はムエタイに通ずるのだそうです。これは壁内には知らされていない武術でした。

    ここで、サシャとコニーのネタポーズを注目しました。

    2人のあのポーズは中国拳法の構えの一つでサシャの構えは『鳥戯』です。
    コニーのは『蟷螂拳』の一種なんですね。壁内人類が中国拳法を知っているのかと言うと怪しいものです。
    エレンからしたらそのポーズが『変な構えだな』として見ているのか『中国のアチョー!だな』と認識しているのかです。
    私は後者は無いと見ています。それは『猿』を知らないからです。
    中国では『孫悟空』という物語があるぐらい猿がアジア内で根付いています。
    コニーとサシャが猿を知ってるかは微妙ですがね。
    という事はサシャとコニーの故郷である『ダウパー村』と『ラカゴ村』が繋がっている可能性があって、どちらも”中国を知る人物”に従っていたと言う可能性が生まれます。

    【ソニー&ビーンはサシャとコニーが殺害した?】
    気になるのは目撃証言で、殺害したのは複数ではないかとグンタが憶測をしていた所と、アニがソニー.ビーン殺害を否定した事.事実アニは殺害しようとしたら先客がいた為に、身を引きウォール教の探索に乗り出したと考察は出来ます。

    ライナーの喋り方からして、”アニが勝手にウォール教を調べていた”みたいな言い方でとても気掛かりです!


    私はやはり王政を押しますが、でも王政も壊滅状態ですよね。
    誰の下にいるのか…、まだまだ分かりませんね。

    でも、アルミン蝶さんが言う、病み二号でない限りコニーがスパイとか無いとは思いますが(笑)

    取り敢えずコニーとサシャが、中国拳法を知っているのに引っかかったので挙げてみました。
    アースさん、どう思いますか?

    • 管理人アース より:

      生き残れなかった兵士さん!

      コメントありがとうございます!

      >2人のあのポーズは中国拳法の構えの一つでサシャの構えは『鳥戯』です。
      >『サシャ.コニースパイ説』です。
      2016-10-03_182220
      このポーズから、ここまでの考察がされるとは驚きました!
      スゴイですよ!
      たしかに中国の流れをサシャ&コニーには、感じられますね。
      ただ、やはりラガコ村とサシャの村は巨人化されたり巨人に襲われたりしているので、可能性は低いかなと思います。
      面白い考察、ありがとうございます!

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

      • 生き残れなかった兵士 より:

        返信ありがとうございます!
        作者曰く、サシャは食べ物を食べる際は周りを散らかしながら食べると言っていました。
        中国文化では他所で食べ物を食べる際は、わざと散らかしながら食べるのだそうです。
        これらの意味は『食べきれない程のご馳走をしてくれた』と感謝の意味なのだとか。
        また進撃!中学校ではラーメンを食べながらドッジボールをしていましたし、動きが何だか少林寺かよ!みたいな面白さもありました!ともかくサシャは中国色が強いかと!

        あとラガコ村なんですが、反対にするとコガラになるんですが、コガラ(小雀)っていう鳥がいるんですが、なんともコニーの頭に似ているんです(笑)
        まとめると、コニーとサシャはアジア色に強いと結論に至りました!

        何はともあれ、アニが目覚めるなら是非ともソニー、ビーンの殺害について追求されて欲しいです(^^)

        失礼しました!

        • 管理人アース より:

          生き残れなかった兵士さん!

          コメントありがとうございます!

          サシャ・チャイナ説、推し推しですね!(笑)
          進撃中!のドッヂボールの動きの考察は笑えました(笑)
          たしかに、少林寺っぽかったですね!

          >コガラ(小雀)っていう鳥がいるんですが、なんともコニーの頭に
          おお。小柄→コガラ→ラガコ以外にも、意味があったのですね!
          面白い考察です!

          >ソニー、ビーンの殺害について追求されて
          これは、あるかもですね!
          もしくは、回想シーンでの回収とか…

          またコメントください!
          よろしくです!


          管理人アース

コメントを残す

このページの先頭へ