進撃の巨人の2期の放送日はいつ?アニメは2016年の7月か10月か?

昨年11月に2016年に「進撃の巨人」の「2016年TVアニメ第2期製作決定」が発表されました。では放送はいつなのでしょうか?

検証してみましょう!

Sponsored Link


◆「進撃の巨人」第2期アニメの放送はいつからなのか?

テレビ見る
アニメ「進撃の巨人」第2期放映はいつからなのか?誰もが気になっていると思われます。TVアニメ第1期の総集編となっている劇場版「進撃の巨人」後編「自由の翼」の放映が6月27日(土)より公開されることが決定されています。

劇場版「進撃の巨人」前編〜紅蓮の弓矢〜の地上波放送もTOKYO MXにて6月21日19時00分から、MBSにて6月28日26時25分からと決定しています。

8月からは「dTV」で実写ドラマが配信予定、8月、9月には実写映画の公開が決まっています。

この流れで行くと2016年早々には放映開始するのではないでしょうか?第1期から3年越しの放映ですし、あまり間があけるのは得策ではないので2016年年明け早々には放映すると思われます。

ただ「2016年TVアニメ第2期製作決定」ですので年明けすぐには無理かもしれません。

そう考えると2016年春か夏辺りが妥当な線かもしれませんね。

Sponsored Link


◆「進撃の巨人」第2期アニメは何クール放送するのか?

2015-05-16_041225
「進撃の巨人」第69話「友人」より

2期アニメの放送がいつからなのかと同じように気になるのは「何クール放送するのか」です。第1期は原作8巻分第33話くらいまでの話で2クール放送しました。

第2期も同じように2クール放送するのでしょうか?おそらく2クール放送すると思われます。

もし1クールですと12巻第50話「叫び」あたりで終了になるでしょう。しかし現時点で2クール分の量に相当する69話まで連載しておりちょうど「王政編」が終了したところなのでアニメ化するにしてもキリが良いところとなっています。

ストックとしては十分な量になっていると思われます。第1期から3年振りとなるのも最初から2クール放送分のストックを考えてのことと想像すると納得できますね。

2クール放送となると第69話のリヴァイの「ありがとうな」のシーンが最後になるのかもしれません。

今から2クール決定で想像すると放送が待ち遠しくてたまりませんね(笑)

とにかく早く放送して欲しいです!

【進撃の巨人のアニメ2期の最終回の結末は?アニメ2期の配分を予想!】
【進撃の巨人アニメ2期の神回を予想!】
【進撃の巨人アニメ2期1話をネタバレからあらすじを予想!】


Sponsored Link

この考察記事を読まれた方には、こちらの記事にも進撃して頂いてます。

4 Responses to “進撃の巨人の2期の放送日はいつ?アニメは2016年の7月か10月か?”

  1. 匿名 より:

    最近アニメ1期を見終えました。
    私の中で進撃ブームが絶頂にきているので早く2期が見たいです!

    • 管理人アース より:

      匿名さん!

      コメントありがとうございます!

      >私の中で進撃ブームが絶頂にきているので早く2期が見たいです!
      ですよね!
      せめて「何月から」なのかでも発表してもらいたいものです!

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  2. たかよし より:

    この作品に出会ってまだ
    半年も経ってませんが、正直度肝抜かれています。人生感に至るまでの考察には自身に置き換えて考えさせられる事も多く、人の気持ちを考える事が出来ない上司などには是非バイブルにでもして欲しいものです。エルヴィンが言った「人が1人以下になれば争う事は不可能になります」なんかは会社で人間関係に悩む
    自分には本当に共感してしまうところでした。作品が進み、世界が広がって謎が解けて行く事よりも人の内面に問い掛けるような作品創りにこれから一層魅了され続けていきたいと思っています。

    • 管理人アース より:

      たかよしさん!

      コメントありがとうございます!
      承認が遅くなって申し訳ないですm(_ _)m

      >「人が1人以下になれば争う事は不可能になります」なんかは会社で人間関係に悩む
      自分には本当に共感してしまうところでした。
      あ~、人間関係って、悩まされますよね(ーー;)
      エルヴィンほどの上司の下で働ければ、やりがいが見いだせられるかもですが!(笑)
      なかなか難しいところです…
      「進撃の巨人」は謎の考察だけでなく、そのような所にも魅力が溢れる作品ですよね!
      これからも先が楽しみです!

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

コメントを残す

このページの先頭へ