獣の巨人の正体の最新考察!グリシャとの関係を左腕の傷と爪からネタバレも

現在最新話75話では調査兵団と獣の巨人の戦い真っ最中となっています!

70話にて唯一登場した獣の巨人の正体の人、そして現在の戦いにて気になることをいくつか挙げ検証したいと思います!

それでは、獣の巨人に進撃してみましょう!

Sponsored Link

◆第70話「いつか見た夢」に登場した獣の巨人の中の男の考察!

IMG_0008
「進撃の巨人」第70話「いつか見た夢」より


現在までに獣の巨人の正体の男が唯一登場したシーンとなっています。

ここで注目したいのが、左腕の傷です。
IMG_0008
「進撃の巨人」第70話「いつか見た夢」より


かなりの広範囲に渡っています。

ヤケドでしょうか?

この傷はいったい何なのでしょう?

この傷についてritoaさんがコメントにて考察しています。


ritoaさんの獣の巨人の正体の男の腕の傷についての考察!


ritoaさんはコメントでこのように考察しています!

左腕の傷は何か大きな伏線な気がします。
例えばグリシャ巨人と戦った際できた傷など読み取れるのではないでしょうか?
それだと、グリシャと敵対関係だったという伏線になります…

なるほど!

この大きな傷の跡はグリシャとの戦いの跡であり、グリシャとの関係の伏線であると考察しています!

となると、グリシャがシガンシナ区に来る前の話になるでしょうから、数十年前に出来た傷ということになりそうですね!

そして、巨人化能力でも癒えれない傷ということになり、この辺りも何かしらの伏線となりそうですね!

獣の巨人の男とグリシャを兄弟と考察している管理人アースからすると兄弟喧嘩の跡という事になります!(笑)

たしかに、あり得そうな考察だと思います!

ここで、管理人アースが考察してみましょう!


管理人アースの獣の巨人の正体の男の腕の傷についての考察!

2015-11-01_051006
「進撃の巨人」第69話「友人」より

まず、左腕に広がるこれは、ヤケドや怪我の傷なのでしょうか?

管理人アースは、これは怪我ではないと考えています。

これは、巨人化能力者が巨人化した後に顔に出る「巨人化の跡」なのではないでしょうか?

この「巨人化の跡」は、巨人化した跡に全ての能力者の顔に出ています。

ここで、獣の巨人の正体の男の顔を見てみましょう。
IMG_0008
「進撃の巨人」第70話「いつか見た夢」より

巨人化を解いた直後なのに顔に跡が出ていません!

これは今までに無い事です!

ということは、顔にではなく、腕に出ている跡が「巨人化の跡」なのでしょうか?

だとしたら、この腕の跡は「獣の巨人は他の巨人とは違う」という伏線なのかもしれませんね。

おそらく、獣の巨人は他の巨人化能力者と違い、顔が巨人と繫がっていないのかもしれません。

左腕だけが巨人と繋がっているのかもしれませんね。

そういえば、ウーリも他の巨人化能力者と違い、腕だけが繋がっている状態で巨人化していました!

顔に跡は出ていましたが!
2015-11-01_051006
「進撃の巨人」第69話「友人」より

間違いなく、巨人化の練度の高さを感じさせる伏線には、なっていますね!

この腕の傷は、他の知性巨人とは何かが違い、獣の巨人の戦闘力の高さを示す伏線となっていそうです!

ここで、さらに獣の巨人について、もうひとつ考察してみましょう!


◆第74話で登場した獣の巨人の爪についての考察!

2015-11-26_195954
「進撃の巨人」第74話「作戦成功条件」

第74話「作戦成功条件」獣の巨人が岩を掴んだ時の爪が異常に目立っていましたね!

ちなみに第35話での獣の巨人の指はこうでした。
af9f591a
「進撃の巨人」第35話「獣の巨人」より

明らかに違いますよね!

この鋭い爪はユミルの爪と同じであり、ユミルが獣の巨人に捕食されたという伏線であると考察している他サイトを見かけたことがあります。
2015-09-12_194231
「進撃の巨人」第41話「ヒストリア」より

つまり、ユミルを捕食した獣の巨人が、ユミルの能力を身に付けたという考察です。

となると、獣の巨人はユミルのように素早く動けるのでしょうか?

もし、そのような動きをする獣の巨人が登場したら、まさに猿の巨人ですね!(笑)

管理人アースは、ユミルが獣の巨人の横にある四足歩行型巨人の樽の中にいると考察しています。

穴が開いた樽にはベルトルトが入っており、その隣の樽にユミルが入っていると考えています。

そして再登場があると【【進撃の巨人 ネタバレ】76話の最新あらすじ予想!超大型巨人ベルトルト登場も!】で考察しています!

なので、獣の巨人の爪はユミルの能力の為ではなく、硬質化したために爪が固くなっているように描写されているのだと考えます!

おそらく、岩を掴むために硬質化したのでしょう!

この爪は硬質化した獣の巨人の指だと管理人アースは考察します!

