進撃の巨人のアニメ完結は4期?放送日程はいつになる?

進撃の巨人のアニメを視聴していると、アニメは一体何期まで続くのか、非常に気になるところではないでしょうか。

2015年現在ではアニメ放送も2期が決定しており、この先もアニメ化がどんどんと進んでいくのは間違いないと思います。


これまでもアニメ3期については、下記の記事の中でもお伝えしてきました。

進撃の巨人のアニメ3期の放送はいつか検証!
進撃の巨人のアニメ3期の結末


では、「進撃の巨人」アニメ第4期はあるのでしょうか?もしあるとしたら「完結編」になるのでしょうか?

検証してみましょう!

Sponsored Link


◆「進撃の巨人」アニメ第4期はあるのか?

2015-06-08_045328
「アニあん!」2015夏号より


予想で「第3期アニメは、第103話~105話で最終回を迎えるのではないか」、となると、「コミックス26巻あたりが第3期アニメ最終回が収録されるのではないか」、と予想しました。

「アニあん!」最新号「2015夏号」にて作者諫山創先生はインタビューで、このように答えています。


Q「今年で連載6年目となる進撃の巨人ですが、最新16巻の時点で物語はどれくらい消化されたんでしょうか?」

諫山先生「正確な数字を出すのは難しいのですが、16巻でだいたい6割程度かなと思います」

(「アニあん!」2015夏号より)



16巻で6割消化となると、30巻くらいまで行くのでしょうか?

それとも、これまで明言していたよりも延長しているように、さらにまだまだ続くのでしょうか?

「進撃の巨人の連載は何巻まで連載?」に、もともとの明言されていた巻数などが載っています。


今回の「16巻で6割消化」から考えると30巻以上は続くことになるので、第4期アニメ化は可能になります!

少なくとも1クール分の原作ストックは出来ると思われます。

そして、30巻くらいで完結するのならおそらくは第4期が完結編になるのではないでしょうか?

Sponsored Link


◆第4期放送日程はいつになるのか?

m_bandicam202014-09-292012-26-55-234_R
「進撃の巨人」第38話「ウトガルド城」より


第3期アニメは2019年に放送するのではないかと、こちらで予想しました。

進撃の巨人アニメ3期の放送はいつ?

それでは、第4期アニメはいつごろに放送されるでしょうか?

単純に考えれば3年間隔でしょうから、2022年に放送されるかと思われますが、もし30巻、31巻ほどで完結した場合、第4期アニメは1クール放送になるかもしれません。

そうなると、3年間をあけずに2020年、2021年頃に放送することになるかもしれませんね。

ただ30巻ほどで終わることになるのでしょうか?

最新話70話で17巻が完成することになります。残り13巻ほどでまだ残っている謎の解明、伏線の回収が完了するのでしょうか?

「獣の巨人」「アニを含めた故郷組」「ユミルの民」「グリシャ」「失われた世界の歴史」「初代王の意志」「壁外の世界」「二千年後の君へ」「ループ」などなど、パッと思いつく大きな謎だけでもこれだけ出て来ます。

ミカサの「東洋の一族」「手首の刺青」もありますし、まだまだ描かれるであろう話はたくさんあります。

できれば第4期は2クールでアニメ化されてなお、おつりが来るぐらいの物語の展開をして欲しいですね(^^)

まだ、それくらいの物語が必要だと思われます!

【進撃の巨人のアニメ2期の最終回の結末は?アニメ2期の配分を予想!】
【進撃の巨人アニメ2期の神回を予想!】
【進撃の巨人のアニメ1期と原作の比較まとめ!】


Sponsored Link

コメントを残す

このページの先頭へ