進撃の巨人のドラマ『フクシ・リル編』のネタバレとあらすじ予想!

8月よりdTVより独占配信予定の進撃の巨人実写ドラマ「フクシ・リル編」はどのような内容になっているのでしょうか?

現在明かされている情報から、そのあらすじを予想してみましょう!

Sponsored Link

◆進撃の巨人実写ドラマ「フクシ・リル編」の内容とは!?

s

4月の実写ドラマの制作発表ではフクシ役の渡部秀さんは「フクシとリルは同期の中でも1、2を争う優等生で、さまざまな過去を持っていて、愛を持った上でぶつかる。

ふんだんにアクションが取り入れられています」と話し、リル役の武田梨奈は「アクションで『当てていいから』と言っていたら、本気でみぞおちを蹴られた(笑)」とエピソードを話し、会見で皆を笑わせました。

さらに、ヒアナ役の水崎綾女さんは、「シングルマザーという役どころ。本編ではおとなしいけど、今回の『フクシ・リル編』では2人に母としてアドバイスしています」と語っていました。

この情報から実写ドラマ「フクシ・リル編」がどのような内容なのか、あらすじを予想してみましょう!

Sponsored Link


◆進撃の巨人実写ドラマ「フクシ・リル編」のあらすじを予想!

2015-07-20_185022

フクシとリルは同期の中でも1,2を争う優等生となっているようです。

そして、恋人になる設定のようです。

訓練兵団で上位10位までに入れば憲兵団に入れるのですが、どうやら二人は調査兵団に入っているようです。

通常の考え方であれば安全な内地勤務の憲兵団を選択するのですが、調査兵団に入っていることから、二人の「さまざまな過去」を想像してしまいますね。

二人はおそらくシガンシナ区出身なのではないでしょうか?

エレンと同じように巨人に復讐をするつもりで調査兵団に入団するのだと思われます。

「愛を持ってぶつかる」とはどのような意味なのでしょうか?

PVから、かなりの「ぶつかり合い」をしています(―_―;)

二人が二人のことを想いながら殴りあっているということなのでしょうか?

ちょっと想像できませんね。

ヒアナ役の水崎綾女さんからの「2人に母としてアドバイスしています」とのコメントからリルが妊娠するという展開が予想できます。

調査兵団員同士が付き合い妊娠をするという展開は原作ではありえないような話ですね!

実写ドラマならではの展開と言えます。

原作の「進撃の巨人」では恋愛関係になった二人の話が展開していくというストーリーが全くと言っていいほどありません。

ベルトルトがアニが好きっぽい、ミカサがエレンのことが好きなのか?などの話はありますが、恋愛関係になり、妊娠するというような展開はこれからも無いかもしれません。

それを埋め合わせるかのように「フクシ・リル編」では「進撃の巨人」の世界での「恋愛関係」を描いてくれるようです。

この二人の訓練兵団時代で出会い、切磋琢磨しあい、目的意識を持ち調査兵団に入団し、恋愛関係を経て新たな命を授かると言った話になるのではないでしょうか?

難しいかもしれませんが、「フクシ・リル編」はハッピーエンドになって欲しいと切に思う管理人アースでした!(・_・;)

【進撃の巨人のドラマ『ハンジ編』のあらすじネタバレ予想!】
【進撃の巨人のドラマ『サシャ編』のネタバレとあらすじ予想!】
【進撃の巨人ドラマ反撃の狼煙1話ネタバレ!反撃の幕開けのあらすじ!】
【ドラマ進撃の巨人反撃の狼煙2話ネタバレ!希望の弓矢のあらすじ!】
【進撃の巨人ドラマ反撃の狼煙3話ネタバレ!自由への旅立ちのあらすじ!】
【進撃の巨人の実写映画のネタバレ考察!】


Sponsored Link

コメントを残す

このページの先頭へ