まだまだ謎の多い獣の巨人ですが、76話以降の展開で少しずつ正体が分かっていくでしょう!

その時に驚きで真っ白にならないためにも、ともに考察をして行きましょう!\(^o^)/

→ 【70話考察】獣の巨人とライナー達の関係!
【猿の巨人が座標を求める真の理由とは?獣の巨人の目的を検証!】
【猿の巨人の中身の男の正体を画像から考察!グリシャの兄弟!?】


Sponsored Link

6 Responses to “獣の巨人の正体の最新考察!グリシャとの関係を左腕の傷と爪からネタバレも”

  1. kapi@ より:

    グリシャの兄弟。
    もしそれが獣の巨人の正体なら。
    グリシャにも別の兄弟がいる可能性は、あります。
    つまり、グリシャの他の兄弟も、獣の巨人という可能性は、あるのではないのでしょうか?(居ればの話ですが)
    私は、確かに、爪の高質化は成る程!と思いましたが、もし、他の兄弟がいて、その巨人も、獣の巨人なら、と思いました。
    ようは、獣の巨人は、一体だけではないということを言いたいです。
    この時代なら子供がいっぱいいるのは、多分普通のことでしょう。
    だからグリシャには、今、手に巨人化のあとがある兄弟の他に兄弟がいる可能性があります
    じゃあ一体もう一人の、獣の巨人は、誰だ?ってなりますよね?
    ここで一人、気になる人がいます
    それが、サシャの父親です。
    歳も獣の巨人の中身のひとと近そうですしね。
    他にも気になる点があります。
    その一。森のことをよく知っている。
    職業柄というのもあるのでしょうが、
    獣=森という、伏線を感じることもできます。
    そのニ。ラカコ村までの移動速度が早い。
    多分ですが、ラカコ村に、サシャが行った時(なに村か忘れてしまった。)、サシャのお父さんは、助けに来てくれましたよね。
    そこから、サシャの父親は、獣の巨人ではないと、考えていましたが、兄弟(もう一人の巨人)にやらせておけば、出来ます。

    その三。それぞれの父親、祖父などは、なにかしらある。

    こんなところから、獣の巨人は何人かいて
    その中に、サシャの父親がいるという考えです。(サシャの父親と、グリシャは、兄弟という考え方)

    • 管理人アース より:

      kapi@さん!

      コメントありがとうございます!

      >獣の巨人は、一体だけではないということを言いたいです。
      >それが、サシャの父親です。
      ここで、サシャの父親が再浮上ですか!(^_^;)
      いやいや、面白いですよ!
      ちなみに、「獣の巨人の正体はサシャの父親?猿の姿は進撃の巨人の黒幕の真相も」では、サシャの父親が獣の巨人の正体ではないかと以前考察しています!
      とくに、獣の巨人が馬を投げるシーンが多くあり、サシャの父親が馬の管理をする仕事をしていたので、そこから考察しました!

      2体の獣の巨人が登場したら、たまらないですね!(笑)
      面白いですよ!

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  2. にこ より:

    獣の中の人の腕の事すごくすごく気になっています。
    まさか、ミカサと同じような印なのではと考えています。
    つまり東洋人ではないかなって。
    もしそうなら、兄妹かもしれないグリシャも東洋人ではないかなあって・・・てことはエレンも東洋人の血が混ざっているのではと思ったりして。

    それ以上考えると頭が爆発しそうです。
    以上妄想壁外委調査終了。

    • 管理人アース より:

      にこさん!

      コメントありがとうございます!

      >つまり東洋人ではないかなって。
      おー、これスゴイ発想ですね!
      面白いです!

      エレンも東洋の血統ですか~。
      となると、エレンのどこかに刺青が…(笑)
      「ミカサにもあったんだ~!」な~んて展開があるのかもしれませんね!

      妄想壁外調査お疲れ様です!(笑)
      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  3. 新喜劇の大学生 より:

    わたしも、猿の中の人はグリシャの兄弟じゃないかと思っていました。

    だって(?)、ケニーもリヴァイ母の兄、つまりリヴァイの伯父だったじゃないですか!←それが何だと言われればそこまでですが(笑)

    私はアッカーマンsが揃った辺りで、進撃はやっぱり血筋重点物語なんだと思いました。
    北欧神話に限らず、世界中の神話って、たいてい血筋物語になっていたりしますしね…。
    よくわからないコメントで、失礼致しました!

    • 管理人アース より:

      新喜劇の大学生さん!

      コメントありがとうございます!

      >ケニーもリヴァイ母の兄、つまりリヴァイの伯父だったじゃないですか!
      >進撃はやっぱり血筋重点物語なんだと思いました。
      そうですね~。
      物語の展開が、そういう流れになってきていますね。
      しかし、血筋は物語の一つのファクターであり、最後はエレンの何者にも屈しない精神が大きく描かれる展開になると思っています!
      「進撃の巨人」は「抗い」の物語ですから!\(^o^)/

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

コメントを残す

このページの先頭へ